"世界の電気手術市場予測2025年:製品別、手術別、エンドユーザー別、地域別" 調査データ


▼当市場調査データについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
世界の電気手術市場予測2025年:製品別、手術別、エンドユーザー別、地域別...市場動向/規模/将来展望...

*** 調査レポートのコンテンツ(一部抜粋)***

LINEで送る

1 Introduction (Page No. – 19)
1.1 Objectives of the Study
1.2 Market Definition
1.3 Market Scope
1.3.1 Markets Covered
1.3.2 Years Considered for the Study
1.4 Currency
1.5 Stakeholders
2 Research Methodology (Page No. – 24)
2.1 Research Data
2.1.1 Secondary Data
2.1.1.1 Key Data From Secondary Sources
2.1.2 Primary Data
2.1.2.1 Key Data From Primary Sources
2.2 Market Size Estimation
2.2.1 Product-Based Market Estimation
2.2.2 Type of Surgery-Based Market Estimation
2.2.3 Primary Research Validation
2.3 Market Breakdown and Data Triangulation
2.4 Research Limitations and Assumptions
2.4.1 Limitations
2.4.2 Assumptions
3 Executive Summary (Page No. – 35)
4 Premium Insights (Page No. – 38)
4.1 Electrosurgery Market Overview
4.2 Regional Analysis: Market, By Product, (2019)
4.3 Market, By Type of Surgery, 2019 vs 2025 (USD Million)
4.4 Market, By End User, 2019 vs 2025 (USD Million)
4.5 Market, By Country (2019–2025)
5 Market Overview (Page No. – 42)
5.1 Introduction
5.2 Market Dynamics
5.2.1 Drivers
5.2.1.1 Technological Advancements in Electrosurgical Instruments
5.2.1.2 Rising Number of Medical, Cosmetic, and Age-Related Surgeries
5.2.1.3 Increasing Demand for Minimally Invasive Surgeries
5.2.1.4 Rising Number of Ambulatory Surgery Centers
5.2.2 Restraints
5.2.2.1 Risks Associated With Electrosurgical Procedures
5.2.3 Opportunities
5.2.3.1 Emerging Countries
5.2.3.2 Expected Increase in the Number of Bariatric Procedures Due to the Growing Prevalence of Obesity
5.2.4 Challenges
5.2.4.1 Stiff Competition Among Market Players
6 Electrosurgery Market, By Product (Page No. – 47)
6.1 Introduction
6.2 Electrosurgical Instruments
6.2.1 High Use of Instruments in Minimally Invasive Surgeries Will Increase the Demand for Market Products
6.2.1.1 Bipolar Electrosurgical Instruments
6.2.1.1.1 Advanced Vessel Sealing Instruments
6.2.1.1.2 Bipolar Forceps
6.2.1.2 Monopolar Electrosurgical Instruments
6.2.1.2.1 Electrosurgical Pencils
6.2.1.2.2 Electrosurgical Electrodes
6.2.1.2.3 Suction Coagulators
6.2.1.2.4 Monopolar Forceps
6.3 Electrosurgical Generators
6.3.1 Technological Advancements in Electrosurgical Generators have Lessened the Incidence of Thermal Injuries
6.4 Electrosurgical Accessories
6.4.1 Electrosurgical Accessories Account for A Small Share of the Market
6.4.1.1 Patient Return Electrodes
6.4.1.2 Cords, Cables, and Adapters
6.4.1.3 Other Accessories
6.5 Smoke Evacuation Systems
6.5.1 Smoke Evacuation Systems Hold A Niche Share in the Electrosurgery Market
7 Electrosurgery Market, By Surgery Type (Page No. – 75)
7.1 Introduction
7.2 General Surgery
7.2.1 Increasing Number of Bariatric Surgeries to Drive Market Growth
7.3 Obstetrics/Gynecology Surgery
7.3.1 Advantages Offered By Electrosurgery in Ob/GYN Procedures to Drive Market Growth
7.4 Orthopedic Surgery
7.4.1 The Orthopedic Surgery Segment to Grow at the Highest Rate During the Forecast Period
7.5 Cardiovascular Surgery
7.5.1 Rise in Aging Population Will Be the Main Factor in the Growth of Electrosurgery Market
7.6 Oncological Surgery
7.6.1 Radiotherapy and Chemotherapy Will Affect the Growth of Electrosurgery in Oncological Surgery
7.7 Cosmetic Surgery
7.7.1 Risk of Getting Electrosurgical Burns Will Hinder the Growth of This Segment
7.8 Urological Surgery
7.8.1 Rising Kidney and Urological Diseases to Drive Market Growth
7.9 Neurosurgery
