北米の食品包装市場規模・シェア・トレンド分析レポート:タイプ別(硬質、軟質)、素材別(プラスチック、紙・紙ベース、金属、ガラス)、用途別、国別、セグメント別予測、2020年~2028年

LINEで送る

北米の食品包装市場の成長と動向
Grand View Research, Inc.の最新レポートによると、北米の食品包装市場規模は2028年までに1,355億2,000万米ドルに達する見込みです。2020年から2028年までのCAGRは4.9%で拡大すると予想されています。この市場は、フードデリバリーサービスに対する需要の急増と、シングルサーブやポータブルフードパックの急速な成長が相まって、牽引すると予想されています。

プラスチックパッケージ製品は、手頃な価格で、堅牢なバリア性を備えていることから、食品・飲料業界で広く普及しています。プラスチック製品の製造に対する政府の介入が増えていることから、プラスチック食品包装市場のメーカーは、環境に優しく持続可能な原材料を使用した製品の提供に努めています。

北米では、消費者の多忙なワークスケジュールと、便利な食品への需要の高まりが、パッケージ食品市場を牽引しています。さらに、カナダやメキシコなど、この地域のさまざまな国でEコマース産業が盛んであることも、この地域でのパッケージ食品の販売を促進しています。

北米では、スーパーマーケットやハイパーマーケットなどの流通チャネルに大手パッケージ食品メーカーが進出していることから、トレー、コンテナ、パウチ、バッグなどの食品包装タイプの成長が予測期間中に期待されています。

北米食品包装市場レポートのハイライト

- 素材別では、生分解性で持続可能なパッケージングソリューションへの需要が高まっていることから、紙および紙ベースの食品パッケージング素材のセグメントが、予測期間中に最も高いCAGR(5.5%)で拡大すると予想されています。

- タイプ別では、パウチが、輸送時のスペースを取らず、プラスチック材料の消費量が少なく、硬質タイプのパッケージに比べて持続可能性に優れていることから、2020年から2028年にかけて最も高い成長が見込まれています。

- 2020年には、リジッドタイプのセグメントが最大の収益シェアを占めました。ボトルやジャー、トレイや容器、キャップやクロージャーなどの硬質タイプのパッケージ製品は、その耐久性や食品・飲料製品の保護性能の高さから、このセグメントの成長に貢献しています。

- 用途別では、2020年にパッケージ食品が70.0%以上の最大の収益シェアを占めています。消費者のライフスタイルの変化に伴う包装食品の需要の高まりが、近年、このセグメントを牽引しており、この傾向は予測期間中も継続すると予想されます。

- 消費者の持続可能性に対する意識が高まっていることに加え、過剰なプラスチックパッケージの使用に対する規制が強化されていることから、市場は持続可能なパッケージへと着実に移行している

