抗体薬物複合体(ADC)受託製造市場規模、シェア、トレンド分析レポート:疾患別(骨髄腫、リンパ腫、乳がん)、リンカー別(切断可能型リンカー、切断不可能型リンカー)、地域別、セグメント別予測、2021年~2028年

LINEで送る

抗体薬物複合体(ADC)受託製造市場の成長と動向

Grand View Research, Inc.の最新レポートによると、世界の抗体薬物コンジュゲート受託製造市場規模は、2028年までに184億米ドルに達する見込みです。この市場は、2021年から2028年にかけて12.3%のCAGRで拡大すると予測されています。市場拡大の要因は、抗体薬物複合体(ADC)の複雑な性質、製造能力に対する需要の増加、および抗体療法に関する研究の増加です。

ADCプロジェクトの約70.0%は、開発・製造受託機関に委託されています。ADCは複雑な分子であるため、安全に取り扱うためにはクリーンルームの生物学的施設や高濃度の細胞毒性施設が必要となります。したがって、熟練した労働者を必要とする特殊で革新的な化学物質を提供できる企業には大きなチャンスがあります。

現在、ADCはニッチな市場であり、すべての成分を提供するCMOは少なく、サプライチェーンが複雑になっています。その上、市販されているADCは7種類、臨床試験中のプロジェクトは約90種類にも及ぶため、生産効率を上げるためには、複雑なサプライチェーンを削減することが不可欠です。臨床試験を成功させるためには、透明性のある統合されたサプライチェーンが不可欠です。

コロナウイルスのパンデミックにより、モノクローナル抗体開発に対する通常は楽観的で慎重なアプローチが評価され、1年前に最も有望と考えられていた抗体だけでなく、COVID-19治療薬の候補として脚光を浴びたその他の抗体薬物複合体のサプライチェーンも混乱しました。COVID-19の治療薬に対する需要の高まりを受けて、ワクチンや抗体医薬コンジュゲートなどの医薬品の生産が世界的に拡大すると予測されています。

抗体医薬結合体の受託製造市場レポートのハイライト

- 病態別では、骨髄腫が市場を支配し、2020年には49.4%と最大の売上シェアを占めました。これは、抗体薬物複合体が、現在、骨髄腫の治療において研究・評価されている新規の免疫療法であることが主な要因です

- リンカーの種類別では、開裂性リンカーが2020年に56.5%の最大シェアを占めています。この成長の要因は、ADCにおける開裂性リンカー技術の広範な使用と、開裂性リンカーをベースにした承認済み製品の数の増加にあります。

- 2020年には、研究開発活動の堅調な改善、新興市場、医薬品CMO部門の競争により、アジア太平洋地域が市場を独占

- 2018年には約202種類のADCが臨床試験に入り、過去12ヶ月間に約23種類の新規ADCが誕生し、30.0%の割合で増加している

https://www.marketreport.jp/antibody-drug-conjugates-contract-manufacturing-gv21oc024

