米国のK-12ITインフラ支出の世界市場 2021-2025年

LINEで送る

米国のK-12 ITインフラ支出市場 2021-2025Technavio社は、米国のK-12 ITインフラ支出市場を調査し、2021年から2025年の間に95.9億ドルの成長が見込まれ、予測期間中のCAGRは4.60%で進行すると予測しています。当レポートでは、米国のK-12 ITインフラストラクチャ支出市場について、全体的な分析、市場規模と予測、トレンド、成長要因、課題のほか、約25社のベンダーを対象としたベンダー分析を行っています。
本レポートでは、現在の市場シナリオ、最新のトレンドとドライバー、そして市場全体の環境に関する最新の分析を提供しています。市場を牽引しているのは、バーチャルスクールの出現と、クラウドベースのソリューションの導入拡大です。また、バーチャルスクールの出現が市場の成長を後押しすることも予想されています。
米国のK-12 ITインフラ支出市場の分析では、エンドユーザーとコンポーネントのセグメントが含まれています。
Technavioの米国のK-12 ITインフラ支出市場は以下のように区分されています。

エンドユーザー別
- 商業
- 政府機関

コンポーネント別
- サービス
- ソフトウェア
- ハードウェア

本調査では、高等教育分野におけるeラーニングの受講者数の増加が、今後数年間のK-12(幼稚園児)向けITインフラ支出市場の成長を促す主な要因の一つであると分析しています。
Technavio社は、複数の情報源から得たデータを調査、統合、主要パラメータの分析によりまとめ、市場の詳細なイメージを提示しています。当レポートでは、米国のK-12 ITインフラ支出市場について、以下の項目を取り上げています。
- K-12 ITインフラストラクチャ支出市場のサイジング
- K-12 ITインフラストラクチャ支出市場の予測
- K-12 ITインフラストラクチャ支出市場の産業分析
Technavioの堅牢なベンダー分析は、クライアントの市場での地位向上を支援することを目的としており、本レポートではこれに沿って、米国のK-12 ITインフラ支出市場をリードする複数のベンダー(Alphabet Inc.、Apple Inc.、Cisco Systems Inc.、Dell Technologies Inc.、Extreme Networks Inc.、HP Inc.、International Business Machines Corp.、Lenovo Group Ltd.、Microsoft Corp.、Oracle Corp.など)の詳細な分析を行っています。また、米国のK-12 ITインフラ支出市場の分析レポートには、市場成長に影響を与える今後のトレンドや課題に関する情報も含まれています。これは、企業が戦略を立て、来るべき成長機会をすべて活用するのに役立つものです。
本調査は、業界の主要参加者からの情報を含む一次情報と二次情報を客観的に組み合わせて実施しました。本レポートには、主要ベンダーの分析に加えて、包括的な市場およびベンダーランドスケープが含まれています。このレポートの詳細については、- https://www.technavio.com/report/k-12-it-infrastructure-spending-market-in-us-industry-analysis をご覧ください。
Technavio社は、複数の情報源から得たデータを調査、合成、要約し、利益、価格、競争、プロモーションなどの主要なパラメーターを分析することで、市場の詳細なイメージを提示しています。また、業界の主要なインフルエンサーを特定することで、様々な市場の側面を提示しています。提示されたデータは包括的で信頼性が高く、一次および二次両方の広範な調査の結果です。Technavio社の市場調査レポートは、正確な市場成長を予測するために、完全な競合状況と、質的・量的調査を用いた綿密なベンダー選択方法と分析を提供しています。

https://www.globalresearch.co.jp/k12-it-infrastructure-spending-market-irtntr70860/

- エグゼクティブサマリー
o 市場の概要
- 市場のランドスケープ
o マーケットエコシステム
o バリューチェーン分析
- 市場のサイジング
o 市場の定義
o 市場セグメント分析
o 市場規模2020
o 市場の見通し。2020年~2025年の予測
- ファイブフォース分析
o バイヤーのバーゲニングパワー
o サプライヤーのバーゲニング・パワー
o 新規参入者の脅威
o 代替品の脅威
o ライバルの脅威
市場の状況
- エンドユーザー別の市場区分
o 市場セグメント
o エンドユーザー別の比較
o 商用-市場規模と2020-2025年の予測
o 政府機関 – 市場規模と2020-2025年の予測
o エンドユーザー別の市場機会
- コンポーネントによる市場区分
o 市場セグメント
o コンポーネント別の比較
o サービス – 市場規模と2020-2025年の予測
o ソフトウェア – 市場規模と2020-2025年の予測
o ハードウェア – 市場規模と2020-2025年の予測
o コンポーネント別の市場機会
o マーケットドライバー
o 市場の課題
o 市場トレンド
- ベンダーの現状
o 概要
ベンダーの状況
o ランドスケープの乱れ
- ベンダーの分析
o 対象となるベンダー
o ベンダーの市場ポジショニング
o アルファベット・インク
o Apple Inc.
