米国の医療用カート市場規模・シェア・動向分析レポート:製品別(モバイルコンピューティングカート、壁掛けワークステーション、薬用カート、医療用収納コラム)、タイプ別、エンドユース別、地域別、セグメント別予測、2021年~2028年

LINEで送る

米国の医療用カート市場の成長と動向
Grand View Research, Inc.の最新レポートによると、米国の医療用カート市場規模は2028年までに16億米ドルに達する見込みです。同市場は、2021年から2028年までの間、11.8%のCAGRで拡大すると予測されています。病院や緊急医療センターの規模が急速に拡大し、病院への入院が増加していることに加え、介護者の筋骨格損傷の発生率が高まっていることから、予測期間中に医療用カートの採用が大幅に増加すると予想されます。

また、COVID-19の患者数の増加に伴い、国内では医療用カートの使用が大幅に増加すると考えられます。COVID-19は非常に感染力が強いため、携帯型診断機器などの医療機器が感染源の一つとなっており、これに対処する必要があります。このように、薬剤を安全に投与し、患者や医療従事者のその他の必須ニーズを満たすためのメディカルカートの使用は、パンデミック中に増加することが予測されます。

米国では、大規模な病院の数が増加しており、医療用カートの需要が高まっています。例えば、米国病院協会によると、2019年の時点で、米国には6,090のコミュニティ病院、208の連邦政府病院、625の非連邦精神病院が存在しています。さらに、Urgent Care Associationの報告書によると、2019年の時点で、米国には約9,616の緊急ケアセンターが存在しています。同様に、CDCは、毎年約1億3,600万人の米国の患者が緊急治療室を訪れており、そのうち約30%が怪我に関連していると述べています。また、CDCによると、米国では毎年約1億3,600万人の患者が緊急治療室を訪れており、そのうち約30%が怪我に関連しています。

米国の医療用カート市場レポートのハイライト

- 製品別では、モバイルコンピューティングカートが市場を支配し、2020年には60.6%の最大の収益シェアを占めています。

- タイプ別では、救急カートセグメントが市場を支配し、2020年には41.7%の最大の収益シェアを占めました。これは、救急治療室での使用率が高いことに起因しています。救急治療室では感染症のリスクが高いためです。

- 最終用途別では、病院が市場を独占し、2020年には36.9%の最大の収益シェアを占めました。しかし、予測期間中は、医師のオフィス/診療所/オフィスベースのラボのセグメントが最も高いCAGRを示すことが予想されます。

