世界のプラント資産管理(PAM)市場予測2024年:提供別、展開モード別、資産種類別、エンドユーザー産業別、地域別

LINEで送る

1 Introduction (Page No. – 20)
1.1 Study Objectives
1.2 Market Definition and Scope
1.2.1 Inclusions and Exclusions
1.3 Study Scope
1.3.1 Markets Covered
1.3.2 Years Considered
1.4 Currency
1.5 Limitations
1.6 Stakeholders
2 Research Methodology (Page No. – 23)
2.1 Research Data
2.1.1 Secondary & Primary Research
2.1.2 Secondary Data
2.1.2.1 Secondary Sources
2.1.3 Primary Data
2.1.3.1 Key Data From Primary Sources
2.1.3.2 Key Industry Insights
2.1.3.3 Breakdown of Primaries
2.2 Market Size Estimation
2.2.1 Bottom-Up Approach
2.2.1.1 Approach for Arriving at Market Share By Bottom-Up Analysis (Demand Side)
2.2.2 Top-Down Approach
2.2.2.1 Approach for Capturing Market Share By Top-Down Analysis (Supply Side)
2.3 Market Breakdown and Data Triangulation
2.4 Research Assumptions
3 Executive Summary (Page No. – 33)
4 Premium Insights (Page No. – 37)
4.1 Attractive Growth Opportunities in Plant Asset Management Market
4.2 PAM Market, By Industry
4.3 PAM Market, By Asset Type
4.4 PAM Market, By Deployment Mode
4.5 PAM Market, By Offering
4.6 PAM Market, By Region
5 Market Overview (Page No. – 40)
5.1 Introduction
5.2 Market Dynamics
5.2.1 Drivers
5.2.1.1 Surging Adoption of Lean Manufacturing Practices By Several Organizations
5.2.1.2 Increasing Focus on Providing Cloud-Based PAM Solutions to Satisfy Customer Demands
5.2.1.3 Growing Need for Real-Time Data Analytics
5.2.1.4 Escalating Demand for Asset Management Software That Can Identify Potential Failures to Avoid Futuristic Loss
5.2.2 Restraints
5.2.2.1 High Initial Investment and Need for Periodic Upgrading of PAM Solutions Limiting Their Demand
5.2.2.2 Lack of Clear Guidance By Suppliers and Vendors About Product Suitability
5.2.3 Opportunities
5.2.3.1 Increasing Investments in Greenfield Projects
5.2.4 Challenges
5.2.4.1 Less Acceptance From Operators Due to Lack of Technical Know-How and Fear of Job Loss
6 Industry Trends (Page No. – 44)
6.1 Introduction
6.2 Value Chain Analysis
6.3 Key Use Cases
6.3.1 North American Utility Company Deployed ABB Ability Asset Suite Portfolio Offered By ABB Limited
6.3.2 ABB Ability Asset Health Center Performance Management Software Used in Inner Mongolia Electric Power Research Institute (Imepri)
6.3.3 Kahramaa Found Grid Reliability With Power Grid Asset Performance Management Software By Ge
6.3.4 Honeywell Supported Japanese Turbocharger Plant to Improve Performance Monitoring Technology
6.3.5 Akzo Nobel Deployed AMS Device Manager to Reduce Maintenance Costs and Unscheduled Shutdowns
6.3.6 Chobani Deployed Asset Management Services From Rockwell Automation
6.3.7 AMS Device Manager From Emerson Was Used for Online Monitoring and Diagnostics at Aksu Power Plant
6.3.8 EMS GmbH Used Software and Online Tools From Endress+Hauser for Improving Plant Efficiency
6.4 Industry Trends
6.4.1 IIoT Connectivity
6.4.2 Cloud Platform
6.4.3 Predictive Maintenance
6.4.4 Digital Twin
6.4.5 Communication Protocol
7 Plant Asset Management Market, By Offering (Page No. – 49)
7.1 Introduction
7.2 Software Solutions
7.2.1 PAM Software Solutions Help Improve Operational Efficiency of Business Processes
