"塗料&コーティング剤の世界市場2019-2026:樹脂別、技術別、用途別" 調査データ


▼当市場調査データについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
塗料&コーティング剤の世界市場2019-2026:樹脂別、技術別、用途別...市場動向/規模/将来展望...

*** 調査レポートのコンテンツ(一部抜粋)***

LINEで送る

Chapter 1. Executive Summary
1.1. Market Snapshot
1.2. Global & Segmental Market Estimates & Forecasts, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.1. Paints & Coatings Market, by Region, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.2. Paints & Coatings Market, by Technology, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.3. Paints & Coatings Market, by Resin, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.4. Paints & Coatings Market, by End-Use, 2017-2026 (USD Billion)
1.3. Key Trends
1.4. Estimation Methodology
1.5. Research Assumption
Chapter 2. Global Paints & Coatings Market Definition and Scope
2.1. Objective of the Study
2.2. Market Definition & Scope
2.2.1. Scope of the Study
2.2.2. Industry Evolution
2.3. Years Considered for the Study
2.4. Currency Conversion Rates
Chapter 3. Global Paints & Coatings Market Dynamics
3.1. Paints & Coatings Market Impact Analysis (2018-2026)
3.1.1. Market Drivers
3.1.2. Market Challenges
3.1.3. Market Opportunities
Chapter 4. Global Paints & Coatings Market Industry Analysis
4.1. Porter’s 5 Force Model
4.1.1. Bargaining Power of Suppliers
4.1.2. Bargaining Power of Buyers
4.1.3. Threat of New Entrants
4.1.4. Threat of Substitutes
4.1.5. Competitive Rivalry
4.1.6. Futuristic Approach to Porter’s 5 Force Model (2016-2026)
4.2. PEST Analysis
4.2.1. Political
4.2.2. Economical
4.2.3. Social
4.2.4. Technological
4.3. Investment Adoption Model
4.4. Analyst Recommendation & Conclusion
Chapter 5. Global Paints & Coatings Market, by Technology
5.1. Market Snapshot
5.2. Global Paints & Coatings Market by Technology, Performance – Potential Analysis
5.3. Global Paints & Coatings Market Estimates & Forecasts by Technology 2016-2026 (USD Billion)
5.4. Paints & Coatings Market, Sub Segment Analysis
5.4.1. Waterborne
5.4.2. Solvent borne
5.4.3. Powder Coating
5.4.4. Others (UV & EB)
Chapter 6. Global Paints & Coatings Market, by Resin
6.1. Market Snapshot
6.2. Global Paints & Coatings Market by Resin, Performance – Potential Analysis
6.3. Global Paints & Coatings Market Estimates & Forecasts by Resin 2016-2026 (USD Billion)
6.4. Paints & Coatings Market, Sub Segment Analysis
6.4.1. Acrylic
6.4.2. Alkyd
6.4.3. Epoxy
6.4.4. Polyester
6.4.5. Polyurethane
6.4.6. Others
Chapter 7. Global Paints & Coatings Market, by End-Use
7.1. Market Snapshot
7.2. Global Paints & Coatings Market by End-Use Performance – Potential Analysis
7.3. Global Paints & Coatings Market Estimates & Forecasts by Resin 2016-2026 (USD Billion)
7.4. Paints & Coatings Market, Sub Segment Analysis
7.4.1. Architectural
7.4.1.1. Residential
7.4.1.2. Non-residential
7.4.2. Industrial
7.4.2.1. General Industrial
7.4.2.2. Protective
7.4.2.3. Automotive Refinish
7.4.2.4. Automotive OEM
7.4.2.5. Industrial Wood
7.4.2.6. Marine
7.4.2.7. Coil
7.4.2.8. Packaging
7.4.2.9. Aerospace
7.4.2.10. Rail
Chapter 8. Global Paints & Coatings Market, Regional Analysis
8.1. Paints & Coatings Market, Regional Market Snapshot
8.2. North America Paints & Coatings Market
8.2.1. U.S. Paints & Coatings Market
8.2.1.1. Technology breakdown estimates & forecasts, 2016-2026
8.2.1.2. Resin breakdown estimates & forecasts, 2016-2026
8.2.1.3. End-Use breakdown estimates & forecasts, 2016-2026
8.2.2. Canada Paints & Coatings Market
8.3. Europe Paints & Coatings Market Snapshot
8.3.1. U.K. Paints & Coatings Market
8.3.2. Germany Paints & Coatings Market
8.3.3. Rest of Europe Paints & Coatings Market
8.4. Asia-Pacific Paints & Coatings Market Snapshot
8.4.1. China Paints & Coatings Market
8.4.2. India Paints & Coatings Market
8.4.3. Japan Paints & Coatings Market
8.4.4. Rest of Asia Pacific Paints & Coatings Market
8.5. Latin America Paints & Coatings Market Snapshot
8.5.1. Brazil Paints & Coatings Market
8.5.2. Mexico Paints & Coatings Market
8.6. Rest of The World Paints & Coatings Market

