"アブサンの世界市場2019-2026:機会分析・産業予測" 調査データ


▼当市場調査データについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
アブサンの世界市場2019-2026:機会分析・産業予測...市場動向/規模/将来展望...

*** 調査レポートのコンテンツ(一部抜粋)***

LINEで送る

Chapter 1: Introduction

1.1. Report Description
1.2. Key Market Segments
1.3. Key Benefits
1.4. Research Methodology
1.4.1. Primary Research
1.4.2. Secondary Research
1.4.3. Analyst Tools And Models

Chapter 2: Executive Summary

2.1. Cxo Perspective

Chapter 3: Market Landscape

3.1. Market Definition And Scope
3.2. Key Findings

3.2.1. Top Investment Pockets
3.2.2. Top Winning Strategies

3.3. Porter’S Five Forces Analysis

3.3.1. Bargaining Power of Suppliers
3.3.2. Threat of New Entrants
3.3.3. Threat of Substitutes
3.3.4. Competitive Rivalry
3.3.5. Bargaining Power of Buyers

3.4. Market Share Analysis/Top Player Positioning
3.5. Market Dynamics

3.5.1. Drivers
3.5.2. Restraints
3.5.3. Opportunities

Chapter 4: Absinthe Market By Type

4.1. Overview
4.2. Absinthe Blanche

4.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
4.2.2. Market Size And Forecast By Region
4.2.3. Market Analysis By Country

4.3. Absinthe Amber

4.3.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
4.3.2. Market Size And Forecast By Region
4.3.3. Market Analysis By Country

4.4. Absinthe Verte

4.4.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
4.4.2. Market Size And Forecast By Region
4.4.3. Market Analysis By Country

4.5. Absinthe Ordinaire

4.5.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
4.5.2. Market Size And Forecast By Region
4.5.3. Market Analysis By Country

4.6. Absinthe Reve Pastis

4.6.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
4.6.2. Market Size And Forecast By Region
4.6.3. Market Analysis By Country

4.7. Absinthe Bohemian

4.7.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
4.7.2. Market Size And Forecast By Region
4.7.3. Market Analysis By Country

4.8. Others

4.8.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
4.8.2. Market Size And Forecast By Region
4.8.3. Market Analysis By Country

Chapter 5: Absinthe Market By Application

5.1. Overview
5.2. Food And Beverage

5.2.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
5.2.2. Market Size And Forecast By Region
5.2.3. Market Analysis By Country

5.3. Cosmetic

5.3.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
5.3.2. Market Size And Forecast By Region
5.3.3. Market Analysis By Country

5.4. Medical

5.4.1. Key Market Trends, Growth Factors And Opportunities
5.4.2. Market Size And Forecast By Region
5.4.3. Market Analysis By Country

Chapter 6: Absinthe Market By Region

6.1. Overview
6.2. North America

6.2.1. Key Market Trends And Opportunities
6.2.2. Market Size And Forecast By Type
6.2.3. Market Size And Forecast By Application
6.2.4. Market Size And Forecast By Country
6.2.5. U.S. Absinthe Market

6.2.5.1. Market Size And Forecast By Type
6.2.5.2. Market Size And Forecast By Application

6.2.6. Canada Absinthe Market

6.2.6.1. Market Size And Forecast By Type
6.2.6.2. Market Size And Forecast By Application

6.2.7. Mexico Absinthe Market

6.2.7.1. Market Size And Forecast By Type
6.2.7.2. Market Size And Forecast By Application

6.3. Europe

6.3.1. Key Market Trends And Opportunities
6.3.2. Market Size And Forecast By Type
6.3.3. Market Size And Forecast By Application
6.3.4. Market Size And Forecast By Country
6.3.5. Germany Absinthe Market

