世界のしわ予防製品市場規模調査:製品別(美容液、オイル、化粧水)、流通チャネル別(スーパーマーケット・ハイパーマーケット、専門店、コンビニエンスストア、オンライン)、地域別予測 2021-2027年

LINEで送る

しわ予防製品の世界市場は、2020年には約226億2000万米ドルとなり、2021年から2027年の予測期間には5.7%以上の健全な成長率が見込まれています。しわ予防製品には、抗酸化物質や肌に潤いを与える成分が含まれており、個人の美しさを維持し、小じわや欠点を治療します。世界の抗シワ製品市場は、スキンケア製品の需要が急増していることによって牽引されています。Statista社によると、世界のスキンケア市場の金額は、2018年の1,345億米ドルから2025年には1,893億米ドルに達すると予測されています。その他の市場促進要因としては、製品発売の増加が挙げられます。例えば、2020年10月、POND’Sは、シワを減らし、新たな老化の兆候を遅らせるのに役立つ新しいPOND’S Rejuveness Collectionを発売しました。さらに、ソーシャルメディアの影響力の高まりにより、消費者が製品の入手可能性や外見に関する意識を高めていること、化粧品に対する需要の高まり、抗シワ製品を宣伝する広告の増加、紫外線に対する爆発的な増加、これらの製品を購入する能力と意欲の拡大、eコマースサイトの普及などが、世界の抗シワ製品業界に新たな機会を提供しています。しかし、コストの高さとハーブ&オーガニック製品に関する意識の高まりが、2021年から2027年の予測期間において市場の成長を妨げる可能性があります。

世界の抗シワ製品市場の地域別分析では、アジア太平洋地域、北米、ヨーロッパ、ラテンアメリカ、その他の地域といった主要地域が分析されています。アジア太平洋地域は、市場シェアの点で世界の主要地域であり、2021年から2027年の予測期間において最も高いCAGRを示すと予想されています。これは、人口の早期高齢化の兆候の増加、汚染レベルの上昇、パーソナルケア産業の成長、国際的な大企業の存在などが、この地域における製品需要を刺激しているためです。

本レポートに掲載されている主な市場参加者は以下の通りです。
L’Oreal Paris(ロレアル・パリ
クラランス
Nykaa E-Retail Pvt.Ltd.
The Estée Lauder Companies Inc.
Procter & Gamble
レブロン
フォレストエッセンシャルズ
ユニリーバ
バイヤスドルフ
コティ社

この調査の目的は、近年の異なるセグメント&国の市場規模を定義し、今後8年間の値を予測することです。本レポートは、調査対象となる各地域・国における業界の質的・量的側面を取り込むように設計されています。さらに、市場の今後の成長を決定づける要因や課題などの重要な側面に関する詳細情報も提供しています。さらに、競合状況や主要企業の製品提供に関する詳細な分析とともに、利害関係者が投資するミクロ市場での利用可能な機会についても記載しています。市場の詳細なセグメントとサブセグメントについては、以下のように説明しています。

製品別。
美容液
オイル
ローション

流通チャネル別
スーパーマーケット・ハイパーマーケット
専門店
コンビニエンスストア
オンライン

地域別
北アメリカ
U.S.
カナダ
ヨーロッパ
イギリス
ドイツ
フランス
スペイン
イタリア
ROE
アジアパシフィック
中国
インド
日本
オーストラリア
韓国
RoAPAC
ラテンアメリカ
ブラジル
メキシコ
世界のその他の地域

さらに、本調査で考慮した年は以下の通りです。
歴史年 – 2018年、2019年
基準年 – 2020年
予測期間 – 2021年から2027年

世界の抗シワ製品市場の市場調査におけるターゲットオーディエンス
主要なコンサルティング会社・アドバイザー
大企業、中堅企業、中小企業
ベンチャーキャピタリスト
付加価値再販業者(VAR)
サードパーティのナレッジプロバイダー
投資銀行家
投資家

