中国の人工血管市場規模・シェア・動向分析レポート:製品別、用途別(腎不全、血管閉塞、冠動脈疾患)、原材料別、セグメント別予測、2021年~2028年

LINEで送る

中国の人工血管市場の成長と動向
Grand View Research, Inc.の最新レポートによると、中国の人工血管市場規模は2028年までに172.8百万米ドルに達する見込みです。同市場は2021年から2028年までの間、8.6%のCAGRで拡大すると予測されています。心血管疾患、糖尿病、末期腎不全などの有病率の増加が市場を牽引する要因となっています。これらの疾患に罹患している人の増加により、今後数年間でこれらの製品の需要が高まることが予想されます。また、組織工学的な材料などの新しい技術の開発が、予測期間中に全体の収益を押し上げることが期待されています。COVD-19のパンデミックにより、同国ではCOVID-19治療への注目が高まり、選択的医療行為の延期が推奨されているため、同国の成長に悪影響を及ぼしています。

2020年には、血管内ステントグラフト製品セグメントが最大の売上シェアを占めました。入院期間が短く、死亡率が低く、周術期の罹患率が低いなどの利点から、低侵襲性の血管内治療の採用が増加しており、このセグメントの成長を牽引しています。一方、中国では末梢動脈疾患の患者数が増加していることから、末梢血管グラフトが予測期間中に最も成長する分野であると予想されます。

2020年には、心臓動脈瘤用途のセグメントが最大の売上シェアを占めました。頭蓋内動脈の流れに影響を与える未破裂の嚢状動脈瘤の増加により、予測期間中にこれらの製品の採用が促進されると予想されます。腹部大動脈瘤(AAA)は、男性の方が予後が悪く、近年注目されていることから、新規製品の開発に関する男女別の研究が予測期間中に活発化することが予想されます。一方、血管閉塞用途は、血管閉塞性疾患の有病率が上昇していることや、グラフト手術が容易に受けられることから、予測期間中に最も成長率の高い分野になると予想されます。技術の進歩により、新しい治療法が開発され、PTFEグラフトの閉塞後の急性虚血の重症度を軽減することができ、それにより人工血管グラフトに伴うリスクを最小限に抑えることができます。

2020年時点では、ポリテトラフルオロエチレン原料のセグメントが最大の収益シェアを占めています。予測期間中、最も速いCAGRが見込まれています。ポリテトラフルオロエチレン製人工血管は、病変した動脈の交換や透析アクセス部位の形成など、複数の用途に使用されており、多くの企業がポリテトラフルオロエチレンをベースとした様々な製品を提供していることが、全体の成長を支える要因となっています。さらに、原材料の入手が容易であることや、高い引張強度と耐久性を備えていることも、中国での採用率を高める要因となっています。