https://www.marketreport.jp/north-america-food-packaging-market-gv21oc070

目次へ移動

第1章. 方法論と範囲
1.1. 市場区分と範囲
1.2. 市場の定義
1.3. 情報調達
1.3.1. 購入したデータベース
1.3.2. GVRの内部データベース
1.3.3. 二次資料と第三者の視点
1.3.4. プライマリーリサーチ
1.4. 情報分析
1.4.1. データ分析モデル
1.5. 市場形成とデータの可視化
1.6. データの検証と公開
第2章. エグゼクティブサマリー
2.1. 市場展望
2.2. セグメント別展望
2.3. 競合他社の分析
第3章 市場変数、トレンド、およびスコープ
3.1. 市場のラインアップの見通し
3.1.1. 親市場の展望
3.1.2. 関連する市場の見通し
3.2. 普及と成長の展望マッピング
3.3. 業界バリューチェーン分析
3.3.1. 主要原料の動向分析
3.3.2. 製造トレンド
3.3.3. 販売チャネルの分析
3.4. 規制の枠組み
3.5. 北米の食品包装市場-市場力学
3.5.1. 市場ドライバー分析
3.5.2. 市場の抑制要因分析
3.5.3. 業界の課題
3.6. ビジネス環境ツールの分析 北米の食品包装市場
3.6.1. ポーターズ・ファイブフォース分析
3.6.1.1. サプライヤーのバーゲニングパワー
3.6.1.2. バイヤーのバーゲニング・パワー
3.6.1.3. 代替品の脅威
3.6.1.4. 新規参入者の脅威
3.6.1.5. 競合他社との競争
3.6.2. PESTLE分析
3.6.2.1. 政治情勢
3.6.2.2. 経済状況
3.6.2.3. 社会的状況
3.6.2.4. テクノロジーの展望
3.6.2.5. 環境の展望
3.6.2.6. 法的状況
3.7. 主な戦略的取引およびアライアンス
3.8. 市場参入戦略
第4章. 北米の食品包装市場 タイプ別推定とトレンド分析
4.1. 北米の食品包装市場。タイプ別移動分析、2020年および2028年
4.2. リジッド
4.2.1. 市場推定・予測、2017年~2028年(USD Million)
4.2.1.1. 瓶・ジャー
4.2.1.1.1. 市場推定・予測、2017年~2028年(USD Million)
4.2.1.2. 缶
4.2.1.2.1. 市場の推定と予測、2017年~2028年(USD Million)
4.2.1.3. トレイおよび容器
4.2.1.3.1. 市場推定・予測、2017年~2028年(USD Million)
4.2.1.4. キャップとクロージャー
4.2.1.4.1. 市場推定・予測、2017年~2028年(USD Million)
4.2.1.4.2. タイプ別市場推定・予測、2017年~2028年(USD Million)
4.2.1.5. その他のリジッドパッケージング
4.2.1.5.1. 市場推定・予測、2017年~2028年(USD Million)
4.3. フレキシブル
4.3.1. 市場推定・予測、2017年~2028年(USD Million)
4.3.1.1. ラップ&フィルム
4.3.1.1.1. 市場推定・予測、2017年~2028年(USD Million)
4.3.1.2. バッグ
4.3.1.2.1. 市場推定・予測、2017年~2028年(USD Million)
4.3.1.3. パウチ
4.3.1.3.1. 市場推定・予測、2017年~2028年(USD Million)
4.3.1.4. その他のフレキシブルパッケージ
4.3.1.4.1. 市場推定・予測、2017年~2028年(USD Million)
第5章. 北米の食品包装市場。材料推定とトレンド分析
5.1. 北米の食品包装市場。材料の動きの分析、2020年および2028年
5.2. 紙・紙ベース
5.2.1. 市場推定・予測、2017年~2028年(USD Million)
5.3. プラスチック
5.3.1. 市場推定・予測、2017年~2028年(USD Million)
5.3.1.1. PE
5.3.1.1.1. 市場推定・予測、2017年~2028年(USD Million)
5.3.1.2. PP
5.3.1.2.1. 市場推定・予測、2017年~2028年(USD Million)
5.3.1.3. PET
5.3.1.3.1. 市場推定・予測、2017年~2028年(USD Million)
5.3.1.4. その他
5.3.1.4.1. 市場推定・予測、2017年~2028年(USD Million)
5.4. 金属
5.4.1. 市場推定・予測、2017年~2028年(USD Million)
5.5. ガラス
5.5.1. 市場予測、2017年~2028年(USD Million)
5.6. その他
5.6.1. 市場の推定と予測、2017年~2028年(USD Million)
第6章. 北米の食品包装市場。アプリケーションの推定とトレンド分析
6.1. 北米の食品包装市場。アプリケーションの動きの分析、2020年および2028年
6.2. パッケージングされた食品
6.2.1. 市場推定・予測、2017年~2028年(USD Million)
6.3. フードサービス産業
6.3.1. 市場推定と予測、2017年~2028年(USD Million)
6.4. 家庭用
6.4.1. 市場推定・予測、2017年~2028年(USD Million)
第7章. 北米の食品包装市場。国別推定値とトレンド分析
