蒸着の世界市場2019-2026:技術別、最終用途別

LINEで送る

Chapter 1. Executive Summary
1.1. Market Snapshot
1.2. Global & Segmental Market Estimates & Forecasts, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.1. Vapor Deposition Market, by Region, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.2. Vapor Deposition Market, by Technology, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.3. Vapor Deposition Market, by End-use Industries, 2017-2026 (USD Billion)
1.3. Key Trends
1.4. Estimation Methodology
1.5. Research Assumption
Chapter 2. Global Vapor Deposition Market Definition and Scope
2.1. Objective of the Study
2.2. Market Definition & Scope
2.2.1. Scope of the Study
2.2.2. Industry Evolution
2.3. Years Considered for the Study
2.4. Currency Conversion Rates
Chapter 3. Global Vapor Deposition Market Dynamics
3.1. Vapor Deposition Market Impact Analysis (2018-2026)
3.1.1. Market Drivers
3.1.2. Market Challenges
3.1.3. Market Opportunities
Chapter 4. Global Vapor Deposition Market Industry Analysis
4.1. Porter’s 5 Force Model
4.1.1. Bargaining Power of Suppliers
4.1.2. Bargaining Power of Buyers
4.1.3. Threat of New Entrants
4.1.4. Threat of Substitutes
4.1.5. Competitive Rivalry
4.1.6. Futuristic Approach to Porter’s 5 Force Model (2016-2026)
4.2. PEST Analysis
4.2.1. Political
4.2.2. Economical
4.2.3. Social
4.2.4. Technological
4.3. Investment Adoption Model
4.4. Analyst Recommendation & Conclusion
Chapter 5. Global Vapor Deposition Market, by Technology
5.1. Market Snapshot
5.2. Global Vapor Deposition Market by Technology, Performance – Potential Analysis
5.3. Global Vapor Deposition Market Estimates & Forecasts by Technology 2016-2026 (USD Billion)
5.4. Vapor Deposition Market, Sub Segment Analysis
5.4.1. Chemical Vapor Deposition
5.4.2. Physical Vapor Deposition
Chapter 6. Global Vapor Deposition Market, by End-use Industries
6.1. Market Snapshot
6.2. Global Vapor Deposition Market by End-use Industries, Performance – Potential Analysis
6.3. Global Vapor Deposition Market Estimates & Forecasts by End-use Industries 2016-2026 (USD Billion)
6.4. Vapor Deposition Market, Sub Segment Analysis
6.4.1. Microelectronics
6.4.2. Cutting tools
6.4.3. Industrial & Energy
6.4.4. Medical devices & equipment
6.4.5. Decorative coating
6.4.6. Others End-use Industries
Chapter 7. Global Vapor Deposition Market, Regional Analysis
7.1. Vapor Deposition Market, Regional Market Snapshot
7.2. North America Vapor Deposition Market
7.2.1. U.S. Vapor Deposition Market
7.2.1.1. Technology breakdown estimates & forecasts, 2016-2026
7.2.1.2. End-use Industries breakdown estimates & forecasts, 2016-2026
7.2.2. Canada Vapor Deposition Market
7.3. Europe Vapor Deposition Market Snapshot
7.3.1. U.K. Vapor Deposition Market
7.3.2. Germany Vapor Deposition Market
7.3.3. Rest of Europe Vapor Deposition Market
7.4. Asia-Pacific Vapor Deposition Market Snapshot
7.4.1. China Vapor Deposition Market
7.4.2. India Vapor Deposition Market
7.4.3. Japan Vapor Deposition Market
7.4.4. Rest of Asia Pacific Vapor Deposition Market
7.5. Latin America Vapor Deposition Market Snapshot
7.5.1. Brazil Vapor Deposition Market
7.5.2. Mexico Vapor Deposition Market
7.6. Rest of The World Vapor Deposition Market

