ヘルスケア/医療シミュレーション市場:製品・サービス別(患者シミュレーター、高忠実度シミュレーター、低忠実度シミュレーター、タスクトレーナー、手術シミュレーター、仮想チューター エンドユーザー別(学術機関、病院) – 2026年までの世界予測

LINEで送る

“ヘルスケア/医療シミュレーション市場は、2021年から2026年までのCAGRが15.1%で、2021年の17億米ドルから2026年には34億米ドルに達すると予想されています。”
トレーニング中の生身の患者へのアクセスが限られていること、医学教育の進歩、低侵襲治療への需要の高まり、患者の安全性への関心の高まり、現在のCOVID-19パンデミックによるバーチャルトレーニングへの需要の高まりなどが、医療シミュレーション市場の成長を促進する主な要因です。さらに、新興国におけるシミュレーション教育に関する意識の高まりや、医療従事者の不足などの要因が、市場関係者に有利な機会をもたらしています。

“予測期間中、腹腔鏡手術シミュレーターのセグメントが最大のシェアを占める”
2020年のインターベンション/手術用シミュレータ市場では、腹腔鏡手術用シミュレータが最大のシェアを占めています。腹腔鏡手術におけるシミュレーション技術の採用率の高さと技術革新が、予測期間中にこのセグメントの大きなシェアを占めています。

“学術機関セグメントは、2021年から2026年にかけて最も高いCAGRで成長する。”
医療シミュレーション市場は、エンドユーザーに基づき、学術機関、軍事組織、病院、その他に分類されます。2020年の医療シミュレーション市場では、学術機関セグメントが最大のシェアを占めており、次いで病院、軍事組織となっています。このセグメントが成長した要因としては、従来の学習からの段階的な移行、シミュレーションベースの高度な技術の登場、医療手術におけるシミュレーションモデルの幅広い活用、エラーの最小化への関心の高まり、医師の手順トレーニングの費用対効果などが挙げられます。

“予測期間中、APACが最も高い成長率を示す”
アジア太平洋地域の市場は、予測期間中に最も高いCAGRで成長すると予測されています。APAC地域の市場成長は、主に医学教育、トレーニング、および研究への注目度の高まりと、患者の安全性への注目度の高まり、および医療費の増加が要因となっています。

主要参加者の内訳
- 企業タイプ別 – Tier 1-35%、Tier 2-45%、Tier 3-20%。
- 役職別 – Cレベル-35%, ディレクターレベル-25%, その他-40
- 地域別 – 北米-45%、欧州-30%、アジア太平洋-20%、ラテンアメリカ-3%、中東・アフリカ-2

ヘルスケア/医療シミュレーション市場の主要プレイヤー
ヘルスケア/医療シミュレーション市場で活躍する主要プレイヤーは、CAE Inc. (カナダ)、Laerdal Medical(ノルウェー)、3D Systems(米国)、Gaumard Scientific Co. (米国)、Limb & Things (米国)、Surgical Science Sweden AG (スウェーデン)、京都化学 (日本)、Mentice AB (スウェーデン)、Intelligent Ultrasound Group Plc (英国)、Simulab Corp. (米国), Simulaids (米国).

リサーチカバレッジ
本レポートでは、様々な医療シミュレーション企業とその市場での採用パターンを分析しています。製品やサービス、エンドユーザー、地域などのセグメント別に、世界のヘルスケア/医療シミュレーション市場の市場規模と今後の成長性を推定することを目的としています。また、この市場の主要プレイヤーの会社概要、サービス内容、最近の開発状況、主要な市場戦略とともに、詳細な競合分析を行っています。

このレポートを購入する理由
本レポートは、既存の企業だけでなく、新規参入者や小規模な企業にとっても、市場の動向を把握するのに役立ちます。本レポートを購入した企業は、市場での地位を強化するために、以下の戦略のいずれか、または組み合わせて使用することができます。

本レポートでは、以下の項目について分析しています。
市場への浸透。ヘルスケア/医療シミュレーション市場のトッププレイヤーが提供するサービスポートフォリオに関する包括的な情報
サービスの立ち上げ/イノベーション。ヘルスケア/医療シミュレーション市場における新サービスの立ち上げに関する詳細な洞察
市場開拓。製品・サービス別、エンドユーザー別、地域別の収益性の高い新興市場に関する包括的な情報
市場の多様化 ヘルスケア/医療シミュレーション市場における新サービス、成長地域、最近の開発状況に関する詳細な情報
競合評価 ヘルスケア/医療シミュレーション市場における主要企業の成長戦略、サービス、製造能力に関する詳細な評価を行います。

https://www.marketreport.jp/healthcaremedical-simulation-market-product-service-hit2828