中国人工血管市場レポートのハイライト

- 中国の人工血管市場は、低侵襲手術への需要の高まりと、革新的なソリューションの継続的な導入により、2028年までに大きな成長が見込まれています。

- 中国では低侵襲性の血管内ステントグラフトに対する消費者の嗜好が高まっているため、2020年には血管内ステントグラフトセグメントが市場を独占している

- 中国では心血管疾患の有病率が上昇しているため、2020年には心臓動脈瘤用途のセグメントが市場を支配している

- ポリテトラフルオロエチレン製バスキュラーグラフトを提供する企業数の増加により、ポリテトラフルオロエチレン原料セグメントが2020年の市場を独占

https://www.marketreport.jp/china-vascular-grafts-market-size-gv21ot060

目次へ移動

第1章 調査方法と範囲
1.1 市場区分と範囲
1.2 調査方法
1.2.1 情報収集
1.3 情報またはデータの分析
1.4 調査範囲と前提条件
1.4.1 方法論
1.4.1.1 企業のマーケットシェアの分析
1.4.1.2 コモディティフローモデルの分析
1.5 市場の形成と検証
1.5.1 中国市場。CAGRの算出
1.5.2 中国のセグメントシェアの算出
1.6 データソースのリスト
第2章 エグゼクティブサマリー
2.1 市場の見通し
2.2 セグメント別展望
2.3 競合他社の洞察
第3章 中国人工血管市場の変動要因、トレンド、スコープ
3.1 普及率と成長予測のマッピング
3.2 中国人工血管市場のダイナミクス
3.2.1 市場推進要因の分析
3.2.2 市場の抑制要因の分析
3.3 中国人工血管の産業分析 – ポーターズ
3.3.1 サプライヤーの交渉力 – 中程度
3.3.2 買い手の交渉力 – 中程度
3.3.3 置換の脅威 – 低い
3.3.4 新規参入者の脅威 – 中程度
3.3.5 競合他社との競争 – 高い
3.4 中国人工血管産業の分析 – PEST
3.4.1 政治情勢
3.4.2 経済情勢
3.4.3 社会情勢
3.4.4 テクノロジーの状況
3.5 主要な取引および戦略的提携の分析
3.6 COVID-19パンデミックの中国人工血管市場への影響
第4章 中国の人工血管市場。競合分析
4.1 主要市場参加者の最近の動向と影響分析
4.1.1 パートナーシップと協力関係
4.1.1.1 Cook Medical社とBentley社
4.1.1.2 ロンバードメディカル社とマイクロポートサイエンティフィック社
4.1.2 合併と買収
4.1.2.1 Lemaitre Vascular, Inc. とアルテグラフト社
4.1.2.2 Tva Medical, Inc. Bd社による買収
4.1.2.3 マイクロポートサイエンティフィック社とロンバードメディカル社
4.1.2.4 Bd社とC.R.Bard, Inc.
4.1.3 製品の承認
4.1.3.1 中国国家医療製品監督管理局(NMPA)がMinos腹腔大動脈ステントグラフトおよびデリバリーシステムを承認
4.1.3.2 Biotyx Medical社のIbs AngelがNMPAにより承認されたこと
4.1.3.3 動脈ステントグラフトシステムのNMPAによる承認
4.1.3.4 ライフテック・サイエンティフィック社がNMPAから登録承認を得たこと
4.1.3.5 Microport Endovascular (Shanghai) Co. 中国CFDAによるCastorの薬事承認を発表
4.2 企業・競合の分類(主要革新者、市場リーダー、新興プレイヤー
4.3 ベンダーの状況
4.3.1 主要な流通業者/チャネルパートナーのリスト
4.3.2 主要顧客
4.3.3 企業の販売額、2016年から2020年まで、米ドル百万円
4.3.4 主要顧客 主要新興企業/技術破壊者/革新者のリスト
4.3.5 企業の市場ポジション分析(地理的プレゼンス、製品ポートフォリオ、主要アライアンス、業界経験)について
第5章 中国の人工血管市場。製品市場の推定とトレンド分析
5.1 中国の人工血管市場 製品分析
5.1.1 血液透析アクセスグラフト
5.1.1.1 中国の血液透析アクセスグラフト市場の推定値と予測、2016年~2028年(USD Million
5.1.2 血管内ステントグラフト