目次へ移動

第1章 報告書の範囲
1.1 セグメントスコープ
1.2 リージョナルスコープ
第2章 調査方法
2.1 調査方法
2.1.1 情報収集
2.2 情報またはデータの分析
2.3 市場の定式化と検証
2.4 地域別の市場規模の算出
2.4.1 市場規模を推定するために用いたアプローチ
2.4.1.1 アプローチ1:ボトムアップアプローチによるリージョン別市場推計
2.4.1.2 アプローチ2:親市場の分析
2.4.1.3 アプローチ3:コモディティフロー
2.4.2 世界市場。Cagr計算
2.5 モデルの詳細
2.5.1 コモディティフロー分析(モデル1)
2.6 二次資料のリスト
2.7 一次資料のリスト
2.8 略語のリスト
第3章 目的
3.1 目的 – 1: 市場力学の理解
3.2 目的-2: 市場の推定値と予測値の理解
3.3 目的-3: 戦略フレームワーク、競合他社の分類などの属性の理解
3.4 目的 – 4: 主要なサービスとアプリケーションの範囲を理解し、市場規模を結論づける。
第4章 エグゼクティブサマリー
4.1 市場展望
4.2 セグメントの展望
4.3 競合他社の洞察
第5章 抗体薬物コンジュゲートの受託製造市場 変数、トレンド、スコープ
5.1 市場の系譜の展望
5.1.1 親市場の展望
5.1.2 補助的な市場の展望
5.2 普及と成長のプロスペクトマッピング
5.3 市場変数の分析
5.3.1 市場ドライバーの分析
5.3.1.1 癌の有病率の上昇
5.3.1.2 医療技術の進歩
5.3.1.3 生物学的療法への需要の高まり
5.3.2 市場の抑制要因の分析
5.3.2.1 抗体医薬コンジュゲートの製造コストの高さ
5.4 抗体薬物複合体(ADC)受託製造市場。分析ツール
5.4.1 ポーターのファイブフォース分析
5.4.2 ペステル分析(Pestel Analysis
5.4.3 主な取引と戦略的アライアンスの分析
第6章 抗体医薬品コンジュゲートの受託製造市場 条件別の分析
6.1 抗体医薬品コンジュゲートの受託製造市場:定義と範囲
6.2 抗体医薬品コンジュゲートの受託製造市場:定義と範囲 市場シェア分析、2020年および2028年
6.3 骨髄腫
6.3.1 骨髄腫市場、2016年~2028年(USD Million)
6.3.2 リンパ腫
6.3.2.1 リンパ腫市場、2016年~2028年 (USD Million)
6.3.3 乳がん
6.3.3.1 乳がんの市場、2016年~2028年 (USD Million)
6.3.4 その他(尿路上皮がん)
6.3.4.1 その他(尿路上皮がん)市場、2016年~2028年(USD Million)
第7章 抗体薬物複合体の受託製造市場:リンカーセグメント分析
7.1 抗体医薬品コンジュゲートの受託製造市場 定義と範囲
7.2 抗体医薬品コンジュゲートの受託製造市場:定義と範囲 市場シェア分析、2020年および2028年
7.3 可溶性リンカー
7.3.1 開封可能なリンカーの市場、2016年~2028年(米ドル)
7.4 非開封性リンカー
7.4.1 剥離不可能なリンカーの市場、2016年~2028年(USD Million)
第8章 抗体医薬品コンジュゲートの受託製造市場 地域別分析
8.1 抗体医薬品コンジュゲートの受託製造市場:地域別分析 定義と範囲
8.2 地域別市場スナップショット
8.3 抗体医薬品コンジュゲートの受託製造市場:市場シェア分析、2020年および2028年 市場シェア分析、2020年および2028年
8.4 北アメリカ
8.4.1 北米の抗体医薬品コンジュゲート受託製造市場、2016年~2028年(USD Million)
8.4.2 米国
8.4.2.1 米国の抗体薬物コンジュゲート受託製造市場 , 2016年~2028年 (USD Million)
8.4.3 カナダ
8.4.3.1 カナダ抗体薬物コンジュゲート受託製造市場 , 2016 – 2028 (USD Million)
8.5 ヨーロッパ
8.5.1 欧州の抗体薬物コンジュゲート受託製造市場、2016年~2028年 (USD Million)
8.5.2 フランス
8.5.2.1 フランスの抗体薬物コンジュゲート受託製造市場、2016年~2028年 (USD Million)
8.5.3 イギリス
8.5.3.1 英国の抗体医薬品コンジュゲート受託製造市場 , 2016 – 2028 (USD Million)
8.5.4 ドイツ