7.3 Services
7.3.1 Industry-Specific PAM Services for Expanding Vertical Expertise
8 Plant Asset Management Market, By Deployment Mode (Page No. – 54)
8.1 Introduction
8.2 On-Premises (Offline) Deployment
8.2.1 Increasing Safety and Security Concerns Force End-User Industries to Adopt PAM Solutions That are Deployed On-Premises (Offline)
8.3 Cloud-Based (Online) Deployment
8.3.1 Growing Inclination Toward Cloud-Based Asset Management Owing to Its Assistance in Utilizing Assets and Resources Optimally
9 Plant Asset Management Market, By Asset Type (Page No. – 60)
9.1 Introduction
9.2 Production Assets
9.2.1 PAM Solutions are in Demand for Monitoring Rotating and Reciprocating Equipment
9.2.1.1 Motors, Rotating, and Reciprocating Equipment
9.2.1.2 Process and Mechanical Equipment
9.2.1.3 Remote Equipment, Wiring, and Other Electrical Equipment
9.3 Automation Assets
9.3.1 Presence of Several Automation Solution Providers Drives Growth of PAM Market for Automation Assets
9.3.2 Field Devices
9.3.3 Control Valves & Positioners and Associated Equipment
10 Plant Asset Management Market, By Industry (Page No. – 70)
10.1 Introduction
10.2 Process Industries
10.2.1 Chemicals
10.2.1.1 Growing Focus of Chemical Companies to Ensure Asset Reliability and Improve Operational Efficiency to Boost Demand for PAM Solutions
10.2.2 Energy & Power
10.2.2.1 Surging Adoption of Control and Automation Solutions in Power Industry to Foster PAM Market Growth
10.2.3 Food & Beverages
10.2.3.1 Increasing Use of PAM Solutions to Extract Large Volumes of Data to Accelerate PAM Market Growth for Food & Beverages Industry
10.2.4 Metals & Mining
10.2.4.1 Rising Need for Predictive Maintenance in Metals & Mining Industry Fuels Adoption of PAM Solutions
10.2.5 Oil & Gas
10.2.5.1 Growing Use of Corrosion Monitoring Systems in Oil and Gas Plants to Foster PAM Market Growth
10.2.6 Pharmaceuticals and Biotechology
10.2.6.1 Increasing Adoption of PAM Solutions Due to Complex Manufacturing Processes in Pharmaceutical Plants
10.2.7 Pulp & Paper
10.2.7.1 Rising Need to Reduce Waste and Improve Product Consistency to Drive Demand for PAM Solutions in Pulp & Paper Industry
10.2.8 Water & Wastewater
10.2.8.1 Increasing Use of PAM Solutions to Monitor Asset Conditions and Ensure Their Long-Term Sustainability Boosts Growth of PAM Market for Water & Wastewater Industry
10.3 Discrete Industries
10.3.1 Aerospace & Defense
10.3.1.1 High Equipment Cost Encourages Adoption of PAM Solutions to Avoid Asset Failure Risks
10.3.2 Automotive
10.3.2.1 Technological Advancements in Automotive Industry Drive PAM Market Growth
10.3.3 Semiconductor & Electronics
10.3.3.1 Intense Competition Among Semiconductor & Electronic Manufacturing Companies Drives Demand for PAM Solutions to Enhance Plant Productivity
10.3.4 Medical Devices
10.3.4.1 Adoption of PAM Solutions Enabling Higher Efficiency Into Medical Devices Industry
11 Geographic Analysis (Page No. – 104)
11.1 Introduction
11.2 North America
11.2.1 US
11.2.1.1 Growing Focus of Key Players on Developing Innovative PAM Products, Coupled With Increasing Investments in Green Energy Projects, to Accelerate PAM Market Growth in US
