世界のタッチプローブ市場予測2025年:種類別、伝送別、用途別、提供別、産業別、地域別

LINEで送る

1 Introduction (Page No. – 18)
1.1 Study Objectives
1.2 Market Definition and Scope
1.3 Inclusions and Exclusions
1.4 Study Scope
1.4.1 Markets Covered
1.4.2 Years Considered
1.5 Currency
1.6 Limitations
1.7 Market Stakeholders
2 Research Methodology (Page No. – 21)
2.1 Research Data
2.1.1 Secondary Data
2.1.1.1 List of Major Secondary Sources
2.1.1.2 Key Data From Secondary Sources
2.1.2 Primary Data
2.1.2.1 Breakdown of Primaries
2.1.2.2 Key Data From Primary Sources
2.1.3 Secondary and Primary Research
2.1.3.1 Key Industry Insights
2.2 Market Size Estimation
2.2.1 Bottom-Up Approach
2.2.1.1 Approach for Arriving at Market Size Using Bottom-Up Analysis
2.2.2 Top-Down Approach
2.2.2.1 Approach for Arriving at Market Size Using Bottom-Up Analysis
2.3 Market Breakdown and Data Triangulation
2.4 Research Assumptions
3 Executive Summary (Page No. – 30)
4 Premium Insights (Page No. – 34)
4.1 Touch Probe Market, 2020–2025 (USD Million)
4.2 Market, By Type
4.3 Market, By Transmission
4.4 Market, By Offering
4.5 Market, By Industry and Region
4.6 Market, By Geography
5 Market Overview (Page No. – 38)
5.1 Introduction
5.2 Market Dynamics
5.2.1 Drivers
5.2.1.1 Low-Cost 3D Scanning of Workpieces Offered By Touch Probes
5.2.1.2 Improved Industry Safety Standards Leading to Adoption of Touch Probes in Various Industries
5.2.1.3 Automation of Automotive Industry
5.2.2 Restraints
5.2.2.1 Increased Adoption of 3D Laser Scanners
5.2.3 Opportunities
5.2.3.1 Rise in Demand for Cnc Machining Centers From Different Industries
5.2.4 Challenges
5.2.4.1 Sluggish Growth of Global Oil & Gas Industry
5.2.4.2 High Costs Involved in Installation of Touch Probes and Requirement of Skilled Professionals to Operate Them
5.3 Value Chain Analysis
6 Touch Probe Market, By Type (Page No. – 46)
6.1 Introduction
6.2 3D Touch Probes
6.2.1 3D Touch Probes Segment Held the Largest Share of Market in 2019
6.3 2D Spindle Probes
6.3.1 Optical Transmission Segment of 2D Spindle Probes Market Projected to Grow at the Highest CAGR From 2020 to 2025
6.4 Tool-Length Measuring Probes
6.4.1 Hard-Wired Segment Held the Largest Share of Tool Length Measuring Probes Market in 2019
6.5 Tool Touch-Off Probes
6.5.1 Hardware Segment Expected to Hold A Larger Share of Tool Touch-Off Probes Market Than Software Segment From 2020 to 2025
7 Touch Probe Market, By Transmission (Page No. – 62)
7.1 Introduction
7.2 Hard-Wired
7.2.1 Hard-Wired Segment Projected to Hold the Largest Size of Market From 2020 to 2025
7.3 Radio
7.3.1 3D Touch Probes Segment Projected to Hold Largest Size of Radio Transmission Touch Probe Market From 2020 to 2025