 

https://www.marketreport.jp/healthcaremedical-simulation-market-product-service-hit2828



  • インタラクティブフラットパネルの世界市場予測・分析:用途別、仕様別、画面タイプ別
    Technavio社の本調査レポートでは、インタラクティブフラットパネルの世界市場について調べ、インタラクティブフラットパネルの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、インタラクティブフラットパネルの市場規模をセグメンテーション別(用途別(教育部門、企業部門)、仕様別(50-60インチサイズ、60-7 …
  • 世界のソーシャルメディア分析市場予測2024年:コンポーネント別、用途別、展開モデル別、組織規模別、業種別、地域別
    MarketsandMarkets社は、ソーシャルメディア分析の世界市場規模が2019年30億ドルから2024年94億ドルまで年平均25.4%成長すると予測しています。本書は、世界のソーシャルメディア分析市場について調査・分析し、市場概要、コンポーネント別(ソフトウェア、サービス)分析、用途別(販売およびマーケティング管理、カスタマーエクスペリエンス管理、コ …
  • 獣医診断の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、獣医診断の世界市場について調査・分析し、市場動向、競合分析、製品種類別(消耗品、試薬、キット、機器およびデバイス)分析、種別(ウシ、ラクダ科動物、イヌ&ネコ、ヤギ、ウマ、ヒツジ、ブタ、鳥類、その他)分析、テストカテゴリ別(分析サービス、画像診断、細菌学、病理学、分子診断、免疫測定法、寄生虫学、血清学、ウイルス学)分析、病気種類別(感染症、 …
  • 起立性低血圧症治療薬の世界市場:ミドドリン、ノーセラ(ドロキシドパ)、フルドロコルチゾン、他の薬
    Technavio社の本調査レポートでは、起立性低血圧症治療薬の世界市場について調べ、起立性低血圧症治療薬の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、起立性低血圧症治療薬の市場規模をセグメンテーション別(製品別(ミドドリン、ノーセラ(ドロキシドパ)、フルドロコルチゾン、他の薬)、)と地域別(グローバル、 …
  • テキスタイルフローリングの世界市場2019-2029
    本調査はテキスタイルフローリングの現状および将来展望について、エグゼクティブサマリー、調査手法、市場概要、素材別(ポリプロピレン、ポリエチレンテレフタレート、アクリル、ナイロン)分析、製品別分析、技術別分析、用途別分析、地域別分析、競争状況、企業概要に区分して掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・調査手法 ・市場概要 ・テキスタイルフローリングの世界 …
  • 世界のミニショベル市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートはミニショベルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、エンドユーザー別(建設用、発電所用、農業及び林業)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・ …
  • 世界のベースオイル市場予測2024年:グループ別、用途別、地域別
    MarketsandMarkets社は、ベースオイルの世界市場規模が2019年337億ドルから2024年396億ドルまで年平均3.3%成長すると予測しています。本書は、世界のベースオイル市場について調査・分析し、市場概要、種類別(グループI、グループII、グループIII、グループIV、グループV)分析、用途別(自動車用オイル、工業用オイル、金属加工液、油圧オ …
  • 世界の放射線治療用患者ポジショニングアクセサリー市場2013-2017及び機会分析2018-2028
  • ASICマイニングマシンの世界市場、洞察と2027年までの予測
  • セキュリティアドバイザリーサービスの世界市場予測:侵入テスト、脆弱性管理、インシデントレスポンス、セキュリティリスク、コンプライアンス管理、CISCOアドバイザリ&サポート
    当調査レポートでは、セキュリティアドバイザリーサービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、サービス種類別(侵入テスト、脆弱性管理、インシデントレスポンス、セキュリティリスク、コンプライアンス管理、CISCOアドバイザリ&サポート)分析、組織規模別分析、業種別分析、セキュリティアドバイザリーサービスの世界 …
  • 世界の電子棚ラベル市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界の電子棚ラベル市場が2017年4.3593憶ドルから2026年27.2170憶ドルまで年平均22.6%成長すると予測しています。当資料では電子棚ラベルについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、コンポーネン別(バッテリー、ディスプレイ、マイクロプロセッサ、ハードウェア、サービス …
  • ロボットトータルステーションの世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、ロボットトータルステーションの世界市場について調査・分析し、市場概要、種類別(0.5 ''-1 ''精度および2 ''-その他の精度)分析、用途別(調査、エンジニアリング、建設、および発掘)分析、エンドユーザー別(建設、ユーティリティ、鉱業、その他)分析、地域別分析、競争状況、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダク …
