"中東のクラウドアプリケーション市場予測2024年:用途別、組織規模別、業種別、国家別" 調査データ


▼当市場調査データについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
中東のクラウドアプリケーション市場予測2024年:用途別、組織規模別、業種別、国家別...市場動向/規模/将来展望...

*** 調査レポートのコンテンツ(一部抜粋)***

LINEで送る

1 Introduction (Page No. – 13)
1.1 Objectives of the Study
1.2 Market Definition
1.2.1 Inclusions and Exclusions
1.3 Market Scope
1.3.1 Market Segmentation
1.4 Years Considered for the Study
1.5 Currency Considered
1.6 Stakeholders
2 Research Methodology (Page No. – 17)
2.1 Research Data
2.1.1 Secondary Data
2.1.2 Primary Data
2.1.2.1 Breakup of Primary Profiles
2.1.2.2 Key Industry Insights
2.2 Market Breakup and Data Triangulation
2.3 Market Size Estimation
2.3.1 Top-Down Approach
2.3.2 Bottom-Up Approach
2.4 Assumptions for the Study
2.5 Limitations of the Study
3 Executive Summary (Page No. – 23)
4 Premium Insights (Page No. – 28)
4.1 Attractive Opportunities in the Middle East Cloud Applications Market
4.2 Middle East Cloud Applications Market, By Application (2019 Vs. 2024)
4.3 Middle East Cloud Applications Market, By Organization Size (2019 Vs. 2024)
4.4 Middle East Cloud Applications Market, By Vertical (2019 Vs. 2024)
5 Market Overview (Page No. – 31)
5.1 Introduction
5.2 Market Dynamics
5.2.1 Drivers
5.2.1.1 Increase in Investment in Digital Transformation By Governments
5.2.1.2 Business Expansion By Global Vendors to Gain the First-Mover Advantage
5.2.1.3 Initiatives By Government Organizations to Promote the Latest Technologies
5.2.1.4 Increased Awareness of the Benefits of Cloud and Its Adjacent Technologies Among Enterprises
5.2.2 Restraints
5.2.2.1 Difficulty in Addressing Governance and Compliance Requirements
5.2.2.2 Limited Bandwidth Providers and Lack of Access to High-Speed Internet
5.2.3 Opportunities
5.2.3.1 Improving Network Connectivity to Provide Seamless Saas Implementation
5.2.3.2 Telecom Service Providers Leveraging Existing Infrastructure to Offer Cloud-Based Services
5.2.4 Challenges
5.2.4.1 High Latency and Workload Complexities in the Cloud Environment
5.3 Regulatory Landscape
5.3.1 Regulations in United Arab Emirates
5.3.1.1 UAE Civil Code Number 5 of 1985 on the Civil Transactions Law
5.3.1.2 UAE Federal Law Number 2 on the Prevention of It Crimes
5.3.1.3 Federal Law Number 1 of 2006 Concerning Electronic Transactions and Ecommerce
5.3.1.4 Dubai International Financial Centre Law Number 5 of 2012
5.3.1.5 Electronic Transactions Law, Difc Law Number 2 of 2017
5.3.2 Regulations in Saudi Arabia
5.3.2.1 Law Number 20 of 2014 Pertaining to Electronic Transactions
5.3.2.2 Anti-Cyber Crime Law
5.3.2.3 Saudi Arabia Telecommunications Act
5.3.2.4 Shariah Principles
5.3.3 Regulations in Qatar
5.3.3.1 Penal Code: Law 11 of 2004
5.3.3.2 Electronic Commerce and Transactions Law
5.3.3.3 Telecommunications Law
5.3.3.4 Banking Law: Law 33 of 2006
5.3.3.5 Qatar Computer Emergency Response Team (Q–CERT)
5.3.3.6 Data Protection and Privacy Law
6 Middle East Cloud Applications Market, By Application (Page No. – 41)
6.1 Introduction
6.2 Enterprise Resource Management
6.2.1 Enterprise Resource Management: Middle East Cloud Applications Market Drivers
6.3 Customer Relationship Management
6.3.1 Customer Relationship Management: Middle East Cloud Applications Market Drivers
6.4 Human Capital Management
6.4.1 Human Capital Management: Middle East Cloud Applications Market Drivers
6.5 Supply Chain Management
6.5.1 Supply Chain Management: Middle East Cloud Applications Market Drivers
6.6 Business Intelligence and Analytics
6.6.1 Business Intelligence and Analytics: Middle East Cloud Applications Market Drivers
6.7 Collaboration and Content Management
6.7.1 Collaboration and Content Management: Middle East Cloud Applications Market Drivers
6.8 Others
7 Middle East Cloud Applications Market, By Organization Size (Page No. – 50)
7.1 Introduction
7.2 Large Enterprises
7.2.1 Large Enterprises: Middle East Cloud Applications Market Drivers
7.3 Small and Medium-Sized Enterprises
7.3.1 Small and Medium-Sized Enterprises: Middle East Cloud Applications Market Drivers
8 Middle East Cloud Applications Market, By Vertical (Page No. – 54)
8.1 Introduction
8.2 Banking, Financial Services, and Insurance
8.3 Energy and Utilities
8.4 Government and Public Sector
8.5 Healthcare and Life Sciences
8.6 Manufacturing
8.7 Retail and Consumer Goods
8.8 Telecommunications
8.9 Other Verticals
9 Middle East Cloud Applications Market, By Country (Page No. – 64)
9.1 Introduction
9.2 Saudi Arabia
9.2.1 Saudi Arabia: Middle East Cloud Applications Market Drivers
9.3 United Arab Emirates
9.3.1 United Arab Emirates: Middle East Cloud Applications Market Drivers
9.4 Qatar
9.4.1 Qatar: Middle East Cloud Applications Market Drivers
9.5 Rest of Middle East
9.5.1 Rest of Middle East: Middle East Cloud Applications Market Drivers
10 Competitive Landscape (Page No. – 77)
10.1 Introduction
10.2 Competitive Scenario
10.2.1 New Product Launches
10.2.2 Acquisitions
10.2.3 Partnerships
10.2.4 Business Expansions
11 Company Profiles (Page No. – 82)
11.1 Introduction
(Business Overview, Applications Offered, Key Insights, Recent Developments, SWOT Analysis, MnM View)*
11.2 SAP
11.3 Microsoft
11.4 Oracle
11.5 Infor
11.6 Salesforce
11.7 Sage
11.8 IBM
11.9 Epicor
11.10 Ramco Systems
11.11 3i Infotech
11.12 Prolitus Technologies
11.13 IFS
11.14 QAD
*Details on Business Overview, Applications Offered, Key Insights, Recent Developments, SWOT Analysis, MnM View Might Not be Captured in Case of Unlisted Companies.
12 Appendix (Page No. – 103)
12.1 Discussion Guide
12.2 Knowledge Store: Marketsandmarkets’ Subscription Portal
12.3 Available Customizations
12.4 Related Reports
12.5 Author Details