8.5.4.1 ドイツの抗体薬物コンジュゲート受託製造市場 , 2016 – 2028 (USD Million)
8.5.5 イタリア
8.5.5.1 イタリアの抗体薬物コンジュゲート受託製造市場、2016年 – 2028年 (USD Million)
8.5.6 スペイン
8.5.6.1 スペインの抗体薬物コンジュゲート受託製造市場、2016年 – 2028年 (USD Million)
8.6 アジア太平洋地域
8.6.1 アジア太平洋地域の抗体医薬品コンジュゲート受託製造市場、2016年~2028年(USD Million)
8.6.2 日本
8.6.2.1 日本の抗体医薬品コンジュゲート受託製造市場、2016年~2028年 (USD Million)
8.6.3 中国
8.6.3.1 中国の階段昇降機およびクライミングデバイス市場、2016年~2028年 (USD Million)
8.6.4 インド
8.6.4.1 インド抗体薬物コンジュゲート受託製造市場、2016年~2028年 (USD Million)
8.6.5 韓国
8.6.5.1 韓国の抗体薬物コンジュゲート受託製造市場 , 2016 – 2028 (USD Million)
8.6.6 オーストラリア
8.6.61 オーストラリア 抗体薬物コンジュゲート受託製造市場 , 2016 – 2028 (USD Million)
8.7 ラテンアメリカ
8.7.1 ラテンアメリカの抗体薬物コンジュゲート受託製造市場 , 2016 – 2028 (USD Million)
8.7.2 ブラジル
8.7.2.1 ブラジルの抗体薬物コンジュゲート受託製造市場、2016年 – 2028年 (USD Million)
8.7.3 メキシコ
8.7.3.1 メキシコの抗体医薬品コンジュゲート受託製造市場、2016年~2028年(USD Million)
8.7.4 アルゼンチン
8.7.4.1 アルゼンチンの抗体薬物コンジュゲート受託製造市場、2016年 – 2028年 (USD Million)
8.8 MEA
8.8.1 MEAの抗体薬物コンジュゲート受託製造市場、2016年~2028年(USD Million)
8.8.2 南アフリカ共和国
8.8.2.1 南アフリカの抗体薬物コンジュゲート受託製造市場、2016年~2028年 (USD Million)
8.8.3 サウジアラビア
8.8.3.1 サウジアラビアの抗体薬物コンジュゲート受託製造市場、2016年~2028年 (USD Million)
8.8.4 アラブ首長国連邦
8.8.4.1 アラブ首長国連邦の抗体薬物コンジュゲート受託製造市場、2016年~2028年 (USD Million)
第9章 会社概要
9.1 Cambrex
9.1.1 会社概要
9.1.2 財務実績
9.1.3 サービスベンチマーキング
9.1.4 戦略的取り組み
9.2 ReciPharm社
9.2.1 会社の概要
9.2.2 サービスのベンチマーキング
9.2.3 戦略的な取り組み
9.3 サーモフィッシャー
9.3.1 会社の概要
9.3.2 財務実績
9.3.3 サービスのベンチマーキング
9.3.4 戦略的取り組み
9.4 パンテオン
9.4.1 会社概要
9.4.2 財務実績
9.4.3 サービスのベンチマーキング
9.4.4 戦略的イニシアチブ
9.5 コーデン・ファーマ
9.5.1 会社概要
9.5.2 財務実績
9.5.3 サービスのベンチマーキング
9.5.4 戦略的取り組み
9.6 サムスンバイオロジクス
9.6.1 会社の概要
9.6.2 財務実績
9.6.3 サービスのベンチマーキング
9.6.4 戦略的イニシアチブ
9.7 ロンザ
9.7.1 会社概要
9.7.2 財務実績
9.7.3 サービスのベンチマーキング
9.7.4 戦略的イニシアチブ
9.8 キャタレント社
9.8.1 会社の概要
9.8.2 財務実績
9.8.3 サービスのベンチマーキング
9.9 ジークフリート
9.9.1 会社概要
9.9.2 財務実績
9.9.3 サービスのベンチマーキング
9.9.4 戦略的取り組み
9.10 ピラマル・ファーマ・ソリューションズ
9.10.1 会社の概要
9.10.2 サービスのベンチマーキング
9.10.3 戦略的な取り組み
9.11 ベーリンガーインゲルハイム(Boehringer Ingelheim
9.11.1 会社概要
9.11.2 サービスのベンチマーキング
9.11.3 戦略的な取り組み