  • リン酸鉄リチウム電池の世界市場:電力容量別、産業別、用途別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートではリン酸鉄リチウム電池について、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、電力容量別(0〜16,250 mAh、16,251〜50,000 mAh、50,001〜100,000 mAh、100,001〜540,000 mAh)分析、産業別(自動車、電力、産業、その他)分析、用途別(ポータブル、固定)分析、地域別分析、競争状況 …
  • ペクチンの世界市場2019-2026
    本資料は、ペクチンの世界市場について調べ、ペクチンの世界規模、市場動向、市場環境、機能別(増粘剤、安定剤、ゲル化剤、脂肪代替剤など)分析、原材料別(柑橘類、リンゴ、テンサイなど)分析、タイプ別(HMペクチン&LMペクチン)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イ …
  • オートバイADAS(先進運転支援システム)の世界市場:ABS、ACC、TCS、その他
    Technavio社の本調査レポートでは、オートバイADAS(先進運転支援システム)の世界市場について調べ、オートバイADAS(先進運転支援システム)の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、オートバイADAS(先進運転支援システム)の市場規模をセグメンテーション別(製品別(ABS、ACC、TCS、そ …
  • 菌状息肉腫治療法の世界市場:小分子、生物製剤
    Technavio社の本調査レポートでは、菌状息肉腫治療法の世界市場について調べ、菌状息肉腫治療法の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、菌状息肉腫治療法の市場規模をセグメンテーション別(種類別(小分子、生物製剤)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は菌状息肉腫治療法 …
  • ポリメタクリル酸メチルの世界市場:製品種類別(押出シート、ペレット、アクリルビーズ)、エンドユーズ別(サイン・ディスプレイ、建設、電子機器、自動車)
    Grand View Research社は、ポリメタクリル酸メチルの世界市場規模が年平均8.4%成長して2025年まで81.6億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、ポリメタクリル酸メチルの世界市場について調査・分析し、ポリメタクリル酸メチルの世界市場動向、ポリメタクリル酸メチルの世界市場規模、市場予測、製品種類別(押出シート、ペレット、アクリル …
  • アラゴナイトの世界市場の洞察2021年、分析と2026年までの予測:メーカー別、地域別、技術別、用途別、製品タイプ別
  • 浴室付属品の世界市場:予測及び分析 2020-2024
    本レポートは、浴室付属品の市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、流通経路別(オフライン、オンライン)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファ …
  • 世界の微量化学検出器市場2013-2018及び機会分析2019-2027
  • 世界のデジタル出版市場予測・分析2020-2024
    「デジタル出版の世界市場2020-2024」は、デジタル出版について市場概要、市場規模、種類別(テキストコンテンツ、ビデオコンテンツ、オーディオコンテンツ)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・デジタル …
  • サンドイッチ用ラップ包装の世界市場、洞察と2027年までの予測
  • 世界の浸漬式冷却市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の浸漬式冷却市場が2018年1.4367憶ドルから2027年7.9287憶ドルまで年平均20.9%成長すると予測しています。当資料では、浸漬式冷却について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、冷却液タイプ別(脱イオン水、フルオロカーボンベースの流体、鉱油、合成油、その他)分析、種 …
  • スマートカードICの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、スマートカードICの世界市場について調べ、スマートカードICの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、スマートカードICの市場規模をセグメンテーション別(用途別(テレコミュニケーション、財務、政府、交通手段、その他)、マイクロプロセッサアーキテクチャ別(16ビ …
  • エッジコンピューティングの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、エッジコンピューティングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、コンポーネント別(ハードウェア、プラットフォーム、およびサービス)分析、用途別(スマートシティ、IIoT、コンテンツ配信、リモートモニタリング、ARおよびVR)分析、組織規模別(SMEおよび大企業)分析、業種別分析、エッジコ …
  • 人工知能(AI)プラットフォームの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、人工知能(AI)プラットフォームの世界市場について調べ、人工知能(AI)プラットフォームの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、人工知能(AI)プラットフォームの市場規模をセグメンテーション別(展開別(オンプレミス、クラウドベース)、)と地域別(グローバル) …
