"世界の偽造防止用医薬品包装市場見通し2017-2026" 調査データ


▼当市場調査データについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
世界の偽造防止用医薬品包装市場見通し2017-2026...市場動向/規模/将来展望...

*** 調査レポートのコンテンツ(一部抜粋)***

LINEで送る

1 Executive Summary
2 Preface
2.1 Abstract
2.2 Stake Holders
2.3 Research Scope
2.4 Research Methodology
2.4.1 Data Mining
2.4.2 Data Analysis
2.4.3 Data Validation
2.4.4 Research Approach
2.5 Research Sources
2.5.1 Primary Research Sources
2.5.2 Secondary Research Sources
2.5.3 Assumptions
3 Market Trend Analysis
3.1 Introduction
3.2 Drivers
3.3 Restraints
3.4 Opportunities
3.5 Threats
3.6 Technology Analysis
3.7 Emerging Markets
3.8 Futuristic Market Scenario
4 Porters Five Force Analysis
4.1 Bargaining power of suppliers
4.2 Bargaining power of buyers
4.3 Threat of substitutes
4.4 Threat of new entrants
4.5 Competitive rivalry
5 Global Anti-counterfeit Pharmaceuticals Packaging Market, By Usage Feature
5.1 Introduction
5.2 Overt Features
5.3 Track & Trace Technologies
5.3.1 Identification System
5.3.2 Barcodes
5.3.2.1 Scripted
5.3.2.2 2-D Matrix
5.3.2.3 Linear
5.3.3 Serialization
5.4 Covert Features
5.4.1 Invisible Printing
5.4.2 Laser Codes
5.4.3 Embedded Images
5.5 Tamper Evidence
5.5.1 Strip Pack
5.5.2 Tear Away Caps
5.5.3 Heat Shrink Band
5.5.4 Wrappers
5.5.5 Sealed metal tubes
5.5.6 Breakable Caps
5.5.7 Container Seals
5.6 Forensic Features
5.7 Numbering
5.8 Visible Printing
5.9 Other Usage Features
6 Global Anti-counterfeit Pharmaceuticals Packaging Market, By Technology
6.1 Introduction
6.2 Radio-Frequency Identification (RFID)
6.2.1 Semi-Active Tags
6.2.2 Passive Tags
6.2.3 Active Tags
6.3 Security Inks & Coatings
6.4 Hologram
6.4.1 Stereogram
6.4.2 2D/3D
6.4.3 Transmission
6.4.4 Image
6.4.5 Dot Matrix
6.4.6 Volume
6.4.7 Computer Generated
6.4.8 Other Holograms
6.5 Security Printing & Graphics
6.6 Mass Encoding
6.6.1 Digital Mass Encryption
6.6.2 Digital Mass Serialization
6.7 Authentication Packaging Technology
6.7.1 Taggants
6.7.1.1 Micro Taggants
6.7.1.2 Biological Taggants
6.7.2 Watermarks
6.8 Other Technologies
6.8.1 Surveillance Technologies
6.8.2 Electromagnetic
7 Global Anti-counterfeit Pharmaceuticals Packaging Market, By Geography
7.1 Introduction
7.2 North America
7.2.1 US
7.2.2 Canada
7.2.3 Mexico
7.3 Europe
7.3.1 Germany
7.3.2 UK
7.3.3 Italy
7.3.4 France
7.3.5 Spain
7.3.6 Rest of Europe
7.4 Asia Pacific
7.4.1 Japan
7.4.2 China
7.4.3 India
7.4.4 Australia
7.4.5 New Zealand
7.4.6 South Korea
7.4.7 Rest of Asia Pacific
7.5 South America
7.5.1 Argentina
7.5.2 Brazil
7.5.3 Chile
7.5.4 Rest of South America
7.6 Middle East & Africa
7.6.1 Saudi Arabia
7.6.2 UAE
7.6.3 Qatar
7.6.4 South Africa
7.6.5 Rest of Middle East & Africa
8 Key Developments
8.1 Agreements, Partnerships, Collaborations and Joint Ventures
8.2 Acquisitions & Mergers
8.3 New Product Launch
8.4 Expansions
8.5 Other Key Strategies
9 Company Profiling
9.1 Bosch Packaging Technology
9.2 CCL Industries Inc.