表の一覧

表1 略語の一覧
表2 二次資料の一覧
表3 世界の抗体薬物コンジュゲート受託製造市場:条件別、2016年~2028年(USD Million)
表4 世界の抗体薬物コンジュゲート受託製造市場:リンカー別、2016年~2028年(USD百万円)
表5 世界の抗体薬物コンジュゲート受託製造市場:地域別、2016年~2028年(USD Million)
表6 北米の抗体薬物コンジュゲート受託製造市場:地域別、2016年~2028年(USD Million)
表7 北米の抗体薬物コンジュゲート受託製造市場:条件別、2016年~2028年(USD Million)
表8 北米抗体薬物コンジュゲート受託製造市場:リンカー別、2016年~2028年(USD Million)
表9 米国の抗体薬物コンジュゲート受託製造市場:条件別、2016年~2028年(USD Million)
表10 米国の抗体薬物コンジュゲート受託製造市場:リンカー別、2016年~2028年(USD Million)
表11 カナダの抗体薬物コンジュゲート受託製造市場:条件別、2016年~2028年(USD Million)
表12 カナダの抗体薬物コンジュゲート受託製造市場:リンカー別、2016年~2028年(USD Million)
表13 ヨーロッパの抗体薬物コンジュゲート受託製造市場:地域別、2016年~2028年(USD Million)
表14 ヨーロッパの抗体薬物コンジュゲート受託製造市場:条件別、2016年~2028年(USD Million)
表15 ヨーロッパの抗体薬物コンジュゲート受託製造市場:リンカー別、2016年~2028年(USD Million)
表16 イギリスの抗体薬物コンジュゲート受託製造市場:条件別、2016年~2028年(USD Million)
表17 イギリスの抗体薬物コンジュゲート受託製造市場:リンカー別、2016年~2028年(USD Million)
表18 ドイツ抗体薬物コンジュゲート受託製造市場:条件別、2016年~2028年(USD Million)
表19 ドイツ抗体薬物コンジュゲート受託製造市場:リンカー別、2016年~2028年(USD Million)
表20 スペインの抗体薬物コンジュゲート受託製造市場:条件別、2016年~2028年(USD Million)
表21 スペイン抗体薬物コンジュゲート受託製造市場:リンカー別、2016年~2028年(USD Million)
表22 フランスの抗体薬物コンジュゲート受託製造市場:条件別、2016年~2028年(USD Million)
表23 フランス抗体薬物コンジュゲート受託製造市場:リンカー別、2016年~2028年(USD Million)
表24 イタリアの抗体薬物コンジュゲート受託製造市場:条件別、2016年~2028年(USD Million)
表25 イタリアの抗体薬物コンジュゲート受託製造市場:リンカー別、2016年~2028年(USD Million)
表26 アジア太平洋地域の抗体薬物コンジュゲート受託製造市場:地域別、2016年~2028年(USD Million)
表27 アジア太平洋地域の抗体薬物コンジュゲート受託製造市場:条件別、2016年~2028年(USD Million)
表28 アジア太平洋地域の抗体薬物コンジュゲート受託製造市場:リンカー別、2016年~2028年(USD Million)
表29 中国の抗体薬物コンジュゲート受託製造市場:条件別、2016年~2028年(USD Million)
表30 中国抗体薬物コンジュゲート受託製造市場:リンカー別、2016年~2028年(USD Million)
表31 インド抗体薬物コンジュゲート受託製造市場:条件別(USD Million) 2016年~2028年(USD Million)
表32 インド抗体薬物コンジュゲート受託製造市場:リンカー別、2016年~2028年(USD Million)
表33 日本抗体薬物コンジュゲート受託製造市場:条件別、2016年~2028年(USD Million)
表34 日本抗体薬物コンジュゲート受託製造市場:リンカー別、2016年~2028年(USD Million)
表35 オーストラリアの抗体薬物コンジュゲート受託製造市場:条件別、2016年~2028年(USD Million)
表36 オーストラリア抗体薬物コンジュゲート受託製造市場:リンカー別、2016年~2028年(USD Million)
表37 韓国 抗体薬物コンジュゲート受託製造市場:条件別、2016年~2028年(USD Million)
表38 韓国の抗体薬物コンジュゲート受託製造市場:リンカー別、2016年~2028年(USD Million)
表39 中南米の抗体薬物コンジュゲート受託製造市場:地域別、2016年~2028年(USD Million)
表40 ラテンアメリカの抗体薬物コンジュゲート受託製造市場:条件別、2016年~2028年(USD Million)
表41 ラテンアメリカ抗体薬物コンジュゲート受託製造市場:リンカー別、2016年~2028年(USD Million)
表42 ブラジルの抗体薬物コンジュゲート受託製造市場:条件別、2016年~2028年(USD Million)
表43 ブラジルの抗体薬物コンジュゲート受託製造市場:リンカー別、2016年~2028年(USD Million)
表44 メキシコの抗体薬物コンジュゲート受託製造市場:条件別、2016年~2028年(USD Million)
表45 メキシコの抗体薬物コンジュゲート受託製造市場:リンカー別、2016年~2028年(USD Million)
表46 アルゼンチンの抗体薬物コンジュゲート受託製造市場:条件別、2016年~2028年(USD Million)
表47 アルゼンチン抗体薬物コンジュゲート受託製造市場:リンカー別、2016年~2028年(USD Million)
表48 MEA抗体薬物コンジュゲート受託製造市場:地域別、2016年~2028年(USD Million)
表49 MEA抗体薬物コンジュゲート受託製造市場:条件別、2016年~2028年(USD百万ドル)
表50 MEA抗体薬物コンジュゲート受託製造市場:リンカー別、2016年~2028年(USD Million)
表51 南アフリカ共和国 抗体薬物コンジュゲート受託製造市場:条件別、2016年~2028年(USD Million)
表52 南アフリカ共和国抗体薬物コンジュゲート受託製造市場:リンカー別、2016年~2028年(USD Million)
表53 サウジアラビアの抗体薬物コンジュゲート受託製造市場:条件別、2016年~2028年(USD Million)
表54 サウジアラビアの抗体薬物コンジュゲート受託製造市場:リンカー別、2016年~2028年(USD Million)
表55 アラブ首長国連邦の抗体薬物コンジュゲート受託製造市場:条件別、2016年~2028年(USD Million)
表56 アラブ首長国連邦の抗体薬物コンジュゲート受託製造市場:リンカー別、2016年~2028年(USD Million)

