世界の工業用床コーティング市場予測2024年:樹脂種類別、床材別、コーティング成分別、技術別、最終用途セクター別、地域別

LINEで送る

1 Introduction (Page No. – 19)
1.1 Objectives of the Study
1.2 Market Definition
1.3 Study Scope
1.3.1 Years Considered
1.3.2 Regional Scope
1.4 Currency Considered
1.5 Unit Considered
1.6 Stakeholders
2 Research Methodology (Page No. – 23)
2.1 Research Data
2.2 Secondary Research: Supply Side Analysis
2.3 Primary Research: Demand Side Analysis
2.4 Market Size Estimation
2.4.1 Bottom-Up Approach
2.4.2 Top-DoWn Approach
2.5 Secondary Data
2.5.1 Key Data From Secondary Sources
2.6 Primary Data
2.7 Research Assumptions & Limitations
2.7.1 Assumptions
2.7.2 Limitations
3 Executive Summary (Page No. – 29)
3.1 Introduction
4 Premium Insights (Page No. – 33)
4.1 Emerging Economies to Witness A Relatively Higher Demand for Industrial Floor Coating
4.2 Asia Pacific: Industrial Floor Coating Market, By Resin Type & Country
4.3 Industrial Floor Coating Market, By Resin Type
4.4 Industrial Floor Coating Market, By Flooring Material
4.5 Industrial Floor Coating Market, By End-Use Sector
4.6 Industrial Floor Coating Market, By Country
5 Market Overview (Page No. – 37)
5.1 Introduction
5.2 Market Dynamics
5.2.1 Drivers
5.2.1.1 Increase in Demand to Protect Concrete Floors in Industrial and Commercial Facilities
5.2.1.2 Rapidly Increasing Industrialization in Developing Countries
5.2.2 Restraints
5.2.2.1 High Prices of Raw Materials and Energy
5.2.3 Opportunities
5.2.3.1 Increase in Industrial and Commercial Constructions
5.2.3.2 Rise in Demand for Bio-Based Floor Coatings
5.2.4 Challenges
5.2.4.1 Stringent Environmental Regulations Enforced By Governments
6 Industrial Floor Coating Market, By Resin Type (Page No. – 40)
6.1 Introduction
6.1.1 Industrial Floor Coating Market, By Resin Type
6.1.1.1 Epoxy Segment Accounted to Be the Majorly Consumed Resin Type in the Industrial Floor Coating Market
6.2 Epoxy
6.3 Polyurethane
6.4 Hybrid
6.5 Others
7 Industrial Floor Coating Market, By Flooring Material (Page No. – 44)
7.1 Introduction
7.1.1 Industrial Floor Coating Market, By Flooring Material
7.1.1.1 The Concrete Segment Accounted to Be the Most Consumed Flooring Material in the Industrial Floor Coating Market
7.2 Concrete
7.3 Mortar
7.4 Terrazzo
7.5 Others
8 Industrial Floor Coating Market, By Component Type (Page No. – 48)
8.1 Introduction
8.2 One-Component
8.3 Two-Component
8.4 Three-Component
8.5 Four-Component
8.6 Five-Component
9 Industrial Floor Coating Market, By Technology (Page No. – 51)
9.1 Introduction
9.2 Water-Borne
9.3 Solvent-Borne
10 Industrial Floor Coating Market, By End-Use Sector (Page No. – 53)
10.1 Introduction
10.1.1 Industrial Floor Coating Market, By End-Use Sector
10.1.1.1 Food Processing Segment to Be the Fastest-Growing End-Use Sector in the Industrial Floor Coating Market
10.2 Manufacturing
10.3 Aviation & Transportation
10.4 Food Processing
10.5 Science & Technology
10.6 Others
