γ-アミノ酪酸の世界市場の洞察2021年、分析と2026年までの予測:メーカー別、地域別、技術別、用途別、製品タイプ別

LINEで送る

本レポートでは、γ-アミノ酪酸の2016年から2020年までの世界市場規模と2016年から2020年までのCAGRを説明し、さらに2026年末までの市場規模と2021年から2026年までのCAGRを予測しています。

地理的セグメントでは、2016年から2026年までの地域別の供給、需要、主要企業、価格が示されています。本レポートでは以下の地域をカバーしています。
北アメリカ
南アメリカ
アジア・太平洋地域
ヨーロッパ
MEA

また、各地域の主要国については、米国、中国、日本、インド、韓国、ASEAN、ドイツ、フランス、英国、イタリア、スペイン、CIS、ブラジルなどが含まれています。

競合他社については、Gamma-Aminobutyric Acidの世界的な主要企業に加えて、小規模な企業も含まれています。競合他社の情報は以下の通りです。
会社概要
主要事業情報
SWOT分析
生産能力、生産量、収益、価格、粗利益
マーケットシェア

アプリケーション・セグメント
医薬品
食品
飲料
飼料産業

タイプ別セグメント
化学合成
生物学的発酵(Biological Fermentation

対象となる企業
ノバルティス
オベイション・ファーマシューティカルズ
ファイザー
サノフィ
ヴィヴス
アストラゼネカ
エラン
イーライリリー
グラクソスミスクライン
などがあります。

全企業のリストはサンプルページをご請求ください

ベースイヤー:2021年
ヒストリカルデータ:2016年から2020年まで
予測データ:2021年から2026年まで

本レポートに関する特別なご要望がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

https://ey.marketresearch.co.jp/mrc-prf-21101736-gammaaminobutyric-acid-global-market-insights/

