ファルネセンの世界市場 2021-2025

LINEで送る

ファルネセンの世界市場 2021-2025年
Technavio社はファルネセン市場をモニターしており、2021年から2025年の間に48598.93MTの成長が見込まれ、予測期間中に27.29%のCAGRで進行しています。当レポートでは、ファルネセン市場について、全体的な分析、市場規模と予測、トレンド、成長要因、課題のほか、約25社のベンダーを対象としたベンダー分析も行っています。
本レポートでは、現在の世界市場のシナリオ、最新のトレンドとドライバー、そして市場全体の環境に関する最新の分析を提供しています。市場を牽引しているのは、化粧品の需要増加とバイオベースの潤滑油の採用率の高さです。さらに、化粧品の需要の増加が市場の成長を後押しすることも予想されます。
ファルネセン市場の分析には、アプリケーションセグメントと地域別の状況が含まれています。
Technavioのファルネセン市場は以下のように区分されています。

アプリケーション別
- 化粧品
- フレーバー&フレグランス
- 機能性材料
- 潤滑油

地域別構成比
- ヨーロッパ
- APAC
- 北アメリカ
- MEA
- 南米

本調査では、厳しい環境政策や規制が、今後数年間のファルネセン市場の成長を促進する主な理由の一つであるとしています。
Technavio社は、複数の情報源から得たデータを主要なパラメータの分析によって調査、合成、要約することで、市場の詳細な姿を提示しています。当レポートでは、ファルネセン市場について以下の項目を取り上げています。
- ファルネセン市場のサイジング
- ファルネセン市場の予測
- ファルネセン市場の業界分析
Technavioの堅牢なベンダー分析は、クライアントの市場での地位向上を支援することを目的としており、本レポートではこれに沿って、ファルネセン市場の主要ベンダーであるAmyris Inc.、Katyani Exports、Precigen Inc.、Santa Cruz Biotechnology Inc.、Tate and Lyle Plc、Toronto Research Chemicals Inc.、Triveni chemicalsなどの詳細な分析を行っています。また、ファルネセン市場分析レポートには、市場成長に影響を与える今後のトレンドや課題に関する情報も含まれています。これは、企業が戦略を立て、来るべき成長機会をすべて活用するのに役立つものです。
本調査は、業界の主要参加者からの情報を含む一次情報と二次情報を客観的に組み合わせて実施しました。本レポートには、主要ベンダーの分析に加えて、包括的な市場およびベンダーランドスケープが含まれています。このレポートの詳細については、- https://www.technavio.com/report/farnesene-market-industry-analysis をご覧ください。
Technavio社は、複数の情報源から得たデータを調査、合成、要約し、利益、価格、競争、プロモーションなどの主要なパラメーターを分析することで、市場の詳細なイメージを提示しています。また、業界の主要なインフルエンサーを特定することで、様々な市場の側面を提示しています。提示されたデータは包括的で信頼性が高く、一次および二次両方の広範な調査の結果です。Technavio社の市場調査レポートは、正確な市場成長を予測するために、完全な競合状況と、質的および量的調査を用いた詳細なベンダー選択方法と分析を提供しています。

https://www.globalresearch.co.jp/global-farnesene-market-irtntr43175-2/

- エグゼクティブサマリー
o 市場の概要
- 市場のランドスケープ
o マーケットエコシステム
o バリューチェーン分析
- 市場のサイジング
o 市場の定義
o 市場セグメント分析
o 市場規模2020
o 市場の見通し。2020年~2025年の予測
- ファイブフォース分析
o バイヤーのバーゲニングパワー
o サプライヤーのバーゲニング・パワー
o 新規参入者の脅威
o 代替品の脅威
o ライバルの脅威
市場の状況
- アプリケーション別の市場区分
o 市場セグメント
o アプリケーション別比較
o 化粧品 – 市場規模と予測2020-2025年
o フレーバー&フレグランス – 市場規模と予測2020-2025年
o 機能性材料 – 市場規模と予測2020-2025年
o 潤滑油 – 市場規模と予測2020-2025年
o アプリケーション別の市場機会
- 地理的状況
o 地理的セグメント
o 地理的比較
o 欧州 – 市場規模と2020-2025年の予測
o APAC(アジア太平洋地域) – 市場規模と2020-2025年の予測
o 北米 – 市場規模と予測:2020-2025年
o MEA – 市場規模と予測:2020-2025年
o 南米 – 市場規模と予測:2020-2025年
o 主要な主要国
o 地理的状況別の市場機会
o マーケットドライバー
o 市場の課題
o 市場トレンド
- ベンダーの状況
o ベンダーの状況
o ランドスケープの乱れ
- ベンダーの分析
o 対象となるベンダー
o ベンダーの市場ポジショニング
o Amyris Inc.
