"消費財のアルメニア市場2019-2026:機会分析・産業予測" 調査データ


▼当市場調査データについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
消費財のアルメニア市場2019-2026:機会分析・産業予測...市場動向/規模/将来展望...

*** 調査レポートのコンテンツ(一部抜粋)***

LINEで送る

Chapter 1: Introduction

1.1. Report Description
1.2. Key Benefits For Stakeholders
1.3. Key Market Segments
1.4. Research Methodology

1.4.1. Primary Research
1.4.2. Secondary Research
1.4.3. Analyst Tools And Models

Chapter 2: Executive Summary

2.1. Key Findings

2.1.1. Top Investment Pockets

2.2. Cxo Perspective

Chapter 3: Market Overview

3.1. Market Definition And Scope
3.2. Key Forces Shaping Armenia Consumer Goods Market
3.3. Market Dynamics

3.3.1. Drivers

3.3.1.1. Purchasing Power Parity
3.3.1.2. Growth In Demand For Convenience Goods

3.3.2. Restraints

3.3.2.1. Robust Monopolies In Certain Business Sectors
3.3.2.2. Price Sensitive Consumers
3.3.2.3. Presence of Trade Barriers

3.3.3. Opportunities

3.3.3.1. Government Initiatives To Encourage New Entrants And Investments
3.3.3.2. E-Commerce – An Opportunity Not To Be Missed

3.4. Export Import Scenario of Consumer Goods In Armenia

3.4.1. Overview
3.4.2. Major Exporter Countries To Armenia
3.4.3. Key Products Imported In Armenia (2018)
3.4.4. Key Products Exported From Armenia (2018)
3.4.5. Import Potential of Armenia

Chapter 4: Armenia Consumer Goods Market, By Product

4.1. Overview

4.1.1. Market Size And Forecast

4.2. Fmcg

4.2.1. Market Size And Forecast
4.2.2. Food & Beverage

4.2.2.1. Market Size And Forecast

4.2.3. Personal Care

4.2.3.1. Market Size And Forecast

4.2.4. Health Care

4.2.4.1. Market Size And Forecast

4.2.5. Home Care

4.2.5.1. Market Size And Forecast

4.3. Consumer Durables

4.3.1. Market Size And Forecast
4.3.2. Refrigerator

4.3.2.1. Market Size And Forecast

4.3.3. Air Conditioner And Heater

4.3.3.1. Market Size And Forecast

4.3.4. Entertainment And Information Appliances

4.3.4.1. Market Size And Forecast

4.3.5. Washing Machine

4.3.5.1. Market Size And Forecast

4.3.6. Kitchen Appliances

4.3.6.1. Market Size And Forecast

4.3.7. Cleaning Appliances

4.3.7.1. Market Size And Forecast

4.3.8. Others

4.3.8.1. Market Size And Forecast

Chapter 5: Armenia Consumer Goods Market, By Distribution Channel

5.1. Overview

5.1.1. Supermarkets & Hypermarkets

5.1.1.1. Market Size And Forecast

5.1.2. Specialty Stores

5.1.2.1. Market Size And Forecast

5.1.3. E Commerce

5.1.3.1. Market Size And Forecast

5.1.4. Others

5.1.4.1. Market Size And Forecast

Chapter 6: Company Profiles

6.1. Procter And Gamble

6.1.1. Company Overview
6.1.2. Company Snapshot
6.1.3. Operating Business Segments
6.1.4. Product Portfolio
6.1.5. Business Performance
6.1.6. Key Strategic Moves And Developments

6.2. The Coca-Cola Company

6.2.1. Company Overview
6.2.2. Company Snapshot
6.2.3. Operating Business Segments
6.2.4. Product Portfolio
6.2.5. Business Performance
6.2.6. Key Strategic Moves And Developments

6.3. Pepsico, Inc.

6.3.1. Company Overview
6.3.2. Company Snapshot
6.3.3. Operating Business Segments
6.3.4. Product Portfolio
6.3.5. Business Performance
6.3.6. Key Strategic Moves And Developments