6.3.5.1. Market Size And Forecast By Type
6.3.5.2. Market Size And Forecast By Application

6.3.6. France Absinthe Market

6.3.6.1. Market Size And Forecast By Type
6.3.6.2. Market Size And Forecast By Application

6.3.7. Uk Absinthe Market

6.3.7.1. Market Size And Forecast By Type
6.3.7.2. Market Size And Forecast By Application

6.3.8. Switzerland Absinthe Market

6.3.8.1. Market Size And Forecast By Type
6.3.8.2. Market Size And Forecast By Application

6.3.9. Czech Republic Absinthe Market

6.3.9.1. Market Size And Forecast By Type
6.3.9.2. Market Size And Forecast By Application

6.3.10. Rest of Europe Absinthe Market

6.3.10.1. Market Size And Forecast By Type
6.3.10.2. Market Size And Forecast By Application

6.4. Asia-Pacific

6.4.1. Key Market Trends And Opportunities
6.4.2. Market Size And Forecast By Type
6.4.3. Market Size And Forecast By Application
6.4.4. Market Size And Forecast By Country
6.4.5. China Absinthe Market

6.4.5.1. Market Size And Forecast By Type
6.4.5.2. Market Size And Forecast By Application

6.4.6. South Korea Absinthe Market

6.4.6.1. Market Size And Forecast By Type
6.4.6.2. Market Size And Forecast By Application

6.4.7. Australia Absinthe Market

6.4.7.1. Market Size And Forecast By Type
6.4.7.2. Market Size And Forecast By Application

6.4.8. Japan Absinthe Market

6.4.8.1. Market Size And Forecast By Type
6.4.8.2. Market Size And Forecast By Application

6.4.9. Rest of Asia-Pacific Absinthe Market

6.4.9.1. Market Size And Forecast By Type
6.4.9.2. Market Size And Forecast By Application

6.5. Lamea

6.5.1. Key Market Trends And Opportunities
6.5.2. Market Size And Forecast By Type
6.5.3. Market Size And Forecast By Application
6.5.4. Market Size And Forecast By Country
6.5.5. Brazil Absinthe Market