o Katyani Exports
o Precigen Inc.
o サンタクルーズ・バイオテクノロジー社
o Tate and Lyle Plc
o トロント・リサーチ・ケミカルズ社
o Triveni chemicals
- 付録
o 報告書の範囲
o US$の通貨換算レート
o 調査方法
o 略語のリスト

出展内容
- 1: Key Finding 1
- 2: キー・ファインディング2
- 3: キー・ファインディング3
- 4: キー・ファインディング5
- 5: キー・ファインディング6
- 6: キー・ファインディング 7
- 7: キー・ファインディング 8
- 8: 親市場
- 9: 市場の特徴
- 10: 市場の定義に含まれるベンダーの製品群
- 11: 市場セグメント
- 12: 世界市場: 市場規模と予測 2020 – 2025 (MT)
- 13: 世界の市場。2020年~2025年の前年比成長率(%)
- 14: ファイブフォース分析 2020年・2025年
- 15: 買い手のバーゲニング・パワー
- 16: サプライヤーのバーゲニングパワー
- 17: 新規参入者の脅威
- 18: 代替品の脅威
- 19: ライバル会社の脅威
- 20: 市場の状況-ファイブフォース2020
- 21: アプリケーション-市場シェア2020-2025年(%)
- 22: アプリケーション別比較
- 23: 化粧品 – 市場規模と2020-2025年の予測(MT)
- 24: 化粧品-2020-2025年の前年比成長率(%)
- 25: フレーバーとフレグランス – 市場規模と予測2020-2025 (MT)
- 26: フレーバーとフレグランス – 2020-2025年の年内成長率(%)
- 27: 機能性材料の市場規模および2020-2025年予測(MT)
- 28: パフォーマンスマテリアルズ – 2020-2025年の年間成長率(%)
- 29: 潤滑油 – 市場規模および予測2020-2025年(MT)
- 30: 潤滑油 – 2020-2025年の前年比成長率(%)
- 31: アプリケーション別市場機会
- 32: 顧客ランドスケープ
- 33: 地域別市場シェア 2020-2025年(%)
- 34: 地理的比較
- 35: 欧州-市場規模と2020-2025年の予測(MT)
- 36: 欧州 – 前年比成長率 2020-2025年(%)
- 37: APAC – 市場規模および予測2020-2025年(MT)
- 38: APAC – 2020年から2025年までの年間成長率(%)
- 39: 北米 – 市場規模および予測: 2020-2025 (MT)
- 40: 北米 – 2020-2025年の年間成長率(%)
- 41: MEA – 市場規模および予測:2020-2025年(単位:MT)
- 42: MEA – 2020-2025年の年間成長率(%)
- 43: 南米-市場規模および予測2020-2025年(MT)
- 44: 南アメリカ – 2020-2025年の年間成長率(%)
- 45: 主要先進国
- 46: 地域別の市場機会(MT)
- 47: ドライバーと課題の影響
- 48: ベンダーの状況
- 49: ランドスケープの混乱
- 50: 業界のリスク
- 51: 対象となるベンダー
- 52: ベンダーの市場ポジショニング
- 53: アミリス・インク – 概要
- 54: アミリス・インク-事業セグメント
- 55: アミリス・インク – 主な提供製品
- 56: アミリス・インク – 主要顧客
- 57: アミリス・インク – セグメントフォーカス
- 58: Katyani Exports – 概要
- 59: Katyani Exports – 製品・サービス
- 60: Katyani Exports – 主な提供製品
- 61:Katyani Exports(カティヤニ・エクスポート) 主要顧客
- 62: Katyani Exports – セグメント別フォーカス
- 63: プレシジェン社 – 概要
- 64: プレシジェン社 – 事業セグメント
- 65: Precigen Inc. – 主な提供製品
- 66: Precigen Inc. – 主要顧客
- 67: Precigen Inc. – セグメントフォーカス
- 68: サンタクルーズ・バイオテクノロジー社 – 概要
- 69: サンタクルーズ・バイオテクノロジー社 – 製品とサービス
- 70: サンタクルーズ・バイオテクノロジー社 – 主な提供製品
- 71: サンタクルーズ・バイオテクノロジー社 – 主要顧客
- 72: サンタクルーズ・バイオテクノロジー社 – セグメントフォーカス
- 73:テートアンドライル社 – 概要
- 74: 74: Tate and Lyle Plc – ビジネスセグメント
- 75: Tate and Lyle Plc – 主要な提供物
- 76: Tate and Lyle Plc – 主要顧客
- 77: 77:Tate and Lyle Plc – セグメントフォーカス
- 78:トロントリサーチケミカルズ社-概要
- 79: トロントリサーチケミカルズ社 – 製品・サービス
- 80: トロント・リサーチ・ケミカルズ社 – 主な提供製品
- 81: トロントリサーチケミカルズ社 – 主要顧客
- 82: トロント・リサーチ・ケミカルズ社 – セグメントフォーカス