9.3 DuPont
9.4 Zebra Technologies Corporation.
9.5 SICPA HOLDING SA.
9.6 Amcor Limited
9.7 3M
9.8 Schneider Packaging Equipment Co. Inc.
9.9 Avery Dennison Corporation
9.10 DS Smith Plc.
9.11 Applied DNA Sciences Inc
9.12 Festo Corporation
9.13 AlpVision
9.14 ZIH Corp.
List of Tables
Table 1 Global Anti-counterfeit Pharmaceuticals Packaging Market Outlook, By Region (2016-2026) ($MN)
Table 2 Global Anti-counterfeit Pharmaceuticals Packaging Market Outlook, By Usage Feature (2016-2026) ($MN)
Table 3 Global Anti-counterfeit Pharmaceuticals Packaging Market Outlook, By Overt Features (2016-2026) ($MN)
Table 4 Global Anti-counterfeit Pharmaceuticals Packaging Market Outlook, By Track & Trace Technologies (2016-2026) ($MN)
Table 5 Global Anti-counterfeit Pharmaceuticals Packaging Market Outlook, By Identification System (2016-2026) ($MN)
Table 6 Global Anti-counterfeit Pharmaceuticals Packaging Market Outlook, By Barcodes (2016-2026) ($MN)
Table 7 Global Anti-counterfeit Pharmaceuticals Packaging Market Outlook, By Serialization (2016-2026) ($MN)
Table 8 Global Anti-counterfeit Pharmaceuticals Packaging Market Outlook, By Covert Features (2016-2026) ($MN)
Table 9 Global Anti-counterfeit Pharmaceuticals Packaging Market Outlook, By Invisible Printing (2016-2026) ($MN)
Table 10 Global Anti-counterfeit Pharmaceuticals Packaging Market Outlook, By Laser Codes (2016-2026) ($MN)
Table 11 Global Anti-counterfeit Pharmaceuticals Packaging Market Outlook, By Embedded Images (2016-2026) ($MN)
Table 12 Global Anti-counterfeit Pharmaceuticals Packaging Market Outlook, By Tamper Evidence (2016-2026) ($MN)
Table 13 Global Anti-counterfeit Pharmaceuticals Packaging Market Outlook, By Strip Pack (2016-2026) ($MN)
Table 14 Global Anti-counterfeit Pharmaceuticals Packaging Market Outlook, By Tear Away Caps (2016-2026) ($MN)
Table 15 Global Anti-counterfeit Pharmaceuticals Packaging Market Outlook, By Heat Shrink Band (2016-2026) ($MN)
Table 16 Global Anti-counterfeit Pharmaceuticals Packaging Market Outlook, By Wrappers (2016-2026) ($MN)
Table 17 Global Anti-counterfeit Pharmaceuticals Packaging Market Outlook, By Sealed metal tubes (2016-2026) ($MN)
Table 18 Global Anti-counterfeit Pharmaceuticals Packaging Market Outlook, By Breakable Caps (2016-2026) ($MN)
Table 19 Global Anti-counterfeit Pharmaceuticals Packaging Market Outlook, By Container Seals (2016-2026) ($MN)
Table 20 Global Anti-counterfeit Pharmaceuticals Packaging Market Outlook, By Forensic Features (2016-2026) ($MN)
Table 21 Global Anti-counterfeit Pharmaceuticals Packaging Market Outlook, By Numbering (2016-2026) ($MN)
Table 22 Global Anti-counterfeit Pharmaceuticals Packaging Market Outlook, By Visible Printing (2016-2026) ($MN)
Table 23 Global Anti-counterfeit Pharmaceuticals Packaging Market Outlook, By Other Usage Features (2016-2026) ($MN)
Table 24 Global Anti-counterfeit Pharmaceuticals Packaging Market Outlook, By Technology (2016-2026) ($MN)