5.1.2.1 中国の血管内ステントグラフト市場の推定・予測、2016年~2028年 (US$百万)
5.1.3 冠状動脈バイパスグラフト
5.1.3.1 中国の冠動脈バイパスグラフト市場の推定および予測、2016年~2028年 (US$百万)
5.1.4 大動脈疾患用バスキュラーグラフト
5.1.4.1 中国の大動脈疾患用バスキュラーグラフト市場の推定・予測、2016年~2028年 (US$百万)
5.1.5 末梢血管用人工血管
5.1.5.1 中国の末梢血管グラフト市場の推定・予測、2016年~2028年 (US$百万)
第6章 中国の人工血管市場 アプリケーション別推定値とトレンド分析
6.1 中国の人工血管市場。アプリケーションの動向分析
6.1.1 心臓の動脈瘤
6.1.1.1 中国の心臓動脈瘤市場の推定と予測、2016年~2028年(USD百万米ドル
6.1.1.2 血管内ステントグラフト
6.1.1.2.1 中国の血管内ステントグラフト市場の推定・予測、2016年~2028年(USD百万円
6.1.1.3 心筋梗塞のバスキュラーグラフト
6.1.1.3.1 中国の心臓動脈瘤のバスキュラーグラフト市場の推定と予測、2016年~2028年 (USD Million)
6.1.2 腎不全
6.1.2.1 中国の腎不全市場の推定・予測、2016年~2028年(USD Million)
6.1.3 血管閉塞症
6.1.3.1 中国の血管閉塞症市場の推定・予測、2016年~2028年 (US$百万)
6.1.4 冠状動脈疾患
6.1.4.1 中国の冠動脈疾患市場の推定と予測、2016年~2028年 (USD Million)
第7章 中国の人工血管市場 原材料の推定値とトレンド分析
7.1 中国の人工血管市場 原材料の動きの分析
7.1.1 ポリエステル製バスキュラーグラフト
7.1.1.1 中国のポリエステル製人工血管市場の推定・予測、2016年~2028年(USD Million
7.1.2 ポリテトラフルオロエチレン製人工血管
7.1.2.1 中国のポリテトラフルオロエチレン製人工血管市場予測、2016年~2028年 (USD Million)
7.1.3 ポリウレタンバスキュラーグラフト
7.1.3.1 中国のポリウレタン製人工血管市場の予測、2016年~2028年 (US$百万)
7.1.4 生体材料ベースの人工血管
7.1.4.1 中国の生物学的材料ベースの人工血管市場予測、2016年~2028年 (USD Million)
7.1.4.2 ヒト伏在静脈および臍帯静脈
7.1.4.2.1 中国の人の伏在および臍帯静脈市場の推定と予測、2016年~2028年 (USD Million)
7.1.4.3 組織工学的材料
7.1.4.3.1 中国の組織工学材料市場の予測、2016年~2028年 (USD Million)
第8章 競合他社の状況
8.1 企業プロフィール
8.1.1 メドトロニック社
8.1.1.1 会社概要
8.1.1.2 財務実績
8.1.1.3 製品のベンチマーキング
8.1.1.4 戦略的イニシアチブ
8.1.2 テルモ株式会社
8.1.2.1 会社概要
8.1.2.2 財務状況
8.1.2.3 製品のベンチマーキング
8.1.2.4 戦略的イニシアチブ
8.1.3 LeMaitre Vascular, Inc.
8.1.3.1 会社概要
8.1.3.2 財務実績
8.1.3.3 製品ベンチマーキング
8.1.3.4 戦略的イニシアチブ
8.1.4 C.R.Bard社、W.L.ゴア・アンド・アソシエイツ社
8.1.4.1 会社概要
8.1.4.2 財務状況
8.1.4.3 製品のベンチマーキング
8.1.4.4 戦略的イニシアチブ
8.1.5 クック
8.1.5.1 会社概要
8.1.5.2 財務実績
8.1.5.3 製品のベンチマーキング
8.1.5.4 戦略的イニシアチブ
8.1.6 上海碩康医療器械有限公司(Shanghai Suokang Medical Implants Co. Ltd.
8.1.6.1 会社概要
8.1.6.2 財務実績
8.1.6.3 製品のベンチマーキング
8.1.6.4 戦略的イニシアチブ
8.1.7 ゲティンゲ社
8.1.7.1 会社概要
8.1.7.1 会社概要 8.1.7.2 財務状況
8.1.7.3 製品のベンチマーキング
8.1.7.4 戦略的取り組み