11 Industrial Floor Coating Market, By Region (Page No. – 58)
11.1 Introduction
11.2 Asia Pacific
11.2.1 China
11.2.1.1 China to Be the Largest Market for Industrial Floor Coating in Asia Pacific
11.2.2 Japan
11.2.2.1 Japan to Be the Third-Fastest-Growing Country in the Asia Pacific Industrial Floor Coating Market
11.2.3 India
11.2.3.1 India is Projected to Witness the Second-Highest Growth in the Asia Pacific Market
11.2.4 Australia
11.2.4.1 Growth in the Consumer Goods and Food Processing Industries is Expected to Boost the Australian Industrial Floor Coating Market
11.2.5 South Korea
11.2.5.1 Government Sustenance to Promote Technology and Manufacturing Activities Accelerating the Growth of the South Korean Industrial Floor Coating Market
11.2.6 Rest of Asia Pacific
11.2.6.1 Growing Manufacturing and Aerospace Industries to Drive the Industrial Floor Coating Market in Rest of Asia Pacific
11.3 North America
11.3.1 US
11.3.1.1 Epoxy Segment, By Resin Type, to Witness Higher Consumption in the US By 2024
11.3.2 Canada
11.3.2.1 Food Processing Segment, By End Use, to Grow at A Higher CAGR, in Terms of Both Volume and Value, in Canada
11.3.3 Mexico
11.3.3.1 Food Processing Sector to Witness High Growth, in Terms of Volume, in Mexico By 2024
11.4 Europe
11.4.1 Germany
11.4.1.1 The Food Processing Sector is Projected to Record A Higher Growth in Germany
11.4.2 UK
11.4.2.1 The Epoxy Segment in the UK is Projected to Witness A Higher Demand By 2024
11.4.3 France
11.4.3.1 The Food Processing Sector is Projected to Grow at A Higher Rate in France
11.4.4 Russia
11.4.4.1 Increase in Growth in the Manufacturing Sector to Boost the Demand for Industrial Floor Coating in Russia
11.4.5 Spain
11.4.5.1 Growth in the Food Processing Industry to Accelerate the Consumption of Industrial Floor Coatings in Spain
11.4.6 Rest of Europe
11.4.6.1 The Epoxy Segment is Projected to Record A Higher Growth in the Rest of Europe Market By 2024
11.5 Middle East & Africa
11.5.1 UAE
11.5.1.1 The UAE is Projected to Be the Fastest-Growing Country-Level Market in the Middle East & Africa for Industrial Floor Coatings
11.5.2 Saudi Arabia
11.5.2.1 Saudi Arabia to Be the Second-Fastest-Growing Market in the Middle East & Africa, in Terms of Value
11.5.3 South Africa
11.5.3.1 Manufacturing Segment to Lead the South African Industrial Floor Coating Market, in Terms of Value
11.5.4 Turkey
11.5.4.1 Turkey to Be the Largest Market for Industrial Floor Coatings in the Middle East & Africa
11.5.5 Rest of the Middle East & Africa
11.5.5.1 Rest of the Middle East & Africa Projected to Have A High Potential for Growth in the Industrial Floor Coating Market
11.6 South America
11.6.1 Brazil
11.6.1.1 Brazil to Account for the Largest Share in the South American Industrial Floor Coating Market
11.6.2 Argentina
11.6.2.1 Increase in Government Expenditure on Industrial Construction is Projected to Drive the Industrial Floor Coating Market in Argentina