Chapter 8. Competitive Intelligence
8.1. Top Market Strategies
8.2. Company Profiles
8.2.1. Adeka Corporation
8.2.1.1. Key Information
8.2.1.2. Overview
8.2.1.3. Financial (Subject to Data Availability)
8.2.1.4. Product Summary
8.2.1.5. Recent Developments
8.2.2. Aixtron SE
8.2.3. Applied Materials, Inc.
8.2.4. ASM International NV
8.2.5. IHI Corporation
8.2.6. Jusung Engineering Co. Ltd.
8.2.7. Kurt J Lesker Company
8.2.8. LAM Research Corporation
8.2.9. Plasma Therm LLC
8.2.10. Tokyo Electron Limited
Chapter 9. Research Derivatives
9.1. Research Derivatives
9.1.1. Data Mining
9.1.2. Analysis
9.1.3. Market Estimation
9.1.4. Validation
9.1.5. Publishing
9.2. Research Attributes
9.3. Research Assumption



  • 世界の音響補強市場予測2024年:製品種類別、フォーマット別、エンドユーザー別、地域別
    MarketsandMarkets社は、音響補強の世界市場規模が2019年73億ドルから2024年85億ドルまで年平均3.2%成長すると予測しています。当資料では、世界の音響補強市場を統合的に調査・分析し、市場概要、製品種類別(マイク、プロフェッショナルスピーカー、オーディオサウンドミキサー、オーディオシグナルプロセッサ、パワーアンプ、その他(ケーブルおよび …
  • プラスチック配合の世界市場:製品別(PP、PET、TPV、TPO、PVC、PBT、ABS)、用途別(自動車、電気、電子、建設)
    Grand View Research社は、プラスチック配合の世界市場規模が年平均6.7%成長して2026年まで952.9億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、プラスチック配合の世界市場について調査・分析し、プラスチック配合の世界市場動向、プラスチック配合の世界市場規模、市場予測、製品別(PP、PET、TPV、TPO、PVC、PBT、ABS)分 …
  • レモンエッセンシャルオイルの世界市場:従来型、オーガニック型
    Technavio社の本調査レポートでは、レモンエッセンシャルオイルの世界市場について調べ、レモンエッセンシャルオイルの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、レモンエッセンシャルオイルの市場規模をセグメンテーション別(製品別(従来型、オーガニック型)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。T …
  • ハラール化粧品の世界市場:製品別(スキンケア、ヘアケア、メイクアップ)
    Grand View Research社は、ハラール化粧品の世界市場規模が年平均12.3%成長して2025年まで520.2億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、ハラール化粧品の世界市場について調査・分析し、ハラール化粧品の世界市場動向、ハラール化粧品の世界市場規模、市場予測、製品別(スキンケア、ヘアケア、メイクアップ)分析、主要地域別市場規模、 …
  • 手術室/OR統合の世界市場予測:コンポーネント別、用途別、エンドユーザー別
    当調査レポートでは、手術室/OR統合の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、コンポーネント別(ソフトウェア、サービス)分析、用途別(一般外科、整形外科、心臓血管外科、脳神経外科、胸部外科)分析、エンドユーザー別(病院、ASC)分析、手術室/OR統合の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、 …
  • ブロックチェーン技術の世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、ブロックチェーン技術の世界市場について調査・分析し、市場動向、種類別(パブリック、プライベート、ハイブリッド)分析、コンポーネント別(アプリケーション&ソリューション、インフラストラクチャ&プロトコル、ミドルウェア)分析、用途別(デジタルアイデンティティ、取引所、支払い、スマートコントラクト、サプライチェーンマネジメント、その他)分析、企 …
  • 感圧接着剤の東南アジア・中東市場2019-2026
  • ウェアラブルディスプレイの世界市場:OLEDディスプレイ、TFT LCD、マイクロLEDディスプレイ
    Technavio社の本調査レポートでは、ウェアラブルディスプレイの世界市場について調べ、ウェアラブルディスプレイの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ウェアラブルディスプレイの市場規模をセグメンテーション別(製品別(OLEDディスプレイ、TFT LCD、マイクロLEDディスプレイ)、)と地域別( …
  • リチウムおよびリチウムイオン電池の電解液の世界市場2019-2029
    本調査はリチウムおよびリチウムイオン電池の電解液について、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、需要分析、価格分析、市場背景、形態別(液体、固体、ゲル)分析、製品種類別(リチウムベース、硫化物ベース、ポリマーベース、酸化物ベース、その他)分析、最終用途別(自動車、家電、電力とエネルギー、一般産業)分析、地域別分析、市場構造分析、競合分析、調査 …
  • フレーバーヨーグルトの世界市場2019-2026:機会分析・産業予測
    本調査レポートでは、フレーバーヨーグルトの世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、フレーバー別(イチゴ、バニラ、ピーチ、ブルーベリー、その他)分析、流通経路別(スーパーマーケット/ハイパーマーケット、コンビニエンスストア、Eコマース、その他)分析、種類別(有機型、従来型)分析、地域別分析、競争状況、企業概要などを総合的、多 …