https://www.globalresearch.jp/global-antiwrinkle-products-market-size-bzw21no023

第1章 エグゼクティブ・サマリー
1.1. マーケットスナップショット
1.2. 世界およびセグメント別市場推定・予測、2019-2027年(10億米ドル
1.2.1. 抗シワ製品市場、地域別、2019-2027年(10億米ドル
1.2.2. 抗シワ製品市場、製品別、2019年~2027年(USD Billion)
1.2.3. 抗シワ製品市場、流通チャネル別、2019年~2027年 (USD Billion)
1.3. 主要なトレンド
1.4. 推計方法
1.5. 調査の前提条件
第2章 世界の抗シワ製品市場の定義と範囲
2.1. 調査の目的
2.2. 市場の定義と範囲
2.2.1. 調査の範囲
2.2.2. 業界の発展
2.3. 調査の対象年
2.4. 通貨換算レート
第3章 世界の抗シワ製品市場のダイナミクス
3.1. 抗シワ製品市場のインパクト分析(2019年~2027年
3.1.1. 市場ドライバー
3.1.1.1. スキンケア製品の需要の急増
3.1.1.2. 製品発売の増加
3.1.2. 市場の阻害要因
3.1.2.1. コスト高
3.1.2.2. ハーブ・オーガニック製品に対する意識の高まり
3.1.3. 市場機会
3.1.3.1. 化粧品の需要の高まり
3.1.3.2. 紫外線による爆発事故の増加
第4章 世界の抗シワ製品市場。産業分析
4.1. ポーターの5フォースモデル
4.1.1. サプライヤーのバーゲニングパワー
4.1.2. バイヤーの交渉力(Bargaining Power of Buyers
4.1.3. 新規参入者の脅威
4.1.4. 代替品の脅威
4.1.5. 競合他社との競争
4.1.6. ポーターの5フォースモデルの未来的アプローチ(2018-2027年
4.2. PEST分析
4.2.1. 政治的要因
4.2.2. 経済的側面
4.2.3. 社会
4.2.4. 技術的
4.3. 投資家の採用モデル
4.4. アナリストの推薦と結論
第5章 抗シワ製品の世界市場、製品別
5.1. 市場スナップショット
5.2. 世界の抗シワ製品の製品別市場、パフォーマンス-潜在的分析
5.3. 世界の抗シワ製品市場の製品別推定・予測 2018-2027年(10億米ドル
5.4. 抗シワ製品の世界市場、サブセグメント分析
5.4.1. 美容液
5.4.2. オイル
5.4.3. 化粧水
第6章 抗シワ製品の世界市場:流通チャネル別
a. 市場スナップショット
6.1. 抗シワ製品の世界市場:流通チャネル別パフォーマンス・ポテンシャル分析
6.2. 世界の抗シワ製品市場の流通チャネル別推定・予測 2018-2027年(10億米ドル
6.3. 抗シワ製品市場、サブセグメント分析
6.3.1. スーパーマーケット・ハイパーマーケット
6.3.2. 専門店
6.3.3. コンビニエンス・ストア
6.3.4. オンライン
第7章 世界の抗シワ製品市場、地域別分析
7.1. 抗シワ製品市場、地域別市場スナップショット
7.2. 北米のシワ取り製品市場
7.2.1. 米国の抗シワ製品市場
7.2.1.1. 製品の内訳推定・予測、2018-2027年
7.2.1.2. 流通チャネルの内訳推定・予測、2018-2027年
7.2.2. カナダの抗シワ製品市場
7.3. ヨーロッパの抗シワ製品市場スナップショット
7.3.1. イギリスの抗シワ製品市場
7.3.2. ドイツの抗シワ製品市場
7.3.3. フランスのシワ取り化粧品市場
7.3.4. スペインのシワ取り化粧品市場
7.3.5. イタリアのシワ取り化粧品市場
7.3.6. ヨーロッパのその他の地域の抗シワ製品市場
7.4. アジア太平洋地域の抗シワ製品市場スナップショット
7.4.1. 中国の抗シワ製品市場
7.4.2. インドの抗シワ製品市場
7.4.3. 日本の抗シワ製品市場
7.4.4. オーストラリアの抗シワ製品市場
7.4.5. 韓国の抗シワ製品市場
7.4.6. その他のアジア太平洋地域の抗シワ製品市場
7.5. ラテンアメリカの抗シワ製品市場スナップショット
7.5.1. ブラジルの抗シワ製品市場
7.5.2. メキシコの抗シワ製品市場
7.6. 世界の残りの地域の抗シワ製品市場
第8章. 競合他社の情報
8.1. トップの市場戦略
8.2. 会社概要
8.2.1. L’Oreal Paris (ロレアル・パリ)
8.2.1.1. 主要情報
8.2.1.2. 概要
8.2.1.3. 財務(データ提供を前提とする
8.2.1.4. 製品概要
8.2.1.5. 最近の開発状況
8.2.2. クラランス
8.2.3. ナイカァー・イー・リテール・PVT.リミテッド
8.2.4. エスティローダー・カンパニーズ・インク
8.2.5. プロクター・アンド・ギャンブル(Procter & Gamble)
8.2.6. レブロン
8.2.7. フォレスト・エッセンシャルズ
8.2.8. ユニリーバ
8.2.9. バイヤスドルフ
8.2.10. コティ社
第9章. リサーチプロセス
9.1. リサーチプロセス
9.1.1. データマイニング
9.1.2. 分析
9.1.3. 市場推定
9.1.4. バリデーション
9.1.5. 出版
9.2. 研究属性
9.3. 研究の前提条件

