世界の女性健康管理市場予測2024年:薬物別、用途別

LINEで送る

1 Introduction (Page No. – 17)
1.1 Objectives of the Study
1.2 Market Definition
1.3 Market Scope
1.3.1 Markets Covered
1.3.2 Years Considered for the Study
1.4 Currency
1.5 Limitations
1.6 Stakeholders
2 Research Methodology (Page No. – 20)
2.1 Research Data
2.1.1 Secondary Sources
2.1.1.1 Key Data From Secondary Sources
2.1.2 Primary Sources
2.1.2.1 Key Data From Primary Sources
2.1.2.2 Key Industry Insights
2.2 Market Size Estimations
2.3 Market Breakdown and Data Triangulation
2.4 Assumptions for the Study
3 Executive Summary (Page No. – 28)
4 Premium Insights (Page No. – 31)
4.1 Women’s Healthcare Market Overview
4.2 Market, By Drug (2019–2024)
4.3 Market, By Application (2019 vs 2024)
4.4 Market: Geographic Growth Opportunities
5 Market Overview (Page No. – 35)
5.1 Introduction
5.2 Market Dynamics
5.2.1 Market Drivers
5.2.1.1 Growing Incidence of Chronic Health Conditions Among Women
5.2.1.2 Demand for Contraceptives to Prevent Unintended Pregnancies
5.2.1.3 Government Initiatives to Curb Population Growth
5.2.1.4 Growing Focus on Product R&D
5.2.2 Market Opportunities
5.2.2.1 Emerging Markets
5.2.3 Market Challenges
5.2.3.1 Reluctance to Use Contraceptives
5.2.3.2 Market, By Drug
5.3 Introduction
5.4 Prolia
5.4.1 Prolia Accounts for the Largest Share of the Market
5.5 Xgeva
5.5.1 Xgeva is Primarily Marketed in the US and European Countries
5.6 Forteo
5.6.1 Eli Lilly is Expected to Experience A Revenue Decline in the Coming Years Due to the Patent Expiry of Forteo
5.7 Mirena
5.7.1 Mirena is Widely Accepted Amongst End Users Owing to the Minimal Side-Effects Associated With It
5.8 Nuvaring
5.8.1 Nuvaring is One of the Top-Selling Drugs From Merck (US) in the Women’s Health Category
5.9 Premarin
5.9.1 Premarin is Used for the Treatment of Osteoporosis in Women
5.10 Ortho Tri-Cy Lo (28)
5.10.1 Growing Number of Anda to Market Generic Versions of Ortho Tri-Cy Lo (28) to Hamper Its Sales in the Coming Years
5.11 Evista
5.11.1 Intense Generic Competition has Led to A Year-On-Year Decline in Evista’s Sales
5.12 Reclast/Aclasta
5.12.1 Aclasta has More Benefits as Compared to Other Drugs
5.13 Zometa
5.13.1 Early Patent Expiry of Zometa in the US and Europe has Affected Its Sales
5.14 Minastrin 24 FE
5.14.1 Availability of Low-Priced Generic Versions of Minastrin 24 FE is One of the Main Reasons for the Lower Sales of This Drug
5.15 Actonel
5.15.1 Intense Competition in the Osteoporosis Market has Led to A Sales Decline in Actonel in the Last Few Years
5.16 Pipeline Drugs
6 Women’s Healthcare Market, By Application (Page No. – 65)
6.1 Introduction
6.2 Postmenopausal Osteoporosis
6.2.1 High Prevalence of Osteoporosis in Women has Prompted Companies to Focus on This Therapeutic Area