  • 予知保全の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、予知保全の世界市場について調査・分析し、市場概要、コンポーネント別(ソフトウェア、サービス)分析、展開種類別(クラウドおよびオンプレミス)分析、技術別(振動モニタリング、電気試験、オイル分析、超音波リークディテクター、衝撃パルス、赤外線など)分析、利害関係者別(MRO、OEM / ODM、およびテクノロジーインテグレーター)分析、業種別( …
  • 凍結治療の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、凍結治療の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、製品別(凍結手術装置、局所凍結療法装置、凍結サウナ)分析、用途別(外科的アプリケーション、痛み管理、健康・美容)分析、エンドユーザー別(病院&専門クリニック、スパ)分析、凍結治療の世界市場規模及び予測、市場動向、競 …
  • オフロード車両用シートの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、オフロード車両用シートの世界市場について調べ、オフロード車両用シートの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、オフロード車両用シートの市場規模をセグメンテーション別(用途別(サイドバイサイド、ATV、オフロードバイク)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、中 …
  • 着床前遺伝子診断(PGD)の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、着床前遺伝子診断(PGD)の世界市場について調べ、着床前遺伝子診断(PGD)の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、着床前遺伝子診断(PGD)の市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(不妊治療クリニック及び産科センター、病院および診断研究所、研究機 …
  • 世界の微結晶セルロース(MCC)市場予測2024年:用途別、原料由来別、地域別
    MarketsandMarkets社は、微結晶セルロース(MCC)の世界市場規模が2019年938百万ドルから2024年1315百万ドルまで年平均7.0%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界の微結晶セルロース(MCC)市場を広く調査・分析し、市場概要、由来別(木材ベース、非木材ベース)分析、用途別(食品&飲料、医薬品、化粧品、パーソナルケア、そ …
  • 世界のソルビタンエステル市場及び機会分析2019-2029
  • 敗血症診断の世界市場:病原体別(細菌、真菌)、技術別(微生物学、分子診断、免疫測定法)、製品別、検査種類別
    Grand View Research社は、敗血症診断の世界市場規模が年平均9.8%成長して2026年まで106億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、敗血症診断の世界市場について調査・分析し、敗血症診断の世界市場動向、敗血症診断の世界市場規模、市場予測、病原体別(細菌、真菌)分析、製品別分析、検査種類別分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企 …
  • 世界の侵入検知&防止システム市場予測2024年:コンポーネント別、種類別、展開種類別、エンドユーズ別、組織規模別、業種別、地域別
    MarketsandMarkets社は、侵入検知&防止システムの世界市場規模が2019年47億ドルから2024年71億ドルまで年平均8.3%成長すると予測しています。当資料では、世界の侵入検知&防止システム市場を統合的に調査・分析し、市場概要、コンポーネント別(ソリューション、サービス)分析、種類別(ネットワークベース、ワイヤレスベース、ネットワーク動作分析 …
  • ビル統合型太陽光発電の世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、ビル統合型太陽光発電の世界市場について調査・分析し、市場動向、技術別(結晶シリコン(C-SI)、薄膜、その他のPV技術)分析、用途別(屋根、壁、ガラス、ファサード、その他)分析、エンドユーズ別(住宅、商業、産業)分析、地域別分析、競合分析、企業動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動 …
  • オーガニックスパイスの世界市場:製品種類別(ジンジャー、ウコン、クローブ、コショウ、シナモン、ナツメグ、マスタードシード、その他)、フォーム別(粉末、粒状、抽出物、生)、流通チャンネル別(直接、間接)
    本資料は、オーガニックスパイスの世界市場について調べ、オーガニックスパイスの世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、製品種類別(ジンジャー、ウコン、クローブ、コショウ、シナモン、ナツメグ、マスタードシード、その他)分析、流通チャンネル別(直接、間接)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポ …
  • グラフ分析の世界市場予測(~2024年)
    MarketsandMarkets社は、グラフ分析の世界市場規模が2019年584百万ドルから2024年2522百万ドルまで年平均34.0%成長すると予測しています。当調査レポートでは、グラフ分析の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、コンポーネント別分析、組織規模別分析、用途別(ルート最適化&不正検出)分 …
  • 包装印刷の世界市場2019-2026:印刷技術別、用途別
    本調査レポートでは、包装印刷の世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、印刷技術別(フレキソ印刷、グラビア、デジタル)分析、用途別(食品&飲料、化粧品、医薬品など)分析、地域別分析、競争状況などで構成されています。 ・エグゼクティブサマリー ・市場の定義・範囲 ・市場動向 ・産業分析 ・包装印刷の世界市場:印刷技術別 …
