世界の遺伝子治療市場予測2024年:ベクター別、疾患別、デリバリー方法別、地域別

LINEで送る

1 Introduction (Page No. – 16)
1.1 Objectives of the Study
1.2 Market Definition
1.3 Market Scope
1.3.1 Markets Covered
1.3.2 Years Considered for the Study
1.4 Currency
1.5 Limitation
1.6 Stakeholders
2 Research Methodology (Page No. – 19)
2.1 Research Data
2.2 Secondary Data
2.2.1 Secondary Source
2.3 Primary Data
2.4 Market Size Estimation
2.4.1 Bottom-Up Approach
2.4.2 Bottom-Up Approach for Non-Viral Vectors and Viral Vectors Market
2.4.3 Growth Forecast
2.5 Market Breakdown and Data Triangulation
2.6 Assumptions for the Study
3 Executive Summary (Page No. – 25)
4 Premium Insights (Page No. – 28)
4.1 Gene Therapy Market Overview
4.2 North America: Market, By Vector (2018)
4.3 Geographical Snapshot of the Market
5 Market Overview (Page No. – 30)
5.1 Introduction
5.2 Market Dynamics
5.2.1 Drivers
5.2.1.1 High Incidence of Cancer and Other Target Diseases
5.2.1.2 Product Approvals
5.2.1.3 Funding for Gene Therapy Research
5.2.2 Opportunities
5.2.2.1 Strong Product Pipeline
5.2.3 Challenges
5.2.3.1 High Cost of Treatments
6 Gene Therapy Market, By Vector (Page No. – 35)
6.1 Introduction
6.2 Non-Viral Vectors
6.2.1 Oligonucleotides
6.2.1.1 North America Accounted for the Largest Share of the Oligonucleotides Segment
6.2.2 Other Non-Viral Vectors
6.3 Viral Vectors
6.3.1 Retroviral Vectors
6.3.1.1 Gamma-Retroviral Vectors
6.3.1.1.1 The Availability of A Wide Range of Gamma-Retroviral Vectors Supports the Growth of This Market
6.3.1.2 Lentiviral Vectors
6.3.1.2.1 North America Accounted for the Largest Share of the Lentiviral Vectors Segment
6.3.2 Adeno-Associated Virus Vectors
6.3.2.1 Possible Applications in In Vivo Applications Have Driven Interest in Adeno-Associated Virus Vectors
6.3.3 Other Viral Vectors
7 Gene Therapy Market, By Indication (Page No. – 44)
7.1 Introduction
7.2 Neurological Diseases
7.2.1 Neurological Diseases Account for the Largest Share of the Market
7.3 Cancer
7.3.1 Cancer is Expected to Show the Highest Growth in This Market
7.4 Hepatological Diseases
7.4.1 Increasing Prevalence of Hepatitis B Infections Will Support Market Growth
7.5 Duchenne Muscular Dystrophy
7.5.1 North America Accounted for the Largest Share of the Dmd Gene Therapy Segment
7.6 Other Indications
8 Gene Therapy Market, By Delivery Method (Page No. – 50)
8.1 Introduction
8.2 In Vivo Gene Therapy
8.3 Ex Vivo Gene Therapy
9 Gene Therapy Market, By Region (Page No. – 53)
9.1 Introduction
9.2 North America
9.2.1 US
9.2.1.1 The US Dominates the Global Market
9.2.2 Canada
9.2.2.1 Growing Burden of Cancer Will Support Market Growth in Canada
9.3 Europe
9.3.1 Germany
9.3.1.1 Germany Accounted for the Largest Share of the Market in Europe
9.3.2 France
9.3.2.1 Increasing Cancer Incidence Supports Market Growth
9.3.3 UK
9.3.3.1 Rising Incidence of Melanoma Will Drive Demand in the UK
9.3.4 Italy
9.3.4.1 High Incidence of Targeted Diseases and Increasing Per Capita Healthcare Spending Will Drive Market Growth in Italy