Chapter 9. Competitive Intelligence
9.1. Top Market Strategies
9.2. Company Profiles
9.2.1. AkzoNobel N.V. (Netherlands)
9.2.1.1. Key Information
9.2.1.2. Overview
9.2.1.3. Financial (Subject to Data Availability)
9.2.1.4. Product Summary
9.2.1.5. Recent Developments
9.2.2. PPG Industries (US)
9.2.3. Sherwin-Williams Company (US)
9.2.4. Nippon Paint Holding Co. Ltd. (Japan)
9.2.5. Axalta Coatings System LLC (US)
9.2.6. Tikkurila OYJ (Finland)
9.2.7. Jotun A/S (Norway)
9.2.8. RPM International Inc. (US)
9.2.9. Covestro
9.2.10. Dupont
Chapter 10. Research Process
10.1. Research Process
10.1.1. Data Mining
10.1.2. Analysis
10.1.3. Market Estimation
10.1.4. Validation
10.1.5. Publishing
10.2. Research Attributes
10.3. Research Assumption


■ 説 明 ■

Global Paints & Coatings Market is valued approximately at USD 146 billion in 2018 and is anticipated to grow with a healthy growth rate of more than 5.40 % over the forecast period 2019-2026. Paints and Coatings are materials that are applied to surfaces to protect it from surface deterioration through corrosion, rusting, and erosion. These materials offer properties like adhesion, wettability and corrosion resistance. Thus, paints and coatings are majorly used in Industries such as construction, automotive, real estate and others. As per the Global Construction 2030 report the Construction market is expected to grow to USD 8 trillion by 2030 with an increase of 85% in the volume of construction output. This increase in the construction demands paints and coatings for the protection and the appearance of the building. Further, the growing Automotive industry and increasing application of paints and coatings in Aerospace and Marine industry has led the adoption of Paints & Coatings across the forecast period. As per Statista, the global market for Automotive paints was USD 8.46 billion in 2017 which is projected to increase by 2023. Also, the increasing demand for semiconductors is expected to fuel the demand for Paints & Coatings. However, the rising cost of the raw materials used in manufacture of Paints and Coatings like resins, Pigments, Solvents and additives hinders the market growth.

The regional analysis of global Paints & Coatings market is considered for the key regions such as Asia Pacific, North America, Europe, Latin America and Rest of the World. Asia-Pacific is the leading/significant region across the world in terms of market share owing to increase in demand for low cost housing and commercial housing in the region. Whereas, Asia-Pacific is also anticipated to exhibit highest growth rate / CAGR over the forecast period 2019-2026. Factors such as growing real estate sector, increased investment by government in the transportation would create lucrative growth prospects for the Paints & Coatings market across Asia-Pacific region.

