世界の精密農業市場見通し2017-2026

LINEで送る

1 Executive Summary
2 Preface
2.1 Abstract
2.2 Stake Holders
2.3 Research Scope
2.4 Research Methodology
2.4.1 Data Mining
2.4.2 Data Analysis
2.4.3 Data Validation
2.4.4 Research Approach
2.5 Research Sources
2.5.1 Primary Research Sources
2.5.2 Secondary Research Sources
2.5.3 Assumptions
3 Market Trend Analysis
3.1 Introduction
3.2 Drivers
3.3 Restraints
3.4 Opportunities
3.5 Threats
3.6 Technology Analysis
3.7 Application Analysis
3.8 Emerging Markets
3.9 Futuristic Market Scenario
4 Porters Five Force Analysis
4.1 Bargaining power of suppliers
4.2 Bargaining power of buyers
4.3 Threat of substitutes
4.4 Threat of new entrants
4.5 Competitive rivalry
5 Global Precision Farming Market, By Technology
5.1 Introduction
5.2 Remote Sensing
5.2.1 Satellite Or Aerial Sensing
5.2.2 Handheld Or Ground-Based Sensing
5.3 Guidance Technology
5.3.1 Global Positioning System(GPS)/Global Navigation Satellite Systems (GNSS)
5.3.2 Geographic Information System (GIS) Based
5.4 Variable-Rate Technology
5.4.1 Sensor-Based
5.4.2 Map-Based
5.4.3 Variable Rate Technology (VRT) Applications
5.4.3.1 Pesticide Variable Rate Application (VRA)
5.4.3.2 Seeding Variable Rate Application (VRA)
5.4.3.3 Fertilizer Variable Rate Application (VRA)
5.4.3.3.1 Phosphorous Variable Rate Application (VRA)
5.4.3.3.2 Lime Variable Rate Application (VRA)
5.4.3.3.3 Nitrogen Variable Rate Application (VRA)
5.5 High precision positioning systems
5.6 Geomapping
5.7 Integrated electronic communication
6 Global Precision Farming Market, By Offering
6.1 Introduction
6.2 Services
6.2.1 Maintenance and Support
6.2.2 System Integration & Consulting
6.2.3 Connectivity Services
6.2.4 Managed Services
6.2.4.1 Analytics
6.2.4.2 Farm Operation Services
6.2.4.3 Data Services
6.2.5 Assisted Professional Services
6.2.5.1 Climate Information Services
6.2.5.2 Supply Chain Management Services
6.2.5.3 Other Assisted Professional Services
6.3 Software
6.3.1 Cloud-Based
6.3.2 Local/Web-Based
6.4 Hardware
6.4.1 Sensing and Monitoring Device
6.4.1.1 Climate Sensor
6.4.1.2 Water Sensor
6.4.1.3 Soil Sensors
6.4.1.3.1 Nutrient Sensor
6.4.1.3.2 Moisture Sensor
6.4.1.3.3 Temperature Sensor
6.4.1.4 Other Sensing and Monitoring Devices
6.4.2 Automation and Control System
6.4.2.1 Display
6.4.2.2 Flow and Application Control Devices
6.4.2.3 Drones/Unmanned Aerial Vehicle (UAVS)
6.4.2.4 Guidance and Steering
6.4.2.5 Handheld Mobile Devices/Handheld Computers
6.4.2.6 Irrigation Controllers
6.4.2.7 Driverless Tractors
6.4.2.8 Wireless Modules
6.4.2.8.1 RF Technology
6.4.2.8.2 Wi-Fi Technology
6.4.2.8.3 Zigbee Technology
6.4.2.8.4 Bluetooth Technology
6.4.2.9 Antennas & Access Points
6.4.2.10 Other Automation and Control System
6.5 Other Hardware Components
7 Global Precision Farming Market, By Application
7.1 Introduction
7.2 Financial Management
7.3 Crop Scouting
7.4 Yield Monitoring
7.4.1 Off-Farm Yield Monitoring
7.4.2 On-Farm Yield Monitoring