6.4. Samsung Electronics Co. Ltd.

6.4.1. Company Overview
6.4.2. Key Executive
6.4.3. Company Snapshot
6.4.4. Operating Business Segments
6.4.5. Product Portfolio
6.4.6. R&D Expenditure
6.4.7. Business Performance

6.5. Haier Electronics Group Co., Ltd.

6.5.1. Company Overview
6.5.2. Company Snapshot
6.5.3. Operating Business Segments
6.5.4. Product Portfolio
6.5.5. Business Performance
6.5.6. Key Strategic Moves And Developments

6.6. Ab Electrolux

6.6.1. Company Overview
6.6.2. Company Snapshot
6.6.3. Operating Business Segments
6.6.4. Product Portfolio
6.6.5. Business Performance
6.6.6. Key Strategic Moves And Developments

6.7. Nestle S A

6.7.1. Company Overview
6.7.2. Key Executive
6.7.3. Company Snapshot
6.7.4. Operating Business Segments
6.7.5. Product Portfolio
6.7.6. Business Performance

6.8. Lg Electronics

6.8.1. Company Overview
6.8.2. Company Snapshot
6.8.3. Operating Business Segments
6.8.4. Product Portfolio
6.8.5. Business Performance
6.8.6. Key Strategic Moves And Developments

6.9. Panasonic Corporation

6.9.1. Company Overview
6.9.2. Company Snapshot
6.9.3. Operating Business Segments
6.9.4. Product Portfolio
6.9.5. Business Performance

6.10. Koninklijke Philips N.V.

6.10.1. Company Overview
6.10.2. Company Snapshot
6.10.3. Operating Business Segments
6.10.4. Product Portfolio
6.10.5. Business Performance


■ 説 明 ■

Armenia consumer goods market by product type and distribution channel: Opportunity Analysis and Industry Forecast, 2019-2026, the Armenia consumer goods market size was valued at $1,734.5 million in 2018 and is projected to reach $ 2,519 million by 2026, growing at a CAGR of 4.7% from 2019 to 2026.

Consumer goods refer to the products purchased primarily for personal or household consumption. It includes products such as clothing, food, books, and cooking appliances. Consumer goods are primarily studied across two main categories in this report, namely FMCG (fast moving consumer goods) and consumer durables.

Armenia is a landlocked country in the South Caucasus region of Eurasia. It is a small market with positive economic growth prospects. The structural reforms and sound macroeconomic policy in the country enable it to maintain low inflation and attract foreign investments.

The rise in purchasing power parity (PPP) of Armenian consumers has generated a positive impact on the consumption of consumer goods. Armenia’s annual household income per capita reached $ 1,516.748 in December 2018 from $ 1,453.618 in Dec 2017. Shoppers in Armenia spend almost $ 100 million monthly on consumer goods, primarily on food and food products. In addition, the demand for convenience goods has gained high traction in recent past. Rise in internet penetration, denser urban population, fast pace lifestyles, and challenging working hours are deepening the complexity of consumer lives. Consumers are constantly opting for products which provide efficiency and are time saving. These factors cumulatively generate a positive impact on the growth of consumer goods market in Armenia. However, Armenia faces geopolitical issues with its neighboring countries. All the goods traded with Armenia have to pass through Georgia. During this process, high transport tariffs are levied, which ultimately increases the end price of the product. Hence, the presence of trade barriers cause hinderance in the growth of the Armenian consumer goods market.

On the contrary, the government in Armenia is engaged in developing comprehensive reforms in the business environment to provide promising investments and business opportunities for global stakeholders. This is intended to drive international players to Armenia. Initiatives by the government are aimed to reinforce the market scenario, which can be viewed as a growth opportunity for the market players in Armenia.

The report segments the Armenia consumer goods market based on product and distribution channel. By product, it is classified into FMCG (fast moving consumer goods) and consumer durables. The FMCG market is divided into food & beverages, personal care, health care, and home care. The consumer durables market is classified into refrigerator, air conditioner and heater, entertainment and information appliances, washing machine, kitchen appliances, cleaning appliances. and others. Among these, the food & beverages segment leads the market with maximum share in terms of revenue. However, the health care segment is expected to experience high demand in the market during the forecast period. By distribution channel, it is categorized into supermarkets & hypermarkets, specialty stores, e-commerce, and others. The retail trade in Armenia is gradually moving from small and medium stores to large supermarkets and hypermarkets. Hence, supermarkets & hypermarkets accounted for the highest market share in 2018. However, e-commerce channel is experiencing growth at a rapid pace owing to increase in internet penetration and convenience of online shopping.