目次へ移動
第1章 エグゼクティブサマリー
第2章 略語と頭字語
第3章 序文
3.1 調査範囲
3.2 研究ソース
3.2.1 データソース
3.2.2 前提条件
3.3 調査方法
第4章 市場の現状
4.1 市場の概要
4.2 分類/タイプ
4.3 アプリケーション/エンドユーザー
第5章 市場動向分析
5.1 はじめに
5.2 ドライバー
5.3 制約要因
5.4 機会
5.5 脅威
第6章 産業チェーン分析
6.1 川上/供給者の分析
6.2 ガンマ-アミノ酪酸の分析
6.2.1 技術分析
6.2.2 コスト分析
6.2.3市場チャネルの分析
6.3 川下の購入者/エンドユーザー
第7章 最新の市場力学
7.1 最新ニュース
7.2 合併・買収
7.3 計画/将来のプロジェクト
7.4 ポリシー・ダイナミクス
第8章 トレーディング分析
8.1 地域別のγ-アミノ酪酸の輸出量
8.2 地域別のγ-アミノ酪酸の輸入量
8.3 貿易のバランス
第9章 北米におけるγ-アミノ酪酸市場の歴史と展望(2016-2026年)
9.1 ガンマ-アミノ酪酸の市場規模
9.2 ガンマ-アミノ酪酸のエンドユーザー別需要
9.3 プレーヤー/サプライヤーによる競争
9.4 タイプ別セグメントと価格
9.5 主要国の分析
9.5.1 米国
9.5.2 カナダ
9.5.3 メキシコ
第10章 南米におけるγ-アミノ酪酸市場の歴史と予測(2016-2026年)
10.1 ガンマ-アミノ酪酸の市場規模
10.2 ガンマ-アミノ酪酸のエンドユーザー別需要
10.3 プレーヤー/サプライヤーによる競争
10.4 タイプ別セグメントと価格
10.5 主要国の分析
10.5.1 ブラジル
10.5.2 アルゼンチン
10.5.3 チリ
10.5.4 ペルー
第11章 アジア・太平洋地域におけるγ-アミノ酪酸市場の歴史と展望(2016-2026年)
11.1 ガンマ-アミノ酪酸の市場規模
11.2 ガンマ-アミノ酪酸のエンドユーザー別需要
11.3 プレーヤー/サプライヤーによる競争
11.4 タイプ別セグメントと価格
11.5 主要国の分析
11.5.1 中国
11.5.2 インド
11.5.3 日本
11.5.4 韓国
11.5.5 最南端のアジア
11.5.6 オーストラリア
第12章 欧州におけるγ-アミノ酪酸市場の歴史と展望(2016-2026年)
12.1 ガンマ-アミノ酪酸の市場規模
12.2 ガンマ-アミノ酪酸のエンドユーザー別需要
12.3 プレーヤー/サプライヤーによる競争
12.4 タイプ別セグメントと価格
12.5 主要国の分析
12.5.1 ドイツ
12.5.2 フランス
12.5.3 イギリス
12.5.4 イタリア
12.5.5 スペイン
12.5.6 ベルギー
12.5.7 オランダ
12.5.8 オーストリア
12.5.9 ポーランド
12.5.10 ロシア
第13章 MEAにおけるγ-アミノ酪酸市場の歴史と予測(2016-2026年)
13.1 ガンマ-アミノ酪酸の市場規模
13.2 ガンマ-アミノ酪酸のエンドユーザー別需要
13.3 プレーヤー/サプライヤーによる競争
13.4 タイプ別セグメントと価格
13.5 主要国の分析
13.5.1 エジプト
13.5.2 イスラエル
13.5.3 南アフリカ共和国
13.5.4 湾岸協力会議諸国
13.5.5 トルコ
第14章 ガンマ-アミノ酪酸の世界市場に関するまとめ(2016-2021年)
14.1 ガンマ-アミノ酪酸の市場規模
14.2 ガンマ-アミノ酪酸のエンドユーザー別需要
14.3 プレーヤー/サプライヤーによる競争
14.4 タイプ別の市場規模と価格
第15章 ガンマ-アミノ酪酸の世界市場予測(2021-2026)
15.1 ガンマ-アミノ酪酸の市場規模予測
15.2 ガンマ-アミノ酪酸の需要予測
15.3 プレーヤー/サプライヤーによる競争
15.4 タイプ別セグメントと価格の見通し
第16章 グローバルキーベンダーの分析
16.1 ノバルティス
16.1.1 会社概要
16.1.2 主な事業内容とγ-アミノ酪酸に関する情報
16.1.3 ノバルティス社のSWOT分析
16.1.4 ノバルティス社のγ-アミノ酪酸の売上、収益、価格、粗利益(2016-2021)
16.2 オベイション・ファーマシューティカルズ
16.2.1 会社概要
16.2.2 主な事業内容とγ-アミノ酪酸の情報
16.2.3 オベイション・ファーマシューティカルズのSWOT分析
16.2.4 オベイション・ファーマシューティカルズ社のガンマ-アミノ酪酸の売上、収益、価格、粗利益(2016-2021年)
16.3 ファイザー
16.3.1 会社概要
16.3.2 主な事業内容とγ-アミノ酪酸の情報
16.3.3 ファイザーのSWOT分析
16.3.4 ファイザーのγ-アミノ酪酸の売上、収益、価格、粗利益(2016-2021)
16.4 サノフィ
16.4.1 会社概要
16.4.2 主な事業内容とγ-アミノ酪酸の情報
16.4.3 サノフィのSWOT分析
16.4.4 サノフィのガンマ-アミノ酪酸の売上、収益、価格、粗利益(2016-2021年)
16.5 ヴィヴス
16.5.1 会社概要
16.5.2 主な事業内容とγ-アミノ酪酸の情報
16.5.3 ヴィヴスのSWOT分析
16.5.4 ヴィバス社のガンマ-アミノ酪酸の売上、収益、価格、および粗利益(2016-2021年)
16.6 アストラゼネカ
16.6.1 会社概要
16.6.2 主な事業内容とγ-アミノ酪酸の情報
16.6.3 アストラゼネカ社のSWOT分析
16.6.4 アストラゼネカ社のガンマ-アミノ酪酸の売上高、収益、価格、および粗利益(2016-2021年)
16.7 エラン社
16.7.1 会社概要
16.7.2 主な事業内容とγ-アミノ酪酸の情報
16.7.3 Elan社のSWOT分析
16.7.4 Elan社のガンマ-アミノ酪酸の売上、収益、価格、および粗利益(2016-2021年)
16.8 イーライリリー
16.8.1 会社概要
16.8.2 主な事業内容とγ-アミノ酪酸の情報
16.8.3 イーライリリーのSWOT分析
16.8.4 イーライリリー社のγ-アミノ酪酸の売上、収益、価格、粗利益(2016-2021年)
16.9 グラクソスミスクライン
16.9.1 会社概要
16.9.2 主な事業内容とγ-アミノ酪酸の情報
16.9.3 Glaxosmithkline社のSWOT分析
16.9.4 グラクソスミスクライン社のγ-アミノ酪酸の売上、収益、価格、粗利益(2016-2021年)
全企業のリストはサンプルページをご請求ください