  • 高度機能材料の世界市場2019-2026:種類別
    本調査レポートでは、高度機能材料の世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、種類別(複合材料、セラミック、エネルギー材料、ナノ材料、導電性ポリマー)分析、地域別分析、競争状況などで構成されています。 ・エグゼクティブサマリー ・市場の定義・範囲 ・市場動向 ・産業分析 ・高度機能材料の世界市場:種類別(複合材料、セラ …
  • セキュリティアサーションマークアップランゲージ(SAML)の世界市場2019-2026
    本資料は、セキュリティアサーションマークアップランゲージ(SAML)の世界市場について調べ、セキュリティアサーションマークアップランゲージ(SAML)の世界規模、市場動向、市場環境、コンポーネント別(ソリューション&サービス)分析、展開タイプ別(クラウド及びオンプレミス)分析、組織規模別(中小企業及び大企業)分析、業種別分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場 …
  • 世界のジェスチャー認識およびタッチレスセンシング市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のジェスチャー認識およびタッチレスセンシング市場が2018年109憶ドルから2027年659憶まで年平均22.1%成長すると予測しています。当資料では、ジェスチャー認識およびタッチレスセンシングについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、製品別(タッチレス生体認証、衛生設備)分 …
  • デジタル病理学の世界市場予測・分析:デジタルスライドスキャナー、ソフトウェア
    Technavio社の本調査レポートでは、デジタル病理学の世界市場について調べ、デジタル病理学の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、デジタル病理学の市場規模をセグメンテーション別(製品別(デジタルスライドスキャナー、ソフトウェア)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社 …
  • ファクタリングの世界市場 2021-2025
  • 測位システム(GPS)トラッカーの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、測位システム(GPS)トラッカーの世界市場について調べ、測位システム(GPS)トラッカーの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、測位システム(GPS)トラッカーの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザ別(物流・輸送、建設・採掘、政府、石油・ガス)、)と …
  • ジャックハンマーの世界市場:機会分析及び産業予測2019-2026
    本市場調査レポートではジャックハンマーの代替品について、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、種類別(空気圧、電気、油圧)分析、用途別(採掘、建設、トンネル掘削、井戸掘削)分析、地域別分析、企業概要に区分して収録しています。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・ジャックハンマーの世界市場:種類別(空気圧、電気、油圧) …
  • 世界のコーティング装置市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のコーティング装置市場が2018年200.4億ドルから2027年3846億ドルまで年平均7%成長すると予測しています。当資料では、コーティング装置について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(特殊コーティング装置、粉体塗装装置、液体コーティング装置、溶射装置、その他)分析 …
  • 世界の自動車用HUD市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • 獣医用診断装置の世界市場予測・分析:コンパニオンアニマル、家畜
    Technavio社の本調査レポートでは、獣医用診断装置の世界市場について調べ、獣医用診断装置の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、獣医用診断装置の市場規模をセグメンテーション別(種類別(コンパニオンアニマル、家畜)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は獣医用診断装 …
  • 世界の3Dモーションキャプチャ市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の3Dモーションキャプチャ市場が2018年1.3465憶ドルから2027年3.7536憶ドルまで年平均11.9%成長すると予測しています。当資料では、3Dモーションキャプチャについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(ソフトウェア、サービス、ハードウェア)分析、システム …
  • アフィニティクロマトグラフィー用試薬の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、アフィニティクロマトグラフィー用試薬の世界市場について調べ、アフィニティクロマトグラフィー用試薬の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、アフィニティクロマトグラフィー用試薬の市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザ別(製薬・バイオテクノロジー産業、食品・ …
  • グルコサミンの世界市場予測・分析:用途別
    Technavio社の本調査レポートでは、グルコサミンの世界市場について調べ、グルコサミンの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、グルコサミンの市場規模をセグメンテーション別(用途別(関節炎、その他の用途)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はグルコサミンの世界市場規 …