6.3 Contraceptives
6.3.1 Benefits Offered By Contraceptives Driving Their Demand Among End Users
6.4 Menopause
6.4.1 Demand for Non-Hormonal Therapies has Increased Over the Last Few Years
6.5 Hormonal Infertility
6.5.1 Increasing Awareness About Ovulation Health to Support Market Growth
6.6 Polycystic Ovary Syndrome
6.6.1 Growing Prevalence of Pcos is Responsible for the Market Growth
6.7 Endometriosis
6.7.1 Orilissa is the First and Only Oral Treatment Specifically Available for Women With Endometriosis Pain
6.8 Other Applications
7 Women’s Healthcare Market, By Region (Page No. – 79)
7.1 Introduction
7.2 North America
7.2.1 US
7.2.1.1 Strong Economy and High Contraception Awareness are Key Factors Driving Market Growth in the US
7.2.2 Canada
7.2.2.1 Growing Prevalence of Pcos and Obesity to Support the Market Growth in Canada
7.3 Europe
7.3.1 Germany
7.3.1.1 Germany Holds the Largest Share of the Market in Europe
7.3.2 UK
7.3.2.1 Government Support and Favorable Training Programs are Major Market Drivers in the UK
7.3.3 France
7.3.3.1 High Prevalence of Lifestyle Disorders Among Women in France to Support the Market Growth
7.3.4 Spain
7.3.4.1 Improved Healthcare Expenditure to Support the Market in Spain
7.3.5 Italy
7.3.5.1 Relatively High Awareness of Contraceptives to Drive Market Growth in Italy
7.3.6 Rest of Europe
7.4 Asia Pacific
7.4.1 Japan
7.4.1.1 Japan Dominates the APAC Market for Women’s Healthcare
7.4.2 China
7.4.2.1 Growing Population and Urbanization are Factors Responsible for the Growth of the Market in China
7.4.3 India
7.4.3.1 Increasing Government Initiatives to Curb Population Growth Will Drive Market Growth in India
7.4.4 Rest of APAC
7.5 Latin America
7.5.1 Increasing Lifestyle Diseases and Awareness Among Women to Drive Market Growth in Latin America
7.6 Middle East & Africa
7.6.1 Increasing Government Initiatives to Curb Population Growth Will Drive Market Growth in India
8 Competitive Landscape (Page No. – 110)
8.1 Overview
8.2 Market Share Analysis
8.3 Competitive Leadership Mapping
8.3.1 Visionary Leaders
8.3.2 Dynamic Differentiators
8.3.3 Innovators
8.3.4 Emerging Players
9 Company Profiles (Page No. – 114)
(Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, MnM View)*
9.1 Bayer AG
9.2 Allergan
9.3 Merck & Co
9.4 Pfizer
9.5 Amgen
9.6 Agile Therapeutics
9.7 Ferring Pharmaceuticals
9.8 Mylan NV
9.9 Lupin Limited
9.10 Blairex Laboratories, Inc.
9.11 Apothecus Pharmaceutical Corporation
9.12 Eli Lilly and Company
9.13 Novartis AG
9.14 Johnson & Johnson Services Inc.
*Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, MnM View Might Not Be Captured in Case of Unlisted Companies.
