米国の聴診器市場規模・シェア・トレンド分析レポート:技術タイプ別(電子/デジタル、スマート、従来型音響)、販売チャネル別(流通業者、Eコマース)、エンドユース別、州別、セグメント予測、2021年~2028年

LINEで送る

米国の聴診器市場の成長と動向
米国の聴診器市場規模は、2028年までに2億1,106万米ドルに達する見込みであることが、Grand View Research, Inc.の最新レポートで明らかになりました。2021年から2028年までのCAGRは5.0%で拡大すると予想されています。慢性疾患の診断におけるデジタル聴診器の利用が増加していることや、聴診器の技術が急速に進歩していることから、予測期間中にこれらの機器の採用が大幅に増加すると予想されます。

また、COVID-19の患者数の増加に伴い、国内での聴診器の使用も大幅に増加すると思われます。COVID-19は非常に感染力が強く、呼吸器系の病気であるため、臨床現場では肺や心臓の音を聞いて初期発見することが何よりも重要です。そのため、パンデミックが終息した後も、市場は大きく継続的に成長することが期待されています。さらに、人工知能(AI)を使って録音し、バーチャルに医師に送信するデジタル/スマート聴診器が発売されたことで、医師は社会的な距離を保ち、COVID-19への曝露を減らすことができます。

市場の主要プレーヤーによる新技術の導入と革新的な製品の投入が、予測期間中の市場成長を促進すると考えられます。例えば、3M社は「Single-Patient Stethoscope」を発売しました。これは、現在の使い捨て聴診器の問題点である、不十分な可聴性や医療従事者が直面する不快感を解消するための製品です。また、隔離環境下での二次汚染のリスクを最小限に抑えることができます。

米国の聴診器市場レポートのハイライト

- 技術タイプ別では、比較的安価で使いやすく、救急隊員や看護師が広く利用できる伝統的な音響聴診器が、2020年には72.79%の売上シェアを占めました。

- 販売チャネル別では、販売店セグメントが2020年に43.03%の売上シェアで市場を独占しました。これは、病院や診療所は通常、代理店やメーカーと長期的な契約や提携を結んでおり、委託費などの配送コストを節約できるためです