7.4 Optical
7.4.1 Optical Segment of Market Projected to Grow at the Highest CAGR From 2020 to 2025
8 Touch Probe Market, By Offering (Page No. – 70)
8.1 Introduction
8.2 Hardware
8.2.1 Hardware Segment to Hold A Larger Size of Market Than Software Segment From 2020 to 2025
8.2.1.1 Styli
8.2.1.2 Measuring Units
8.2.1.3 Battery Compartments
8.2.1.4 Shanks
8.2.1.5 Signal Cables
8.2.1.6 Optical Machine Probes (OMPS)
8.3 Software
8.3.1 Software Segment of Market to Grow at A Higher CAGR Than Hardware Segment From 2020 to 2025
9 Applications of Touch Probes (Page No. – 75)
9.1 Introduction
9.2 Cnc Machining Centers
9.2.1 Preference for Cnc Machining Centers in Manufacturing Industry and Machine Shops for Developing Parts of Accurate Sizes and Shapes
9.2.1.1 Cnc Vertical Machining Centers
9.2.1.2 Cnc Horizontal Machining Centers
9.3 Cnc Turning Centers
9.3.1 Emergence of Cnc Turning Centers as Most Suitable Option for Large-Scale Production
9.4 Others
10 Axes Measurement in Touch Probes (Page No. – 77)
10.1 Introduction
10.2 3-Axis Touch Probes
10.2.1 3-Axis Touch Probes Segment Held A Larger Share of Market Than 5-Axis Touch Probes Segment in 2019
10.3 5-Axis Touch Probes
10.3.1 Increase in Use of 5-Axis Touch Probes for Highly Precise Evaluation of Workpieces
11 Measuring Technologies Used in Touch Probes (Page No. – 78)
11.1 Introduction
11.2 Optical Touch Probes
11.2.1 Optical Touch Probes Segment Held the Largest Share of Market in 2019
11.3 Kinematic Resistive Touch Probes
11.3.1 Emergence of Kinematic Resistive Touch Probes as the Simplest Touch Probes Used in Different Applications
11.4 Strain Gauge Touch Probes
11.4.1 Strain Gauge Touch Probes are More Complicated Than Resistive Touch Probes
12 Touch Probe Market, By Industry (Page No. – 80)
12.1 Introduction
12.2 Automotive
12.2.1 Automotive Segment Projected to Lead Market From 2020 to 2025
12.3 Aerospace & Defense
12.3.1 North America to Account for the Largest Size of Market for Aerospace & Defense From 2020 to 2025
12.4 Electronics Manufacturing
12.4.1 APAC to Hold the Largest Size of Market for Electronics Manufacturing From 2020 to 2025
12.5 Medical Devices
12.5.1 North America to Hold the Largest Size of Market for Medical Devices From 2020 to 2025
12.6 Oil & Gas
12.6.1 3D Touch Probes Segment Projected to Account for the Largest Size of Market for Oil & Gas From 2020 to 2025
12.7 Others
13 Geographic Analysis (Page No. – 103)
13.1 Introduction
13.2 North America
13.2.1 US
13.2.1.1 US to Hold the Largest Size of Market in North America From 2020 to 2025
13.2.2 Canada
13.2.2.1 Oil & Gas Industry of Canada Expected to Support Growth of Market in Country
13.2.3 Mexico