9.3.5 Spain
9.3.5.1 Non-Viral Vectors Dominate the Spanish Market, By Vector
9.3.6 Rest of Europe
9.4 Asia Pacific
9.4.1 Japan
9.4.1.1 Japan Dominates the APAC Market for Gene Therapy
9.4.2 China
9.4.2.1 Rising Prevalence of Cancer and Established Base for Gene Therapy are Supportive Factors in China
9.4.3 Rest of APAC
9.5 Rest of the World
10 Competitive Landscape (Page No. – 89)
10.1 Overview
10.2 Market Share Analysis, 2018
10.3 Key Strategies
10.4 Competitive Leadership Mapping (2018)
10.4.1 Visionary Leaders
10.4.2 Innovators
10.4.3 Dynamic Differentiators
10.4.4 Emerging Companies
11 Company Profiles (Page No. – 95)
(Business Overview, Products Offered, Recent Developments & MnM View)*
11.1 Biogen
11.2 Gilead Sciences, Inc.
11.3 Amgen, Inc.
11.4 Novartis AG
11.5 Orchard Therapeutics Plc
11.6 Spark Therapeutics, Inc. (A Part of ýHoffmann-La Roche)
11.7 Molmed S.P.A.
11.8 Anges, Inc.
11.9 Bluebird Bio, Inc.
11.10 Human Stem Cells Institute (HSCI)
11.11 SIBIONO Genetech Co., Ltd.
11.12 Shanghai Sunway Biotech Co., Ltd
11.13 Uniqure N.V.
11.14 Gensight Biologics S.A.
11.15 Celgene Corporation (A Bristol-Myers Squibb Company)
11.16 Cellectis
11.17 Sangamo Therapeutics
11.18 Mustang Bio
11.19 AGTC (Applied Genetic Technologies Corporation)
11.20 Poseida Therapeutics, Inc.
*Details on Business Overview, Products Offered, Recent Developments & MnM View Might Not Be Captured in Case of Unlisted Companies.
12 Appendix (Page No. – 123)
12.1 Insights From Industry Experts
12.2 Discussion Guide
12.3 Knowledge Store: Marketsandmarkets’ Subscription Portal
12.4 Available Customization
12.5 Related Reports
12.6 Author Details



  • 紙・板紙容器及びパッケージングの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、紙・板紙容器及びパッケージングの世界市場について調べ、紙・板紙容器及びパッケージングの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、紙・板紙容器及びパッケージングの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(食品および飲料産業、工業製品産業、医療産業、その他の …
  • 自動車用ガスケット・シールの世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、自動車用ガスケット・シールの世界市場規模が2017年650.7億ドルから2026年1237.2億ドルまで年平均7.4%成長すると予測しています。当調査レポートでは、自動車用ガスケット・シールの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車用ガスケット・シール市場規模、製品種類別(シール、ガスケット)分析、種類別( …
  • 産業用油の世界市場:インプリメンテーション由来別(大豆、ヤシ、ナタネ、ヒマワリ、トウモロコシ、綿実、その他)、種類別(グレードI、グレードII、グレードIII)、エンドユーズ別(バイオ燃料、塗料・コーティング、化粧品・パーソナルケア、医薬品、その他)、地域別予測
    本資料は、産業用油の世界市場について調べ、産業用油の世界規模、市場動向、市場環境、インプリメンテーション由来別(大豆、ヤシ、ナタネ、ヒマワリ、トウモロコシ、綿実、その他)分析、種類別(グレードI、グレードII、グレードIII)分析、エンドユーズ別(バイオ燃料、塗料・コーティング、化粧品・パーソナルケア、医薬品、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規 …