7.1. 国別動向分析と市場シェア、2020年および2028年
7.2. 北米の食品包装市場。国別の動きの分析、2020年と2028年
7.3. 米国(U.S.
7.3.1. 市場推定・予測、2017年~2028年(USD Million)
7.3.2. タイプ別市場推定・予測、2017年~2028年(USD Million)
7.3.3. 材料別市場推定・予測、2017年~2028年(USD Million)
7.3.4. アプリケーション別市場推定・予測、2017年〜2028年(USD Million)
7.4. カナダ
7.4.1. 市場推定・予測、2017年~2028年(USD Million)
7.4.2. タイプ別市場推定・予測、2017年~2028年(USD Million)
7.4.3. 材料別の市場推定・予測、2017年~2028年(USD Million)
7.4.4. アプリケーション別市場推定・予測、2017年〜2028年(USD Million)
7.5. メキシコ
7.5.1. 市場推定・予測、2017年~2028年(US$百万)
7.5.2. タイプ別市場推定・予測、2017年~2028年(USD Million)
7.5.3. 材料別の市場推定・予測、2017年~2028年(USD Million)
7.5.4. アプリケーション別の市場推定・予測、2017年〜2028年(USD Million)
第8章 競合他社の状況
8.1. 主要グローバルプレイヤーとその取り組み、および市場への影響
8.2. 主要企業のカテゴライズ
8.3. ベンダーの状況
8.3.1. 主要流通業者とチャネルパートナーのリスト
8.3.2. 主要顧客
8.3.3. 企業のマーケットポジション分析
8.4. 民間企業
8.4.1. 主要新興企業のリスト
第9章. 会社概要
9.1. CuBE パッケージング
9.1.1. 会社概要
9.1.2. 財務状況
9.1.3. タイプ別ベンチマーキング
9.1.4. 戦略的イニシアチブ
9.2. チアパック・ノース・アメリカ
9.2.1. 会社概要
9.2.2. 財務状況
9.2.3. タイプ別ベンチマーキング
9.2.4. 戦略的イニシアチブ
9.3. エバネッセ・パッケージング・ソリューションズ社
9.3.1. 会社概要
9.3.2. 財務状況
9.3.3. タイプ別ベンチマーキング
9.3.4. 戦略的イニシアチブ
9.4. パックモア・プロダクツ社(Pacmoore Products Inc.
9.4.1. 会社概要
9.4.2. 財務状況
9.4.3. タイプ別ベンチマーキング
9.4.4. 戦略的イニシアチブ
9.5. 革新的繊維
9.5.1. 会社概要
9.5.2. 財務実績
9.5.3. タイプ別ベンチマーキング
9.5.4. 戦略的イニシアチブ
9.6. エマーソン・パッケージング
9.6.1. 会社概要
9.6.2. 財務実績
9.6.3. タイプ別ベンチマーキング
9.6.4. 戦略的イニシアチブ
9.7. パックテック
9.7.1. 会社概要
9.7.2. 財務状況
9.7.3. タイプ別ベンチマーキング
9.7.4. 戦略的イニシアチブ
9.8. トレードパック
9.8.1. 会社概要
9.8.2. 財務実績
9.8.3. タイプ別ベンチマーキング
9.8.4. 戦略的イニシアチブ
9.9. アルファ・パッケージング
9.9.1. 会社概要
9.9.2. 財務実績
9.9.3. タイプ別ベンチマーキング
9.9.4. 戦略的イニシアチブ
9.10. プロアンパック
9.10.1. 会社概要
9.10.2. 財務実績
9.10.3. タイプ別ベンチマーキング
9.10.4. 戦略的イニシアチブ
9.11. WINPAK LTD.
9.11.1. 会社概要
9.11.2. 財務状況
9.11.3. タイプ別ベンチマーキング
9.11.4. 戦略的イニシアチブ
9.12. チャントラーパッケージ
9.12.1. 会社概要
9.12.2. 財務実績
9.12.3. タイプ別ベンチマーキング
9.12.4. 戦略的イニシアチブ
9.13. アムコア社
9.13.1. 会社概要
9.13.2. 財務実績
9.13.3. タイプ別ベンチマーキング
9.13.4. 戦略的イニシアチブ
9.14. シールドエア
9.14.1. 会社概要
9.14.2. 財務パフォーマンス
9.14.3. タイプ別ベンチマーキング
9.14.4. 戦略的イニシアチブ
9.15. ソノコ・プロダクツ社
9.15.1. 会社概要
9.15.2. 財務実績
9.15.3. タイプ別ベンチマーキング
9.15.4. 戦略的イニシアチブ
9.16. パクティヴLLC
9.16.1. 会社概要
9.16.2. 財務状況
9.16.3. タイプ別ベンチマーキング
9.16.4. 戦略的イニシアチブ
9.17. ジェンパック社
9.17.1. 会社概要
9.17.2. 財務状況
9.17.3. タイプ別ベンチマーキング
9.17.4. 戦略的イニシアチブ
9.18. ウエストロック社
9.18.1. 会社概要
9.18.2. 財務実績
9.18.3. タイプ別ベンチマーキング
9.18.4. 戦略的イニシアチブ
9.19. ベリー・グローバル, Inc.
9.19.1. 会社概要
9.19.2. 財務状況
9.19.3. タイプ別ベンチマーキング
9.19.4. 戦略的イニシアチブ
9.20. モンディ
9.20.1. 会社概要
9.20.2. 財務実績
9.20.3. タイプ別ベンチマーキング
9.20.4. 戦略的イニシアチブ