表のリスト

表1 企業の市場シェア分析、2020年
表2 コモディティフローモデル、2019年
表3 企業の売上高、2016年から2020年まで、百万米ドル
TABLE 4 中国の人工血管市場、製品別、2016年~2028年(USD Million
TABLE 5 中国人工血管市場、アプリケーション別、2016年~2028年 (USD Million)
TABLE 6 中国人工血管市場:心臓動脈瘤用、用途別、2016年 – 2028年 (USD Million)
TABLE 7 中国人工血管市場、原材料別、2016年~2028年 (USD Million)
TABLE 8 中国人工血管市場:生体材料ベースの人工血管、用途別、2016年~2028年 (USD Million)
図のリスト

図1 中国人工血管市場のセグメンテーション
FIG.2 市場調査プロセス
図3 情報調達
図4 一次調査のパターン
図5 市場調査のアプローチ
図6 サプライチェーンに基づくサイジングと予測
図7 市場シェア評価のためのQFDモデリング
図8 企業の市場シェア分析、2016年~2020年
図9 コモディティフローモデル
図10 市場の形成と検証
図11 市場の概要、2020年(百万米ドル
FIG.12 市場の変動要因とトレンド分析
図13 中国バスキュラーグラフト市場のセグメント化
図14 普及率と成長見通しのマッピング
図15 市場牽引要因の関連性分析(現在および将来の影響
図16 市場阻害要因の関連性分析(現在および将来の影響
図17 企業の市場ポジション分析(2020年
図18 中国の人工血管市場、製品の見通し。主要なポイント(USD Million)
図19 中国の人工血管市場。製品の動きの分析(単位:百万米ドル
図20 中国の血液透析アクセスグラフト市場の推定値と予測値、2016年~2028年(USD Million
図21 中国の血管内ステントグラフト市場の推定値と予測、2016年~2028年(USD Million
図22 中国 冠動脈バイパスグラフト市場の推定・予測、2016年~2028年 (百万米ドル)
図23 中国 大動脈疾患用人工血管市場の推定値および予測、2016年~2028年 (US$百万)
図24 中国の末梢血管グラフト市場の推定・予測、2016年~2028年 (USD Million)
図25 中国の人工血管市場、アプリケーションの見通し。主要なポイント (USD Million)
図26 中国の人工血管市場:用途別の動きの分析(単位:百万米ドル
図27 中国の心臓動脈瘤市場の推定および予測、2016年~2028年(百万米ドル
図28 中国の血管内ステントグラフト市場の予測、2016年~2028年 (US$百万)
図29 中国の心臓動脈瘤におけるバスキュラーグラフト市場の予測、2016年〜2028年 (USD Million)
図30 中国 腎不全市場の推定・予測、2016年~2028年 (USD Million)
図31 中国の血管閉塞の市場予測、2016年~2028年 (USD Million)
図32 中国の冠動脈疾患市場の推定・予測、2016年~2028年 (USD Million)
図33 中国の人工血管市場、原材料の見通し。主要なポイント(USD Million)
図34 中国人工血管市場: 原材料の動きの分析 (USD Million)
図35 中国のポリエステル製人工血管市場の推定および予測、2016年~2028年 (USD Million)
図36 中国のポリテトラフルオロエチレン製人工血管市場の推定および予測、2016年~2028年 (US$百万)
図37 中国のポリウレタン製人工血管市場の推定・予測、2016年~2028年 (USD Million)
図38 中国 生物材料ベースの人工血管市場の推定・予測、2016年~2028年 (US$百万)
図39 中国のヒト伏在静脈および臍帯静脈市場の予測、2016年~2028年 (USD Million)
図40 中国の組織工学材料市場の推定・予測、2016年~2028年 (USD Million)