  • 航空における5Gの世界市場予測(~2026年)
    当調査レポートでは、航空における5Gの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、エンドユーズ別(航空機および空港用5Gインフラストラクチャ)分析、技術別(eMBB、FWA、URLLC / MMTC)分析、通信インフラ別(スモールセル、DAS)分析、5Gサービス別(航空機オペレーション、空港オペレ …
  • 世界の公害防止成分市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • 産業用冷凍の世界市場2019-2026:機会分析・産業予測
    本調査レポートでは、産業用冷凍の世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、提供品別(産業用冷却装置&構成要素)分析、構成要素別(コンプレッサー、コンデンサー、エバポレーター、コントロール、その他)分析、冷媒種類別(アンモニア、二酸化炭素、ハイドロフルオロカーボン(HFC)、その他)分析、用途別(フレッシュフルーツ&野菜、肉、 …
  • 世界のクラウドゲーム市場予測・分析2020-2024
    「クラウドゲームの世界市場2020-2024」は、クラウドゲームについて市場概要、市場規模、プラットフォーム別(ゲーム機、コンピューター、スマートテレビ、モバイル機器)分析、種類別(ビデオストリーミング、ファイルストリーミング)分析、顧客状況、地域状況、決定フレームワーク、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析した …
  • 過活動膀胱治療法の世界市場:抗コリン薬、ベータ3アドレナリン作動薬、その他のOAB治療薬
    Technavio社の本調査レポートでは、過活動膀胱治療法の世界市場について調べ、過活動膀胱治療法の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、過活動膀胱治療法の市場規模をセグメンテーション別(製品別(抗コリン薬、ベータ3アドレナリン作動薬、その他のOAB治療薬)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨ …
  • 次世代メモリの世界市場2019-2026:技術別、用途別
    本調査レポートでは、次世代メモリの世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、技術別(不揮発性メモリ、揮発性メモリ)分析、用途別(家庭用電子製品、企業用ストレージ、自動車&輸送、軍事&航空宇宙、産業、通信、エネルギー&電力、ヘルスケア、農業、小売)分析、地域別分析、競争状況などで構成されています。 ・エグゼクティブサマ …
  • 食品用香料の世界市場:天然香料、人工香料
    Technavio社の本調査レポートでは、食品用香料の世界市場について調べ、食品用香料の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、食品用香料の市場規模をセグメンテーション別(製品別(天然香料、人工香料)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米)に分けて算出 …
  • 飼料用マイコトキシン結合剤・改質剤の世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、飼料用マイコトキシン結合剤・改質剤の世界市場規模が2017年23.0億ドルから2026年33.6億ドルまで年平均4.3%成長すると予測しています。当調査レポートでは、飼料用マイコトキシン結合剤・改質剤の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、飼料用マイコトキシン結合剤・改質剤市場規模、家畜別(水生動物、ウマ、ペッ …
  • アテローム性動脈硬化症治療法の世界市場:小分子、生物製剤
    Technavio社の本調査レポートでは、アテローム性動脈硬化症治療法の世界市場について調べ、アテローム性動脈硬化症治療法の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、アテローム性動脈硬化症治療法の市場規模をセグメンテーション別(製品別(小分子、生物製剤)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その …
  • ステビアの世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、ステビアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、サプライチェーン分析、価格分析、タイプ別(液体エキス、パウダーエキス、ステビアの葉)分析、性質別(オーガニック、イノーガニック)分析、用途別(乳製品、ベーカリー製品、飲料、包装食品、ダイエットサプリメント、菓子製品、軽食、テーブルトップ甘味料)分析、地域別 …
  • PVCシートの世界市場、洞察2021年、分析と2026年までの予測:メーカー別、地域別、技術別、用途別、製品タイプ別
  • ベーカリー製品の世界市場:パン及びロール、ケーキ及びペストリー、クッキー、その他
    Technavio社の本調査レポートでは、ベーカリー製品の世界市場について調べ、ベーカリー製品の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ベーカリー製品の市場規模をセグメンテーション別(製品別(パン及びロール、ケーキ及びペストリー、クッキー、その他)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中 …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様