表の一覧

表1 北米リジッド北米食品包装市場の推定・予測、2017年~2028年(USD Million)
表2 北米硬質北米食品包装市場の推定・予測、ボトル・瓶別、2017年~2028年(USD Million)
表3 北米硬質北米食品包装市場の推定・予測、缶別、2017年 – 2028年 (USD Million)
表4 北米硬質北米食品包装市場の推定・予測、トレイ・容器別、2017年 – 2028年(USD Million)
表5 北米硬質北米食品包装市場の推定・予測、キャップ・クロージャー別、2017年~2028年(USD Million)
表6 北米北米食品包装市場推定・予測、キャップ・クロージャー、タイプ別、2017年 – 2028年(USD Million)
表7 北米のその他の硬質北米食品包装市場の推定・予測、2017年 – 2028年(USD Million)
表8 北米フレキシブル北米食品包装市場の推定・予測、2017年~2028年(USD Million)
表9 北米フレキシブル北米食品包装市場の推定・予測、ラップ・フィルム別、2017年 – 2028年 (USD Million)
表10 北米フレキシブル北米食品包装市場の推定・予測、袋別、2017年 – 2028年 (USD Million)
表11 北米フレキシブル北米食品包装市場の推定・予測、パウチ別、2017年 – 2028年(USD Million)
表12 北米のその他のフレキシブルな北米食品包装市場の推定・予測、2017年 – 2028年 (USD Million)
表13 北米の紙・紙ベースの北米食品包装市場の推定・予測、2017年 – 2028年 (USD Million)
表14 北米のプラスチックベースの北米食品包装市場の推定・予測、2017年 – 2028年 (USD Million)
表15 北米のプラスチックベースの北米食品包装市場の推定・予測、2017年 – 2028年 (USD Million) ポリエチレン別
表16 北米のプラスチックベースの北米食品包装市場の推定・予測、ポリプロピレン別 2017年 – 2028年 (USD Million)
表17 北米プラスチックベース北米食品包装市場推定・予測、ポリエチレンテレフタレート(PET)別、2017年~2028年(USD Million)
表18 北米プラスチックベース北米食品包装市場の推定・予測、その他別、2017年~2028年(USD Million)
表19 北米の金属ベースの北米食品包装市場の推定・予測、2017年 – 2028年(USD Million)
表20 北米のガラスベースの北米食品包装市場の推定・予測、2017年 – 2028年 (USD Million)
表21 北米の食品包装市場の推定・予測、その他の材料別、2017年 – 2028年 (USD Million)
表22 北米のパッケージ食品用途における食品包装市場の推定・予測、2017年 – 2028年 (USD Million)
表23 北米北米食品包装市場の推定と予測、外食産業用途、2017年~2028年(USD Million)
表24 北米の家庭用アプリケーションにおける食品包装市場の推定と予測、2017年~2028年(USD Million)
表25 アメリカ 北米食品包装市場のパッケージ食品における推定・予測、2017年 – 2028年 (USD Million)
表26 米国の北米食品包装市場の推定・予測、タイプ別、2017年 – 2028年(USD Million)
表27 米国のリジッド北米食品包装市場の推定・予測、タイプ別、2017年 – 2028年 (USD Million)
表28 米国のキャップ・閉鎖型北米食品包装市場の推定・予測、タイプ別、2017年 – 2028年 (USD Million)
表29 米国のフレキシブル北米食品包装市場の推定・予測、タイプ別、2017年 – 2028年 (USD Million)
表30 米国の北米食品包装市場の推定・予測、材料別、2017年 – 2028年 (USD Million)
表31 米国のプラスチック製北米食品包装市場の推定・予測、材料別、2017年 – 2028年(USD Million)
表32 米国の北米食品包装市場の推定・予測、用途別、2017年 – 2028年 (USD Million)
表33 カナダの北米食品包装市場の推定・予測:パッケージ食品で、2017年~2028年(USD Million)
表34 カナダ 北米食品包装市場の推定・予測、タイプ別、2017年 – 2028年 (USD Million)
表35 カナダの硬質北米食品包装市場の推定・予測、2017年 – 2028年 (USD Million)
表36 カナダ キャップ・閉鎖型北米食品包装市場の推定・予測、2017年 – 2028年 (USD Million)
表37 カナダのフレキシブル北米食品包装市場の推定・予測、タイプ別、2017年 – 2028年 (USD Million)
表38 カナダの北米食品包装市場の推定・予測、素材別、2017年 – 2028年 (USD Million)
表39 カナダプラスチック北米食品包装市場の推定・予測、素材別、2017年 – 2028年 (USD Million)
表40 カナダの北米食品包装市場の推定・予測、用途別、2017年 – 2028年 (USD Million)
表41 メキシコの北米食品包装市場の推定・予測、パッケージ食品で、2017年 – 2028年 (USD Million)
表42 メキシコの北米食品包装市場の推定・予測、タイプ別、2017年 – 2028年 (USD Million)
表43 メキシコのリジッド北米食品包装市場の推定・予測:タイプ別、2017年 – 2028年 (USD Million)
表44 メキシコ キャップ・閉鎖型北米食品包装市場の推定・予測、2017年 – 2028年 (USD Million)
表45 メキシコのフレキシブル北米食品包装市場の推定・予測、タイプ別、2017年 – 2028年 (USD Million)
表46 メキシコの北米食品包装市場の推定・予測、素材別、2017年 – 2028年 (USD Million)
表47 メキシコプラスチック北米食品包装市場の推定・予測、材料別、2017年 – 2028年 (USD Million)
表48 メキシコの北米食品包装市場の推定・予測、用途別、2017年 – 2028年 (USD Million)