7.9.1 Increasing Number of Patients Suffering From Neurological Disorders to Drive Market Growth
7.10 Other Surgeries
8 Electrosurgery Market, By End User (Page No. – 83)
8.1 Introduction
8.2 Hospitals, Clinics, & Ablation Centers
8.2.1 in 2018, Hospitals, Clinics, & Ablation Centers Accounted for the Largest Share of the Market
8.3 Ambulatory Surgical Centers
8.3.1 Increasing Number of Outpatient Surgeries to Support Market Growth
8.4 Research Laboratories & Academic Institutes
8.4.1 Budgetary Restrictions of Researchers are Limiting the Adoption of High-End Electrosurgery Products
9 Electrosurgery Market, By Region (Page No. – 88)
9.1 Introduction
9.2 North America
9.2.1 US
9.2.1.1 The US Dominates the North American Market for Electrosurgery
9.2.2 Canada
9.2.2.1 High Patient Wait Times have Negatively Affected Market Growth
9.3 Europe
9.3.1 Germany
9.3.1.1 Germany Holds the Largest Share of the Market in Europe
9.3.2 UK
9.3.2.1 Increasing Surgical Volumes and Growing Disease Incidence Will Drive the UK Market
9.3.3 France
9.3.3.1 Awareness Initiatives and Relatively Lower Healthcare Costs have Supported Market Growth in France
9.3.4 Italy
9.3.4.1 Government Pressure to Reduce Healthcare Costs has Slowed Market Growth in Italy
9.3.5 Spain
9.3.5.1 Adoption of Spvats and Other Electrosurgery Devices Will Increase the Growth of Electrosurgery
9.3.6 Rest of Europe
9.4 Asia Pacific
9.4.1 Japan
9.4.1.1 Japan Dominates the APAC Market for Electrosurgery
9.4.2 China
9.4.2.1 Rising Disposable Income Will Directly Affect the Market
9.4.3 India
9.4.3.1 Growing Medical Tourism and Low Cost of Surgeries are Contributing to Market Growth in India
9.4.4 South Korea
9.4.4.1 High Cosmetic Surgery Volumes Project Strong Demand for Electrosurgical Instruments
9.4.5 Australia
9.4.5.1 Lack of Surgeons in Rural Areas Will Adversely Affect the Market
9.4.6 Rest of Asia Pacific
9.5 Latin America
9.5.1 Brazil
9.5.1.1 Brazil is A Hotspot for Cosmetic Surgery
9.5.2 Mexico
9.5.2.1 Fragmented State of Mexico’s Healthcare System Will Create Challenges for the Growth of Its Electrosurgery Market
9.5.3 Rest of Latin America
9.6 Middle East & Africa
9.6.1 Despite Political Instability, MEA Remains A Promising Region for Market Players
10 Competitive Landscape (Page No. – 145)
10.1 Introduction
10.2 Global Market Share Analysis, 2018
10.3 Competitive Scenario
10.4 Vendor Dive Overview
10.5 Vendor Inclusion Criteria
10.6 Vendor Dive
10.6.1 Visionary Leaders
10.6.2 Innovators
10.6.3 Dynamic Differentiators
10.6.4 Emerging Companies
11 Company Profiles (Page No. – 150)
(Business Overview, Products Offered, Recent Developments, MnM View)*
11.1 Medtronic
11.2 Olympus Corporation
11.3 Ethicon, Inc. (Subsidiary of Johnson & Johnson)
11.4 Conmed Corporation
11.5 B. Braun Melsungen
11.6 Apyx Medical Corporation (Formerly Bovie Medical Corporation)
11.7 Boston Scientific
11.8 Smith & Nephew PLC
11.9 Erbe Elektromedizin GmbH
11.10 Applied Medical Resources Corporation
11.11 KLS Martin
11.12 Bowa-Electronic GmbH & Co. Kg
11.13 Coopersurgical, Inc. (A Subsidiary of the Cooper Companies, Inc.)
11.14 Kirwan Surgical Products LLC
11.15 Zimmer Biomet Holdings, Inc.
11.16 Other Companies
11.16.1 Utah Medical Products, Inc.
11.16.2 Encision Inc.
11.16.3 Meyer-Haake GmbH
11.16.4 Surgical Holdings
11.16.5 I. C. Medical, Inc.
*Business Overview, Products Offered, Recent Developments, MnM View Might Not Be Captured in Case of Unlisted Companies.
12 Appendix (Page No. – 196)
12.1 Discussion Guide
12.2 Knowledge Store: Marketsandmarkets’ Subscription Portal
12.3 Available Customizations
12.4 Related Reports
12.5 Author Details