表と図
表 略語と頭字語のリスト
Table ガンマ-アミノ酪酸レポートの研究範囲
表 ガンマ-アミノ酪酸レポートのデータソース
表 ガンマ-アミノ酪酸レポートの主な前提条件
図 市場規模の推定方法
図 主要予測因子
図 ガンマ-アミノ酪酸のイメージ
Table ガンマ-アミノ酪酸の分類
表 ガンマ-アミノ酪酸の用途一覧
表 ガンマ-アミノ酪酸市場のドライバー
表 ガンマ-アミノ酪酸市場の阻害要因
表 ガンマ-アミノ酪酸市場の機会
表 ガンマ-アミノ酪酸市場の脅威
表 原材料の供給者一覧
表 ガンマ-アミノ酪酸の生産方法の違い
表 ガンマ-アミノ酪酸のコスト構造分析
表 主要エンドユーザー一覧
表 ガンマ-アミノ酪酸市場の最新ニュース
表 合併・買収リスト
表 ガンマ-アミノ酪酸市場の計画/未来のプロジェクト
表 ガンマ-アミノ酪酸市場の政策
表 2016-2026年 ガンマ-アミノ酪酸の地域別輸出量
表 2016-2026年 ガンマ-アミノ酪酸の地域別輸入量
表 2016-2026年地域別貿易収支
図 2016-2026年地域別貿易収支
表 2016-2026年 北米のγ-アミノ酪酸の市場規模・市場量一覧
図 2016-2026 北米のγ-アミノ酪酸の市場規模とCAGR
図 2016-2026年北米のγ-アミノ酪酸の市場規模とCAGR
表 2016-2026年 北米のガンマ-アミノ酪酸の用途別需要一覧
表 2016-2021年 北米のγ-アミノ酪酸の主要プレイヤーの販売台数一覧
表 2016-2021 北米のγ-アミノ酪酸の主要選手の市場シェア一覧
表 2016-2026 北米のγ-アミノ酪酸の需要リスト(タイプ別
表 2016-2021 北米のγ-アミノ酪酸のタイプ別価格一覧表
表 2016-2026 米国のγ-アミノ酪酸の市場規模・市場量一覧
表 2016-2026年 アメリカ ガンマ-アミノ酪酸 輸入・輸出リスト
表 2016-2026年カナダ ガンマ-アミノ酪酸の市場規模・市場量一覧
表 2016-2026 カナダ ガンマ-アミノ酪酸の輸入・輸出リスト
表 2016-2026年 メキシコ ガンマ-アミノ酪酸 市場規模・市場量一覧
表 2016-2026年 メキシコ ガンマ-アミノ酪酸 輸入・輸出リスト
表 2016-2026年 南米のγ-アミノ酪酸の市場規模と市場量の一覧表
図 2016-2026 南米のγ-アミノ酪酸の市場規模とCAGR
図 2016-2026年南米のγ-アミノ酪酸の市場規模とCAGR
表 2016-2026年 南米のガンマ-アミノ酪酸の用途別需要リスト
表 2016-2021年 南米のγ-アミノ酪酸の主要プレイヤーの販売台数一覧
表 2016-2021 南米のγ-アミノ酪酸の主要選手の市場シェア一覧
表 2016-2026 南米のγ-アミノ酪酸のタイプ別需要リスト
表 2016-2021 南米のγ-アミノ酪酸のタイプ別価格一覧表
表 2016-2026 ブラジル ガンマ-アミノ酪酸 市場規模・市場量一覧
表 2016-2026 ブラジル ガンマ-アミノ酪酸 輸入・輸出一覧表
表 2016-2026年 アルゼンチン ガンマ-アミノ酪酸 市場規模・市場量一覧表
表 2016-2026 アルゼンチン ガンマ-アミノ酪酸の輸入・輸出リスト
表 2016-2026年 チリ ガンマ-アミノ酪酸 市場規模・市場量一覧
表 2016-2026 チリ ガンマ-アミノ酪酸の輸入・輸出リスト
表 2016-2026 ペルー ガンマ-アミノ酪酸の市場規模・市場量一覧表
表 2016-2026 ペルー ガンマ-アミノ酪酸の輸入・輸出リスト
表 2016-2026年 アジア・太平洋地域のγ-アミノ酪酸の市場規模と市場量の一覧
図 2016-2026年 アジア・太平洋地域のγ-アミノ酪酸の市場規模とCAGR
図 2016-2026年アジア・太平洋地域のγ-アミノ酪酸の市場規模とCAGR
表 2016-2026年アジア&太平洋地域のガンマ-アミノ酪酸の用途別需要一覧
表 2016-2021年 アジア・太平洋地域のγ-アミノ酪酸の主要企業の売上高一覧
表 2016-2026年 アジア・太平洋地域 ガンマ-アミノ酪酸 主要企業の市場シェア一覧
表 2016-2026年 アジア・太平洋地域 ガンマ-アミノ酪酸 タイプ別需要リスト
表 2016-2021年 アジア・太平洋地域 ガンマ-アミノ酪酸 タイプ別価格一覧表
表 2016-2026年 中国 ガンマ-アミノ酪酸 市場規模・市場量一覧表
表 2016-2026年 中国 ガンマ-アミノ酪酸 輸入・輸出リスト
表 2016-2026年 インド ガンマ-アミノ酪酸 市場規模・市場量一覧表
表 2016-2026 インド ガンマ-アミノ酪酸の輸入・輸出リスト
表 2016-2026 日本のγ-アミノ酪酸の市場規模・市場量一覧
表 2016-2026年 日本 ガンマ-アミノ酪酸 輸入・輸出リスト
表 2016-2026 韓国 ガンマ-アミノ酪酸の市場規模・市場量一覧表
表 2016-2026 韓国 ガンマ-アミノ酪酸の輸入・輸出リスト
表 2016-2026年東南アジアのγ-アミノ酪酸の市場規模・市場量一覧表
表 2016-2026年東南アジアのγ-アミノ酪酸の市場規模一覧表
表 2016-2026年東南アジアのγ-アミノ酪酸の輸入量一覧表