図の一覧

図1 市場調査のプロセス
図2 情報収集
図3 一次調査のパターン
図4 市場調査のアプローチ
図5 市場シェア評価のためのQFDモデリング
図6 市場の形成と検証
図7 コモディティフロー分析
図8 抗体医薬品コンジュゲートの受託製造市場のスナップショット(2020年)
図9 抗体医薬品コンジュゲート製造受託市場のセグメンテーション
図10 抗体医薬品コンジュゲートの受託製造市場 戦略フレームワーク
図11 親市場の展望
図12 関連・付随市場の展望
図13 普及・成長予測マッピング
図14 市場牽引要因の関連性分析(現在及び将来の影響)
図15 市場阻害要因の関連性分析(現在・将来の影響)
図16 ポーターの5フォース分析
図17 要因別(政治・法律、経済、技術)のSWOT分析
図18 抗体薬物複合体の製造受託市場。図18 抗体医薬品コンジュゲート製造受託市場:構成要素の動きの分析
図19 抗体医薬品コンジュゲートの受託製造市場の状況見通し セグメントダッシュボード
図20 抗体医薬品コンジュゲート製造受託市場:状況推移分析 状態の動きの分析
図21 骨髄腫市場の推定・予測、2016年~2028年(USD Million)
図22 リンパ腫市場の推定・予測、2016年~2028年(USD百万円)
図23 乳がんの市場推定・予測、2016年~2028年(USD Million)
図24 その他(尿路上皮がん)市場の推定・予測、2016年~2028年(USD百万円)
図25 抗体医薬品コンジュゲート製造受託市場のリンカーの見通し。セグメントダッシュボード
図26 抗体医薬品コンジュゲートの受託製造市場の リンカーの動きの分析
図27 開封可能なリンカーの市場推定・予測、2016年~2028年(USD Million)
図28 剥離不可能なリンカーの市場予測と2016年~2028年(USD百万円)
図29 地域別市場の場 ダッシュボード
図30 抗体医薬品コンジュゲートの受託製造市場 定義と範囲
図31 地域別市場スナップショット(金額は10億米ドル、2018年)
図32 地域別の見通し、2020年および2028年
図33 北米市場の推計と予測、2016年~2028年(単位:米ドル)
図34 米国市場の推計と予測、2016年~2028年(USD百万ドル)
図35 カナダの市場予測、2016年~2028年(USD Million)
図36 ヨーロッパの市場予測、2016年~2028年(USD Million)
図37 フランスの市場予測、2016年~2028年(USD Million)
図38 イギリスの市場予測、2016年~2028年 (USD Million)
図39 ドイツの2016年~2028年の市場予測(単位:百万米ドル)
図40 イタリアの2016年~2028年の市場予測(単位:百万米ドル)
図41 スペインの市場予測、2016年~2028年 (USD Million)
図42 アジア太平洋地域の市場予測、2016年~2028年(USD Million)
図43 日本の2016年~2028年の市場予測(米ドル)
図44 中国の市場予測、2016年~2028年(USD Million)
図45 インドの市場予測、2016年~2028年(USD Million)
図46 韓国の市場予測、2016年 – 2028年 (USD Million)
図47 オーストラリアの市場予測、2016年~2028年(USD Million)
図48 中南米の2016年~2028年の市場予測(USD Million)
図49 ブラジルの2016年~2028年の市場予測(単位:百万米ドル)
図50 メキシコの2016年~2028年の市場予測(単位:百万米ドル)
図51 アルゼンチンの市場予測、2016年~2028年 (USD Million)
図52 MEA市場の予測、2016年 – 2028年 (USD Million)
図53 南アフリカの市場予測、2016年~2028年 (USD Million)
図54 サウジアラビアの市場予測、2016年~2028年 (USD Million)
図55 UAEの市場予測、2016年~2028年(USD Million)

https://www.marketreport.jp/antibody-drug-conjugates-contract-manufacturing-gv21oc024



