電源&充電器の世界市場:製品別(電源、充電器、その他)、出力電力/電圧別(低出力{500W以下}、中出力{500W~1500W}、高出力{500W以上})、充電器別(6V以下、6~12V、12~24V、24~60V、60V以上)、タイプ別(AC-DC電源、DC-DCコンバータ)、エンドユーズ別(工業、Eモビリティ、医療、ツール・ガーデンデバイス、家電製品、航空宇宙・防衛、通信、その他)-産業分析、規模、シェア、成長、傾向、予測、2021〜 2031年

LINEで送る

電源&充電器の市場 – レポートの範囲

トランスペアレンシーマーケットリサーチ(TMR)は、世界の電源・充電器市場に関する新しい調査結果を発表しました。世界の電源・充電器市場のドライバー、トレンド、課題などの主要な市場力学とその構造に関する詳細な情報を提供しています。TMRの調査では、世界の電源・充電器市場に関する貴重な情報を提供し、予測期間である2021年から2031年の間に市場がどのように拡大していくと予想されるかを説明しています。

TMR社の調査では、バリューチェーン分析や複合年間成長率(CAGR)など、市場成長の主要指標が包括的に解明されています。このデータは、読者が世界の電源・充電器市場の定量的な成長面を解釈するのに役立ちます。

また、世界の電源・充電器市場に関するTMRの調査では、主要市場のプレイヤーが採用しているビジネス戦略についての広範な分析が行われています。これにより、読者は世界の電源・充電器市場の成長をもたらす主要な要因を理解することができます。本調査では、世界の電源・充電器市場の質的・量的成長の道筋に関する具体的なデータも掲載されています。このデータは、近い将来、市場参加者が適切な意思決定を行う際の指針となるでしょう。

TMRの電源・充電器市場に関する調査で回答された主要な質問

2021年から2031年までの世界の電源・充電器市場のY-o-Y成長トレンドはどうなるか?
カメラの向きのセグメントにおけるトレンドの変化が、世界の電源・充電器市場に与える影響は?
今後数年間、電源・充電器を提供する企業にとって、アジア太平洋地域は引き続き最も優位な地域市場となりますか?
予測期間中、世界の電源・充電器市場を阻害する要因は何か?
世界の電源・充電器市場で活動している主要企業はどこですか?

調査方法

世界の電源・充電器市場を包括的に調査し、市場の将来的な成長見通しに関する結論を導き出すために、TMRでは独自の調査方法を採用しています。この調査方法は、一次調査と二次調査を組み合わせたもので、アナリストが導き出した結論の正確性と信頼性を保証するのに役立っています。

アナリストが本レポートの作成にあたり参照した二次調査の情報源は、企業の年次報告書、SEC提出書類、企業のウェブサイト、世界銀行のデータベース、投資家向けプレゼンテーション、規制当局のデータベース、政府刊行物、市場のホワイトペーパーなどの統計情報です。また、アナリストは一次調査の情報源として、TMRの「電源と充電器の世界市場」に関する調査報告書の作成に貢献したシニアマネジャー、プロダクトポートフォリオマネジャー、CEO、VP、マーケットインテリジェンスマネジャーにインタビューを行いました。

これらの一次および二次情報源は、インタビューの際に独占的な情報を提供し、世界の電源・充電器市場で活動する大手企業からの検証となりました。内部の広範なリポジトリと外部の独自データベースにアクセスすることで、本レポートは世界の電源・充電器市場に関する特定の詳細や質問に正確に対応することができました。また、本調査では、トップダウンのアプローチで各セグメントの数値を評価し、ボトムアップのアプローチでそれらを反証しています。これにより、世界の電源・充電器市場の将来性に関するTMRの推定は、より信頼性の高い正確なものとなっています。

https://www.marketresearchcenter.net/mrc2111a076-power-supply-charger-market-product/

1. 世界の電源・充電器市場 エグゼクティブサマリー

1.1. 世界の電源と充電器市場の国別分析

1.2. 競合他社の青写真

1.3. テクノロジータイムラインマッピング

1.4. TMR分析と推奨事項

2. 市場の概要

2.1. 市場の紹介

2.2. 市場の定義

2.3. 市場の分類

3. 市場のダイナミクス

3.1. マクロ経済的な要因

3.2. ドライバー

3.2.1. 経済的要因

3.2.2. 供給サイドのドライバー

3.2.3. 需要サイドのドライバー

3.3. 市場の阻害要因

3.4. 市場の動向

3.5. トレンド分析-時間軸への影響(2021-2031)

3.6. 地域別主要規制

4. 関連産業と主要指標の評価

4.1. 親工業の概要

4.2. サプライチェーン分析

4.2.1. 競合他社による収益性と粗利益率の分析

4.2.2. アクティブな参加者のリスト-地域別

4.2.2.1. 原材料サプライヤー

4.2.2.2. 主要メーカー

4.2.2.3. インテグレーター

4.2.2.4. 主要販売店/小売店

4.3. 技術ロードマップ分析

4.4. ポーターファイブフォース分析

5. 世界の電源・充電器市場の価格分析

5.1. 電源による価格帯評価

5.2. 地域別平均価格分析

5.2.1. 北米

5.2.2. 欧州

5.2.3. アジア・パシフィック

5.2.4. 中近東・アフリカ

5.2.5. 南米

5.3. 2031年までの価格予測

5.4. 価格に影響を与える要因

6. 電源・充電器の世界市場分析と予測

6.1. 市場規模の分析(2017-2019)と予測(2021-2031)

6.1.1. 市場価値(US$ Mn)および数量(Million Units)とY-o-Y成長

6.2. 世界の電源・充電器市場のシナリオ予測(楽観的、可能性が高い、保守的な市場状況) 6.2.1.

6.2.1. 予測要因とその影響の妥当性

6.2.2. 地域別電源・充電器市場

7. 電源と充電器の世界市場分析、製品別

7.1. はじめに

7.1.1. 製品別対前年比成長率比較

7.2. 電源・充電器市場規模(US$ Mn)および数量(百万ユニット)分析・予測、製品別、2017年~2031年

7.2.1. 電源

7.2.1.1. プラグイン式電源

7.2.1.2. デスクトップ電源

7.2.1.3. オープンフレーム電源

7.2.1.4. フラッシュマウント型電源

7.2.1.5. USB給電

7.2.1.6. その他(カスタマイズ電源)

7.2.2. 充電器

7.2.2.1. 交換可能なプラグ

7.2.2.2. デスクトップチャージャー

7.2.2.3. 誘導型充電器

7.2.2.4. バッテリーモバイルチャージャー

7.2.2.5. リチウムイオン電池

7.2.2.6. ニッケル・カドミウム電池

7.2.2.7. 鉛酸電池

7.2.2.8. ニッケル水素電池

7.2.3. その他(ソーラーチャージャー、カスタマイズチャージャー)