- 最終用途別では、病院のセグメントが2020年に41.99%の収益シェアで市場を支配し、予測期間中に最も高いCAGRで拡大すると予想されています

- また、米国内での流通ネットワークの拡大は、市場への浸透を高めるために主要なプレーヤーを支持すると予想されます

https://www.marketreport.jp/us-stethoscope-market-size-share-gv21oc061

目次へ移動

第1章 調査方法と範囲
1.1 市場区分と範囲
1.1.1 テクノロジータイプ
1.1.2 販売チャネル
1.1.3 最終用途
1.1.4 推定値と予測年表
1.2 調査方法
1.3 情報収集
1.3.1 購入したデータベース
1.3.2 GVR社の社内データベース
1.3.3 二次情報源
1.3.4 一次調査
1.3.5 一次調査の詳細
1.4 情報またはデータ分析
1.4.1 データ分析モデル
1.5 市場の定式化と検証
1.6 モデルの詳細
1.6.1 コモディティフロー分析(モデル1)について
1.6.1.1 アプローチ1:コモディティフローアプローチ
1.6.2 ボリュームプライス分析(モデル2)
1.6.2.1 アプローチ2:ボリューム・プライス分析
1.7 二次資料のリスト
1.8 一次資料のリスト
1.9 略語のリスト
1.10 目的
1.10.1 目的1
1.10.2 目的2
1.10.3 目的3
1.10.4 目標4
第2章 エグゼクティブサマリー
2.1 市場展望
2.2 セグメントの見通し
2.3 競合他社の洞察
第3章 米国聴診器市場の変動要因、トレンド、スコープ
3.1 市場の系譜の展望
3.1.1 親機市場の展望
3.1.2 補助的な市場の展望
3.2 普及と成長の展望マッピング
3.3 規制の枠組み
3.4 市場ダイナミクス
3.4.1 市場ドライバー分析
3.4.1.1 心血管疾患および呼吸器疾患の有病率の上昇
3.4.1.2 老齢人口の増加
3.4.1.3 慢性疾患の診断におけるデジタル聴診器の応用の増加
3.4.2 市場の阻害要因の分析
3.4.2.1 電子/スマート聴診器のコスト高
3.5 米国の聴診器の 市場分析ツール
3.5.1 業界分析 – ポーターズ
3.5.2 スウォット分析(PEST別
3.6 米国の聴診器 COVID-19の影響
3.6.1 市場トレンドの変化
3.6.2 供給・物流面での影響
第4章 米国の聴診器市場。セグメント分析、技術タイプ別、2016年~2028年(USD Million)
4.1 定義と範囲
4.2 技術タイプ別市場シェア分析、2020年および2028年
4.3 セグメントダッシュボード
4.4 米国の聴診器市場、テクノロジータイプ別、2016年~2028年
4.5 2016年から2028年までの市場規模と予測およびトレンド分析
4.5.1 電子/デジタル聴診器
4.5.1.1 電子/デジタル聴診器市場、2016年~2028年(USD Million)
4.5.2 スマート聴診器
4.5.2.1 スマート聴診器市場、2016年~2028年(US$百万)
4.5.3 従来の音響聴診器
4.5.3.1 従来の音響聴診器市場、2016年~2028年(US$百万)
第5章 米国の聴診器市場。セグメント分析、販売チャネル別、2016年~2028年(USD Million)
5.1 定義と範囲
5.2 販売チャネル別市場シェア分析、2020年および2028年
5.3 セグメントダッシュボード
5.4 米国の聴診器市場、販売チャネル別、2016年~2028年
5.5 2020年から2028年までの市場規模と予測、数量とトレンド分析
5.6 販売店
5.6.1 ディストリビューター市場、2016年~2028年(USD Million)
5.6.2 電子商取引
5.6.2.1 電子商取引市場、2016年~2028年(USD Million)
5.6.3 直接購入
5.6.3.1 直接購入市場、2016年~2028年(USD Million)
第6章 米国の聴診器市場。セグメント分析、最終用途別、2016年~2028年(USD Million)
6.1 定義と範囲
6.2 最終用途別市場シェア分析、2020年および2028年
6.3 セグメントダッシュボード
6.4 米国の聴診器市場、最終用途別、2016年~2028年
6.5 2020年から2028年までの市場規模、および予測、数量、トレンド分析
6.6 在宅医療
6.6.1 在宅医療市場、2016年~2028年(USD Million)
6.6.2 ホスピタル
6.6.2.1 病院市場、2016年~2028年 (USD Million)
6.6.3 クリニック
6.6.3.1 クリニック市場、2016年 – 2028年 (USD Million)
6.6.4 ナースプラクティショナー