■ 説 明 ■

“The electrosurgery market is projected to grow at a CAGR of 5.2% during the forecast period.”
The global electrosurgery market is projected to reach USD 8.8 billion by 2025 from USD 6.4 billion in 2019, at a CAGR of 5.2%. The growth in this market is driven by technological advancements in electrosurgical instruments; the increasing demand for minimally invasive surgeries; the growing number of medical, cosmetic, and age-related surgeries performed; and the rising number of ambulatory surgery centers. However, risks associated with electrosurgical procedures are expected to restrain the growth of the electrosurgery market.

“The electrosurgical instruments segment accounted for the largest market share in 2018.”
Based on products, the electrosurgery market is segmented into electrosurgical instruments, electrosurgical generators, electrosurgical accessories, and smoke evacuation systems. The electrosurgical instruments segment accounted for the largest share of the global electrosurgery market in 2018. The large share of this segment can be attributed to the high usage volume of disposable and reusable electrosurgical instruments. In addition, technological advancements in electrosurgical instruments and the increasing number of cosmetic and plastic surgeries are stimulating the growth of this segment.

“The general surgery segment accounted for the largest share of the electrosurgery market in 2018.”
On the basis of type of surgery, the electrosurgery market is segmented into general surgery, gynecology surgery, urological surgery, orthopedic surgery, cardiovascular surgery, cosmetic surgery, neurosurgery, oncological surgery, and other surgeries. The general surgery segment accounted for the largest share of the electrosurgery market in 2018. The large share of this segment can be attributed to the rising geriatric population and the subsequent increase in the prevalence of various diseases/conditions, the growing volume of surgical procedures performed, and the rising prevalence of obesity.

“In 2018, North America accounted for the largest share of the electrosurgery market.”
On the basis of region, the electrosurgery market is segmented into North America, Europe, Asia Pacific, Latin America, and the Middle East & Africa. In 2018, North America accounted for the largest share of the electrosurgery market, followed by Europe. However, the Asia Pacific market is estimated to grow at the highest CAGR during the forecast period, primarily due to the growing popularity of cosmetic surgeries, government efforts to increase access to elective surgery, large population base, high patient population, and improving healthcare infrastructure in the region.

Breakdown of supply-side primary interviews:
• By Company Type: Tier 1 (45%), Tier 2 (34%), and Tier 3 (21%)
• By Designation: C-level (26%), Director-level (30%), and Others (44%)
• By Region: North America (35%), Europe (32%), APAC (25%), Latin America (6%), and the Middle East & Africa (2%)

In 2018, Medtronic (Ireland), Ethicon (US), and Olympus (Japan) dominated the electrosurgery market. Other prominent players in this market include CONMED (US), B. Braun Melsungen AG (Germany), Applied Medical (Netherlands), Erbe Elektromedizin GmbH (Germany), Kirwan Surgical Products LLC (US), Bovie Medical Corporation (US), BOWA-electronic GmbH & Co. KG (Germany), KLS Martin Group (Germany), Boston Scientific (US), Smith & Nephew plc (UK), and CooperSurgical Inc. (US). In order to sustain their dominance in the electrosurgery industry, a majority of prominent players are focusing on increasing their geographical presence and strengthening their product portfolios through the strategies of product launches, agreements, partnerships, and acquisitions.

Research Coverage
This report studies the electrosurgery market based on product, type of surgery, end user, and region. The report also studies factors (such as drivers and restraints) affecting market growth. In addition, it analyzes the opportunities and challenges in the market and provides details of the competitive landscape for market leaders. Furthermore, the report analyzes micromarkets with respect to their individual growth trends and forecasts the revenue of the market segments with respect to four main regions (and the respective countries in these regions).