- 83: トリベニケミカルズ – 概要
- 84:トリベニ・ケミカルズ – 製品・サービス
- 85: トリベニケミカルズ – 主要製品
- 86: トリブニ化学品 – 主要顧客
- 87: トリベニー・ケミカルズ – セグメントフォーカス
- 88: US$の通貨換算レート
- 89: 調査方法
- 90: マーケットサイジングに用いた検証手法
- 91: 情報源
- 92: 略語のリスト

https://www.globalresearch.co.jp/global-farnesene-market-irtntr43175-2/



  • 木材用接着剤の世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、木材用接着剤の世界市場について調査・分析し、市場動向、製品別(尿素ホルムアルデヒド(UF)、メラミン尿素ホルムアルデヒド(MUF)、フェノールホルムアルデヒド(PF)、イソシアネート、ポリウレタン、酢酸ビニル(PVA)、大豆ベース、その他の木材接着剤)分析、用途別(床、家具、ドア、窓、住宅部品、その他の用途)分析、基板別(無垢材、配向性ス …
  • 自律船舶の世界市場2020-2030
    当調査レポートでは、自律船舶の世界市場について調査・分析し、市場概要、自律レベル別(半自律、完全自律)分析、船舶種類別(商業、旅客、防衛)分析、燃料種類別(カーボンニュートラル燃料、LNG、電気、重油/マリンエンジン燃料)分析、地域別分析、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・自律船舶の …
  • ソーラー照明システムの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、ソーラー照明システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、提供別(ハードウェアとソフトウェアとサービス)分析、光源別(LEDおよびその他)分析、グリッドタイプ別(オングリッドおよびオフグリッド)分析、用途別(高速道路・道路、産業、商業)分析、ソーラー照明システムの世界市場規模及び予測、 …
  • バイオエタノールの世界市場2019-2026
    本資料は、バイオエタノールの世界市場について調べ、バイオエタノールの世界規模、市場動向、市場環境、原料別(澱粉ベース、砂糖ベース、セルロースベース、その他)分析、エンドユーズ産業別(輸送、医薬品、化粧品、アルコール飲料、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 …
  • 世界の家庭用ロボット市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界の家庭用ロボット市場が2017年21.9憶ドルから2026年116.9憶ドルまで年平均20.4%成長すると予測しています。当資料では家庭用ロボットについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(SQUIDセンサ、磁気抵抗センサー、ホール効果センサー、その他)分析、磁気密度別 …
  • 農業IoTの世界市場予測:提供別、用途別
    当調査レポートでは、農業IoTの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、提供別(ハードウェア、ソフトウェア&サービス)分析、用途別(精密農業、精密林業、家畜監視、養魚場監視、スマート温室)分析、農業IoTの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。Ma …
  • 無水マレイン酸の世界市場:用途別(1,4-BDO、UPR、添加剤、共重合体)
    Grand View Research社は、無水マレイン酸の世界市場規模が年平均6.7%成長して2025年まで43.8億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、無水マレイン酸の世界市場について調査・分析し、無水マレイン酸の世界市場動向、無水マレイン酸の世界市場規模、市場予測、用途別(1,4-BDO、UPR、添加剤、共重合体)分析、主要地域別市場規模 …
  • BFSIにおける人工知能の世界市場:機会分析及び産業予測2019–2026
    本市場調査レポートではBFSIにおける人工知能について、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、提供別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)分析、ソリューション別(チャットボット、不正検出および防止、マネーロンダリング防止、顧客関係管理、データ分析および予測)分析、テクノロジー別(ディープラーニング、クエリ方法、自然言語処理、 コンテキスト認 …
  • 紫外線蛍光インクの世界市場:メーカー別、地域別、技術別、用途別、製品タイプ別、2021年の洞察、分析、2026年までの予測
  • セルライン開発の世界市場 2021-2025
  • 世界の溶媒蒸発市場予測2024年:蒸発器種類別、エンドユーザー別、地域別