表のリスト
表2. 世界の抗シワ製品市場、レポート範囲
表3. 世界の抗シワ製品市場の地域別推定・予測 2018-2027年(10億米ドル
表4. 世界の抗シワ製品市場の推定・予測:製品別 2018-2027年 (10億米ドル)
表5. 世界の抗シワ製品市場の推定・予測:流通チャネル別2018-2027年 (10億米ドル)
表6. 世界の抗シワ製品市場のセグメント別推定・予測、2018-2027年 (10億米ドル)
表7. 抗シワ製品の世界市場:地域別、推定・予測、2018-2027年(10億米ドル
表8. 世界の抗シワ製品市場:セグメント別、推定・予測、2018-2027年(10億米ドル
表9. 抗シワ製品の世界市場:地域別、推定・予測、2018-2027年(10億米ドル
表10. 世界の抗シワ製品市場:セグメント別、推定・予測、2018-2027年(10億米ドル
表11. 世界の抗シワ製品市場:地域別、推定・予測、2018-2027年(10億米ドル
表12. 世界の抗シワ製品市場:セグメント別、推定・予測、2018-2027年(10億米ドル
表13. 世界の抗シワ製品市場:地域別、推定・予測、2018-2027年(10億米ドル
表14. 世界の抗シワ製品市場:セグメント別、推定・予測、2018-2027年(10億米ドル
表15. 抗シワ製品の世界市場:地域別、推定・予測、2018-2027年(10億米ドル
表16. 世界の抗シワ製品市場:セグメント別、推定・予測、2018-2027年(10億米ドル
表17. 世界の抗シワ製品市場:地域別、推定・予測、2018-2027年(10億米ドル
表18. 世界の抗シワ製品市場:セグメント別、推定・予測、2018-2027年(10億米ドル
表19. 抗シワ製品の世界市場:地域別、推定・予測、2018-2027年(10億米ドル
表20. 世界の抗シワ製品市場:セグメント別、推定・予測、2018-2027年(10億米ドル
表21. 世界の抗シワ製品市場:地域別、推定・予測、2018-2027年(10億米ドル
表22.アメリカの抗シワ製品市場の推定・予測、2018-2027年 (10億米ドル)
表23. 米国のしわ予防製品市場の推定&予測、2018-2027年、セグメント別(USD Billion)
表24. 米国の抗シワ製品市場の推定&予測:2018-2027年セグメント別(10億米ドル)
表25. カナダのしわ予防製品市場の推定・予測、2018-2027年 (10億米ドル)
表26. カナダの抗シワ製品市場の推定・予測、2018-2027年、セグメント別 (10億米ドル)
表 27. カナダの抗シワ製品市場の推定・予測:2018-2027年 セグメント別 (10億米ドル)
表28. イギリスの抗シワ製品市場の推定・予測、2018-2027年 (10億米ドル)
表29. イギリスのしわ予防製品市場の推定&予測、2018-2027年のセグメント別(10億米ドル)
表30. イギリスのしわ予防製品市場の推定・予測:2018-2027年 セグメント別 (USD Billion)
表31. ドイツの抗シワ製品市場の推定・予測、2018-2027年 (10億米ドル)
表32. ドイツのしわ予防製品市場の推定&予測、2018-2027年のセグメント別(10億米ドル)
表33. ドイツの抗シワ製品市場の推定・予測:2018-2027年 セグメント別 (10億米ドル)
表34. フランスの抗シワ製品市場の推定・予測、2018-2027年 (10億米ドル)
表35. フランスの抗シワ製品市場の推定&予測、2018-2027年セグメント別(10億米ドル)
表36. フランスの抗シワ製品市場の推定・予測:2018-2027年 セグメント別 (10億米ドル)
表37. スペインの抗シワ製品市場の推定・予測、2018-2027年 (10億米ドル)
表38. スペインの抗シワ製品市場の推定&予測、2018-2027年のセグメント別(10億米ドル)
表39. スペインの抗シワ製品市場の推定&予測:2018-2027年セグメント別(10億米ドル)
テーブル 40. イタリアの抗シワ製品市場の推定・予測、2018-2027年 (10億米ドル)
