"可塑剤の世界市場2019-2026:タイプ別、用途別" 調査データ


▼当市場調査データについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
可塑剤の世界市場2019-2026:タイプ別、用途別...市場動向/規模/将来展望...

*** 調査レポートのコンテンツ(一部抜粋)***

LINEで送る

Chapter 1. Executive Summary
1.1. Market Snapshot
1.2. Global & Segmental Market Estimates & Forecasts, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.1. Plasticizers Market, by Region, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.2. Plasticizers Market, by Type, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.3. Plasticizers Market, by Application, 2017-2026 (USD Billion)
1.3. Key Trends
1.4. Estimation Methodology
1.5. Research Assumption
Chapter 2. Global Plasticizers Market Definition and Scope
2.1. Objective of the Study
2.2. Market Definition & Scope
2.2.1. Scope of the Study
2.2.2. Industry Evolution
2.3. Years Considered for the Study
2.4. Currency Conversion Rates
Chapter 3. Global Plasticizers Market Dynamics
3.1. Plasticizers Market Impact Analysis (2018-2026)
3.1.1. Market Drivers
3.1.2. Market Challenges
3.1.3. Market Opportunities
Chapter 4. Global Plasticizers Market Industry Analysis
4.1. Porter’s 5 Force Model
4.1.1. Bargaining Power of Suppliers
4.1.2. Bargaining Power of Buyers
4.1.3. Threat of New Entrants
4.1.4. Threat of Substitutes
4.1.5. Competitive Rivalry
4.1.6. Futuristic Approach to Porter’s 5 Force Model (2016-2026)
4.2. PEST Analysis
4.2.1. Political
4.2.2. Economical
4.2.3. Social
4.2.4. Technological
4.3. Investment Adoption Model
4.4. Analyst Recommendation & Conclusion
Chapter 5. Global Plasticizers Market, by Type
5.1. Market Snapshot
5.2. Global Plasticizers Market by Type, Performance – Potential Analysis
5.3. Global Plasticizers Market Estimates & Forecasts by Type 2016-2026 (USD Billion)
5.4. Plasticizers Market, Sub Segment Analysis
5.4.1. Phthalates Plasticizers
5.4.2. Non- Phthalates Plasticizers
Chapter 6. Global Plasticizers Market, by Application
6.1. Market Snapshot
6.2. Global Plasticizers Market by Application, Performance – Potential Analysis
6.3. Global Plasticizers Market Estimates & Forecasts by Application 2016-2026 (USD Billion)
6.4. Plasticizers Market, Sub Segment Analysis
6.4.1. Flooring & Wall Covering
6.4.2. Wire & Cable
6.4.3. Coated Fabric
6.4.4. Consumer goods
6.4.5. Films & Sheet
6.4.6. Others
Chapter 7. Global Plasticizers Market, Regional Analysis
7.1. Plasticizers Market, Regional Market Snapshot
7.2. North America Plasticizers Market
7.2.1. U.S. Plasticizers Market
7.2.1.1. Type breakdown estimates & forecasts, 2016-2026
7.2.1.2. Application breakdown estimates & forecasts, 2016-2026
7.2.2. Canada Plasticizers Market
7.3. Europe Plasticizers Market Snapshot
7.3.1. U.K. Plasticizers Market
7.3.2. Germany Plasticizers Market
7.3.3. Rest of Europe Plasticizers Market
7.4. Asia-Pacific Plasticizers Market Snapshot
7.4.1. China Plasticizers Market
7.4.2. India Plasticizers Market
7.4.3. Japan Plasticizers Market
7.4.4. Rest of Asia Pacific Plasticizers Market
7.5. Latin America Plasticizers Market Snapshot
7.5.1. Brazil Plasticizers Market
7.5.2. Mexico Plasticizers Market
7.6. Rest of The World Plasticizers Market