7.3. 製品別の市場魅力度分析

8. 世界の電源・充電器市場分析:出力電力・電圧別

8.1. はじめに

8.1.1. 出力電力/電圧別の前年同期比成長率の比較

8.2. 2017-2031年、出力電力/電圧別の電源・充電器市場規模(US$ Mn)と分析・予測

8.2.1. 電源別

8.2.1.1. 低出力(500W以下)

8.2.1.2. 中出力(500W~1500W)

8.2.1.3. 高出力(1500W以上)

8.2.2. 充電器別

8.2.2.1. 6V以下

8.2.2.2. 6V~12V

8.2.2.3. 12V – 24V

8.2.2.4. 24V – 60V

8.2.2.5. 60V以上

8.3. 市場魅力度分析:出力電力/電圧別

9. 世界の電源・充電器市場分析、タイプ別

9.1. はじめに

9.1.1. タイプ別対前年比成長率比較

9.2. 電源・充電器市場規模(US$ Mn)および分析・予測、タイプ別、2017年~2031年

9.2.1. AC-DC電源

9.2.2. DC-DCコンバータ

9.3. 市場魅力度分析、タイプ別

10. 世界の電源・充電器市場分析:エンドユース産業別

10.1. はじめに

10.1.1. 最終用途産業別の対前年比成長率比較

10.2. 電源・充電器市場規模(US$ Mn)および分析・予測、最終用途産業別、2017年~2031年

10.2.1. 産業用

10.2.2. E-Mobility

10.2.3. メディカル

10.2.4. 工具・園芸用品

10.2.5. 家電製品

10.2.6. 航空宇宙・防衛

10.2.7. 電気通信

10.2.8. その他(電力・エネルギーなど)

10.3. 市場魅力度分析、エンドユース産業別

11. 世界の電源・充電器市場分析・予測(地域別

11.1. はじめに

11.1.1. 地域別のBPS(Basis Point Share)分析

11.2. 2017-2031年、地域別の電源・充電器市場規模(US$ Mn)および数量(百万ユニット)分析・予測

11.2.1. 北アメリカ

11.2.2. ヨーロッパ

11.2.3. アジアパシフィック

11.2.4. 中近東・アフリカ

11.2.5. 南米

11.3. 市場魅力度分析(地域別

12. 北米の電源・充電器市場の分析と予測

12.1. はじめに

12.2. 推進要因と抑制要因 インパクト分析

12.3. 電源・充電器市場規模(US$ Mn)および数量(百万ユニット)分析・予測、製品別、2017年~2031年

12.3.1. 電源

12.3.1.1. プラグイン式電源

12.3.1.2. デスクトップ電源

12.3.1.3. オープンフレーム電源

12.3.1.4. フラッシュマウント型電源

12.3.1.5. USB給電

12.3.1.6. その他(カスタマイズ電源)

12.3.2. 充電器

12.3.2.1. 交換可能なプラグ

12.3.2.2. デスクトップチャージャー

12.3.2.3. 誘導型充電器

12.3.2.4. バッテリーモバイルチャージャー

12.3.2.5. リチウムイオン電池

12.3.2.6. ニッケル・カドミウム電池

12.3.2.7. 鉛酸電池

12.3.2.8. ニッケル水素電池

12.3.3. その他(ソーラーチャージャー、カスタマイズチャージャー)

12.4. 電源・充電器の市場規模(US$ Mn)と分析・予測、出力電力/電圧別、2017-2031年

12.4.1. 電源別

12.4.1.1. 低出力(500W以下)

12.4.1.2. 中出力(500W以上1500W以下)

12.4.1.3. 高出力(1500Wを超えるもの)

12.4.2. 充電器別

12.4.2.1. 6V以下

12.4.2.2. 6V~12V

12.4.2.3. 12V – 24V

12.4.2.4. 24V – 60V

12.4.2.5. 60V 以上

12.5. 2017-2031年、タイプ別の電源・充電器市場規模(US$ Mn)と分析・予測

12.5.1. AC-DC電源

12.5.2. DC-DCコンバータ

12.6. 2017-2031年、エンドユース産業別の電源・充電器市場規模(US$ Mn)と分析・予測

12.6.1. 産業用

12.6.2. E-モビリティ

12.6.3. メディカル

12.6.4. 工具・園芸用品

12.6.5. 家電製品

12.6.6. 航空宇宙・防衛

12.6.7. 電気通信

12.6.8. その他(電力・エネルギーなど)

12.7. 電源・充電器市場規模(US$ Mn)および数量(百万ユニット)分析・予測、国別、2017-2031年

12.7.1. 米国

12.7.2. カナダ

12.7.3. メキシコ

12.8. 市場魅力度分析

12.8.1. 製品

12.8.2. 出力電力/電圧

12.8.3. タイプ

12.8.4. 最終用途産業

12.8.5. 国

13. 欧州の電源・充電器市場の分析と展望

13.1. はじめに

13.2. 推進要因と抑制要因 影響度分析

13.3. 電源・充電器市場規模(US$ Mn)および数量(百万ユニット)分析・予測、製品別、2017年~2031年

13.3.1. 電源

13.3.1.1. プラグイン式電源

13.3.1.2. デスクトップ電源

13.3.1.3. オープンフレーム電源

13.3.1.4. フラッシュマウント型電源

13.3.1.5. USB給電

13.3.1.6. その他(カスタマイズ電源)

13.3.2. 充電器

13.3.2.1. 交換可能なプラグ

13.3.2.2. デスクトップチャージャー

13.3.2.3. 誘導型充電器

13.3.2.4. バッテリーモバイルチャージャー

13.3.2.5. リチウムイオン電池

13.3.2.6. ニッケル・カドミウム電池

13.3.2.7. 鉛酸電池

13.3.2.8. 13.3.2.8. ニッケル水素電池

13.3.3. その他(ソーラーチャージャー、カスタマイズチャージャー)

13.4. 電源・充電器市場規模(US$ Mn)および分析・予測、出力電力/電圧別、2017-2031年

13.4.1. 電源別

13.4.1.1. 低出力(500W以下)

13.4.1.2. 中出力(500W以上1500W以下)

13.4.1.3. 高出力(1500Wを超えるもの)

13.4.2. 充電器別

13.4.2.1. 6V以下

13.4.2.2. 6V~12V

13.4.2.3. 12V~24V

13.4.2.4. 24V – 60V

13.4.2.5. 60V 以上

13.5. 2017-2031年、タイプ別の電源・充電器市場規模(US$ Mn)と分析・予測

13.5.1. AC-DC電源

13.5.2. DC-DCコンバータ

13.6. 2017-2031年、エンドユース産業別の電源・充電器市場規模(US$ Mn)と分析・予測

13.6.1. 産業用

13.6.2. E-Mobility

13.6.3. メディカル

13.6.4. 工具・園芸用品

13.6.5. 家電製品

13.6.6. 航空宇宙・防衛

13.6.7. テレコミュニケーション

13.6.8. その他(電力・エネルギーなど)

13.7. 電源・充電器市場規模(US$ Mn)および数量(百万ユニット)分析・予測、国・サブリージョン別、2017-2031年

13.7.1. 英国(U.K.