Table 25 Global Anti-counterfeit Pharmaceuticals Packaging Market Outlook, By Radio-Frequency Identification (RFID) (2016-2026) ($MN)
Table 26 Global Anti-counterfeit Pharmaceuticals Packaging Market Outlook, By Semi-Active Tags (2016-2026) ($MN)
Table 27 Global Anti-counterfeit Pharmaceuticals Packaging Market Outlook, By Passive Tags (2016-2026) ($MN)
Table 28 Global Anti-counterfeit Pharmaceuticals Packaging Market Outlook, By Active Tags (2016-2026) ($MN)
Table 29 Global Anti-counterfeit Pharmaceuticals Packaging Market Outlook, By Security Inks & Coatings (2016-2026) ($MN)
Table 30 Global Anti-counterfeit Pharmaceuticals Packaging Market Outlook, By Hologram (2016-2026) ($MN)
Table 31 Global Anti-counterfeit Pharmaceuticals Packaging Market Outlook, By Stereogram (2016-2026) ($MN)
Table 32 Global Anti-counterfeit Pharmaceuticals Packaging Market Outlook, By 2D/3D (2016-2026) ($MN)
Table 33 Global Anti-counterfeit Pharmaceuticals Packaging Market Outlook, By Transmission (2016-2026) ($MN)
Table 34 Global Anti-counterfeit Pharmaceuticals Packaging Market Outlook, By Image (2016-2026) ($MN)
Table 35 Global Anti-counterfeit Pharmaceuticals Packaging Market Outlook, By Dot Matrix (2016-2026) ($MN)
Table 36 Global Anti-counterfeit Pharmaceuticals Packaging Market Outlook, By Volume (2016-2026) ($MN)
Table 37 Global Anti-counterfeit Pharmaceuticals Packaging Market Outlook, By Computer Generated (2016-2026) ($MN)
Table 38 Global Anti-counterfeit Pharmaceuticals Packaging Market Outlook, By Other Holograms (2016-2026) ($MN)
Table 39 Global Anti-counterfeit Pharmaceuticals Packaging Market Outlook, By Security Printing & Graphics (2016-2026) ($MN)
Table 40 Global Anti-counterfeit Pharmaceuticals Packaging Market Outlook, By Mass Encoding (2016-2026) ($MN)
Table 41 Global Anti-counterfeit Pharmaceuticals Packaging Market Outlook, By Digital Mass Encryption (2016-2026) ($MN)
Table 42 Global Anti-counterfeit Pharmaceuticals Packaging Market Outlook, By Digital Mass Serialization (2016-2026) ($MN)
Table 43 Global Anti-counterfeit Pharmaceuticals Packaging Market Outlook, By Authentication Packaging Technology (2016-2026) ($MN)
Table 44 Global Anti-counterfeit Pharmaceuticals Packaging Market Outlook, By Taggants (2016-2026) ($MN)
Table 45 Global Anti-counterfeit Pharmaceuticals Packaging Market Outlook, By Watermarks (2016-2026) ($MN)
Table 46 Global Anti-counterfeit Pharmaceuticals Packaging Market Outlook, By Other Technologies (2016-2026) ($MN)
Table 47 Global Anti-counterfeit Pharmaceuticals Packaging Market Outlook, By Surveillance Technologies (2016-2026) ($MN)
Table 48 Global Anti-counterfeit Pharmaceuticals Packaging Market Outlook, By Electromagnetic (2016-2026) ($MN)
Note: Tables for North America, Europe, APAC, South America, and Middle East & Africa Regions are also represented in the same manner as above.