11.2.2 Canada
11.2.2.1 Increasing Demand for PAM Solutions From Oil & Gas Industry
11.2.3 Mexico
11.2.3.1 Growing Inclination of Mexican Manufacturers Toward Utilization of IIoT Technology in Industrial Plants
11.3 Europe
11.3.1 UK
11.3.1.1 Increasing Adoption of PAM Solutions in Automotive and Energy & Power Industries
11.3.2 Germany
11.3.2.1 Surging Demand for PAM Solutions From Highly Competitive and Innovative Automobile Companies in Germany
11.3.3 France
11.3.3.1 Growing Manufacturing Sector in France Boosts Adoption of PAM Solutions
11.3.4 Italy
11.3.4.1 Increasing Efforts of Italian Utilities Toward Effective Management of Plant Assets to Drive Demand for PAM Solutions in Country
11.3.5 Rest of Europe
11.4 APAC
11.4.1 China
11.4.1.1 Increasing Number of Manufacturing Activities Expected to Fuel Growth of PAM Market in China
11.4.2 Japan
11.4.2.1 Growing Focus of Country on Implementing Smart Factory Solutions to Accelerate Demand for PAM Solutions
11.4.3 India
11.4.3.1 Growing Manufacturing Industry as Output of Make in India Campaign to Register Country as Fastest-Growing Market in APAC
11.4.4 South Korea
11.4.4.1 Rising Adoption of PAM Solutions in Discrete Industries to Lead Significant Growth in South Korean Market
11.4.5 Rest of APAC
11.5 Rest of the World
11.5.1 South America
11.5.1.1 Growing Awareness About Advantages of PAM Solutions Expected to Increase Their Demand in Brazil
11.5.2 Middle East and Africa
11.5.2.1 Increasing Adoption of PAM Solutions in Oil and Gas and Mining Facilities to Propel Market Growth in Middle East and Africa
12 Competitive Landscape (Page No. – 127)
12.1 Overview
12.2 Market Ranking Analysis
12.3 Competitive Leadership Mapping, 2018
12.3.1 Visionaries
12.3.2 Innovators
12.3.3 Dynamic Differentiators
12.3.4 Emerging Companies
12.4 Strength of Product Portfolio (For 25 Companies)
12.5 Business Strategy Excellence (For 25 Companies)
12.6 Competitive Situations and Trends
12.6.1 Contracts, Agreements, Collaborations, and Partnerships
12.6.2 Product Launches and Developments
12.6.3 Acquisitions
13 Company Profiles (Page No. – 137)
(Business Overview, Products & Services Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, and MnM View)*
13.1 Key Players
13.1.1 ABB LTD.
13.1.2 Emerson Electric Co.
13.1.3 Honeywell International, Inc.
13.1.4 Rockwell Automation, Inc.
13.1.5 Siemens AG
13.1.6 Yokogawa Electric Corporation
13.1.7 General Electric Co.
13.1.8 Endress+Hauser AG
13.1.9 Schneider Electric SE
13.1.10 SKF Group
13.2 Right to Win
13.3 Other Key Players
13.3.1 Dassault Systèmes
13.3.2 Petrofac
13.3.3 Entsika
13.3.4 Opentext
13.3.5 Phoenix AMC
13.3.6 SMAR International Corporation
13.3.7 IBM
13.3.8 Hexagon PPM
13.3.9 Aspen Tech
13.3.10 Bentley Systems
13.3.11 Nexus Global Business Solutions, Inc.
13.3.12 Infoplus Technologies UK Limited
13.3.13 Hubhead Corp.
13.3.14 DNR Process Solution Pte LTD
13.3.15 Plantvision AB
*Details on Business Overview, Products & Services Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, and MnM View Might Not Be Captured in Case of Unlisted Companies.
