"世界のハイブリッドバルブ市場見通し2018-2027" 調査データ


▼当市場調査データについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
世界のハイブリッドバルブ市場見通し2018-2027...市場動向/規模/将来展望...

*** 調査レポートのコンテンツ(一部抜粋)***

LINEで送る

1 Executive Summary
2 Preface
2.1 Abstract
2.2 Stake Holders
2.3 Research Scope
2.4 Research Methodology
2.4.1 Data Mining
2.4.2 Data Analysis
2.4.3 Data Validation
2.4.4 Research Approach
2.5 Research Sources
2.5.1 Primary Research Sources
2.5.2 Secondary Research Sources
2.5.3 Assumptions
3 Market Trend Analysis
3.1 Introduction
3.2 Drivers
3.3 Restraints
3.4 Opportunities
3.5 Threats
3.6 End User Analysis
3.7 Emerging Markets
3.8 Futuristic Market Scenario
4 Porters Five Force Analysis
4.1 Bargaining power of suppliers
4.2 Bargaining power of buyers
4.3 Threat of substitutes
4.4 Threat of new entrants
4.5 Competitive rivalry
5 Global Hybrid Valve Market, By Material
5.1 Introduction
5.2 Alloy
5.3 Duplex Nickel
5.4 Steel
5.5 Titanium
5.6 Tungsten Carbide
5.7 Other Materials
5.7.1 Brass
5.7.2 Bronze
5.7.3 Plastic
6 Global Hybrid Valve Market, By Size
6.1 Introduction
6.2 1”–6”
6.3 25’’ to 50’’
6.4 50’’ & Larger
6.5 6’’–25’’
6.6 Up to 1”
7 Global Hybrid Valve Market, By End-User
7.1 Introduction
7.2 Agriculture
7.3 Building & Construction
7.4 Chemicals
7.5 Energy & Power
7.6 Food & Beverage
7.7 Metals & Mining
7.8 Oil & Gas
7.9 Pharmaceuticals
7.10 Pulp & Paper
7.11 Water & Wastewater
7.12 Other End Users
7.12.1 Glass
7.12.2 Semiconductor
7.12.3 Textile
8 Global Hybrid Valve Market, By Geography
8.1 Introduction
8.2 North America
8.2.1 US
8.2.2 Canada
8.2.3 Mexico
8.3 Europe
8.3.1 Germany
8.3.2 UK
8.3.3 Italy
8.3.4 France
8.3.5 Spain
8.3.6 Rest of Europe
8.4 Asia Pacific
8.4.1 Japan
8.4.2 China
8.4.3 India
8.4.4 Australia
8.4.5 New Zealand
8.4.6 South Korea
8.4.7 Rest of Asia Pacific
8.5 South America
8.5.1 Argentina
8.5.2 Brazil
8.5.3 Chile
8.5.4 Rest of South America
8.6 Middle East & Africa
8.6.1 Saudi Arabia
8.6.2 UAE
8.6.3 Qatar
8.6.4 South Africa
8.6.5 Rest of Middle East & Africa
9 Key Developments
9.1 Agreements, Partnerships, Collaborations and Joint Ventures
9.2 Acquisitions & Mergers
9.3 New Product Launch
9.4 Expansions
9.5 Other Key Strategies
10 Company Profiling
10.1 IMI PLC
10.2 Automat Industries
10.3 Carter Process Control GmbH
10.4 Chemtrols Emet Pvt. Ltd
10.5 Circor International Inc.
10.6 Electronica Tungsten Ltd.
10.7 Emerson Electric Co.
10.8 Flowserve Corporation
10.9 Koso Kent Introl Pvt. Ltd.
10.10 Mascot Cavflo
10.11 Master Flo Valve Inc.
10.12 Parcol S.P.A
10.13 Penn United Technologies, Inc
10.14 Trillium Flow Technologies
10.15 Wuxi Smart Auto-Control Co. Ltd.