Key Benefits of Buying the Report
The report will help market leaders/new entrants by providing them with the closest approximations of the revenue numbers for the overall market and its subsegments. It will also help stakeholders better understand the competitive landscape and gain more insights to position their business better and make suitable go-to-market strategies. This report will enable stakeholders to understand the pulse of the market and provide them with information on the key market drivers, restraints, opportunities, and challenges.


グローバル市場調査データ販売概要

【レポートタイトル】世界の電気手術市場予測2025年:製品別、手術別、エンドユーザー別、地域別
【英語】Electrosurgery Market by Product (Instruments (Bipolar, Monopolar), Accessories, Generators), Surgery (General, Orthopedic, Gynecology, Cosmetic, Neurology), End User (Hospitals, Ambulatory Center), Region - Global Forecast to 2025

【発行日】2020年1月
【発行会社】MarketsandMarkets
【商品コード】MD 2412
【調査対象地域】グローバル
【販売サイト】GlobalResearch.jp

▼当市場調査データについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
世界の電気手術市場予測2025年:製品別、手術別、エンドユーザー別、地域別...市場動向/規模/将来展望...


  • 生体活性創傷ケアの世界市場:アルギン酸ドレッシング材、抗菌性ドレッシング材、ハイドロコロイドドレッシング材、成長因子、代用皮膚
    当調査レポートでは、生体活性創傷ケアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、生体活性創傷ケアの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ウエストナイルウイルス感染症(West Nile Virus Infections):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるウエストナイルウイルス感染症(West Nile Virus Infections)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、ウエストナイルウイルス感 …
  • 世界のLTE基地局装置市場2015
    本調査レポートでは、世界のLTE基地局装置市場2015について調査・分析し、LTE基地局装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届け …
  • アルゼンチンのポリメタクリル酸メチル(PMMA)市場(~2019):市場規模、シェア、動向
  • エジプトのインターベンショナル心臓装置市場見通し
  • ダイマー酸の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、ダイマー酸の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ダイマー酸の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はダイマー酸の世界 …
  • 医療用センサーの世界市場分析:製品別(圧力センサー、温度センサー、イメージセンサー、加速度センサー、バイオセンサー、流量センサー、SQUIDセンサー)、使用分野別(手術、診断、治療、モニタリング)、エンドユーザー別(病院、医院、養護施設、在宅医療)、セグメント予測
    本調査レポートでは、医療用センサーの世界市場について調査・分析し、医療用センサーの世界市場動向、医療用センサーの世界市場規模、市場予測、セグメント別医療用センサー市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 風力タービンピッチシステムの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、風力タービンピッチシステムの世界市場について調べ、風力タービンピッチシステムの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、風力タービンピッチシステムの市場規模をセグメンテーション別(用途別(オンショア、オフショア)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフ …
  • 逆流症(Regurgitation):世界の治験レビュー(2016年上半期版)
    当調査レポートでは、世界における逆流症(Regurgitation) 治療の臨床試験動向について調査・分析し、アジア太平洋/欧州/北米/中南米の主要国における治験件数、段階(フェーズ)別の治験件数、進捗状況別の治験件数、治験目標の達成状況、有望な薬剤、治験関連の最新ニュース、代表的な企業・大学・研究機関における治験概要、代表的な治験のプロファイルなどのデータ …
  • 電離放射線滅菌法のグローバル市場
    当調査レポートでは、電離放射線滅菌法の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、電離放射線滅菌法の世界市場規模及び予測、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は電離放射線滅菌法の世界市場が2017-2021年期間中 …
  • 高クロムミル内部(HCMIs)の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、高クロムミル内部(HCMIs)の世界市場について調査・分析し、高クロムミル内部(HCMIs)の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別高クロムミル内部(HCMIs)シェア、市場規模推移、市場規模予測、高クロムミル内部(HCMIs)種類別分析(高クロム粉砕ボール、高クロム合金鋳物、ライナー(ボルトあり・ボルト)、その他)、高クロムミル内部(H …
  • ジメチルエーテルの世界市場2016
    当調査レポートでは、ジメチルエーテルの世界市場について調査・分析し、ジメチルエーテルの用途、製造プロセス、関連特許、市場動向、欧州/アジア/北米/その他地域におけるジメチルエーテルのメーカー及びサプライヤー動向、世界市場予測、地域別価格動向、需要先分析などの情報をお届けいたします。 ・概要 ・ジメチルエーテルの用途 ・ジメチルエーテルの製造プロセス ・ジメチ …
  • 乳房生検デバイスの世界市場予測・分析:生検針及びシステム、生検画像誘導システム
    Technavio社の本調査レポートでは、乳房生検デバイスの世界市場について調べ、乳房生検デバイスの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、乳房生検デバイスの市場規模をセグメンテーション別(製品別(生検針及びシステム、生検画像誘導システム、その他)、モダリティ別、エンドユーザー別)と地域別(グローバル …