表 41. イタリアのしわ予防製品市場の推定&予測、2018-2027年のセグメント別(10億米ドル)
表42. イタリアのしわ予防製品市場の推定・予測:2018-2027年 セグメント別 (10億米ドル)
表43. ROEしわ予防製品市場の推定・予測、2018-2027年 (10億米ドル)
表44. ROEのしわ予防製品市場の推定・予測、2018-2027年のセグメント別(10億米ドル)
表45. ROEしわ予防製品市場の推定・予測:2018-2027年セグメント別(10億米ドル)
表46. 中国の抗シワ製品市場の推定・予測、2018-2027年 (10億米ドル)
表47. 中国のしわ予防製品市場の推定&予測、2018-2027年のセグメント別(10億米ドル)
表48. 中国のしわ予防製品市場の推定・予測:2018-2027年 セグメント別 (10億米ドル)
表49. インドの抗シワ製品市場の推定・予測、2018-2027年 (10億米ドル)
表50. インドのしわ予防製品市場の推定&予測、2018-2027年のセグメント別(10億米ドル)
表51. インドのしわ予防製品市場の推定・予測:2018-2027年 セグメント別 (10億米ドル)
表52. 日本の抗シワ製品市場の推定・予測、2018-2027年 (10億米ドル)
表53. 日本のしわ予防製品市場の推定&予測、2018-2027年のセグメント別(10億米ドル)
表54. 日本のしわ予防製品市場の推定・予測:2018-2027年 セグメント別 (10億米ドル)
表55. オーストラリアのしわ予防製品市場の推定・予測、2018-2027年 (10億米ドル)
表1. オーストラリアの抗シワ製品市場の推定・予測、2018-2027年セグメント別 (10億米ドル)
表2. オーストラリアの抗シワ製品市場の推定・予測:2018-2027年 セグメント別 (10億米ドル)
表3. 韓国のしわ予防製品市場の推定・予測、2018-2027年 (10億米ドル)
表4. 韓国のしわ予防製品市場の推定&予測、2018-2027年のセグメント別(10億米ドル)
表5. 韓国のしわ予防製品市場の推定・予測:2018-2027年セグメント別(10億米ドル)
表6. ROPACの抗シワ製品市場の推定・予測、2018-2027年 (10億米ドル)
表7. ROPACのしわ予防製品市場の推定&予測、2018-2027年のセグメント別(10億米ドル)
表8. ROPACしわ予防製品市場の推定・予測:2018-2027年セグメント別(10億米ドル)
表9. ブラジルの抗シワ製品市場の推定・予測、2018-2027年 (10億米ドル)
表10. ブラジルのしわ予防製品市場の推定&予測、2018-2027年セグメント別(10億米ドル)
表11. ブラジルのしわ予防製品市場の推定・予測:2018-2027年 セグメント別 (10億米ドル)
表12. メキシコのしわ予防製品市場の推定・予測、2018-2027年 (10億米ドル)
表13. メキシコのしわ予防製品市場の推定&予測、2018-2027年セグメント別(10億米ドル)
表14. メキシコの抗シワ製品市場の推定・予測:2018-2027年 セグメント別 (10億米ドル)
表15. ロレックスのしわ予防製品市場の推定・予測、2018-2027年 (10億米ドル)
表16. ロレックスのしわ予防製品市場の推定・予測、2018-2027年のセグメント別 (10億米ドル)
表17. ROLAのしわ予防製品市場の推定・予測:2018-2027年セグメント別(10億米ドル)
表18. ROWしわ予防製品市場の推定・予測、2018-2027年 (10億米ドル)
表19. ROWのしわ予防製品市場の推定・予測、2018-2027年のセグメント別(10億米ドル)
表20. ROW しわ予防製品市場の推定・予測:2018-2027年 セグメント別 (10億米ドル)
表21. 世界のしわ予防製品市場の調査に使用された二次資料の一覧。
表22:世界の抗シワ製品市場の調査に使用された一次資料のリスト
表23. 調査に用いた年数
表24. 考慮した為替レート