表 2016-2026年東南アジアのγ-アミノ酪酸の輸出リスト
表 2016-2026 オーストラリア ガンマ-アミノ酪酸 市場規模・市場量一覧表
表 2016-2026 オーストラリア ガンマ-アミノ酪酸 輸入・輸出一覧表
表 2016-2026 ヨーロッパ ガンマ-アミノ酪酸の市場規模・市場量一覧表
図 2016-2026 ヨーロッパのγ-アミノ酪酸の市場規模とCAGR
図 2016-2026 ヨーロッパのガンマ-アミノ酪酸の市場規模とCAGR
表 2016-2026 ヨーロッパのガンマ-アミノ酪酸の用途別需要一覧
表 2016-2021 ヨーロッパのガンマ-アミノ酪酸のキープレイヤーの販売リスト
表 2016-2021 ヨーロッパのガンマ-アミノ酪酸の主要選手の市場シェア一覧
表 2016-2026 ヨーロッパのガンマ-アミノ酪酸のタイプ別需要リスト
表 2016-2021 ヨーロッパのガンマ-アミノ酪酸のタイプ別価格一覧表
表 2016-2026 ドイツ ガンマ-アミノ酪酸 市場規模・市場量一覧
表 2016-2026 ドイツ ガンマ-アミノ酪酸 輸入・輸出一覧表
表 2016-2026 フランス ガンマ-アミノ酪酸の市場規模・市場量一覧表
表 2016-2026 フランス ガンマ-アミノ酪酸の輸入・輸出リスト
表 2016-2026年 イギリス ガンマ-アミノ酪酸 市場規模・市場量一覧表
表 2016-2026 イギリス ガンマ-アミノ酪酸の輸入・輸出リスト
表 2016-2026年 イタリア ガンマ-アミノ酪酸 市場規模・市場量一覧
表 2016-2026 イタリア ガンマ-アミノ酪酸の輸入・輸出リスト
表 2016-2026年 スペイン ガンマ-アミノ酪酸 市場規模・市場量一覧
表 2016-2026 スペイン ガンマ-アミノ酪酸の輸入・輸出リスト
表 2016-2026年 ベルギー ガンマ-アミノ酪酸 市場規模・市場量一覧表
表 2016-2026 ベルギー ガンマ-アミノ酪酸の輸入・輸出リスト
表 2016-2026 オランダ ガンマ-アミノ酪酸 市場規模・市場量一覧表
表 2016-2026 オランダ ガンマ-アミノ酪酸の輸入・輸出リスト
表 2016-2026 オーストリア ガンマ-アミノ酪酸の市場規模・市場量一覧
表 2016-2026 オーストリア ガンマ-アミノ酪酸の輸入・輸出リスト
表 2016-2026 ポーランド ガンマ-アミノ酪酸の市場規模・市場量一覧表
表 2016-2026 ポーランド ガンマ-アミノ酪酸の輸入・輸出リスト
表 2016-2026 ロシア ガンマ-アミノ酪酸の市場規模・市場量一覧表
表 2016-2026 ロシア ガンマ-アミノ酪酸の輸入・輸出リスト
表 2016-2026年 MEA ガンマ-アミノ酪酸の市場規模・市場量一覧表
図 2016-2026 MEA ガンマ-アミノ酪酸の市場規模とCAGR
図 2016-2026 MEA ガンマ-アミノ酪酸の市場規模とCAGR
表 2016-2026 MEA ガンマ-アミノ酪酸の用途別需要リスト
表 2016-2021 MEA ガンマ-アミノ酪酸の主要プレーヤーの販売リスト
表 2016-2021 MEAのγ-アミノ酪酸の主要選手の市場シェア一覧
表 2016-2026 MEA ガンマ-アミノ酪酸のタイプ別需要リスト
表 2016-2021 MEA ガンマ-アミノ酪酸のタイプ別価格一覧表
表 2016-2026 エジプト ガンマ-アミノ酪酸 市場規模・市場量一覧
表 2016-2026 エジプト ガンマ-アミノ酪酸 輸入・輸出一覧表
表 2016-2026年 イスラエル ガンマ-アミノ酪酸 市場規模・市場量一覧表
表 2016-2026年 イスラエル ガンマ-アミノ酪酸 輸入・輸出リスト
表 2016-2026 南アフリカ ガンマ-アミノ酪酸の市場規模・市場量推移一覧
表 2016-2026 南アフリカ ガンマ-アミノ酪酸の輸入・輸出リスト
表 2016-2026年湾岸協力会議国 ガンマ-アミノ酪酸の市場規模・市場量一覧表
表 2016-2026年 湾岸協力会議諸国 ガンマ-アミノ酪酸 輸入・輸出リスト
表 2016-2026年 トルコ ガンマ-アミノ酪酸 市場規模・市場量推移一覧
表 2016-2026年 トルコ ガンマ-アミノ酪酸 輸入・輸出リスト
表 2016-2021年 世界のガンマ-アミノ酪酸の地域別市場規模一覧表
表 2016-2021年 世界のγ-アミノ酪酸市場規模シェア一覧(地域別
表 2016-2021年 世界のγ-アミノ酪酸の市場規模一覧表(地域別
表 2016-2021年 世界のγ-アミノ酪酸市場の数量シェア一覧(地域別
表 2016-2021年世界のガンマ-アミノ酪酸の用途別需要一覧
表 2016-2021年世界のガンマ-アミノ酪酸需要の用途別シェア一覧表
表 2016-2021年世界のガンマ-アミノ酪酸の容量一覧
表 2016-2021年世界のγ-アミノ酪酸キーベンダーの容量シェア一覧
表 2016-2021年 世界のガンマ-アミノ酪酸 キーベンダ 生産量一覧表
表 2016-2021年 世界のγ-アミノ酪酸キーベンダの生産量シェア一覧表
図 2016-2021年世界のガンマ-アミノ酪酸の生産能力と成長率
表 2016-2021年 世界のガンマ-アミノ酪酸 キーベンダの生産量一覧表