■ 説 明 ■

According to Stratistics MRC, the Global Anti-counterfeit Pharmaceuticals Packaging Market is accounted for $726.19 million in 2017 and is expected to reach $2,385.47 million by 2026 growing at a CAGR of 14.1% during the forecast period. Some of the key factors influencing the market growth include Growing incidence of counterfeiting in the pharmaceutical industry and raising awareness among the manufacturers and consumers. However, high capital expenditure of anti-counterfeit technology systems may restrain the market growth.

Anti-counterfeit pharmaceutical packaging is primarily used to prevent brand imitation, by enabling brand protection and ease for customers to distinguish between original and counterfeit products. Counterfeit pharmaceutical products are so very well packed that normal identification techniques are unable to differentiate between legitimate or original packaging and counterfeit ones.

Based on the technology, RFID segment is constantly enhancing during the forecast period. The growth of the segment is attributed to the anti-counterfeit label data of pharmaceutical products, which can be achieved with the help of RFID technology. Also, with the help of RFID technology, the duplication of original materials can be prevented. By Geography, North America is likely to have a huge demand in anti-counterfeit pharmaceuticals packaging market during the forecast period. The growth of North America is attributed to the strict rules and regulations formulated by the government for the pharmaceutical industry.

Some of the key players in global anti-counterfeit pharmaceuticals packaging market are Bosch Packaging Technology, CCL Industries Inc., DuPont, Zebra Technologies Corporation., SICPA HOLDING SA., Amcor Limited, 3M, Schneider Packaging Equipment Co. Inc., Avery Dennison Corporation, DS Smith Plc., Applied DNA Sciences Inc, Festo Corporation, AlpVision and ZIH Corp.

Usage Features Covered:
• Overt Features
• Track & Trace Technologies
• Covert Features
• Tamper Evidence
• Forensic Features
• Numbering
• Visible Printing
• Other Usage Features

Technologies Covered:
• Radio-Frequency Identification (RFID)
• Security Inks & Coatings
• Hologram
• Security Printing & Graphics
• Mass Encoding
• Authentication Packaging Technology
• Other Technologies

Regions Covered:
• North America
US
Canada
Mexico
• Europe
Germany
UK
Italy
France
Spain
Rest of Europe
• Asia Pacific
Japan
China
India
Australia
New Zealand
South Korea
Rest of Asia Pacific
• South America
Argentina
Brazil
Chile
Rest of South America
• Middle East & Africa
Saudi Arabia
UAE
Qatar
South Africa
Rest of Middle East & Africa

What our report offers:
- Market share assessments for the regional and country level segments
- Market share analysis of the top industry players
- Strategic recommendations for the new entrants
- Market forecasts for a minimum of 9 years of all the mentioned segments, sub segments and the regional markets
- Market Trends (Drivers, Constraints, Opportunities, Threats, Challenges, Investment Opportunities, and recommendations)
- Strategic recommendations in key business segments based on the market estimations
- Competitive landscaping mapping the key common trends
- Company profiling with detailed strategies, financials, and recent developments
- Supply chain trends mapping the latest technological advancements

Free Customization Offerings:
All the customers of this report will be entitled to receive one of the following free customization options:
• Company Profiling
Comprehensive profiling of additional market players (up to 3)
SWOT Analysis of key players (up to 3)
• Regional Segmentation
Market estimations, Forecasts and CAGR of any prominent country as per the clients interest (Note: Depends of feasibility check)
• Competitive Benchmarking
Benchmarking of key players based on product portfolio, geographical presence, and strategic alliances


グローバル市場調査データ販売概要

【レポートタイトル】世界の偽造防止用医薬品包装市場見通し2017-2026
【英語】Anti-counterfeit Pharmaceuticals Packaging - Global Market Outlook (2017-2026)

【発行日】2019年7月
【発行会社】Stratistics MRC
【商品コード】SMRC20FB343
【調査対象地域】グローバル
【販売サイト】GlobalResearch.jp

▼当市場調査データについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
世界の偽造防止用医薬品包装市場見通し2017-2026...市場動向/規模/将来展望...


