世界のビデオオンデマンド(VoD)市場予測2024年:ソリューション別、収益化モデル別、業種別、地域別

LINEで送る

1 Introduction (Page No. – 17)
1.1 Objectives of the Study
1.2 Market Definition
1.2.1 Inclusions and Exclusions
1.3 Market Scope
1.3.1 Market Segmentation
1.3.2 Regions Covered
1.3.3 Years Considered for the Study
1.4 Currency Considered
1.5 Stakeholders
2 Research Methodology (Page No. – 22)
2.1 Research Data
2.1.1 Breakup of Primary Profiles
2.1.2 Key Industry Insights
2.2 Market Breakup and Data Triangulation
2.3 Market Size Estimation
2.3.1 Top-Down Approach
2.3.2 Bottom-Up Approach
2.4 Assumptions for the Study
2.5 Limitations of the Study
3 Executive Summary (Page No. – 28)
4 Premium Insights (Page No. – 32)
4.1 Attractive Market Opportunities in the Video on Demand Market
4.2 Market By Component (2019 vs 2024)
4.3 Market By Solution (2019 vs 2024)
4.4 Market By Industry Vertical (2019 vs 2024)
4.5 Market Investment Scenario
5 Market Overview (Page No. – 35)
5.1 Market Dynamics
5.1.1 Drivers
5.1.1.1 Flexibility and Ease-Of-Use Offering Seamless Customer Experience
5.1.1.2 Proliferation of Mobile Computing Devices
5.1.2 Restraints
5.1.2.1 Growing Threat of Video Content Piracy
5.1.2.2 Disparity in Opinion Between Producers and Aggregators Over Licensed Business Model
5.1.3 Opportunities
5.1.3.1 Increasing Preference for Online Streaming Services Over Traditional TV
5.1.3.2 Mergers With Local Producers and Film Studios Across Regions for the Subscription VoD Model
5.1.3.3 Use of Analytics and AI to Discern Audience Preferences and Reactions
5.1.4 Challenges
5.1.4.1 Complex IP, Government Regulatory Frameworks, and Licensing Regimes Across Regions
5.1.4.2 High Cost of Video Content Creation
6 Video on Demand Market By Component (Page No. – 39)
6.1 Introduction
6.2 Solutions
6.2.1 Pay-TV
6.2.1.1 Cable TV
6.2.1.1.1 Focus on Creating Local Format Content to Boost the Demand for Cable TV
6.2.1.2 Direct to Home
6.2.1.2.1 Increasing Need to Substantially Reduce Customer Churn Driving the Growth of Direct to Home Segment
6.2.2 Over-The-Top Services
6.2.2.1 Flexibility to Access Video on Handheld Devices Driving the Demand for Over-The-Top Services
6.2.3 Internet Protocol Television
6.2.3.1 Attractive Pricing Strategies to Spur the Growth of the IPTV Segment
6.3 Services
6.3.1 Growing Need to Streamline Business Processes Driving the Growth of Services Segment
7 Video on Demand Market By Monetization Model (Page No. – 53)
7.1 Introduction
7.2 Transaction-Based
7.2.1 Attractive Video Packages to Boost the Demand for Transaction-Based Monetization Model
7.3 Subscription-Based
7.3.1 Focus on Delivering Enhanced Customer Experience to Fuel the Demand for Subscription-Based Monetization Model
7.4 Advertising-Based
7.4.1 Higher Penetration of Internet and Use of Mobile Devices to Drive the Demand for Advertising-Based Monetization Model
7.5 Others
8 Video on Demand Market By Industry Vertical (Page No. – 59)
8.1 Introduction
8.2 Media, Entertainment, and Gaming
8.2.1 Ability to Select Content as Per One’s Interest to Drive the Growth of the Market in Media, Entertainment, and Gaming Vertical