13.7.2. ドイツ

13.7.3. フランス

13.7.4. イタリア

13.7.5. ロシア

13.7.6. その他のヨーロッパ諸国

13.8. 市場魅力度分析

13.8.1. 製品

13.8.2. 出力電力/電圧

13.8.3. タイプ

13.8.4. 最終用途 産業

13.8.5. 国およびサブリージョン

14. アジア太平洋地域の電源・充電器市場の分析と予測

14.1. はじめに

14.2. 推進要因と抑制要因 影響度分析

14.3. 電源・充電器市場規模(US$ Mn)および数量(百万ユニット)分析・予測、製品別、2017年~2031年

14.3.1. 電源

14.3.1.1. プラグイン式電源

14.3.1.2. デスクトップ電源

14.3.1.3. オープンフレーム電源

14.3.1.4. フラッシュマウント型電源

14.3.1.5. USB給電

14.3.1.6. その他(カスタマイズ電源)

14.3.2. 充電器

14.3.2.1. 交換可能なプラグ

14.3.2.2. デスクトップチャージャー

14.3.2.3. 誘導型充電器

14.3.2.4. バッテリーモバイルチャージャー

14.3.2.5. リチウムイオン電池

14.3.2.6. ニッケル・カドミウム電池

14.3.2.7. 鉛酸電池

14.3.2.8. 14.3.2.8. ニッケル水素電池

14.3.3. その他(ソーラーチャージャー、カスタマイズチャージャー)

14.4. 電源・充電器の市場規模(US$ Mn)と分析・予測、出力電力/電圧別、2017-2031年

14.4.1. 電源別

14.4.1.1. 低出力(500W以下)

14.4.1.2. 中出力(500W以上1500W以下)

14.4.1.3. 高出力(1500W以上)

14.4.2. 充電器別

14.4.2.1. 6V以下

14.4.2.2. 6V~12V

14.4.2.3. 12V – 24V

14.4.2.4. 24V – 60V

14.4.2.5. 60V以上

14.5. 2017-2031年、タイプ別の電源・充電器市場規模(US$ Mn)と分析・予測

14.5.1. AC-DC電源

14.5.2. DC-DCコンバータ

14.6. 電源・充電器市場規模(US$ Mn)と分析・予測、エンドユース産業別、2017-2031年

14.6.1. 産業用

14.6.2. E-Mobility

14.6.3. メディカル

14.6.4. 工具・園芸用品

14.6.5. 家電製品

14.6.6. 航空宇宙・防衛

14.6.7. テレコミュニケーション

14.6.8. その他(電力・エネルギーなど)

14.7. 電源・充電器市場規模(US$ Mn)および数量(百万ユニット)分析・予測、国・サブリージョン別、2017-2031年

14.7.1. 中国

14.7.2. インド

14.7.3. 日本

14.7.4. 韓国

14.7.5. オーストラリア

14.7.6. ASEAN

14.7.7. その他のアジア太平洋地域

14.8. 市場魅力度分析

14.8.1. 製品

14.8.2. 出力電力/電圧

14.8.3. タイプ

14.8.4. 最終用途 産業

14.8.5. 国およびサブリージョン

15. 中国の電源・充電器市場の分析と予測

15.1. はじめに

15.2. 推進要因と抑制要因 影響度分析

15.3. 電源・充電器市場規模(US$ Mn)および数量(百万ユニット)分析・予測、製品別、2017年~2031年

15.3.1. 電源

15.3.1.1. プラグイン式電源

15.3.1.2. デスクトップ電源

15.3.1.3. オープンフレーム電源

15.3.1.4. フラッシュマウント型電源

15.3.1.5. USB給電

15.3.1.6. その他(カスタマイズ電源)

15.3.2. 充電器

15.3.2.1. 交換可能なプラグ

15.3.2.2. デスクトップチャージャー

15.3.2.3. 誘導型充電器

15.3.2.4. バッテリーモバイルチャージャー

15.3.2.5. リチウムイオン電池

15.3.2.6. ニッケル・カドミウム電池

15.3.2.7. 鉛-酸電池

15.3.2.8. 15.3.2.8. ニッケル水素電池

15.3.3. その他(ソーラーチャージャー、カスタマイズチャージャー)

15.4. 電源・充電器の市場規模(US$ Mn)と分析・予測、出力電力/電圧別、2017-2031年

15.4.1. 電源別

15.4.1.1. 低出力(500W以下)

15.4.1.2. 中出力(500W以上1500W以下)

15.4.1.3. 高出力(1500Wを超えるもの)

15.4.2. 充電器別

15.4.2.1. 6V以下

15.4.2.2. 6V~12V

15.4.2.3. 12V – 24V

15.4.2.4. 24V – 60V

15.4.2.5. 60V 以上

15.5. 2017-2031年、タイプ別の電源・充電器市場規模(US$ Mn)と分析・予測

15.5.1. AC-DC電源

15.5.2. DC-DCコンバータ

15.6. 2017-2031年のエンドユース産業別の電源・充電器市場規模(US$ Mn)と分析・予測

15.6.1. 産業用

15.6.2. E-Mobility

15.6.3. メディカル

15.6.4. 工具・園芸用品

15.6.5. 家電製品

15.6.6. 航空宇宙・防衛

15.6.7. 電気通信

15.6.8. その他(電力・エネルギーなど)

16. インドの電源・充電器市場の分析と予測

16.1. はじめに

16.2. 推進要因と抑制要因 インパクト分析

16.3. 電源・充電器市場規模(US$ Mn)および数量(百万ユニット)分析・予測、製品別、2017年~2031年

16.3.1. 電源

16.3.1.1. プラグイン式電源

16.3.1.2. デスクトップ電源

16.3.1.3. オープンフレーム電源

16.3.1.4. フラッシュマウント電源

16.3.1.5. USB給電

16.3.1.6. その他(カスタマイズ電源)

16.3.2. 充電器

16.3.2.1. 交換可能なプラグ

16.3.2.2. デスクトップチャージャー

16.3.2.3. 誘導型充電器

16.3.2.4. バッテリーモバイルチャージャー

16.3.2.5. リチウムイオン電池

16.3.2.6. ニッケル・カドミウム電池

16.3.2.7. 鉛-酸電池

16.3.2.8. ニッケル水素電池

16.3.3. その他(ソーラーチャージャー、カスタマイズチャージャー)