Major market player included in this report are:
AkzoNobel N.V. (Netherlands)
PPG Industries (US)
Sherwin-Williams Company (US)
Nippon Paint Holding Co. Ltd. (Japan)
Axalta Coatings System LLC (US)
Tikkurila OYJ (Finland)
Jotun A/S (Norway)
RPM International Inc. (US)
Covestro
Dupont

The objective of the study is to define market sizes of different segments & countries in recent years and to forecast the values to the coming eight years. The report is designed to incorporate both qualitative and quantitative aspects of the industry within each of the regions and countries involved in the study. Furthermore, the report also caters the detailed information about the crucial aspects such as driving factors & challenges which will define the future growth of the market. Additionally, the report shall also incorporate available opportunities in micro markets for stakeholders to invest along with the detailed analysis of competitive landscape and product offerings of key players. The detailed segments and sub-segment of the market are explained below:

By Technology:
Waterborne
Solvent borne
Powder Coating
Others (UV & EB)

By Resin:
Acrylic
Alkyd
Epoxy
Polyester
Polyurethane
Others (Silicone, amino, polyurea, polyolefin, nitrocellulose, plastisol, polyamide, vinyl-based, and hybrid coatings)

By End-Use:
Architectural
Residential
Non-residential
Industrial
General Industrial
Protective
Automotive Refinish
Automotive OEM
Industrial Wood
Marine
Coil
Packaging
Aerospace
Rail
By Region:
North America
U.S.
Canada
Europe
UK
Germany
Asia Pacific
China
India
Japan
Latin America
Brazil
Mexico
Rest of the World

Furthermore, years considered for the study are as follows:

Historical year – 2016, 2017
Base year – 2018
Forecast period – 2019 to 2026

Target Audience of the Global Paints & Coatings Market in Market Study:

Key Consulting Companies & Advisors
Large, medium-sized, and small enterprises
Venture capitalists
Value-Added Resellers (VARs)
Third-party knowledge providers
Investment bankers
Investor


グローバル市場調査データ販売概要

【レポートタイトル】塗料&コーティング剤の世界市場2019-2026:樹脂別、技術別、用途別
【英語】Global Paints & Coatings Market Size study, by Resin (Acrylic, Alkyd, Epoxy, Polyurethane, Polyester), by Technology (Waterborne, Solvent borne, Powder Coating), by Application (Architectural [Residential, Non-residential], Industrial) and Regional Forecasts 2019-2026

【発行日】2020年1月
【発行会社】Bizwit Research & Consulting
【商品コード】BZW20FB148
【調査対象地域】グローバル、日本、アメリカ、カナダ、イギリス、ドイツ、フランス、中国、インド、ブラジル、メキシコ
【販売サイト】GlobalResearch.jp

▼当市場調査データについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
塗料&コーティング剤の世界市場2019-2026:樹脂別、技術別、用途別...市場動向/規模/将来展望...