8.3 Travel and Hospitality
8.3.1 Growing Demand for On-The-Go Services on Handheld Devices to Boost the Adoption of VoD Solution and Services in Travel and Hospitality Vertical
8.4 Education
8.4.1 Proliferation of Elearning and Smart Education System to Drive the Growth of the Market in the Education Vertical
8.5 Others
9 Video on Demand Market By Region (Page No. – 65)
9.1 Introduction
9.2 North America
9.2.1 United States
9.2.1.1 Presence of Major VoD Solution Providers in the US to Drive the Growth of the Market
9.2.2 Canada
9.2.2.1 Increased Mobility Trend in Canada to Drive the Growth of VoD Market
9.3 Europe
9.3.1 United Kingdom
9.3.1.1 Changing Content Consumption Behavior to Drive the Demand for the OTT Services Segment in the UK
9.3.2 Germany
9.3.2.1 Increasing Number of Digital Viewers Contributing to the Growth of the VoD Market in Germany
9.3.3 France
9.3.3.1 Robust Telecommunication Infrastructure to Propel the Growth of the VoD Market in France
9.3.4 Rest of Europe
9.4 Asia Pacific
9.4.1 China
9.4.1.1 Roll Out of 5G Services By Telecom Operators to Drive the Growth of the VoD Market in China
9.4.2 Japan
9.4.2.1 Convenience of Accessing Content From Anywhere and Any Device to Propel the Growth of the VoD Market in Japan
9.4.3 India
9.4.3.1 High Internet Traffic in India Contributing to the Higher Adoption of VoD Solutions
9.4.4 Australia and New Zealand
9.4.4.1 Technologically Advanced Population With Strong Awareness of VoD Content to Drive Svod Monetization Model in ANZ
9.4.5 Rest of Asia Pacific
9.5 Latin America
9.5.1 Mexico
9.5.1.1 Increasing Adoption of Mobile Technology in Mexico to Propel the Growth of the VoD Market
9.5.2 Brazil
9.5.2.1 Digital Transformation Initiatives Across Industry Verticals to Drive OTT Services Segment in Brazil
9.5.3 Rest of Latin America
9.6 Middle East and Africa
9.6.1 United Arab Emirates
9.6.1.1 Government Initiatives to Offer Positive Opportunities for the Adoption of VoD Solutions in the UAE
9.6.2 South Africa
9.6.2.1 Increasing Interest of Audience in Global Video Content to Drive the VoD Market in South Africa
9.6.3 Kingdom of Saudi Arabia
9.6.3.1 Use of Internet to Watch TV and Video Content Propelling the Growth of VoD Solutions and Services in KSA
9.6.4 Rest of Middle East and Africa
10 Competitive Landscape (Page No. – 100)
10.1 Overview
10.2 Competitive Scenario
10.2.1 Partnerships
10.2.2 New Product Launches
11 Company Profiles (Page No. – 104)
11.1 Introduction
(Business Overview, Products & Services, Key Insights, Recent Developments, SWOT Analysis, MnM View)*
11.2 Netflix
11.3 Amazon
11.4 Google
11.5 Apple
11.6 Youtube
11.7 Cisco
11.8 HBO
11.9 Hulu
11.10 Vudu
11.11 Indieflix
11.12 Comcast
11.13 Akamai
11.14 Huawei
11.15 Fujitsu
11.16 Centurylink
11.17 Roku
11.18 Muvi
11.19 Vubiquity
11.20 Right-To-Win
*Details on Business Overview, Products & Services, Key Insights, Recent Developments, SWOT Analysis, MnM View Might Not Be Captured in Case of Unlisted Companies.