16.4. 電源・充電器の市場規模(US$ Mn)と分析・予測、出力電力/電圧別、2017-2031年

16.4.1. 電源別

16.4.1.1. 低出力(500W以下)

16.4.1.2. 中出力(500W~1500W)

16.4.1.3. 高出力(1500W以上)

16.4.2. 充電器別

16.4.2.1. 6V以下

16.4.2.2. 6V~12V

16.4.2.3. 12V – 24V

16.4.2.4. 24V – 60V

16.4.2.5. 60V以上

16.5. 2017-2031年、タイプ別の電源・充電器市場規模(US$ Mn)と分析・予測

16.5.1. AC-DC電源

16.5.2. DC-DCコンバータ

16.6. 2017-2031年のエンドユース産業別の電源・充電器市場規模(US$ Mn)と分析・予測

16.6.1. 産業用

16.6.2. E-Mobility

16.6.3. メディカル

16.6.4. 工具・園芸用品

16.6.5. 家電製品

16.6.6. 航空宇宙・防衛

16.6.7. 電気通信

16.6.8. その他(電力・エネルギーなど)

17. オーストラリアの電源・充電器市場の分析と予測

17.1. はじめに

17.2. 推進要因と抑制要因 インパクト分析

17.3. 電源・充電器市場規模(US$ Mn)および数量(百万ユニット)分析・予測、製品別、2017年~2031年

17.3.1. 電源

17.3.1.1. プラグイン式電源

17.3.1.2. デスクトップ電源

17.3.1.3. オープンフレーム電源

17.3.1.4. フラッシュマウント電源

17.3.1.5. USB給電

17.3.1.6. その他(カスタマイズ電源)

17.3.2. 充電器

17.3.2.1. 交換可能なプラグ

17.3.2.2. デスクトップチャージャー

17.3.2.3. 誘導型充電器

17.3.2.4. バッテリーモバイルチャージャー

17.3.2.5. リチウムイオン電池

17.3.2.6. ニッケル・カドミウム電池

17.3.2.7. 鉛-酸電池

17.3.2.8. 17.3.2.8. ニッケル水素電池

17.3.3. その他(ソーラーチャージャー、カスタマイズチャージャー)

17.4. 電源・充電器の市場規模(US$ Mn)と分析・予測、出力電力/電圧別、2017-2031年

17.4.1. 電源別

17.4.1.1. 低出力(500W以下)

17.4.1.2. 中出力(500W~1500W)

17.4.1.3. 高出力(1500Wを超えるもの)

17.4.2. 充電器別

17.4.2.1. 6V以下

17.4.2.2. 6V~12V

17.4.2.3. 12V~24V

17.4.2.4. 24V – 60V

17.4.2.5. 60V 以上

17.5. 2017-2031年、タイプ別の電源・充電器市場規模(US$ Mn)と分析・予測

17.5.1. AC-DC電源

17.5.2. DC-DCコンバータ

17.6. 2017-2031年のエンドユース産業別の電源・充電器市場規模(US$ Mn)と分析・予測

17.6.1. 工業用

17.6.2. E-Mobility

17.6.3. メディカル

17.6.4. 工具・園芸用品

17.6.5. 家電製品

17.6.6. 航空宇宙・防衛

17.6.7. 電気通信

17.6.8. その他(電力・エネルギーなど)

18. 中東・アフリカ(MEA)の電源・充電器市場の分析と予測

18.1. はじめに

18.2. 推進要因と抑制要因 インパクト分析

18.3. 電源・充電器市場規模(US$ Mn)および数量(百万ユニット)分析・予測、製品別、2017年~2031年

18.3.1. 電源

18.3.1.1. プラグイン式電源

18.3.1.2. デスクトップ電源

18.3.1.3. オープンフレーム電源

18.3.1.4. フラッシュマウント型電源

18.3.1.5. USB給電

18.3.1.6. その他(カスタマイズ電源)

18.3.2. 充電器

18.3.2.1. 交換可能なプラグ

18.3.2.2. デスクトップチャージャー

18.3.2.3. 誘導型充電器

18.3.2.4. バッテリーモバイルチャージャー

18.3.2.5. リチウムイオン電池

18.3.2.6. ニッケル・カドミウム電池

18.3.2.7. 鉛-酸電池

18.3.2.8. ニッケル水素電池

18.3.3. その他(ソーラーチャージャー、カスタマイズチャージャー)

18.4. 電源・充電器の市場規模(US$ Mn)と分析・予測、出力電力/電圧別、2017-2031年

18.4.1. 電源別

18.4.1.1. 低出力(500W以下)

18.4.1.2. 中出力(500W以上1500W以下)

18.4.1.3. 高出力(1500Wを超えるもの)

18.4.2. 充電器別

18.4.2.1. 6V以下

18.4.2.2. 6V~12V

18.4.2.3. 12V~24V

18.4.2.4. 24V – 60V

18.4.2.5. 60V 以上

18.5. 2017-2031年、タイプ別の電源・充電器市場規模(US$ Mn)と分析・予測

18.5.1. AC-DC電源

18.5.2. DC-DCコンバータ

18.6. 2017-2031年のエンドユース産業別の電源・充電器市場規模(US$ Mn)と分析・予測

18.6.1. 産業用

18.6.2. E-Mobility

18.6.3. メディカル

18.6.4. 工具・園芸用品

18.6.5. 家電製品

18.6.6. 航空宇宙・防衛

18.6.7. テレコミュニケーション

18.6.8. その他(電力・エネルギーなど)

18.7. 2017-2031年、国・サブリージョン別の電源・充電器市場規模(US$ Mn)および数量(百万ユニット)分析・予測

18.7.1. GCC

18.7.2. 南アフリカ

18.7.3. 北アフリカ

18.7.4. その他の中近東・アフリカ地域

18.8. 市場魅力度分析

18.8.1. 製品

18.8.2. 出力電力/電圧

18.8.3. タイプ

18.8.4. 最終用途 産業

18.8.5. 国およびサブリージョン

19. 南米の電源・充電器市場の分析と予測

19.1. はじめに

19.2. 推進要因と抑制要因 インパクト分析

19.3. 電源・充電器市場規模(US$ Mn)および数量(百万ユニット)分析・予測、製品別、2017年~2031年

19.3.1. 電源

19.3.1.1. プラグイン式電源

19.3.1.2. デスクトップ電源

19.3.1.3. オープンフレーム電源

19.3.1.4. フラッシュマウント型電源

19.3.1.5. USB給電

19.3.1.6. その他(カスタマイズ電源)