7.5 Weather Tracking & Forecasting
7.6 Farm Labor Management
7.7 Irrigation Management
7.8 Field Mapping
7.8.1 Drainage Mapping
7.8.2 Boundary Mapping
7.9 Inventory Management
7.10 Waste management
7.11 Crop Management
7.12 Soil Monitoring
7.13 Personnel Management
7.14 Other Applications
8 Global Precision Farming Market, By Geography
8.1 Introduction
8.2 North America
8.2.1 US
8.2.2 Canada
8.2.3 Mexico
8.3 Europe
8.3.1 Germany
8.3.2 UK
8.3.3 Italy
8.3.4 France
8.3.5 Spain
8.3.6 Rest of Europe
8.4 Asia Pacific
8.4.1 Japan
8.4.2 China
8.4.3 India
8.4.4 Australia
8.4.5 New Zealand
8.4.6 South Korea
8.4.7 Rest of Asia Pacific
8.5 South America
8.5.1 Argentina
8.5.2 Brazil
8.5.3 Chile
8.5.4 Rest of South America
8.6 Middle East & Africa
8.6.1 Saudi Arabia
8.6.2 UAE
8.6.3 Qatar
8.6.4 South Africa
8.6.5 Rest of Middle East & Africa
9 Key Developments
9.1 Agreements, Partnerships, Collaborations and Joint Ventures
9.2 Acquisitions & Mergers
9.3 New Product Launch
9.4 Expansions
9.5 Other Key Strategies
10 Company Profiling
10.1 Raven Industries Inc.
10.2 Monsanto Company
10.3 BASF SE
10.4 AGCO Corporation
10.5 Trimble Navigation Limited
10.6 DICKEY-john Corporation
10.7 Valmont Industries Inc.
10.8 Deere & Company
10.9 Yara International ASA
10.10 Lindsay Corporation
10.11 TeeJet Technologies
10.12 Land O’lakes Inc.
10.13 Ag Junction Inc
10.14 Topcon Precision Agriculture
10.15 E.I. Du Pont De Nemours And Company (Dupont)
List of Tables
Table 1 Global Precision Farming Market Outlook, By Region (2016-2026) ($MN)
Table 2 Global Precision Farming Market Outlook, By Technology (2016-2026) ($MN)
Table 3 Global Precision Farming Market Outlook, By Remote Sensing (2016-2026) ($MN)
Table 4 Global Precision Farming Market Outlook, By Satellite Or Aerial Sensing (2016-2026) ($MN)
Table 5 Global Precision Farming Market Outlook, By Handheld Or Ground-Based Sensing (2016-2026) ($MN)
Table 6 Global Precision Farming Market Outlook, By Guidance Technology (2016-2026) ($MN)
Table 7 Global Precision Farming Market Outlook, By Global Positioning System(GPS)/Global Navigation Satellite Systems (GNSS) (2016-2026) ($MN)
Table 8 Global Precision Farming Market Outlook, By Geographic Information System (GIS) Based (2016-2026) ($MN)
Table 9 Global Precision Farming Market Outlook, By Variable-Rate Technology (2016-2026) ($MN)
Table 10 Global Precision Farming Market Outlook, By Sensor-Based (2016-2026) ($MN)
Table 11 Global Precision Farming Market Outlook, By Map-Based (2016-2026) ($MN)
Table 12 Global Precision Farming Market Outlook, By Variable Rate Technology (VRT) Applications (2016-2026) ($MN)
Table 13 Global Precision Farming Market Outlook, By High precision positioning systems (2016-2026) ($MN)
Table 14 Global Precision Farming Market Outlook, By Geomapping (2016-2026) ($MN)
Table 15 Global Precision Farming Market Outlook, By Integrated electronic communication (2016-2026) ($MN)
Table 16 Global Precision Farming Market Outlook, By Offering (2016-2026) ($MN)