o シスコシステムズ社
デル・テクノロジーズ Inc.
エクストリームネットワークス社
o HP Inc.
o International Business Machines Corp.
o レノボ・グループ・リミテッド
o Microsoft Corp.
o Oracle Corp.
- 付録
o レポートの範囲
o US$の通貨換算レート
o 調査方法
o 略語のリスト

出展内容
- 1: Key Finding 1
- 2: キー・ファインディング2
- 3: キー・ファインディング5
- 4: キー・ファインディング6
- 5: キー・ファインディング7
- 6: 親市場
- 7: 市場の特徴
- 8: 市場の定義に含まれるベンダーの製品群
- 9: 市場セグメント
- 10: 世界市場: 2020年~2025年の市場規模と予測(10億ドル)
- 11: 世界の市場 2020年~2025年の前年比成長率(%)
- 12: ファイブフォース分析 2020年・2025年
- 13: 買い手のバーゲニングパワー
- 14: サプライヤーのバーゲニングパワー
- 15: 新規参入者の脅威
- 16: 代替品の脅威
- 17: ライバル会社の脅威
- 18:市場の状況-ファイブフォース2020
- 19: エンドユーザー-市場シェア2020-2025年(%)
- 20: エンドユーザー別比較
- 21: 商用-市場規模と2020-2025年の予測(10億ドル)
- 22: コマーシャル – 2020-2025年の前年比成長率(%)
- 23: 政府機関-市場規模および予測2020-2025年(10億ドル)
- 24: 政府機関 – 2020-2025年の年間成長率(%)
- 25: エンドユーザー別市場機会
- 26: コンポーネント-市場シェア2020-2025年(%)
- 27: コンポーネント別比較
- 28: サービス – 市場規模と2020-2025年の予測(10億ドル)
- 29: サービス – 2020年から2025年までの前年比成長率(%)
- 30: ソフトウェア – 市場規模および2020-2025年の予測(10億ドル)
- 31: ソフトウェア – 2020-2025年の前年比成長率(%)
- 32: ハードウェア – 市場規模および予測 2020-2025年 (10億ドル)
- 33: ハードウェア – 2020-2025年の前年比成長率(%)
- 34: コンポーネント別市場機会
- 35: カスタマーランドスケープ
- 36: ドライバーと課題の影響
- 37: ベンダーの状況
- 38: ランドスケープの混乱
- 39: 業界のリスク
- 40: カバーするベンダー
- 41: ベンダーの市場ポジショニング
- 42: アルファベット・インク – 概要
- 43:アルファベット社-事業セグメント
- 44:アルファベット社-主な提供製品
- 45:アルファベット社●主要顧客
- 46:アルファベット社 ・セグメントフォーカス
- 47:アップル・インク – 概要
- 48:アップル・インク – 事業セグメント
- 49: アップル社 – 主な提供製品
- 50: アップル・インク – 主要顧客
- 51: アップル・インク – セグメント別概要
- 52: シスコシステムズ株式会社 – 概要
- 53: シスコシステムズ社 – ビジネスセグメント
- 54: シスコシステムズ社 – 主な製品・サービス
- 55: シスコシステムズ社 – 主要顧客
- 56: シスコシステムズ社 – セグメント別概要
- 57: デルテクノロジーズ株式会社 – 概要
- 58: デル・テクノロジーズ社 – ビジネス・セグメント
- 59: デルテクノロジーズ株式会社 – 主な提供製品
- 60: デルテクノロジーズ株式会社 – 主な顧客
- 61: デルテクノロジーズ株式会社 – セグメントフォーカス
- 62: エクストリーム・ネットワークス・インク – 概要
- 63: エクストリーム・ネットワークス・インク – ビジネス・セグメント
- 64: エクストリーム ネットワークス株式会社 – 主な製品・サービス
- 65: エクストリームネットワークス(株) – 主要顧客
- 66: エクストリーム ネットワークス社 – セグメント別概要
- 67: HP社 – 概要
- 68: HP Inc. – ビジネスセグメント
- 69: HP Inc. – 主な提供製品
- 70: HP社 – 主要顧客
- 71: HP Inc.