19.3.2. 充電器

19.3.2.1. 交換可能なプラグ

19.3.2.2. デスクトップチャージャー

19.3.2.3. 誘導型充電器

19.3.2.4. バッテリーモバイルチャージャー

19.3.2.5. リチウムイオン電池

19.3.2.6. ニッケル・カドミウム電池

19.3.2.7. 鉛酸電池

19.3.2.8. ニッケル水素電池

19.3.3. その他(ソーラーチャージャー、カスタマイズチャージャー)

19.4. 電源・充電器の市場規模(US$ Mn)と分析・予測、出力電力/電圧別、2017-2031年

19.4.1. 電源別

19.4.1.1. 低出力(500W以下)

19.4.1.2. 中出力(500W~1500W)

19.4.1.3. 高出力(1500Wを超えるもの)

19.4.2. 充電器別

19.4.2.1. 6V以下

19.4.2.2. 6V~12V

19.4.2.3. 12V – 24V

19.4.2.4. 24V – 60V

19.4.2.5. 60V以上

19.5. 2017-2031年、タイプ別の電源・充電器市場規模(US$ Mn)と分析・予測

19.5.1. AC-DC電源

19.5.2. DC-DCコンバータ

19.6. 2017-2031年のエンドユース産業別の電源・充電器市場規模(US$ Mn)と分析・予測

19.6.1. 産業用

19.6.2. E-Mobility

19.6.3. メディカル

19.6.4. 工具・園芸用品

19.6.5. 家電製品

19.6.6. 航空宇宙・防衛

19.6.7. テレコミュニケーション

19.6.8. その他(電力・エネルギーなど)

19.7. 2017-2031年、国・サブリージョン別、電源・充電器市場規模(US$ Mn)および数量(百万ユニット)分析・予測

19.7.1. ブラジル

19.7.2. アルゼンチン

19.7.3. その他の南アメリカ

19.8. 市場魅力度分析

19.8.1. 製品

19.8.2. 出力パワー/電圧

19.8.3. タイプ

19.8.4. 最終用途 産業

19.8.5. 国およびサブリージョン

20. 競合評価

20.1. 世界の電源・充電器市場の競合状況 – ダッシュボードビュー

20.2. 世界の電源・充電器市場の技術分析

20.3. 世界の電源・充電器市場の企業シェア分析、金額別(2020年)

20.4. 主要参加企業の地域別市場プレゼンス(強度マッピング) 20.4.