  • 内視鏡検査機器の世界市場予測:内視鏡(柔軟、剛性、カプセル)視覚化システム、内視鏡超音波、送気器
    当調査レポートでは、内視鏡検査機器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品別(内視鏡(柔軟、剛性、カプセル)視覚化システム、内視鏡超音波、送気器)分析、用途別(GI内視鏡検査、腹腔鏡検査、膀胱鏡検査、気管支鏡検査、大腸内視鏡検査、関節鏡検査)分析、内視鏡検査機器の世界市場規模及び予測、市 …
  • 世界の発泡ガラス市場見通し2018-2027
    当資料では、発泡ガラスについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、プロセス別(化学プロセス、物理的プロセス)分析、種類別(ブラック(グレー)発泡ガラス、クローズドセル、マルチカラー、オープンセル、ホワイトフォームガラス)分析、用途別(建築および工業用断熱、化学処理システム、商用配管および建物、消費者研磨剤、極低温 …
  • ミネラル化粧品の世界市場:製品種類別(フェイス化粧品、リップ化粧品、アイ化粧品)、流通チャンネル別(小売流通、Eコマース、ビューティーセンター&スパ)
    本資料は、ミネラル化粧品の世界市場について調べ、ミネラル化粧品の世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、製品種類別(フェイス化粧品、リップ化粧品、アイ化粧品)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・ミネラル化粧品の …
  • 指関節用インプラントの世界市場:MCPおよびPIP関節インプラント、菱形中手骨関節インプラント、つま先インプラント、その他
    Technavio社の本調査レポートでは、指関節用インプラントの世界市場について調べ、指関節用インプラントの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、指関節用インプラントの市場規模をセグメンテーション別(製品別(MCPおよびPIP関節インプラント、菱形中手骨関節インプラント、つま先インプラント、その他) …
  • 植物タンパク質加水分解物の世界市場:加水分解大豆タンパク質、加水分解エンドウタンパク、加水分解小麦タンパク質、その他
    Technavio社の本調査レポートでは、植物タンパク質加水分解物の世界市場について調べ、植物タンパク質加水分解物の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、植物タンパク質加水分解物の市場規模をセグメンテーション別(製品別(加水分解大豆タンパク質、加水分解エンドウタンパク、加水分解小麦タンパク質、その他 …
  • 世界の内視鏡用超音波針市場2013-2016及び機会分析2017-2025
  • アルミナ三水和物の世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、アルミナ三水和物の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、需要分析、市場ビューポイント、最終用途別(プラスチック、紙、塗料とコーティング剤、接着剤、化学薬品、医薬品、その他)分析、地域別分析、競合分析などを含め、以下の構成でお届けします。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場動向 ・アルミナ三水和 …
  • プレミアム化粧品の世界市場2019-2026:製品別、流通経路別
    本調査レポートでは、プレミアム化粧品の世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、製品別(スキンケア、ヘアケア、メイクアップ、フレグランス、その他)分析、流通経路別(オンライン&オフライン)分析、地域別分析、競争状況などで構成されています。 ・エグゼクティブサマリー ・市場の定義・範囲 ・市場動向 ・産業分析 ・プレミ …
  • テクニカルセラミックスの世界市場2019-2026:機会分析・産業予測
    本調査レポートでは、テクニカルセラミックスの世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、材料別(酸化物&非酸化物)分析、製品別(モノリシックセラミックス、セラミックコーティング、セラミックマトリックス複合材料)分析、最終用途産業別(電子&半導体、自動車、エネルギー&電力、工業、医療、軍事&防衛、その他)分析、地域別分析、競争状 …
  • 自動車用バルブの世界市場2019-2026:製品タイプ別、機能別、車両タイプ別、使用材料別
    本調査レポートでは、自動車用バルブの世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、製品タイプ別(モノメタリックバルブ、バイメタリックバルブ、中空バルブ、メッキバルブ/コーティングバルブ)分析、機能別(吸気、排気)分析、車両タイプ別(二輪車、乗用車、LCV、HCV)分析、使用材料別(スチール、ニッケル合金、チタン、その他の …
  • 石油及びガスにおける自動化ソリューションの世界市場予測・分析:SCADA、DCS、PLC、MES
    Technavio社の本調査レポートでは、石油及びガスにおける自動化ソリューションの世界市場について調べ、石油及びガスにおける自動化ソリューションの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、石油及びガスにおける自動化ソリューションの市場規模をセグメンテーション別(製品別(SCADA、DCS、PLC、ME …