Table 17 Global Precision Farming Market Outlook, By Services (2016-2026) ($MN)
Table 18 Global Precision Farming Market Outlook, By Maintenance and Support (2016-2026) ($MN)
Table 19 Global Precision Farming Market Outlook, By System Integration & Consulting (2016-2026) ($MN)
Table 20 Global Precision Farming Market Outlook, By Connectivity Services (2016-2026) ($MN)
Table 21 Global Precision Farming Market Outlook, By Managed Services (2016-2026) ($MN)
Table 22 Global Precision Farming Market Outlook, By Assisted Professional Services (2016-2026) ($MN)
Table 23 Global Precision Farming Market Outlook, By Software (2016-2026) ($MN)
Table 24 Global Precision Farming Market Outlook, By Cloud-Based (2016-2026) ($MN)
Table 25 Global Precision Farming Market Outlook, By Local/Web-Based (2016-2026) ($MN)
Table 26 Global Precision Farming Market Outlook, By Hardware (2016-2026) ($MN)
Table 27 Global Precision Farming Market Outlook, By Sensing and Monitoring Device (2016-2026) ($MN)
Table 28 Global Precision Farming Market Outlook, By Automation and Control System (2016-2026) ($MN)
Table 29 Global Precision Farming Market Outlook, By Other Hardware Components (2016-2026) ($MN)
Table 30 Global Precision Farming Market Outlook, By Application (2016-2026) ($MN)
Table 31 Global Precision Farming Market Outlook, By Financial Management (2016-2026) ($MN)
Table 32 Global Precision Farming Market Outlook, By Crop Scouting (2016-2026) ($MN)
Table 33 Global Precision Farming Market Outlook, By Yield Monitoring (2016-2026) ($MN)
Table 34 Global Precision Farming Market Outlook, By Off-Farm Yield Monitoring (2016-2026) ($MN)
Table 35 Global Precision Farming Market Outlook, By On-Farm Yield Monitoring (2016-2026) ($MN)
Table 36 Global Precision Farming Market Outlook, By Weather Tracking & Forecasting (2016-2026) ($MN)
Table 37 Global Precision Farming Market Outlook, By Farm Labor Management (2016-2026) ($MN)
Table 38 Global Precision Farming Market Outlook, By Irrigation Management (2016-2026) ($MN)
Table 39 Global Precision Farming Market Outlook, By Field Mapping (2016-2026) ($MN)
Table 40 Global Precision Farming Market Outlook, By Drainage Mapping (2016-2026) ($MN)
Table 41 Global Precision Farming Market Outlook, By Boundary Mapping (2016-2026) ($MN)
Table 42 Global Precision Farming Market Outlook, By Inventory Management (2016-2026) ($MN)
Table 43 Global Precision Farming Market Outlook, By Waste management (2016-2026) ($MN)
Table 44 Global Precision Farming Market Outlook, By Crop Management (2016-2026) ($MN)
Table 45 Global Precision Farming Market Outlook, By Soil Monitoring (2016-2026) ($MN)
Table 46 Global Precision Farming Market Outlook, By Personnel Management (2016-2026) ($MN)
Table 47 Global Precision Farming Market Outlook, By Other Applications (2016-2026) ($MN)
Note: Tables for North America, Europe, APAC, South America, and Middle East & Africa Regions are also represented in the same manner as above.