List of Tables
Table 1 Global Hybrid Valve Market Outlook, By Region (2017-2027) ($MN)
Table 2 Global Hybrid Valve Market Outlook, By Material (2017-2027) ($MN)
Table 3 Global Hybrid Valve Market Outlook, By Alloy (2017-2027) ($MN)
Table 4 Global Hybrid Valve Market Outlook, By Duplex Nickel (2017-2027) ($MN)
Table 5 Global Hybrid Valve Market Outlook, By Steel (2017-2027) ($MN)
Table 6 Global Hybrid Valve Market Outlook, By Titanium (2017-2027) ($MN)
Table 7 Global Hybrid Valve Market Outlook, By Tungsten Carbide (2017-2027) ($MN)
Table 8 Global Hybrid Valve Market Outlook, By Other Materials (2017-2027) ($MN)
Table 9 Global Hybrid Valve Market Outlook, By Brass (2017-2027) ($MN)
Table 10 Global Hybrid Valve Market Outlook, By Bronze (2017-2027) ($MN)
Table 11 Global Hybrid Valve Market Outlook, By Plastic (2017-2027) ($MN)
Table 12 Global Hybrid Valve Market Outlook, By Size (2017-2027) ($MN)
Table 13 Global Hybrid Valve Market Outlook, By 1”–6” (2017-2027) ($MN)
Table 14 Global Hybrid Valve Market Outlook, By 25’’ to 50’’ (2017-2027) ($MN)
Table 15 Global Hybrid Valve Market Outlook, By 50’’ & Larger (2017-2027) ($MN)
Table 16 Global Hybrid Valve Market Outlook, By 6’’–25’’ (2017-2027) ($MN)
Table 17 Global Hybrid Valve Market Outlook, By Up to 1” (2017-2027) ($MN)
Table 18 Global Hybrid Valve Market Outlook, By End-User (2017-2027) ($MN)
Table 19 Global Hybrid Valve Market Outlook, By Agriculture (2017-2027) ($MN)
Table 20 Global Hybrid Valve Market Outlook, By Building & Construction (2017-2027) ($MN)
Table 21 Global Hybrid Valve Market Outlook, By Chemicals (2017-2027) ($MN)
Table 22 Global Hybrid Valve Market Outlook, By Energy & Power (2017-2027) ($MN)
Table 23 Global Hybrid Valve Market Outlook, By Food & Beverage (2017-2027) ($MN)
Table 24 Global Hybrid Valve Market Outlook, By Metals & Mining (2017-2027) ($MN)
Table 25 Global Hybrid Valve Market Outlook, By Oil & Gas (2017-2027) ($MN)
Table 26 Global Hybrid Valve Market Outlook, By Pharmaceuticals (2017-2027) ($MN)
Table 27 Global Hybrid Valve Market Outlook, By Pulp & Paper (2017-2027) ($MN)
Table 28 Global Hybrid Valve Market Outlook, By Water & Wastewater (2017-2027) ($MN)
Table 29 Global Hybrid Valve Market Outlook, By Other End Users (2017-2027) ($MN)
Table 30 Global Hybrid Valve Market Outlook, By Glass (2017-2027) ($MN)
Table 31 Global Hybrid Valve Market Outlook, By Semiconductor (2017-2027) ($MN)
Table 32 Global Hybrid Valve Market Outlook, By Textile (2017-2027) ($MN)
Note: Tables for North America, Europe, APAC, South America, and Middle East & Africa Regions are also represented in the same manner as above.