11.6.3 Rest of South America
11.6.3.1 The Epoxy Segment is Projected to Remain the Largest Consumed Resin in Rest of South America
12 Competitive Landscape (Page No. – 124)
12.1 Overview
12.2 Competitive Scenario
12.2.1 Acquisition
12.2.2 Expansion and Investment
12.2.3 New Product Development
12.2.4 Divestiture and Partnership
12.3 Microquadrant for Industrial Floor Coating Manufacturer
12.4 Industrial Floor Coating Market (Global) Competitive Leadership Mapping, 2019
12.4.1 Strength of Product Portfolio
12.4.2 Business Strategy Excellence
13 Company Profiles (Page No. – 133)
13.1 PPG Industries, Inc.
13.1.1 Business Overview
13.1.2 Financial Assessment
13.1.3 Operational Assessment
13.1.4 Products Offered
13.1.5 Recent Developments
13.1.6 SWOT Analysis
13.1.7 Current Focus and Strategies
13.1.8 Threat From Competition
13.1.9 Right to Win
13.2 Akzonobel N.V.
13.2.1 Business Overview
13.2.2 Financial Assessment
13.2.3 Operational Assessment
13.2.4 Products Offered
13.2.5 Recent Developments
13.2.6 SWOT Analysis
13.2.7 Current Focus and Strategies
13.2.8 Threats From Competition
13.2.9 Right to Win
13.3 The Sherwin-Williams Company
13.3.1 Business Overview
13.3.2 Financial Assessment
13.3.3 Operational Assessment
13.3.4 Products Offered
13.3.5 Recent Developments
13.3.6 SWOT Analysis
13.3.7 Current Focus and Strategies
13.3.8 Threat From Competition
13.3.9 Right to Win
13.4 BASF SE
13.4.1 Business Overview
13.4.2 Financial Assessment
13.4.3 Operational Assessment
13.4.4 Products Offered
13.4.5 Recent Developments
13.4.6 SWOT Analysis
13.4.7 Current Focus and Strategies
13.4.8 Threat From Competition
13.4.9 Right to Win
13.5 RPM International Inc.
13.5.1 Business Overview
13.5.2 Financial Assessment
13.5.3 Operational Assessment
13.5.4 Products Offered
13.5.5 Recent Developments
13.5.6 SWOT Analysis
13.5.7 Current Focus and Strategies
13.5.8 Threat From Competition
13.5.9 Right to Win
13.6 3M Company
13.6.1 Business Overview
13.6.2 Financial Assessment
13.6.3 Operational Assessment
13.6.4 Product Offered
13.6.5 Right to Win
13.7 Koninklijke DSM N.V. (DSM)
13.7.1 Business Overview
13.7.2 Financial Assessment
13.7.3 Operational Assessment
13.7.4 Products Offered
13.7.5 Right to Win
13.8 Axalta Coating Systems Ltd.
13.8.1 Business Overview
13.8.2 Financial Assessment
13.8.3 Operational Assessment
13.8.4 Products Offered
13.8.5 Recent Developments
13.8.6 Right to Win
13.9 The DoW Chemical Company
13.9.1 Business Overview
13.9.2 Financial Assessment
13.9.3 Operational Assessment
13.9.4 Products Offered
13.9.5 Right to Win
13.10 The DaW Group
13.10.1 Business Overview
13.10.2 Operational Assessment
13.10.3 Products Offered
13.10.4 Right to Win
13.11 The Lubrizol Corporation
13.11.1 Business Overview
13.11.2 Financial Assessment
13.11.3 Operational Assessment
13.11.4 Product Offered
13.12 Asian Paints PPG Pvt. Limited
13.12.1 Business Overview