13.2.3.1 Low-Cost Manufacturing of Aircraft-Related Products in Mexico to Fuel Growth of Market in Country
13.3 Europe
13.3.1 Germany
13.3.1.1 Germany Projected to Account for the Largest Size of Market in Europe From 2020 to 2025
13.3.2 Italy
13.3.2.1 Increased Demand for Touch Probes From Automotive Industry to Fuel the Growth of Market in Italy
13.3.3 France
13.3.3.1 Rise in Demand for Touch Probes From Aerospace Industry of France Expected to Fuel Growth of Market in Country
13.3.4 UK
13.3.4.1 Flourished Manufacturing Sector of UK Projected to Contribute to Growth of Market in Country
13.3.5 Rest of Europe (RoE)
13.4 APAC
13.4.1 China
13.4.1.1 China to Hold the Largest Share of Market in APAC From 2020 to 2025
13.4.2 Japan
13.4.2.1 Rise in Demand for Touch Probes in Electronics Manufacturing Industry Projected to Fuel Growth of Market in Japan
13.4.3 South Korea
13.4.3.1 Flourished Automotive Industry of South Korea Leading to Growth of Market in Country
13.4.4 India
13.4.4.1 Touch Probe Market in India Projected to Grow at the Highest Rate From 2020 to 2025
13.4.5 Rest of APAC (RoAPAC)
13.5 RoW
13.5.1 South America
13.5.1.1 South America Projected to Hold the Largest Size of Market in RoW
13.5.2 Middle East
13.5.2.1 Flourished Oil & Gas Industry in Middle East to Fuel Growth of Market in Region From 2020 to 2025
13.5.3 Africa
13.5.3.1 Increased Number of Manufacturing Activities in Africa to Support Growth of Market in Region
14 Competitive Landscape (Page No. – 121)
14.1 Overview
14.2 Ranking of Players in Touch Probe Market
14.3 Competitive Leadership Mapping
14.3.1 Visionary Leaders
14.3.2 Dynamic Differentiators
14.3.3 Innovators
14.3.4 Emerging Companies
14.4 Competitive Situations & Trends
14.4.2 Expansions and Partnerships
14.4.3 Acquisitions
14.4.4 Contracts and Agreements
15 Company Profiles (Page No. – 129)
(Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, and MnM View)*
15.1 Key Players
15.1.1 Blum-Novotest
15.1.2 Hexagon
15.1.3 Marposs
15.1.4 Metrol
15.1.5 Renishaw
15.1.6 Carl Zeiss
15.1.7 Dr. Johannes Heidenhain
15.1.8 J&M Precision Products
15.1.9 P-Tech Industries
15.1.10 Tormach
15.2 Right to Win
15.3 Other Key Players
15.3.1 Capture 3D
15.3.2 Centroid
15.3.3 DP Technology
15.3.4 DRO PROS
15.3.5 Haff & Schneider
15.3.6 Kriatec Services
15.3.7 Mahr
15.3.8 Micro-Vu
15.3.9 Quality Vision International
15.3.10 Vici & C
*Details on Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, and MnM View Might Not Be Captured in Case of Unlisted Companies.
16 Appendix (Page No. – 155)
16.1 Insights of Industry Experts
16.2 Discussion Guide
16.3 Knowledge Store: Marketsandmarkets’ Subscription Portal