6.5.5.1. Market Size And Forecast By Type
6.5.5.2. Market Size And Forecast By Application

6.5.6. South Africa Absinthe Market

6.5.6.1. Market Size And Forecast By Type
6.5.6.2. Market Size And Forecast By Application

6.5.7. Rest of Lamea Absinthe Market

6.5.7.1. Market Size And Forecast By Type
6.5.7.2. Market Size And Forecast By Application

Chapter 7: Company Profiles

7.1. Pacific Distillery

7.1.1. Company Overview
7.1.2. Business Performance
7.1.3. Key Strategic Moves And Developments

7.2. Teichenne, S.A

7.2.1. Company Overview
7.2.2. Business Performance
7.2.3. Key Strategic Moves And Developments

7.3. Duplais Verte

7.3.1. Company Overview
7.3.2. Business Performance
7.3.3. Key Strategic Moves And Developments

7.4. La Fée Absinthe

7.4.1. Company Overview
7.4.2. Business Performance
7.4.3. Key Strategic Moves And Developments

7.5. Kübler Absinthe Superieure

7.5.1. Company Overview
7.5.2. Business Performance
7.5.3. Key Strategic Moves And Developments

7.6. Hill’S Liquere North America

7.6.1. Company Overview
7.6.2. Business Performance
7.6.3. Key Strategic Moves And Developments

7.7. La Clandestine

7.7.1. Company Overview
7.7.2. Business Performance
7.7.3. Key Strategic Moves And Developments

7.8. Doubs Mystique

7.8.1. Company Overview
7.8.2. Business Performance
7.8.3. Key Strategic Moves And Developments

7.9. Butterfly Absinthe

7.9.1. Company Overview
7.9.2. Business Performance
7.9.3. Key Strategic Moves And Developments

7.10. Milan Metelka A.S

7.10.1. Company Overview
7.10.2. Business Performance
7.10.3. Key Strategic Moves And Developments


■ 説 明 ■

Absinthe is a green or often colorless processed liquor with a very high alcoholic content, flavored with anise, wormwood, and some other aromatic, medicinal and culinary herbs such as flowers and leaves of Artemisia absinthium. The absinthe market size was valued at $34.1 billion in 2018 and is estimated to reach $44.3 billion by 2026, registering a CAGR of 3.4% from 2019 to 2026. Its alcohol content is around 45 to 76 % of total liquid alcohol. When Absinthe do not contain any added sugar in it, it is called as a spirit. Absinthe is bottled at a very high level of alcohol by volume, but at the time of consumption it is diluted with water. It is conventionally prepared from a purification of neutral alcohol, spices, herbs and water. While traditional absinthes are redistilled from white grape spirit, lesser absinthes were commonly made by alcohol processed from grain, potatoes, or beets. Different kind of herbs may be used in the preparation of absinthe such as angelica, petite wormwood hyssop, Melissa, coriander, star anise, peppermint, and veronica.
In past times when Absinthe was very little known, it had often been popularly portrayed as an addictive psychoactive drug which causes hallucinogen. Although Absinthe was known as a drug causing hallucinogen, the 21st century has seen various types of absinthe, including a range of frozen preparations which have become increasingly popular. Some of the popular types of absinthe are Blanche absinthe, Verte absinthe, Absenta, Hausgemacht, and Bohemian-style absinthe.
Although Absinthe is not been proved or used as a medicine for any disease, consumption of absinthe in prescribed limited may help in betterment of metabolism system. The wormwood being the vital ingredient of absinthe, helps fastening the metabolism which helps in keeping the body and mind fresh for a long time.
The global absinthe market is segmented on the basis of type, application, and Region. By type, market is categorized into absinthe blanche, absinthe amber, absinthe verte, absinthe ordinaire, absinthe reve pastis, absinthe bohemian, absinthe liqueur, and premium absinthe. By application, the market is segmented as food and beverage industry, cosmetic industry, and medical industry. Regionally, the market is classified into North America, Europe, Asia-Pacific, and LAMEA.
The key players profiled in the report include Pacific Distillery, Teichenne, S.A., Duplais Verte, La Fée Absinthe, Kübler Absinthe Superieure, Hill’s Liquere North America, La Clandestine, Doubs Mystique, Butterfly absinthe, Milan METELKA a.s.

KEY BENEFITS FOR STAKEHOLDERS
• The report provides a quantitative analysis of the current market trends, estimations, and dynamics of the market size from 2018 to 2026 to identify the prevailing absinthe market opportunities.
• Porter’s five forces analysis highlights the potency of buyers and suppliers to enable stakeholders to make profit-oriented business decisions and strengthen their supplier–buyer network.
• In-depth analysis of the size and segmentation assists in determining the prevailing market opportunities.
• The major countries in each region are mapped according to their revenue contribution to the global industry.
• The market player positioning segment facilitates benchmarking and provides a clear understanding of the present position of the market players in the industry.

KEY MARKET SEGMENTATION
• By Type
o Absinthe Blanche
o Absinthe Amber
o Absinthe Verte
o Absinthe Ordinaire
o Absinthe Reve Pastis
o Absinthe Bohemian
o Absinthe Liqueur
o Premium Absinthe

• By Application
o Food And Beverage Industry
o Cosmetic Industry
o Medical Industry

• By Region
o North America
 U.S.
 Canada
 Mexico
o Europe
 Germany
 France
 UK
 Switzerland
 Czech Republic
 Rest of Europe
o Asia-Pacific
 China
 South Korea
 Australia
 Japan
 Rest of Asia-Pacific
o LAMEA
 Brazil
 South Africa
 Rest of LAMEA


グローバル市場調査データ販売概要

【レポートタイトル】アブサンの世界市場2019-2026:機会分析・産業予測
【英語】Absinthe Market by Type (Absinthe Blanche, Absinthe Amber, Absinthe Verte, Absinthe Ordinaire, Absinthe Reve Pastis, Absinthe Bohemian, Absinthe Liqueur, and Premium Absinthe), and Application (Food And Beverage Industry, Cosmetic Industry, and Medical Industry): Global Opportunity Analysis and Industry Forecast, 2019–2026

【発行日】2019年12月
【発行会社】Allied Market Research
【商品コード】AMR20FE037
【調査対象地域】グローバル
【販売サイト】GlobalResearch.jp

▼当市場調査データについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
アブサンの世界市場2019-2026:機会分析・産業予測...市場動向/規模/将来展望...