■ 説 明 ■

Initiatives by governments and corporates to promote emerging technologies, such as cloud and analytics, to propel the Middle East cloud applications market growth
The Middle East cloud applications market size is expected to grow from USD 2.0 billion in 2019 to USD 4.5 billion by 2024, at a Compound Annual Growth Rate (CAGR) of 17.5% during the forecast period. In this region, the Banking, Financial Services, and Insurance (BFSI), government, and energy and utilities verticals are shifting toward the adoption of cloud computing services rapidly. According to a survey done by Cisco, cloud traffic is expected to surge between 2016 and 2021. Moreover, the region is receiving investments for infrastructure by leading market players. The increased awareness of cloud applications, lower operational costs, scalability, and disaster recovery are a few factors driving the adoption of cloud computing in this region. Major US-based tech companies such as Google, Microsoft, and AWS have shown interest and launched their data centers in the region.

Among applications, the CRM segment to hold a significant market share in 2019
Cloud Enterprise Resource Management (ERM) solutions are deployed over the cloud environment and make the use of cloud computing platforms and services to provide businesses with flexible business process transformations. ERM implementation revolutionizes management across large enterprises and Small and Medium-sized Enterprises (SMEs), helping them improve their operations and making them manageable and more transparent. Vendors offer cloud-hosted ERM solutions that efficiently help organizations manage processes across functions, such as finance, marketing, sales, operations, and human resource. The major solution suppliers offer supporting services, such as integration and training, along with support and maintenance, for the smooth transition and implementation of cloud ERM solutions.

Under verticals, the BFSI vertical to hold the highest market share in 2019
The Banking, Financial Services, and Insurance (BFSI) vertical is adopting digitalization initiatives at a rapid pace to meet the rising customer expectations and sustain the highly competitive market. Cloud-based services help vendors efficiently meet IT needs, while they also assist in saving Capital Expenditure (CAPEX) and Operating Expenditure (OPEX). The banking sector needs to store and manage customers’ confidential information, such as credit card details, transaction details, and personal information. This data needs to be securely stored as losing such data might result in customer loss and may create a negative brand value in the market. This is leading to the growing adoption of cloud computing services.