6.6.4.1 ナースプラクティショナー市場、2016年 – 2028年 (USD Million)
6.6.5 EMT/ファーストレスポンダー
6.6.5.1 EMT/ファーストレスポンダー市場、2016年~2028年 (USD Million)
6.6.6 獣医
6.6.6.1 獣医の市場、2016年~2028年 (USD Million)
第7章 米国の聴診器市場。州市場分析、技術タイプ別、販売チャネル別、最終用途別、2016年~2028年 (USD Million)
7.1 定義と範囲
7.2 州市場シェア分析、2020年および2028年
7.3 州市場のスナップショット
7.4 2020年、2028年の市場規模、予測、トレンド分析
7.5 米国
7.5.1 米国の国別市場推定・予測、2016年~2028年(USD Million)
7.5.2 米国聴診器市場、技術タイプ別、2016年~2028年(USD Million)
7.5.3 米国の聴診器市場、販売チャネル別、2016年~2028年 (USD Million)
7.5.3 米国の聴診器市場、エンドユーズ別、2016年~2028年(USD Million)
7.5.4 カリフォルニア
7.5.4.1 カリフォルニア州の聴診器市場、2016年 – 2028年 (USD Million)
7.5.5 ニューヨーク共和国
7.5.5.1 ニューヨーク州の聴診器市場、2016年 – 2028年 (USD Million)
7.5.6 テキサス州
7.5.6.1 テキサス州の聴診器市場、2016年 – 2028年 (USD Million)
7.5.7 フロリダ
7.5.7.1 フロリダの聴診器市場、2016年 – 2028年 (USD Million)
7.5.8 ペンシルバニア
7.5.8.1 ペンシルバニアの聴診器市場、2016年~2028年 (USD Million)
7.5.9 イリノイ州
7.5.9.1 イリノイ州の聴診器市場、2016年 – 2028年 (USD Million)
7.5.10 オハイオ州
7.5.10.1 オハイオ州の聴診器市場、2016年 – 2028年 (USD Million)
7.5.11 ミシガン州
7.5.11.1 ミシガン州の聴診器市場、2016年 – 2028年 (USD Million)
7.5.12 マサチューセッツ州
7.5.13.1マサチューセッツ州の聴診器市場、2016年 – 2028年 (USD Million)
7.5.14 ニュージャージー州
7.5.14.1ニュージャージー州の聴診器市場、2016年 – 2028年 (USD Million)
7.5.15 米国のその他の地域
7.5.15.1 米国の残りの地域の聴診器市場、2016年~2028年 (USD Million)
第8章 米国の聴診器市場-競合分析
8.1 企業シェア分析
8.2 企業プロファイル
8.2.1 Eko Devices Inc.
8.2.1.1 会社概要
8.2.1.2 製品ベンチマーキング
8.2.1.3 戦略的イニシアチブ
8.2.2 3M
8.2.2.1 会社の概要
8.2.2.2 財務実績
8.2.2.3 製品のベンチマーキング
8.2.2.4 戦略的イニシアチブ
8.2.3. メドライン・インダストリーズ社
8.2.4.1 会社概要
8.2.3.2 製品のベンチマーキング
8.2.3.3 戦略的イニシアチブ
8.2.4 Heine Optotechnik GmbH&Co. KG
8.2.4.1 会社概要
8.2.4.3 製品のベンチマーキング
8.2.5 Welch Allyn (Hill-Rom Holdings, Inc.)
8.2.5.1 会社概要
8.2.5.2 財務実績
8.2.5.3 製品/サービスのベンチマーキング
8.2.6 ジーエフ・ヘルス・プロダクツ(GF Health Products, Inc.)
8.2.6.1 会社概要
8.2.6.2 製品ベンチマーキング
8.2.6.3 戦略的イニシアチブ
8.2.7 ルドルフ・リースター社
8.2.7.1 会社概要
8.2.7.2 製品のベンチマーキング
8.2.7.3 戦略的イニシアチブ
8.2.8 アメリカン・ダイアグノスティックス社
8.2.8.1 会社の概要
8.2.8.2 財務実績
8.2.8.3 製品ベンチマーキング
8.2.8.4 戦略的イニシアチブ
8.2.9 カーディオニクス
8.2.9.1 会社概要
8.2.9.2 財務実績
8.2.9.3 製品ベンチマーキング
8.2.9.4 戦略的イニシアチブ
8.2.10 Heine Optotechnik GmbH & Co. KG
8.2.10.1 会社概要
8.2.10.2 財務実績
8.2.10.3 製品/サービスのベンチマーキング
8.2.10.4 戦略的イニシアチブ