The key players in the Armenia consumer goods market include Procter & Gamble Company, The Coca-Cola Company, PepsiCo, Inc., Nestlé S.A., Samsung Electronics Co., Ltd., LG Electronics Inc., Haier Group Corporation, Panasonic Corporation, Electrolux AB, and Koninklijke Philips N.V.

KEY BENEFITS FOR STAKEHOLDERS
• The study provides an in-depth analysis of the Armenia consumer goods market, with current and future trends to elucidate the imminent investment pockets in the market.
• Current and future trends are outlined in the report to determine the overall market attractiveness and single out profitable trends to gain a stronger foothold in the market.
• The report provides information regarding drivers, restraints, and opportunities with impact analysis.
• A quantitative analysis of the current market and estimation for the same from 2018 to 2026 is provided to showcase the financial competency of the market.
• Porter’s five forces model of the industry illustrates competitiveness of the market by analyzing various parameters such as, threat of new entrants, threat of substitutes, bargaining power of the buyers, and bargaining power of the suppliers operating in the market.
• Competitive intelligence highlights the business practices followed by the leading market players across various regions.

Key Market Segments
• By Product Type
o FMCG
 Food & Beverages
 Personal Care
 Health Care
 Home Care
o Consumer Durables
 Refrigerator
 Air Conditioner and Heater
 Entertainment and Information Appliances
 Washing Machine
 Kitchen appliances
 Cleaning appliances
 Others

• By Distribution Channel
o Supermarket & Hypermarket
o Specialty Stores
o E-commerce
o Others


グローバル市場調査データ販売概要

【レポートタイトル】消費財のアルメニア市場2019-2026:機会分析・産業予測
【英語】Armenia Consumer Goods Market by Product Type (Fast Moving Consumer Goods and Consumer Durables), and Distribution Channel (Supermarkets & Hypermarkets, Specialty Stores, E-commerce, and Others): Opportunity Analysis and Industry Forecast, 2019-2026

【発行日】2019年12月
【発行会社】Allied Market Research
【商品コード】AMR20FE075
【調査対象地域】アルメニア
【販売サイト】GlobalResearch.jp

▼当市場調査データについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
消費財のアルメニア市場2019-2026:機会分析・産業予測...市場動向/規模/将来展望...