  • 酸化イットリウムの世界市場2016
    当調査レポートでは、酸化イットリウムの世界市場について調査・分析し、酸化イットリウムの用途、製造プロセス、関連特許、市場動向、欧州/アジア/北米/その他地域における酸化イットリウムのメーカー及びサプライヤー動向、世界市場予測、地域別価格動向、需要先分析などの情報をお届けいたします。 ・概要 ・酸化イットリウムの用途 ・酸化イットリウムの製造プロセス ・酸化イ …
  • スマートコーティング剤(塗料)の世界市場2016-2025
  • バイオ炭の世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測
  • ドメインネームシステム(DNS)ツールの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ドメインネームシステム(DNS)ツールの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ドメインネームシステム(DNS)ツールの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 電動水中ポンプ(ESP)の世界市場
    当調査レポートでは、電動水中ポンプ(ESP)の世界市場について調査・分析し、電動水中ポンプ(ESP)の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 世界の神経診断装置開発動向:医療機器パイプライン分析2015
    当調査レポートでは、神経診断装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・神経診断装置の概要 ・神経診断装置の開発動向:開発段階別分析 ・神経診断装置の開発動向:セグメント別分析 ・神経診断装置の開発動向:領域別分析 ・神経診断装置の開発動向:規制Path別分析 ・神経診断装置の開発動向:承認日(推定)別分析 ・ …
  • 風疹(Rubella):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における風疹(Rubella)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、風疹(Rubella)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・風疹(R …
  • ニッケル合金の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ニッケル合金の世界市場について調査・分析し、ニッケル合金の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ニッケル合金シェア、市場規模推移、市場規模予測、ニッケル合金種類別分析(ロングタイプ、フラットタイプ)、ニッケル合金用途別分析(航空宇宙、発電、石油・ガス、化学、電子、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以 …
  • ひまわり油の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、ひまわり油の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ひまわり油の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はひ …
  • 自動車用小型カーナビ(PND)の世界市場2016-2020:工場装着IVS、アフターマーケットIVS、スマートフォン/タブレットベースナビゲーションシステム、PND
    当調査レポートでは、自動車用小型カーナビ(PND)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車用小型カーナビ(PND)の世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 消化促進健康食品・健康飲料の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、消化促進健康食品・健康飲料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、消化促進健康食品・健康飲料の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 家畜監視の世界市場予測(~2022):提供種類別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)、種別、用途別、地域別
    当調査レポートでは、家畜監視の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、提供種類別分析、種別分析、用途別分析、地域別分析、家畜監視の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • デジタルマップの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、デジタルマップの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、構成要素別分析、産業別分析、地域別分析、デジタルマップの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 車線逸脱警報システム(LDWS)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、車線逸脱警報システム(LDWS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、車線逸脱警報システム(LDWS)の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 木材ベースパネルの世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、木材ベースパネルの世界市場について調査・分析し、市場動向、製品別(中密度ファイバーボード(MDF)、高密度ファイバーボード(HDF)、パーティクルボード、配向性ストランドボード(OSB)、ソフトボード、ハードボード、合板)分析、用途別(家具、建設、包装)分析、地域別分析、競合動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・ …
  • オンライン室内装飾の世界市場2017-2021:家具、ホームファニシング
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、オンライン室内装飾の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、オンライン室内装飾の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Tech …
  • ワックスエマルションの世界市場:ポリエチレン、パラフィン、カルナバ、ポリプロピレン
    当調査レポートでは、ワックスエマルションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、材料別分析、種類別分析、需要先別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 商業用オンラインプリントのヨーロッパ市場:名刺、POS及びサイネージ表示、パッケージング、ラベル
  • 人工股関節の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、人工股関節の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、疾患概要、人工股関節の世界市場規模及び予測、処置別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • クラウド型ITサービス管理(ITSM)の世界市場予測:コンポーネント別、業種別