Chapter 8. Competitive Intelligence
8.1. Top Market Strategies
8.2. Company Profiles
8.2.1. UPC Technology
8.2.1.1. Key Information
8.2.1.2. Overview
8.2.1.3. Financial (Subject to Data Availability)
8.2.1.4. Product Summary
8.2.1.5. Recent Developments
8.2.2. ExxonMobil
8.2.3. Aekyung Petrochemical
8.2.4. BASF
8.2.5. NAN YA Plastics
8.2.6. Eastman
8.2.7. Evonik Industries
8.2.8. LG Chem
8.2.9. Shandong Hongxin Chemicals
8.2.10. DIC Corporation
Chapter 9. Research Derivatives
9.1. Research Derivatives
9.1.1. Data Mining
9.1.2. Analysis
9.1.3. Market Estimation
9.1.4. Validation
9.1.5. Publishing
9.2. Research Attributes
9.3. Research Assumption


■ 説 明 ■

Global Plasticizers market is valued approximately at USD 12.99 Billion in 2018 and is anticipated to grow with a growth rate of more than 5.50% over the forecast period 2019-2026. Plasticizers are also called as dispersants. They have advent property of decreasing the plasticity or decrease the viscosity of material. The plasticizers are the substances that are added in order to alter their physical properties. Also, plasticizers are found in either liquids with low volatility or solid. Plasticizers are most widely used additives in the plastic industry as it is cheaper than other additives used in polymer processing. Whereas, immense application of plasticizers helps in making product softer, flexible, enables processing easier and do not break easily in cold temperature, therefore it has prominent growth in end-use industries. The increase in demand for flexible PVC and rising demand from construction industry is driving the growth of market over the forecast years. The efficient application of plasticizers in construction industry and rising growth in construction industry fuels the growth of market over the forecast years. For instance: As per Statista, the global construction industry spending in 2018 accounts for USD 11.40 trillion and projected to grow USD 14 trillion up to 2025. Whereas, Stringent regulations on the use of phthalates plasticizers and migration effect of plasticizers on non-PVC components is hampering the growth of market over the forecast years. However, emerging demand for Eco-friendly plasticizers is an opportunity for the growth of market over the upcoming years.

The regional analysis of global Plasticizers market is considered for the key regions such as Asia Pacific, North America, Europe, Latin America and Rest of the World. Asia Pacific is accounts for the largest share in the global Plasticizers market owing to the rising construction sector in the emerging economies. Similarly, Asia Pacific is the fastest growing region in the global plasticizers market due to the rising demand for flexible PVC.

Market player included in this report are:
UPC Technology
ExxonMobil
Aekyung Petrochemical
BASF
NAN YA Plastics
Eastman
Evonik Industries
LG Chem
Shandong Hongxin Chemicals
DIC Corporation

The objective of the study is to define market sizes of different segments & countries in recent years and to forecast the values to the coming eight years. The report is designed to incorporate both qualitative and quantitative aspects of the industry within each of the regions and countries involved in the study. Furthermore, the report also caters the detailed information about the crucial aspects such as driving factors & challenges which will define the future growth of the market. Additionally, the report shall also incorporate available opportunities in micro markets for stakeholders to invest along with the detailed analysis of competitive landscape and product offerings of key players. The detailed segments and sub-segment of the market are explained below:

By Type:
Phthalates plasticizers
Non- Phthalates Plasticizers

By Application:
Flooring & Wall Covering
Wire & Cable
Coated Fabric
Consumer goods
Films & Sheet
Others

By Regions:
North America
U.S.
Canada
Europe
UK
Germany
Asia Pacific
China
India
Japan
Latin America
Brazil
Mexico
Rest of the World

Furthermore, years considered for the study are as follows:

Historical year – 2016, 2017
Base year – 2018
Forecast period – 2019 to 2026

Target Audience of the Global Plasticizers Market in Market Study:

Key Consulting Companies & Advisors
Large, medium-sized, and small enterprises
Venture capitalists
Value-Added Resellers (VARs)
Third-party knowledge providers
Investment bankers
Investors