https://www.marketreport.jp/china-vascular-grafts-market-size-gv21ot060



  • デジタルポンプコントローラーの世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、デジタルポンプコントローラーの世界市場規模が2017年81.9億ドルから2026年158.5億ドルまで年平均7.6%成長すると予測しています。当調査レポートでは、デジタルポンプコントローラーの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、デジタルポンプコントローラー市場規模、接触種類別(無線、有線・従来型)分析、流通チ …
  • 放射性医薬品の世界市場2019-2029
    本調査は放射性医薬品の現状および将来展望について、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場背景、市場状況、需要分析、放射性同位元素別(テクネチウム-99、フッ素-18、ヨウ素-131、ロイテチウム-177、イットリウム-90)分析、用途別(腫瘍学、循環器、胃腸病学、神経内分泌学、神経学)分析、ソース別(サイクロトロン、原子炉)分析、エンドユーザー別(病院、画像 …
  • 世界のコーポレートリーダーシップトレーニング市場2020-2024
    「コーポレートリーダーシップトレーニングの世界市場2020-2024」は、コーポレートリーダーシップトレーニングについて市場概要、市場規模、用途別(ILT、ブレンドトレーニング、オンライントレーニング)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 …
  • 顔料分散の世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、顔料分散の世界市場規模が2017年372.1億ドルから2026年655.8億ドルまで年平均6.5%成長すると予測しています。当調査レポートでは、顔料分散の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、顔料分散市場規模、分散タイプ別(溶媒ベース分散、水ベース分散、その他の分散タイプ)分析、顔料種類別(無機顔料、有機顔料) …
  • DTC(消費者直接)遺伝子検査の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、DTC(消費者直接)遺伝子検査の世界市場について調べ、DTC(消費者直接)遺伝子検査の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、DTC(消費者直接)遺伝子検査の市場規模をセグメンテーション別(流通チャンネル別(直販、小売)、サービス別、)と地域別(グローバル、ア …
  • 自動車用アンチロールバーの世界市場:予測及び分析 2020-2024
    本レポートは、自動車用アンチロールバーの市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、用途別(乗用車、商用車)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・フ …
  • 世界の錠剤用圧縮ツール製品市場 – 展望・2021-2027年の予測
  • 同期コンデンサの世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、同期コンデンサの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、需要分析、価格分析、市場背景、定格電力別(50 MVAR未満、50から80 MVAR、80から100 MVAR、100から150 MVAR、150から200 MVAR、200 MVAR以上)分析、冷却タイプ別(空冷式、水素冷却、水冷)分析、 …
  • 自動車用炭素繊維の世界市場2021年、分析、2026年までの予測:メーカー別、地域別、技術別、用途別、製品タイプ別
  • 世界のIn situハイブリダイゼーション(ISH)市場2020-2024
    「In situハイブリダイゼーション(ISH)の世界市場2020-2024」は、In situハイブリダイゼーション(ISH)について市場概要、市場規模、技術別(FISH、CISH)分析、エンドユーザー別(分子診断研究所、製薬およびバイオテクノロジー企業、その他)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまと …
  • プリンターの世界市場予測・分析:多機能プリンター、単機能プリンター
    Technavio社の本調査レポートでは、プリンターの世界市場について調べ、プリンターの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、プリンターの市場規模をセグメンテーション別(種類別(多機能プリンター、単機能プリンター)、技術別(レーザー、インクジェット、その他)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しま …
  • 世界のドナー卵子IVF(体外受精)市場2013-2017 及び機会分析2018-2028
  • 世界のガラス包装市場予測・分析2020-2024
    「ガラス包装の世界市場2020-2024」は、ガラス包装について市場概要、市場規模、用途別(食品&飲料包装、パーソナルケア包装、医薬品包装、その他)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 …
  • 仮想現実コンテンツ作成の世界市場:コンテンツタイプ別、コンポーネント別、最終用途セクター別