  • ポリブテン-1(樹脂)の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ポリブテン-1(樹脂)の世界市場について調査・分析し、ポリブテン-1(樹脂)の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ポリブテン-1(樹脂)シェア、市場規模推移、市場規模予測、ポリブテン-1(樹脂)種類別分析(押出グレード、インジェクション成形グレード、押出吹込成形グレード)、ポリブテン-1(樹脂)用途別分析(給排水システム、梱包材、ホット …
  • プロテオミクスの世界市場分析:製品別(機器、試薬、サービス)、技術別(マイクロアレイ、X線結晶学、分光法、クロマトグラフィー、タンパク質分画システム、電気泳動、表面プラズマ共鳴システム)、用途別(創薬、臨床診断)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、プロテオミクスの世界市場について調査・分析し、プロテオミクスの世界市場動向、プロテオミクスの世界市場規模、市場予測、セグメント別プロテオミクス市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • マイクロ電池の世界市場予測(~2025年)
    当調査レポートでは、マイクロ電池の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別(薄膜、印刷済み、固体チップ電池)分析、容量別分析、再充電性別分析、用途別(スマートカード、スマートパッケージ、医療機器、ウェアラブルデバイス)分析、マイクロ電池の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報を …
  • 外科用シーラントおよび接着剤の世界市場分析:タイプ別(天然・生物学的接着剤・シーラント、合成および半合成接着剤)、用途別、地域別、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、外科用シーラントおよび接着剤の世界市場について調査・分析し、外科用シーラントおよび接着剤の世界市場動向、外科用シーラントおよび接着剤の世界市場規模、市場予測、セグメント別外科用シーラントおよび接着剤市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 真空包装の世界市場2018-2022:ポリエチレン、ポリアミド、EVOH、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、真空包装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、真空包装の世界市場規模及び予測、材料別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は真空包装の世界市場が2018-2022年期間中 …
  • 後部ぶどう膜炎(Diffuse Posterior Uveitis):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、後部ぶどう膜炎(Diffuse Posterior Uveitis)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・後部ぶどう膜炎(Diffuse Posterior Uveitis):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨ …
  • ハイブリッド種子の世界市場予測2022
    当調査レポートでは、ハイブリッド種子の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、作物種類別分析、存続期間別分析、種子処理別分析、地域別分析、ハイブリッド種子の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 紫外線(UV)分析装置の世界市場予測:液体、ガス
    当調査レポートでは、紫外線(UV)分析装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、処理種類別(液体、ガス)分析、デバイス種類別(オンライン、フィールド)分析、産業別(石油&ガス、化学品&医薬品、環境、食品&飲料)分析、用途別分析、紫外線(UV)分析装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状 …
  • ヒマシ油と派生物の世界市場分析:製品別(セバシン酸、リシノール酸、ウンデシレン酸、キャスターワックス、脱水ひまし油)、用途別(潤滑剤、表面コーティング、バイオディーゼル、化粧品・医薬品、プラスチック・樹脂)、セグメント予測-2024
    本調査レポートでは、ヒマシ油と派生物の世界市場について調査・分析し、ヒマシ油と派生物の世界市場動向、ヒマシ油と派生物の世界市場規模、市場予測、セグメント別ヒマシ油と派生物市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • トップ30 CMO市場分析
  • POC分子診断の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、POC分子診断の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、POC分子診断の世界市場規模及び予測、用途別分析、技術別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Te …
  • 世界の宝くじ市場2020-2024
    「宝くじの世界市場2020-2024」は、宝くじについて市場概要、市場規模、種類別(スクラッチオフゲーム、ターミナルベースのゲーム、スポーツ宝くじ)分析、プラットフォーム別(従来型、オンライン)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 …
  • メキシコの心臓人工弁市場(~2021)
  • フルーツパウダー(ソフトドリンク)の北米市場:市場規模、成長、予測分析
  • 治験管理システム(CTMS)の世界市場見通し2016-2022
    当調査レポートでは、治験管理システム(CTMS)の世界市場について調査・分析し、治験管理システム(CTMS)の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・治験管理システム(CTMS)の世界市場:市場動向分析 ・治験管理システム(CTMS)の世界市場:競争要因分析 ・治験管理システム(CT …
  • インドのヘアケア市場予測
  • 硬質発泡体の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、硬質発泡体の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、硬質発泡体の世界市場規模及び予測などの情報をお届けいたします。
  • コンテンツ・リコメンデーション・エンジンの世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、コンテンツ・リコメンデーション・エンジンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、構成要素別分析、フィルタリングアプローチ別分析、企業規模別分析、産業別分析、コンテンツ・リコメンデーション・エンジンの世界市場規模及び予測、市場動向、競争 …