  • 世界及び欧州の炭素繊維テープ市場-分析及び展望(~2022年)
  • DDIソリューション(DNS/DHCP/IPアドレス管理)の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、DDIソリューション(DNS/DHCP/IPアドレス管理)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、構成要素別分析、用途別分析、導入方式別分析、産業別分析、DDIソリューション(DNS/DHCP/IPアドレス管理)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報 …
  • 歯科用縫合糸の世界市場動向および予測:吸収性、非吸収性
  • 産業用エンコーダーの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、産業用エンコーダーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、産業用エンコーダーの世界市場規模及び予測、種類別分析、技術別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 エンコーダーとは、各種の …
  • 自動車用空気清浄機の世界市場予測(~2025年):清浄機、イオナイザー、ハイブリッド
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、自動車用空気清浄機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別(清浄機、イオナイザー、ハイブリッド)分析、技術別(HEPA、活性炭、イオンフィルター、光触媒)分析、車両クラス別(低クラス、中級クラス、高級クラス)分析、エンドマ …
  • 自動車用格納式ドアハンドルシステムの世界市場2017-2021:自動式ラッチング、機械式ラッチング
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、自動車用格納式ドアハンドルシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用格納式ドアハンドルシステムの世界市場規模及び予測、種類別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします …
  • 複合ベアリングの世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、複合ベアリングの世界市場規模が2017年38.0億ドルから2026年81.9億ドルまで年平均8.9%成長すると予測しています。当調査レポートでは、複合ベアリングの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、複合ベアリング市場規模、材料別(POM(ポリオキシメチレン)複合材料、PTFE(ポリテトラフルオロエチレン)複合 …
  • チェコの心臓律動管理装置市場見通し
  • ライフルスコープの世界市場予測:望遠鏡、反射
    当調査レポートでは、ライフルスコープの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、視力種類別(望遠鏡、反射)分析、技術別(電気光学/ IR、サーマルイメージング、レーザー)分析、用途別(狩猟、軍隊、射撃スポーツ)分析、範囲別(短、中、長)分析、ライフルスコープの世界市場規模及び予測、市場 …
  • 院内感染性肺炎(HAP)(Hospital Acquired Pneumonia):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、院内感染性肺炎(HAP)(Hospital Acquired Pneumonia)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・院内感染性肺炎(HAP)(Hospital Acquired Pneumonia):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別AP …
  • 自動車電動化の世界市場見通し2016-2022:電動エアコンコンプレッサ、電動オイルポンプ、電動パワーステアリング(EPS)、電動ターボチャージャー、電動式真空ポンプ
    当調査レポートでは、自動車電動化の世界市場について調査・分析し、自動車電動化の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・自動車電動化の世界市場:市場動向分析 ・自動車電動化の世界市場:競争要因分析 ・自動車電動化の世界市場:製品別分析/市場規模 ・自動車電動化の世界市場:車両種類別分析 …
  • スクアランの世界市場2016
    当調査レポートでは、スクアランの世界市場について調査・分析し、スクアランの用途、製造プロセス、関連特許、市場動向、欧州/アジア/北米/その他地域におけるスクアランのメーカー及びサプライヤー動向、世界市場予測、地域別価格動向、需要先分析などの情報をお届けいたします。 ・概要 ・スクアランの用途 ・スクアランの製造プロセス ・スクアランの関連特許 ・スクアランの …
  • インフレータの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、インフレータの世界市場について調査・分析し、インフレータの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別インフレータシェア、市場規模推移、市場規模予測、インフレータ種類別分析(12V、120V、再充電可能)、インフレータ用途別分析(家庭用、自動車修理店、自動車製造会社)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成で …
  • 特殊殺生物剤の世界市場:抗菌剤、殺虫剤
    当調査レポートでは、特殊殺生物剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、特殊殺生物剤の世界市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 医療品質管理の世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、医療品質管理の世界市場について調査・分析し、医療品質管理の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 医療品質管理の世界市場:市場動向分析 - 医療品質管理の世界市場:競争要因分析 - 医療品質管理の世界市場:デリバリー形態別 ・ウェブ&クラウドベースソリューシ …
  • 微小電気機械システム(MEMS)の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、微小電気機械システム(MEMS)の世界市場について調査・分析し、市場概要、種類別(センサー、およびアクチュエーター)分析、用途別(家電、自動車、産業、航空宇宙、防衛、ヘルスケア、通信、その他)分析、地域別分析、競争状況、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・微小電気機 …
  • ガドペンテト酸ジメグルミンの世界市場2016
    当調査レポートでは、ガドペンテト酸ジメグルミンの世界市場について調査・分析し、ガドペンテト酸ジメグルミンの用途、製造プロセス、関連特許、市場動向、欧州/アジア/北米/その他地域におけるガドペンテト酸ジメグルミンのメーカー及びサプライヤー動向、世界市場予測、地域別価格動向、需要先分析などの情報をお届けいたします。 ・概要 ・ガドペンテト酸ジメグルミンの用途 ・ …