16.4 Available Customizations
16.5 Related Reports
16.6 Author Details



  • 子供用マウスウォッシュの世界市場、2027年までの予測
  • 世界の戦場管理システム市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の戦場管理システム市場が2018年142億ドルから2027年2632億ドルまで年平均7.1%成長すると予測しています。当資料では、戦場管理システムについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、コンポーネン別(イメージングデバイス、コンピュータハードウェアデバイス、デバイスの追跡、 …
  • 世界の化粧品顔料市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の化粧品顔料市場が2018年6.4726憶ドルから2027年15.1376憶ドルまで年平均9.9%成長すると予測しています。当資料では化粧品顔料について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(ナノ顔料、特殊効果顔料、天然着色料、表面処理顔料)分析、元素組成別(無機顔料、有機 …
  • ビリヤード及びスヌーカー用品の世界市場予測・分析:ビリヤード&スヌーカーテーブル、ビリヤード&スヌーカーキュー及びボール
    Technavio社の本調査レポートでは、ビリヤード及びスヌーカー用品の世界市場について調べ、ビリヤード及びスヌーカー用品の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ビリヤード及びスヌーカー用品の市場規模をセグメンテーション別(製品別(ビリヤード&スヌーカーテーブル、ビリヤード&スヌーカーキュー及びボー …
  • モバイルマーケティングの世界市場2019-2026:ソリューション別、企業規模別、エンドユーザー別
    本調査レポートでは、モバイルマーケティングの世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、ソリューション別(モバイルウェブ、SMS、ロケーションベースマーケティング、QRコード、その他)分析、企業規模別(中小企業、大企業)分析、エンドユーザー別(小売、メディア&エンターテイメント、自動車、ヘルスケア、その他)分析、地域別 …
  • 世界の血管塞栓装置市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートは血管塞栓装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(コイル装置、非コイル装置)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 …
  • グラビア印刷インキの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、グラビア印刷インキの世界市場について調べ、グラビア印刷インキの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、グラビア印刷インキの市場規模をセグメンテーション別(用途別(パッケージング、刊行物、家具、その他)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Techna …
  • 埋め込み型薬剤溶出デバイスの世界市場2019-2029
    本調査は埋め込み型薬剤溶出デバイスの現状および将来展望について、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、市場要因、需要分析、価格分析、市場背景、技術別(アクティブ薬剤溶出デバイス、パッシブ薬剤溶出デバイス)分析、製品別(植込み型薬剤注入ポンプ、 眼内薬物溶出デバイス、避妊薬溶出デバイス、ブプレノルフィンインプラント、薬物溶出ステント)分析、用途別(糖尿病 …
  • 産業用ロボットの世界市場2019-2026
    本資料は、産業用ロボットの世界市場について調べ、産業用ロボットの世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(多関節ロボット、協調ロボット)分析、用途別(処理、組立、溶接、加工、分配、その他)分析、産業別(自動車、電気及び電子機器、金属及び機械、食品及び飲料、精密工学、医薬品及び化粧品、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規 …
  • ロボットカテーテルシステムの世界市場2019-2029
    本調査はロボットカテーテルシステムの現状および将来展望について、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、市場状況、需要分析、価格分析、市場背景、製品種類別(電気機械式ロボットカテーテルシステム、磁気誘導ロボットカテーテルシステム)分析、用途別(経皮的冠動脈インターベンション、心臓の電気生理学的手順)分析、エンドユーザー別(病院、外来手術センター、カテーテ …
  • PDMS(ポリジメチルシロキサン)の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、PDMS(ポリジメチルシロキサン)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別(LMW、HMW、UHMW)分析、フォーム別(エラストマー、流体、樹脂)分析、エンドユーズ産業別(産業プロセス、建築・建設、家庭・パーソナルケア、電気・電子、輸送、ヘルスケア)分析、PDMS(ポリジメチルシロ …
  • アスレジャーの世界市場:製品別、性別、流通経路別