- 72: インターナショナル・ビジネス・マシンズ・コーポレーション – 概要
- 73: インターナショナル・ビジネス・マシンズ・コーポレーション – ビジネス・セグメント
- 74: インターナショナル・ビジネス・マシンズ・コーポレイション – 主な提供製品
- 75: インターナショナル・ビジネス・マシンズ・コーポレーション – 主要顧客
- 76: インターナショナル・ビジネス・マシンズ・コーポレイション – セグメント別フォーカス
- 77: レノボ・グループ・リミテッド – 概要
- 78: レノボ・グループ・リミテッド – 事業セグメント
- 79: レノボ・グループ・リミテッド – 主要製品
- 80:レノボ・グループ・リミテッド(Lenovo Group Ltd. – 主要顧客
- 81: レノボ・グループ・リミテッド – セグメントフォーカス
- 82: Microsoft Corp.概要
- 83: マイクロソフト・コーポレーション – ビジネスセグメント
- 84: マイクロソフト・コーポレーション – 主な提供製品
- 85: マイクロソフト・コーポレーション – 主要顧客
- 86: マイクロソフト・コーポレーション – セグメントフォーカス
- 87: オラクル社 – 概要
- 88: 88: オラクルコーポレーション – ビジネスセグメント
- 89: オラクル社 – 主要製品
- 90: オラクル・コーポレーション – 主要顧客
- 91: オラクル社 – セグメントフォーカス
- 92: US$の通貨換算レート
- 93: 調査方法
- 94: 市場調査に用いた検証技術
- 95: 情報源
- 96: 略語のリスト

https://www.globalresearch.co.jp/k12-it-infrastructure-spending-market-irtntr70860/



  • 石油及びガス用井導体設置サービスの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、石油及びガス用井導体設置サービスの世界市場について調べ、石油及びガス用井導体設置サービスの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、石油及びガス用井導体設置サービスの市場規模をセグメンテーション別(用途別(オンショア、オフショア)、)と地域別(グローバル)に分け …
  • 世界のプログラマブルオートメーションコントローラー市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCによると、世界のプログラマブルオートメーションコントローラー市場は、予測期間中に年平均4.3%ので成長すると予想されています。当資料ではプログラマブルオートメーションコントローラーについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、製品別(ハードウェアとソフトウェア、統合またはコンパクトなプ …
  • 世界のボトルウォーター処理市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のボトルウォーター処理が2018年1952.6億ドルから2027年4883.4憶ドルまで年平均9.6%成長すると予測しています。当資料では、ボトルウォーター処理について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、包装材料別(グラス、プラスティック、その他)分析、製品タイプ別(炭酸水、静 …
  • 密輸品探知器の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、密輸品探知器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、技術別(X線、金属検出、分光分析、分光法)分析、スクリーニング別(人、手荷物、貨物)分析、展開別(固定、ポータブル)分析、用途別(輸送、政府、小売)分析、密輸品探知器の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお …
  • 携帯型消火器の世界市場規模調査:製品タイプ別(ドライケミカル、二酸化炭素)、用途別(住宅、非住宅)、地域別予測 2021年~2027年
  • 生理活性成分の世界市場:繊維、ビタミン、オメガ-3 PUFA、植物抽出物、ミネラル、カロテノイドおよび酸化防止剤、プロバイオティクス
    Technavio社の本調査レポートでは、生理活性成分の世界市場について調べ、生理活性成分の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、生理活性成分の市場規模をセグメンテーション別(種類別(繊維、ビタミン、オメガ-3 PUFA、植物抽出物、ミネラル、カロテノイドおよび酸化防止剤、プロバイオティクス、その他 …
  • 世界の無卵マヨネーズ市場2014-2018及び機会分析2019-2028