  • 電力監視の世界市場予測:コンポーネント別、エンドユーザー別
    MarketsandMarkets社は、電力監視の世界市場規模が2019年38億ドルから2024年52億ドルまで年平均6.1%成長すると予測しています。当調査レポートでは、電力監視の世界市場について調査・分析し、市場概要、コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)分析、エンドユーザー別(製造プロセス産業、データセンター、ユーティリティ&再生可能 …
  • プロAVの世界市場予測・分析:製品、ディスプレイ、プロジェクター、防音、会議、サービス、インストールサービス、AV取得及び配信、メンテナンス、ITネットワーキングサービス、システム設計
    Technavio社の本調査レポートでは、プロAVの世界市場について調べ、プロAVの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、プロAVの市場規模をセグメンテーション別(種類別(製品、ディスプレイ、プロジェクター、防音、会議、サービス、インストールサービス、AV取得及び配信、メンテナンス、ITネットワーキ …
  • 軍用GNSSデバイスの世界市場:予測及び分析 2020-2024
    本レポートは、軍用GNSSデバイスの市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、用途別(空軍、陸軍、武器システム、海軍)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市 …
  • 世界の医薬品用コールドチェーンロジスティクス市場2020-2024
    「医薬品用コールドチェーンロジスティクスの世界市場2020-2024」は、医薬品用コールドチェーンロジスティクスについて市場概要、市場規模、サービス別(倉庫&VAS、輸送)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース …
  • 航空機電動化(MEA)の世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、航空機電動化(MEA)の世界市場規模が2017年71億ドルから2026年144.3億ドルまで年平均8.2%成長すると予測しています。当調査レポートでは、航空機電動化(MEA)の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、航空機電動化(MEA)市場規模、プラットフォーム別(商業、防衛、固定翼、回転翼、無人航空機(UAV …
  • 小売業におけるブロックチェーンの世界市場:機会分析及び産業予測2018-2026
    本市場調査レポートでは小売業におけるブロックチェーンについて、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、コンポーネント別(プラットフォーム、サービス)分析、用途別(コンプライアンス管理、アイデンティティ管理、ロイヤリティおよび報酬管理、支払いとスマート契約、サプライチェーン管理)分析、組織規模別(大企業、中小企業)分析、地域別分析、競争状況、企業 …
  • 可変冷媒流量制御(VRF)システムの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、可変冷媒流量制御(VRF)システムの世界市場について調べ、可変冷媒流量制御(VRF)システムの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、可変冷媒流量制御(VRF)システムの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(商業、家庭、その他)、)と地域別(グロー …
  • 砂管理システムの世界市場:エンドユーザー別、用途別、種類別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートでは砂管理システムについて、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、ウェルタイプ別(ケースホール、オープンホール)分析、用途別(オンショア、オフショア)分析、技術別(砂利パック、フラックパック、サンドスクリーン、流入制御装置、その他)分析、地域別分析、競争状況、調査プロセスなどを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・エグゼ …
  • 感圧性特殊粘着テープの世界市場、洞察と2027年までの予測
  • ヘリコプターの世界市場予測(~2025年)
    MarketsandMarkets社は、ヘリコプターの世界市場規模が2019年317億ドルから2025年374億ドルまで年平均2.8%成長すると予測しています。当調査レポートでは、ヘリコプターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、POS別(OEM、アフターマーケット)分析、OEM種類別(ライト、ミディアム …
  • 電気通信におけるバッテリーの世界市場予測・分析:鉛蓄電池、リチウムイオン電池、その他
    Technavio社の本調査レポートでは、電気通信におけるバッテリーの世界市場について調べ、電気通信におけるバッテリーの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、電気通信におけるバッテリーの市場規模をセグメンテーション別(製品別(鉛蓄電池、リチウムイオン電池、その他)、)と地域別(グローバル)に分けて算 …
  • 統合型職場管理システム(IWMS)の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、統合型職場管理システム(IWMS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、ソリューション別分析、サービス別(プロフェッショナルおよびマネージド)分析、展開タイプ別(オンプレミスおよびクラウド)分析、業種別(公共部門、製造、金融、小売、および不動産)分析、統合型職場管理システム(IWMS) …
  • 電極イオン化の世界市場:デザイン別(プレート・フレーム構造、らせん巻き構造)、エンドユーズ産業別(発電、医薬品、エレクトロニクス、半導体)、地域別予測
    本資料は、電極イオン化の世界市場について調べ、電極イオン化の世界規模、市場動向、市場環境、デザイン別(プレート・フレーム構造、らせん巻き構造)分析、エンドユーズ産業別(発電、医薬品、エレクトロニクス、半導体)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクショ …
  • バッテリ式電動工具の世界市場:機会分析及び産業予測2019-2026
    本市場調査レポートではバッテリ式電動工具について、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、モータータイプ別(ブラシ付きモーター、ブラシレスモーター)分析、道具別(ドリル、のこぎり、芝刈り機、インパクトレンチ、その他)分析、用途別(産業用、DIY)分析、地域別分析、企業概要に区分して収録しています。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー …
  • 世界のメタンスルホンアミド市場 -展望・2021-2027年の予測
  • テレコム注文管理の世界市場2019-2026:機会分析・産業予測
    本調査レポートでは、テレコム注文管理の世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、構成要素別(ソリューション、サービス)分析、展開モデル別(オンプレミス、クラウド)分析、組織規模別(大企業、中小企業)分析、ネットワークタイプ別(有線、無線)分析、製品タイプ別(顧客注文管理、サービス注文管理、サービス在庫管理)分析、地域別分析な …
  • 世界の人乳オリゴ糖市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の人乳オリゴ糖市場が2018年1790万ドルから2027年9805万ドルまで年平均21%成長すると予測しています。当資料では、人乳オリゴ糖について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、製品別(シアリルラクトース(6’SL)、シアリルラクトース(3’SL)、ラクト-N-テトラオース …