The UAE to record the highest growth rate during the forecast period
The adoption of cloud applications in the United Arab Emirates (UAE) has grown significantly in the last decade. In December 2018, according to a report developed by Dubai Silicon Oasis Authority (DSOA) and IBM in collaboration with Thomson Reuters, 70% of startup enterprises are currently leveraging the benefits of cloud computing services and are planning to spend more on cloud services in the next 2 years. The major challenges faced by them are data privacy concerns, compliance and regulatory issues, and infrastructure integration problems. To deal with these challenges, major cloud vendors are opening their data centers and business operations in this country due to the increasing customer potential and rising digital transformation initiatives. Several cloud players are establishing their data centers in the Middle East to accelerate the adoption of cloud computing and reach out to a broad customer base in the UAE.

In-depth interviews were conducted with Chief Executive Officers (CEOs), directors, innovation and technology directors, and executives from various key organizations operating in the Middle East cloud applications market.
• By company type: Tier 1 – 15%, Tier 2 – 42%, and Tier 3 – 43%
• By designation: C-level – 62%, Directors – 20%, and Others – 18%
• By region: North America – 40%, Europe – 30%, APAC – 20%, MEA– 5%, and Latin America- 5%
Major vendors offering cloud applications across the region include SAP (Germany), Oracle (US), Microsoft (US), Infor (US), Salesforce (US), Sage Group (UK), IBM (US), Epicor (US), 3I Infotech (India), Ramco Systems (India), Prolitus Technologies (India), IFS (Sweden), and QAD (US). The study includes an in-depth competitive analysis of these key players in the Middle East cloud applications market, along with their company profiles, recent developments, and key market strategies.

Research coverage
The market study covers the Middle East cloud applications market size across segments. It aims at estimating the market size and the growth potential of this market across different segments, such as applications, organization size, verticals, and countries. The study also includes an in-depth competitive analysis of the key players in the market, along with their company profiles, key observations related to product and business offerings, recent developments, and key market strategies.

Key benefits of buying the report
The report will help the market leaders/new entrants in this market with information on the closest approximations of the revenue numbers for the overall Middle East cloud applications market and its subsegments. This report will help stakeholders understand the competitive landscape and gain more insights to position their businesses better and plan suitable go-to-market strategies. It also helps stakeholders understand the pulse of the market and provides them with information on key market drivers, restraints, challenges, and opportunities.


グローバル市場調査データ販売概要

【レポートタイトル】中東のクラウドアプリケーション市場予測2024年:用途別、組織規模別、業種別、国家別
【英語】Middle East Cloud Applications Market by Application (ERP, CRM, HCM, SCM, and Business Intelligence and Analytics), Organization Size, Vertical (BFSI, Manufacturing, and Telecommunications), and Country - Forecast to 2024

【発行日】2020年1月
【発行会社】MarketsandMarkets
【商品コード】TC 3358
【調査対象地域】中東
【販売サイト】GlobalResearch.jp

▼当市場調査データについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
中東のクラウドアプリケーション市場予測2024年:用途別、組織規模別、業種別、国家別...市場動向/規模/将来展望...