    当調査レポートでは、仮想現実コンテンツ作成の世界市場について調査・分析し、イントロダクション、エグゼクティブサマリ-、市場概要、コンテンツタイプ別分析、コンポーネント別分析、エンドユーザー別分析、地域別分析、競合分析、企業概要などを含め以下の構成でお届けします。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・仮想現実コンテンツ作成の世界市場: …
  • 二輪車用潤滑剤の世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、二輪車用潤滑剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、需要分析、価格分析、市場背景、用途別(エンジンオイル、サスペンションオイル、ブレーキオイル、チェーンオイル)分析、車両タイプ別(オートバイ、スクーター)分析、販売チャンネル別(OEM、アフターマーケット)分析、地域別分析、市場構造分析、競合分析などを含め、以下 …
  • 世界の薄膜シリコン集積型パッシブデバイス(IPD)市場展望、2021-2027年の予測
  • 世界の電気機械式リレー市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界の電気機械式リレー市場が2017年68憶ドルから2026年115.8憶ドルまで年平均6.1%成長すると予測しています。当資料では電気機械式リレーについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(航空宇宙/ MIL-SPECリレー、コンタクター、汎用リレー、ヘビーデューティおよ …
  • 減圧弁の世界市場2019-2026:機会分析・産業
    本調査レポートでは、減圧弁の世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、種類別(直動式、パイロット式)分析、動作圧力別(300Psig以下、301-600Psig、600Psig以上)分析、エンドユーザー別(石油&ガス、発電、化学、水&廃水、金属&鉱業、その他)分析、地域別分析、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 …
  • フラットブレッドの世界市場2019-2026:機会分析・産業予測
    本調査レポートでは、フラットブレッドの世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、製品タイプ別(トルティーヤ、ナン、ピタ、フォカッチャ、フライパン、その他)分析、流通経路別(B2B、B2C)分析、地域別分析、競争状況、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 …
  • 産業用ロボットコントローラーの世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、産業用ロボットコントローラーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、需要分析、価格分析、市場背景、軸タイプ別(単軸、4軸、6軸、その他の軸)分析、ロボットの種類別(スカラロボット、デルタロボット、デカルト/ガントリーロボット、多関節ロボット、協調ロボット、デュアルアームロボット)分析、地域別分 …
  • レディーミックスコンクリートの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、レディーミックスコンクリートの世界市場について調べ、レディーミックスコンクリートの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、レディーミックスコンクリートの市場規模をセグメンテーション別(用途別(非家庭用、家庭用)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフ …
  • プラスチックコンジットの世界市場:機会分析及び産業予測2019–2026
    本市場調査レポートではプラスチックコンジットについて、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、種類別(硬質導管、可撓性導管)分析、材料別(ポリ塩化ビニル、高密度ポリエチレン、ポリプロピレン、その他)分析、業界別(製造、建設、ITおよびテレコム、ヘルスケア、その他)分析、地域別分析、競争状況、企業概要に区分して収録しています。 ・イントロダクショ …
  • ヘルスケア流通サービスの世界市場2019-2026
    本資料は、ヘルスケア流通サービスの世界市場について調べ、ヘルスケア流通サービスの世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(医薬品流通サービス、医療機器流通サービス、バイオ医薬品流通サービス)分析、エンドユーザー別(小売薬局、病院薬局、その他のエンドユーザー)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報など …
  • 無人航空機(UAV)の世界市場予測(~2025年)
    MarketsandMarkets社は、無人航空機(UAV)の世界市場規模が2019年193億ドルから2025年458億ドルまで年平均15.5%成長すると予測しています。当調査レポートでは、無人航空機(UAV)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、業種別分析、クラス別分析、システム別分析、 …
  • 世界のヒューマンオーグメンテーション(人間拡張)市場予測2024年:技術別、機能別、地域別
    MarketsandMarkets社は、ヒューマンオーグメンテーション(人間拡張)の世界市場規模が2019年709億ドルから2024年2069億ドルまで年平均23.9%成長すると予測しています。本書は、世界のヒューマンオーグメンテーション(人間拡張)市場について調査・分析し、市場概要、技術別(ウェアラブル、バーチャルリアリティ、拡張現実、外骨格人体増強市場、 …
  • 閉回路テレビ(CCTV)カメラの世界市場:ドームカメラ、PTZカメラ、弾丸カメラ、ボックスカメラ