    当調査レポートでは、クラウド型ITサービス管理(ITSM)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、コンポーネント別(ソリューション(サービスポートフォリオ管理、構成および変更管理、運用およびパフォーマンス管理)、サービス)分析、業種別(BFSI、ITおよび通信、小売および消費財)分析、クラウド型ITサービス …
  • 成長障害(Growth Disorders):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における成長障害(Growth Disorders)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、成長障害(Growth Disorders)治療薬開発に取り組ん …
  • コントロールバルブの世界市場2016-2020:スライディングシャフトコントロールバルブ、回転シャフトコントロールバルブ
    当調査レポートでは、コントロールバルブの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、コントロールバルブの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • アメリカの電子書籍(E-book)市場2016-2020
    当調査レポートでは、アメリカの電子書籍(E-book)市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アメリカの電子書籍(E-book)市場規模及び予測、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 航空機向けファイバーグラスの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、航空機向けファイバーグラスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、航空機向けファイバーグラスの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 生体認証システムの世界市場予測(~2024年)
    MarketsandMarkets社は、生体認証システムの世界市場規模が2019年330億ドルから2024年653億ドルまで年平均14.6%成長すると予測しています。当調査レポートでは、生体認証システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、認証種類別(単一要素:指紋、虹彩、掌紋、顔、声;多 …
  • 世界のラドン測定器市場:企業別、地域別、製品種類・用途別分析
  • ポーランドの電気生理装置市場見通し
  • ACaaS(アクセスコントロールサービス)の世界市場
    当調査レポートでは、ACaaS(アクセスコントロールサービス)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ACaaS(アクセスコントロールサービス)の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 低転がり抵抗タイヤの世界市場予測・分析:エンドユーザー別
    Technavio社の本調査レポートでは、低転がり抵抗タイヤの世界市場について調べ、低転がり抵抗タイヤの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、低転がり抵抗タイヤの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(アフターマーケット、OEM)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Techna …
  • 世界の二塩化エチレン市場2013-2017及び機会分析2018-2028
  • 産業用パネルコンピュータの世界市場
    当調査レポートでは、産業用パネルコンピュータの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、産業用パネルコンピュータの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • インスリン送達機器の世界市場
    当調査レポートでは、インスリン送達機器の世界市場について調査・分析し、インスリン送達機器の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - インスリン送達機器の世界市場:市場動向分析 - インスリン送達機器の世界市場:競争要因分析 - インスリン送達機器の世界市場:用途別 ・2型糖尿病 …
  • 非接触型決済ソリューションの世界市場:決済端末、モバイル決済、取引・データ管理、セキュリティ・不正管理
    当調査レポートでは、非接触型決済ソリューションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、ソリューション別分析、サービス別分析、決済方式別分析、産業別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ホスピタリティ産業向けVOD(ビデオ・オン・デマンド)ソリューションの世界市場:ペイテレビ、IPテレビ、OTT
    当調査レポートでは、ホスピタリティ産業向けVOD(ビデオ・オン・デマンド)ソリューションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、ソリューション別分析、サービス別分析、収益モデル別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • プロテインバーの世界市場2017-2021:中プロテイン、低プロテイン、高プロテイン
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、プロテインバーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、プロテインバーの世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたしま …
  • たばこの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、たばこの世界市場について調査・分析し、たばこの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別たばこシェア、市場規模推移、市場規模予測、たばこ種類別分析(低タール、高タール)、たばこ用途別分析(男性向け、女性向け )、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・たばこの市場概観 ・たばこのメーカー …
  • 化学センサーの世界市場2017-2021:バイオセンサー、ガスセンサー
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、化学センサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、化学センサーの世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は化学センサーの世界市場が2017-20 …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様

【キーワード】

世界の電気手術市場予測2025年:製品別、手術別、エンドユーザー別、地域別、市場動向、市場規模、将来展望