12 Appendix (Page No. – 144)
12.1 Discussion Guide
12.2 Knowledge Store: Marketsandmarkets’ Subscription Portal
12.3 Available Customizations
12.4 Related Reports
12.5 Author Details



  • 世界のイソフラボン市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のイソフラボン市場が2018年10.4憶ドルから2027年18.7憶ドルまで年平均6.7%成長すると予測しています。当資料では、イソフラボンについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、形態別(液体、カプセル、粉末)分析、ソース別(レッドクローバー、緑茶、マメ科植物、亜麻仁、その …
  • 世界のヘルスケアデータストレージ市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のヘルスケアデータストレージ市場が2018年24憶ドルから2027年93憶まで年平均16.2%成長すると予測しています。当資料では、ヘルスケアデータストレージについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、構造別(ブロックストレージ、ファイルストレージ、オブジェクトストレージ)分析 …
  • 防曇剤の世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、防曇剤の世界市場規模が2017年3004.1億ドルから2026年4905.6億ドルまで年平均5.6%成長すると予測しています。当調査レポートでは、防曇剤の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、防曇剤市場規模、種類別(二酸化チタン、脂肪酸用ソルビタンエステル、オレイン酸用ポリオキシエチレンエステル、ポリグリセリン …
  • タンパク質シーケンスの世界市場:機会分析及び産業予測2019–2026
    本市場調査レポートではタンパク質シーケンスについて、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、製品およびサービス別(試薬および消耗品、機器、分析製品、タンパク質シーケンスサービス、その他)分析、テクノロジー別(質量分析、エドマン分解)分析、用途別(アカデミア研究、バイオ医薬品、バイオテクノロジー研究)分析、地域別分析、企業概要に区分して収録してい …
  • ノニルフェノールエトキシレートの世界市場2019-2026:用途別
    本調査レポートでは、ノニルフェノールエトキシレートの世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、用途別(I&Iクリーニング、塗料、農薬、皮革、繊維、油田化学薬品、その他)分析、地域別分析、競争状況などで構成されています。 ・エグゼクティブサマリー ・市場の定義・範囲 ・市場動向 ・産業分析 ・ノニルフェノールエトキシレ …
  • 世界の使い捨てカトラリー市場2013-2017及び機会分析2018-2028
  • ソフトウエア定義データセンター(SDDC)の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、ソフトウエア定義データセンター(SDDC)の世界市場について調べ、ソフトウエア定義データセンター(SDDC)の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ソフトウエア定義データセンター(SDDC)の市場規模をセグメンテーション別(コンポーネント別(SDS、SDC、 …
  • ヒトミルクオリゴ糖の世界市場2019 – 2025:用途別、地域別、セグメント予測
    本レポートでは、ヒトミルクオリゴ糖の世界市場について、調査手法および範囲、エグゼクティブサマリ-、傾向、製品別(フコシルラクトース(2’FL)、フコシルラクトース(3’FL)、シアリルラクトース(3’SL)、シアリルラクトース(6’SL)、ラクト-N-テトラオース(LNT)、ラクト-N-ネオテトラオース(LNnT))分析、用途別(乳児用調合乳、機能性食品およ …
  • 世界の医療用大麻市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートは医療用大麻の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、用途別(慢性疼痛、嘔吐、その他)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市 …
  • 世界の溶媒蒸発市場予測2024年:蒸発器種類別、エンドユーザー別、地域別
    MarketsandMarkets社は、溶媒蒸発の世界市場規模が2019年487百万ドルから2024年694百万ドルまで年平均7.3%成長すると予測しています。本書は、世界の溶媒蒸発市場について調査・分析し、市場概要、種類別(ロータリー蒸発器、窒素ブローダウン蒸発器、遠心蒸発器)分析、エンドユーザー別(医薬&バイオ医薬品、診断研究所、研究所&学術研究所)分析 …
  • 世界の食品用酵素市場2020-2024
    「食品用酵素の世界市場2020-2024」は、食品用酵素について市場概要、市場規模、製品別(カルボヒドラーゼ、プロテアーゼ、リパーゼ、その他)分析、用途別(加工食品、飲料、動物飼料&家禽、乳製品、パン)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 …
  • 民間航空機用迎角センサーの世界市場予測・分析:狭胴機、広胴機、リージョナルジェット
    Technavio社の本調査レポートでは、民間航空機用迎角センサーの世界市場について調べ、民間航空機用迎角センサーの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、民間航空機用迎角センサーの市場規模をセグメンテーション別(航空機種類別(狭胴機、広胴機、リージョナルジェット)、)と地域別(グローバル)に分けて算 …