グローバル市場調査データ販売概要

【レポートタイトル】可塑剤の世界市場2019-2026:タイプ別、用途別
【英語】Global Plasticizers Market Size study, Type (Phthalates and non-Phthalates Plasticizers), Application (Wire & Cables, Coated Fabric, Consumer goods, Films & Sheet and Others), and Regional Forecasts 2019-2026

【発行日】2020年1月
【発行会社】Bizwit Research & Consulting
【商品コード】BZW20FB153
【調査対象地域】グローバル、日本、アメリカ、カナダ、イギリス、ドイツ、フランス、中国、インド、ブラジル、メキシコ
【販売サイト】GlobalResearch.jp

▼当市場調査データについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
可塑剤の世界市場2019-2026:タイプ別、用途別...市場動向/規模/将来展望...


  • 鋳物用ガラス繊維フィルターの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、鋳物用ガラス繊維フィルターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、鋳物用ガラス繊維フィルターの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 自律型無人潜水機(AUV)の世界市場見通し2016-2022:中海域AUV、浅海域AUV、深海域AUV
    当調査レポートでは、自律型無人潜水機(AUV)の世界市場について調査・分析し、自律型無人潜水機(AUV)の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・自律型無人潜水機(AUV)の世界市場:市場動向分析 ・自律型無人潜水機(AUV)の世界市場:競争要因分析 ・自律型無人潜水機(AUV)の世 …
  • ホットドリンクの世界市場動向
  • ドイツの塩素市場(~2019):市場規模、シェア、動向
  • 電子カウンタの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、電子カウンタの世界市場について調査・分析し、電子カウンタの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別電子カウンタシェア、市場規模推移、市場規模予測、電子カウンタ種類別分析(LCDディスプレイ型、LEDディスプレイ型、デジタルディスプレイ型、アナログディスプレイ型、)、電子カウンタ用途別分析(梱包、製造・生産、その他)、主要地域分析(北米、欧州 …
  • 石油・ガス産業向けモビリティの世界市場見通し2016-2022
    当調査レポートでは、石油・ガス産業向けモビリティの世界市場について調査・分析し、石油・ガス産業向けモビリティの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・石油・ガス産業向けモビリティの世界市場:市場動向分析 ・石油・ガス産業向けモビリティの世界市場:競争要因分析 ・石油・ガス産業向けモビ …
  • 世界の有機飼料市場予測2025年:種類別、フォーム別、家畜別、添加物別、地域別
    MarketsandMarkets社は、有機飼料の世界市場規模が2019年68億ドルから2025年101億ドルまで年平均6.8%成長すると予測しています。当資料では、世界の有機飼料市場を統合的に調査・分析し、市場概要、種類別(シリアル&穀物、油料種子、その他)分析、家畜別(家禽、豚、反すう動物、水生動物、その他の家畜)分析、フォーム別(ペレット、クランブル、 …
  • 塗料用添加剤の世界市場2017-2021:建築、工業、木材・家具、自動車、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、塗料用添加剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、塗料用添加剤の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は塗料用添加剤 …
  • ポーランドの心臓人工弁市場見通し
  • 2型糖尿病治療薬の世界市場予測・分析
    当調査レポートでは、2型糖尿病治療薬の世界市場について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・イントロダクション ・2型糖尿病の概要:病因、病態生理、症状 ・疫学:リスク要因、併存症、グローバル動向、予測方法、疫学的予測結果 ・2型糖尿病の管理:治療概要、主要国における診断、診療状況 ・2型糖尿病治療薬の競争状況:製品概要、主要医薬品ブランド分析 ・ …
  • 眼痛(Ocular Pain):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における眼痛(Ocular Pain)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、眼痛(Ocular Pain)治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供していま …
  • 民間航空機用アビオニクスの世界市場:FMS、FCS、CNS、HMS、電気・非常システム
    当調査レポートでは、民間航空機用アビオニクスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、装置別分析、プラットフォーム別分析、種類別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 医療用特殊バッグの世界市場2017-2021:ストーマ袋、点滴静注バッグ、CAPDバッグ、麻酔・蘇生バッグ、経腸栄養バッグ、採尿バッグ、採血バッグ、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、医療用特殊バッグの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、医療用特殊バッグの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は医療用特殊バッグ …
  • 製品分析の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、製品分析の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、モード別(データ追跡、データ分析)分析、コンポーネント別分析、エンドユーザー別(デザイナー、製造業者、販売およびマーケティング専門家、消費者エンゲージメント)分析、展開別分析、製品分析の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状 …
  • NASH(非アルコール性脂肪性肝炎)バイオマーカーの世界市場分析:血清、肝線維症、アポトーシス、酸化ストレス