図の一覧

図1 情報調達
図2 一次調査のパターン
図3 一次調査プロセス
図4 市場調査のアプローチ – ボトムアップアプローチ
図5 市場調査のアプローチ-トップダウン・アプローチ
図6 市場調査のアプローチ-複合的アプローチ
図7 北米の食品包装。市場展望
図8 北米の食品包装市場:市場展望 セグメント別スナップショット
図9 北米の食品包装市場:セグメント別スナップショット セグメント別スナップショット
図10:北米の食品包装市場:セグメント別スナップショット 競合他社のスナップショット
図11:北米の食品包装市場:競合他社の動向 図11 北米食品包装市場:普及率と成長見通し
図12 北米の食品包装市場:バリューチェーン分析 バリューチェーン分析
図13 世界のポリエチレン価格(米ドル/トン)、2017年~2020年
図14 世界のPET価格(米ドル/トン)、2017年~2020年
図15 世界のPP生産量、地域別、2020年(%)
図16 世界のポリプロピレン価格(米ドル/トン)、2017年~2020年
図17 調達基準の評価
図18 米国の包装食品市場、2017年~2028年(10億米ドル)
図19 北米の食品包装市場 ポーターのファイブフォース分析
図20 北米の食品包装市場:Porter’s Five Forces分析 PESTEL分析
図21 北アメリカの食品包装市場 タイプ別移動分析、2020年および2028年
図22 北米の食品包装市場:素材別の動き 材料の動きの分析、2020年および2028年
図23 北米の食品包装市場:アプリケーションの動き分析、2020年および2028年 アプリケーションの動きの分析、2020年および2028年
図24 北米の食品包装市場:国別移動分析 国別の動きの分析、2020年および2028年
図25 参加者のカテゴライズ
図26 北米の食品包装市場:企業市場ポジション分析 企業の市場ポジション分析
図27 北米の食品包装市場:企業市場ポジション分析 企業市場のポジション分析(民間企業)