表の一覧

表1 二次資料のリスト
表2 省略形の一覧
図の一覧

図1 米国の聴診器市場のセグメンテーション
図2 市場調査のプロセス
図3 情報収集
図4 一次調査のパターン
図5 市場調査のアプローチ
図6 バリューチェーンに基づくサイジングと予測
図7 QFDモデリングによる市場シェア評価
図8 市場の形成と検証
図9 市場の見通し(2020年)
図10 セグメントの見通し
図11 戦略フレームワーク
図12 普及・成長見通しのマッピング
図13 市場牽引要因の関連性分析(現在および将来の影響)
図14 市場阻害要因の関連性分析(現在および将来の影響)
図15 ポーターの5フォース分析
図16 要因別(政治・法律、経済、技術)のSWOT分析
図17 米国の聴診器市場。図17 米国聴診器市場:技術タイプ別移動分析
図18 米国聴診器市場のテクノロジータイプの展望 主なポイント
図19 電子/デジタル聴診器市場、2016年~2028年(USD Million)
図20 スマート聴診器市場、2016年~2028年(USD Million)
図21 従来の音響聴診器市場、2016年~2028年(USD Million)
図22 米国の聴診器市場 販売チャネルの動きの分析
図23 米国の聴診器市場の販売チャネルの見通し 主要なポイント
図24 ディストリビューター市場、2016年~2028年(USD Million)
図25 電子商取引市場、2016年~2028年(USD Million)
図26 直接購入市場、2016年~2028年(USD Million)
図27 米国の聴診器市場。エンドユースの動きの分析
図28 米国の聴診器市場のエンドユースの見通し 主要なポイント
図29 在宅医療市場、2016年~2028年(百万米ドル)
図30 病院市場、2016年~2028年(USD Million)
図31 クリニック市場、2016年~2028年(USD Million)
図32 ナースプラクティショナー市場、2016年~2028年 (USD Million)
図33 EMT/第一応答者市場、2016年 – 2028年 (USD Million)
図34 獣医の市場、2016年~2028年(USD Million)
図35 聴診器市場シェア、州別、2020年および2028年(%)
図36 聴診器市場。州の展望と重要なポイント
図37 聴診器市場 州の動きの分析
図38 カリフォルニア州の聴診器市場:技術タイプ別、2016年~2028年(USD Million)
図39 カリフォルニア州聴診器市場:販売チャネル別、2016年~2028年(USD百万円)
図40 カリフォルニア州聴診器市場:エンドユース別、2016年~2028年(USD Million)
図41 ニューヨークの聴診器市場:技術タイプ別、2016年~2028年(USD Million)
図42 ニューヨークの聴診器市場:販売チャネル別、2016年~2028年(USD Million)
図43 ニューヨークの聴診器市場:エンドユース別、2016年~2028年(USD Million)
図44 テキサス州の聴診器市場:技術タイプ別、2016年~2028年(USD Million)
図45:テキサス州聴診器市場:販売チャネル別、2016年~2028年(USD百万円)
図46 テキサス州聴診器市場、最終用途別、2016年~2028年(USD Million)
図47 フロリダ州の聴診器市場:技術タイプ別、2016年~2028年(USD Million)
図48 フロリダ州聴診器市場:販売チャネル別、2016年~2028年(USD Million)
図49 フロリダ州聴診器市場:最終用途別、2016年~2028年(USD Million)
図50 ペンシルベニア州聴診器市場:技術タイプ別、2016年~2028年(USD Million)
図51 ペンシルベニア州聴診器市場:販売チャネル別、2016年~2028年(USD百万円)
図52 ペンシルベニア州聴診器市場:最終用途別、2016年~2028年(USD Million)
図53 イリノイ州聴診器市場:技術タイプ別、2016年~2028年(USD Million)
図54 イリノイ州聴診器市場:販売チャネル別、2016年~2028年(USD Million)
図55 イリノイ州聴診器市場:最終用途別、2016年~2028年(USD Million)
図56 オハイオ州聴診器市場:技術タイプ別、2016年~2028年(USD Million)
図57 オハイオ州聴診器市場:販売チャネル別、2016年~2028年(USD Million)
図58 オハイオ州聴診器市場:エンドユース別、2016年~2028年(USD Million)
図59 ミシガン州の聴診器市場:技術タイプ別、2016年~2028年(USD百万円)
図60 販売チャネル別のミシガン州聴診器市場、2016年~2028年 (USD Million)
図61 ミシガン州聴診器市場:エンドユース別、2016年~2028年(USD Million)
図62 マサチューセッツ州聴診器市場、技術タイプ別、2016年~2028年 (USD Million)
図63 マサチューセッツ州聴診器市場:販売チャネル別、2016年~2028年(USD Million)
図64 マサチューセッツ州聴診器市場:最終用途別、2016年~2028年(USD Million)
図65 ニュージャージー州聴診器市場:技術タイプ別、2016年~2028年(USD Million)
図66 ニュージャージーの聴診器市場:販売チャネル別、2016年~2028年(USD Million)
図67 ニュージャージーの聴診器市場:エンドユース別、2016年~2028年(USD Million)
図68 米国のその他の地域の聴診器市場:技術タイプ別、2016年~2028年(USD Million)
図69 米国の残りの地域の聴診器市場:販売チャネル別、2016年~2028年(USD Million)
図69 米国の残りの聴診器市場:最終用途別、2016年~2028年(USD Million)
図71 企業シェア分析(2020年)