  • 契約清掃サービスの世界市場予測・分析:エンドユーザー別
    Technavio社の本調査レポートでは、契約清掃サービスの世界市場について調べ、契約清掃サービスの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、契約清掃サービスの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(商業用、産業用、住宅用)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は …
  • 遠隔資産管理ソリューションの世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、遠隔資産管理ソリューションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、ソリューション別分析、用途別分析、地域別分析、遠隔資産管理ソリューションの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 感染症診断の世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、感染症診断の世界市場規模が2017年148.2億ドルから2026年259億ドルまで年平均6.4%成長すると予測しています。当調査レポートでは、感染症診断の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、感染症診断市場規模、用途別(感染症、心血管感染症、CNS感染、真菌感染症、消化管感染症)分析、技術別(臨床微生物学、DN …
  • スマートセキュリティの世界市場:監視システム、アクセス制御システム、侵入者警報装置
    当調査レポートでは、スマートセキュリティの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スマートセキュリティの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 採血の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、採血の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、採血市場規模、エンドユーザー別(病院・診断センター、血液銀行、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・採血の世界市場概要 ・採血の …
  • 世界の熱可塑性ポリウレタン市場2015
    本調査レポートでは、世界の熱可塑性ポリウレタン市場2015について調査・分析し、熱可塑性ポリウレタンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報 …
  • セラミック球の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、セラミック球の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、セラミック球の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 食品カプセル化の世界市場:カプセル材料(多糖類、タンパク質、脂質、乳化剤)、カプセル化技術、地域別分析
    当調査レポートでは、食品カプセル化の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、材料別分析、種類別分析、技術別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用トランスミッション液の世界市場2018-2022:乗用車、商用車
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、自動車用トランスミッション液の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用トランスミッション液の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界及び欧州の無水フッ化水素(AHF)市場-分析及び展望(~2022年)
  • 人工腱・靭帯の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、人工腱・靭帯の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、用途別(膝の損傷、肩の損傷、足と足首の損傷、脊椎の損傷、臀部の損傷)分析、人工腱・靭帯の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 患者温度管理装置の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、患者温度管理装置の世界市場について調査・分析し、患者温度管理装置の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別患者温度管理装置シェア、市場規模推移、市場規模予測、患者温度管理装置種類別分析(患者加温システム、患者冷却システム)、患者温度管理装置用途別分析(手術室、ICU、救急処置室、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データ …
  • アントラセン油の世界市場2016
    当調査レポートでは、アントラセン油の世界市場について調査・分析し、アントラセン油の用途、製造プロセス、関連特許、市場動向、欧州/アジア/北米/その他地域におけるアントラセン油のメーカー及びサプライヤー動向、世界市場予測、地域別価格動向、需要先分析などの情報をお届けいたします。 ・概要 ・アントラセン油の用途 ・アントラセン油の製造プロセス ・アントラセン油の …
  • スポーツ医学の世界市場分析・予測
  • バイオプラスチック包装の世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、バイオプラスチック包装の世界市場について調査・分析し、バイオプラスチック包装の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - バイオプラスチック包装の世界市場:市場動向分析 - バイオプラスチック包装の世界市場:競争要因分析 - バイオプラスチック包装の世界市場:製 …
  • スーパーキャパシタの世界市場予測(~2022):二重層、 疑似キャパシタ、ハイブリッド
    当調査レポートでは、スーパーキャパシタの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、産業別分析、地域別分析、スーパーキャパシタの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • モルト成分の世界市場2019-2029
  • 組織スキャフォールドの世界市場2018-2022:天然、合成
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、組織スキャフォールドの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、組織スキャフォールドの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio …
  • 生体吸収性ポリマーの世界市場2017-2021:バイオポリエステル、アグロポリマー
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、生体吸収性ポリマーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、生体吸収性ポリマーの世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は生体吸収性ポリ …
  • アクチュエータの世界市場予測(~2022年):タイプ別(リニアアクチュエータ、ロータリーアクチュエータ)、システム別(電動、油圧、空気圧、機械)、用途別(エンドユーズ、産業)、地域別(北米、ヨーロッパ、太平洋アジア、中東およびその他の地域)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、アクチュエータの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、種類別分析、セグメント別分析、地域別分析、アクチュエータの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。 ・イントロダクション ・調査手法 ・ …
  • エステル類のアメリカ市場2019-2025
  • 世界のゴム加工化学品市場2015
    本調査レポートでは、世界のゴム加工化学品市場2015について調査・分析し、ゴム加工化学品の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいた …
  • 業務用ウォーミング・ドロワー(引出し型温蔵庫)の世界市場
    当調査レポートでは、業務用ウォーミング・ドロワー(引出し型温蔵庫)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、業務用ウォーミング・ドロワー(引出し型温蔵庫)の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分 …
  • フィンランドのインターベンショナル心臓装置市場見通し
  • 世界の炭酸ジメチル市場予測2024年:用途別、エンドユーズ産業別、グレード別、地域別
    MarketsandMarkets社は、炭酸ジメチルの世界市場規模が2019年895百万ドルから2024年1207百万ドルまで年平均6.2%成長すると予測しています。当資料では、世界の炭酸ジメチル市場を統合的に調査・分析し、市場概要、合成別(メタノールホスゲン化、メタノール酸化的カルボニル化(ENI)、硝酸メチルによるメタノール酸化的カルボニル化(UBE)、 …