  • ナースコールシステムの世界市場2019-2026
    本資料は、ナースコールシステムの世界市場について調べ、ナースコールシステムの世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(ボタン、統合通信システム、インターコム、モバイルシステム)分析、技術別(有線、無線)分析、用途別(アラーム&通信、ワークフロー最適化、落下検出器)分析、エンドユーザー別(病院&ASC、長期療養施設、診療所&医師用オフィス)分析、アメリカ市場規模 …
  • 気腹切開装置の市場規模、シェア、トレンド分析レポート:用途別(腹腔鏡手術、肥満手術、心臓手術)、エンドユース別(病院、外来手術センター)、セグメント別予測、2021年~2028年
  • 世界のタンパク質加水分解物市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のタンパク質加水分解物市場が2018年5.86憶ドルから2027年13.5931憶ドルまで年平均9.8%成長すると予測しています。当資料では、タンパク質加水分解物について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(動物タンパク質加水分解物、肉、卵タンパク質加水分解物、酵母タンパ …
  • 3Dバイオプリントの世界市場予測:コンポーネント別、材料別、用途別、エンドユーザー別
    当調査レポートでは、3Dバイオプリントの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、コンポーネント(3Dバイオプリンター(マイクロ押出、インクジェット、レーザー)、バイオインク(ナチュラル、合成、ハイブリッド))分析、材料別(ハイドロゲル、生細胞)分析、用途別(皮膚、薬物研究)分析、エン …
  • コンテンツインテリジェンスの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、コンテンツインテリジェンスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、コンポーネント別(ソリューション、サービス)分析、展開タイプ別(クラウド、オンプレミス、ハイブリッド)分析、組織規模別分析、業種別(金融、ヘルスケア&ライフサイエンス、旅行&ホスピタリティ)分析、コンテンツインテリジェンス …
  • 産業用オートメーション制御の世界市場:センサー、DCS、ドライブ、SCADA、PLC
    Technavio社の本調査レポートでは、産業用オートメーション制御の世界市場について調べ、産業用オートメーション制御の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、産業用オートメーション制御の市場規模をセグメンテーション別(製品別(センサー、DCS、ドライブ、SCADA、PLC)、エンドユーザー別(プロセ …
  • 電動機の世界市場:種類別(ACモーター、DCモーター、ハーメチックモーター)、出力別(IHP、FHP)、電圧範囲別(9 V以下、10-20 V、21-60 V、60 V以上)、用途別(産業機械、自動車、HVAC機器、航空宇宙および輸送、家庭用電化製品)、速度別(低速、中速、高速、超高速)
    本資料は、電動機の世界市場について調べ、電動機の世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、種類別(ACモーター、DCモーター、ハーメチックモーター)分析、電圧範囲別(9 V以下、10-20 V、21-60 V、60 V以上)分析、用途別(産業機械、自動車、HVAC機器、航空宇宙および輸送、家庭用電化製品)分析、速度別(低速、中速、高速、超高速)分析、アメリカ …
  • 使い捨てカップの世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、使い捨てカップの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、需要分析、価格分析、市場背景、容量別(200ml未満、200から400 ml、400から600 ml、600から1000 ml、1000ml以上)分析、素材別(紙、プラスチック、フォーム)分析、製品タイプ別(印刷可、印刷不可)分析、用途別(食品、飲料 …
  • 世界のインダストリー4.0市場予測2024年:技術別、地域別
    MarketsandMarkets社は、インダストリー4.0の世界市場規模が2019年717億ドルから2024年1566億ドルまで年平均16.9%成長すると予測しています。本書は、世界のインダストリー4.0市場について調査・分析し、市場概要、技術別(3Dプリント、産業ロボティクス、ブロックチェーン、モノのインターネット(IoT)、人工知能(AI)、産業計測、 …
  • 自動運転車用HDマップの世界市場予測:ソリューション別、自動化レベル別、使用別、車種別
    当調査レポートでは、自動運転車用HDマップの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、ソリューション別(クラウドベース、組み込み)分析、自動化レベル別分析、使用別(旅客および商用)分析、車種別分析、自動運転車用HDマップの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けい …
  • 世界の陰極防食市場2013-2017及び機会分析2018-2028
  • スポーツオプティクスの世界市場:製品別、ゲーム別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートではスポーツオプティクスについて、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、製品別(望遠鏡、双眼鏡、距離計、ライフルスコープ)分析、ゲーム別(射撃スポーツ、ゴルフ、ウォータースポーツ、ホイールスポーツ、スノースポーツ、競馬)分析、地域別分析、競争状況、調査プロセスなどを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・エグゼクティブサマ …