14 Appendix (Page No. – 171)
14.1 Insights of Industry Experts
14.2 Discussion Guide
14.3 Knowledge Store: Marketsandmarkets’ Subscription Portal
14.4 Available Customizations
14.5 Related Reports
14.6 Author Details



  • 世界のアクリルゴム市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のアクリルゴム市場が2018年681.19百万ドルから2027年1,619.42百万ドルまで年平均10.1%成長すると予測しています。当資料では、アクリルゴムについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(ジエンアクリレートゴム、活性塩素アクリレートゴム、エポキシアクリレー …
  • クラウドストレージサービスの世界市場予測・分析:エンドユーザー別
    Technavio社の本調査レポートでは、クラウドストレージサービスの世界市場について調べ、クラウドストレージサービスの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、クラウドストレージサービスの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(大企業、中小企業)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました …
  • 世界のパクロブトラゾール市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCによると世界のパクロブトラゾール市場が年平均5.2%成長すると予測しています。当資料では、パクロブトラゾールについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、製品別(95% TC、98% TC、その他)分析、用途別(現金作物、果物、穀物、大豆、野菜、その他)分析、地域別分析、主要動向、企業 …
  • 世界のレールグレージング市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCによると、世界のレールグレージング市場は予測期間中に年平均6.8%成長すると予想されます。当資料ではレールグレージングについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、製品別(サイドウィンドウ、フロントガラス、その他)分析、用途別(アフターマーケット、OEM)分析、地域別分析、主要動向、企 …
  • 世界のオゴノリアガロース市場2021、分析と2026年までの予測:メーカー別、地域別、技術別、用途別、製品タイプ別
  • スマート廃棄物管理の世界市場予測・分析:用途別
    Technavio社の本調査レポートでは、スマート廃棄物管理の世界市場について調べ、スマート廃棄物管理の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、スマート廃棄物管理の市場規模をセグメンテーション別(用途別(収集、埋立、回収&リサイクル、処理)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technav …
  • マイクロプリンティングの世界市場:タイプ別、素材別、用途別
    世界のマイクロプリンティング市場は2018年に約5億米ドル、2019-2026年の予測期間にわたって5%以上の成長率で成長すると予想されます。 マイクロプリンティングは、肉眼では読めない非常に小さなテキストを印刷する方法です。当調査レポートでは、マイクロプリンティングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、定義と範囲、動向、業界分析、タイプ別 …
  • 軍用トラックの世界市場予測:用途別、アクスル別、推進力別、トラック別
    当調査レポートでは、軍用トラックの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、用途別(貨物/物流、軍隊、ユーティリティ)分析、アクスル別(4x4、6x6、8x8)分析、推進力別(電気、ガソリン、ディーゼル)分析、トラック別(軽、中、重)分析、軍用トラックの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、 …
  • DC-DCコンバーターの世界市場予測(~2025年)
    当調査レポートでは、DC-DCコンバーターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、業種別(自動車、航空宇宙、医療、通信、産業)分析、フォームファクター別(フル、ハーフ、クォーター、エイト)分析、製品種類別分析、アウトプットパワー別分析、DC-DCコンバーターの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企 …
  • 陸電の世界市場予測:ショアサイド、シップサイド(船舶タイプ)
    当調査レポートでは、陸電の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、設置別(ショアサイド、シップサイド(船舶タイプ))分析、接続別(新規インストール、レトロフィット)分析、コンポーネント別(変圧器、開閉装置、周波数変換器、ケーブルおよび付属品)分析、陸電の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況 …