図のリスト
FIG 1. 世界の抗シワ製品市場、調査方法
FIG 2. 世界の抗シワ製品市場、市場推定技術
FIG 3. 世界の市場規模の推定と予測方法
FIG 4. 抗シワ製品の世界市場、2020年の主要トレンド
FIG 5. 抗シワ製品の世界市場、2021年~2027年の成長見通し
図6:抗シワ製品の世界市場、ポーターズ5フォースモデル
FIG 7. 抗シワ製品の世界市場、害虫の分析
FIG 8. 抗シワ製品の世界市場、バリューチェーン分析
図9.世界の抗シワ製品市場のセグメント別、2018年および2027年(10億米ドル
FIG 10. 世界の抗シワ製品市場のセグメント別、2018年および2027年(10億米ドル
FIG 11. 世界の抗シワ製品市場のセグメント別、2018年&2027年(10億米ドル)
FIG 12. 世界の抗シワ製品市場、セグメント別、2018年&2027年(10億米ドル)
FIG 13. 世界の抗シワ製品市場、セグメント別、2018年&2027年(10億米ドル)
FIG 14. 世界の抗シワ製品市場、セグメント別、2018年&2027年(10億米ドル)
FIG 15. 世界の抗シワ製品市場、セグメント別、2018年&2027年(10億米ドル)
FIG 16. 世界の抗シワ製品市場、セグメント別、2018年&2027年(10億米ドル)
FIG 17. 世界の抗シワ製品市場、地域別スナップショット 2018年 & 2027年
FIG 18. 北米のしわ予防製品市場 2018年 & 2027年 (10億米ドル)
FIG 19. ヨーロッパのしわ予防製品市場 2018年 & 2027年 (10億米ドル)
FIG 20. アジア太平洋地域のしわ予防製品市場 2018年・2027年 (10億米ドル)
FIG 21. ラテンアメリカのしわ予防製品市場 2018年・2027年 (10億米ドル)
FIG 22. 世界のしわ予防製品市場、企業市場シェア分析(2020年