  • RAIDコントローラカードの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、RAIDコントローラカードの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、RAIDコントローラカードの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいた …
  • ネットワークインタフェースカードのグローバル市場
    当調査レポートでは、ネットワークインタフェースカードの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ネットワークインタフェースカードの世界市場規模及び予測、用途別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はネットワー …
  • 航空イメージングの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、航空イメージングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、航空イメージングの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 埋め込み型薬剤溶出デバイスの世界市場2019-2029
    本調査は埋め込み型薬剤溶出デバイスの現状および将来展望について、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、市場要因、需要分析、価格分析、市場背景、技術別(アクティブ薬剤溶出デバイス、パッシブ薬剤溶出デバイス)分析、製品別(植込み型薬剤注入ポンプ、 眼内薬物溶出デバイス、避妊薬溶出デバイス、ブプレノルフィンインプラント、薬物溶出ステント)分析、用途別(糖尿病 …
  • スパの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、スパの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、スパの世界市場規模及び予測などの情報をお届けいたします。
  • オンライン・ギャンブルの世界市場2017-2021:賭け、カジノ、くじ、ポーカー
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、オンライン・ギャンブルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、オンライン・ギャンブルの世界市場規模及び予測、種類別分析、デバイス別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。 …
  • 商業施設用消火器の世界市場2016-2020:乾式化学消火器、二酸化炭素消火器、泡消火器
    当調査レポートでは、商業施設用消火器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、商業施設用消火器の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 航空機用ドライブシャフトの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、航空機用ドライブシャフトの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、航空機用ドライブシャフトの世界市場規模及び予測、航空機種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • コラゲナーゼの世界市場2016
    当調査レポートでは、コラゲナーゼの世界市場について調査・分析し、コラゲナーゼの用途、製造プロセス、関連特許、市場動向、欧州/アジア/北米/その他地域におけるコラゲナーゼのメーカー及びサプライヤー動向、世界市場予測、地域別価格動向、需要先分析などの情報をお届けいたします。 ・概要 ・コラゲナーゼの用途 ・コラゲナーゼの製造プロセス ・コラゲナーゼの関連特許 ・ …
  • 授乳用ブラジャーの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、授乳用ブラジャーの世界市場について調査・分析し、授乳用ブラジャーの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別授乳用ブラジャーシェア、市場規模推移、市場規模予測、授乳用ブラジャー種類別分析(ワイヤー入り、ワイヤー)、授乳用ブラジャー用途別分析(妊娠期用、授乳期用)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届 …
  • 人工心臓(VAD)の世界市場予測
    当調査レポートでは、人工心臓(VAD)の世界市場について調査・分析し、人工心臓(VAD)の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・人工心臓(VAD)の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・人工心臓(VAD)の世界市場:セグメント別市場 …
  • フランスの血栓管理装置市場(~2021)
  • ポリアミドの世界市場2017-2021:ポリアミド6、ポリアミド66 、バイオベース、特殊ポリアミド
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、ポリアミドの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ポリアミドの世界市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社はポリアミドの世界市場が201 …
  • 風力エネルギー財団の世界市場分析:場所別(オフショアタイプ(モノパイル、ジャケットパイル、重力、サクション、三脚)、オンショアバイタイプ(ラフト、パイル、ウェルファウンデーション))、地域別(北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、風力エネルギー財団の世界市場について調査・分析し、風力エネルギー財団の世界市場動向、風力エネルギー財団の世界市場規模、市場予測、セグメント別風力エネルギー財団市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • アプリケーションモダナイゼーションサービス(AMS)の世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、アプリケーションモダナイゼーションサービス(AMS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、サービス別分析、企業規模別分析、産業別分析、地域別分析、アプリケーションモダナイゼーションサービス(AMS)の世界市場規模及び予測、市場動向、 …
  • 航空機用フォームの世界市場:PUフォーム、金属フォーム、PEフォーム、メラミンフォーム
    当調査レポートでは、航空機用フォームの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、航空機用フォームの世界市場規模及び予測、材料別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界の冷蔵輸送市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の冷蔵輸送が2018年146.5億ドルから2027年280憶ドルまで年平均7.8%成長すると予測しています。当資料では、冷蔵輸送について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、温度別(単一温度、多温度)分析、交通手段別(冷蔵道路輸送、冷蔵鉄道輸送、冷蔵海上輸送、冷蔵航空輸送)分析、 …