https://www.marketreport.jp/us-stethoscope-market-size-share-gv21oc061



  • 培養肉の世界市場予測(~2032年)
    当調査レポートでは、培養肉の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、由来別(家禽、牛肉、魚介類、豚肉、鴨)分析、エンドユーズ別(ナゲット、ハンバーガー、ミートボール、ソーセージ、ホットドッグ)分析、培養肉の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。Marke …
  • パッションフルーツエキスの世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、パッションフルーツエキスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、アウトルック、市場背景、種の種類別(パッションフルーツ、イエローパッションフルーツ、グラナディラ、トケイソウ、その他)分析、ソース別(皮、果肉、種)分析、フォーム別(パウダー、オイル、濃縮)分析、抽出方法別(冷間加工/冷間プレス、噴霧乾燥法 …
  • カーペットの世界市場2019-2026:機会分析・産業
    本調査レポートでは、カーペットの世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、素材別(ナイロン、オレフィン、ポリエステル、その他)分析、エンドユーザー別(住宅、商業)分析、販売経路別(ハイパーマーケット&スーパーマーケット、専門店&オンライン販売経路)分析、価格帯別(安価、高級)分析、地域別分析、企業概要などを総合的、多面的にま …
  • 世界の放射線量管理ソリューション市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートは放射線量管理ソリューションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、ソリューション別(サービス、製品)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レ …
  • 世界のせん断ビーム型ロードセル市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界の品せん断ビーム型ロードセル市場が2017年50.4憶ドルから2026年86.7憶ドルまで年平均6.2%成長すると予測しています。当資料ではせん断ビーム型ロードセルについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(デジタルロードセル、アナログロードセル)分析、用途別(交通手段 …
  • フィルターの世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、フィルターの世界市場規模が2017年629.9億ドルから2026年1301.9億ドルまで年平均8.4%成長すると予測しています。当調査レポートでは、フィルターの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、フィルター市場規模、フィルター媒体別(純粋ガラス、セルロース、合成ラミネート加工)分析、製品別(ICEフィルター、 …
  • 世界のHUDヘルメット市場予測2030年:接続性別、コンポーネント別、ディスプレイ別、外殻材料別、技術別、エンドユーザー別、機能別、電源別、地域別
    MarketsandMarkets社は、HUDヘルメットの世界市場規模が2022年129百万ドルから2030年1047百万ドルまで年平均30.0%成長すると予測しています。本書は、世界のHUDヘルメット市場について調査・分析し、市場概要、コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア)分析、外殻材料種類別(炭素繊維、プラスチックおよびガラス繊維、ケブラー)分析 …
  • 債権回収ソフトウェアの世界市場:コンポーネント別、展開別、組織規模別、エンドユーザー別
    当調査レポートでは、債権回収ソフトウェアの世界市場について調査・分析し、イントロダクション、エグゼクティブサマリ-、市場概要、コンポーネント別分析、展開別分析、組織規模別分析、エンドユーザー別分析、地域別分析、競合分析、企業概要などを含め以下の構成でお届けします。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・債権回収ソフトウェアの世界市場: …
  • ヤギ乳の世界市場:機会分析及び産業予測2019–2026
    本市場調査レポートではヤギ乳について、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、製品別(牛乳、チーズ、粉乳、その他)分析、流通経路別(ハイパーマーケットおよびスーパーマーケット、コンビニ、専門店、医療および薬局、オンライン)分析、地域別分析、競争状況、企業概要に区分して収録しています。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 …
  • サイディングの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、サイディングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別(ビニール、繊維セメント、木材)分析、用途別(住宅、非住宅)分析、サイディングの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、サイディン …
  • ファブリックフィルターの世界市場予測:液体及びエアフィルターメディア