13.12.2 Operational Assessment
13.12.3 Product Offered
13.13 Other Players
13.13.1 CPC Floor Coatings
13.13.2 Ardex Group
13.13.3 Conren Ltd.
13.13.4 Mc-Bauchemie Muller GmbH & Co. KG
13.13.5 Armorpoxy
13.13.6 Polycote
13.13.7 A&I Coatings
13.13.8 Florock Polymer Flooring
13.13.9 Plexi-Chemie Inc.
13.13.10 Nora System, Inc.
13.13.11 Maris Polymers
13.13.12 Grand Polycoats
13.13.13 Milliken & Company
13.13.14 Michelman Inc.
13.13.15 Tambour
13.13.16 Pro Maintenance Inc.
13.13.17 Himfloor Sas
13.13.18 Remmers (UK) Ltd.
13.13.19 Rica Resine Srl
13.13.20 Apurva India Private Limited
14 Appendix (Page No. – 180)
14.1 Discussion Guide
14.2 Knowledge Store: Marketsandmarkets’ Subscription Portal
14.3 Available Customizations
14.4 Related Reports
14.5 Author Details



  • 構造用接着剤の世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、構造用接着剤の世界市場について調査・分析し、市場動向、製品別(ウレタン、エポキシ、アクリル、シアノアクリル、その他)分析、技術別(水系、溶剤系、その他)分析、用途別(輸送、建設、家電、家具、その他)分析、地域別分析、競合分析、企業動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動向 ・構造用接 …
  • ボディエリアネットワーク(BAN)の世界市場予測:ウェアラブル、埋め込み可能
    当調査レポートでは、ボディエリアネットワーク(BAN)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、デバイス種類別(ウェアラブル、埋め込み可能)分析、コンポーネント別(ディスプレイ、アプリケーションプロセッサ、メモリ、電気機械、インターフェース、センサー)分析、用途別(医療、フィットネス&スポーツ、セキュリティ、 …
  • 世界の自動車用窓および外装シール市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の自動車用窓および外装シール市場が2018年209.3億ドルから2027年420.9億ドルまで年平均8%成長すると予測しています。当資料では、自動車用窓および外装シールについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、車両別(乗用車、小型商用車(LCV)、大型商用車(HCV)、電気自 …
  • 自動車用マイクロコントローラの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、自動車用マイクロコントローラの世界市場について調べ、自動車用マイクロコントローラの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、自動車用マイクロコントローラの市場規模をセグメンテーション別(容量別(32ビットマイクロコントローラ、16ビットマイクロコントローラ、8ビ …
  • 自動車制御ケーブルの世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、自動車制御ケーブルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、需要分析、価格分析、市場背景、製品タイプ別(ドアケーブル、フードケーブル、伝送ケーブル、トランクケーブル、ブレーキケーブル、クラッチケーブル、スロットルケーブル、燃料キャップケーブル)分析、コーティング材別(PVCケーブル、ポリエチレン …
  • 旅行サービスのインド市場:予測及び分析 2020-2024
  • 感染監視ソリューション市場:ソフトウェア別(クラウド型)、サービス別(製品サポート、保守、導入)、エンドユーザー別(病院(大規模、中規模、小規模病院)、長期療養施設)、COVID-19インパクト別 – 2026年までの世界予測
  • リンパ浮腫診断の世界市場予測(~2024年)
    MarketsandMarkets社は、リンパ浮腫診断の世界市場規模が2019年24百万ドルから2024年35百万ドルまで年平均7.4%成長すると予測しています。当調査レポートでは、リンパ浮腫診断の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、技術別(リンシンシングラフィ、MRI、近赤外蛍光イメージ …
  • ポリエチレン断熱材の世界市場、洞察2021年、分析と2026年までの予測:メーカー別、地域別、技術別、用途別、製品タイプ別
  • 呼吸ケア装置の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、呼吸ケア装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品別(治療(人工呼吸器、マスク、PAPデバイス、吸入器、ネブライザー)、監視(パルス酸素濃度計、カプノグラフ)、診断、消耗品)分析、エンドユーザー別(病院、在宅ケア)分析、疾患別分析、呼吸ケア装置の世界市場規模及び予測 …
  • 機能性茶の世界市場予測・分析:ハーブティー、フルーツティー、フラワーティー
    Technavio社の本調査レポートでは、機能性茶の世界市場について調べ、機能性茶の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、機能性茶の市場規模をセグメンテーション別(種類別(ハーブティー、フルーツティー、フラワーティー、その他)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は機能 …