    MarketsandMarkets社は、溶媒蒸発の世界市場規模が2019年487百万ドルから2024年694百万ドルまで年平均7.3%成長すると予測しています。本書は、世界の溶媒蒸発市場について調査・分析し、市場概要、種類別(ロータリー蒸発器、窒素ブローダウン蒸発器、遠心蒸発器)分析、エンドユーザー別(医薬&バイオ医薬品、診断研究所、研究所&学術研究所)分析 …
  • バランスシャフトの世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、バランスシャフトの世界市場規模が2017年9兆9784億ドルから2026年20兆2156億ドルまで年平均8.2%成長すると予測しています。当調査レポートでは、バランスシャフトの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、バランスシャフト市場規模、製造加工別(キャストバランスシャフト、鍛造バランスシャフト)分析、車種別 …
  • 協働ロボットの世界市場:ペイロード容量別、用途別(アセンブリ、ハンドリング、パッケージング、品質テスト)、業種別
    Grand View Research社は、協働ロボットの世界市場規模が年平均44.5%成長して2025年まで101.4億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、協働ロボットの世界市場について調査・分析し、協働ロボットの世界市場動向、協働ロボットの世界市場規模、市場予測、ペイロード容量別分析、業種別分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報な …
  • ペルフルオロポリエーテルの世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、ペルフルオロポリエーテルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、成功要因、需要分析、市場背景、フォーム別(PFPE –グリース、PFPE –オイル)分析、製品タイプ別(リニア、分岐)分析、用途別(自動車、航空宇宙、ケミカル、エレクトロニクス、その他)分析、地域別分析、市場構造分析、競合分析などを含め、以下の構成で …
  • 膜ろ過の世界市場:タイプ別、用途別、モジュール設計別
    世界の膜ろ過市場は2018年に約126億米ドル、2019-2026年の予測期間にわたって6.5%以上の成長率で成長すると予想されています。 膜ろ過は、プロセス流体を濃縮するための生体分子と粒子の分離に使用される膜技術です。当調査レポートでは、膜ろ過の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、定義と範囲、動向、業界分析、タイプ別分析、用途別分析、モ …
  • 自動車用接着剤市場:樹脂タイプ別(PU、エポキシ、アクリル、シリコーン、SMP、MMA)、用途別(ボディインホワイト、ペイントショップ、アッセンブリー、パワートレイン)、車両タイプ別(乗用車、LCVS、トラック、バス、アフターマーケット)、地域別 – 2026年までの世界予測
  • ドデカナールの世界市場、洞察2021年、分析、2026年までの予測:メーカー別、地域別、技術別、用途別、製品タイプ別
  • 保護包装の世界市場2019-2029
    本調査は保護包装について、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場背景、材料別(発泡プラスチック、紙、プラスチック)分析、製品タイプ別(フォーム保護包装、フレキシブル保護パッケージ、硬質保護パッケージ)分析、機能別(ラッピング、ボイドフィル、絶縁、クッション性、ブロッキングとブレーシング)分析、地域別分析、市場構造分析、競合分析、調査手法に区分して掲載していま …
  • 植栽機器の世界市場:予測及び分析 2020-2024
    本レポートは、植栽機器の市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(シードドリル、プランター、エアシーダー)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規 …
  • 熱交換器の世界市場2019–2026
    当調査レポートでは、熱交換器の世界市場について調査・分析し、市場概要、種類別(シェル&チューブ、プレート&フレーム、空冷式、マイクロチャネルなど)分析、エンドユーザー産業別(化学、石油化学、石油、ガス、HVACR、食品、飲料、発電、その他)分析、構成材料別(炭素鋼、ステンレス鋼、ニッケルなど)分析、地域別分析、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 …
  • 子供用トロリーバッグの世界市場:タイプ別、流通経路別
    当調査レポートでは、子供用トロリーバッグの世界市場について調査・分析し、イントロダクション、エグゼクティブサマリ-、市場ランドスケープ、タイプ別分析、流通経路別分析、地域別分析、企業概要などを含め以下の構成でお届けします。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場ランドスケープ ・子供用トロリーバッグの世界市場:タイプ別(ハードラゲッジおよびソ …