  • 3Dプリンティング建設の世界市場予測:コンクリート、金属、複合材
    当調査レポートでは、3Dプリンティング建設の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、材料種類別(コンクリート、金属、複合材)分析、工法別(押出、粉末接着)分析、エンドユーズセクター別(建物、インフラストラクチャー)分析、3Dプリンティング建設の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分 …
  • 医療用膜の世界市場2019-2026:材料別、プロセス技術別、用途別
    本調査レポートでは、医療用膜の世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、材料別(PTFE、PVDF、PP、PSU&PESU、変性アクリル)分析、プロセス技術別(UF、MF、NF)分析、用途別(医薬品ろ過、血液透析、薬物送達、点滴静注&滅菌ろ過)分析、地域別分析、競争状況などで構成されています。 ・エグゼクティブサマリ …
  • 世界のビデオオンデマンド(VoD)市場予測2024年:ソリューション別、収益化モデル別、業種別、地域別
    MarketsandMarkets社は、ビデオオンデマンド(VoD)の世界市場規模が2019年389億ドルから2024年871億ドルまで年平均17.5%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界のビデオオンデマンド(VoD)市場を広く調査・分析し、市場概要、コンポーネント別(ソリューション、サービス)分析、収益化モデル別(トランザクションベース、サブ …
  • 世界のメタルベーラー市場展望、2021-2027年の予測
  • パワーツーガスの世界市場予測:電解、メタン化
    当調査レポートでは、パワーツーガスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、技術別(電解及びメタン化)分析、容量別(100 kW未満、100〜999 kW、1000 kW以上)分析、エンドユーザー別(商業、公益事業、産業)分析、パワーツーガスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報を …
  • 世界の乳製品栄養成分および栄養補助食品成分市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界の乳製品栄養成分および栄養補助食品成分市場が2017年143憶ドルから2026年323憶ドルまで年平均9.5%成長すると予測しています。当資料では乳製品栄養成分および栄養補助食品成分について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、材料別(ビタミンとミネラル、ヌクレオチド、初乳、乳タ …
  • 医療用ディスプレイの北米・ヨーロッパ市場2019-2026
  • 弾薬の世界市場:用途別、口径別、製品別、コンポーネント別、ガイダンス別、致死性別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートでは弾薬について、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、用途別(防衛、民生、商業)分析、口径別(小、中、大、その他)分析、製品別(弾丸、空爆、手投げ弾、砲弾、迫撃砲)分析、コンポーネント別(フューズ&プライマー、発射薬ベース、投射物& 弾頭)分析、ガイダンス別(ガイド付き、非ガイド付き)分析、致死性別(致命的、致死的)分析 …
  • 世界のエンコーダー市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のエンコーダー市場が2018年14.4憶ドルから2027年35.8憶ドルまで年平均10.6%成長すると予測しています。当資料ではエンコーダーについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(ロータリーエンコーダー、リニアエンコーダ、その他)分析、技術別(光電、磁気、光学、その …
  • アクセスコントロールリーダーの世界市場予測:カードベースリーダー、バイオメトリックリーダー、マルチテクノロジーリーダー
    当調査レポートでは、アクセスコントロールリーダーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、リーダータイプ別(カードベースリーダー、バイオメトリックリーダー、マルチテクノロジーリーダー)分析、スマートカード技術種類別(iCLASS、MIFARE、DESFire、Advant)分析、業種別分析、アクセスコントロー …
  • 女性不妊症治療薬の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、女性不妊症治療薬の世界市場について調べ、女性不妊症治療薬の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、女性不妊症治療薬の市場規模をセグメンテーション別(投与経路別(非経口、経口、その他)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他)に分けて算出しました。T …
  • ジオフォームの世界市場2019-2026:タイプ別、出力別、用途別
    本調査レポートでは、ジオフォームの世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、タイプ別(発泡ポリスチレン(EPS)ジオフォーム、押出ポリスチレン(XPS)ジオフォーム)分析、用途別(道路&高速道路建設、建物&インフラ、空港滑走路&誘導路)分析、地域別分析、競争状況などで構成されています。 ・エグゼクティブサマリー ・市 …
  • 言語学習ゲームの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、言語学習ゲームの世界市場について調べ、言語学習ゲームの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、言語学習ゲームの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(子供、大人)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は言語学習ゲームの世 …