  • 落書き防止用塗料の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、落書き防止用塗料の世界市場について調べ、落書き防止用塗料の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、落書き防止用塗料の市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザ別(建設、輸送)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、南米)に分けて算出しま …
  • 世界のラボラトリーインフォマティクス市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のラボラトリーインフォマティクス市場が2018年24憶ドルから2027年54.5憶ドルまで年平均9.5%成長すると予測しています。当資料では、ラボラトリーインフォマティクスについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、ソリューションの種類別(科学データ管理システム(SDMS)、検 …
  • 自動車用ロードフロアの世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、自動車用ロードフロアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、需要分析、価格分析、市場背景、素材別(ハードボード、溝付きポリプロピレン、ハニカムポリプロピレン、複合材)分析、用途別(インテリアシステム、貨物システム、積載システム)分析、操作タイプ別(固定、スライディング)分析、車両タイプ(コンパ …
  • スマートポートの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、スマートポートの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、技術別(IoT、ブロックチェーン、プロセス自動化、人工知能(AI))分析、要素別(ターミナルオートメーション、PCS、スマートポートインフラストラクチャ、およびその他)分析、スループット容量別分析、ポート種類別分析、スマートポートの世 …
  • 抗線溶薬の世界市場2019-2026:機会分析・産業予測
    本調査レポートでは、抗線溶薬の世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、疾患別(婦人科、遺伝性血管浮腫、線溶反応試験、手術、その他)分析、エンドユーザー別(病院&クリニック、外来手術センター、医療専門プロセス)分析、地域別分析、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- …
  • 限定受信システム(CAS)の世界市場:スマートカードベースCAS、カードレスCAS
    Technavio社の本調査レポートでは、限定受信システム(CAS)の世界市場について調べ、限定受信システム(CAS)の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、限定受信システム(CAS)の市場規模をセグメンテーション別(種類別(スマートカードベースCAS、カードレスCAS)、用途別(テレビ放送サービス …
  • 世界の実験室用ろ過市場予測2025年:製品別、技術別、エンドユーザー別、地域別
    MarketsandMarkets社は、実験室用ろ過の世界市場規模が2019年25億ドルから2025年41億ドルまで年平均8.3%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界の実験室用ろ過市場を広く調査・分析し、市場概要、業界インサイト、製品別(ろ過媒体、ろ過アセンブリ、ろ過アクセサリー)分析、技術別(精密ろ過、限外ろ過、逆浸透、真空ろ過、ナノろ過)分 …
  • 空気圧式止血帯の世界市場規模、シェア、トレンド分析レポート:タイプ別(シングルブラダー、ダブルブラダー)、用途別(整形外科、IVRA)、地域別、セグメント別予測、2021年~2028年
  • ワイヤレス検査の世界市場予測:提供別、技術別、用途別
    当調査レポートでは、ワイヤレス検査の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、提供別(機器、サービス)分析、技術別(Bluetooth、2G / 3G、4G / 5G、Wi-Fi)分析、用途別(家電、自動車、ITおよび通信、医療機器、航空宇宙および防衛)分析、ワイヤレス検査の世界市場規模及び予測 …
  • 世界の燃料電池用コンプレッサ市場 – 展望・2021-2027年の予測
  • 世界の熱電発電機市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の熱電発電機市場が2018年4億2493万ドルから2027年1兆286億2千万ドルまで年平均10.3%成長すると予測しています。当資料では、マシンビジョンシステムについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、ワット数別(ハイパワー(> 1kW)、中電力(10-1kW)、低電力( …
  • SoI(システムオヴインサイト)の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、SoI(システムオヴインサイト)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、コンポーネント別(ソリューション及びサービス)分析、用途別(顧客分析、運用管理、販売およびマーケティング管理、リスクおよびコンプライアンス管理)分析、展開モデル別分析、業種別分析、SoI(システムオヴインサイト)の世 …
  • 世界の窒化ケイ素市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の窒化ケイ素市場が2018年9,168万ドルから2027年2.3835憶ドルまで年平均11.2%成長すると予測しています。当資料では、窒化ケイ素について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、サイズ別(
  • 乳児用調整粉乳成分の世界市場予測:炭水化物、油脂、タンパク質、ビタミン、ミネラル、プレバイオティクス