10 Appendix (Page No. – 140)
10.1 Discussion Guide
10.2 Knowledge Store: Marketsandmarkets’ Subscription Portal
10.3 Available Customizations
10.4 Related Reports
10.5 Author Details



  • タンパク質発現の世界市場:システムタイプ別、製品およびサービス別、用途別、エンドユーザー別
    世界のなタンパク質発現市場は2018年に約1億4,420万米ドルに達し、2019-2026年の予測期間にわたって11.50%以上の成長率で成長すると予想されています。 タンパク質発現は、生体内においてタンパク質の特性評価、修飾、調節、および生成を行う手法または方法論です。当調査レポートでは、タンパク質発現の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー …
  • 光スペクトラムアナライザーの世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、光スペクトラムアナライザーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、ボリューム分析、価格分析、市場背景、製品タイプ別(ベンチトップ、ハンドヘルド、ポータブル)分析、最終用途別(ITおよび通信、半導体および電子機器、医療およびヘルスケア、エネルギーとユーティリティ、自動車、機関、政府と防衛)分析、 …
  • ゴム製タイヤ&チューブのパキスタン市場2019-2026:機会分析・産業予測
    本調査レポートでは、ゴム製タイヤ&チューブのパキスタン市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、経路別(OEM、アフターマーケット)分析、構成要素別(タイヤ、チューブ)分析、デザイン別(ラジアル、バイアス)分析、車両種類別(乗用車、商用車、二輪車、三輪車、農業用トラクター、OTR/TBR)分析、企業概要などを総合的、多面的にまと …
  • 高性能フルオロポリマーの世界市場予測:PTFE、FEP、PFA / MFA、ETFE
    当調査レポートでは、高性能フルオロポリマーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別(PTFE、FEP、PFA / MFA、ETFE)分析、フォーム別(コーティング、フィルムおよび膜、チューブ)分析、エンドユーズ産業別(産業加工、輸送、電気電子、医療)分析、高性能フルオロポリマーの世界市 …
  • 先進高強度鋼の世界市場予測・分析:エンドユーザー別
    Technavio社の本調査レポートでは、先進高強度鋼の世界市場について調べ、先進高強度鋼の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、先進高強度鋼の市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(自動車、建設、航空および船舶、その他)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社 …
  • 特殊照明の世界市場:光源別、用途別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートでは特殊照明について、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、光源別(LED、ハロゲンランプ、キセノン電球、白熱灯)分析、用途別(エンターテイメント、医療、UVランプ、その他)分析、地域別分析、競争状況、調査プロセスなどを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・エグゼクティブサマリー ・定義および範囲 ・市場動向 ・産業分析 …
  • イェルバマテ茶の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、イェルバマテ茶の世界市場について調べ、イェルバマテ茶の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、イェルバマテ茶の市場規模をセグメンテーション別(流通チャンネル別(オフライン、オンライン)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、南米)に分けて …
  • 世界の女性健康管理市場予測2024年:薬物別、用途別
    MarketsandMarkets社は、女性健康管理の世界市場規模が2019年96億ドルから2024年178憶ドルまで年平均13.2%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界の女性健康管理市場を広く調査・分析し、市場概要、用途別(閉経後骨粗鬆症、避妊薬、閉経期、ホルモン不妊症、多嚢胞性卵巣症候群、子宮内膜症、その他の用途)分析、地域別分析、競合動向 …
  • 世界の精密誘導弾薬市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の精密誘導弾薬市場が2018年274憶ドルから2027年620.1憶ドルまで年平均9.5%成長すると予測しています。当資料では、精密誘導弾薬について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(自律的、半自律)分析、製品別(誘導弾薬、誘導ロケット、徘徊型兵器、戦術ミサイル)分析、 …