図 2016-2021年世界のγ-アミノ酪酸生産額と成長率
表 2016-2021年 世界のγ-アミノ酪酸 キーベンダの生産額シェア一覧
表 2016-2021年世界のガンマ-アミノ酪酸のタイプ別需要一覧
表 2016-2021年世界のγ-アミノ酪酸需要のタイプ別シェアリスト
表 2016-2021年地域別ガンマ-アミノ酪酸価格一覧表
表 2021年~2026年 世界のガンマ-アミノ酪酸の地域別市場規模一覧表
表 2021-2026年世界のガンマ-アミノ酪酸市場規模シェア一覧(地域別
表 2021-2026年世界のγ-アミノ酪酸市場規模一覧表(地域別
表 2021-2026年世界のガンマ-アミノ酪酸市場の数量シェア一覧(地域別
表 2021-2026年世界のガンマ-アミノ酪酸の用途別需要一覧
表 2021-2026年世界のガンマ-アミノ酪酸需要のアプリケーション別シェア一覧
表 2021-2026年世界のガンマ-アミノ酪酸の容量一覧
表 2021-2026年世界のガンマ-アミノ酪酸の主要ベンダーの容量シェア一覧
表 2021-2026年 世界のガンマ-アミノ酪酸 キーベンダの生産量リスト
表 2021-2026年 世界のγ-アミノ酪酸キーベンダの生産量シェア一覧表
図 2021-2026年世界のガンマ-アミノ酪酸の生産量と成長率
表 2021-2026年世界のγ-アミノ酪酸キーベンダ生産額一覧表
図 2021-2026年世界のγ-アミノ酪酸生産額と成長率
表 2021-2026年世界のγ-アミノ酪酸キーベンダの生産額シェア一覧
表 2021-2026年世界のガンマ-アミノ酪酸のタイプ別需要一覧
表 2021-2026年世界のガンマ-アミノ酪酸需要のタイプ別シェア一覧
表 2021-2026年 ガンマ-アミノ酪酸の地域別価格一覧表
表 ノバルティス社の情報
表 ノバルティス社のSWOT分析
表 2016-2021年 ノバルティス社 ガンマ-アミノ酪酸製品 容量 生産 価格 コスト 生産額
図 2016-2021 Novartis ガンマ-アミノ酪酸 製品容量 生産量と成長率
図 2016-2021 ノバルティス社のガンマ-アミノ酪酸の市場シェア
表 オベイション・ファーマシューティカルズ情報
Table オベイション・ファーマシューティカルズのSWOT分析
表 2016-2021 オベイション・ファーマシューティカルズ ガンマ-アミノ酪酸製品 容量 生産 価格 コスト 生産額
図 2016-2021 オーベーション・ファーマシューティカルズ社 ガンマ-アミノ酪酸 製品容量 生産量と成長率
図 2016-2021 オーベーション・ファーマシューティカルズ社のガンマ-アミノ酪酸の市場シェア
表 ファイザー社の情報
Table ファイザーのSWOT分析
表 2016-2021 ファイザー社 ガンマ-アミノ酪酸製品 容量 生産 価格 コスト 生産額
図 2016-2021 ファイザーγ-アミノ酪酸の生産能力と成長率
図 2016-2021 ファイザー ガンマ-アミノ酪酸の市場シェア
表 サノフィ社の情報
表 サノフィのSWOT分析
表 2016-2021年 サノフィ ガンマ-アミノ酪酸製品 容量 生産 価格 コスト 生産額
図 2016-2021年 サノフィ ガンマ-アミノ酪酸 製品容量 生産量と成長率
図 2016-2021 サノフィ ガンマ-アミノ酪酸の市場シェア
表 Vivus社の情報
Table ヴィヴスのSWOT分析
表 2016-2021 ヴィヴス ガンマ-アミノ酪酸製品 容量 生産 価格 コスト 生産額
図 2016-2021 Vivus ガンマ-アミノ酪酸の生産能力と成長率
図 2016-2021 ヴィヴス社のガンマ-アミノ酪酸の市場シェア
表 アストラゼネカ社情報
表 アストラゼネカのSWOT分析
表 2016-2021年 アストラゼネカ社 ガンマ-アミノ酪酸製品 容量 生産 価格 コスト 生産額
図 2016-2021 アストラゼネカ社γ-アミノ酪酸の生産能力と成長率
図 2016-2021 アストラゼネカ社 ガンマ-アミノ酪酸の市場シェア
表 エラン社の情報
Table Elan社のSWOT分析
表 2016-2021 Elan ガンマ-アミノ酪酸製品 容量 生産 価格 コスト 生産額
図 2016-2021 Elan ガンマ-アミノ酪酸の生産能力と成長率
図 2016-2021年エラン社ガンマ-アミノ酪酸市場シェア
Table Eli Lilly社の情報
Table イーライリリーのSWOT分析
表 2016-2021 Eli Lilly Gamma-Aminobutyric Acid 製品容量 生産価格 コスト 生産額
図 2016-2021 Eli Lilly Gamma-Aminobutyric Acidの生産能力と成長率
図 2016-2021 Eli Lilly ガンマ-アミノ酪酸の市場シェア
表 グラクソスミスクラインの情報
Table グラクソスミスクラインのSWOT分析
表 2016-2021 Glaxosmithkline ガンマ-アミノ酪酸 製品容量 生産 価格 コスト 生産額
図 2016-2021 グラクソスミスクライン ガンマ-アミノ酪酸 製品容量 生産量と成長率
図 2016-2021 グラクソスミスクライン ガンマ-アミノ酪酸の市場シェア