  • 旅行サービスのインド市場:予測及び分析 2020-2024
  • 制御弁の世界市場予測:材料別、コンポーネント別、バルブサイズ別、バルブ種類別
    当調査レポートでは、制御弁の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、材料別分析、コンポーネント別(アクチュエーター、バルブ本体)分析、バルブサイズ別分析、バルブ種類別(ロータリー&リニア)分析、制御弁の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMa …
  • 投与ポンプの世界市場:機会分析及び産業予測2019-2026
    本市場調査レポートでは投与ポンプについて、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、ポンプ種類別(ダイヤフラムポンプ、ピストンポンプ、その他)分析、用途別(水および廃水処理、石油およびガス、化学プロセス、医薬品、食品および飲料)分析、地域別分析、競争状況、企業概要に区分して収録しています。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概 …
  • VAV (可変風量) ボックスの世界市場予測:シングルダクトVAV、デュアルダクトVAV、誘導VAV、ファン電源VAV(シリーズ電源、パラレル電源)
    当調査レポートでは、VAV (可変風量) ボックスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別(シングルダクトVAV、デュアルダクトVAV、誘導VAV、ファン電源VAV(シリーズ電源、パラレル電源))分析、用途別(住宅、工業ビル、商業ビル)分析、VAV (可変風量) ボックスの世界市場規模及び予測、市場動 …
  • パッケージ型水処理システムの世界市場:技術タイプ別、用途別
    世界のパッケージ型水処理システム市場は2018年に約162億米ドル、2019-2026年の予測期間にわたって10.40%以上の成長率で成長すると予想されています。 パッケージ型水処理システムは、水をさまざまなレベルで飲めるようにするために使用されます。当調査レポートでは、パッケージ型水処理システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、定義と …
  • エラストマーフォームの世界市場予測:断熱材、防音材
    当調査レポートでは、エラストマーフォームの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、機能別(断熱材、防音材)分析、種類別(NBR、およびEPDM)分析、エンドユーズ産業別(HVAC、冷凍、暖房&配管、輸送)分析、エラストマーフォームの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情 …
  • 同期コンデンサの世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、同期コンデンサの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、需要分析、価格分析、市場背景、定格電力別(50 MVAR未満、50から80 MVAR、80から100 MVAR、100から150 MVAR、150から200 MVAR、200 MVAR以上)分析、冷却タイプ別(空冷式、水素冷却、水冷)分析、 …
  • 木材ペレットの世界市場:用途別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートでは木材ペレットについて、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、用途別(発電所、住宅暖房、商業暖房、熱電併給(CHP)暖房)分析、地域別分析、競争状況、調査プロセスなどを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・エグゼクティブサマリー ・定義および範囲 ・市場動向 ・産業分析 ・木材ペレットの世界市場:用途別(発電所、住宅暖 …
  • 世界の3D細胞培養市場予測2024年:製品別、用途別、エンドユーザー別、地域別
    MarketsandMarkets社は、3D細胞培養の世界市場規模が2019年892百万ドルから2024年1846百万ドルまで年平均15.7%成長すると予測しています。本書は、世界の3D細胞培養市場について調査・分析し、市場概要、製品別(足場ベース3D細胞培養、非足場3D細胞培養、マイクロフルイディクスベース3D細胞培養、磁気およびバイオプリント3D細胞培養 …
  • ブラックシードオイルの世界市場:液体、カプセル・ソフトジェル・パウダー
    Technavio社の本調査レポートでは、ブラックシードオイルの世界市場について調べ、ブラックシードオイルの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ブラックシードオイルの市場規模をセグメンテーション別(製品別(液体、カプセル・ソフトジェル・パウダー)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリ …
  • ブロンズの世界市場:タイプ別、エンドユーザー別
    世界のブロンズマーケット市場は2018年に約90億米ドル、2019-2026年の予測期間にわたって2.8%以上の成長率で成長すると予想されています。 ブロンズとは、主に銅、スズ、亜鉛、アルミニウムなどの他の金属で構成される合金として定義されています。当調査レポートでは、ブロンズの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、定義と範囲、動向、業界分析 …
  • 肥料添加物の世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、肥料添加物の世界市場について調査・分析し、市場動向、機能別(防錆剤、疎水剤、防塵剤、固結防止剤、徐放性コーティング、その他)分析、最終製品別(尿素、硝酸アンモニウム、リン酸アンモニウム、硫酸アンモニウム、その他)分析、地域別分析、競合動向、企業動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動 …
  • 乳製品代替品の世界市場2019-2029
    本調査は乳製品代替品の現状および将来展望について、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、市場状況、成功要因、需要分析、価格分析、ソース別(大豆、アーモンド、米、ココナッツ、オーツ麦)分析、製品別(レギュラー/無味、味つけ)分析、性質別(オーガニック、従来)分析、販売経路別(直販/ B2B、間接販売/ B2C)分析、地域別分析、市場構造分析、競争分析、調 …
  • シェールガス処理装置の世界市場:コンポーネント別
    当調査レポートでは、シェールガス処理装置の世界市場について調査・分析し、イントロダクション、エグゼクティブサマリ-、市場概要、コンポーネント別分析、地域別分析、競合分析、企業概要などを含め以下の構成でお届けします。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・シェールガス処理装置の世界市場:コンポーネント別(コンプレッサー&ポンプ、電気機械 …
  • 肉代用品の世界市場2019-2029
    本調査は肉代用品の現状および将来展望について、エグゼクティブサマリー、市場概要、分析シナリオ、市場動向、消費者心理分析、ソース別(大豆ベースの肉代用品、小麦ベースの肉代用品、マイコプロテイン肉代用品、その他)分析、カテゴリー別(冷蔵、冷凍)分析、種類別(豆腐、テンペ、セイタン、調理済み(RTE)/調理済み(RTC)、納豆)分析、販売経路別(ダイレクト、インダ …
  • 自動ラベル貼り機の世界市場2019-2026:種類別、業種別
    本調査レポートでは、自動ラベル貼り機の世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、種類別(自己粘着性/感圧性ラベラー、シュリンクスリーブ/ストレッチスリーブラベラー、接着剤ベースラベラー)分析、業種別(食品&飲料、医薬品、消費財、化粧品&パーソナルケア、その他)分析、地域別分析、競争状況などで構成されています。 ・エグ …
  • 高効率洗濯用液体洗剤の世界市場2018-2025
    当調査レポートでは、高効率洗濯用液体洗剤の世界市場について調査・分析し、市場概要、エンドユーザー別(住宅、商業)分析、流通チャンネル別(独立型食料品店、スーパーマーケット&ハイパーマーケット、デパートメント&コンビニエンスストア、オンライン販売チャネル)分析、地域別分析、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサ …
  • ヒトインスリン薬のブラジル市場予測・分析:流通チャンネル別、製品別、用途別
    Technavio社はヒトインスリン薬のブラジル市場規模が2019-2023期間中に年平均5%成長すると予測しています。
  • 世界のRFIDタグ市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界のRFIDタグ市場が2017年49.1憶ドルから2026年182憶ドルまで年平均15.7%成長すると予測しています。当資料ではRFIDタグについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、製品タイプ別(タグ、ソフトウェア、リーダー、その他)分析、種類別(セミパッシブ、パッシブ、アクテ …
  • 世界のロボットオペレーティングシステム市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のロボットオペレーティングシステム市場が2018年2.8286憶ドルから2027年6.8353憶ドルまで年平均10.3%成長すると予測しています。当資料ではロボットオペレーティングシステムについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、ロボットタイプ別(商用ロボット、産業用ロボット …
  • データセンターバックアップ・リカバリソフトウェアの世界市場:データセンターオペレーター、通信サービスプロバイダー、インターネットコンテンツプロバイダー、政府、金融サービスプロバイダー、他のオペレーター種類