  • 呼吸ケア装置の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、呼吸ケア装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品別(治療(人工呼吸器、マスク、PAPデバイス、吸入器、ネブライザー)、監視(パルス酸素濃度計、カプノグラフ)、診断、消耗品)分析、エンドユーザー別(病院、在宅ケア)分析、疾患別分析、呼吸ケア装置の世界市場規模及び予測 …
  • 食品廃棄物管理の世界市場2019-2029
    本調査は食品廃棄物管理の現状および将来展望について、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、製品発売動向、市場背景、需要分析、価格分析、サービス別(防止、コレクション、転送、リサイクル、埋め立て)分析、廃棄物種類別(食料生産廃棄物、食品加工廃棄物、流通およびサプライチェーン廃棄物、小売廃棄物、消費廃棄物)分析、最終用途別(動物飼料、肥料、再生可 …
  • 獣医用診断装置の世界市場予測・分析:コンパニオンアニマル、家畜
    Technavio社の本調査レポートでは、獣医用診断装置の世界市場について調べ、獣医用診断装置の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、獣医用診断装置の市場規模をセグメンテーション別(種類別(コンパニオンアニマル、家畜)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は獣医用診断装 …
  • 栄養補助食品の世界市場:成分別(植物性成分、ビタミン)、フォーム別、用途別(免疫、心臓健康)、エンドユーザー別、流通チャンネル別
    Grand View Research社は、栄養補助食品の世界市場規模が年平均7.8%成長して2025年まで1946.3億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、栄養補助食品の世界市場について調査・分析し、栄養補助食品の世界市場動向、栄養補助食品の世界市場規模、市場予測、成分別(植物性成分、ビタミン)分析、用途別(免疫、心臓健康)分析、エンドユーザ …
  • 有毛細胞白血病治療薬の世界市場:化学療法、標的療法
    Technavio社の本調査レポートでは、有毛細胞白血病治療薬の世界市場について調べ、有毛細胞白血病治療薬の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、有毛細胞白血病治療薬の市場規模をセグメンテーション別(製品別(化学療法、標的療法)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他)に分けて算出しまし …
  • 世界の半導体製造装置市場予測2025年:フロントエンド装置別、バックエンド装置別、製造施設機器別、製品種類別、寸法別、サプライチェーン参加者別、地域別
    MarketsandMarkets社は、半導体製造装置の世界市場規模が2020年661億ドルから2025年1035億ドルまで年平均9.4%成長すると予測しています。当資料では、世界の半導体製造装置市場を統合的に調査・分析し、市場概要、フロントエンド装置別(リソグラフィ、ウェーハ表面調整、ウェーハ洗浄、堆積、その他のフロントエンド機器)分析、バックエンド装置別 …
  • スマートメーターデータ管理の米国市場2019-2026:機会分析・産業予測
    本調査レポートでは、スマートメーターデータ管理の米国市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、構成要素別(ソフトウェア、サービス)分析、展開モデル別(オンプレミス、クラウド)分析、用途別(電気、ガス、水)分析、競争状況、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 …
  • 世界の合成ガス&誘導体市場予測2024年:生産技術別、ガス化装置種類別、原料別、用途別、地域別
    MarketsandMarkets社は、合成ガス&誘導体世界市場規模が2019年277,507MWthから2024年501,932MWthまで年平均12.6%成長すると予測しています。本書は、世界の合成ガス&誘導体市場について調査・分析し、市場概要、生産技術別(水蒸気改質、部分酸化、オートサーマル改質、バイオマスガス化、その他)分析、ガス化装置種類別(固定( …
  • 腫瘍アブレーションの世界市場2019-2026:技術別、治療方法別、用途別
    本調査レポートでは、腫瘍アブレーションの世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、技術別(ラジオ波、マイクロ波、冷凍アブレーション、その他)分析、治療方法別(手術アブレーション、腹腔鏡アブレーション、経皮アブレーション)分析、用途別(肝臓がん、肺がん、腎臓がん、その他)分析、地域別分析、競争状況などで構成されています …
  • 世界の実験室用ろ過市場予測2025年:製品別、技術別、エンドユーザー別、地域別