    当調査レポートでは、乳児用調整粉乳成分の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、成分種類別(炭水化物、油脂、タンパク質、ビタミン、ミネラル、プレバイオティクス)分析、用途別(成長乳、標準乳児用調製粉乳、後続調製粉乳、特殊品)分析、フォーム別分析、由来別分析、乳児用調整粉乳成分の世界市場規模及び予測、市場動向、 …
  • 世界のLTCCおよびHTCC市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のLTCCおよびHTCC市場が2018年8.6憶ドルから2027年14.2憶ドルまで年平均5.8%成長すると予測しています。当資料では、LTCCおよびHTCCについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、材料別(セラミック素材、ガラスセラミック材料)分析、過程別(高温共焼成セラミ …
  • POU(ポイントオブユース)水処理の世界市場2019-2026
    本資料は、POU(ポイントオブユース)水処理の世界市場について調べ、POU(ポイントオブユース)水処理の世界規模、市場動向、市場環境、デバイス別(蛇口取り付けフィルター、卓上ピッチャー、カウンタートップユニット、アンダーザシンクフィルター)分析、技術別(逆浸透システム、蒸留システム、限外ろ過システム、消毒方法、ろ過方法、イオン交換)分析、アメリカ市場規模、ヨ …
  • 感染症診断の世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、感染症診断の世界市場規模が2017年148.2億ドルから2026年259億ドルまで年平均6.4%成長すると予測しています。当調査レポートでは、感染症診断の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、感染症診断市場規模、用途別(感染症、心血管感染症、CNS感染、真菌感染症、消化管感染症)分析、技術別(臨床微生物学、DN …
  • コンクリート流動化剤の世界市場2019-2026:種類別、用途別、形状別
    本調査レポートでは、コンクリート流動化剤の世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、種類別(PC誘導体、スルホン化ナフタレンホルムアルデヒド、スルホン化メラミンホルムアルデヒド&変性リグノスルホン酸塩)分析、用途別(レディミックスコンクリート、プレキャストコンクリート、高性能コンクリートなど)分析、形状別(液体形状& …
  • 押出プラスチックの世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、押出プラスチックの世界市場規模が2017年1941.5億ドルから2026年3252.3億ドルまで年平均5.9%成長すると予測しています。当調査レポートでは、押出プラスチックの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、押出プラスチック市場規模、フォーム別(フィルム、パイプ、シート、チューブ、ワイヤー・ケーブル)分析、 …
  • 血中ケトンメーターの世界市場規模・シェア・動向分析レポート:製品タイプ別(血中ケトンモニタリング、血糖値・ケトンモニタリング、消耗品)、用途別、エンドユース別、地域別、セグメント別予測、2021年~2028年
  • プレミアム化粧品の世界市場2019-2026:製品別、流通経路別
    本調査レポートでは、プレミアム化粧品の世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、製品別(スキンケア、ヘアケア、メイクアップ、フレグランス、その他)分析、流通経路別(オンライン&オフライン)分析、地域別分析、競争状況などで構成されています。 ・エグゼクティブサマリー ・市場の定義・範囲 ・市場動向 ・産業分析 ・プレミ …
  • 心調律管理デバイスの世界市場2019 – 2026:製品別、セグメント予測
    本レポートでは、心調律管理デバイスの世界市場について調査手法および範囲、エグゼクティブサマリ-、傾向、製品別(ペースメーカー、除細動器、CRTデバイス)分析、地域別分析、競合状況などを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・調査手法および範囲 ・エグゼクティブサマリ- ・心調律管理デバイス市場:傾向 ・心調律管理デバイスの世界市場:製品別(ペースメーカー、除 …
  • デジタルマップの世界市場:技術別(GIS、LiDAR)、使用法別、サービス別、用途別(自動車、エンタープライズソリューション、軍事、モバイルデバイス)
    Grand View Research社は、デジタルマップの世界市場規模が年平均12.1%成長して2025年まで122.6億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、デジタルマップの世界市場について調査・分析し、デジタルマップの世界市場動向、デジタルマップの世界市場規模、市場予測、技術別(GIS、LiDAR)分析、サービス別分析、用途別(自動車、エン …
  • 使い捨て医療用手袋の世界市場:種類別(天然ゴム手袋、ニトリル手袋、ビニール手袋、ネオプレン手袋、ポリエチレン手袋、その他)、フォーム別(粉末、非粉末)、用途別(検査、手術)
    本資料は、使い捨て医療用手袋の世界市場について調べ、使い捨て医療用手袋の世界規模、市場動向、市場環境、種類別(天然ゴム手袋、ニトリル手袋、ビニール手袋、ネオプレン手袋、ポリエチレン手袋、その他)分析、用途別(検査、手術)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イン …
  • 太陽光発電ガラスの世界市場:機会分析及び産業予測2019-2026
    本市場調査レポートでは太陽光発電ガラスの代替品について、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、種類別(反射防止コーティングガラス、強化ガラス、TCOガラス、その他)分析、最終用途産業別(住宅、商業、実用規模)分析、地域別分析、競争状況、企業概要に区分して収録しています。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・太陽光発電 …