    Technavio社の本調査レポートでは、閉回路テレビ(CCTV)カメラの世界市場について調べ、閉回路テレビ(CCTV)カメラの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、閉回路テレビ(CCTV)カメラの市場規模をセグメンテーション別(製品別(ドームカメラ、PTZカメラ、弾丸カメラ、ボックスカメラ)、)と …
  • 希土類元素の世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、希土類元素の世界市場について調査・分析し、市場動向、製品別(セリウム、ジスプロシウム、エルビウム、ユーロピウム、ガドリニウム、ホルミウム、ランタン、ルテチウム、ネオジム、プラセオジム、プロメチウム、サマリウム、スカンジウム、テルビウム、ツリウム、イッテルビウム、イットリウム)分析、用途別(磁石、触媒、冶金、研磨、ガラス、蛍光体、セラミック …
  • USB Bluetoothアダプターの世界市場、洞察と2027年までの予測
  • 航空における5Gの世界市場予測(~2026年)
    当調査レポートでは、航空における5Gの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、エンドユーズ別(航空機および空港用5Gインフラストラクチャ)分析、技術別(eMBB、FWA、URLLC / MMTC)分析、通信インフラ別(スモールセル、DAS)分析、5Gサービス別(航空機オペレーション、空港オペレ …
  • OTCブレース及びサポートの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、OTCブレース及びサポートの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、製品別(膝、足首、背骨、肩、首、肘、手首、顔)分析、カテゴリー別分析、用途別(靭帯(ACL、LCL)、予防、OA、圧縮)分析、流通別(クリニック、薬局、Eコマース)分析、OTCブレース及びサポート …
  • 油田用トラベリングブロックの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、油田用トラベリングブロックの世界市場について調べ、油田用トラベリングブロックの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、油田用トラベリングブロックの市場規模をセグメンテーション別(用途別(オンショア、オフショア)、)と地域別(アジア太平洋、EMEA、米州)に分け …
  • CNGタンクの世界市場2019-2026
    本資料は、CNGタンクの世界市場について調べ、CNGタンクの世界規模、市場動向、市場環境、原料別(金属、ガラス繊維、炭素繊維)分析、車両タイプ別(軽負荷、中負荷、重負荷)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・CNG …
  • 世界の無卵マヨネーズ市場2014-2018及び機会分析2019-2028
  • 電気自動車(EV)の世界市場予測(~2030年)
    当調査レポートでは、電気自動車(EV)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、車両別(乗用車・商用車)分析、車両クラス別(中価格帯及び高級車)分析、推進力別(BEV、PHEV、FCEV)分析、EV販売別(OEM /モデル)分析、電気自動車(EV)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの …
  • イベント(行事)の世界市場2019–2026
    当調査レポートでは、イベント(行事)の世界市場について調査・分析し、市場概要、種類別(音楽コンサート、フェスティバル、スポーツ、展示会&会議、企業イベント&セミナー、その他)分析、収入源別(チケット販売、スポンサーシップ、その他)分析、主催者別(企業、スポーツ、教育、エンターテイメント、その他)分析、年齢グループ別(20歳未満、21〜40歳、41歳以上)分析 …
  • 断熱コンクリートフォーム(ICF)の世界市場2019-2026
    本資料は、断熱コンクリートフォーム(ICF)の世界市場について調べ、断熱コンクリートフォーム(ICF)の世界規模、市場動向、市場環境、材料別(ポリスチレンフォーム、ポリウレタンフォーム、セメント接着木質繊維、セメント接着ポリスチレンビーズ、及びセルラーコンクリート)分析、用途別(住宅、商業、産業、インフラストラクチャ)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規 …
  • ニシンの世界市場:大西洋ニシン、太平洋ニシン、その他
    Technavio社の本調査レポートでは、ニシンの世界市場について調べ、ニシンの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ニシンの市場規模をセグメンテーション別(種類別(大西洋ニシン、太平洋ニシン、その他)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、南米)に分けて算出しました。Tech …
  • 世界の買掛金オートメーション市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の買掛金オートメーション市場が2018年19憶ドルから2027年50.8憶ドルまで年平均13.1%成長すると予測しています。当資料では買掛金オートメーションについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、コンポーネント別(サービス、ソリューション)分析、展開タイプ別(クラウド、オン …
  • 産業用高電圧モーターの世界市場予測・分析:エンドユーザー別