    当調査レポートでは、ファブリックフィルターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別(液体及びエアフィルターメディア)分析、エンドユーズ産業別(食品および飲料、金属および鉱業、化学、医薬品、発電)分析、ファブリックフィルターの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情 …
  • 動物用内視鏡装置の世界市場予測・分析:軟性内視鏡、硬性内視鏡
    Technavio社の本調査レポートでは、動物用内視鏡装置の世界市場について調べ、動物用内視鏡装置の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、動物用内視鏡装置の市場規模をセグメンテーション別(種類別(軟性内視鏡、硬性内視鏡、その他の内視鏡)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavi …
  • 世界のドナー卵子IVF(体外受精)市場2013-2017 及び機会分析2018-2028
  • 世界の電子化物スパッタリングターゲット市場、洞察2021、分析と2026年までの予測:メーカー別、地域別、技術別、用途別、製品タイプ別
  • レール複合材の世界市場2019-2026:繊維種類別、用途別、樹脂種類別
    本調査レポートでは、レール複合材の世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、繊維種類別(ガラス繊維複合材料&炭素繊維複合材料)分析、用途別(外装&内装)分析、樹脂種類別(ポリエステル、フェノール、エポキシ、ビニールエステル)分析、地域別分析、競争状況などで構成されています。 ・エグゼクティブサマリー ・市場の定義・範 …
  • MEMS加速度センサの世界市場、洞察と2027年までの予測
  • 世界の品質管理ソフトウェア市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界の品質管理ソフトウェア市場が2017年66.5憶ドルから2026年178.5憶ドルまで年平均11.6%成長すると予測しています。当資料では品質管理ソフトウェアについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、展開別(クラウドベース、オンプロミス)分析、ソリューション別(監査管理、キャ …
  • ナノエマルジョンの世界市場:機会分析及び産業予測2019-2026
    本市場調査レポートではナノエマルジョンの代替品について、イントロダクション、市場概要、種類別(小分子界面活性剤、タンパク質安定化エマルジョン、多糖類)分析、用途別(飲料、乳製品、ベーカリー)分析、地域別分析、競争状況、企業概要に区分して収録しています。 ・イントロダクション ・市場概要 ・ナノエマルジョンの世界市場:種類別(小分子界面活性剤、タンパク質安定化 …
  • 世界のネットワークエミュレーター市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のネットワークエミュレーター市場が2018年1.3506憶ドルから2027年3.2108憶ドルまで年平均10.1%成長すると予測しています。当資料ではネットワークエミュレーターについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、用途別(ソフトウェア定義のワイドエリアネットワーク(SD- …
  • 種子処理の世界市場2019-2026:用途別、機能別、作物タイプ別、塗布方法別
    本調査レポートでは、種子処理の世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、用途別(化学、非化学的/生物学的)分析、機能別(種子保護、種子強化、その他)分析、作物タイプ別(穀物&シリアル、油糧種子、野菜、その他)分析、塗布方法別(種子コーティング、種子ペレット化、シードドレッシング、その他)分析、地域別分析、競争状況など …
  • 世界の実験用ミキサー市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートは実験用ミキサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、エンドユーザー別(製薬及びバイオテクノロジー企業、学術研究機関、その他)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エ …
  • 動物用超音波の世界市場規模・シェア・トレンド分析レポート:タイプ別(2D、3D/4D)、スキャナタイプ別(カートベース、ハンドヘルド)、技術別、動物種類別、エンドユース別、用途別、セグメント予測、2021年~2028年
  • 世界の水運搬サービス市場2013-2017及び市場予測2018-2027
  • 世界の医療用冷蔵庫市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の医療用冷蔵庫市場が2018年30.7億ドルから2027年57.5憶ドルまで年平均7.2%成長すると予測しています。当資料では、医療用冷蔵庫について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、ドアの種類別(ダブルドア、シングルドア)分析、デザインの種類別(防爆冷蔵庫、カウンター下医療用 …
  • 非在来型ガスの世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、非在来型ガスの世界市場規模が2017年から2026年まで年平均10.61%成長すると予測しています。当調査レポートでは、非在来型ガスの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、非在来型ガス市場規模、種類別(タイトガス、シェールガス、炭層メタン(CBM)、その他の種類)分析、用途別(家庭用、交通手段、産業用、燃料産業 …