  • 世界の化粧品染料市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の化粧品染料市場が2018年2億8,000万ドルから2027年5億3,628万ドルまで年平均7.5%成長すると予測しています。当資料では、化粧品染料について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、形態別(液体、粉体、その他)分析、種類別(合成染料、天然染料)分析、可溶性別(水ベース …
  • 乳製品代替品の世界市場2019-2029
    本調査は乳製品代替品の現状および将来展望について、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、市場状況、成功要因、需要分析、価格分析、ソース別(大豆、アーモンド、米、ココナッツ、オーツ麦)分析、製品別(レギュラー/無味、味つけ)分析、性質別(オーガニック、従来)分析、販売経路別(直販/ B2B、間接販売/ B2C)分析、地域別分析、市場構造分析、競争分析、調 …
  • スマート廃棄物管理の世界市場予測・分析:用途別
    Technavio社の本調査レポートでは、スマート廃棄物管理の世界市場について調べ、スマート廃棄物管理の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、スマート廃棄物管理の市場規模をセグメンテーション別(用途別(収集、埋立、回収&リサイクル、処理)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technav …
  • ソーラーカプセル化の世界市場2019-2026:材料別、技術別、用途別、地域別
    当調査レポートでは、ソーラーカプセル化の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリ-、定義・範囲、市場動向、市場分析、材料別(EVA、PVB、PDMS、Iオノマー、TPU、ポリオレフィン)分析、技術別(単結晶、薄膜ソーラー技術)分析、用途別(建設、エレクトロニクス、自動車)分析、地域別分析、競合状況、調査プロセスなどを含め以下の構成でお届けします。 …
  • コンテナオーケストレーションの世界市場2019-2026:機会分析・産業予測
    本調査レポートでは、コンテナオーケストレーションの世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、構成要素別(プラットフォーム&サービス)分析、組織規模別(大企業&中小企業)分析、業種別(BFSI、政府、IT&テレコム、小売、ヘルスケア、その他)分析、地域別分析、競争状況、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イント …
  • 塩バターの世界市場2021年:メーカー別、地域別、タイプ別、用途別、2026年予測
  • オンライン衣類レンタルの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、オンライン衣類レンタルの世界市場について調べ、オンライン衣類レンタルの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、オンライン衣類レンタルの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(女性、男性、子供)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・ …
  • 植物ゲノムの世界市場予測(~2025年)
    当調査レポートでは、植物ゲノムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、目的別(抽出、シーケンス、ジェノタイピング、遺伝子発現、MAS、およびGMO形質純度試験)分析、種類別(分子工学および遺伝子工学)分析、特性別分析、用途別分析、植物ゲノムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業 …
  • オートバイ用チューブレスタイヤの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、オートバイ用チューブレスタイヤの世界市場について調べ、オートバイ用チューブレスタイヤの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、オートバイ用チューブレスタイヤの市場規模をセグメンテーション別(用途別(ミッドプレミアムモーターサイクル、通勤用オートバイ、プレミアム …
  • 小売における人工知能(AI)の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、小売における人工知能(AI)の世界市場について調べ、小売における人工知能(AI)の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、小売における人工知能(AI)の市場規模をセグメンテーション別(用途別(販売・マーケティング、ストア内、計画・調達・生産、物流管理)、)と地 …
  • セラミックマトリックス複合材料の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、セラミックマトリックス複合材料の世界市場について調査・分析し、市場概要、複合タイプ別(炭化ケイ素強化炭化ケイ素(SIC / SIC)、炭素強化炭素(C / C)、酸化物-酸化物(OX / OX)およびその他(炭化ケイ素および炭素(SIC / C))分析、繊維種類別(短繊維および連続繊維)分析、繊維材料別(アルミナ繊維、非晶質セラミック繊維 …