https://www.marketreport.jp/us-medical-carts-market-size-gv21oc071

目次へ移動

第1章 調査方法と範囲
1.1 市場区分と範囲
1.1.1 製品
1.1.2 タイプ
1.1.3 最終用途
1.1.4 TimeliNEの推定値と予測値
1.2 調査方法
1.3 情報収集
1.3.1 購入したデータベース
1.3.2 Gvrの内部データベース
1.3.3 セカンダリーソース
1.3.4 一次調査
1.3.5 一次調査の詳細
1.4 情報またはデータ分析
1.4.1 データ分析モデル
1.5 市場の定式化と検証
1.6 モデルの詳細
1.6.1 コモディティフロー分析(モデル1)について
1.6.1.1 アプローチ1:コモディティフローアプローチ
1.6.2 ボリュームプライス分析(モデル2)
1.6.2.1 アプローチ2:ボリューム・プライス分析
1.7 二次資料のリスト
1.8 一次資料のリスト
1.9 略語のリスト
1.10 目的
1.10.1 目的1
1.10.2 目的2
1.10.3 目的3
1.10.4 目標4
第2章 エグゼクティブサマリー
2.1 市場の展望
第3章 米国の医療用カート市場の変動要因、動向、範囲
3.1 普及率と成長予測のマッピング
3.2 規制の枠組み
3.3 COVID-19の影響
3.3.1 市場動向の変化
3.3.2 サプライチェーン
3.3.3 アンメットニーズの掘り起こし
3.4 市場ダイナミクス
3.4.1 市場ドライバー分析
3.4.1.1 介護者の筋骨格系損傷(MSI)の発生率の増加
3.4.1.2 病院での電子医療記録(EMR)の導入の増加
3.4.1.3 病院や緊急医療センターの急増と入院患者数の増加
3.4.1.4 慢性疾患に罹患しやすい高齢者人口の増加
3.4.1.5 重大な外科手術におけるモバイルコンピュータカートの需要の高まり
3.4.1.6 技術の進歩
3.4.2 市場の阻害要因の分析
3.4.2.1 医療用カートのコスト高
3.4.2.2 医療用カートに保管されている薬剤間の危険な相互作用のリスク
3.4.2.3 資格を持った熟練労働者の不足
3.4.3 市場機会の分析
3.4.3.1 柔軟なモバイルカートの電源技術システムの登場
3.5 米国の医療用カートの 市場分析ツール
3.5.1 業界分析 – ポーターズ
3.5.2 スウォット分析(害虫別
第4章 米国の医療用カート市場。製品別のセグメント分析、2016年~2028年(USD Million
4.1 定義と範囲
4.2 製品市場シェア分析、2020年および2028年
4.3 米国の医療用カート世界市場:製品別、2016年~2028年
4.4 2016年から2028年までの市場規模・予測とトレンド分析
4.4.1 モバイルコンピューティングカート
4.4.1.1 モバイルコンピューティングカート市場、2016年~2028年(USD Million
4.4.1.2 モバイルコンピューティングカート市場、2016年~2028年(台数)
4.4.1.3 メディカルドキュメンテーション
4.4.1.3.1 医療用ドキュメント市場、2016年~2028年 (USD Million)
4.4.1.3.2 医療用ドキュメンテーション市場、2016年~2028年(台数)
4.4.1.4 医療機器
4.4.1.4.1 医療機器市場、2016年~2028年(US$百万)
4.4.1.4.2 医療機器市場、2016年~2028年(単位)
4.4.1.5 薬物送達
4.4.1.5.1 薬物送達市場、2016年~2028年 (USD Million)
4.4.1.5.2 薬物送達市場、2016年~2028年 (単位)
4.4.1.6 テレヘルスワークステーション
4.4.1.6.1 テレヘルスワークステーション市場、2016年~2028年(USD Million)
4.4.1.6.2 テレヘルスワークステーション市場、2016年~2028年(台数)
4.4.1.7 その他
4.4.1.7.1 その他市場、2016年~2028年(USD Million)
4.4.1.7.2 その他市場、2016年~2028年(台数)
4.4.1.8 パワードワークステーション(Powered Workstations)
4.4.1.8.1 パワードワークステーション市場、2016年~2028年(US$百万)
4.4.1.8.2 動力式ワークステーション市場、2016年~2028年(台数)
4.4.1.9 非電源式ワークステーション
4.4.1.9.1 非電源式ワークステーション市場、2016年~2028年(US$百万)
4.4.1.9.2 非電源式ワークステーション市場、2016年~2028年(台数
4.4.2 壁掛け式ワークステーション
4.4.2.1 壁掛け式ワークステーション市場、2016年~2028年(USD Million)
4.4.2.2 壁掛け式ワークステーション市場、2016年~2028年(台数
4.4.3 医療用カート
4.4.3.1 薬物用カート市場、2016年~2028年 (USD Million)
4.4.3.2 医療用カート市場、2016年~2028年(台数
4.4.4 医療用ストレージカラム、キャビネット、アクセサリ