■ 説 明 ■

According to Stratistics MRC, the Global Hybrid Valve Market is accounted for $0.93 billion in 2018 and is expected to reach $1.84 billion by 2027 growing at a CAGR of 7.9%. High demand for energy & power generation and the increase in the oil & gas production are likely to boost the growth of the hybrid valve market. However, lack of standardized certifications and government policies to increase the production cost are likely to hamper the profit boundaries.

A hybrid valve is specially designed using a disc stack for reducing cavitation, noise, and vibration that occur during high-pressure flow applications. A disc stack is designed with several holes on the periphery for easy transfer of gases and petroleum fluids; this disc stack is used in valves to reduce the flow pressure. Hybrid valves are widely used in various process industries such as oil & gas, energy & power, water & wastewater, chemical, pharmaceutical, metal & mining, and others for reducing pressure/vibration/noise. he need for controlling excessive noise, pressure, vibration, and cavitation in critical processes and corrosion problems in the oil & gas industry are among the key driving factors for the hybrid valve market.

Based on material, the steel segment is estimated to have a lucrative growth due to the huge demand for the material from applications involving high temperature and steam needed for greater flow control and corrosive media handling applications in chemicals and water & wastewater treatment industries. By geography, Asia Pacific is likely to have a huge demand due to the rapid urbanization in developing economies such as China and India which will boost the demand for hybrid valve from several industries such as energy & power, water & wastewater treatment, building & construction, pharmaceuticals, and chemicals.

Some of the key players in the Hybrid Valve market include IMI PLC, Automat Industries, Carter Process Control GmbH, Chemtrols Emet Pvt. Ltd, Circor International Inc., Electronica Tungsten Ltd., Emerson Electric Co., Flowserve Corporation, Koso Kent Introl Pvt Ltd, Mascot Cavflo, Master Flo Valve Inc, Parcol S.P.A, Penn United Technologies Inc, Trillium Flow Technologies, and Wuxi Smart Auto-Control Co Ltd.

Materials Covered:
• Alloy
• Duplex Nickel
• Steel
• Titanium
• Tungsten Carbide
• Other Materials

Sizes Covered:
• 1”–6”
• 25’’ to 50’’
• 50’’ & Larger
• 6’’–25’’
• Up to 1”

End-Users Covered:
• Agriculture
• Building & Construction
• Chemicals
• Energy & Power
• Food & Beverage
• Metals & Mining
• Oil & Gas
• Pharmaceuticals
• Pulp & Paper
• Water & Wastewater
• Other End Users

Regions Covered:
• North America
US
Canada
Mexico
• Europe
Germany
UK
Italy
France
Spain
Rest of Europe
• Asia Pacific
Japan
China
India
Australia
New Zealand
South Korea
Rest of Asia Pacific
• South America
Argentina
Brazil
Chile
Rest of South America
• Middle East & Africa
Saudi Arabia
UAE
Qatar
South Africa
Rest of Middle East & Africa

What our report offers:
- Market share assessments for the regional and country level segments
- Strategic recommendations for the new entrants
- Covers Market data for the years 2017, 2018, 2019, 2023 and 2027
- Market Trends (Drivers, Constraints, Opportunities, Threats, Challenges, Investment Opportunities, and recommendations)
- Strategic analysis: Drivers and Constraints, Product/Technology Analysis, Porter’s five forces analysis, SWOT analysis etc.
- Strategic recommendations in key business segments based on the market estimations
- Competitive landscaping mapping the key common trends
- Company profiling with detailed strategies, financials, and recent developments
- Supply chain trends mapping the latest technological advancements
Free Customization Offerings:
All the customers of this report will be entitled to receive one of the following free customization options:
• Company Profiling
Comprehensive profiling of additional market players (up to 3)
SWOT Analysis of key players (up to 3)
• Regional Segmentation
Market estimations, Forecasts and CAGR of any prominent country as per the clients interest (Note: Depends of feasibility check)
• Competitive Benchmarking
Benchmarking of key players based on product portfolio, geographical presence, and strategic alliances


グローバル市場調査データ販売概要

【レポートタイトル】世界のハイブリッドバルブ市場見通し2018-2027
【英語】Hybrid Valve - Global Market Outlook (2018-2027)

【発行日】2020年1月
【発行会社】Stratistics MRC
【商品コード】SMRC20FB059
【調査対象地域】グローバル
【販売サイト】GlobalResearch.jp

▼当市場調査データについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
世界のハイブリッドバルブ市場見通し2018-2027...市場動向/規模/将来展望...