https://www.marketreport.jp/north-america-food-packaging-market-gv21oc070



  • 世界のインダストリー4.0市場予測2024年:技術別、地域別
    MarketsandMarkets社は、インダストリー4.0の世界市場規模が2019年717億ドルから2024年1566億ドルまで年平均16.9%成長すると予測しています。本書は、世界のインダストリー4.0市場について調査・分析し、市場概要、技術別(3Dプリント、産業ロボティクス、ブロックチェーン、モノのインターネット(IoT)、人工知能(AI)、産業計測、 …
  • 世界の民間航空機用キャビンインテリア市場予測・分析2020-2024
    「民間航空機用キャビンインテリアの世界市場2020-2024」は、民間航空機用キャビンインテリアについて市場概要、市場規模、製品別(座席、洗面所モジュール、窓/キャビンパネル/収納ビン、ギャレー、照明)分析、種類別(狭胴機、広胴機、リージョナル機)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したもの …
  • 世界の非冷却赤外線イメージング市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の非冷却赤外線イメージング市場が予測期間中に年平均10.3%成長すると予測しています。当資料では、非冷却赤外線イメージングについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、スペクトル範囲別(長波赤外線、中波赤外線、短波赤外)分析、種類別(可動式、固定式)分析、カメラコア別(フェロエレ …
  • 製造分析の世界市場2019-2026:機会分析・産業予測
    本調査レポートでは、製造分析の世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、構成要素別(ソフトウェア、サービス)分析、展開別(クラウド、オンプレミス)分析、用途別(予測保守、在庫管理、サプライチェーン最適化、その他)分析、業種別(半導体、電子、エネルギー、電力、製薬、自動車、重金属&機械製造、その他)分析、地域別分析、競争状況、 …
  • 防食コーティングの世界市場、洞察2021年、分析と2026年までの予測:メーカー別、地域別、技術別、用途別、製品タイプ別
  • 世界の通信サービス保証市場予測2024年:ソリューション別、オペレーター種類別、展開種類別、地域別
    MarketsandMarkets社は、通信サービス保証の世界市場規模が2019年57億ドルから2024年89億ドルまで年平均9.4%成長すると予測しています。本書は、世界の通信サービス保証市場について調査・分析し、市場概要、ソリューション別(製品、サービス)分析、オペレーター種類別(モバイルオペレーター、固定オペレーター)分析、展開モード別(オンプレミス、 …
  • 醸造酵素の世界市場予測・分析:アミラーゼ、ベータグルカナーゼ
    Technavio社の本調査レポートでは、醸造酵素の世界市場について調べ、醸造酵素の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、醸造酵素の市場規模をセグメンテーション別(製品別(アミラーゼ、ベータグルカナーゼ、その他)、剤型別(液体、粉末)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio …
  • イヤホン&ヘッドフォンの世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、イヤホン&ヘッドフォンの世界市場について調査・分析し、市場動向、製品別(イヤホン、ヘッドフォン)分析、価格別(50米ドル未満、50〜100米ドル、100米ドル以上)分析、技術別(有線、無線)分析、用途別(フィットネス/スポーツ、ゲーム、バーチャルリアリティ、音楽、エンターテイメント)分析、地域別分析、競合動向などを含め次の構成でお届け致し …
  • 空中給油の世界市場予測:プローブ及びドローグ、ブーム給油、自律
    当調査レポートでは、空中給油の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、システム別(プローブ及びドローグ、ブーム給油、自律)分析、コンポーネント別(ポンプ、バルブ、ノズル、ホース、ブーム、プローブ、燃料タンク、ポッド)分析、航空機種類別(固定および回転)分析、種類別(有人、無人)分析、空中給油の世界市場規模及び …
  • 世界の気中回路遮断器(ACB)市場予測2024年:電圧別、種類別、用途別、地域別
    MarketsandMarkets社は、気中回路遮断器(ACB)の世界市場規模が2019年30億ドルから2024年39億ドルまで年平均5.2%成長すると予測しています。本書は、世界の気中回路遮断器(ACB)市場について調査・分析し、市場概要、電圧別(低電圧(
  • 世界の家庭用クリーニング製品市場2020-2024
    「家庭用クリーニング製品の世界市場2020-2024」は、家庭用クリーニング製品について市場概要、市場規模、製品別(表面洗浄剤、食器洗浄剤、トイレ洗浄剤、その他の洗浄剤(漂白剤))分析、流通チャンネル別(オフライン、オンライン)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクテ …
  • ドライブ・バイ・ワイヤの世界市場2019-2026:機会分析・産業
    本調査レポートでは、ドライブ・バイ・ワイヤの世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、用途別(ワイヤースロットル、ワイヤーシフト、ワイヤーブレーキ、ワイヤーパーク、ワイヤーステア)分析、車両種類別(乗用車、商用車、電気自動車、オフハイウェイ車)分析、構成要素別(アクチュエーター、電子制御ユニット(ECU)、エンジンコントロー …
  • 建設・設計ソフトウェアの世界市場規模、シェア、トレンド分析レポート:機能別(コスト会計、プロジェクト管理、スケジューリング)、展開別、エンドユース別、地域別、セグメント予測、2021年~2028年
  • 体外毒性検査の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、体外毒性検査の世界市場について調べ、体外毒性検査の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、体外毒性検査の市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(製薬およびバイオテクノロジー企業、学術研究機関、その他)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。T …
  • 電子ドラッグデリバリーシステムの世界市場:タイプ別、疾患別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートでは電子ドラッグデリバリーシステム市場について、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、タイプ別(電子ウェアラブル注入ポンプ、自動注射器、注射ペン、電子吸入器)分析、疾患別(糖尿病、多発性硬化症、心血管疾患、喘息、COPD)分析、地域別分析、競争状況、調査プロセスなどを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・エグゼクティブサ …
  • 世界のモバイルゲーム市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートはモバイルゲームの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、プラットフォーム別(オンライン、オフライン)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポ …
  • カルボキシメチルセルロースの世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、カルボキシメチルセルロースの世界市場について調査・分析し、市場概要、純度レベル別(高純度、技術用、工業用)分析、用途別(食品、飲料、石油、精製、医薬品、塗料、繊維、化粧品、パーソナルケア、紙コーティング、家庭用ケア、その他)分析、プロパティ別(増粘剤、安定剤、バインダー、アンチレポジトリ剤、潤滑剤、乳化剤、賦形剤)分析、地域別分析、企業動 …
  • ファブリックフィルターの世界市場予測:液体及びエアフィルターメディア
    当調査レポートでは、ファブリックフィルターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別(液体及びエアフィルターメディア)分析、エンドユーズ産業別(食品および飲料、金属および鉱業、化学、医薬品、発電)分析、ファブリックフィルターの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情 …
  • アルミニウムダイカスト機械の世界市場:HPDC、LPDC、その他
    Technavio社の本調査レポートでは、アルミニウムダイカスト機械の世界市場について調べ、アルミニウムダイカスト機械の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、アルミニウムダイカスト機械の市場規模をセグメンテーション別(製品別(HPDC、LPDC、その他)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・ …
  • 世界のシアバター市場規模調査:用途別(パーソナルケア・化粧品、食品・飲料、その他)、地域別予測 2021-2027年
  • 防湿バッグの世界市場2019-2026:製品別、用途別
    本調査レポートでは、防湿バッグの世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、製品別(フォイルバッグ、アルミフォイルバッグ、マイラーバッグ、真空バッグ)分析、用途別(食品、医薬品、電子、消費財、その他)分析、地域別分析、競争状況などで構成されています。 ・エグゼクティブサマリー ・市場の定義・範囲 ・市場動向 ・産業分析 …
  • アテローム性動脈硬化症治療法の世界市場:小分子、生物製剤
    Technavio社の本調査レポートでは、アテローム性動脈硬化症治療法の世界市場について調べ、アテローム性動脈硬化症治療法の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、アテローム性動脈硬化症治療法の市場規模をセグメンテーション別(製品別(小分子、生物製剤)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その …
  • 血圧モニタリング装置の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、血圧モニタリング装置の世界市場について調査・分析し、市場動向、競合分析、製品別(血圧計/ Aneroid BPモニター、自動/デジタル血圧モニター、携帯型血圧モニター、トランスデューサー、器具および付属品)分析、エンドユーズ別(病院、外来手術センターおよびクリニック、在宅医療)分析、地域別分析、競合動向などを含め次の構成でお届け致します。 …
  • 血粉の世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、血粉の世界市場規模が2017年17.2億ドルから2026年24.9億ドルまで年平均4.2%成長すると予測しています。当調査レポートでは、血粉の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、血粉市場規模、用途別(アクアフィード、豚飼料、家禽飼料、反芻動物飼料)分析、プロセス別(ドラム乾燥、リング・フラッシュ乾燥、ソーラー …
  • PV用シリコンウェーハ選別機の世界市場に関する洞察・予測(~2027年)
  • 害虫駆除の世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、害虫駆除の世界市場規模が2017年178.7億ドルから2026年331.3億ドルまで年平均7.1%成長すると予測しています。当調査レポートでは、害虫駆除の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、害虫駆除市場規模、種類別(機械的、化学的、生物学的)分析、作物種類別(芝・観賞用、園芸作物、畑作物、その他の作物種類)分 …
  • 乳製品デザートの世界市場:ヨーグルト、クリーム
    Technavio社の本調査レポートでは、乳製品デザートの世界市場について調べ、乳製品デザートの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、乳製品デザートの市場規模をセグメンテーション別(製品別(ヨーグルト、クリーム、その他)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は乳製品デザ …
  • マスキングテープの世界市場2019-2029
    本調査はマスキングテープの現状および将来展望について、エグゼクティブサマリー、市場概要、需要分析、価格分析、市場背景、素材別(発泡材料、紙、プラスチック)分析、製品種類別(片面、両面)分析、接着剤タイプ別(シリコン系接着剤、アクリル系接着剤、ゴム系接着剤)分析、用途別(ペインティング、研磨ブラスト、高温アプリケーション、溶射)分析、最終用途別(自動車、建築お …
  • 世界の医療用冷蔵庫市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の医療用冷蔵庫市場が2018年30.7億ドルから2027年57.5憶ドルまで年平均7.2%成長すると予測しています。当資料では、医療用冷蔵庫について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、ドアの種類別(ダブルドア、シングルドア)分析、デザインの種類別(防爆冷蔵庫、カウンター下医療用 …
  • 世界のデータセンター用液体冷却市場予測2024年:コンポーネント別、エンドユーザー別、データセンター種類別、エンタープライズ別、地域別
    MarketsandMarkets社は、データセンター用液体冷却の世界市場規模が2019年12億ドルから2024年32億ドルまで年平均22.6%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界のデータセンター用液体冷却市場を広く調査・分析し、市場概要&業界トレンド、コンポーネント別(ソリューション、サービス)分析、データーセンター種類別(小規模および中規模 …
  • 栄養補助食品の世界市場:種類別、販売経路別、ソース別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートではWi-Fiカメラについて、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、種類別(食品、飲料、栄養補助食品)分析、販売経路別(従来の店舗、専門店、ドラッグストア、薬局)分析、ソース別(タンパク質およびアミノ酸、プロバイオティクス、植物化学物質および植物抽出物、繊維および特殊炭水化物、オメガ3脂肪)分析、地域別分析、競争状況、調査 …
  • 木質繊維石膏ボードの世界市場、洞察2021年、分析と2026年までの予測:メーカー別、地域別、技術別、用途別、製品タイプ別
  • 世界のポーチ包装機械市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートはポーチ包装機械の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(HFFS、VFFS、SUP)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範 …