  • 使い捨て蓋の世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、使い捨て蓋の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、需要分析、価格分析、市場背景、用途別(カップ、トレイ、コンテナ、タンブラー、バケット、ボウル)分析、素材別(紙、プラスチック)分析、製品タイプ別(全閉、直飲み、間接飲み)分析、最終用途別(フードサービスアウトレット、施設、オンライン食品小売、家 …
  • 世界の機器キャリブレーター市場2013-2018及び予測2019-2027
  • 自動芝刈り機の世界市場:製品別、用途別
    当調査レポートでは、自動芝刈り機の世界市場について調査・分析し、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、製品別分析、用途別分析、地域別分析、競合分析、企業概要、などを含め以下の構成でお届けします。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・自動芝刈り機の世界市場:製品別(ロール芝刈り機、スラブ芝刈り機) ・自動芝刈り機の世界 …
  • 世界のアボカドオイル市場及び機会分析2019-2029
  • FOUPキャリアの世界市場、洞察と2027年までの予測
  • コンベヤーモニタリングの世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、コンベヤーモニタリングの世界市場規模が2017年1931.6億ドルから2026年3127.5億ドルまで年平均5.5%成長すると予測しています。当調査レポートでは、コンベヤーモニタリングの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、コンベヤーモニタリング市場規模、種類別(コンベアベルト監視、コンベアモーター監視)分析、 …
  • セキュリティポリシー管理の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、セキュリティポリシー管理の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、コンポーネント別(ソリューション及びサービス)分析、製品種類別(ネットワークポリシー管理、コンプライアンス及び監査、変更管理、脆弱性評価)分析、組織規模別分析、業種別分析、セキュリティポリシー管理の世界市場規 …
  • 獣医整形外科の世界市場:製品別(機器、インプラント)、用途別(膝関節全置換、外傷固定)、エンドユーズ別
    Grand View Research社は、獣医整形外科の世界市場規模が年平均8.4%成長して2026年まで752.96百万ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、獣医整形外科の世界市場について調査・分析し、獣医整形外科の世界市場動向、獣医整形外科の世界市場規模、市場予測、製品別(機器、インプラント)分析、エンドユーズ別分析、主要地域別市場規模、競 …
  • 気腹切開装置の市場規模、シェア、トレンド分析レポート:用途別(腹腔鏡手術、肥満手術、心臓手術)、エンドユース別(病院、外来手術センター)、セグメント別予測、2021年~2028年
  • 塩バターの世界市場2021年:メーカー別、地域別、タイプ別、用途別、2026年予測
  • 印刷・貼付ラベリングマシンの世界市場、2021年の洞察、分析、2026年までの予測:メーカー別、地域別、技術別、用途別、製品タイプ別
  • 埋め込み型薬剤溶出デバイスの世界市場2019-2029
    本調査は埋め込み型薬剤溶出デバイスの現状および将来展望について、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、市場要因、需要分析、価格分析、市場背景、技術別(アクティブ薬剤溶出デバイス、パッシブ薬剤溶出デバイス)分析、製品別(植込み型薬剤注入ポンプ、 眼内薬物溶出デバイス、避妊薬溶出デバイス、ブプレノルフィンインプラント、薬物溶出ステント)分析、用途別(糖尿病 …
  • 世界の分子育種市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の分子育種市場が2018年18.2憶ドルから2027年85.6憶ドルまで年平均18.7%成長すると予測しています。当資料では、分子育種について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、マーカー別(一塩基多型(SNP)、シンプルシーケンスリピート(SSR)、その他)分析、プロセス別(マ …
  • 世界のリチウムイオン電池用銅箔市場 – 展望・2021-2027年の予測
  • 頭蓋顎顔面固定(CMF)装置の世界市場:製品別(頭蓋フラップ固定、CMF伸延、TMJ置換、胸部固定、骨移植代替)、材料別、用途別
    Grand View Research社は、頭蓋顎顔面固定(CMF)装置の世界市場規模が年平均6.0%成長して2026年まで38.8億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、頭蓋顎顔面固定(CMF)装置の世界市場について調査・分析し、頭蓋顎顔面固定(CMF)装置の世界市場動向、頭蓋顎顔面固定(CMF)装置の世界市場規模、市場予測、製品別(頭蓋フラッ …
  • 生細胞イメージングの世界市場:製品およびサービス別、用途別、エンドユーザー別
    世界の生細胞セルイメージング市場は、2018年に約19.1億米ドル、2019-2026年の予測期間にわたって9.0%以上の成長率で成長すると予想されています。 生細胞イメージングは、分析システム、または細胞分析装置、顕微鏡などのハイコンテンツスクリーニングおよびイメージングシステムによる生細胞の研究として定義できます。当調査レポートでは、生細胞イメージングの …
  • ファッションにおけるAIの世界市場予測:コンポーネント別、用途別、展開モード別、カテゴリ別