https://www.globalresearch.jp/global-antiwrinkle-products-market-size-bzw21no023



  • プロアントシアニジンの世界市場予測(~2025年)
    当調査レポートでは、プロアントシアニジンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、由来別(クランベリー、グレープシード、パインバーク)分析、用途別(医薬品・栄養補助食品、パーソナルケア・化粧品、機能性食品・飲料)分析、種類別(タイプA・タイプB)分析、プロアントシアニジンの世界市場規模及び予測、市場動向、競争 …
  • ボイラー制御の世界市場2019-2026
    本資料は、ボイラー制御の世界市場について調べ、ボイラー制御の世界規模、市場動向、市場環境、ボイラータイプ別(水管ボイラー、火管ボイラー)分析、制御タイプ別(オン/オフ制御、変調制御)分析、コンポーネント別(ソフトウェア、ハードウェア)分析、エンドユーザー別(産業、商業)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関 …
  • 世界のプロピレングリコール市場予測2024年:由来別、グレード別、最終用途産業別、地域別
    MarketsandMarkets社は、プロピレングリコールの世界市場規模が2019年38億ドルから2024年47億ドルまで年平均4.4%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界のプロピレングリコール市場を広く調査・分析し、市場概要、由来別(石油系プロピレングリコール、バイオ系プロピレングリコール)分析、グレード別(不飽和ポリエステル樹脂、不凍液& …
  • 世界のTDSメーター市場2013-2018及び市場予測2019-2027
  • 世界の保険仲介業市場予測・分析2020-2024
    「保険仲介業の世界市場2020-2024」は、保険仲介業について市場概要、市場規模、保険種類別(生命保険、損害保険)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・ヘルスケア情報ソフトウェアの …
  • 電子棚ラベルの世界市場予測・分析:エンドユーザー別、製品別、技術別
    Technavio社の本調査レポートでは、電子棚ラベルの世界市場について調べ、電子棚ラベルの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、電子棚ラベルの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(スーパーマーケット&ハイパーマーケット、コンビニ&デパート、量販店、ドラッグストア&薬局、その他)、製品別 …
  • 歯列矯正用品の世界市場:固定ブレース、取り外し可能ブレース、接着剤、アクセサリー
    Technavio社の本調査レポートでは、歯列矯正用品の世界市場について調べ、歯列矯正用品の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、歯列矯正用品の市場規模をセグメンテーション別(種類別(固定ブレース、取り外し可能ブレース、接着剤、アクセサリー)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Techn …
  • 仕上げ用補助剤の世界市場、洞察2021年、分析と2026年までの予測:メーカー別、地域別、技術別、用途別、製品タイプ別
  • 感情分析の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、感情分析の世界市場について調べ、感情分析の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、感情分析の市場規模をセグメンテーション別(用途別(顧客体験管理、販売およびマーケティング管理、競争力インテリジェンス、公安および法執行機関、その他)、)と地域別(グローバル)に分 …
  • 世界のフォームフィルシール(FFS)フィルム市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • 酸化亜鉛の世界市場予測:プロセス別、グレード別、用途別
    MarketsandMarkets社は、酸化亜鉛の世界市場規模が2019年44億ドルから2024年57億ドルまで年平均5.4%成長すると予測しています。当調査レポートでは、酸化亜鉛の世界市場について調査・分析し、市場概要、プロセス別(直接プロセス(アメリカプロセス)、間接プロセス(フランスプロセス)、湿式化学プロセス)分析、グレード別(標準グレード、処理グレ …
  • 飛散防止フィルムの世界市場、洞察2021年、分析と2026年までの予測:メーカー別、地域別、技術別、用途別、製品タイプ別
  • 産業用ロボットの世界市場2019-2026
    本資料は、産業用ロボットの世界市場について調べ、産業用ロボットの世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(多関節ロボット、協調ロボット)分析、用途別(処理、組立、溶接、加工、分配、その他)分析、産業別(自動車、電気及び電子機器、金属及び機械、食品及び飲料、精密工学、医薬品及び化粧品、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規 …
  • 留出油試験サービスの世界市場2019-2029
    本調査は留出油試験サービスの現状および将来展望について、エグゼクティブサマリー、市場概要、成功要因、需要分析、価格分析、市場背景、試験タイプ別(灰分試験、流動点試験、引火点試験、酸化安定性、その他)分析、サービスタイプ別(オフサイト、オンサイト)分析、サンプルタイプ別(燃料油、潤滑油、真空軽油、バンカー燃料、残留燃料)分析、最終用途別(製油所、ケミカル、 研 …
  • 圧力容器複合材料の世界市場予測・分析:エポキシ樹脂、ガラス繊維、炭素繊維
    Technavio社の本調査レポートでは、圧力容器複合材料の世界市場について調べ、圧力容器複合材料の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、圧力容器複合材料の市場規模をセグメンテーション別(種類別(エポキシ樹脂、ガラス繊維、炭素繊維)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社 …
  • ポリフェニルサルホン(PPSU)の世界市場の洞察2021年、分析と2026年までの予測:メーカー別、地域別、技術別、用途別、製品タイプ別
  • 世界の油田用化学薬品市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • 生物肥料の世界市場予測(~2025年)
    当調査レポートでは、生物肥料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、フォーム別(液体、担体ベース)分析、施用方法別(土壌処理、種子処理)分析、作物種類別分析、種類別(窒素固定、リン可溶化および可動化、カリ可溶化および可動化)分析、生物肥料の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお …
  • 空中作業プラットフォームの世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、空中作業プラットフォームの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、製品タイプ別(シザーリフト、ブームリフト、その他のAWP)分析、所有権別(レンタルサービスプロバイダー、建設、エンターテインメント、製造業、その他(行政、農業など))分析、地域別分析、市場構造分析、競合分析などを含め、以下の構成でお届けしま …
  • 世界のマイクロデータセンター市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界のマイクロデータセンター市場が2017年26.7憶ドルから2026年174.5憶ドルまで年平均23.2%成長すると予測しています。当資料ではマイクロデータセンターについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、ラックサイズ別(5-25 RU、26-50 RU、51-100 RU、そ …
  • 世界のグラフェン電池市場予測2030年:種類別、最終用途産業別、地域別
    MarketsandMarkets社は、グラフェン電池の世界市場規模が2024年168百万ドルから2030年609百万ドルまで年平均23.9%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界のグラフェン電池市場を広く調査・分析し、市場概要、種類別(リチウムイオングラフェン電池、グラフェンスーパーキャパシタ、リチウム硫黄グラフェン電池、その他)分析、最終用途 …
  • 産業用バルブアクチュエータの世界市場予測・分析:電動バルブアクチュエータ、空気圧バルブアクチュエータ、油圧バルブアクチュエータ、機械式バルブアクチュエータ
    Technavio社の本調査レポートでは、産業用バルブアクチュエータの世界市場について調べ、産業用バルブアクチュエータの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、産業用バルブアクチュエータの市場規模をセグメンテーション別(製品別(電動バルブアクチュエータ、空気圧バルブアクチュエータ、油圧バルブアクチュエ …
  • ハイドロタービンの世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、ハイドロタービンの世界市場規模が2017年7502.5億ドルから2026年1兆1078.0億ドルまで年平均4.4%成長すると予測しています。当調査レポートでは、ハイドロタービンの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ハイドロタービン市場規模、設置種類別(マイクロ水力発電所(5 kw – 100 kw)、大規模水 …
  • 外科用ディスプレイの世界市場 2021年:メーカー別、地域別、種類・用途別、2026年までの予測
  • 世界のアイスクリーム市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートはアイスクリームの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(インパルス、テイクホーム、アルティサナル)分析、顧客状況、流通経路別(スーパーマーケット&ハイパーマーケット、専門店、独立小売業者、その他)分析、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向 …
  • 世界の培養肉市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートは培養肉の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(牛肉、豚肉及び子羊、鳥肉)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場 …
  • 世界の伝熱流体市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の伝熱流体市場が2018年28.8憶ドルから2027年75.4憶ドルまで年平均11.3%成長すると予測しています。当資料では伝熱流体について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(グリコール液、ポリアルキレングリコール(PAG)作動油、鉱油、合成流体、その他)分析、エンドユ …
  • 醸造酵素の世界市場予測・分析:アミラーゼ、ベータグルカナーゼ
    Technavio社の本調査レポートでは、醸造酵素の世界市場について調べ、醸造酵素の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、醸造酵素の市場規模をセグメンテーション別(製品別(アミラーゼ、ベータグルカナーゼ、その他)、剤型別(液体、粉末)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio …
  • 虹彩認識の世界市場2019-2026:構成要素別、産業別、製品別、用途別
    本調査レポートでは、虹彩認識の世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、構成要素別(ハードウェア、ソフトウェア)分析、産業別(政府、軍事、防衛、医療、銀行、金融、家庭用電気製品、旅行、移民、自動車、その他)分析、製品別(スマートフォン、ウェアラブル、タブレット&ノートブック、パーソナルコンピューター/ラップトップ、ス …
  • 世界の醸造設備市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の醸造設備市場が2018年158.3憶ドルから2027年319.2憶ドルまで年平均8.1%成長すると予測しています。当資料では、醸造設備について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、材料の種類別(真鍮、銅、アルミニウム、ステンレス鋼、軟鋼)分析、流通経路別(オンライン、オフライン …
  • 脂肪族炭化水素溶剤・希釈剤の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、脂肪族炭化水素溶剤・希釈剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別(ワニスメーカー・ペインターズナフサ、ミネラルスピリット、ヘキサン、ヘプタン)分析、用途別(塗料・コーティング、クリーニング・脱脂、接着剤、エアロゾル、ゴム・ポリマー)分析、脂肪族炭化水素溶剤・希釈剤 …
  • ペット食品成分の世界市場予測:穀物、肉および肉製品、野菜、果物、脂肪、添加物
    当調査レポートでは、ペット食品成分の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、成分別(穀物、肉および肉製品、野菜、果物、脂肪、および添加物)分析、由来別(動物ベース、植物ベース、合成)分析、ペット別(犬、猫、魚)分析、フォーム別(乾燥および液体)分析、ペット食品成分の世界市場規模及び予測、市場動向、競 …
  • 世界のブラシ付きDCモーター市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCによると、世界のブラシ付きDCモーター市場は予測期間中に年平均6.5%成長すると予測しています。当資料ではブラシ付きDCモーターについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、出力別(375kWを超えるo / p、 750W o / p未満、750Wと75kWの間o / p、75kWと3 …