    Technavio社の本調査レポートでは、産業用高電圧モーターの世界市場について調べ、産業用高電圧モーターの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、産業用高電圧モーターの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(石油およびガス産業、化学および石油化学産業、公益事業部門、水および廃水処理産業、そ …
  • マッシブ マイモ(MIMO)の世界市場:技術別、スペクトル別、アンテナのタイプ別、地域別予測-2026
    本調査レポートではマッシブ マイモ(MIMO)について、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、技術別(LTE Advanced、LTE Advanced Pro、5G)分析、アンテナのタイプ別(8T8R、16T16R、32T32R、64T64R、128T128R以上)分析、スペクトル別(TDD、FDD)分析、地域別分析、競争状況、調査プ …
  • 世界の電動工具用ビット市場展望と、2021-2027年の予測
  • 世界のガス絶縁電力機器市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界のガス絶縁電力機器市場が2017年170憶ドルから2026年400.8億ドルまで年平均10.0%成長すると予測しています。当資料ではガス絶縁電力機器について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、用途別(HVAC(高電圧交流)、HVDC(高電圧直流))分析、種類別(ガス絶縁送電線、 …
  • 世界の患者登録ソフトウェア市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の患者登録ソフトウェア市場が2018年983.29百万ドルから2027年2977.47百万ドルまで年平均13.0%成長すると予測しています。当資料では、患者登録ソフトウェアについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、レジストリの種類別(製品レジストリ、ヘルスサービスレジストリ、 …
  • 塗料&コーティング剤の世界市場2019-2026:樹脂別、技術別、用途別
    本調査レポートでは、塗料&コーティング剤の世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、樹脂別(アクリル、アルキド、エポキシ、ポリウレタン、ポリエステル)分析、技術別(水系、溶剤系、粉体塗装)分析、用途別(建築[住宅、非住宅]、産業)分析、地域別分析、競争状況などで構成されています。 ・エグゼクティブサマリー ・市場の定 …
  • 世界の自動分析装置市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCによると、世界の自動分析装置市場は予測期間中に年平均13.5%で成長しています。当資料では、自動分析装置について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(免疫ベースのアナライザー、生化学分析装置、血液分析装置、自動液体ハンドラー、自動ストレージおよび検索システム(AS / RS)) …
  • 世界の位置センサー市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界の位置センサー市場が2017年42.7憶ドルから2026年100.7憶ドルまで年平均10.0%成長すると予測しています。当資料では位置センサーについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、出力別(アナログ出力、デジタル出力)分析、接続タイプ別(コンタクトタイプ、ノンコンタクトタイ …
  • 耕運機の世界市場:予測及び分析 2020-2024
    本レポートは、耕運機の市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(リジッドモデル、油圧折りたたみモデル)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 …
  • 油脂化学製品の世界市場:製品別(脂肪酸、脂肪族アルコール、グリセロール)
    Grand View Research社は、油脂化学製品の世界市場規模が2025年まで286億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、油脂化学製品の世界市場について調査・分析し、油脂化学製品の世界市場動向、油脂化学製品の世界市場規模、市場予測、製品別(脂肪酸、脂肪族アルコール、グリセロール)分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め …
  • タンパク質成分の世界市場2019-2029
    本調査はタンパク質成分の現状および将来展望について、エグゼクティブサマリー、調査手法、イントロダクション、市場動向、製品別(動物タンパク質、植物タンパク質)分析、状態別(アイソレート、コンセントレート、その他)分析、用途別(サプリメントと栄養粉末、飲料、プロテインバーと栄養バー、ベーカリーとスナック、朝食用シリアル)分析、地域別分析、競争状況に区分して掲載し …
  • ベビー パウダーの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、ベビー パウダーの世界市場について調べ、ベビー パウダーの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ベビー パウダーの市場規模をセグメンテーション別(流通チャンネル別(オフライン、オンライン)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、南米)に …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様