  • ゴム酸化防止剤RD(TMQ)の世界市場2016
    当調査レポートでは、ゴム酸化防止剤RD(TMQ)の世界市場について調査・分析し、ゴム酸化防止剤RD(TMQ)の用途、製造プロセス、関連特許、市場動向、欧州/アジア/北米/その他地域におけるゴム酸化防止剤RD(TMQ)のメーカー及びサプライヤー動向、世界市場予測、地域別価格動向、需要先分析などの情報をお届けいたします。 ・概要 ・ゴム酸化防止剤RD(TMQ)の …
  • フランスのインターベンショナル心臓医療機器市場(~2021)
  • 精巣がん(Testicular Cancer):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、精巣がん(Testicular Cancer)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・精巣がん(Testicular Cancer):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・精巣がん(Testi …
  • 業務用パンスライサーの世界市場
    当調査レポートでは、業務用パンスライサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、業務用パンスライサーの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • メチルイソチアゾリノン(MIT)の世界市場2016
    当調査レポートでは、メチルイソチアゾリノン(MIT)の世界市場について調査・分析し、メチルイソチアゾリノン(MIT)の用途、製造プロセス、関連特許、市場動向、欧州/アジア/北米/その他地域におけるメチルイソチアゾリノン(MIT)のメーカー及びサプライヤー動向、世界市場予測、地域別価格動向、需要先分析などの情報をお届けいたします。 ・概要 ・メチルイソチアゾリ …
  • 発芽キット/トレーの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、発芽キット/トレーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、発芽キット/トレーの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 凍結治療の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、凍結治療の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、製品別(凍結手術装置、局所凍結療法装置、凍結サウナ)分析、用途別(外科的アプリケーション、痛み管理、健康・美容)分析、エンドユーザー別(病院&専門クリニック、スパ)分析、凍結治療の世界市場規模及び予測、市場動向、競 …
  • 指向性エネルギー兵器(DEW)の世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、指向性エネルギー兵器(DEW)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、技術別分析、HELシステム別分析、製品別分析、用途別分析、指向性エネルギー兵器(DEW)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のMEMS圧力センサー市場2015
    本調査レポートでは、世界のMEMS圧力センサー市場2015について調査・分析し、MEMS圧力センサーの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報 …
  • 世界の実験室用ガラス器具及ぶプラスチック器具市場2015
    本調査レポートでは、世界の実験室用ガラス器具及ぶプラスチック器具市場2015について調査・分析し、実験室用ガラス器具及ぶプラスチック器具の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要 …
  • 収益サイクル管理(RCM)の世界市場分析:製品別、タイプ別(統合型、スタンドアロン)、送達モード別(オンプレミス、Webベース、クラウドベース)、エンドユーザー別(医師オフィス、病院、診断ラボ)、セグメント予測、2014-2025
    本調査レポートでは、収益サイクル管理(RCM)の世界市場について調査・分析し、収益サイクル管理(RCM)の世界市場動向、収益サイクル管理(RCM)の世界市場規模、市場予測、セグメント別収益サイクル管理(RCM)市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 髪修復サービスの世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、髪修復サービスの世界市場について調査・分析し、市場概要、サービス種類別(毛包単位抽出、毛包単位移植、レーザー治療、毛包単位ストリップ手術、その他)分析、性別(男性、女性)分析、サービスプロバイダー別(病院、診療所、および外科センター)分析、地域別分析など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・ …
  • 水産養殖・漁業の世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、水産養殖・漁業の世界市場について調査・分析し、水産養殖・漁業の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 水産養殖・漁業の世界市場:市場動向分析 - 水産養殖・漁業の世界市場:競争要因分析 - 水産養殖・漁業の世界市場:種類別 ・水族館での養殖 ・餌種 ・有料釣 …
  • ノルウェーの整形外科用骨セメントおよび鋳造材料市場見通し
  • 細胞バンクアウトソーシングの世界市場見通し:マスター細胞バンク、ウイルス細胞、ワーキング細胞バンク
    当調査レポートでは、細胞バンクアウトソーシングの世界市場について調査・分析し、細胞バンクアウトソーシングの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・細胞バンクアウトソーシングの世界市場:市場動向分析 ・細胞バンクアウトソーシングの世界市場:競争要因分析 ・細胞バンクアウトソーシングの世 …
  • モバイル医療機器の世界市場:インサイト、機会分析、市場シェア、予測
  • グリーン技術及び持続可能性の世界市場予測:IoT、AIおよび分析、デジタルツイン、クラウドコンピューティング、セキュリティ、ブロックチェーン
    当調査レポートでは、グリーン技術及び持続可能性の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、技術別(IoT、AIおよび分析、デジタルツイン、クラウドコンピューティング、セキュリティ、およびブロックチェーン)分析、用途別(グリーンビルディング、カーボンフットプリント管理、および天気の監視と予測)分析、グリーン技術及 …
  • オプティカルコーティング(光学薄膜)の世界市場:イオンアシスト蒸着(IAD)、Eビーム蒸着、スパッタ・プロセス、真空蒸着