  • 自動車用暖房・換気・空調(HVAC)コンプレッサーの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、自動車用暖房・換気・空調(HVAC)コンプレッサーの世界市場について調べ、自動車用暖房・換気・空調(HVAC)コンプレッサーの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、自動車用暖房・換気・空調(HVAC)コンプレッサーの市場規模をセグメンテーション別(用途別(乗 …
  • エステル類のアメリカ市場2019-2025
  • リグノスルホン酸塩の世界市場:リグノスルホン酸ナトリウム、リグニンスルホン酸カルシウム、リグニンスルホン酸マグネシウム
    Technavio社の本調査レポートでは、リグノスルホン酸塩の世界市場について調べ、リグノスルホン酸塩の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、リグノスルホン酸塩の市場規模をセグメンテーション別(製品別(リグノスルホン酸ナトリウム、リグニンスルホン酸カルシウム、リグニンスルホン酸マグネシウム、その他) …
  • 獣医用疼痛管理の世界市場:薬、デバイス
    Technavio社の本調査レポートでは、獣医用疼痛管理の世界市場について調べ、獣医用疼痛管理の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、獣医用疼痛管理の市場規模をセグメンテーション別(製品別(薬、デバイス)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は獣医用疼痛管理の世界市場規 …
  • スーパーフードの世界市場:製品タイプ別(スーパーフルーツ、スーパーシード・スーパーグレイン、食用海藻、その他のスーパーフード)、地域別予測
    本資料は、スーパーフードの世界市場について調べ、スーパーフードの世界規模、市場動向、市場環境、製品タイプ別(スーパーフルーツ、スーパーシード・スーパーグレイン、食用海藻、その他のスーパーフード)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼク …
  • 世界のリチウムイオン電池用銅箔市場 – 展望・2021-2027年の予測
  • 疼痛管理装置の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、疼痛管理装置の世界市場について調査・分析し、市場動向、競合分析、製品別(電気刺激装置、ラジオ波アブレーション、鎮痛剤注入ポンプ、神経刺激)分析、用途別(がん、神経因性疼痛、顔面および片頭痛、筋骨格障害、トラウマ)分析、地域別分析、企業動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動向 ・競合 …
  • 術中イメージングの世界市場2019 – 2026:製品別、用途別、最終用途別、地域別、セグメント予測
    本レポートでは、術中イメージングの世界市場について、調査手法および範囲、エグゼクティブサマリ-、変数・傾向、製品別(iCT、iMRI)分析、分析、用途別(神経外科、整形外科)、最終用途別(病院、その他)分析、地域別分析、競合状況などを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・調査手法および範囲 ・エグゼクティブサマリ- ・術中イメージング市場:変数・傾向 ・術 …
  • フルオロケイ酸の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、フルオロケイ酸の世界市場について調べ、フルオロケイ酸の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、フルオロケイ酸の市場規模をセグメンテーション別(用途別(水フッ化、化学製造、金属表面処理及び電気めっき、処理非表示、その他)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨ …
  • 世界の屋内3Dレーザースキャナー市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界の屋内3Dレーザースキャナー市場が2017年37.9憶ドルから2026年65.8憶ドルまで年平均6.3%成長すると予測しています。当資料では屋内3Dレーザースキャナーについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、製品別(自動化CMMベース、ハンドヘルド、デスクトップおよび固定、三 …
  • 電子走査アレイの世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、電子走査アレイの世界市場規模が2017年66.8億ドルから2026年123.9億ドルまで年平均7.1%成長すると予測しています。当調査レポートでは、電子走査アレイの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、電子走査アレイ市場規模、プラットフォーム別(空中、地上、海軍)分析、アレイジオメトリ別(周波数走査アレイ、線形 …
  • 体外診断(IVD)品質管理市場:供給源別(血漿、全血、尿)、技術別(免疫測定、血液、微生物、分子診断)、メーカー別(サードパーティ、OEM)、エンドユーザー別(病院、研究所)- 2026年までの世界予測
  • 降圧薬の世界市場2019-2026:機会分析・産業
    本調査レポートでは、降圧薬の世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、治療クラス別(利尿薬、ACE阻害薬、カルシウムチャネル遮断薬、血管拡張薬、ベータアドレナリン遮断薬、その他)分析、流通経路別(小売薬局、病院薬局、Eコマース、その他)分析、地域別分析、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション …
  • 有機凝集剤の世界市場、洞察2021年、分析と2026年までの予測:メーカー別、地域別、技術別、用途別、製品タイプ別
  • 腫瘍治療薬の日本市場2019-2026
  • 世界の自動車用リレー市場予測2027年:種類別、アンペア別、用途別、車種別、EVリレー種類別、48Vリレー別、地域別
    MarketsandMarkets社は、自動車用リレーの世界市場規模が2019年142億ドルから2027年218億ドルまで年平均5.5%成長すると予測しています。本書は、世界の自動車用リレー市場について調査・分析し、市場概要、リレー種類別(プリント基板リレー(PCB)、プラグインリレー、高電圧リレー、保護リレー、信号リレー、タイムリレー)分析、用途別(ドアロ …
  • 世界の助成金管理ソフトウェア市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の助成金管理ソフトウェア市場が2018年10憶ドルから2027年28憶まで年平均12.1%成長すると予測しています。当資料では、助成金管理ソフトウェアについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、組織規模別(大企業、中小企業)分析、機能別(文書管理、3アプリケーションの追跡、パフ …
  • 世界の手術ブーム市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • スポーツ用医学品の世界市場:製品別(身体再建・修理、身体サポート・回復)、用途別(膝、肩)
    Grand View Research社は、スポーツ用医学品の世界市場規模が年平均7.8%成長して2026年まで134億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、スポーツ用医学品の世界市場について調査・分析し、スポーツ用医学品の世界市場動向、スポーツ用医学品の世界市場規模、市場予測、製品別(身体再建・修理、身体サポート・回復)分析、主要地域別市場規模 …
  • イベント管理ソフトウェアの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、イベント管理ソフトウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、コンポーネント別(ソフトウェア(イベント登録および発券ソフトウェア、イベントプランニングソフトウェア、イベントマーケティングソフトウェア)およびサービス)分析、展開タイプ別分析、組織サイズ別分析、エンドユーザー別分析、イベン …
  • 気管切開製品の世界市場予測:気管切開チューブ(二重内腔、カフ付き、有窓)、アクセサリ
    当調査レポートでは、気管切開製品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、製品別(気管切開チューブ(二重内腔、カフ付き、有窓)、アクセサリ)分析、技術別(シアリア・ブルー・ライノ、トランスラリンジアル、パーカットウィスト、シャクナー/ラピトラック、トランスラリンジアル/ファントーニ) …
  • 占有センサーの世界市場2019-2026:ネットワークタイプ別、建物タイプ別、用途別、地域別
    当調査レポートでは、占有センサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリ-、定義・範囲、市場動向、市場分析、ネットワークタイプ別(有線、無線)分析、技術別(超音波、受動赤外線、マイクロ波)分析、建物タイプ別(住宅、商業)分析、用途別(照明制御、HVAC、セキュリティ、監視)分析、地域別分析、競合状況、調査プロセスなどを含め以下の構成でお届けします …
  • PDMS(ポリジメチルシロキサン)の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、PDMS(ポリジメチルシロキサン)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別(LMW、HMW、UHMW)分析、フォーム別(エラストマー、流体、樹脂)分析、エンドユーズ産業別(産業プロセス、建築・建設、家庭・パーソナルケア、電気・電子、輸送、ヘルスケア)分析、PDMS(ポリジメチルシロ …
  • 水中通気性フィルター(SAF)の世界市場の洞察・予測(~2027年)
  • 世界の位置センサー市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界の位置センサー市場が2017年42.7憶ドルから2026年100.7憶ドルまで年平均10.0%成長すると予測しています。当資料では位置センサーについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、出力別(アナログ出力、デジタル出力)分析、接続タイプ別(コンタクトタイプ、ノンコンタクトタイ …
  • ミニドローンの世界市場:メーカー別、地域別、技術別、用途別、製品タイプ別、2021年の洞察、分析、2026年までの予測
  • 自動ラベル貼り機の世界市場2019-2026:種類別、業種別
    本調査レポートでは、自動ラベル貼り機の世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、種類別(自己粘着性/感圧性ラベラー、シュリンクスリーブ/ストレッチスリーブラベラー、接着剤ベースラベラー)分析、業種別(食品&飲料、医薬品、消費財、化粧品&パーソナルケア、その他)分析、地域別分析、競争状況などで構成されています。 ・エグ …
  • 世界のCCTVセキュリティレンズ市場の洞察・予測(~2027年)