    MarketsandMarkets社は、実験室用ろ過の世界市場規模が2019年25億ドルから2025年41億ドルまで年平均8.3%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界の実験室用ろ過市場を広く調査・分析し、市場概要、業界インサイト、製品別(ろ過媒体、ろ過アセンブリ、ろ過アクセサリー)分析、技術別(精密ろ過、限外ろ過、逆浸透、真空ろ過、ナノろ過)分 …
  • 術中放射線療法(IORT)の世界市場予測:電子IORT、術中近接照射療法
    当調査レポートでは、術中放射線療法(IORT)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、方法別(電子IORT、術中近接照射療法)分析、製品及びサービス別(加速器、治療計画システム、アプリケーター、アフターローダー、アクセサリー)分析、用途別(乳房、脳)分析、術中放射線療法(IORT) …
  • 組織工学皮膚代替品の世界市場2019-2029
    本調査は組織工学皮膚代替品の現状および将来展望について、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、価格分析、市場背景、製品別(無細胞皮膚代替物、生物学的皮膚代替物、細胞性皮膚代替物、合成皮膚代替品)分析、素材別(ナチュラル、合成)分析、用途別(慢性創傷、急性創傷、その他)分析、エンドユーザー別(病院、専門クリニック、外来手術センター、研究所)分析 …
  • グリーン石油コークス&煆焼石油コークスの世界市場規模調査:種類別(燃料グレード、か焼コークス)、用途別(グリーン石油コークス、か焼石油コークス)、地域別予測 2021-2027年
  • 臨床検査情報システム(LIS)の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、臨床検査情報システム(LIS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、製品別(スタンドアロン、統合)分析、コンポーネント別(サービス、ソフトウェア)分析、エンドユーザー別(病院ラボ、独立ラボ、Pols)分析、配信モード別(オンプレミス、クラウドベース)分析、臨床 …
  • CTスキャナーの世界市場予測・分析:スタンドアロン、ポータブル
    Technavio社の本調査レポートでは、CTスキャナーの世界市場について調べ、CTスキャナーの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、CTスキャナーの市場規模をセグメンテーション別(製品別(スタンドアロン、ポータブル)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はCTスキャナ …
  • リグノスルホン酸塩の世界市場:リグノスルホン酸ナトリウム、リグニンスルホン酸カルシウム、リグニンスルホン酸マグネシウム
    Technavio社の本調査レポートでは、リグノスルホン酸塩の世界市場について調べ、リグノスルホン酸塩の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、リグノスルホン酸塩の市場規模をセグメンテーション別(製品別(リグノスルホン酸ナトリウム、リグニンスルホン酸カルシウム、リグニンスルホン酸マグネシウム、その他) …
  • 世界の圧力センサー市場予測2024年:製品種類別、技術別、用途別、機能別、エンドユーザー産業別、地域別
    MarketsandMarkets社は、圧力センサーの世界市場規模が2019年174億ドルから2024年236億ドルまで年平均6.3%成長すると予測しています。本書は、世界の圧力センサー市場について調査・分析し、市場概要、機能別(圧力検知、高度検知、流量検知、深度検知)分析、製品種類別(圧力検知、高度検知、流量検知、深度検知)分析、技術別(ピエゾ抵抗圧力セン …
  • 航空機用燃料タンクの世界市場予測:外部、内部
    当調査レポートでは、航空機用燃料タンクの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別(外部、内部)分析、エンドユーズ別(アフターマーケット、OEM)分析、プラットフォーム別(民間航空、軍事航空)分析、材料別(炭素系複合材料、金属合金、ハイブリッド、ポリマー)分析、航空機用燃料タンクの世界市場規模及び予測、市 …
  • 心室ドレナージ装置の世界市場予測・分析:心室ドレナージアクセサリー、心室ドレナージ装置
    Technavio社の本調査レポートでは、心室ドレナージ装置の世界市場について調べ、心室ドレナージ装置の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、心室ドレナージ装置の市場規模をセグメンテーション別(製品別(心室ドレナージアクセサリー、心室ドレナージ装置)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。T …