    当調査レポートでは、アスレジャーの世界市場について調査・分析し、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、性別分析、製品別分析、流通経路別分析、企業概要、などを含め以下の構成でお届けします。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・アスレジャーの世界市場:性別(男性用、女性用) ・アスレジャーの世界市場:製品別(スニーカー、 …
  • 世界のガスエンジン市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のガスエンジン市場が2018年38億ドルから2027年76億ドルまで年平均8.0%成長すると予測しています。当資料では、ガスエンジンについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、燃料タイプ別(特殊ガス、天然ガス、その他)分析、電力出力別(10–20 MW、5–10 MW、2–5 …
  • 自動車金融の世界市場2019-2026:プロバイダー種類別、金融種類別、目的種類別、車両種類別
    本調査レポートでは、自動車金融の世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、プロバイダー種類別(銀行、OEMなど)分析、金融種類別(直接&間接)分析、目的種類別(ローン、リースなど)分析、車両種類別(商用車&乗用車)分析、地域別分析、競争状況などで構成されています。 ・エグゼクティブサマリー ・市場の定義・範囲 ・市場 …
  • 自己血輸血装置・消耗品の世界市場:製品種類別(デバイス、消耗品)、エンドユーズ別(病院、外来手術セッティング、その他)
    本資料は、自己血輸血装置・消耗品の世界市場について調べ、自己血輸血装置・消耗品の世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、製品種類別(デバイス、消耗品)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・自己血輸血装置・消耗品の …
  • 起立性低血圧症治療薬の世界市場:ミドドリン、ノーセラ(ドロキシドパ)、フルドロコルチゾン、他の薬
    Technavio社の本調査レポートでは、起立性低血圧症治療薬の世界市場について調べ、起立性低血圧症治療薬の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、起立性低血圧症治療薬の市場規模をセグメンテーション別(製品別(ミドドリン、ノーセラ(ドロキシドパ)、フルドロコルチゾン、他の薬)、)と地域別(グローバル、 …
  • 世界の心的外傷後ストレス障害(PTSD)治療薬市場2020-2024
    「心的外傷後ストレス障害(PTSD)治療薬の世界市場2020-2024」は、心的外傷後ストレス障害(PTSD)治療薬について市場概要、市場規模、製品別(抗うつ薬、抗不安薬、その他のPTSD治療薬)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場 …
  • 酵素の世界市場2019 – 2025:ソース別、用途別、製品別、セグメント予測
    本レポートでは、酵素の世界市場について調査手法および範囲、エグゼクティブサマリ-、傾向、用途別(工業用、専門)分析、製品別(カルボヒドラーゼ、プロテアーゼ、リパーゼ、ポリメラーゼとヌクレアーゼ、その他)分析、ソース別(植物、動物、微生物)分析、地域別分析、競合状況、企業概要などを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・調査手法および範囲 ・エグゼクティブサマ …
  • ダンピングパッドの世界市場の洞察・予測(~2027年)
  • 合法的傍受の世界市場 2021-2025年
  • 民間航空機用迎角センサーの世界市場予測・分析:狭胴機、広胴機、リージョナルジェット
    Technavio社の本調査レポートでは、民間航空機用迎角センサーの世界市場について調べ、民間航空機用迎角センサーの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、民間航空機用迎角センサーの市場規模をセグメンテーション別(航空機種類別(狭胴機、広胴機、リージョナルジェット)、)と地域別(グローバル)に分けて算 …
  • 先進運転支援システム(ADAS)の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、先進運転支援システム(ADAS)の世界市場について調査・分析し、市場概要、システム種類別(タイヤ空気圧監視システム(TPMS)、眠気モニターシステム、インテリジェントパーキングアシストシステム(IPAS)、適応クルーズコントロールシステム、死角物体検出システム、車線逸脱警報システム、適応フロントライトシステムなど)分析、センサー種類別(イ …
  • 世界のロンワークスビル管理システム市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCによると、世界のロンワークスビル管理システム市場は、予測期間中に年平均17.2%で成長すると予想されます。当資料ではロンワークスビル管理システムについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(ハードウェア、ソフトウェア)分析、用途別(営業所、政府機関、レジャー&ホテル、製造工場、 …
  • 生殖補助医療(ART)の世界市場:技術別(体外受精(IVF)、人工授精(AI-IUI)、凍結胚移植(FER)、その他)、エンドユーザー別(病院、不妊治療クリニック)、地域別予測 2021-2027年
  • 羊膜の世界市場:予測及び分析 2020-2024
    本レポートは、羊膜の市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、種類別(凍結保存羊膜、脱水羊膜)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォー …
  • 出血性疾患治療法の世界市場予測・分析:血友病A、血友病B、フォンウィルブランド病
    Technavio社の本調査レポートでは、出血性疾患治療法の世界市場について調べ、出血性疾患治療法の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、出血性疾患治療法の市場規模をセグメンテーション別(種類別(血友病A、血友病B、フォンウィルブランド病)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Techna …
  • 高機能顔料(HPP)の世界市場予測(~2024年)
    MarketsandMarkets社は、高機能顔料(HPP)の世界市場規模が2019年52億ドルから2024年64億ドルまで年平均4.3%成長すると予測しています。当調査レポートでは、高機能顔料(HPP)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、種類別(有機、無機、ハイブリッド)分析、用途別(コ …
  • オレオレジンの世界市場:ソース別、用途別、抽出プロセス別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートではオレオレジンについて、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、ソース別(パプリカ、トウガラシ、シードスパイス、ターメリック、ハーブ)分析、用途別(食品&飲料、医薬品&栄養補助食品、パーソナルケア製品と飼料)分析、抽出プロセス別(オレオレジン市場、サブセグメント分析、溶媒抽出、超臨界流体抽出プロセス)分析、地域別分析、競争 …
  • ペット食品成分の世界市場予測:穀物、肉および肉製品、野菜、果物、脂肪、添加物
    当調査レポートでは、ペット食品成分の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、成分別(穀物、肉および肉製品、野菜、果物、脂肪、および添加物)分析、由来別(動物ベース、植物ベース、合成)分析、ペット別(犬、猫、魚)分析、フォーム別(乾燥および液体)分析、ペット食品成分の世界市場規模及び予測、市場動向、競 …
  • 耐水性ケーブルの世界市場インサイト 2021年、分析、2026年までの予測:メーカー別、地域別、技術別、用途別、製品タイプ別
  • アロニアベリーの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、アロニアベリーの世界市場について調べ、アロニアベリーの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、アロニアベリーの市場規模をセグメンテーション別(流通チャンネル別(オフライン、オンライン)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、南 …
  • 民間航空機用シート電源システムの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、民間航空機用シート電源システムの世界市場について調べ、民間航空機用シート電源システムの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、民間航空機用シート電源システムの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(エコノミークラス、ビジネスクラス、プレミアムエコノミ …
  • EEGおよびEMGの世界市場:予測及び分析 2020-2024
    本レポートは、EEGおよびEMGの市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(EEGデバイス、EMGデバイス)分析、顧客状況、地域別状況、エンドユーザー別(病院およびクリニック、ASC、その他)分析、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 …
  • 世界のデジタルPCR(dPCR)市場2020-2024
    「デジタルPCR(dPCR)の世界市場2020-2024」は、デジタルPCR(dPCR)について市場概要、市場規模、製品別(消耗品、機器)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・デジタ …
  • 銀行スマートカードの世界市場2019-2026:タイプ別、用途別、地域別
    当調査レポートでは、銀行スマートカードの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリ-、定義・範囲、市場動向、市場分析、タイプ別(磁気ストライプカード、チップカード、その他)分析、用途別(商業、個人)分析、地域別分析、競合状況、調査プロセスなどを含め以下の構成でお届けします。 ・エグゼクティブサマリ- ・銀行スマートカードの定義・範囲 ・銀行スマートカ …
  • 衛星サービスの世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、衛星サービスの世界市場について調査・分析し、市場概要、種類別(消費者サービス、固定衛星サービス、モバイル衛星サービス、リモートセンシング、宇宙飛行管理サービス)分析、エンドユーザー産業別(メディア&エンターテインメント、政府、航空、防衛、航空宇宙、小売&エンタープライズ、その他)分析、地域別分析、企業動向など含め、以下の構成でお届け致しま …
  • 世界の静電チャックシステム市場、洞察と2027年までの予測
  • 医療におけるRFIDの世界市場:製品別(システム・ソフトウェア、タグ)、用途別(血液、患者、医薬品、資産追跡)