  • 自動血液チューブラベラーおよび検体輸送ボックスの世界市場:予測及び分析 2020-2024
    本レポートは、自動血液チューブラベラーおよび検体輸送ボックスの市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(自動血液チューブラベラー、標本輸送ボックス)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリ …
  • 世界のおむつかぶれクリーム市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • 弾薬の世界市場2019 – 2025:口径別、製品別、用途別、セグメント予測
    本レポートでは、弾薬の世界市場について調査手法および範囲、エグゼクティブサマリ-、傾向、口径別(小、ロケット、ミサイル、その他)分析、製品別(リムファイアー、センターファイヤー)分析、用途別(土木、商業、防衛)分析、地域別分析、競合状況などを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・調査手法および範囲 ・エグゼクティブサマリ- ・調査方法 ・市場傾向 ・弾薬の …
  • 機内エンターテインメント&コネクティビティ(IFEC)の世界市場:提供タイプ別(IFE、IFC)、コンポーネント別(ハードウェア、接続、コンテンツ)、航空機別
    Grand View Research社は、機内エンターテインメント&コネクティビティ(IFEC)の世界市場規模が年平均10.3%成長して2025年まで105億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、機内エンターテインメント&コネクティビティ(IFEC)の世界市場について調査・分析し、機内エンターテインメント&コネクティビティ(IFEC)の世界市場 …
  • 自動運転車用HDマップの世界市場予測:ソリューション別、自動化レベル別、使用別、車種別
    当調査レポートでは、自動運転車用HDマップの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、ソリューション別(クラウドベース、組み込み)分析、自動化レベル別分析、使用別(旅客および商用)分析、車種別分析、自動運転車用HDマップの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けい …
  • マスク検査装置の世界市場:予測及び分析 2020-2024
    本レポートは、マスク検査装置の市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、技術別(光学、電子ビーム)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフ …
  • 193nmスキャナーの世界市場の洞察・予測(~2027年)
  • 世界のポリウレタン分散市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のポリウレタン分散が2018年22億ドルから2027年47.4憶ドルまで年平均8.9%成長すると予測しています。当資料では、ポリウレタン分散について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(低溶剤ポリウレタン分散液、無溶剤ポリウレタン分散液、溶媒ベースの分散、水ベースの分散) …
  • 比色計の世界市場2019-2029
    本調査は比色計について、エグゼクティブサマリー、市場動向、市場概要、成功要因、価格分析、バリュー分析、市場背景、ポータビリティ別(固定式、移動式)分析、製品別(カラー濃度計、カラー測光器)分析、最終用途別(医薬品、食料と飲料、塗料と繊維、ケミカル、研究および教育機関)分析、地域別分析、市場構造分析、競合分析、調査手法に区分して掲載しています。 ・エグゼクティ …
  • 月経カップの世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、月経カップの世界市場について調査・分析し、市場概要、製品種類別(使い捨ておよび再利用可能)分析、材料別(医療用シリコーン、天然ゴム、熱可塑性エラストマー)分析、流通チャンネル別(オンラインストア、薬局&小売店)分析、地域別分析、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・月 …
  • ジオスミンの世界市場2021年:メーカー別、地域別、タイプ別、用途別、2026年までの予測
  • 石油&ガス掘削自動化の世界市場予測・分析:用途別
    Technavio社の本調査レポートでは、石油&ガス掘削自動化の世界市場について調べ、石油&ガス掘削自動化の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、石油&ガス掘削自動化の市場規模をセグメンテーション別(用途別(オンショア、オフショア)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社 …
  • 自動車用ギアの世界市場:材料タイプ別、用途別、製品タイプ別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートでは自動車用ギアについて、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、材料タイプ別(金属歯車、非金属ギア)分析、用途別(トランスミッションシステム、ディファレンシャルシステム、ステアリングシステム、その他)分析、製品タイプ別(平歯車、はすば歯車、かさ歯車、ウォームギア、遊星歯車、その他)分析、地域別分析、競争状況、調査プロセスな …
  • インドのプレースクール市場予測・分析2020-2024
  • 世界の熱電発電機市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の熱電発電機市場が2018年4億2493万ドルから2027年1兆286億2千万ドルまで年平均10.3%成長すると予測しています。当資料では、マシンビジョンシステムについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、ワット数別(ハイパワー(> 1kW)、中電力(10-1kW)、低電力( …