  • in situ ハイブリダイゼーション(ISH)の世界市場2017-2021:FISH技術、CISH技術
    当調査レポートでは、in situ ハイブリダイゼーション(ISH)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、in situ ハイブリダイゼーション(ISH)の世界市場規模及び予測、技術別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情 …
  • パフォーマンスハッチバック(ホットハッチ)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、パフォーマンスハッチバック(ホットハッチ)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、パフォーマンスハッチバック(ホットハッチ)の世界市場規模及び予測、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社はパフォーマンスハッチバック(ホットハッチ) …
  • マイクロウェーブ式レベルセンサの世界市場
  • ウエハ洗浄装置の世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、ウエハ洗浄装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、装置種類別分析、用途別分析、ウェハサイズ別分析、地域別分析、ウエハ洗浄装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報を …
  • 単純ヘルペス脳炎(Herpes Simplex Encephalitis):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、単純ヘルペス脳炎(Herpes Simplex Encephalitis)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・単純ヘルペス脳炎(Herpes Simplex Encephalitis):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況( …
  • 世界のファイバレーザ市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートはファイバレーザの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、用途別(材料加工、アドバンストアプリケーション、ヘルスケア、その他)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼ …
  • コハク酸の世界市場2016
    当調査レポートでは、コハク酸の世界市場について調査・分析し、コハク酸の用途、製造プロセス、関連特許、市場動向、欧州/アジア/北米/その他地域におけるコハク酸のメーカー及びサプライヤー動向、世界市場予測、地域別価格動向、需要先分析などの情報をお届けいたします。 ・概要 ・コハク酸の用途 ・コハク酸の製造プロセス ・コハク酸の関連特許 ・コハク酸の世界市場  - …
  • フォークリフト用電池の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、フォークリフト用電池の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、フォークリフト用電池市場規模、用途別分析、種類別(鉛酸電池、リチウムイオン電池)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・フ …
  • 燃料電池の世界市場:PEMFC、SOFC、MCFC、DMFC
    当調査レポートでは、燃料電池の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、燃料電池の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • クローン病(Crohn’s Disease):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、クローン病(Crohn's Disease)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・クローン病(Crohn's Disease):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・クローン病(Crohn' …
  • セラミックコーティングの世界市場:窒化物コーティング、酸化物コーティング、炭化物コーティング
  • 世界の圧迫療法機器市場:医療機器パイプライン分析2016
    当調査レポートでは、圧迫療法機器のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・圧迫療法機器の概要 ・圧迫療法機器の開発動向:開発段階別分析 ・圧迫療法機器の開発動向:セグメント別分析 ・圧迫療法機器の開発動向:領域別分析 ・圧迫療法機器の開発動向:規制Path別分析 ・圧迫療法機器の開発動向:承認日(推定)別分析 ・ …
  • 金属不活性化剤の世界市場
    当調査レポートでは、金属不活性化剤の世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・金属不活性化剤の世界市場:形態別分析/市場規模 ・金属不活性化剤の世界市場:金属別分析/市場規模 ・金属不活性化剤の世界 …
  • 合成ピレスロイドの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、合成ピレスロイド の世界市場について調査・分析し、合成ピレスロイド の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別合成ピレスロイド シェア、市場規模推移、市場規模予測、合成ピレスロイド 種類別分析()、合成ピレスロイド 用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・合成ピレスロイ …
  • 構造健全性監視の世界市場:技術別(有線、無線)、提供別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)、産業別、実装法別、用途別、地域別予測
    本資料は、構造健全性監視の世界市場について調べ、構造健全性監視の世界規模、市場動向、市場環境、技術別(有線、無線)分析、提供別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)分析、産業別分析、実装法別分析、用途別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション …
  • インドのポンプ市場:渦巻きポンプ、容積式ポンプ
    当調査レポートでは、インドのポンプ市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、インドのポンプ市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、市場シェア、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ベーカリー(パン類)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ベーカリー(パン類)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ベーカリー(パン類)の世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 画像認識の世界市場:技術別、用途別、展開タイプ別、産業別