  • 自動灌漑装置の世界市場:自動灌漑コントローラー、自動灌漑センサー、自動灌漑バルブ、自動灌漑インジェクター、自動灌漑流量計
    Technavio社の本調査レポートでは、自動灌漑装置の世界市場について調べ、自動灌漑装置の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、自動灌漑装置の市場規模をセグメンテーション別(製品別(自動灌漑コントローラー、自動灌漑センサー、自動灌漑バルブ、自動灌漑インジェクター、自動灌漑流量計)、エンドユーザ別( …
  • 世界のスマートマイニング市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のスマートマイニング市場が2018年90.8642憶ドルから2027年370.4450憶ドルまで年平均16.9%成長すると予測しています。当資料では、スマートマイニングについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、装置別(掘削機、ロボットトラック、ドリラーとブレーカー、ロードホー …
  • 世界の培養肉市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートは培養肉の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(牛肉、豚肉及び子羊、鳥肉)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場 …
  • 世界の車両制御ユニット市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の車両制御ユニット市場が2018年24.3憶ドルから2027年117.4憶ドルまで年平均19.1%成長すると予測しています。当資料では、車両制御ユニットについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、車両別(乗用車、商用車)分析、容量別(16ビット、32ビット、64ビット)分析、機 …
  • バックルの世界市場の洞察 2021年、分析、2026年までの予測:メーカー別、地域別、技術別、用途別、製品タイプ別
  • 3Dプリント金属材料の世界市場:チタン、ステンレス、ニッケル、アルミニウム
    Technavio社の本調査レポートでは、3Dプリント金属材料の世界市場について調べ、3Dプリント金属材料の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、3Dプリント金属材料の市場規模をセグメンテーション別(種類別(チタン、ステンレス、ニッケル、アルミニウム、その他)、エンドユーザー別(医療およびヘルスケア …
  • コンパニオン診断の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、コンパニオン診断の世界市場について調査・分析し、市場概要、技術種類別(免疫組織化学、ポリメラーゼ連鎖反応[PCR]、次世代シーケンシング[NGS]、in situハイブリダイゼーションなど)分析、疾患別(腫瘍学、神経学、その他)分析、地域別分析、競争状況、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティ …
  • 配電自動化ソリューションの世界市場:フィールド機器、通信システム、ソフトウェア及びサービス
    Technavio社の本調査レポートでは、配電自動化ソリューションの世界市場について調べ、配電自動化ソリューションの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、配電自動化ソリューションの市場規模をセグメンテーション別(ソリューション別(フィールド機器、通信システム、ソフトウェア及びサービス)、展開別(シス …
  • 自動車試験装置の世界市場:車両タイプ別、製品タイプ別 、アプリケーションタイプ別、最終市場別、先進技術別
    世界の自動車試験装置市場は2018年に約22億米ドルに達し、2019-2026年の予測期間にわたって3.9%以上の成長率で成長すると予想されています。 自動車試験機器は、被試験デバイス(DUT)、被試験機器(EUT)、または被試験ユニット(UUT)として知られるデバイスで試験を実行する測定ツールです。当調査レポートでは、自動車試験装置の世界市場について調査・ …
  • ひずみゲージの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、ひずみゲージの世界市場について調べ、ひずみゲージの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ひずみゲージの市場規模をセグメンテーション別(用途別(力及びトルク測定、計量及び吊り上げ装置、フィールドテスト、航空宇宙及び防衛)、)と地域別(グローバル)に分けて算出し …
  • BIW(ホワイトボディ)の世界市場予測(~2027年)
    当調査レポートでは、BIW(ホワイトボディ)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、車両別分析、構造別(モノコック、フレームマウント)分析、製造方法別(冷間プレス、ホットスタンプ、ロールフォーミング)分析、材料別(スチール、アルミニウム、マグネシウム、CFRP)分析、BIW(ホワイトボディ)の世界市場規模及 …
  • 世界のパワートレインセンサー市場予測2027年:ICE車両用センサー種類別、EV用センサー種類別、推進別、パワートレインサブシステム別、車両タイプ別、EVタイプ別、地域別
    MarketsandMarkets社は、パワートレインセンサーの世界市場規模が2019年198億ドルから2027年247億ドルまで年平均2.8%成長すると予測しています。当資料では、世界のパワートレインセンサー市場を統合的に調査・分析し、市場概要、ICE車両用センサー種類別(位置センサー、圧力センサー、速度センサー、温度センサー)分析、EVパワートレインセン …