  • ネットワークセキュリティソフトウェアの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、ネットワークセキュリティソフトウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、コンポーネント別(ソリューション(ファイアウォール、アンチウイルス/アンチマルウェア、およびSWG)およびサービス(プロフェッショナルサービスおよびマネージドサービス))分析、展開モード別分析、組織規模別分析、業 …
  • 複雑部分発作(Complex Partial Seizure):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、複雑部分発作(Complex Partial Seizure)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・複雑部分発作(Complex Partial Seizure):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中 …
  • 世界のメタン市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界のメタン市場が2017年885.5憶ドルから2026年1512.7憶ドルまで年平均6.1%成長すると予測しています。当資料ではメタンについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、ソース別(合成、自然)分析、種類別(ガス化、発酵)分析、用途別(燃料、天然ガス、化学原料、液化天然ガス …
  • 世界のモジュラーラボオートメーション市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートはモジュラーラボオートメーションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、エンドユーザー別(病院及び診断研究所、製薬及びバイオテクノロジー企業、その他)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお …
  • 甲状腺機能検査の世界市場予測(~2022年):タイプ別(TSH検査、T4検査、T3検査)、エンドユーザー別(病院、診断ラボ、研究ラボ・機関)、地域別(北米、ヨーロッパ、太平洋アジア、ラテンアメリカ、中東・アフリカ)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、甲状腺機能検査の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、甲状腺機能検査の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレミアム …
  • 冷媒の世界市場2017-2021:フロン系冷媒、無機系冷媒、炭化水素系冷媒
    当調査レポートでは、冷媒の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、冷媒の世界市場規模及び予測、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 植物活性剤の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、植物活性剤の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、植物活性剤市場規模、製品別(生物学、合成)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Alltech, Isagro, NutriAg, Plant Health Care …
  • 腹膜腫瘍(Peritoneal Tumor):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、腹膜腫瘍(Peritoneal Tumor)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・腹膜腫瘍(Peritoneal Tumor):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・腹膜腫瘍(Periton …
  • バッテリ式電気自動車(BEV)の世界市場2017-2027
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、バッテリ式電気自動車(BEV)の世界市場について調査・分析し、バッテリ式電気自動車(BEV)の世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・バッテリ式電気自動車(BEV)の世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要 …
  • 自動車用アクチュエーターの世界市場予測(~2027年)
    MarketsandMarkets社は、自動車用アクチュエーターの世界市場規模が2019年228億ドルから2027年395億ドルまで年平均7.1%成長すると予測しています。当調査レポートでは、自動車用アクチュエーターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、車両別分析、用途別分析、高速道路車両別分析、作動別分 …
  • ポリテトラフルオロエチレン(PTFE)の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、ポリテトラフルオロエチレン(PTFE)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、形状別分析、需要先(産業)別分析、地域別分析、ポリテトラフルオロエチレン(PTFE)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の3Dモーションキャプチャ市場2013-2017及び予測2018-2028
  • ギ酸メチルの世界市場2016
    当調査レポートでは、ギ酸メチルの世界市場について調査・分析し、ギ酸メチルの用途、製造プロセス、関連特許、市場動向、欧州/アジア/北米/その他地域におけるギ酸メチルのメーカー及びサプライヤー動向、世界市場予測、地域別価格動向、需要先分析などの情報をお届けいたします。 ・概要 ・ギ酸メチルの用途 ・ギ酸メチルの製造プロセス ・ギ酸メチルの関連特許 ・ギ酸メチルの …
  • 商用機向けシートの世界市場2017-2021:ナローボディ機用、ワイドボディ機用、リージョナルジェット機用
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、商用機向けシートの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、商用機向けシートの世界市場規模及び予測、航空機種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社 …
  • 美容およびグルーミングの世界市場動向
  • 粘度指数向上剤の世界市場2019-2029
    本調査は粘度指数向上剤の現状および将来展望について、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、市場規模予測、価格分析、需要分析、市場背景、製品種類別(ポリメチルアクリレート(PMA)、エチレンプロピレン共重合体(OCP)、ヒドロスチレンジエン共重合体(HSD)、ポリイソブチレン(PIB)、その他)分析、用途別(車両用潤滑剤、工業用潤滑剤、トランス …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様

【キーワード】

消費財のアルメニア市場2019-2026:機会分析・産業予測、市場動向、市場規模、将来展望