  • 世界の心的外傷後ストレス障害(PTSD)治療薬市場2020-2024
    「心的外傷後ストレス障害(PTSD)治療薬の世界市場2020-2024」は、心的外傷後ストレス障害(PTSD)治療薬について市場概要、市場規模、製品別(抗うつ薬、抗不安薬、その他のPTSD治療薬)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場 …
  • ラクトフェリンの世界市場2019 – 2025:機能別、用途別、地域別、セグメント予測
    本レポートでは、ラクトフェリンの世界市場について、調査手法および範囲、エグゼクティブサマリ-、変数・傾向、機能別(鉄の吸収、抗菌、腸内細菌叢の保護)分析、用途別(食品および飲料、乳児用調製粉乳、スポーツおよび機能性食品)分析、最終用途別(病院、その他)分析、地域別分析、競合状況、企業概要などを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・調査手法および範囲 ・エグ …
  • 世界のオフショア油田・ガス用地震探査装置・捕捉市場2020-2024
    「オフショア油田・ガス用地震探査装置・捕捉の世界市場2020-2024」は、オフショア油田・ガス用地震探査装置・捕捉について市場概要、市場規模、エンドユーザー別(製薬会社、その他の組織)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概 …
  • 世界の陸上電力市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の陸上電力市場が2018年12.4憶ドルから2027年44.5憶ドルまで年平均15.3%成長すると予測しています。当資料では、陸上電力について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、連結別(新規インストール、レトロフィット)分析、設置別(ショアーサイド、シップサイド)分析、コンポー …
  • 世界の使用済み再生プラスチック市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の使用済み再生プラスチック市場が2018年72.8憶ドルから2027年141.8憶ドルまで年平均7.7%成長すると予測しています。当資料では、使用済み再生プラスチックについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、ポリマータイプ別(ポリプロピレン(PP)、ポリエチレンテレフタレート …
  • 世界の動物成長促進剤及びパフォーマンスエンハンサー市場予測2024年:製品抗生物質&非抗生物質別、動物別
    MarketsandMarkets社は、動物成長促進剤及びパフォーマンスエンハンサーの世界市場規模が2019年139億ドルから2024年185億ドルまで年平均5.9%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界の動物成長促進剤及びパフォーマンスエンハンサー市場を広く調査・分析し、市場概要、種類別(非抗生物質増殖促進剤およびパフォーマンスエンハンサー、抗 …
  • スポーツ用サングラスの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、スポーツ用サングラスの世界市場について調べ、スポーツ用サングラスの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、スポーツ用サングラスの市場規模をセグメンテーション別(流通チャンネル別(オフライン、オンライン)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北 …
  • プレチスモグラフの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、プレチスモグラフの世界市場について調べ、プレチスモグラフの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、プレチスモグラフの市場規模をセグメンテーション別(用途別(大人、子供)、エンドユーザー別(病院、クリニック、その他)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、 …
  • 苛性ソーダの世界市場2019-2026:機会分析・産業予測
    本調査レポートでは、苛性ソーダの世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、製造プロセス別(膜セル、隔膜セル、その他)分析、用途別(有機化学、無機化学、アルミナ、パルプ&紙、石鹸&洗剤、水処理、その他)分析、地域別分析、競争状況、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- …
  • スポーツ装備・衣類のヨーロッパ市場
  • 世界の企業向けeラーニング市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界の企業向けeラーニング市場が2017年142.3憶ドルから2026年498.7憶ドルまで年平均15.0%成長すると予測しています。当資料では企業向けeラーニングについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、展開別(クラウドベース、オンプロミス)分析、技術別(モバイルeラーニング、 …