表の一覧

表1:世界の電源・充電器市場規模(百万台)・予測、製品別、2017年~2031年

表2:電源・充電器の世界市場規模・予測、製品別、売上高(US$ Mn)、2017年~2031年

表3:世界の電源と充電器の市場規模(百万ユニット)と予測、出力電力/電圧別、2017年〜2031年

表4:電源および充電器の世界市場価値(US$ Mn)および予測、出力電力/電圧別、2017年~2031年

表5:世界の電源と充電器の市場規模・予測、タイプ別、売上高(US$ Mn)、2017-2031年

表6:世界の電源・充電器市場規模・予測:エンドユース産業別、売上高(US$ Mn)、2017-2031年

表7:世界の電源・充電器市場規模・予測:エンドユース産業別(電源)(US$ Mn)、2017-2031年

表8:世界の電源・充電器市場、エンドユース産業別(充電器)(US$ Mn)、2017年~2031年

表9:世界の電源・充電器市場規模・予測、地域別、数量(百万台)、2017年~2031年

表10:世界の電源・充電器市場規模・予測、地域別、売上高(US$ Mn)、2017-2031年

表11: 北米の電源と充電器の市場規模・予測、製品別、数量(百万ユニット)、2017-2031年

表12:北米の電源と充電器の市場規模・予測、製品別、収益(US$ Mn)、2017-2031年

表13:北米の電源・充電器市場規模・予測:出力パワー/電圧別、売上高(US$ Mn)、2017-2031年

表14:北米の電源と充電器の市場規模・予測、タイプ別、収益(US$ Mn)、2017-2031年

表15:北米の電源・充電器市場規模・予測:エンドユース産業別、売上高(US$ Mn)、2017-2031年

表16:北米の電源および充電器市場規模・予測:国別、数量(百万ユニット)、2017-2031年

表17:北米の電源と充電器の市場規模・予測、国別、収益(US$ Mn)、2017-2031年

表18: 欧州の電源と充電器の市場規模・予測、製品別、数量(百万台)、2017-2031年

表19:ヨーロッパの電源および充電器市場規模・予測:製品別、売上高(US$ Mn)、2017-2031年

表20:欧州の電源・充電器市場規模・予測:出力電力/電圧別、売上高(US$ Mn)、2017-2031年

表21:ヨーロッパの電源と充電器の市場規模・予測、タイプ別、収益(US$ Mn)、2017-2031年

表22:ヨーロッパの電源・充電器市場規模・予測:エンドユース産業別、売上高(US$ Mn)、2017-2031年

表23: 欧州の電源および充電器市場規模・予測:国別、数量(百万ユニット)、2017-2031年

表24: 欧州の電源および充電器市場規模・予測:国別、売上高(US$ Mn)、2017-2031年

表25: アジア太平洋地域の電源・充電器市場規模・予測:製品別、数量(百万ユニット)、2017-2031年

表26: アジア太平洋地域の電源・充電器市場規模・予測:製品別、売上高(US$ Mn)、2017-2031年

表27: アジア太平洋地域の電源・充電器市場規模・予測:出力パワー/電圧別、売上高(US$ Mn)、2017-2031年

表28: アジア太平洋地域の電源・充電器市場規模・予測:タイプ別、売上高(US$ Mn)、2017-2031年

表29: アジア太平洋地域の電源・充電器市場規模・予測:エンドユース産業別、売上高(US$ Mn)、2017-2031年

表30: アジア太平洋地域の電源・充電器市場規模・予測:国別、数量(百万ユニット)、2017-2031年

表31: アジア太平洋地域の電源および充電器市場規模・予測:国別、売上高(US$ Mn)、2017-2031年

表32: 中国の電源・充電器市場規模・予測、製品別、数量(百万ユニット)、2017-2031年

表33: 中国の電源および充電器市場規模・予測:製品別、収益(US$ Mn)、2017-2031年

表34: 中国の電源・充電器市場規模・予測:出力パワー/電圧別、売上高(US$ Mn)、2017-2031年

表35: 中国の電源・充電器市場規模・予測(タイプ別)、収益(US$ Mn)、2017-2031年

表36: 中国の電源・充電器市場規模・予測:エンドユース産業別、売上高(US$ Mn)、2017-2031年

表37: インドの電源と充電器の市場規模・予測、製品別、数量(百万ユニット)、2017-2031年

表38: インドの電源および充電器市場規模・予測:製品別、売上高(US$ Mn)、2017-2031年

表39: インドの電源・充電器市場規模・予測:出力パワー/電圧別、売上高(US$ Mn)、2017-2031年

表40: インドの電源・充電器市場規模・予測:タイプ別、売上高(US$ Mn)、2017-2031年

表41: インドの電源・充電器市場規模・予測:エンドユース産業別、売上高(US$ Mn)、2017-2031年

表42: オーストラリアの電源と充電器の市場規模・予測、製品別、数量(百万ユニット)、2017-2031年

表43: オーストラリアの電源・充電器市場規模・予測:製品別、売上高(US$ Mn)、2017-2031年

表44: オーストラリアの電源・充電器市場規模・予測:出力パワー/電圧別、売上高(US$ Mn)、2017-2031年

表45: オーストラリアの電源・充電器市場規模・予測(タイプ別)、収益(US$ Mn)、2017-2031年

表46: オーストラリアの電源・充電器市場規模・予測:エンドユース産業別、売上高(US$ Mn)、2017-2031年

表47: 中東・アフリカの電源・充電器市場規模・予測:製品別、数量(百万ユニット)、2017-2031年

表48: 中東・アフリカの電源・充電器市場規模・予測:製品別、売上高(US$ Mn)、2017-2031年

表49: 中東・アフリカの電源・充電器市場規模・予測:出力パワー/電圧別、売上高(US$ Mn)、2017-2031年

表50:中東・アフリカの電源・充電器市場規模・予測:タイプ別、収益(US$ Mn)、2017-2031年

表51: 中東・アフリカの電源・充電器市場規模・予測:エンドユース産業別、売上高(US$ Mn)、2017-2031年

表52: 中東・アフリカの電源・充電器市場規模・予測:国別、数量(百万ユニット)、2017-2031年

表53: 中東・アフリカの電源・充電器市場規模・予測:国別、売上高(US$ Mn)、2017-2031年

表54: 南米の電源・充電器市場規模・予測、製品別、数量(百万台)、2017-2031年

表55: 南米の電源・充電器市場規模・予測:製品別、売上高(US$ Mn)、2017-2031年

表56: 南米の電源・充電器市場規模・予測:出力パワー/電圧別、売上高(US$ Mn)、2017-2031年

表57: 南米の電源・充電器市場規模・予測:タイプ別、売上高(US$ Mn)、2017-2031年

表58: 南米の電源・充電器市場規模・予測:エンドユース産業別、売上高(US$ Mn)、2017-2031年

表59: 南米の電源・充電器市場規模・予測:国別、数量(百万ユニット)、2017-2031年

表60:南米の電源と充電器の市場規模・予測:国別、収益(US$ Mn)、2017-2031年

https://www.marketresearchcenter.net/mrc2111a076-power-supply-charger-market-product/