    当調査レポートでは、ファッションにおけるAIの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、コンポーネント別(ソリューション及びサービス)分析、用途別(製品推奨、製品検索&発見、CRM)分析、展開モード別分析、カテゴリ別(アパレル、アクセサリー、美容&化粧品)分析、ファッションにおけるAIの世界市場 …
  • 融資処理ソフトウェアの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、融資処理ソフトウェアの世界市場について調べ、融資処理ソフトウェアの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、融資処理ソフトウェアの市場規模をセグメンテーション別(展開別(クラウドベース、オンプレミス)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technav …
  • 植物エキスの世界市場予測(~2025年)
    当調査レポートでは、植物エキスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、種類別(フィトメディシン&ハーブエキス、エッセンシャルオイル、スパイス、フレーバー&フレグランス)分析、用途別(医薬品および栄養補助食品、食品および飲料、化粧品)分析、由来別分析、植物エキスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争 …
  • オンライン衣類レンタルの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、オンライン衣類レンタルの世界市場について調べ、オンライン衣類レンタルの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、オンライン衣類レンタルの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(女性、男性、子供)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・ …
  • アンダーフィル材料の世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、アンダーフィル材料の世界市場規模が2017年2405.6億ドルから2026年5355.6億ドルまで年平均9.3%成長すると予測しています。当調査レポートでは、アンダーフィル材料の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、アンダーフィル材料市場規模、製品別(フローアンダーフィル材(NUF)、キャピラリーアンダーフィル …
  • グライコミックス/糖鎖生物学の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、グライコミックス/糖鎖生物学の世界市場について調査・分析し、市場動向、競合分析、製品別(酵素、キット、試薬、器具)分析、用途別(医薬品発見&開発、診断、その他の用途)分析、エンドユーズ別(学術研究機関、製薬企業、バイオテクノロジー企業、受託研究機関(CRO))分析、地域別分析、企業動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範 …
  • 飼料用血漿タンパク質の世界市場予測(~2025年)
    当調査レポートでは、飼料用血漿タンパク質の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、由来別(ブタ、ウシ、およびその他)分析、用途別(豚用飼料、ペットフード、アクア飼料、その他(反すう動物および家禽用飼料を含む))分析、飼料用血漿タンパク質の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届け …
  • 世界の誘導ホブ市場予測・分析2020-2024
    「誘導ホブの世界市場2020-2024」は、誘導ホブについて市場概要、市場規模、製品別(内蔵型、自立型)分析、流通チャンネル別(オフライン、オンライン)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・誘導ホブの世 …
  • シリコンEPIウェーハの世界市場:機会分析及び産業予測2019–2026
    本市場調査レポートではシリコンEPIウェーハについて、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、種類別(ヘテロエピタキシー、ホモエピタキシー)分析、ウエハーサイズ別(6インチ、8インチ、12インチ、その他)分析、用途別(LED、パワー半導体、MEMSベースのデバイス)分析、業種別(コンシューマーエレクトロニクス、自動車、ヘルスケア、 産業、その他 …
  • 世界の保護ケース市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の保護ケース市場が2018年1,044万ドルから2027年1,648万ドルまで年平均5.2%成長すると予測しています。当資料では、保護ケースについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、装置別(タブレット、スマートフォン)分析、価格帯別(プレミアム、ミディアム、ロー)分析、ケース …
  • バイオプロセス検証の世界市場予測:抽出物及び浸出物、完全性テスト、微生物学テスト
    当調査レポートでは、バイオプロセス検証の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、テスト種類別(抽出物および浸出物、完全性テスト、微生物学テスト)分析、プロセスコンポーネント別(フィルター要素、バイオリアクター)分析、エンドユーザー別(CDMO、バイオテクノロジー、製薬会社)分析、バイオプロセス …
  • 世界のハイパースペクトルイメージングシステム市場予測2024年:製品別、技術別、用途別