  • 電気自動車用接着剤市場:用途別(パワートレイン、外装、内装)、樹脂タイプ別、基材別、形態別(液状、フィルム、テープ)、車両タイプ別(電気自動車、電気バス、電気バイク、電気トラック)、地域別 – 2026年までの世界予測
  • 空中給油の世界市場予測:プローブ及びドローグ、ブーム給油、自律
    当調査レポートでは、空中給油の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、システム別(プローブ及びドローグ、ブーム給油、自律)分析、コンポーネント別(ポンプ、バルブ、ノズル、ホース、ブーム、プローブ、燃料タンク、ポッド)分析、航空機種類別(固定および回転)分析、種類別(有人、無人)分析、空中給油の世界市場規模及び …
  • アメリカのスナックバー市場2020-2024
  • デジタル患者監視装置の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、デジタル患者監視装置の世界市場について調査・分析し、市場動向、種類別(ワイヤレスセンサー技術、Mヘルス、テレヘルス、ウェアラブルデバイス、遠隔患者モニタリング)分析、製品別(診断監視装置、治療監視装置)分析、地域別分析、競合分析などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動向 ・デジタル患者監 …
  • 世界のE-スクーター市場2020-2024
    「E-スクーターの世界市場2020-2024」は、E-スクーターについて市場概要、市場規模、電池種類別(密閉型鉛蓄電池、リチウムイオン電池)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・E- …
  • 同種幹細胞の世界市場:予測及び分析 2020-2024
    本レポートは、同種幹細胞の市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、用途別(再生療法、創薬)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフォース …
  • 世界の産業用電源市場予測2024年:種類別、出力電力別、業種別、地域別
    MarketsandMarkets社は、産業用電源の世界市場規模が2019年99億ドルから2024年128億ドルまで年平均5.4%成長すると予測しています。本書は、世界の産業用電源市場について調査・分析し、市場概要、製品種類別(AC-DCコンバーター、DC-DCコンバーター、DC-ACインバーター)分析、出力電力別(低出力(最大1,000 W)、中出力(1, …
  • PV用シリコンウェーハ選別機の世界市場に関する洞察・予測(~2027年)
  • 垂直農法の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、垂直農法の世界市場について調査・分析し、市場概要、コンポーネント別(灌漑コンポーネント、照明、センサー、空調、建築材料、その他)分析、構造別(建物ベース垂直ファーム&コンテナベース垂直ファーム)分析、成長メカニズム別(水耕、空中栽培、および水耕栽培)分析、地域別分析、競争状況、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダク …
  • マッシブ マイモ(MIMO)の世界市場:技術別、スペクトル別、アンテナのタイプ別、地域別予測-2026
    本調査レポートではマッシブ マイモ(MIMO)について、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、技術別(LTE Advanced、LTE Advanced Pro、5G)分析、アンテナのタイプ別(8T8R、16T16R、32T32R、64T64R、128T128R以上)分析、スペクトル別(TDD、FDD)分析、地域別分析、競争状況、調査プ …
  • オフショアデコミッショニングの世界市場2019-2026:サービス別、構造別、深度別、撤去別、地域別
    当調査レポートでは、オフショアデコミッショニングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリ-、定義・範囲、市場動向、市場分析、サービス別(プロジェクト管理、エンジニアリング、計画、井戸のプラグと放棄、許可と規制順守、その他)分析、構造別(上部、下部構造、海底インフラストラクチャ)分析、深度別(浅水、深海)分析、撤去別(完全撤去、部分的撤去、そのまま …
  • 世界の静電チャックシステム市場、洞察と2027年までの予測
  • 虹彩認識の世界市場予測:コンポーネント別、製品別、用途別、業種別
    当調査レポートでは、虹彩認識の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア)分析、製品別(スマートフォン、スキャナー)分析、用途別(ID管理&アクセス制御、時間監視、電子支払い)分析、業種別分析、虹彩認識の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企 …
  • 世界の極低温バイアル市場予測・分析2020-2024
    「極低温バイアルの世界市場2020-2024」は、極低温バイアルについて市場概要、市場規模、種類別(雌ねじ付き低温バイアル、雄ねじ付き低温バイアル)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 …
  • VCIパッケージの世界市場2019-2029
    本調査はVCIパッケージの現状および将来展望について、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、需要分析、価格分析、市場背景、製品別(VCIペーパー、VCIフィルム、VCIバッグ、フォーム、その他)分析、材料別(紙、ポリエチレン、その他)分析、最終用途産業別(航空宇宙および防衛、一次金属、電気・電子機器、自動車、重機)分析、地域別分析、市場構造分析、競争分 …