  • 自動車用圧力センサーの世界市場:車両タイプ別、用途別
    世界の自動車用圧力センサー市場は2018年に約44億4000万米ドル、2019-2026年の予測期間にわたって8.3%以上の成長率で成長すると予想されます。 自動車用圧力センサーは、車両内の気体または液体の圧力測定に使用される装置です。当調査レポートでは、自動車用圧力センサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、定義と範囲、動向、車両タイプ …
  • SoI(システムオヴインサイト)の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、SoI(システムオヴインサイト)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、コンポーネント別(ソリューション及びサービス)分析、用途別(顧客分析、運用管理、販売およびマーケティング管理、リスクおよびコンプライアンス管理)分析、展開モデル別分析、業種別分析、SoI(システムオヴインサイト)の世 …
  • UV消毒装置の世界市場:機会分析及び産業予測2019-2026
    本市場調査レポートではUV消毒装置について、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、最終用途別(住宅、商業、工業)分析、コンポーネント別(UVランプ、コントローラーユニット、石英スリーブ、リアクターチャンバー)分析、マーケティングチャネル別(ダイレクトマーケティング、間接マーケティング)分析、用途別(水処理(市、住宅、商業)、廃水処理、空気処理 …
  • 世界の工業用床コーティング市場予測2024年:樹脂種類別、床材別、コーティング成分別、技術別、最終用途セクター別、地域別
    MarketsandMarkets社は、工業用床コーティングの世界市場規模が2019年55億ドルから2024年68億ドルまで年平均4.6%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界の工業用床コーティング市場を広く調査・分析し、市場概要、樹脂種類別(エポキシ、ポリウレタン、ハイブリッド、その他)分析、床材別(コンクリート、モルタル、テラゾ、その他)分析 …
  • 局所はんだ付け装置の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、局所はんだ付け装置の世界市場について調べ、局所はんだ付け装置の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、局所はんだ付け装置の市場規模をセグメンテーション別(用途別(ネットワーキング及び通信、家電、自動車、医療・産業・計装、航空宇宙および防衛)、)と地域別(グロー …
  • インターモーダル貨物輸送の世界市場 2021-2025年
  • 一斉通知システムの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、一斉通知システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)分析、ソリューション別(ビル内ソリューション、広域ソリューション、分散受信者ソリューション)分析、展開タイプ別分析、組織サイズ別分析、一斉通知システムの世界市場 …
  • スマートラベルの世界市場2019-2029
    本調査はスマートラベルについて、エグゼクティブサマリー、市場概要、需要分析、価格分析、市場背景、ラベル技術別(RFID、NFCタグ、EAS、検知ラベル、電子棚ラベル)分析、プリント技術別(フレキソ、デジタル、グラビア、スクリーン)分析、最終用途別(健康管理、自動車、FMCG、ロジスティクス、小売)分析、地域別分析、市場構造分析、競合分析、調査手法に区分して掲 …
  • ファストフードの世界市場 2021-2025
  • コグニティブメディアソリューションの世界市場:エンドユーザー別
    Technavio社の本調査レポートでは、コグニティブメディアソリューションの世界市場について調べ、コグニティブメディアソリューションの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、コグニティブメディアソリューションの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(中小企業、大企業)、)と地域別(グローバ …
  • 3Dレンダリングサービスの世界市場:機会分析及び産業予測2019-2026
    本市場調査レポートでは3Dレンダリングサービスについて、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、サービス別(インテリアの視覚化、エクステリアの視覚化、モデリングサービス、ウォークスルーとアニメーション、フロアプラン)分析、エンドユーザー別(建築家、デザイナー、エンジニアリング会社、不動産会社)分析、プロジェクトタイプ別(商業プロジェクト、住宅プ …
  • 世界のジオマーケティングソフトウェア市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートはジオマーケティングソフトウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、展開別(クラウドベース、オンプレミス)分析、ロケーション別(屋外、屋内)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けい …
  • 身体障害者向け車両の世界市場予測(~2027年)
    当調査レポートでは、身体障害者向け車両の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、車種別(アダプティブ4輪車、モビリティスクーター)分析、製造種類別(OEM・サードパーティカスタマイズ)分析、エントリーメカニズム別分析、エントリーコンフィギュレーション別分析、身体障害者向け車両の世界市場規模及び予測、市場動向、 …
  • 電気自動車(EV)トランスミッションの世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、電気自動車(EV)トランスミッションの世界市場について調査・分析し、市場概要、トランスミッション種類別(シングルスピード、マルチスピード)分析、車種別(バッテリー電気自動車、ハイブリッド電気自動車、プラグインハイブリッド電気自動車など)分析、トランスミッションシステム別(AMTトランスミッション、CVTトランスミッション、DCT / DH …
  • 安全針の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、安全針の世界市場について調査・分析し、市場概要、製品別(アクティブセーフティニードルおよびパッシブセーフティニードル)分析、エンドユーザー別(病院および外来手術センター、糖尿病患者、家族医療、精神医学、およびその他)分析、地域別分析、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 …
  • 創傷ケアの世界市場予測:フォーム、ハイドロコロイド、アルギン酸塩、抗菌ドレッシング、評価、NPWTデバイス、代替品、縫合糸、ステープル、テープ
    当調査レポートでは、創傷ケアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品別(フォーム、ハイドロコロイド、アルギン酸塩、抗菌ドレッシング、評価、NPWTデバイス、代替品、縫合糸、ステープル、テープ)分析、創傷別(外科、外傷、糖尿病性潰瘍、火傷)分析、エンドユーザー別分析、創傷ケアの世界市場規模 …
  • ティーツリーオイルの世界市場:用途別(化粧品・トイレタリー、治療、産業)、エンドユーザー別(FMCGメーカー、化粧品会社、製薬会社、その他)、グレード別(医薬品/化粧品用、治療用)
    本資料は、ティーツリーオイルの世界市場について調べ、ティーツリーオイルの世界規模、市場動向、市場環境、用途別(化粧品・トイレタリー、治療、産業)分析、グレード別(医薬品/化粧品用、治療用)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブ …
  • 世界の農業分析市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の農業分析市場が2018年5.9003憶ドルから2027年24.6165憶ドルまで年平均17.2%成長すると予測しています。当資料では、農業分析について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、コンクリート別(ソリューション、サービス)分析、農業規模別(大規模農場、中小規模の農場)分 …
  • スチールドラムおよびIBCの世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、スチールドラムおよびIBCの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、需要分析、価格分析、市場背景、容量別(ドラム(200リットル、200リットル以外)、IBC( 最大500リットル、501-1,000リットル、 1,001-1,500リットル、 1,500リットル以上))分析、包装タイプ別(プレ …
  • 仮想リハビリテーション・遠隔リハビリテーションシステムの世界市場:種類別(仮想リハビリテーション、遠隔リハビリテーション)、エンドユーザー別(住宅、介護施設、病院、その他)、地域別予測
    本資料は、仮想リハビリテーション・遠隔リハビリテーションシステムの世界市場について調べ、仮想リハビリテーション・遠隔リハビリテーションシステムの世界規模、市場動向、市場環境、種類別(仮想リハビリテーション、遠隔リハビリテーション)分析、エンドユーザー別(住宅、介護施設、病院、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中 …
  • ロールフォーミングマシンの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、ロールフォーミングマシンの世界市場について調べ、ロールフォーミングマシンの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ロールフォーミングマシンの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザ別(自動車産業、製造産業、建設産業)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、 …
  • 工業用硬質包装の世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、工業用硬質包装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、需要分析、価格分析、市場背景、製品タイプ別(ドラム、リジッドIBC、ペール缶、バルクボックス、その他)分析、素材タイプ別(プラスチック、メタル、紙と木材、ファイバ)分析、最終用途別(化学薬品および溶媒、オイル&潤滑剤、 農園芸、自動車、 建 …
  • 世界の精密畜産農業(PLF)市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の精密畜産農業(PLF)が2018年27.6憶ドルから2027年71.7憶ドルまで年平均11.2%成長すると予測しています。当資料では、精密畜産農業(PLF)について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、技術別(家畜の識別と追跡、精密給餌システム、精密搾乳ロボット)分析、オファリ …
  • 精密畜産農業(PLF)の世界市場分析及び予測(2019年-2024年)
    当調査レポートでは、精密畜産農業(PLF)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、機能プロセス別(気候管理、水の使用量、飼料投与量、体重推定、動物行動)分析、ハードウェア別(カメラ、搾乳ロボット、センサー、マイク)分析、用途別分析、精密畜産農業(PLF)の世界市場規模及び予測、市場動向 …
  • ヘルスケア/医療シミュレーション市場:製品・サービス別(患者シミュレーター、高忠実度シミュレーター、低忠実度シミュレーター、タスクトレーナー、手術シミュレーター、仮想チューター エンドユーザー別(学術機関、病院) – 2026年までの世界予測
  • 補聴器の世界市場:製品種類別(耳後部、カナル)、技術種類別(デジタル、アナログ)、流通チャンネル別
    Grand View Research社は、補聴器の世界市場規模が年平均4.6%成長して2025年まで73億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、補聴器の世界市場について調査・分析し、補聴器の世界市場動向、補聴器の世界市場規模、市場予測、製品種類別(耳後部、カナル)分析、流通チャンネル別分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、 …
  • 住宅用太陽光発電システムの世界市場:PAYG製品、キャッシュ製品
    Technavio社の本調査レポートでは、住宅用太陽光発電システムの世界市場について調べ、住宅用太陽光発電システムの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、住宅用太陽光発電システムの市場規模をセグメンテーション別(種類別(PAYG製品、キャッシュ製品)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。T …
  • 世界のスマートマイニング市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のスマートマイニング市場が2018年90.8642憶ドルから2027年370.4450憶ドルまで年平均16.9%成長すると予測しています。当資料では、スマートマイニングについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、装置別(掘削機、ロボットトラック、ドリラーとブレーカー、ロードホー …
  • バイオメタンプラントの世界市場:農業、下水、その他
    Technavio社の本調査レポートでは、バイオメタンプラントの世界市場について調べ、バイオメタンプラントの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、バイオメタンプラントの市場規模をセグメンテーション別(フォードストック種類別(農業、下水、その他)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ・中東 …
  • 泌尿器科レーザー手術装置の世界市場:ポータブルレーザー手術装置、テーブルトップレーザー手術装置
    Technavio社の本調査レポートでは、泌尿器科レーザー手術装置の世界市場について調べ、泌尿器科レーザー手術装置の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、泌尿器科レーザー手術装置の市場規模をセグメンテーション別(製品別(ポータブルレーザー手術装置、テーブルトップレーザー手術装置)、)と地域別(グロー …
  • 世界の偏向可能カテーテル市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • 世界の培養肉市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートは培養肉の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(牛肉、豚肉及び子羊、鳥肉)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場 …
  • ネットワークモニタリングの世界市場:提供別(ネットワークタップおよびデータ監視スイッチ)、帯域幅別(1および10 Gbps、40 Gbpsおよび100 Gbps)、技術別(イーサネット、光ファイバー、インフィニバンド)、エンドユーザー産業別(企業、通信産業、政府機関、クラウドサービスプロバイダー)、地域別予測
    本資料は、ネットワークモニタリングの世界市場について調べ、ネットワークモニタリングの世界規模、市場動向、市場環境、提供別(ネットワークタップおよびデータ監視スイッチ)分析、帯域幅別(1および10 Gbps、40 Gbpsおよび100 Gbps)分析、技術別(イーサネット、光ファイバー、インフィニバンド)分析、エンドユーザー産業別(企業、通信産業、政府機関、ク …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様