  • フラットガラスの世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、フラットガラスの世界市場について調査・分析し、市場動向、製品別(ベーシック/焼鈍、焼き戻し、ラミネート、絶縁、その他)分析、用途別(建築、自動車、その他の用途)分析、地域別分析、競合分析、企業動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動向 ・フラットガラスの世界市場:製品別(ベーシック/ …
  • 粉末コーティング剤のインド市場
  • コンクリート流動化剤の世界市場2019-2026:種類別、用途別、形状別
    本調査レポートでは、コンクリート流動化剤の世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、種類別(PC誘導体、スルホン化ナフタレンホルムアルデヒド、スルホン化メラミンホルムアルデヒド&変性リグノスルホン酸塩)分析、用途別(レディミックスコンクリート、プレキャストコンクリート、高性能コンクリートなど)分析、形状別(液体形状& …
  • eGRC(エンタープライズ ガバナンス・リスク・コンプライアンス)の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、eGRC(エンタープライズ ガバナンス・リスク・コンプライアンス)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、コンポーネント別(ソフトウェア及びサービス)分析、ソフトウェア別(使用法及び種類)分析、種類別(ポリシー管理、コンプライアンス管理、監査管理、インシデント管理、およびリスク管理)分析 …
  • 世界の医薬品包装市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • 自動パーキングシステムの世界市場2019-2026
    本資料は、自動パーキングシステムの世界市場について調べ、自動パーキングシステムの世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(自動化モード別、半自律駐車システム、全自動駐車システム)分析、技術別(センサーテクノロジー、モバイルテクノロジー、RFIDテクノロジー、その他)分析、用途別(住宅、商業)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規 …
  • 高吸水性高分子(SAP)の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、高吸水性高分子(SAP)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別(ポリアクリル酸ナトリウム、ポリアクリル酸/ポリアクリルアミド、共重合体)分析、用途別(個人衛生、農業、医療、工業、包装、建設、石油、ガス)分析、高吸水性高分子(SAP)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連 …
  • 世界の電子用六フッ化タングステン(WF6)市場 – 展望・2021-2027年の予測
  • 自洗式フィルターの世界市場:素材別、最終用途産業別
    世界の自洗式クリーニングフィルター市場は、2018年に約54億米ドル、2019-2026年の予測期間にわたって7.4%を超える成長率で成長すると予想されています。自洗式クリーニングフィルターは、製品から汚濁物や大型物質を除去するために使用されます。当調査レポートでは、自洗式フィルターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、定義と範囲、動向、業 …
  • 協働ロボットの世界市場:ペイロード容量別、用途別(アセンブリ、ハンドリング、パッケージング、品質テスト)、業種別
    Grand View Research社は、協働ロボットの世界市場規模が年平均44.5%成長して2025年まで101.4億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、協働ロボットの世界市場について調査・分析し、協働ロボットの世界市場動向、協働ロボットの世界市場規模、市場予測、ペイロード容量別分析、業種別分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報な …
  • 吸引&生検針の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、吸引&生検針の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品別(細針吸引、生検(コア・真空アシスト))分析、部位別分析、処置別(画像ガイド(超音波、MRI、定位)、非画像ガイド)分析、エンドユーザー別(病院、学界)分析、吸引&生検針の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、 …
  • 世界の神経血管ガイドワイヤー市場2013-2017及び機会分析2018-2028
  • 世界の買掛金オートメーション市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の買掛金オートメーション市場が2018年19憶ドルから2027年50.8憶ドルまで年平均13.1%成長すると予測しています。当資料では買掛金オートメーションについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、コンポーネント別(サービス、ソリューション)分析、展開タイプ別(クラウド、オン …