  • コンデンシングユニットの世界市場:タイプ別、用途別、機能別
    世界のコンデンシングユニット市場は2018年に約237億米ドルの価値に達し、2019-2026年の予測期間にわたって8.20%以上の成長率で成長すると予想されています。 冷却とは、冷却、圧縮、凝縮、膨張、それに続く蒸発といった多くの周期的な状態を経るプロセスです。当調査レポートでは、コンデンシングユニットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー …
  • 世界のヘルスケア情報ソフトウェア市場予測・分析2020-2024
    「ヘルスケア情報ソフトウェアの世界市場2020-2024」は、ヘルスケア情報ソフトウェアについて市場概要、市場規模、展開別(オンプレミス、クラウドベース)分析、用途別(HIS、PIS)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 …
  • 世界の等温核酸増幅技術/INAAT市場予測2024年:製品別、用途別、種類別、エンドユーザー別、地域別
    MarketsandMarkets社は、等温核酸増幅技術/INAATの世界市場規模が2019年19億ドルから2024年33億ドルまで年平均11.0%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界の等温核酸増幅技術/INAAT市場を広く調査・分析し、市場概要、製品別(アッセイ・キット・試薬、システム)分析、種類別(転写媒介増幅、ループ媒介等温増幅、鎖置換増 …
  • アスベストカバーオールの世界市場、洞察2021年、分析と2026年までの予測:メーカー別、地域別、技術別、用途別、製品タイプ別
  • 契約清掃サービスの世界市場予測・分析:エンドユーザー別
    Technavio社の本調査レポートでは、契約清掃サービスの世界市場について調べ、契約清掃サービスの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、契約清掃サービスの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(商業用、産業用、住宅用)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は …
  • コンクリート表面処理用化学薬品の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、コンクリート表面処理用化学薬品の世界市場について調べ、コンクリート表面処理用化学薬品の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、コンクリート表面処理用化学薬品の市場規模をセグメンテーション別(用途別(家庭用、非家庭用)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、中東 …
  • MRIコイルの世界市場予測・分析:患者種類別
    Technavio社の本調査レポートでは、MRIコイルの世界市場について調べ、MRIコイルの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、MRIコイルの市場規模をセグメンテーション別(患者種類別(大人、小児)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はMRIコイルの世界市場規模が2 …
  • デジタルツインの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、デジタルツインの世界市場について調べ、デジタルツインの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、デジタルツインの市場規模をセグメンテーション別(展開別(オンプレミス、クラウド)、エンドユーザー別(製造業、エネルギー及びユーティリティ、航空宇宙及び防衛、自動車、健 …
  • 先進戦闘用ヘルメットの世界市場2019-2026
    本資料は、先進戦闘用ヘルメットの世界市場について調べ、先進戦闘用ヘルメットの世界規模、市場動向、市場環境、用途別(軍事&防衛、法執行機関)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・先進戦闘用ヘルメットの世界市場概要 ・ …
  • 世界のパレットラップ市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • 世界のポリウレタン分散市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のポリウレタン分散が2018年22億ドルから2027年47.4憶ドルまで年平均8.9%成長すると予測しています。当資料では、ポリウレタン分散について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(低溶剤ポリウレタン分散液、無溶剤ポリウレタン分散液、溶媒ベースの分散、水ベースの分散) …
  • レーザ刻印機械の世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、レーザ刻印機械の世界市場規模が2017年21.0億ドルから2026年40.9億ドルまで年平均7.7%成長すると予測しています。当調査レポートでは、レーザ刻印機械の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、レーザ刻印機械市場規模、レーザー種類別(YVO4レーザー、イットリウムアルミニウムガーネットレーザー、紫外線レー …
  • 指関節用インプラントの世界市場:MCPおよびPIP関節インプラント、菱形中手骨関節インプラント、つま先インプラント、その他
    Technavio社の本調査レポートでは、指関節用インプラントの世界市場について調べ、指関節用インプラントの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、指関節用インプラントの市場規模をセグメンテーション別(製品別(MCPおよびPIP関節インプラント、菱形中手骨関節インプラント、つま先インプラント、その他) …
  • アルミプラスチック複合パイプの世界市場、洞察と2027年までの予測

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様