  • 自動車用インテリジェントガラスの世界市場:加熱ガラス、調光ガラス、その他
    Technavio社の本調査レポートでは、自動車用インテリジェントガラスの世界市場について調べ、自動車用インテリジェントガラスの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、自動車用インテリジェントガラスの市場規模をセグメンテーション別(技術別(加熱ガラス、調光ガラス、その他)、)と地域別(グローバル、アジ …
  • 世界のチューブラーゲージガラス市場展望、2021-2027年の予測
  • ダイボンダー設備の世界市場予測:半自動ダイボンダー、全自動ダイボンダー
    MarketsandMarkets社は、ダイボンダー設備の世界市場規模が2019年820百万ドルから2024年972百万ドルまで年平均3.5%成長すると予測しています。当調査レポートでは、ダイボンダー設備の世界市場について調査・分析し、市場概要、種類別(手動ダイボンダー、半自動ダイボンダー、全自動ダイボンダー)分析、技術別(エポキシ、共融、軟はんだ、その他) …
  • 血液腫瘍検査の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、血液腫瘍検査の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品&サービス別(アッセイキット、サービス)分析、がん別(白血病(急性リンパ芽球性、急性骨髄性)、非ホジキンリンパ腫)分析、技術別(PCR、NGS、IHC)分析、エンドユーザー別(臨床研究所、病院)分析、血液腫瘍検査の世 …
  • リップスティックの世界市場2019-2026:機会分析・産業
    本調査レポートでは、リップスティックの世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、製品種類別(マット、グロッシー、リップパウダー、その他)分析、フォーム別(スティック、液体、パレット)分析、流通経路別(スーパーマーケット/ハイパーマーケット、専門店、オンラインストア)分析、地域別分析、企業概要などを総合的、多面的にまとめており …
  • フォトニクス(光工学)の世界市場予測(~2023年)
    当調査レポートでは、フォトニクス(光工学)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、製品種類別(LED及びレーザー、検出器、センサー及びイメージングデバイス)分析、用途別(ICT・生産技術)分析、エンドユーズ産業別(メディア、放送&電気通信、消費者&ビジネスオートメーション)分析、フォトニクス(光工学)の世界 …
  • エッジAIハードウェア市場(COVID-19インパクト分析付き):デバイス別、プロセッサ別(CPU、GPU、ASIC)、エンドユーザー、機能別(トレーニング、推論)、電力別(1W以下、1~3W、3~5W、5~10W、10W以上)、地域別 – 2026年までの世界予測
  • 耳チューブ装置の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、耳チューブ装置の世界市場について調べ、耳チューブ装置の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、耳チューブ装置の市場規模をセグメンテーション別(材料別(ふっ素樹脂チューブ、シリコーンチューブ、金属チューブ、その他)、エンドユーザー別(病院、ASC、その他)、)と …
  • VCIパッケージの世界市場2019-2029
    本調査はVCIパッケージの現状および将来展望について、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、需要分析、価格分析、市場背景、製品別(VCIペーパー、VCIフィルム、VCIバッグ、フォーム、その他)分析、材料別(紙、ポリエチレン、その他)分析、最終用途産業別(航空宇宙および防衛、一次金属、電気・電子機器、自動車、重機)分析、地域別分析、市場構造分析、競争分 …
  • スマート廃棄物管理の世界市場予測・分析:用途別
    Technavio社の本調査レポートでは、スマート廃棄物管理の世界市場について調べ、スマート廃棄物管理の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、スマート廃棄物管理の市場規模をセグメンテーション別(用途別(収集、埋立、回収&リサイクル、処理)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technav …
  • 関節リウマチ診断装置の世界市場:アナライザー、消耗品
    Technavio社の本調査レポートでは、関節リウマチ診断装置の世界市場について調べ、関節リウマチ診断装置の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、関節リウマチ診断装置の市場規模をセグメンテーション別(製品別(アナライザー、消耗品)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他)に分けて算出しま …
  • ソーラーポンプの世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、ソーラーポンプの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、成功要因、市場背景、容量別(4 HP以下、4-6 HP、6-8 HP、8 HP以上)分析、製品タイプ別(水中、表面)分析、用途別(農業、家庭用、商業用、国立公園、工業用水処理)分析、地域別分析、市場構造分析、競合分析などを含め、以下の構成でお届けします。 ・エ …
  • 強化熱可塑性パイプ(RTP)の世界市場、洞察2021年、分析と2026年までの予測:メーカー別、地域別、技術別、用途別、製品タイプ別
  • 小児用整形外科装置の世界市場予測・分析:外傷及び奇形、脊椎、スポーツ医学、スマートインプラント
    Technavio社の本調査レポートでは、小児用整形外科装置の世界市場について調べ、小児用整形外科装置の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、小児用整形外科装置の市場規模をセグメンテーション別(製品別(外傷及び奇形、脊椎、スポーツ医学、スマートインプラント)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しま …
  • 世界の薄膜シリコン集積型パッシブデバイス(IPD)市場展望、2021-2027年の予測
  • 植物性肉の世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、植物性肉の世界市場規模が2017年89.6億ドルから2026年346.1億ドルまで年平均16.2%成長すると予測しています。当調査レポートでは、植物性肉の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、植物性肉市場規模、製品別(バーガーパティ、ミートボール、納豆、ソーセージ、ストリップ・ナゲット)分析、種類別(牛肉、チキ …
  • 高薬理活性原薬の世界市場規模・シェア・動向分析レポート:製品別(合成、バイオ)、メーカータイプ別(自社、外部委託)、薬剤タイプ別、用途別、地域別、セグメント別予測、2021年~2028年

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様