  • 世界の自転車およびスクーターレンタル市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の自転車およびスクーターレンタル市場が2018年20.4ドルから2027年111憶ドルまで年平均20.7%成長すると予測しています。当資料では自転車およびスクーターレンタルについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、サービスタイプ別(サブスクリプションベース、現金払い)分析、推 …
  • 酸化鉄顔料の世界市場、洞察2021年、分析と2026年までの予測:メーカー別、地域別、技術別、用途別、製品タイプ別
  • ギフトカードの世界市場予測・分析:Eギフトカード、物理的ギフトカード
    Technavio社の本調査レポートでは、ギフトカードの世界市場について調べ、ギフトカードの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ギフトカードの市場規模をセグメンテーション別(種類別(Eギフトカード、物理的ギフトカード)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はギフトカー …
  • 人工大腿骨の世界市場:大腿骨ステム、大腿骨ヘッド
    Technavio社の本調査レポートでは、人工大腿骨の世界市場について調べ、人工大腿骨の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、人工大腿骨の市場規模をセグメンテーション別(製品別(大腿骨ステム、大腿骨ヘッド)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は人工大腿骨の世界市場規模 …
  • 世界の袋詰め装置市場2013-2017及び機会分析2018-2028
  • 世界の免税小売市場2020-2024
    「免税小売の世界市場2020-2024」は、免税小売について市場概要、市場規模、製品別(ファッションアパレル&アクセサリー、化粧品&香水、タバコ&アルコール飲料、菓子&高級食品)分析、流通チャンネル別(空港、国境・ダウンタウン・ホテルショップ、その他)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析した …
  • 豆粉の世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、豆粉の世界市場について調査・分析し、市場動向、製品別(レンズ豆、エンドウ豆、ヒヨコ豆、その他)分析、用途別(ベーカリー&スナック、乳製品、飲料、その他)分析、地域別分析、競合分析、企業動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動向 ・豆粉の世界市場:製品別(レンズ豆、エンドウ豆、ヒヨコ豆 …
  • マイクロカプセル化成分のアジア太平洋市場2019-2026
  • ポリシリコンチップの世界市場、洞察2021年、分析と2026年までの予測:メーカー別、地域別、技術別、用途別、製品タイプ別
  • 世界の衛星データサービス市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の衛星データサービス市場が2018年62.9億ドルから2027年307.7億ドルまで年平均19.3%%成長すると予測しています。当資料では、衛星データサービスについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、サービス別(データ分析、画像データ)分析、エンドユーザー別(防衛とセキュリテ …
  • 感圧接着剤の東南アジア・中東市場2019-2026
  • 小型衛星の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、小型衛星の世界市場について調査・分析し、市場概要、種類別(ミニサテライト、マイクロサテライト、ナノサテライト、ピコサテライト、フェムトサテライト)分析、用途別(画像、地球観測、衛星通信、科学&探査、技術開発、宇宙状況認識)分析、エンドユーザー別(市民、商業、政府、防衛)分析、地域別分析、競争状況、企業動向など含め、以下の構成でお届け致しま …
  • ナノワイヤーバッテリーの世界市場:素材別、産業別、地域別予測-2026
    本調査レポートではナノワイヤーバッテリーについて、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、素材別(シリコン、ゲルマニウム、遷移金属酸化物、金)分析、産業別(家電、自動車、航空、エネルギー、医療機器)分析、地域別分析、競争状況、調査プロセスなどを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・エグゼクティブサマリー ・定義および範囲 ・市場動向 ・ …
  • 昆虫タンパク質の世界市場予測(~2025年)
    当調査レポートでは、昆虫タンパク質の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、昆虫種類別(コオロギ、黒兵のハエ、コナカイガラムシ、アリ、およびバッタ)分析、用途別(食品および飲料、動物栄養(アクアフィード、ペットフード、および家禽用飼料)、医薬品および化粧品)分析、昆虫タンパク質の世界市場規模及び予測、市場動向 …