  • イヤホン&ヘッドフォンの世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、イヤホン&ヘッドフォンの世界市場について調査・分析し、市場動向、製品別(イヤホン、ヘッドフォン)分析、価格別(50米ドル未満、50〜100米ドル、100米ドル以上)分析、技術別(有線、無線)分析、用途別(フィットネス/スポーツ、ゲーム、バーチャルリアリティ、音楽、エンターテイメント)分析、地域別分析、競合動向などを含め次の構成でお届け致し …
  • 腎臓移植治療法の世界市場:選択的サイトカイン阻害剤、免疫抑制性代謝拮抗薬、他の薬
    Technavio社の本調査レポートでは、腎臓移植治療法の世界市場について調べ、腎臓移植治療法の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、腎臓移植治療法の市場規模をセグメンテーション別(製品別(選択的サイトカイン阻害剤、免疫抑制性代謝拮抗薬、他の薬)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、北 …
  • 世界の小売クリニック市場及び機会分析2018-2028
  • 世界の核形成剤&清澄剤市場予測2024年:フォーム別、ポリマー別、用途別、地域別
    MarketsandMarkets社は、核形成剤&清澄剤の世界市場規模が2019年28億ドルから2024年38億ドルまで年平均6.1%成長すると予測しています。本書は、世界の核形成剤&清澄剤市場について調査・分析し、市場概要、製品別(造核剤、清澄剤、主な造核剤および清澄剤)分析、フォーム別(粉末、顆粒、液体)分析、ポリマー別(ポリプロピレン、ポリエチレン、ポ …
  • SoI(システムオヴインサイト)の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、SoI(システムオヴインサイト)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、コンポーネント別(ソリューション及びサービス)分析、用途別(顧客分析、運用管理、販売およびマーケティング管理、リスクおよびコンプライアンス管理)分析、展開モデル別分析、業種別分析、SoI(システムオヴインサイト)の世 …
  • リスク管理の世界市場:コンポーネント別、展開モデル別、組織規模別、業種別
    当調査レポートでは、リスク管理の世界市場について調査・分析し、イントロダクション、エグゼクティブサマリ-、市場概要、コンポーネント別分析、展開モデル別分析、組織規模別分析、業種別分析、地域別分析、競合分析、企業概要などを含め以下の構成でお届けします。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・リスク管理の世界市場:コンポーネント別(ソリュ …
  • アルミニウム溶接ワイヤの世界市場、洞察2021年、分析と2026年までの予測:メーカー別、地域別、技術別、用途別、製品タイプ別
  • 空気処理用コンポーネントの世界市場、洞察2021年、分析と2026年までの予測:メーカー別、地域別、技術別、用途別、製品タイプ別
  • オートバイADAS(先進運転支援システム)の世界市場:ABS、ACC、TCS、その他
    Technavio社の本調査レポートでは、オートバイADAS(先進運転支援システム)の世界市場について調べ、オートバイADAS(先進運転支援システム)の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、オートバイADAS(先進運転支援システム)の市場規模をセグメンテーション別(製品別(ABS、ACC、TCS、そ …
  • エトキシレートの世界市場2019-2026:タイプ別、最終用途産業別
    本調査レポートでは、エトキシレートの世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、タイプ別(アルコールエトキシレート、脂肪族アミンエトキシレート、メチルエステルエトキシレート&グリセライドエトキシレート)分析、最終用途産業別(家庭用品、パーソナルケア、医薬品、農薬、油田化学品など)分析、地域別分析、競争状況などで構成され …
  • 世界の抗菌包装市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の抗菌包装市場が2018年85.3憶ドルから2027年159.5憶ドルまで年平均7.2%成長すると予測しています。当資料では抗菌包装について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(高性能プラスチック、エンジニアリングプラスチック、商品プラスチック)分析、製品タイプ別(ペット …
  • 世界のパイプライン監視システム市場予測2024年:技術別、エンドユーズ産業別、ソリューション別、パイプ種類別、地域別
    MarketsandMarkets社は、パイプライン監視システムの世界市場規模が2019年46億ドルから2024年65億ドルまで年平均7.1%成長すると予測しています。本書は、世界のパイプライン監視システム市場について調査・分析し、市場概要、パイプ種類別(金属パイプ、非金属パイプ、その他)分析、技術別(超音波、PIG、スマートボール、磁束漏れ、光ファイバー技 …
  • 大人用おむつの世界市場2019-2026:機会分析・産業予測