    Grand View Research(米国)が発行した本調査レポートでは、NASH(非アルコール性脂肪性肝炎)バイオマーカーの世界市場について調査・分析し、NASH(非アルコール性脂肪性肝炎)バイオマーカーの世界市場動向、NASH(非アルコール性脂肪性肝炎)バイオマーカーの世界市場規模、市場予測、セグメント別NASH(非アルコール性脂肪性肝炎)バイオマーカ …
  • 世界の未加工アルミ市場(~2020):市場規模、動向、予測
    当調査レポートでは、世界の未加工アルミ市場について調査・分析し、世界の未加工アルミ市場規模、未加工アルミ市場動向、未加工アルミ市場予測などの情報をお届けいたします。
  • 旅行者下痢症(Traveler’s Diarrhea):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における旅行者下痢症(Traveler's Diarrhea)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、旅行者下痢症(Traveler's Diarrhea) …
  • 免税店の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、免税店の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、免税店の世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • スマートシェードデバイスの世界市場:エンドユーザー別(住宅、商業)、技術別(BLE、WI-FI、ZIGBEE、Z波)、地域別予測
    本資料は、スマートシェードデバイスの世界市場について調べ、スマートシェードデバイスの世界規模、市場動向、市場環境、エンドユーザー別(住宅、商業)分析、技術別(BLE、WI-FI、ZIGBEE、Z波)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグ …
  • ヘパリンの世界市場:未分画へパリン、低分子へパリン
    当調査レポートでは、ヘパリンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ヘパリンパイプライン製品、ヘパリン原薬市場、ヘパリンの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 電力産業用電気伝導体の世界市場2016-2020:電力ケーブル、変圧器、バスバー、海底電力ケーブル
    当調査レポートでは、電力産業用電気伝導体の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、電力産業用電気伝導体の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 非乳製品ヨーグルトの世界市場:アーモンドベース、大豆ベース、ココナッツベース、その他
    Technavio社の本調査レポートでは、非乳製品ヨーグルトの世界市場について調べ、非乳製品ヨーグルトの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、非乳製品ヨーグルトの市場規模をセグメンテーション別(製品別(アーモンドベース、大豆ベース、ココナッツベース、その他)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨ …
  • 船外機関の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、船外機関の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、船外機関市場規模、エンジン出力別(低出力、中出力、高出力)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・船外機関の世界市場概要 ・船外機関の …
  • 掘削液の世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、掘削液の世界市場について調査・分析し、市場動向、製品別(油性液(OBF)、合成液(SBF)、水系液(WBF)、その他)分析、用途別(オンショア、オフショア)分析、地域別分析、競合分析、企業動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動向 ・掘削液の世界市場:製品別(油性液(OBF)、合成液 …
  • 金属製フェンスの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、金属製フェンスの世界市場について調査・分析し、金属製フェンスの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別金属製フェンスシェア、市場規模推移、市場規模予測、金属製フェンス種類別分析()、金属製フェンス用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・金属製フェンスの市場概観 ・金属製 …
  • 5Gインフラストラクチャのヨーロッパ市場2019-2026
  • ヨーロッパの再生可能エネルギー政策ハンドブック2016
  • 治療薬剤モニタリングの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、治療薬剤モニタリングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、治療薬剤モニタリングの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、薬剤種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用スピードセンサーの世界市場2017-2021:乗用車、M&HCV
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、自動車用スピードセンサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車用スピードセンサーの世界市場規模及び予測、用途別分析、車両種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析な …
  • モバイルウォレットの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、モバイルウォレットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、モバイルウォレットの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 工業用酵素の世界市場2018-2022:飲食料品、機能性食品、動物用飼料、洗剤、パーソナルケア・化粧品、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、工業用酵素の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、工業用酵素の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は工業用酵素の世界市場が201 …
  • ブラジルのキシレン市場(~2019):市場規模、シェア、動向