  • 世界のウォーターカットモニター市場予測2024年:セクター別、場所別、用途別、地域別
    MarketsandMarkets社は、ウォーターカットモニターの世界市場規模が2019年188百万ドルから2024年241百万ドルまで年平均5.0%成長すると予測しています。本書は、世界のウォーターカットモニター市場について調査・分析し、市場概要、セクター別(上流、中流、下流)分析、場所別(オンショア、オフショア)分析、用途別(分離容器、LACT、Mpfm …
  • 急性ウイルス性鼻副鼻腔炎治療の世界市場:治療別(生理食塩水鼻腔スプレー、鼻腔用コルチコステロイド、充血除去剤、非ステロイド性抗炎症薬、その他)、投与経路別(外用薬、鼻腔薬、経口薬、注射薬)、流通チャネル別(オンライン薬局、小売薬局、病院薬局)、感染症タイプ別(ライノウイルス[ピコルナウイルス]・非ライノウイルス)-産業分析、サイズ、シェア、成長、トレンド、予測、2021-2031年
  • パッチ管理の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、パッチ管理の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、コンポーネント別(パッチ管理ソフトウェアおよびサービス)分析、サービス別(コンサルティング、サポート、統合)分析、展開別(クラウドおよびオンプレミス)分析、業種別(金融、政府および防衛、ITおよび通信)分析、パッチ管理の世 …
  • 世界の天然ガス貯蔵市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界の天然ガス貯蔵市場が2017年62.49百万ドルから2026年96.94百万ドルまで年平均5.0%成長すると予測しています。当資料では天然ガス貯蔵について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(フローティングLNG、ガス貯蔵、液状化、液体貯蔵、再ガス化)分析、用途別(地上保 …
  • 世界のパイプラインストレーナー市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートはパイプラインストレーナーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、種類別(機械的抽出、化学的抽出)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポー …
  • 高度HVACコントロールの世界市場:センサー、フィールド機器、レベルコントローラー
    Technavio社の本調査レポートでは、高度HVACコントロールの世界市場について調べ、高度HVACコントロールの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、高度HVACコントロールの市場規模をセグメンテーション別(製品別(センサー、フィールド機器、レベルコントローラー)、エンドユーザー別(商業用、家庭 …
  • プラスチック廃棄物管理の世界市場予測:収集、リサイクル
    当調査レポートでは、プラスチック廃棄物管理の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、サービス別(収集、リサイクル)分析、ポリマー種類別(PP、LDPE)分析、ソース別(住宅、商業、産業)分析、エンドユーズ用途別(包装、建築、建設)分析、プラスチック廃棄物管理の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業 …
  • 世界のスマートマイニング市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のスマートマイニング市場が2018年90.8642憶ドルから2027年370.4450憶ドルまで年平均16.9%成長すると予測しています。当資料では、スマートマイニングについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、装置別(掘削機、ロボットトラック、ドリラーとブレーカー、ロードホー …
  • 断熱コンクリートフォーム(ICF)の世界市場2019-2026
    本資料は、断熱コンクリートフォーム(ICF)の世界市場について調べ、断熱コンクリートフォーム(ICF)の世界規模、市場動向、市場環境、材料別(ポリスチレンフォーム、ポリウレタンフォーム、セメント接着木質繊維、セメント接着ポリスチレンビーズ、及びセルラーコンクリート)分析、用途別(住宅、商業、産業、インフラストラクチャ)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規 …
  • LEDドライバの世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、LEDドライバの世界市場について調査・分析し、市場動向、供給別(定電圧、定電流)分析、用途別(自動車、家電、照明、屋外ディスプレイ)分析、地域別分析、競合動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動向 ・LEDドライバの世界市場:供給別(定電圧、定電流) ・LEDドライバの世界市場:用途 …
  • 世界の赤外線検出器市場予測2025年:種類別、技術別、波長別、用途別、業種別、地域別
    MarketsandMarkets社は、赤外線検出器の世界市場規模が2020年498百万ドルから2025年683百万ドルまで年平均6.5%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界の赤外線検出器市場を広く調査・分析し、市場概要、種類別(テルル化カドミウム水銀(MCT)、ヒ化インジウムガリウム(InGaAs)、焦電、サーモパイル、マイクロボロメーター、 …
  • 製品ライフサイクル管理(PLM)の世界市場予測(~2024年)
    MarketsandMarkets社は、製品ライフサイクル管理(PLM)の世界市場規模が2019年507億ドルから2024年737億ドルまで年平均7.8%成長すると予測しています。当調査レポートでは、製品ライフサイクル管理(PLM)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、ソフトウェア別(共同製品定義管理(c …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様