  • 世界のスマート教室市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界のスマート教室市場が2017年505.3憶ドルから2026年1345.9憶ドルまで年平均11.5%成長すると予測しています。当資料ではスマート教室について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、教育制度別(評価システム、教室管理システム、コラボレーションシステム、コンテンツ作成シス …
  • 世界の提案管理ソフトウェア市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の提案管理ソフトウェア市場が2018年12.9憶ドルから2027年52.7憶ドルまで年平均16.9%成長すると予測しています。当資料では、提案管理ソフトウェアについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、企業規模別(中小企業、大企業)分析、コンポーネント別(ソフトウェア、サービス …
  • 粉末コーティング剤のインド市場
  • 世界のブラシ付きDCモーター市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCによると、世界のブラシ付きDCモーター市場は予測期間中に年平均6.5%成長すると予測しています。当資料ではブラシ付きDCモーターについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、出力別(375kWを超えるo / p、 750W o / p未満、750Wと75kWの間o / p、75kWと3 …
  • 活性アルミナの世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、活性アルミナの世界市場について調査・分析し、市場動向、用途別(乾燥剤、フッ化物吸着剤、バイオセラミックス、その他)分析、エンドユーズ別(水処理、石油・ガス、プラスチック、ヘルスケア、その他)分析、地域別分析、競合分析、企業動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動向 ・活性アルミナの世 …
  • 抗血管内皮増殖因子(VEGF)治療薬の世界市場規模、シェア、動向分析レポート:製品別(アイリーア、ベオビュ)、疾患別(糖尿病性網膜症、AMD)、地域別(APAC, 北米)、セグメント別、予測2021年~2028年
  • 自動運転車用HDマップの世界市場予測:ソリューション別、自動化レベル別、使用別、車種別
    当調査レポートでは、自動運転車用HDマップの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、ソリューション別(クラウドベース、組み込み)分析、自動化レベル別分析、使用別(旅客および商用)分析、車種別分析、自動運転車用HDマップの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けい …
  • 身体障害者向け車両の世界市場予測(~2027年)
    当調査レポートでは、身体障害者向け車両の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、車種別(アダプティブ4輪車、モビリティスクーター)分析、製造種類別(OEM・サードパーティカスタマイズ)分析、エントリーメカニズム別分析、エントリーコンフィギュレーション別分析、身体障害者向け車両の世界市場規模及び予測、市場動向、 …
  • 植物性飲料の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、植物性飲料の世界市場について調べ、植物性飲料の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、植物性飲料の市場規模をセグメンテーション別(由来別(アーモンド、大豆、ココナッツ、その他)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、南米)に分けて算出しま …
  • 世界の医療文書管理システム市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の医療文書管理システム市場が2018年3.7237憶ドルから2027年13.995憶ドルまで年平均15.0%成長すると予測しています。当資料では医療文書管理システムについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、配信モード別(ウェブベース、クラウドベース、オンプロミス)分析、用途別 …
  • EV充電ケーブルの世界市場2019-2026:電源タイプ別、用途別、ケーブル長別、形状別、充電レベル別
    本調査レポートでは、EV充電ケーブルの世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、電源タイプ別(AC充電、DC充電)分析、用途別(プライベート充電、公共充電)分析、ケーブル長別(2メートル~5メートル、6メートル~10メートル、10メートル以上)分析、形状別(ストレート、コイル状)分析、充電レベル別(レベル1、レベル2 …
  • 世界の紙ストロー市場予測2024年:材料種類、製品種類別、ストロー長さ別、ストロー直径別、エンドユーズ用途別、地域別
    MarketsandMarkets社は、紙ストローの世界市場規模が2019年585百万ドルから2024年1687百万ドルまで年平均23.6%成長すると予測しています。当資料では、世界の紙ストロー市場を統合的に調査・分析し、市場概要、材料種類別(バージンペーパー、再生紙)分析、製品種類別(印刷済み、非印刷)分析、ストロー長さ別( 10.5インチ)分析、ストロー …
  • カーペット&ラグの世界市場 2021-2025年

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様