  • アスペルギルス症(Aspergillosis):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、アスペルギルス症(Aspergillosis)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・アスペルギルス症(Aspergillosis):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・アスペルギルス症(A …
  • バイオメタンプラントの世界市場:農業、下水、その他
    Technavio社の本調査レポートでは、バイオメタンプラントの世界市場について調べ、バイオメタンプラントの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、バイオメタンプラントの市場規模をセグメンテーション別(フォードストック種類別(農業、下水、その他)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ・中東 …
  • 氷晶石の世界市場2016
    当調査レポートでは、氷晶石の世界市場について調査・分析し、氷晶石の用途、製造プロセス、関連特許、市場動向、欧州/アジア/北米/その他地域における氷晶石のメーカー及びサプライヤー動向、世界市場予測、地域別価格動向、需要先分析などの情報をお届けいたします。 ・概要 ・氷晶石の用途 ・氷晶石の製造プロセス ・氷晶石の関連特許 ・氷晶石の世界市場  - 市場動向   …
  • 電力線搬送通信(PLCC)の世界市場予測(~2022)
    当調査レポートでは、電力線搬送通信(PLCC)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、技術別分析、用途別分析、種類別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • モータコントロールセンタ(MCC)の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、モータコントロールセンタ(MCC)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別分析、電圧別分析、需要先別分析、標準別分析、モータコントロールセンタ(MCC)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 絶縁接着テープの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、絶縁接着テープの世界市場について調査・分析し、絶縁接着テープの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別絶縁接着テープシェア、市場規模推移、市場規模予測、絶縁接着テープ種類別分析()、絶縁接着テープ用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・絶縁接着テープの市場概観 ・絶縁接 …
  • スマート発券の世界市場予測(~2022):製品別 (発券機、Eチケット、Eキオスク)、構成要素別、システム別、用途別、地域別
    当調査レポートでは、スマート発券の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、市場環境分析、製品別分析、構成要素別分析、システム別分析、用途別分析、スマート発券の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の血栓管理装置市場2015
    本調査レポートでは、世界の血栓管理装置市場2015について調査・分析し、血栓管理装置の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたしま …
  • 施肥管理システムの世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、施肥管理システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、需要分析、価格分析、市場背景、チャンネルタイプ別(マルチチャンネル、シングルチャンネル、 デュアルチャンネル)分析、テクノロジー別(自動施肥制御システム、手動施肥制御システム)分析、最終用途別(温室、オープンフィールド(農場)、研究機関、 …
  • プラットホームスクリーンドア(PSD)の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、プラットホームスクリーンドア(PSD)の世界市場について調査・分析し、プラットホームスクリーンドア(PSD)の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別プラットホームスクリーンドア(PSD)シェア、市場規模推移、市場規模予測、プラットホームスクリーンドア(PSD)種類別分析(全閉型、半閉型、ハーフハイト型)、プラットホームスクリーンドア(PS …
  • 油圧式ステアリング装置の世界市場
    当調査レポートでは、油圧式ステアリング装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、油圧式ステアリング装置の世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ザンサンガムの世界市場2017-2021:飲食料品、石油・ガス、医薬品、パーソナルケア・化粧品、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、ザンサンガムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ザンサンガムの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社はザンサンガム …
  • 女性不妊症治療薬の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、女性不妊症治療薬の世界市場について調べ、女性不妊症治療薬の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、女性不妊症治療薬の市場規模をセグメンテーション別(投与経路別(非経口、経口、その他)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他)に分けて算出しました。T …
  • 産業用ギヤボックスの世界市場予測(~2023年):プラネタリ、ヘリカル、ベベル、スプール、ワーム
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、産業用ギヤボックスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類(プラネタリ、ヘリカル、ベベル、スプール、ワーム)分析、設計(平行、直交)分析、産業(風力、マテリアルハンドリング、建設、金属・鉱業、セメント・骨材、食品・飲料)分析、産業用ギヤボッ …
  • 種子の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、種子の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、種子市場規模、作物別(野菜の種子、穀物、油糧種子、果物・野菜、その他)分析、製品別(遺伝子組み換え種子、品種混合種子、非遺伝子組み換え・ハイブリッド種子)分析、アベイラビリティ別(保存種子、商用種子)分析、種子処理別(未処理、処理済)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメ …
  • アフェレーシス装置の世界市場分析:用途別(腎疾患、血液学、神経学)、手順別(血栓塞栓症、LDL-アフェレーシス、血小板凝集症、白血球フェレーシス、光フェオレシス、赤血球凝集症)、セグメント予測、2013-2024
    本調査レポートでは、アフェレーシス装置の世界市場について調査・分析し、アフェレーシス装置の世界市場動向、アフェレーシス装置の世界市場規模、市場予測、セグメント別アフェレーシス装置市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 自動車用合金の世界市場:鋼合金、アルミ合金、マグネシウム合金
    当調査レポートでは、自動車用合金の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、種類別分析、技術別分析、車両種類別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • モバイルフォトプリンタの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、モバイルフォトプリンタの世界市場について調査・分析し、モバイルフォトプリンタの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別モバイルフォトプリンタシェア、市場規模推移、市場規模予測、モバイルフォトプリンタ種類別分析()、モバイルフォトプリンタ用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します …
  • 世界の集束イオンビーム市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の集束イオンビーム市場が2018年7億4,886万ドルから2027年16億9,483万ドルまで年平均9.5%成長すると予測しています。当資料では、集束イオンビームについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、イオン源別(Ga +液体金属、ガリウム、ガス田、ゴールド、イリジウム)分 …
  • ウェアラブル医療機器の世界市場2018-2022:治療用、診断・モニタリング用
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、ウェアラブル医療機器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ウェアラブル医療機器の世界市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavi …
  • 1-エチニル-1-シクロヘキサノールの世界市場2016
    当調査レポートでは、1-エチニル-1-シクロヘキサノールの世界市場について調査・分析し、1-エチニル-1-シクロヘキサノールの用途、製造プロセス、関連特許、市場動向、欧州/アジア/北米/その他地域における1-エチニル-1-シクロヘキサノールのメーカー及びサプライヤー動向、世界市場予測、地域別価格動向、需要先分析などの情報をお届けいたします。 ・概要 ・1-エ …
  • 医療用温度管理装置の世界市場:表面用装置、血管用装置、患者加温装置、患者クーリング装置
    当調査レポートでは、医療用温度管理装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品別分析、用途別分析、診療分野別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 小型衛星の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、小型衛星の世界市場について調査・分析し、市場概要、種類別(ミニサテライト、マイクロサテライト、ナノサテライト、ピコサテライト、フェムトサテライト)分析、用途別(画像、地球観測、衛星通信、科学&探査、技術開発、宇宙状況認識)分析、エンドユーザー別(市民、商業、政府、防衛)分析、地域別分析、競争状況、企業動向など含め、以下の構成でお届け致しま …
  • ハンガリーの整形外科用骨セメントおよび鋳造材料市場見通し
  • 航空機グランドハンドリングシステムの世界市場
    当調査レポートでは、航空機グランドハンドリングシステムの世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・航空機グランドハンドリングシステムの世界市場:用途別分析/市場規模 ・航空機グランドハンドリングシス …
  • 光センサーの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、光センサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、光センサーの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 代謝性アシドーシス(Metabolic Acidosis):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、代謝性アシドーシス(Metabolic Acidosis)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・代謝性アシドーシス(Metabolic Acidosis):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) …
  • 世界の薄膜電池市場予測・分析2020-2024
    「薄膜電池の世界市場2020-2024」は、薄膜電池について市場概要、市場規模、エンドユーザー別(スマートカード、医療機器、スマートウェアラブル、その他)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・薄膜電池の …
  • 航空機ヘルスモニタリングシステムの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、航空機ヘルスモニタリングシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、航空機の種類別(民間航空機、ビジネスジェット、回転翼航空機、軍用機)分析、運用時間別(リアルタイム、非リアルタイム)分析、インストール別(機載、地上)分析、フィッ …
  • 無針ドラッグデリバリーデバイスの世界市場:予測及び分析 2020-2024
    本レポートは、無針ドラッグデリバリーデバイスの市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(吸入器、経皮パッチ、ジェットインジェクター)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの …
  • インドの無水フタル酸市場(~2019):市場規模、シェア、動向
  • アルゼンチンの整形外科手術用動力機器市場見通し
  • 世界の二酸化セレン市場2015
    本調査レポートでは、世界の二酸化セレン市場2015について調査・分析し、二酸化セレンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたしま …
  • スペインの心臓血管補綴装置市場(~2021)
  • 建設用シーラントの世界市場2018-2022
    建設用シーラントは建築や建設分野おける防水ソリューションを提供します。流体が建材表面、継ぎ目、または開口部を通過するのを防止するために使用されます。建設用シーラントの世界市場は、2018~2022年の間に、年平均成長率5.95%で成長すると予測されています。 主な分析対象企業は、3M、Arkema、DowDuPont、H.B. Fuller Company、 …
  • ヒト成長ホルモンの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ヒト成長ホルモンの世界市場について調査・分析し、ヒト成長ホルモンの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ヒト成長ホルモンシェア、市場規模推移、市場規模予測、ヒト成長ホルモン種類別分析(粉末、溶液 )、ヒト成長ホルモン用途別分析(成長ホルモン欠乏症(GHD)、ターナー症候群、慢性腎不全、プラダー・ウィリー症候群、胎内発育遅延、SHOX不足、 …
  • 医療教育の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、医療教育の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、医療教育市場規模、コース別(学位、認定・トレーニング、大学院)分析、学習モデル別(ブレンド学習、オンライン学習)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Harvard M …
  • データセンターの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、データセンターの世界市場について調べ、データセンターの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、データセンターの市場規模をセグメンテーション別(コンポーネント別(ITインフラ、電力管理システム、機械構造、一般的建設、セキュリティソリューション装置)、)と地域別( …
  • 世界の宝くじ市場2020-2024
    「宝くじの世界市場2020-2024」は、宝くじについて市場概要、市場規模、種類別(スクラッチオフゲーム、ターミナルベースのゲーム、スポーツ宝くじ)分析、プラットフォーム別(従来型、オンライン)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 …
  • 胎児および新生児のケア用設備の世界市場
    当調査レポートでは、胎児および新生児のケア用設備の世界市場について調査・分析し、胎児および新生児のケア用設備の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 胎児および新生児のケア用設備の世界市場:市場動向分析 - 胎児および新生児のケア用設備の世界市場:競争要因分析 - 胎児および新 …
  • 日光角化症治療薬の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、日光角化症治療薬の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、疾患概要、日光角化症治療薬の世界市場規模及び予測、薬剤種類別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は日光角化症治療薬の世界市 …
  • 空気・ガス漏れ検知器の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、空気・ガス漏れ検知器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、空気・ガス漏れ検知器の世界市場規模及び予測、種類別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 米国の食品添加物市場2016-2020
    当調査レポートでは、米国の食品添加物市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、米国の食品添加物市場規模及び予測、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • エンジニアードフォームの世界市場予測(~2026):ポリウレタン、ポリスチレン、ポリオレフィン
    当調査レポートでは、エンジニアードフォームの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、材料種類別分析、形状別分析、需要先別分析、地域別分析、エンジニアードフォームの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車ヒルディセントコントロール(HDC)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、自動車ヒルディセントコントロール(HDC)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車ヒルディセントコントロール(HDC)の世界市場規模及び予測、車両種類別分析、地域別分析・市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情 …
  • アメリカのインターベンショナル心臓医療機器市場(~2021)
  • ソーセージ・ホットドッグ用包装の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ソーセージ・ホットドッグ用包装の世界市場について調査・分析し、ソーセージ・ホットドッグ用包装の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ソーセージ・ホットドッグ用包装シェア、市場規模推移、市場規模予測、ソーセージ・ホットドッグ用包装種類別分析()、ソーセージ・ホットドッグ用包装用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析デー …
  • 世界の分子育種市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の分子育種市場が2018年18.2憶ドルから2027年85.6憶ドルまで年平均18.7%成長すると予測しています。当資料では、分子育種について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、マーカー別(一塩基多型(SNP)、シンプルシーケンスリピート(SSR)、その他)分析、プロセス別(マ …
  • インメモリー・コンピューティングの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、インメモリー・コンピューティングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、インメモリー・コンピューティングの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報 …
  • アルコールRTD飲料/高強度プレミックスのアジア太平洋市場

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様

【キーワード】

アブサンの世界市場2019-2026:機会分析・産業予測、市場動向、市場規模、将来展望