4.4.4.1 医療用ストレージカラム、キャビネット、アクセサリー市場、2016年~2028年 (USD Million)
4.4.4.2 医療用ストレージカラム、キャビネット、アクセサリ市場、2016年~2028年 (ユニット)
4.4.5 その他
4.4.5.1 その他市場、2016年~2028年 (USD Million)
4.4.5.2 その他市場、2016年~2028年(単位)
第5章 米国の医療用カート市場。セグメント分析、タイプ別、2016年~2028年(USD Million
5.1 定義と範囲
5.2 タイプ別市場シェア分析、2020年および2028年
5.3 世界の米国医療カート市場:タイプ別分析、2016年~2028年
5.4 2016年から2028年までの市場規模と予測およびトレンド分析
5.4.1 麻酔用カート
5.4.1.1 麻酔カート市場、2016年~2028年(USD Million
5.4.1.2 麻酔カート市場、2016年~2028年 (単位)
5.4.2 救急カート
5.4.2.1 救急カート市場、2016年~2028年 (USD Million)
5.4.2.2 救急カート市場、2016年~2028年 (台数)
5.4.3 プロシージャーカーツ
5.4.3.1 手続き用カート市場、2016年~2028年 (USD Million)
5.4.3.2 手続き用カート市場、2016年~2028年 (台数)
5.4.4 その他
5.4.4.1 その他の市場、2016年~2028年(USD Million)
5.4.4.2 その他市場、2016年~2028年(単位)
第6章 米国の医療用カート市場。セグメント分析、エンドユース別、2016年~2028年(USD Million
6.1 定義と範囲
6.2 最終用途別市場シェア分析、2020年および2028年
6.3 米国の医療用カート世界市場:エンドユース別、2016年~2028年
6.4 2016年から2028年までの市場規模と予測およびトレンド分析
6.4.1 病院
6.4.1.1 病院市場、2016年~2028年 (USD Million)
6.4.1.2 病院市場、2016年~2028年 (単位)
6.4.2 外来手術センター
6.4.2.1 外来外科センター市場、2016年~2028年 (USD Million)
6.4.2.2 外来外科センター市場、2016年~2028年(単位
6.4.3 医師の診療所/クリニック/オフィスベースのラボ (Obl)
6.4.3.1 医師用オフィス/診療所/オフィスベースラボ(Obl)市場、2016年~2028年 (USD Million)
6.4.3.2 医師用オフィス/診療所/オフィスベースラボ(Obl)市場、2016年~2028年(単位)
6.4.4 介護保険施設
6.4.4.1 介護付き看護施設市場、2016年~2028年 (USD Million)
6.4.4.2 介護付き看護施設市場、2016年~2028年(単位
6.4.5 その他
6.4.5.1 その他市場、2016年~2028年 (USD Million)
6.4.5.2 その他市場、2016年~2028年(単位)
第7章 米国の医療カート市場-競合分析
7.1 企業の市場シェア分析、2020年
7.2 企業プロフィール
7.2.1 メドライン・インダストリーズ・インク
7.2.1.1 会社概要
7.2.1.2 製品ベンチマーキング
7.2.1.3 戦略的イニシアチブ
7.2.2 エルゴトロン(株)
7.2.2.1 会社概要
7.2.2.2 財務実績
7.2.2.3 製品/サービスのベンチマーキング
7.2.2.4 戦略的イニシアチブ
7.2.3 ザ・ハーロフ・カンパニー
7.2.3.1 会社概要
7.2.3.2 製品/サービスのベンチマーキング
7.2.4 ワーテルロー・ヘルスケア(バーグマン・グループ
7.2.4.1 会社概要
7.2.4.2 製品ベンチマーキング
7.2.5 afc industries, inc.
7.2.5.1 会社概要
7.2.5.2 製品のベンチマーキング
7.2.5.3 戦略的イニシアチブ
7.2.6 カプサヘルスケア
7.2.6.1 会社概要
7.2.6.2 製品ベンチマーキング
7.2.6.3 戦略的イニシアチブ
7.2.7 エノベイト・メディカル
7.2.7.1 会社の概要
7.2.7.2 製品/サービスのベンチマーキング
7.2.7.3 戦略的取り組み
7.2.8 ジャコ社..,
7.2.8.1 会社概要
7.2.8.2 製品/サービスのベンチマーキング
7.2.8.3 戦略的取り組み
7.2.9 altus, inc.
7.2.9.1 会社概要
7.2.9.2 製品ベンチマーキング
7.2.9.3 戦略的イニシアチブ
7.2.10 アームストロングメディカル(株)
7.2.10.1 会社概要
7.2.10.2 製品ベンチマーキング
7.2.11 タッチポイント・メディカル
7.2.11.1 会社概要
7.2.11.2 製品/サービスのベンチマーキング
7.2.11.3 戦略的イニシアチブ
7.2.12 ヒューマンスケール・ヘルスケア(Humancale)
7.2.12.1 会社概要
7.2.12.2 製品ベンチマーキング
7.2.12.3 戦略的イニシアチブ