    MarketsandMarkets社は、ハイパースペクトルイメージングシステムの世界市場規模が2019年111億ドルから2024年252億ドルまで年平均17.8%成長すると予測しています。本書は、世界のハイパースペクトルイメージングシステム市場について調査・分析し、市場概要、製品別(カメラ、アクセサリー)分析、技術別(プッシュブルーム、スナップショット、その …
  • 世界のコルゲートグリス市場展望、2021-2027年の予測
  • 軟磁性粉末の世界市場:電気鋼、冷間圧延ラミネーション鋼、ソフトフェライト、アモルファス鋼
    Technavio社の本調査レポートでは、軟磁性粉末の世界市場について調べ、軟磁性粉末の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、軟磁性粉末の市場規模をセグメンテーション別(製品別(電気鋼、冷間圧延ラミネーション鋼、ソフトフェライト、アモルファス鋼、その他)、エンドユーザー別(電気および電子機器、自動車 …
  • ネットワーク分析の世界市場2019-2026:構成要素別、用途別、展開タイプ別、組織規模別、エンドユーザー別
    本調査レポートでは、ネットワーク分析の世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、構成要素別(ネットワークインテリジェンスソリューション&サービス)分析、用途別(ネットワークパフォーマンス管理、顧客分析、品質管理)分析、展開タイプ別(オンプレミス、クラウド)分析、組織規模別(SME、大企業)分析、エンドユーザー別(クラ …
  • 骨移植&代替品の世界市場2019-2026:製品別、用途別
    本調査レポートでは、骨移植&代替品の世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、製品別(同種移植片、骨移植片代替品、細胞ベース基質(CBM))分析、用途別(脊椎固定術、外傷頭蓋顎顔面外科手術、関節再建、歯科骨移植)分析、地域別分析、競争状況などで構成されています。 ・エグゼクティブサマリー ・市場の定義・範囲 ・市場動 …
  • マントル細胞リンパ腫治療法の世界市場:併用療法、単独療法
    Technavio社の本調査レポートでは、マントル細胞リンパ腫治療法の世界市場について調べ、マントル細胞リンパ腫治療法の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、マントル細胞リンパ腫治療法の市場規模をセグメンテーション別(製品別(併用療法、単独療法)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他) …
  • 世界の精密誘導弾薬市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の精密誘導弾薬市場が2018年274憶ドルから2027年620.1憶ドルまで年平均9.5%成長すると予測しています。当資料では、精密誘導弾薬について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(自律的、半自律)分析、製品別(誘導弾薬、誘導ロケット、徘徊型兵器、戦術ミサイル)分析、 …
  • 複合材製ローラーの世界市場:繊維の種類別、樹脂の種類別、エンドユーザー別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートでは複合材製ローラーについて、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、繊維の種類別(ガラス、カーボン、その他)分析、樹脂の種類別(熱硬化性樹脂、熱可塑性樹脂)分析、エンドユーザー別(採鉱、パルプおよび紙、繊維、フィルムおよび箔加工、その他)分析、地域別分析、競争状況、調査プロセスなどを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・ …
  • 機械釉クラフトリリースライナーの世界市場、洞察2021年、分析と2026年までの予測:メーカー別、地域別、技術別、用途別、製品タイプ別
  • ラクトフェリンの世界市場2019 – 2025:機能別、用途別、地域別、セグメント予測
    本レポートでは、ラクトフェリンの世界市場について、調査手法および範囲、エグゼクティブサマリ-、変数・傾向、機能別(鉄の吸収、抗菌、腸内細菌叢の保護)分析、用途別(食品および飲料、乳児用調製粉乳、スポーツおよび機能性食品)分析、最終用途別(病院、その他)分析、地域別分析、競合状況、企業概要などを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・調査手法および範囲 ・エグ …
  • 随伴水処理の世界市場2019-2026
    本資料は、随伴水処理の世界市場について調べ、随伴水処理の世界規模、市場動向、市場環境、用途別(オンショア及びオフショア)分析、サービス別(一次、二次、三次、その他の治療)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・随伴水 …
  • 世界の歯科生体材料市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートは歯科生体材料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(骨移植、膜及び組織再生製品)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 …
  • 世界の月経カップ市場2020-2024
    「月経カップの世界市場2020-2024」は、月経カップについて市場概要、市場規模、製品別(再利用可能月経カップ、使い捨て月経カップ)分析、流通チャンネル別(小売、オンライン)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場 …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様