  • 自動車ホイールの世界市場予測(~2025年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、自動車ホイールの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、ホイールリムのサイズ別分析、材料別分析、車両種類別分析、地域別分析、自動車ホイールの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • MLaaS(クラウド式機械学習サービス)の世界市場予測
    当調査レポートでは、MLaaS(クラウド式機械学習サービス)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、構成要素別分析、企業規模別分析、用途別分析、サービス別分析、MLaaS(クラウド式機械学習サービス)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けい …
  • 先進サスペンション制御システムの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、先進サスペンション制御システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、先進サスペンション制御システムの世界市場規模及び予測、技術別分析、車両種類別分析、地域別分析・市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けい …
  • プラスチックフィルムの世界市場:PEフィルム、BOPPフィルム、BOPETフィルム
    当調査レポートでは、プラスチックフィルムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、プラスチックフィルムの世界市場規模及び予測、種類別分析、材料別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 分析用標準物質の世界市場:クロマトグラフィー標準物質、分光法標準物質、滴定法標準物質、物理的特性検査標準物質
    当調査レポートでは、分析用標準物質の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、技術別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車ビッグデータの世界市場予測2016-2026
    当調査レポートでは、自動車ビッグデータの世界市場について調査・分析し、自動車ビッグデータの世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 1. レポート概要 2. 自動車ビッグデータ市場の概要 3. 自動車ビッグデータの世界市場2016-2026 4. 世界の自動車ビッグデータ2次市場予測2016-2026 5. 主 …
  • 再生可能エネルギー政策FiT分析:技術別、料金期間別、システム規模別、主要国別分析
  • 自動車LEDライトの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、自動車LEDライトの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車LEDライトの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の喉頭鏡市場2015
    本調査レポートでは、世界の喉頭鏡市場2015について調査・分析し、喉頭鏡の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界及び欧州の湿潤剤市場-分析及び展望(~2022年)
  • 団体旅行のアジア太平洋市場2019-2030
  • 静電チャック(ESCs)の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、静電チャック(ESCs)の世界市場について調査・分析し、静電チャック(ESCs)の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別静電チャック(ESCs)シェア、市場規模推移、市場規模予測、静電チャック(ESCs)種類別分析(クーロンタイプ、ジョンセンラーベックタイプ)、静電チャック(ESCs)用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主 …
  • 月経カップの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、月経カップの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、月経カップの世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • カスタマイズ・プレミックスの世界市場予測(~2022年):ビタミン、ミネラル、アミノ酸、栄養補助食品、ヌクレオチド
    当調査レポートでは、カスタマイズ・プレミックスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別分析、形状別分析、用途別分析、地域別分析、カスタマイズ・プレミックスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • セラミックタイルの世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、セラミックタイルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、用途(床、壁、天井)別分析、建築タイプ別分析、需要先別分析、地域別分析、セラミックタイルの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 果物・野菜成分の世界市場2017-2021:濃縮液、ペースト・ピューレ、フレッシュジュース、固形・粉末
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、果物・野菜成分の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、果物・野菜成分の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社 …
  • 世界のワックス添加剤市場2015
    本調査レポートでは、世界のワックス添加剤市場2015について調査・分析し、ワックス添加剤の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいた …
  • 世界の三酸化モリブデン市場2015
    本調査レポートでは、世界の三酸化モリブデン市場2015について調査・分析し、三酸化モリブデンの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産・供給・販売動向、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性 …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様

【キーワード】

可塑剤の世界市場2019-2026:タイプ別、用途別、市場動向、市場規模、将来展望