表の一覧

表1 二次資料のリスト
表2 略語のリスト
表3 医療用ドキュメントカートのトップ6プレイヤー
表4 上位6社、医療機器用カート
表5 上位6社、投薬用カート
表6 上位6社、遠隔医療用ワークステーション
表7 上位6社、その他
表8 病院数の推移(2020年~2028年
表9 病院市場、企業の市場シェア分析
表10 外来手術センターの数、2020年から2028年まで
表11 外来手術センター市場、企業の市場シェア分析
表12 医師のオフィス/診療所/オフィスベースラボ(OBL)の数、2020年から2028年まで
表13 医師のオフィス/診療所/オフィスベースラボ(OBL)市場、企業の市場シェア分析
表14 熟練看護施設の数、2020年から2028年まで
表15 介護付き看護施設市場、企業市場シェア分析
表16 その他の市場、企業の市場シェア分析
図の一覧

図1 米国の医療用カート市場のセグメンテーション
図2 市場調査のプロセス
図3 情報収集
図4 一次調査のパターン
図5 市場調査のアプローチ
図6 バリューチェーンに基づくサイジングと予測
図7 QFDモデリングによる市場シェア評価
図8 市場の形成と検証
図9 市場の見通し(2020年
図10 普及・成長見通しのマッピング
図11 市場ドライバーの関連性分析(現在および将来のインパクト
図12 高齢者人口の予測:2020年~2060年
図13 市場阻害要因の関連性分析(現在および将来の影響
図14 市場機会の関連性分析(現在および将来の影響
図15 ポーターの5フォース分析
図16 要因別(政治・法律、経済、技術)のSWOT分析
図17 米国の医療用カート市場。製品の動きの分析
図18 米国の医療用カート市場の製品展望 主要なポイント
図19 モバイルコンピューティングカート市場:2016年~2028年(USD Million
図20 モバイルコンピューティングカート市場、2016年~2028年(台数
図21 医療文書作成市場、2016年~2028年(USD Million
図22 医療用ドキュメント市場、2016年~2028年(単位
図23 医療機器市場、2016年~2028年(USD Million)
図24 医療機器市場、2016年~2028年(単位
図25 薬物送達市場、2016年~2028年(USD Million)
図26 薬物送達市場、2016年~2028年(単位
図27 遠隔医療ワークステーション市場、2016年~2028年(USD Million)
図28 テレヘルスワークステーション市場、2016年~2028年(台数
図29 その他市場、2016年~2028年(USD Million)
図30 その他の市場、2016年~2028年(台数
図31 パワードワークステーション市場、2016年~2028年(USD Million
図32 電源付きワークステーション市場、2016年~2028年(台数
図33 非電源付きワークステーション市場、2016年~2028年(USD Million
図34 非電源式ワークステーション市場、2016年~2028年(台数
図35 壁掛け式ワークステーション市場、2016年~2028年(USD Million
図36 壁掛け式ワークステーション市場、2016年~2028年(台数
図37 投薬カート市場、2016年~2028年(USD Million)
図38 薬物用カート市場、2016年~2028年(台数
図39 医療用収納柱、キャビネット、付属品市場、2016年~2028年(USD Million
図40 医療用ストレージカラム、キャビネット、アクセサリー市場、2016年~2028年(台数
図41 その他市場、2016年~2028年(USD Million)
図42 その他市場、2016年~2028年(単位
図43 米国の医療用カート市場。タイプ別移動分析
図44 米国の医療用カート市場のタイプ別展望 主要なポイント
図45 麻酔用カート市場、2016年~2028年(USD Million
図46 麻酔用カート市場、2016年~2028年(台数
図47 緊急用カート市場、2016年~2028年(USD Million
図48 救急用カート市場、2016年~2028年(台数
図49 手続き用カート市場、2016年~2028年 (USD Million)
図50 手続き用カート市場、2016年~2028年(台数
図51 その他の市場、2016年~2028年 (USD Million)
図52 その他の市場、2016年~2028年(単位
図53 米国の医療用カート市場。エンドユースの動きの分析
図54 米国の医療用カート市場のエンドユースの見通し 主要なポイント
図55 病院市場、2016年~2028年(USD Million
図56 病院市場、2016年~2028年(台数
図57 外来手術センター市場、2016年~2028年(USD Million
図58 外来手術センター市場、2016年~2028年(単位
図59 医師のオフィス/診療所/オフィスベースラボ(OBL)市場、2016年~2028年(USD Million
図60 医師用オフィス/診療所/オフィスベースラボ(OBL)市場、2016年~2028年(台数)
図61 介護付き看護施設市場、2016年~2028年(USD Million
図62 介護付き看護施設市場、2016年~2028年 (単位)
図63 その他の市場、2016年~2028年(USD Million
図64 その他市場、2016年~2028年(単位
図65 企業の市場シェア分析、2020年

https://www.marketreport.jp/us-medical-carts-market-size-gv21oc071




※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様