  • 医療用栄養の世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、医療用栄養の世界市場規模が2017年359.2億ドルから2026年706.2億ドルまで年平均7.8%成長すると予測しています。当調査レポートでは、医療用栄養の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、医療用栄養市場規模、製品別(ビタミン、微量元素、スポーツ栄養、たんぱく質、非経口栄養)分析、製品由来別(野菜、フルー …
  • 自律データプラットフォームの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、自律データプラットフォームの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、コンポーネント別(プラットフォーム及びサービス)分析、組織規模別(大企業および中小企業)分析、展開種類別(オンプレミス及びクラウド)分析、業種別分析、自律データプラットフォームの世界市場規模及び予測、市場動 …
  • 解剖病理学の世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、解剖病理学の世界市場について調査・分析し、市場動向、競合分析、製品&サービス別(機器、消耗品、サービス)分析、用途別(疾患診断、創薬および開発、その他)分析、エンドユーズ別(病院、研究所、診断研究所、その他)分析、地域別分析、競合動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査手法 ・市場動向 ・競合分析 ・解剖 …
  • テニス用品の世界市場2019-2029
    本調査はテニス用品の現状および将来展望について、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、需要分析、価格分析、市場背景、製品別(ラケット、ボール、アパレル、シューズ、ボールマシーン)分析、素材別(複合材、メタリック、その他)分析、バイヤー別(個人、協会)分析、販売経路別(専用店、専用のeコマース、専門小売店、マルチブランドストア、オンライン小売業者)分析、 …
  • 産業用防護服の世界市場:製品別(耐久性、使い捨て)、用途別(難燃性アパレル、化学防護服)
    Grand View Research社は、産業用防護服の世界市場規模が年平均13.7%成長して2025年まで225.7億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、産業用防護服の世界市場について調査・分析し、産業用防護服の世界市場動向、産業用防護服の世界市場規模、市場予測、製品別(耐久性、使い捨て)分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報など …
  • ガス分離膜の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、ガス分離膜の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、材料種類別(ポリイミド・ポリアラミド、ポリスルホン、および酢酸セルロース)分析、用途別(窒素生成・酸素濃縮、二酸化炭素除去、水素回収)分析、ガス分離膜の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。M …
  • 世界のポーチ包装機械市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートはポーチ包装機械の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(HFFS、VFFS、SUP)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範 …
  • 変圧器監視システムの世界市場:種類別(ハードウェアソリューションおよびITソリューション)、用途別(電力変圧器、配電変圧器など)、サービス別(オイル/ガス監視、ブッシング監視、その他)、地域別予測
    本資料は、変圧器監視システムの世界市場について調べ、変圧器監視システムの世界規模、市場動向、市場環境、種類別(ハードウェアソリューションおよびITソリューション)分析、用途別(電力変圧器、配電変圧器など)分析、サービス別(オイル/ガス監視、ブッシング監視、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業 …
  • 抵抗減少剤の世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、抵抗減少剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、需要分析、価格分析、市場背景、製品タイプ別(ポリマー、界面活性剤、懸濁物/懸濁物)分析、用途別(原油、多相液体、精製品、ヘビーアスファルト原油、水運)分析、最終用途産業別(石油ガス、化学薬品および石油化学製品、エネルギー、農業、その他)分析、地 …
  • モバイル仮想化の世界市場2019-2026:機会分析・産業予測
    本調査レポートでは、モバイル仮想化の世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、技術別(ハイパーバイザー、アプリケーションコンテナー)分析、組織規模別(大企業、中小企業)分析、業種別(IT&テレコム、建設&製造、BFSI、ヘルスケア、公共セクター、小売、教育、その他)分析、地域別分析、企業概要などを総合的、多面的にまとめており …
  • 世界の肉代用品市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の肉代用品市場が2018年44憶ドルから2027年91.2憶ドルまで年平均8.4%成長すると予測しています。当資料では肉代用品について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(豆腐と豆腐の材料、テクスチャード野菜プロテイン(TVP)、テンペ、セイタン、クォーン、その他)分析、 …
  • 腫瘍(がん)プロファイリングの世界市場予測・分析:イムノアッセイ、次世代シーケンス、ポリメラーゼ連鎖反応、現場ハイブリダイゼーション
    Technavio社の本調査レポートでは、腫瘍(がん)プロファイリングの世界市場について調べ、腫瘍(がん)プロファイリングの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、腫瘍(がん)プロファイリングの市場規模をセグメンテーション別(技術別(イムノアッセイ、次世代シーケンス、ポリメラーゼ連鎖反応、現場ハイブリ …
  • 小水力発電の世界市場予測(~2024年)
    MarketsandMarkets社は、小水力発電の世界市場規模が2019年26億ドルから2024年30億ドルまで年平均2.4%成長すると予測しています。当調査レポートでは、小水力発電の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、容量別(最大1 MW、1〜10 MW)分析、種類別(マイクロ水力、ミニ水力)分析、コ …
  • モーターラミネーションの世界市場2019-2026:用途別、車両タイプ別、技術タイプ別、地域別
    当調査レポートでは、モーターラミネーションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリ-、定義・範囲、市場動向、市場分析、用途別(パフォーマンス、快適性、安全性)分析、車両タイプ別(旅客タイプ、軽車両、トラック、バス)分析、技術タイプ別(溶接、接着、その他)分析、地域別分析、競合状況、調査プロセスなどを含め以下の構成でお届けします。 ・エグゼクティブ …
  • 金ナノ粒子の世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、金ナノ粒子の世界市場について調査・分析し、市場動向、エンドユーズ別(医歯学、エレクトロニクス、触媒、その他)分析、地域別分析、競合分析、企業動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動向 ・金ナノ粒子の世界市場:エンドユーズ別(医歯学、エレクトロニクス、触媒、その他) ・金ナノ粒子の世界 …
  • 世界のVVT&スタートストップシステム市場予測2025年:技術別、フェイザー種類別、バルブトレイン別、燃料種類別、車両別、地域別
    MarketsandMarkets社は、VVT&スタートストップシステムの世界市場規模が2019年487百万ドルから2025年694百万ドルまで年平均7.3%成長すると予測しています。当資料では、世界のVVT&スタートストップシステム市場を統合的に調査・分析し、市場概要、技術別(カムフェイズ、カムフェイズプラスチェンジ)分析、バルブトレイン別(Sohc、Do …
  • 航空機用マウントの世界市場予測(~2025年)
    MarketsandMarkets社は、航空機用マウントの世界市場規模が2019年606百万ドルから2025年915百万ドルまで年平均57.0%成長すると予測しています。当調査レポートでは、航空機用マウントの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、用途別(振動/衝撃絶縁、サスペンション、エンジンマウント)分析 …
  • 自動パーキングシステムの世界市場2019-2026
    本資料は、自動パーキングシステムの世界市場について調べ、自動パーキングシステムの世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(自動化モード別、半自律駐車システム、全自動駐車システム)分析、技術別(センサーテクノロジー、モバイルテクノロジー、RFIDテクノロジー、その他)分析、用途別(住宅、商業)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規 …
  • キャストアクリルシートの世界市場予測:セル、連続
    当調査レポートでは、キャストアクリルシートの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別(セル、および連続)分析、用途別(衛生陶器、看板及びディスプレイ、建築及びインテリアデザイン、輸送、医療、食品及びケータリング)分析、キャストアクリルシートの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情 …
  • 世界の食品加工機器市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の食品加工機器市場が2018年1273.9憶ドルから2027年2483.6憶ドルまで年平均7.7%成長すると予測しています。当資料では、食品加工機器について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、形態別(液体、半固体、固体)分析、装置別(食品包装機器、食品加工機器、フードサービス機 …
  • 世界のコンテナボード市場2020-2024
    「コンテナボードの世界市場2020-2024」は、コンテナボードについて市場概要、市場規模、製品別(リサイクル、バージン)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・コンテナボードの世界市場:製品別(リサイク …
  • 世界の痔疾用ステープラー市場展望、2021-2027年の予測
  • 世界のライフサイエンス業界における産業オートメーション市場予測・分析2020-2024
    「ライフサイエンス業界における産業オートメーションの世界市場2020-2024」は、ライフサイエンス業界における産業オートメーションについて市場概要、市場規模、製品別(DCS、SCADA、PLC、MES)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 …