https://ey.marketresearch.co.jp/mrc-prf-21101736-gammaaminobutyric-acid-global-market-insights/



  • 消火器の世界市場2019-2029
    本調査は消火器について、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場背景、市場シナリオ分析、製品別(水、フォーム、ウェットケミカル、乾燥粉末、二酸化炭素)分析、ファイアータイプ別(クラスA、クラスB、クラスC、クラスD、クラスK)分析、最終用途別(家庭用、商業用、産業用、公共エリア、その他)分析、地域別分析、競合分析、調査手法に区分して掲載しています。 ・エグゼク …
  • 自動車用アンチロールバーの世界市場:予測及び分析 2020-2024
    本レポートは、自動車用アンチロールバーの市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、用途別(乗用車、商用車)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・フ …
  • 体外受精(IVF)のイギリス市場2019-2026
  • スマートチケットの世界市場予測・分析:用途別
    Technavio社の本調査レポートでは、スマートチケットの世界市場について調べ、スマートチケットの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、スマートチケットの市場規模をセグメンテーション別(用途別(交通、スポーツ&イベント)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はスマート …
  • 船舶用VFD(可変周波数ドライブ)の世界市場:AC駆動、DC駆動
    Technavio社の本調査レポートでは、船舶用VFD(可変周波数ドライブ)の世界市場について調べ、船舶用VFD(可変周波数ドライブ)の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、船舶用VFD(可変周波数ドライブ)の市場規模をセグメンテーション別(種類別(AC駆動、DC駆動)、)と地域別(グローバル)に分 …
  • 自動車制御ケーブルの世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、自動車制御ケーブルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、需要分析、価格分析、市場背景、製品タイプ別(ドアケーブル、フードケーブル、伝送ケーブル、トランクケーブル、ブレーキケーブル、クラッチケーブル、スロットルケーブル、燃料キャップケーブル)分析、コーティング材別(PVCケーブル、ポリエチレン …
  • スマート製造の世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、スマート製造の世界市場について調査・分析し、市場動向、コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)分析、技術別(MES、PLC、ERP、SCADA、DCS、HMI、Machine Vision、3Dプリンティング、プラントライフサイクル管理、プラント資産管理)分析、エンドユーズ別(自動車、航空宇宙&防衛、化学品&材料、ヘルスケ …
  • 世界の心電計(ECG)市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の心電計(ECG)市場が2018年51.2179憶ドルから2027年97.3780憶ドルまで年平均7.4%成長すると予測しています。当資料では心電計(ECG)について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、製品別(歩行心電図モニタリング装置、ストレス心電図検査装置、心電図検査装置の …
  • 実験室能力試験の世界市場2019-2026:技術別、産業別、地域別
    当調査レポートでは、実験室能力試験の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリ-、定義・範囲、市場動向、市場分析、技術別(ポリメラーゼ連鎖反応、細胞培養、イムノアッセイ、クロマトグラフィー、分光分析、その他)分析、産業別(臨床診断、食品および動物飼料、微生物学、医薬品、大麻、栄養補助食品および化粧品、その他)分析、地域別分析、競合状況、調査プロセスな …
  • 世界のネットワークセキュリティソフトウェア市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のネットワークセキュリティソフトウェア市場が2018年119.4憶ドルから2027年358.8憶ドルまで年平均13.0%成長すると予測しています。当資料では、ネットワークセキュリティソフトウェアについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、展開モデル別(オンプロミス、クラウド)分 …
  • クラッチバッグの世界市場:予測及び分析 2020-2024
    本レポートは、クラッチバッグの市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、流通経路別(オフライン、オンライン)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ …
  • 世界の術中神経モニタリング市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の術中神経モニタリング市場が2018年34.7憶ドルから2027年76.7憶ドルまで年平均9.2%成長すると予測しています。当資料では、術中神経モニタリングについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、モダリティ別(筋電図(EMG)、準感覚誘発電位、運動誘発電位(MEP)、視覚誘 …
  • クローラーカメラシステムの世界市場:機会分析及び産業予測2019–2026
    本市場調査レポートではクローラーカメラシステムについて、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、製品種類別(カメラ、クローラー、その他)分析、エンドユーザー別(住宅、産業、自治体)分析、地域別分析、競争状況、企業概要に区分して収録しています。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・クローラーカメラシステムの世界市場:製品 …
  • γ-アミノ酪酸の世界市場の洞察2021年、分析と2026年までの予測:メーカー別、地域別、技術別、用途別、製品タイプ別
  • パーフルオロアルコキシアルカン(PFA)の世界市場、洞察2021年、分析と2026年までの予測:メーカー別、地域別、技術別、用途別、製品タイプ別
  • ハイドロゲルドレッシングの世界市場:予測及び分析 2020-2024
    本レポートは、ハイドロゲルドレッシングの市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、モビリティタイプ別(モバイル外骨格、ステーショナリー外骨格)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート …
  • 世界の使い捨て式アセンブリ市場予測2024年:製品別、用途別、ソリューション別、エンドユーザー別
    MarketsandMarkets社は、使い捨て式アセンブリの世界市場規模が2019年805百万ドルから2024年1825百万ドルまで年平均16.5%成長すると予測しています。本書は、世界の使い捨て式アセンブリ市場について調査・分析し、市場概要、製品別(バッグアセンブリ、ろ過アセンブリ、ボトルアセンブリ、混合システムアセンブリ、その他の製品)分析、ソリューシ …
  • 温熱療法・寒冷療法パックの世界市場:寒冷療法パック、温熱療法パック
    Technavio社の本調査レポートでは、温熱療法・寒冷療法パックの世界市場について調べ、温熱療法・寒冷療法パックの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、温熱療法・寒冷療法パックの市場規模をセグメンテーション別(製品別(寒冷療法パック、温熱療法パック)、用途別(関節炎、損傷、慢性痛み、その他)、)と …
  • ナースコールシステムの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、ナースコールシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別(ボタン、統合通信システム、インターコム、モバイルシステム)分析、技術別(有線、無線)分析、用途別(アラーム・通信、ワークフロー最適化、転倒検知器)分析、エンドユーザー別分析、ナースコールシステムの世界市場 …
  • 天然痘治療法の世界市場:薬物、ワクチン
    Technavio社の本調査レポートでは、天然痘治療法の世界市場について調べ、天然痘治療法の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、天然痘治療法の市場規模をセグメンテーション別(製品別(薬物、ワクチン)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は天然痘治療法の世界市場規模が2 …
  • スマートロックの世界市場予測・分析:エンドユーザー別
    Technavio社の本調査レポートでは、スマートロックの世界市場について調べ、スマートロックの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、スマートロックの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(家庭用、その他)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はスマートロック …
  • 業務用容積式冷凍および空調コンプレッサー(RAC PD)の世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、業務用容積式冷凍および空調コンプレッサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、市場背景、冷却能力別(最大1 kW、2-6 kW、7-10 kW、11-15 kW、16-20 kW、21-30 kW、30 kW以上)分析、製品タイプ別(往復運動、スクロール)分析、冷媒別(R290、R404A、 …
  • Eコマースパッケージングの世界市場:段ボール箱、保護包装、ポリ袋
    Technavio社の本調査レポートでは、Eコマースパッケージングの世界市場について調べ、Eコマースパッケージングの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、Eコマースパッケージングの市場規模をセグメンテーション別(種類別(段ボール箱、保護包装、ポリ袋)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。T …
  • 装飾用コンクリートの世界市場2019-2026
    本資料は、装飾用コンクリートの世界市場について調べ、装飾用コンクリートの世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(スタンプコンクリート、ステンドコンクリート、コンクリートオーバーレイ、カラーコンクリート、ポリッシュコンクリート、エポキシコーティング)分析、用途別(床、壁、私道、歩道、パティオ)分析、エンドユーズセクター別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規 …
  • レーダ装置の世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、レーダ装置の世界市場規模が2017年192.5億ドルから2026年367.8億ドルまで年平均7.5%成長すると予測しています。当調査レポートでは、レーダ装置の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、レーダ装置市場規模、コンポネント別(送信機、受信機、アンテナ、その他のコンポネント)分析、技術別(連続波(CW)レー …
  • アロマセラピーの世界市場2019-2029
    本調査はアロマセラピーについて、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、市場状況、市場バリュー分析、製品種類別(消耗品、装置)分析、用途別(リラクゼーション、不眠症、痛みの管理、傷跡管理、スキン&ヘアケア)分析、流通経路別(小売店、オンラインチャンネル、直接配布)分析、地域別分析、競合分析、調査手法に区分して掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・ …
  • ソーラートラッカーの世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、ソーラートラッカーの世界市場について調査・分析し、市場動向、技術別(太陽光発電、集光型太陽光発電(CPV))分析、製品別(単軸、二重軸)分析、用途別(ユーティリティ、非ユーティリティ)分析、地域別分析、競合動向、企業動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動向 ・ソーラートラッカーの世 …
  • 高級ビニールタイルの世界市場2019-2026:タイプ別、最終用途別、地域別
    当調査レポートでは、高級ビニールタイルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリ-、定義・範囲、市場動向、市場分析、タイプ別(リジッド、フレキシブル)分析、最終用途別(住宅、非居住)分析、地域別分析、競合状況、調査プロセスなどを含め以下の構成でお届けします。 ・エグゼクティブサマリ- ・高級ビニールタイルの定義・範囲 ・高級ビニールタイル市場動向 …
  • ハイテク医療機器の世界市場2019-2026:製品別、サイト別
    本調査レポートでは、ハイテク医療機器の世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、製品別(スマートフォン、タブレット、スマートウォッチ、フィットネストラッカー、その他)分析、サイト別(ハンドヘルド、靴センサー、ストラップ、クリップ&ブレスレット、その他)分析、地域別分析、競争状況などで構成されています。 ・エグゼクティ …