  • オートバイ用スーパーチャージャーの世界市場
    当調査レポートでは、オートバイ用スーパーチャージャーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、オートバイ用スーパーチャージャーの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • インジウムの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、インジウムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、インジウム市場規模、用途別(ITO薄膜コーティング、はんだ・合金、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Indium Corporation, KOREAZI …
  • リーシュマニア症(カラアザール病)(Leishmaniasis (Kala-Azar)):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、リーシュマニア症(カラアザール病)(Leishmaniasis (Kala-Azar))治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・リーシュマニア症(カラアザール病)(Leishmaniasis (Kala-Azar)):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 …
  • 急性皮膚エリテマト-デス(ACLE):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、急性皮膚エリテマト-デス(ACLE)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・急性皮膚エリテマト-デス(ACLE):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・急性皮膚エリテマト-デス(ACLE)のフ …
  • 機内ケータリングサービスの世界市場:航空機クラス別(エコノミークラス、ビジネスクラス、ファーストクラス)、フライトタイプ別(フルサービス・低コスト)、食品種類別(食事、パン、菓子、飲料、その他)
    本資料は、機内ケータリングサービスの世界市場について調べ、機内ケータリングサービスの世界規模、市場動向、市場環境、航空機クラス別(エコノミークラス、ビジネスクラス、ファーストクラス)分析、食品種類別(食事、パン、菓子、飲料、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートで …
  • 住宅用浄水器の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、住宅用浄水器の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、住宅用浄水器市場規模、製品別(複合技術型、限外ろ過膜(RO)式、重力式、紫外線(UV)式)分析、流通経路別(実店舗販売、オンライン販売)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エ …
  • 世界のリハビリテーション装置市場2015
    本調査レポートでは、世界のリハビリテーション装置市場2015について調査・分析し、リハビリテーション装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの …
  • タンパク質発現の世界市場:システムタイプ別、製品およびサービス別、用途別、エンドユーザー別
    世界のなタンパク質発現市場は2018年に約1億4,420万米ドルに達し、2019-2026年の予測期間にわたって11.50%以上の成長率で成長すると予想されています。 タンパク質発現は、生体内においてタンパク質の特性評価、修飾、調節、および生成を行う手法または方法論です。当調査レポートでは、タンパク質発現の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー …
  • 港湾管理ソフトウェアの世界市場2018-2022:オンプレミス、クラウド
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、港湾管理ソフトウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、港湾管理ソフトウェアの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • マイコプラズマ検査の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、マイコプラズマ検査の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、マイコプラズマ検査市場規模、用途別(システム、消耗品)分析、エンドユーザー別(製薬・バイオテクノロジー企業、CRO(開発業務受託機関)、学術研究機関、細胞バンク、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを …
  • ゴミ袋の世界市場:材料別(高密度ポリエチレン(HDPE)、低密度ポリエチレン(LDPE)、線状低密度ポリエチレン(LLDPE)、生分解性ポリエチレン、その他の材料)、サイズ別(3~13ガロン、13~50ガロン、50ガロン以上)、種類別(巾着袋、星印袋、その他)、エンドユーズ別(小売、制度、産業)、地域別予測
    本資料は、ゴミ袋の世界市場について調べ、ゴミ袋の世界規模、市場動向、市場環境、材料別(高密度ポリエチレン(HDPE)、低密度ポリエチレン(LDPE)、線状低密度ポリエチレン(LLDPE)、生分解性ポリエチレン、その他の材料)分析、サイズ別(3~13ガロン、13~50ガロン、50ガロン以上)分析、種類別(巾着袋、星印袋、その他)分析、エンドユーズ別(小売、制度 …
  • 多血症(Polycythemia):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における多血症(Polycythemia)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、多血症(Polycythemia)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供 …
  • 研究所用ベンチトップオートメーションの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、研究所用ベンチトップオートメーションの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、研究所用ベンチトップオートメーション市場規模、最終用途別(医薬品・バイオテクノロジー企業、臨床検査室・参照試験所)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ …
  • 高薬理活性原薬(HPAPI)の世界市場予測(~2023年):種類、合成、メーカー、治療分野