  • ドーナツの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ドーナツの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ドーナツの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 ドーナツは、揚げた菓子パンの一種であり、デ …
  • 家電向け音声認識の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、家電向け音声認識の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、家電向け音声認識の世界市場規模及び予測などの情報をお届けいたします。
  • 世界の薄膜材料市場2015
    本調査レポートでは、世界の薄膜材料市場2015について調査・分析し、薄膜材料の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 企業用WLANの世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、企業用WLANの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、構成要素別分析、機器別分析、産業別分析、地域別分析、企業用WLANの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ヨーロッパの企業トレーニング市場2016-2020
    当調査レポートでは、ヨーロッパの企業トレーニング市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ヨーロッパの企業トレーニング市場規模及び予測、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 慣性計測装置(IMU)の世界市場予測(~2022年):船舶、ナビゲーション、軍事、宇宙、商用
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、慣性計測装置(IMU)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、種類別分析、技術別分析、用途別分析、地域別分析、慣性計測装置(IMU)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • スマート・パッケージングの世界市場動向・予測
    Market Research Future社が発行した当調査レポートでは、スマート・パッケージングの世界市場について調査・分析し、スマート・パッケージングの世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • ワイヤレスオーディオの世界市場予測(~2023年):スピーカー、サウンドバー、ヘッドセット、ヘッドホン、マイク
    当調査レポートでは、ワイヤレスオーディオの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、製品種類別分析、技術別分析、用途別分析、地域別分析、ワイヤレスオーディオの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の投与装置市場:ダイアフラム、ピストン、蠕動型
  • 発電産業における水処理装置の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、発電産業における水処理装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、発電産業における水処理装置の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Tec …
  • 世界の鉄道産業におけるIT支出市場
    当調査レポートでは、世界の鉄道産業におけるIT支出市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、世界の鉄道産業におけるIT支出市場規模及び予測、カテゴリー別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 物理療法の世界市場
    当調査レポートでは、物理療法の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、物理療法の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のPOC分析装置市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、POC分析装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・POC分析装置の概要 ・POC分析装置の開発動向:開発段階別分析 ・POC分析装置の開発動向:セグメント別分析 ・POC分析装置の開発動向:領域別分析 ・POC分析装置の開発動向:規制Path別分析 ・POC分析装置の開発動向:承認日(推 …
  • 世界の集束イオンビーム市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の集束イオンビーム市場が2018年7億4,886万ドルから2027年16億9,483万ドルまで年平均9.5%成長すると予測しています。当資料では、集束イオンビームについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、イオン源別(Ga +液体金属、ガリウム、ガス田、ゴールド、イリジウム)分 …
  • 自動車診断スキャンツールの世界市場予測(~2025年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、自動車診断スキャンツールの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、ワークショップ関連機器別分析、車両別(乗用車、商用車)分析、ハンドヘルド型スキャンツール別(スキャナー、コードリーダー、デジタル圧力テスター、バッテリーアナライザー …
  • 菓子・キャンディー加工機の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、菓子・キャンディー加工機の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、菓子・キャンディー加工機市場規模、製品別(コーティング・エンロービング機、テンパリング機、成形・沈着装置、押出装置、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エ …
  • 乳製品パッケージングの世界市場
    当調査レポートでは、乳製品パッケージングの世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・乳製品パッケージングの世界市場:種類別分析/市場規模 ・乳製品パッケージングの世界市場:材料別分析/市場規模 ・乳 …
  • 海中人工採油システムの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、海中人工採油システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、海中人工採油システムの世界市場規模及び予測などの情報をお届けいたします。
  • ボトルウォーターの世界市場2017-2021:ボトル入りスプリングウォーター、飲料水、スパークリングウォーター
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、ボトルウォーターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ボトルウォーターの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。Technavio社はボトルウォーターの世界市場 …
  • アジア太平洋の石油貯蔵ターミナル市場展望(~2020):貯蔵能力、投資予測、ターミナル現状・計画
  • 耐火ガラスの世界市場:合わせガラス、セラミックガラス、強化ガラス、網入りガラス
    当調査レポートでは、耐火ガラスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、耐火ガラスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用シャシーセンサーの世界市場2017-2021:乗用車、商用車
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、自動車用シャシーセンサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用シャシーセンサーの世界市場規模及び予測、車両種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Tec …
  • フランスのビスフェノールA市場(~2019):市場規模、シェア、動向
  • 慢性心不全(Chronic Heart Failure):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、慢性心不全(Chronic Heart Failure)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・慢性心不全(Chronic Heart Failure):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・ …
  • 駐車管理の世界市場分析:用途別(交通機関、商業、政府)、駐車場所別(道路上、道路以外)、コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)、ソリューション別(アクセスコントロール、セキュリティ・監視、収入管理、駐車予約管理、バレットパーキング管理)、セグメント予測
    本調査レポートでは、駐車管理の世界市場について調査・分析し、駐車管理の世界市場動向、駐車管理の世界市場規模、市場予測、セグメント別駐車管理市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様

【キーワード】

中東のクラウドアプリケーション市場予測2024年:用途別、組織規模別、業種別、国家別、市場動向、市場規模、将来展望