  • 世界のベンディングビーム型ロードセル市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCによると、世界のベンディングビーム型ロードセル市場は予測期間中に年平均4.8%で成長すると予測しています。当資料ではベンディングビーム型ロードセルについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、チャンネル別(販売代理店、直接販売)分析、製品別(空気圧ロードセル、油圧式ロードセル、圧電ロー …
  • 世界の発泡ガラス市場見通し2018-2027
    当資料では、発泡ガラスについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、プロセス別(化学プロセス、物理的プロセス)分析、種類別(ブラック(グレー)発泡ガラス、クローズドセル、マルチカラー、オープンセル、ホワイトフォームガラス)分析、用途別(建築および工業用断熱、化学処理システム、商用配管および建物、消費者研磨剤、極低温 …
  • ビジネスジェットの世界市場:航空機の種類別、システム別、エンドユーザー別、POS別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートではビジネスジェットについて、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、航空機の種類別(ライト、中型、大型、旅客機)分析、システム別(OEMシステム、アフターマーケットシステム)分析、エンドユーザー別(プライベート、オペレーター)分析、POS別(OEM、アフターマーケット)分析、地域別分析、競争状況、調査プロセスなどを総合的、 …
  • 世界の肉代用品市場予測2026年:由来別、種類別、製品別、フォーム別、地域別
    MarketsandMarkets社は、肉代用品の世界市場規模が2019年16億ドルから2026年35億ドルまで年平均12.0%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界の肉代用品市場を広く調査・分析し、市場概要、製品別(豆腐、テンペ、セイタン、クォーン、その他の製品)分析、由来別(大豆タンパク質、小麦タンパク質、エンドウ豆タンパク質、その他のソース …
  • オフィス文具及び備品B2Bの世界市場予測・分析:流通チャンネル別、製品別
    Technavio社の本調査レポートでは、オフィス文具及び備品B2Bの世界市場について調べ、オフィス文具及び備品B2Bの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、オフィス文具及び備品B2Bの市場規模をセグメンテーション別(流通チャンネル別(オフライン、オンライン)、製品別(紙製品、机用品、文具/郵送用品 …
  • 網膜障害治療の世界市場2019-2026:疾患徴候別、治療クラス別、投与形態別、流通経路別
    本調査レポートでは、網膜障害治療の世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、疾患徴候別(黄斑変性、糖尿病性網膜症、糖尿病黄斑浮腫、その他(網膜静脈閉塞など))分析、治療クラス別(抗VEGF剤、その他(抗炎症薬など))分析、投与形態別(ゲル、目薬、カプセル&錠剤、点眼薬、軟膏)分析、流通経路別(病院薬局、小売薬局、オン …
  • スキー用品の世界市場予測・分析:タイプII、タイプI、タイプIII
    Technavio社の本調査レポートでは、スキー用品の世界市場について調べ、スキー用品の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、スキー用品の市場規模をセグメンテーション別(製品別(スキー及びポール、スキーブーツ、スキービンディング、スキー保護具など)、流通チャンネル別、)と地域別(グローバル)に分けて …
  • 非侵襲性出生前検査(NIPT)の世界市場予測:消耗品、試薬、超音波、NGS、PCR、マイクロアレイ
    当調査レポートでは、非侵襲性出生前検査(NIPT)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品別(消耗品、試薬、超音波、NGS、PCR、マイクロアレイ)分析、サービス別分析、方法別(cfDNA、生化学マーカー)分析、用途別(異数性、マイクロ削除)分析、非侵襲性出生前検査(NIPT)の世界市場 …
  • 血圧モニタリング装置の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、血圧モニタリング装置の世界市場について調査・分析し、市場動向、競合分析、製品別(血圧計/ Aneroid BPモニター、自動/デジタル血圧モニター、携帯型血圧モニター、トランスデューサー、器具および付属品)分析、エンドユーズ別(病院、外来手術センターおよびクリニック、在宅医療)分析、地域別分析、競合動向などを含め次の構成でお届け致します。 …
  • ハエ駆除用化学薬品のヨーロッパ市場:種類別、廃棄物処理方法別、適用方法べつ、有効成分別
  • 世界のカーボンブラシ市場2014-2028及び機会分析2019-2029
  • 世界の通気性フィルム市場予測2024年:種類別、技術別、エンドユーズ産業別、地域別
    MarketsandMarkets社は、通気性フィルムの世界市場規模が2019年22億ドルから2024年33億ドルまで年平均8.2%成長すると予測しています。本書は、世界の通気性フィルム市場について調査・分析し、市場概要、種類別(ポリエチレン、ポリプロピレン、ポリウレタン、その他)分析、技術別(微孔性通気性フィルム、モノリシック通気性フィルム)分析、用途別( …
  • プログラマブル輸液ポンプの世界市場:予測及び分析 2020-2024
    本レポートは、プログラマブル輸液ポンプの市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、用途別(乗用車、商用車)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・フ …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様