  • 世界の航空機用照明市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートは航空機用照明の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、種類別(室内照明、外部照明)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場 …
  • 世界の自動車リモート診断市場2013-2017及び機会分析2018-2028
  • 食品安全性試験の世界市場予測・分析:用途別
    Technavio社の本調査レポートでは、食品安全性試験の世界市場について調べ、食品安全性試験の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、食品安全性試験の市場規模をセグメンテーション別(用途別(肉及び鶏肉、果物及び野菜、加工食品、乳製品、その他の用途)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Te …
  • 世界の民間航空機ビデオ監視システム市場2013-2017及び機会分析2018-2028
  • 世界の高度(3D / 4D)視覚化装置市場2013-2017及び機会分析2018-2028
  • タイルグラウトシーラーの世界市場、洞察2021年、分析と2026年までの予測:メーカー別、地域別、技術別、用途別、製品タイプ別
  • 世界のセキュリティスクリーニング市場2013-2017及び市場予測2018-2028
  • スケール防止剤の世界市場:種類別、用途別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートではスケール防止剤について、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、種類別(ホスホネート、カルボキシレート/アクリル系スケール防止剤)分析、用途別(電力および建設、鉱業、石油およびガス、水および廃水処理、食品および飲料)分析、地域別分析、競争状況、調査プロセスなどを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・エグゼクティブサマリ …
  • 900シリーズ調理器具のヨーロッパ市場
  • 世界の無線周波数フィルター市場2020-2024
    「無線周波数フィルターの世界市場2020-2024」は、無線周波数フィルターについて市場概要、市場規模、用途別(携帯機器、GPS機器、タブレット、その他)分析、技術別(SAWフィルター、BAWフィルター)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポ …
  • ホームアクセサリーの日本市場2018-2025
  • DNAベーススキンケア製品の世界市場規模・シェア・動向分析レポート:製品別(クリーム、美容液)、流通チャネル別(オンライン、オフライン)、地域別(北米、欧州、APAC、CSA、MEA)、セグメント別予測、2021年~2028年
  • 世界のマンガン鉱業市場予測・分析2020-2024
    「マンガン鉱業の世界市場2020-2024」は、マンガン鉱業について市場概要、市場規模、用途別(合金、その他)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・マンガン鉱業の世界市場:用途別(合 …
  • 遺伝子パネルの世界市場:予測及び分析 2020-2024
    本レポートは、遺伝子パネルの市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(小パネルテスト、大パネルテスト)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 …
  • スキンケア用製品の世界市場:製品別(フェイスクリーム、スキンブライトニングクリーム、アンチエイジングクリーム、日焼け止めクリーム、ボディローション、ボディケアローション、マスボディケアローション、プレミアムボディケアローション)、地域別予測
    本資料は、スキンケア用製品の世界市場について調べ、スキンケア用製品の世界規模、市場動向、市場環境、製品別(フェイスクリーム、スキンブライトニングクリーム、アンチエイジングクリーム、日焼け止めクリーム、ボディローション、ボディケアローション、マスボディケアローション、プレミアムボディケアローション)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日 …
  • 世界の自動車用ディスプレイユニット市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • 脂肪酸メチルエステル(FAME)の世界市場 2021-2025年
  • セキュリティアドバイザリーサービスの世界市場予測:侵入テスト、脆弱性管理、インシデントレスポンス、セキュリティリスク、コンプライアンス管理、CISCOアドバイザリ&サポート
    当調査レポートでは、セキュリティアドバイザリーサービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、サービス種類別(侵入テスト、脆弱性管理、インシデントレスポンス、セキュリティリスク、コンプライアンス管理、CISCOアドバイザリ&サポート)分析、組織規模別分析、業種別分析、セキュリティアドバイザリーサービスの世界 …
  • リスク分析の世界市場予測:ETL、リスク計算エンジン、スコアカード、視覚化
    当調査レポートでは、リスク分析の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、ソフトウェア種類別(ETL、リスク計算エンジン、スコアカード、視覚化)分析、サービス別分析、リスク種類別(戦略的リスク、運用リスク、財務リスク)分析、展開モード別分析、リスク分析の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析など …
  • ダイボンダー設備の世界市場予測:半自動ダイボンダー、全自動ダイボンダー
    MarketsandMarkets社は、ダイボンダー設備の世界市場規模が2019年820百万ドルから2024年972百万ドルまで年平均3.5%成長すると予測しています。当調査レポートでは、ダイボンダー設備の世界市場について調査・分析し、市場概要、種類別(手動ダイボンダー、半自動ダイボンダー、全自動ダイボンダー)分析、技術別(エポキシ、共融、軟はんだ、その他) …
  • テレコム分析の世界市場2019-2026:機会分析・産業予測
    本調査レポートでは、テレコム分析の世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、構成要素別(ソリューション&サービス)分析、展開別(クラウド&オンプレミス)分析、組織規模別(大企業&中小企業)分析、用途別(顧客管理、ネットワーク管理、販売&マーケティング管理、リスク&コンプライアンス管理、その他)分析、地域別分析、競争状況、企業 …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様