  • テクニカルイラストレーションソフトウェアの世界市場2019-2026
    本資料は、テクニカルイラストレーションソフトウェアの世界市場について調べ、テクニカルイラストレーションソフトウェアの世界規模、市場動向、市場環境、コンポーネント別(ソリューション、サービス)分析、組織規模別(大企業、中小企業(SME))分析、業種別(自動車&機械、航空宇宙&防衛、建築、エンジニアリング&建設、ハイテク&通信、エネルギー、石油&ガス、その他)分 …
  • サンドイッチ用ラップ包装の世界市場、洞察と2027年までの予測
  • 世界の栄養補助食品包装市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • シリコーンシーラント剤の世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、シリコーンシーラント剤の世界市場について調査・分析し、市場動向、技術別(常温加硫、熱硬化または熱硬化、放射線硬化、感圧性)分析、用途別(建設、断熱ガラス、自動車、産業、その他)分析、地域別分析、競合分析、企業動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動向 ・シリコーンシーラント剤の世界市 …
  • 鍼灸用針の市場:用途別(関節炎、腰痛、首痛、筋肉痛、頭痛・偏頭痛、膝痛、月経痛、スポーツ障害、その他)、素材別(銀、銅、錫メッキ鉄、ステンレススチール、その他)、タイプ別(使い捨て、再利用)、エンドユーザー別(病院、診療所、その他) -産業分析、サイズ、シェア、成長、トレンド、予測、2021-2031年
  • 携帯電話アクセサリーの世界市場2019-2029
    本調査は携帯電話アクセサリーについて、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場背景、価格分析、分析、製品別(パワー・バンク、電池、充電器)分析、包装タイプ別(折りたたみカートン、クリアビューボックス、ポーチ&バッグ、クラムシェル、ブリスターパック)分析、価格別(プレミアム、ミディアム、ロー)分析、販売別(ブランド別、サードパーティ、ホワイトラベル/ブランドなし …
  • 自動車用レーダーの世界市場2019-2026:機会分析・産業予測
    本調査レポートでは、自動車用レーダーの世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、用途別(適応クルーズコントロール(ACC)、自律緊急ブレーキ(AEB)、死角検知(BSD)、前方衝突警告システム、インテリジェントパークアシスト、その他)分析、周波数別(24GHz、77GHz、79GHz)分析、範囲別(長距離レーダー(LRR)& …
  • 電池セパレーターの世界市場:リチウムイオン電池、鉛蓄電池、その他
    Technavio社の本調査レポートでは、電池セパレーターの世界市場について調べ、電池セパレーターの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、電池セパレーターの市場規模をセグメンテーション別(電池種類別(リチウムイオン電池、鉛蓄電池、その他)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ・中東・アフ …
  • 理学療法装置の世界市場:用途別(筋骨格系)、種類別(CPM、電気刺激、超音波)、エンドユーズ別(クリニック、病院)、デモグラフィック別
    Grand View Research社は、理学療法装置の世界市場規模が年平均7.3%成長して2026年まで327億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、理学療法装置の世界市場について調査・分析し、理学療法装置の世界市場動向、理学療法装置の世界市場規模、市場予測、用途別(筋骨格系)分析、エンドユーズ別(クリニック、病院)分析、デモグラフィック別分 …
  • 世界のプラウ市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートはプラウの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、種類別(クラシックプラウ、モダンプラウ)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 …
  • 小線源治療用アフターローダーの世界市場:HDRアフターローダー、PDRアフターローダー
    Technavio社の本調査レポートでは、小線源治療用アフターローダーの世界市場について調べ、小線源治療用アフターローダーの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、小線源治療用アフターローダーの市場規模をセグメンテーション別(製品別(HDRアフターローダー、PDRアフターローダー)、)と地域別(グロー …
  • コンクリート表面処理用化学薬品の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、コンクリート表面処理用化学薬品の世界市場について調べ、コンクリート表面処理用化学薬品の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、コンクリート表面処理用化学薬品の市場規模をセグメンテーション別(用途別(家庭用、非家庭用)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、中東 …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様