    世界の画像認識市場は2018年に約229億米ドル、2019年から2026年の予測期間にわたって20%以上の成長率で成長すると予想されています。 画像認識とは、画像内のロゴ、場所、人、建物、オブジェクト、その他の変数を識別する技術のことです。当調査レポートでは、画像認識の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、定義と範囲、動向、業界分析、技術別分 …
  • 続発性副腎機能不全(Secondary Adrenal Insufficiency):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、続発性副腎機能不全(Secondary Adrenal Insufficiency)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・続発性副腎機能不全(Secondary Adrenal Insufficiency):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別 …
  • 砂糖および甘味料の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、砂糖および甘味料の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、砂糖および甘味料市場規模、タイプ別(糖シロップ、天然甘味料、人工甘味料、さとうきび糖、白砂糖、トレハロース、有機砂糖、グルコース、フルクトース、ココナッツシュガー、黒砂糖、ポリオール、ファイバー)分析、用途別(医薬品、パーソナルケア用品、栄養補助食品、飲料、食品)分析、市 …
  • フュームシリカの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、フュームシリカの世界市場について調査・分析し、フュームシリカの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別フュームシリカシェア、市場規模推移、市場規模予測、フュームシリカ種類別分析(BET 100-160、BET 160-210、BET 210-300、その他)、フュームシリカ用途別分析(シリコンゴム、接着剤・シーラント、ポリエステル、塗料、イ …
  • 航空機フライトコントロールシステムの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、航空機フライトコントロールシステムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、航空機フライトコントロールシステム市場規模、用途別(商用機、軍用機、ビジネス機)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・ …
  • 世界のポータブル型クリーンインプレース市場予測・分析2020-2024
    「ポータブル型クリーンインプレースの世界市場2020-2024」は、ポータブル型クリーンインプレースについて市場概要、市場規模、製品別(再利用、使い捨て)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォー …
  • アスペルギルス症(Aspergillosis):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるアスペルギルス症(Aspergillosis)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、アスペルギルス症(Aspergillosis)治療薬開発に取り …
  • 補綴ロボットアームの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、補綴ロボットアームの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、補綴ロボットアーム市場規模、技術別(マイクロプロセッサベース、筋電補綴) 分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・補綴ロボッ …
  • 電気薬学/生体電気薬の世界市場:心臓ペースメーカー、人工内耳、脊髄刺激器、植込み型除細動器、脳深部刺激器
    当調査レポートでは、電気薬学/生体電気薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、製品別分析、デバイス種類別分析、用途別分析、需要先別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • デジタル貸出プラットフォームの世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、デジタル貸出プラットフォームの世界市場について調査・分析し、市場概要、コンポーネント別(ソフトウェア、サービス)分析、種類別(ローン組成、意思決定自動化、コレクション&回収、リスク&コンプライアンスの管理、その他)分析、展開モデル別(オンプレミス&クラウド)分析、エンドユーザー別(銀行、保険会社、信用組合、貯蓄貸付組合、ピアツーピア貸付、 …
  • ワイヤレスギガビット(WiGig)の世界市場:ディスプレイ機器、ネットワークインフラ機器
    当調査レポートでは、ワイヤレスギガビット(WiGig)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、製品別分析、技術別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 高高度疑似衛星(HAPS)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、高高度疑似衛星(HAPS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、高高度疑似衛星(HAPS)の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は高高度疑似衛星(HAPS)の世界市場が2017-20 …
  • イラクの市場見通し(~2021年)
  • 中古航空機の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、中古航空機の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、中古航空機市場規模、年数別(0-15年、16-30年、30年以上)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Bombardier, Dassault Aviation, …
  • 自動車用LiDARセンサーの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、自動車用LiDARセンサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車用LiDARセンサーの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様

【キーワード】

世界の偽造防止用医薬品包装市場見通し2017-2026、市場動向、市場規模、将来展望