  • 世界のスマートマテリアル市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界のスマートマテリアル市場が2017年361.3憶ドルから2026年1270.4憶ドルまで年平均15.0%成長すると予測しています。当資料ではスマートマテリアルについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、用途別(アクチュエーターとモーター、関節鏡視下手術、心臓血管手術、建設業、ダ …
  • 人工大腿骨の世界市場:大腿骨ステム、大腿骨ヘッド
    Technavio社の本調査レポートでは、人工大腿骨の世界市場について調べ、人工大腿骨の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、人工大腿骨の市場規模をセグメンテーション別(製品別(大腿骨ステム、大腿骨ヘッド)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は人工大腿骨の世界市場規模 …
  • がん悪液質治療法の世界市場予測・分析:プロゲストゲン、コルチコステロイド、併用療法
    Technavio社の本調査レポートでは、がん悪液質治療法の世界市場について調べ、がん悪液質治療法の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、がん悪液質治療法の市場規模をセグメンテーション別(製品別(プロゲストゲン、コルチコステロイド、併用療法、その他の治療薬)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しま …
  • セキュリティペーパーの世界市場:コンポーネント別(基板、透かし、スレッド、ホログラム、その他)、用途別(銀行券、パスポート、IDカード、証明書、法的文書および政府文書、小切手、切手、その他)、地域別予測
    本資料は、セキュリティペーパーの世界市場について調べ、セキュリティペーパーの世界規模、市場動向、市場環境、コンポーネント別(基板、透かし、スレッド、ホログラム、その他)分析、用途別(銀行券、パスポート、IDカード、証明書、法的文書および政府文書、小切手、切手、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連 …
  • ヒアルロニダーゼの世界市場2019 – 2026:タイプ別、用途別、地域別、セグメント予測
    本レポートでは、ヒアルロニダーゼの世界市場について、エグゼクティブサマリ-、調査手法、市場変数、傾向、範囲、タイプ別(動物由来、合成)分析、用途別(皮膚科、化学療法、眼科、形成外科)分析、地域別分析、競合分析などを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・エグゼクティブサマリ- ・調査手法 ・ヒアルロニダーゼ市場:変数、傾向、範囲 ・ヒアルロニダーゼの世界市場 …
  • ソケット溶接継手の世界市場2021年:メーカー別、地域別、タイプ別、用途別、2026年までの予測
  • スイムウェアの世界市場:女性用スイムウェア、男性用スイムウェア、子供用スイムウェア
    Technavio社の本調査レポートでは、スイムウェアの世界市場について調べ、スイムウェアの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、スイムウェアの市場規模をセグメンテーション別(製品別(女性用スイムウェア、男性用スイムウェア、子供用スイムウェア)、流通チャンネル別(オフライン、オンライン)、)と地域別 …
  • 糸鋸刃の世界市場:電動のこぎり刃、手動のこぎり刃
    Technavio社の本調査レポートでは、糸鋸刃の世界市場について調べ、糸鋸刃の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、糸鋸刃の市場規模をセグメンテーション別(製品別(:電動のこぎり刃、手動のこぎり刃)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は糸鋸刃の世界市場規模が2019 …
  • 植物性のヨーグルトの世界市場2019-2029
    本調査は自植物性のヨーグルトの現状および将来展望について、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、マクロ経済要因、食品および飲料産業状況、感情分析、予測要因、バリューチェーン分析、価格分析、需要分析、製品種類別分析、性質別分析、形態別分析、フレーバー別分析、販売経路別分析、地域別分析、競合分析に区分して掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概 …
  • 世界の高機能ナイロンコードファブリック市場 – 展望・2021-2027年の予測
  • 磁性プラスチックの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、磁性プラスチックの世界市場について調べ、磁性プラスチックの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、磁性プラスチックの市場規模をセグメンテーション別(用途別(電気および電子機器、食品包装、ヘルスケアおよび医療、その他)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しまし …
  • 世界のポリマー試験装置市場2013-2018及び機会分析2019-2027

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様