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、高薬理活性原薬(HPAPI)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別分析、合成別分析、メーカー別分析、治療分野別分析、高薬理活性原薬(HPAPI)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 機能性安全装置の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、機能性安全装置の世界市場について調査・分析し、機能性安全装置の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別機能性安全装置シェア、市場規模推移、市場規模予測、機能性安全装置種類別分析(安全センサー、安全PLC、安全リレー、バルブ、アクチュエータ)、機能性安全装置用途別分析(自動車、輸送、医療、製造、発電、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア …
  • 結核(TB)診断の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、結核(TB)診断の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、結核(TB)診断の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社 …
  • スマートパーキングシステムの世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、スマートパーキングシステムの世界市場について調査・分析し、市場動向、ハードウェア別(パック(無線センサー)、カメラ&LPR、スマートメーター、標識、駐車場ゲート)分析、ソフトウェア別(駐車案内システム、分析ソリューション)分析、サービス別(コンサルティングサービス、エンジニアリングサービス、モバイルアプリ駐車サービス)分析、種類別(オンス …
  • ベルギーの整形外科補綴市場見通し
  • 自動車OBD(自己診断機能)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動車OBD(自己診断機能)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車OBD(自己診断機能)の世界市場規模及び予測、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は自動車OBD(自己診断機能)の世界市場が20 …
  • ポータブルスクリーンの世界市場
    当調査レポートでは、ポータブルスクリーンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ポータブルスクリーンの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 食品添加物の世界市場:香料、強化剤、甘味料、着色料、酵素、乳化剤、安定剤、脂肪代替物
    当調査レポートでは、食品添加物の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、食品添加物の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 末消動脈疾患(PAD)治療薬の世界市場予測および分析
    当調査レポートでは、末消動脈疾患(PAD)治療薬の世界市場について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・イントロダクション ・末消動脈疾患(PAD)の概要:病因、病態生理、症状 ・疫学:リスク要因、併存症、グローバル動向、予測方法、疫学的予測結果 ・末消動脈疾患(PAD)の管理:治療概要、主要国における診断、診療状況 ・末消動脈疾患(PAD)治療薬 …
  • 世界の溶接用消耗品市場2015
    本調査レポートでは、世界の溶接用消耗品市場2015について調査・分析し、溶接用消耗品の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたしま …
  • 世界のシリコーン市場予測2024年:種類別、エンドユーズ産業別、地域別
    MarketsandMarkets社は、シリコーンの世界市場規模が2019年204億ドルから2024年286億ドルまで年平均7.0%成長すると予測しています。本書は、世界のシリコーン市場について調査・分析し、市場概要、種類別(エラストマー、流体、樹脂、ゲルおよびその他の製品)分析、エンドユーズ産業別(産業プロセス、建築および建設、輸送、パーソナルケアおよび消 …
  • 物理療法の世界市場
    当調査レポートでは、物理療法の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、物理療法の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • オンハイウェイ車両の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、オンハイウェイ車両の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、オンハイウェイ車両市場規模、車両別(トラック、バス、RV)分析、トランスミッション別(マニュアル、オートマティック、セミオートマチック)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 …
  • 自動車用パワーウィンドウスイッチの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、自動車用パワーウィンドウスイッチの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車用パワーウィンドウスイッチ市場規模、用途別(乗用車、商用車)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・自動 …
  • プリプレグの世界市場:炭素繊維プリプレグ、ガラス繊維プリプレグ、アラミド繊維プリプレグ
    当調査レポートでは、プリプレグの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、繊維種類別分析、樹脂種類別分析、製造プロセス別分析、用途別分析、プリプレグの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 生物学的安全キャビネットの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、生物学的安全キャビネットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、生物学的安全キャビネットの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 医療用使い捨て器具の世界市場分析:製品別(創傷管理、薬物送達、診断・研究、透析、失禁、呼吸用品、滅菌、不織布)、材料別(プラスチック樹脂、不織布、ゴム、紙・板紙、金属、ガラス)、エンドユーザー別(病院、在宅医療、外来/プライマリケア施設)、セグメント予測
    本調査レポートでは、医療用使い捨て器具の世界市場について調査・分析し、医療用使い捨て器具の世界市場動向、医療用使い捨て器具の世界市場規模、市場予測、セグメント別医療用使い捨て器具市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 空気式ネブライザーの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、空気式ネブライザーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、空気式ネブライザーの世界市場規模及び予測、製品別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、医療費償還シナリオ、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界のコネクテッドオートバイ市場予測2027年:サービス別、ネットワーク別、呼び出しサービス別、エンドユーザー別、通信別、ハードウェア別、地域別