    本調査レポートでは、大人用おむつの世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、製品種類別(パンツタイプ、パッドタイプ、テープタイプ、その他)分析、流通経路別(オフライン&オンライン)分析、地域別分析、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・大人用おむつの世 …
  • 量子センサーの世界市場予測・分析:原子時計、PAR量子センサー、重力センサー、磁気センサー、画像センサー、回転センサー
    Technavio社の本調査レポートでは、量子センサーの世界市場について調べ、量子センサーの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、量子センサーの市場規模をセグメンテーション別(製品別(原子時計、PAR量子センサー、重力センサー、磁気センサー、画像センサー、回転センサー)、用途別(軍事および防衛、農業 …
  • 自己血輸血装置・消耗品の世界市場:製品種類別(デバイス、消耗品)、エンドユーズ別(病院、外来手術セッティング、その他)
    本資料は、自己血輸血装置・消耗品の世界市場について調べ、自己血輸血装置・消耗品の世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、製品種類別(デバイス、消耗品)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・自己血輸血装置・消耗品の …
  • 世界の鉄道用継ぎ目板市場2014-2028及び機会分析2019-2029
  • ネブライザーの世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、ネブライザーの世界市場について調査・分析し、市場動向、種類別(ジェット、メッシュ、超音波)分析、技術別(体積、流量、ピーク流量)分析、エンドユーズ別(病院&クリニック、救急センター&在宅医療)分析、用途別(喘息、COPD、嚢胞性線維症、肺線維症、その他)分析、地域別分析、競合分析、KOL解説などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法 …
  • 世界のモニタリングパッチ市場展望、2021-2027年の予測
  • 中電圧ケーブルの世界市場予測・分析:インストール別
    Technavio社の本調査レポートでは、中電圧ケーブルの世界市場について調べ、中電圧ケーブルの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、中電圧ケーブルの市場規模をセグメンテーション別(インストール別(オーバーヘッド、地下、潜水艦)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は中 …
  • 世界の電磁流量計市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCによると、世界の電磁流量計市場は予測期間中に年平均6.5%で成長しています。当資料では電磁流量計について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、製品別(低流量電磁流量計、インライン電磁流量計、挿入型電磁流量計、グローバル電磁流量計マーク)分析、コンポーネント別(送信機、非磁性フローチュー …
  • 電気式スーパーカーの世界市場:BEV、PHEV
    Technavio社の本調査レポートでは、電気式スーパーカーの世界市場について調べ、電気式スーパーカーの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、電気式スーパーカーの市場規模をセグメンテーション別(種類別(BEV、PHEV)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北 …
  • 世界のIoT小売市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界のIoT小売市場が2017年2,245万ドルから2026年1.1219憶ドルまで年平均19.5%成長すると予測しています。当資料ではIoT小売について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、ハードウェア別(ウェアラブル、ビーコン、センサー、無線周波数識別(RFID)タグ)分析、ソリ …
  • OTCブレース及びサポートの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、OTCブレース及びサポートの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、製品別(膝、足首、背骨、肩、首、肘、手首、顔)分析、カテゴリー別分析、用途別(靭帯(ACL、LCL)、予防、OA、圧縮)分析、流通別(クリニック、薬局、Eコマース)分析、OTCブレース及びサポート …
  • ハーブ化粧品の世界市場:スキンケア、ヘアケア、ボディーケア
    Technavio社の本調査レポートでは、ハーブ化粧品の世界市場について調べ、ハーブ化粧品の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ハーブ化粧品の市場規模をセグメンテーション別(製品別(スキンケア、ヘアケア、ボディーケア)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はハーブ化粧 …
  • 可聴式屋外サイレンシステムの世界市場の洞察・予測(~2027年)

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様