    Grand View Research社は、医療におけるRFIDの世界市場規模が年平均22.4%成長して2025年まで106.5億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、医療におけるRFIDの世界市場について調査・分析し、医療におけるRFIDの世界市場動向、医療におけるRFIDの世界市場規模、市場予測、製品別(システム・ソフトウェア、タグ)分析、主 …
  • 音声バイオメトリクスの世界市場2019-2026
    本資料は、音声バイオメトリクスの世界市場について調べ、音声バイオメトリクスの世界規模、市場動向、市場環境、コンポーネント別(ソフトウェア&サービス)分析、用途別(アクセス制御&認証、不正検出&防止、法医学的音声分析&犯罪捜査など)分析、タイプ別(アクティブ音声バイオメトリクス及びパッシブ音声バイオメトリクス)分析、展開モデル別分析、組織規模別分析、アメリカ市 …
  • スマートロックの世界市場予測・分析:エンドユーザー別
    Technavio社の本調査レポートでは、スマートロックの世界市場について調べ、スマートロックの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、スマートロックの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(家庭用、その他)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はスマートロック …
  • 世界の自動車用ワイヤーハーネス市場予測2027年:用途別、伝送種類別、カテゴリ別、ICE&電気自動車別、コンポーネント別、材料別、地域別
    MarketsandMarkets社は、自動車用ワイヤーハーネスの世界市場規模が2019年433億ドルから2027年554億ドルまで年平均3.1%成長すると予測しています。本書は、世界の自動車用ワイヤーハーネス市場について調査・分析し、市場概要、カテゴリー別(一般ワイヤ、耐熱ワイヤ、シールドワイヤ、チューブワイヤ)分析、用途別(エンジンハーネス、シャーシワイ …
  • 軍用センサーの世界市場:コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア、サイバーセキュリティソリューション)、プラットフォーム別(空中、陸、海軍、宇宙、弾薬)、用途別(インテリジェンス・偵察、通信・航法、戦闘作戦、電子福祉、ターゲット認識、指揮・統制、監視・モニタリング)、地域別予測
    本資料は、軍用センサーの世界市場について調べ、軍用センサーの世界規模、市場動向、市場環境、コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア、サイバーセキュリティソリューション)分析、プラットフォーム別(空中、陸、海軍、宇宙、弾薬)分析、用途別(インテリジェンス・偵察、通信・航法、戦闘作戦、電子福祉、ターゲット認識、指揮・統制、監視・モニタリング)分析、アメリカ市 …
  • ヨーロッパのハイドロゲルドレッシング市場2020-2024
  • ADASキャリブレーション機器の世界市場2019-2029
    本調査はADASキャリブレーション機器の現状および将来展望について、エグゼクティブサマリー、市場概要、成功要因、需要分析、価格分析、市場背景、車両別(商用車、乗用車)分析、エンドユーザー別(自動車OEM、 ティア1サプライヤー、 サービスステーション)分析、地域別分析、市場構造分析、競争分析、調査手法に区分して掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・市 …
  • 世界の高度航空宇宙用コーティング剤市場2013-2017及び機会分析2018-2028
  • 液体用板紙の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、液体用板紙の世界市場について調べ、液体用板紙の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、液体用板紙の市場規模をセグメンテーション別(用途別(乳製品、ジュース製品、その他の飲料)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は液体用板紙の世界 …
  • バイオメタンプラントの世界市場:農業、下水、その他
    Technavio社の本調査レポートでは、バイオメタンプラントの世界市場について調べ、バイオメタンプラントの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、バイオメタンプラントの市場規模をセグメンテーション別(フォードストック種類別(農業、下水、その他)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ・中東 …
  • ガレージ装置の世界市場予測:OEM、独立
    当調査レポートでは、ガレージ装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別(OEM、独立)分析、用途別(ボディショップ、診断及びテスト、排出、リフティング、ホイール&タイヤ、洗浄)分析、設置別(モバイル、固定)分析、機能別(機械、電子)分析、ガレージ装置の世界市場規模及び予測、市場動向、 …
  • ロボット型フレキシブル部品供給システムの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、ロボット型フレキシブル部品供給システムの世界市場について調べ、ロボット型フレキシブル部品供給システムの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ロボット型フレキシブル部品供給システムの市場規模をセグメンテーション別(コンポーネント別(ロボット、供給装置、ビジョン …
  • 紙・パルプ用酵素の世界市場2021年:メーカー別、地域別、タイプ別、用途別、2026年までの予測

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様