  • 世界の土地調査機器市場規模調査:製品別(GNSS、セオドライト、水準器、レーザースキャン、UAV、GIS資産収集、データコレクター)、エンドユース別(石油・ガス、建設、鉱業、農業)、用途別(検査、モニタリング、体積計算、レイアウトポイント)、地域別予測 2021-2027年
  • アブサンの世界市場2019-2026:機会分析・産業予測
    本調査レポートでは、アブサンの世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、種類別(アブサンブランシュ、アブサンアンバー、アブサンヴェルテ、アブサンオーディネール、アブサンレヴェパスティス、アブサンボヘミアン、アブサンリキュール、プレミアムアブサン)分析、用途別(食品&飲料産業、化粧品産業、医療産業)分析、地域別分析、企業概要な …
  • ドローンソフトウェアの世界市場:用途別、構造別、提供別、プラットフォーム別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートではドローンソフトウェアについて、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、用途別(コントロールおよびデータキャプチャ、画像処理および分析)分析、構造別(オープンソース、クローズドソース)分析、提供別(デスクトップソフトウェア、アプリベースのソフトウェア)分析、プラットフォーム別(軍事、商用)分析、地域別分析、競争状況、調査プ …
  • 中国の人工血管市場規模・シェア・動向分析レポート:製品別、用途別(腎不全、血管閉塞、冠動脈疾患)、原材料別、セグメント別予測、2021年~2028年
  • ナノメカニカル試験の世界市場2019-2026
    本資料は、ナノメカニカル試験の世界市場について調べ、ナノメカニカル試験の世界規模、市場動向、市場環境、提供別(ソフトウェア、ハードウェア)分析、エンドユーズ用途別(ライフサイエンス、工業製造、材料開発、半導体製造)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダ …
  • 四肢用製品の世界市場 2021-2025年
  • 制酸薬の世界市場2019-2026
    本資料は、制酸薬の世界市場について調べ、制酸薬の世界規模、市場動向、市場環境、薬物クラス別(プロトンポンプ阻害剤、H2拮抗薬、酸中和剤)分析、製剤別(錠剤、液体、粉末)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・制酸薬の …
  • 電力小売りの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、電力小売りの世界市場について調べ、電力小売りの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、電力小売りの市場規模をセグメンテーション別(用途別(産業用、商業用、家庭用、その他)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他)に分けて算出しました。Technav …
  • 構造フォームの世界市場2019-2026:材料別、産業別
    本調査レポートでは、構造フォームの世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、材料別(ポリエチレン、ポリプロピレン、ポリスチレン、ポリウレタン、その他の材料)分析、産業別(マテリアルハンドリング、建築&建設、自動車、電気&電子機器など)分析、地域別分析、競争状況などで構成されています。 ・エグゼクティブサマリー ・市場 …
  • 気腹切開装置の市場規模、シェア、トレンド分析レポート:用途別(腹腔鏡手術、肥満手術、心臓手術)、エンドユース別(病院、外来手術センター)、セグメント別予測、2021年~2028年
  • 自然食品用防腐剤の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、自然食品用防腐剤の世界市場について調査・分析し、市場概要、製品種類別(塩、砂糖、油、蜂蜜、クエン酸、酢、その他)分析、機能別(抗菌剤、抗酸化剤、その他)分析、用途別(シーフード、肉&鶏肉、ベーカリー製品、乳製品、スナック、飲料、果物&野菜、その他)分析、地域別分析、競争状況、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクシ …
  • DL-ピペコリン酸の世界市場、洞察2021年、分析、2026年までの予測:メーカー別、地域別、技術別、用途別、製品タイプ別
  • 非導電性インクの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、非導電性インクの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、基材別(ガラス、セラミック、アクリル)分析、用途別(PCBパネル、PVパネル、LEDパッケージ)分析、非導電性インクの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandM …
  • 印刷用インキの世界市場予測・分析:石版インキ、グラビアインキ、フレキソインキ、デジタルインキ
    Technavio社の本調査レポートでは、印刷用インキの世界市場について調べ、印刷用インキの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、印刷用インキの市場規模をセグメンテーション別(種類別(石版インキ、グラビアインキ、フレキソインキ、デジタルインキ、その他)、エンドユーザー別(包装、出版および商業印刷、そ …
  • 自動車ADASの世界市場:予測及び分析 2020-2024
    本レポートは、自動車ADASの市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、技術別(パッシブパークアシスト、FCWSおよびLDWS、その他)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 …
  • 天然石の世界市場:機会分析及び産業予測2019–2026
    本市場調査レポートでは天然石について、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、種類別(大理石、花崗岩、石灰岩、その他)分析、用途別(フローリング、メモリアルアーツ、ウォールクラッディング、その他)分析、地域別分析、企業概要に区分して収録しています。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・天然石の世界市場:種類別(大理石、 …
  • 自動車用バルブの世界市場2019-2026:製品タイプ別、機能別、車両タイプ別、使用材料別
    本調査レポートでは、自動車用バルブの世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、製品タイプ別(モノメタリックバルブ、バイメタリックバルブ、中空バルブ、メッキバルブ/コーティングバルブ)分析、機能別(吸気、排気)分析、車両タイプ別(二輪車、乗用車、LCV、HCV)分析、使用材料別(スチール、ニッケル合金、チタン、その他の …
  • 排気センサーの世界市場2019-2026:燃料タイプ別、センサータイプ別
    本調査レポートでは、排気センサーの世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、燃料タイプ別(ガソリン燃料、ディーゼル燃料)分析、センサータイプ別(排気ガス圧力センサー、排気ガス温度センサー、粒子状物質センサー、酸素/ラムダセンサー、NOXセンサー、エンジン冷却水温度センサー、MAP / MAFセンサー)分析、地域別分析 …
  • 世界のアンチエイジング栄養補助食品成分市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCによると、世界のアンチエイジング栄養補助食品市場は年平均6.8%で成長しています。当資料ではアンチエイジング栄養補助食品成分について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、形態別(液体、乾燥)分析、ソース別(プロバイオティクス、プレバイオティクス、繊維と特殊炭水化物、植物化学物質および植 …
  • 獣医迅速検査の世界市場:種類別、技術別、用途別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートでは獣医迅速検査について、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、製品別(迅速テストキット、迅速テストリーダー)分析、用途別(迅速検査リーダーウイルス性疾患、細菌性疾患、寄生虫病、アレルギー、その他)分析、動物種類別(コンパニオンアニマル、家畜動物)分析、地域別分析、競争状況、調査プロセスなどを総合的、多面的に調査・分析しま …
  • エアゾール缶の世界市場2019-2026:製品タイプ別、材料別、推進剤タイプ別、最終用途セクター別、地域別
    当調査レポートでは、エアゾール缶の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリ-、定義・範囲、市場動向、市場分析、製品タイプ別(直壁エアゾール缶、くびれエアゾール缶、成形エアゾール缶)分析、材料別(アルミニウム、スチール、プラスチック、その他)分析、推進剤タイプ別(圧縮ガス推進剤、液化ガス推進剤)分析、地域別分析、競合状況、調査プロセスなどを含め以下の …
  • 世界の水中ポンプ市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • 流量計の世界市場2019 – 2025:用途別、地域別、セグメント予測
    本レポートでは、流量計の世界市場について、調査手法および範囲、エグゼクティブサマリ-、市場変数・傾向、製品別(ポジティブディスプレイスメント、磁気、超音波、コリオリ、タービン、その他)分析、用途別(水と廃水、石油とガス、化学薬品、発電、パルプと紙、食品と飲料)分析、地域別分析、競合状況などを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・調査手法および範囲 ・エグゼ …
  • 新交通システムの世界市場2019-2029
    本調査は新交通システムについて、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、需要分析、市場背景、システム別(モノレール、デュオレール、リニアモーターカー)分析、用途別(空港、都市交通、遊園地、ショッピングセンターまたは商業センター、その他)分析、地域別分析、市場構造分析、競合分析、調査手法に区分して掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・市場 …
  • 電気ブッシングの世界市場規模調査:タイプ別(含油紙、樹脂含油紙、その他)、用途別(トランス、スイッチギア、その他)、地域別予測 2021-2027年
  • 水産飼料の世界市場予測:魚、甲殻類、軟体動物
    当調査レポートでは、水産飼料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種別(魚、甲殻類、および軟体動物)分析、成分別(大豆、トウモロコシ、魚粉、魚油、添加物)分析、ライフサイクル別(スターターフィード、グローワーフィード、フィニッシャーフィード、およびブルーダーフィード)分析、フォーム別分析、水産飼料の世界市 …
  • オフショアデコミッショニングの世界市場予測:ウェルプラグ&放棄、プラットフォーム削除、その他
    当調査レポートでは、オフショアデコミッショニングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、サービス別(ウェルプラグ&放棄、プラットフォーム削除、その他)分析、深さ別(浅い、深海)分析、構造別(上部、下部構造)分析、取り外し別(所定場所、部分的、完全)分析、オフショアデコミッショニングの世界市場規模及び予測、市 …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様