  • 世界のトウプリプレグ市場予測2024年:繊維種類別、樹脂種類別、用途別、エンドユーズ産業別、地域別
    MarketsandMarkets社は、トウプリプレグの世界市場規模が2019年305百万ドルから2024年492百万ドルまで年平均10.0%成長すると予測しています。当資料では、世界のトウプリプレグ市場を統合的に調査・分析し、市場概要、樹脂種類別(エポキシ樹脂、フェノール樹脂、その他)分析、ファイバー種類別(炭素繊維、ガラス、その他)分析、用途別(圧力容器 …
  • 医療用栄養の世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、医療用栄養の世界市場規模が2017年359.2億ドルから2026年706.2億ドルまで年平均7.8%成長すると予測しています。当調査レポートでは、医療用栄養の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、医療用栄養市場規模、製品別(ビタミン、微量元素、スポーツ栄養、たんぱく質、非経口栄養)分析、製品由来別(野菜、フルー …
  • 人工リフトシステムの世界市場2019-2026:タイプ別、コンポーネント別、地域別
    当調査レポートでは、人工リフトシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリ-、定義・範囲、市場動向、市場分析、タイプ別(EPS、PCB、ロッドリフト)分析、用途別(乗用車、商用車)分析、コンポーネント別(ポンプ、モーター、セパレーター、ケーブル、ポンプジャック、吸盤ロッド)分析、地域別分析、競合状況、調査プロセスなどを含め以下の構成でお届けし …
  • 航空宇宙エンジニアリングサービスアウトソーシングの世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、航空宇宙エンジニアリングサービスアウトソーシングの世界市場について調査・分析し、市場動向、サービス別(設計&エンジニアリング、製造サポート、セキュリティ&認証、アフターマーケットサービス)分析、ローケーション別(オンショア、オフショア)分析、コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア)分析、地域別分析、競合動向などを含め次の構成でお届け …
  • 天気予報サービスの世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、天気予報サービスの世界市場規模が2017年12.2億ドルから2026年26.8億ドルまで年平均9.1%成長すると予測しています。当調査レポートでは、天気予報サービスの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、天気予報サービス市場規模、予報種類別(長期予報、中期予報、短期予報)分析、目的別(安全性、運用効率、その他の …
  • 医療分析市場:種類別(記述的、処方的、認知的)、用途別(財務、運用、RCM、不正、臨床)、コンポーネント別(サービス、ハードウェア)、展開別(オンプレミス、クラウド)、エンドユーザー別(提供者、支払者) – 2026年までの世界予測
  • プレハブ建築の世界市場2019-2026
    本資料は、プレハブ建築の世界市場について調べ、プレハブ建築の世界規模、市場動向、市場環境、製品タイプ別(コンクリート構造、鉄骨構造、土木構造、その他)分析、用途別(住宅、商業ビル、工業ビル、インフラ部門など)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクショ …
  • 世界のポリグリセリル-6カプリレート市場 – 展望・予測 2021-2027
  • 航空機用防火システムの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、航空機用防火システムの世界市場について調べ、航空機用防火システムの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、航空機用防火システムの市場規模をセグメンテーション別(用途別(民間航空機、軍用機、ビジネス機)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Techna …
  • 世界の複合管理市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の複合管理市場が2018年2億1533万ドルから2027年8億5122万ドルまで年平均16.5%成長すると予測しています。当資料では、複合管理について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、サンプル種類別(生体試料、化学物質)分析、サービス別(アウトソーシングサービス、化合物/サン …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様