    Technavio社の本調査レポートでは、データセンターバックアップ・リカバリソフトウェアの世界市場について調べ、データセンターバックアップ・リカバリソフトウェアの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、データセンターバックアップ・リカバリソフトウェアの市場規模をセグメンテーション別(オペレーター種類 …
  • クラフトビールの世界市場2018-2025
    当調査レポートでは、クラフトビールの世界市場について調査・分析し、市場概要、製品種類別(エール、ラガー)分析、流通チャンネル別(取引中、取引外)分析、年齢グループ別(21〜35歳、40〜54歳、55歳以上)分析、地域別分析、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・クラフトビールの世界市場: …
  • 世界の力センサー市場予測2024年:用途別、技術別、操作別、力種類別、地域別
    MarketsandMarkets社は、力センサーの世界市場規模が2019年18億ドルから2024年23億ドルまで年平均5.5%成長すると予測しています。本書は、世界の力センサー市場について調査・分析し、市場概要、用途別(製造、エネルギー&電力、医薬品、化学薬品、石油&ガス、鉱業、その他)分析、操作別(アナログ、デジタル)分析、力種類別(圧縮、張力、圧縮&張 …
  • グラフデータベースの世界市場:コンポーネント別(ソフトウェア、サービス)、展開モデル別(オンプレミス、クラウド)、データベースタイプ別(リレーショナル(SQL)、非リレーショナル(NoSQL))、分析タイプ別(パス分析、接続性分析、コミュニティ分析、中心性分析)、用途別(不正検出およびリスク管理、マスターデータ管理、顧客分析、IDおよびアクセス管理、推奨エンジン、プライバシーおよびリスクコンプライアンス、その他)
    本資料は、グラフデータベースの世界市場について調べ、グラフデータベースの世界規模、市場動向、市場環境、コンポーネント別(ソフトウェア、サービス)分析、データベースタイプ別(リレーショナル(SQL)、非リレーショナル(NoSQL))分析、分析タイプ別(パス分析、接続性分析、コミュニティ分析、中心性分析)分析、用途別(不正検出およびリスク管理、マスターデータ管理 …
  • 苛性ソーダの世界市場2019-2026:機会分析・産業予測
    本調査レポートでは、苛性ソーダの世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、製造プロセス別(膜セル、隔膜セル、その他)分析、用途別(有機化学、無機化学、アルミナ、パルプ&紙、石鹸&洗剤、水処理、その他)分析、地域別分析、競争状況、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- …
  • ポリアクリルアミドの世界市場:製品別(アニオン、カチオン、非イオン)、用途別(水処理、石油・ガス、製紙)
    Grand View Research社は、ポリアクリルアミドの世界市場規模が年平均6.2%成長して2025年まで68億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、ポリアクリルアミドの世界市場について調査・分析し、ポリアクリルアミドの世界市場動向、ポリアクリルアミドの世界市場規模、市場予測、製品別(アニオン、カチオン、非イオン)分析、主要地域別市場規模 …
  • 塞栓療法の世界市場予測:塞栓剤(ミクロスフィア、取り外し可能コイル、プッシュ可能コイル)、ガイドワイヤー
    当調査レポートでは、塞栓療法の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、製品別(塞栓剤(ミクロスフィア、取り外し可能コイル、プッシュ可能コイル)、ガイドワイヤー)分析、疾患別(腫瘍学、動脈瘤、末梢血管)分析、処置別分析、エンドユーザー別(病院、診療所、ASC、学界)分析、塞栓療法の世界 …
  • 世界のプラズマ照明市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のプラズマ照明が2018年3.8343億ドルから2027年5.5272憶ドルまで年平均6.7%成長すると予測しています。当資料では、プラズマ照明について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、コンポーネント別(導波管、ライトロン、空洞共振器、電球アセンブリ)分析、ワット数別(300 …
  • 流量計の世界市場2019-2026:機会分析・産業予測
    本調査レポートでは、流量計の世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、タイプ別(差圧、正変位、超音波、タービン、磁気、コリオリ、渦、その他)分析、エンドユーザー別(水&廃水、石油&ガス、化学薬品、発電、パルプ&紙、食品&飲料、その他)分析、地域別分析、競争状況、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダク …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様