  • 世界の3Dモーションキャプチャ市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の3Dモーションキャプチャ市場が2018年1.3465憶ドルから2027年3.7536憶ドルまで年平均11.9%成長すると予測しています。当資料では、3Dモーションキャプチャについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(ソフトウェア、サービス、ハードウェア)分析、システム …
  • 患者安全及びリスク管理ソフトウェアの世界市場予測:リスク管理、ガバナンス、リスク及びコンプライアンス、クレーム管理
    当調査レポートでは、患者安全及びリスク管理ソフトウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別(リスク管理、ガバナンス、リスク及びコンプライアンス、クレーム管理)分析、展開モード別(クラウド、パブリック、プライベート)分析、エンドユーザー別(病院、外来診療、薬局)分析、患者安全及びリス …
  • 高純度イソブチレンの世界市場、洞察2021年、分析と2026年までの予測:メーカー別、地域別、技術別、用途別、製品タイプ別
  • 世界のスマート鉄道システム市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートはスマート鉄道システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(ソリューション、構成部品、サービス)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー …
  • ワイヤレスメッシュネットワークの世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、ワイヤレスメッシュネットワークの世界市場について調査・分析し、市場動向、無線周波数別(サブ1 GHz帯、2.4 GHz帯、4.9 GHz帯、5 GHz帯)分析、用途別(ホームネットワーキング、ビデオ監視、災害管理および救助活動、医療機器の接続性、トラフィック管理)分析、エンドユーズ別(教育、政府、ヘルスケア、ホスピタリティ、採掘、石油&ガ …
  • 世界の植物性飼料添加物市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の植物性飼料添加物市場が2018年6億3,875万ドルから2027年17億4,305万ドルまで年平均11.8%成長すると予測しています。当資料では、植物性飼料添加物について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、形態別(ドライ、液体)分析、種類別(フラボノイド、エッセンシャルオイル …
  • 世界の建設機械市場規模調査:製品別(土木機械、マテリアルハンドリング機械、コンクリート・道路建設機械)、土木機械別(ショベルカー、ローダーなど)、マテリアルハンドリング機械別(クローラクレーン、トレーラーマウントクレーン、トラックマウントクレーン)、コンクリート・道路建設機械別(コンクリートミキサー・ペイバー、建設用ポンプ)、地域別予測2021-2027年
  • 世界の自動車用プレミアムオーディオシステム市場2020-2024
    「自動車用プレミアムオーディオシステムの世界市場2020-2024」は、自動車用プレミアムオーディオシステムについて市場概要、市場規模、用途別(高級車、中型乗用車)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・ …
  • 動物飼料用有機微量ミネラルの世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、動物飼料用有機微量ミネラルの世界市場について調査・分析し、市場動向、製品別(亜鉛、鉄、銅、セレン、その他)分析、用途別(乳牛、家禽、馬、豚、その他)分析、地域別分析、競合分析、企業動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動向 ・動物飼料用有機微量ミネラルの世界市場:製品別(亜鉛、鉄、銅 …
  • 電気自動車(EV)の世界市場予測(~2030年)
    当調査レポートでは、電気自動車(EV)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、車両別(乗用車・商用車)分析、車両クラス別(中価格帯及び高級車)分析、推進力別(BEV、PHEV、FCEV)分析、EV販売別(OEM /モデル)分析、電気自動車(EV)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの …
  • フレキシブルAC伝送システム(FACTS)の世界市場予測:報酬タイプ別、世代タイプ別、業種別、コンポーネント別
    MarketsandMarkets社は、フレキシブルAC伝送システム(FACTS)の世界市場規模が2019年12億ドルから2024年17億ドルまで年平均6.0%成長すると予測しています。当調査レポートでは、フレキシブルAC伝送システム(FACTS)の世界市場について調査・分析し、市場概要、機能別(電圧制御、ネットワーク安定化、伝送容量、高調波抑制)分析、コン …
  • フェノール樹脂の世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、フェノール樹脂の世界市場について調査・分析し、市場動向、製品別(ノボラック樹脂、レゾール、その他)分析、用途別(木工用接着剤、成形品、断熱材、ラミネート、紙含浸、コーティング、その他)分析、地域別分析、競合分析、企業動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動向 ・フェノール樹脂の世界市 …
  • サイディングの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、サイディングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別(ビニール、繊維セメント、木材)分析、用途別(住宅、非住宅)分析、サイディングの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、サイディン …
  • 酢酸セルロースの市場:タイプ別(繊維、プラスチック)、用途別(たばこフィルター、繊維・アパレル、写真フィルム、テープ・ラベル)、地域別(北米、欧州、APAC、MEA、南米) – 2026年までの世界予測
  • 世界の金属化粧品包装市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の金属化粧品包装市場が2018年41.5憶ドルから2027年69億ドルまで年平均5.8%成長すると予測しています。当資料では、金属化粧品包装について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、材料別(錫、アルミニウム)分析、製品別(ポンプとディスペンサー、チューブ、ボトル、その他)分析 …
  • 細胞溶解&破壊の世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、細胞溶解&破壊の世界市場について調査・分析し、市場動向、技術別(試薬ベース、物理的破壊)分析、製品別(機器、試薬&消耗品)分析、細胞別(哺乳類細胞、細菌細胞、酵母/藻類/真菌、植物細胞)分析、用途別(タンパク質分離、ダウンストリームプロセッシング、細胞オルガネラ分離、核酸分離)分析、エンドユーズ別(学術研究所、病院および診断研究所、細胞バ …
  • ソフトウェア定義(SDx)ネットワーキングの世界市場:種類別、エンドユーザー別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートではソフトウェア定義(SDx)ネットワーキングについて、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、種類別(ソフトウェア定義のネットワーキング、ソフトウェア定義のワイドエリアネットワーク、ソフトウェア定義のデータセンター)分析、エンドユーザー別(サービスプロバイダー、企業)分析、地域別分析、競争状況、調査プロセスなどを総合的、多 …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様