    MarketsandMarkets社は、コネクテッドオートバイの世界市場規模が2019年39百万ドルから2027年912百万ドルまで年平均48.3%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界のコネクテッドオートバイ市場を広く調査・分析し、市場概要、呼び出しサービス別(緊急電話(eCall)、内訳電話(bCall)、情報電話(iCall))分析、サービ …
  • オフショアパトロール船の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、オフショアパトロール船の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、オフショアパトロール船市場規模、製品別(ハイエンド型、ベーシック型)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Austal, BAE Systems, Dam …
  • 環境監視の世界市場予測(~2021):製品別(モニター(固定、ポータブル)、センサー(アナログ、デジタル)、ソフトウェア)、サンプリング方法別、用途別
    当調査レポートでは、環境監視の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、製品別分析、サンプリング方法別分析、用途別分析、地域別分析、環境監視の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 抗真菌薬の北米市場
  • 民間航空機用照明の世界市場
    当調査レポートでは、民間航空機用照明の世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・民間航空機用照明の世界市場:航空機種類別分析/市場規模 ・民間航空機用照明の世界市場:製品種類別分析/市場規模 ・民間 …
  • 機械状態監視の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、機械状態監視の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、機械状態監視の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • コンタクト型接着剤の世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、コンタクト型接着剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、樹脂種類別分析、技術別分析、需要先(産業)別分析、地域別分析、コンタクト型接着剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • セルフバランススクーターの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、セルフバランススクーターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、セルフバランススクーターの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 中古・整備済ロボットのアジア太平洋市場2017-2021
    当調査レポートでは、中古・整備済ロボットのアジア太平洋市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、中古・整備済ロボットのアジア太平洋市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 Technavio社は中古・整備済ロボ …
  • 世界のニードルフリードラッグデリバリーデバイス市場2015
    本調査レポートでは、世界のニードルフリードラッグデリバリーデバイス市場2015について調査・分析し、ニードルフリードラッグデリバリーデバイスの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要 …
  • クラウドモバイル音楽サービスの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、クラウドモバイル音楽サービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、クラウドモバイル音楽サービスの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ポータブルクーラーの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ポータブルクーラーの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ポータブルクーラー市場規模、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ポータブルクーラーの世界市場概要 ・ポータブルクーラーの世界市 …
  • ペット用栄養補助食品の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ペット用栄養補助食品の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ペット用栄養補助食品市場規模、製品別(関節用、皮膚・被毛用、消化器官用、肝臓・腎臓用、その他)分析、最終用途別(犬用、猫用、その他ペット用)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致し …
  • エレクトロクロミックガラスの世界市場
    当調査レポートでは、エレクトロクロミックガラスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、エレクトロクロミックガラスの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ブラジルの患者診察機器市場見通し(~2021)
  • イギリスのエチルベンゼン市場(~2019):市場規模、シェア、動向
  • オーストラリアの太陽光発電市場見通し
  • アルゼンチンのフェノール市場(~2019):市場規模、シェア、動向
  • 産業用電流センサーの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、産業用電流センサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、産業用電流センサーの世界市場規模及び予測、用途別分析、技術別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 産業用電流セ …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様

【キーワード】

世界のハイブリッドバルブ市場見通し2018-2027、市場動向、市場規模、将来展望