    当調査レポートでは、オプティカルコーティング(光学薄膜)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、技術別分析、種類別分析、需要先別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ろ過水栓・水栓システムの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ろ過水栓・水栓システムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ろ過水栓・水栓システム市場規模、用途別(商業用、住宅用)分析、流通経路別(オフライン、オンライン)分析、製品別(ろ過水栓、ろ過水栓システム)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致しま …
  • 化学療法誘発性貧血(Chemotherapy Induced Anemia):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における化学療法誘発性貧血(Chemotherapy Induced Anemia)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、化学療法誘発性貧血(Chemot …
  • イスラエルの心臓血管手術装置市場見通し
  • 噴霧乾燥装置の世界市場予測(~2022):種類別(回転噴霧器、ノズル噴霧器、流動層、閉ループ、遠心)、用途別、乾燥ステージ別、サイクル種類別、フロー種類別、地域別
    当調査レポートでは、噴霧乾燥装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、乾燥ステージ別分析、サイクル種類別分析、噴霧乾燥装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 整形外科用ソフトウェアの世界市場:インサイト、市場機会、市場シェア、市場予測
    本調査レポートでは、世界の整形外科用ソフトウェア市場について調査・分析し、市場インサイト、市場機会、市場シェア、市場規模予測などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・整形外科用ソフトウェアの世界市場:イントロダクション ・整形外科用ソフトウェアの世界市場:市場概観 ・整形外科用ソフトウェアの世界市場:市場動向(促進要因、阻害要因、市場機会) ・整形外科用 …
  • 産業用ジャガイモ選別機の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、産業用ジャガイモ選別機の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、産業用ジャガイモ選別機市場規模、製品別(サイズ選別機、重量選別機)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・産業用ジャガイ …
  • 世界の銀行産業における非接触型ICカード市場2016-2020
    当調査レポートでは、世界の銀行産業における非接触型ICカード市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、世界の銀行産業における非接触型ICカード市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 抵抗変化型メモリ(RRAM)の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、抵抗変化型メモリ(RRAM)の世界市場について調査・分析し、抵抗変化型メモリ(RRAM)の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別抵抗変化型メモリ(RRAM)シェア、市場規模推移、市場規模予測、抵抗変化型メモリ(RRAM)種類別分析( 180nm、40nm、その他)、抵抗変化型メモリ(RRAM)用途別分析(コンピュータ、IoT、家電、医療、 …
  • 石油・ガスパッカーの世界市場2018-2022:パーマネントパッカー、リトリーバブルパッカー
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、石油・ガスパッカーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、石油・ガスパッカーの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • デルタメトリンの世界市場2016
    当調査レポートでは、デルタメトリンの世界市場について調査・分析し、デルタメトリンの用途、製造プロセス、関連特許、市場動向、欧州/アジア/北米/その他地域におけるデルタメトリンのメーカー及びサプライヤー動向、世界市場予測、地域別価格動向、需要先分析などの情報をお届けいたします。 ・概要 ・デルタメトリンの用途 ・デルタメトリンの製造プロセス ・デルタメトリンの …
  • フルフラール溶剤の世界市場
    当調査レポートでは、フルフラール溶剤の世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・フルフラール溶剤の世界市場:用途別分析/市場規模 ・フルフラール溶剤の世界市場:地域別分析/市場規模 ・フルフラール溶 …
  • 歯科用消耗品の世界市場2019-2026:製品別、最終用途別、地域別
    当調査レポートでは、歯科用消耗品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリ-、定義・範囲、市場動向、市場分析、製品別(インプラント、補綴、歯列矯正、歯内治療、感染制御、歯科治療の必需品、生体材料)分析、最終用途別(病院&診療所、研究所)分析、地域別分析、競合状況、調査プロセスなどを含め以下の構成でお届けします。 ・エグゼクティブサマリ- ・歯科用消 …
  • 情報セキュリティー・コンサルティングの世界市場
    当調査レポートでは、情報セキュリティー・コンサルティングの世界市場について調査・分析し、情報セキュリティー・コンサルティングの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 情報セキュリティー・コンサルティングの世界市場:市場動向分析 - 情報セキュリティー・コンサルティングの世界市場 …
  • 美容目的インプラントの世界市場2019-2023 
    美容目的インプラントは、外見をより良くするために身体部分のサイズ、形状、および外形を変化させる目的で皮下に配置されるデバイスです。美容目的インプラントの世界市場は、2019~2023年の間に、年平均成長率7.09%で成長すると予測されています。 主な分析対象企業は、Allergan、Danaher、Dentsply Sirona、Institut Strau …
  • 電気活性ポリマーのアジア太平洋市場
  • 免税店小売の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、免税店小売の世界市場について調査・分析し、免税店小売の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別免税店小売シェア、市場規模推移、市場規模予測、免税店小売種類別分析(香水、化粧品、酒、たばこ、その他)、免税店小売用途別分析(空港、機内、海港、鉄道駅、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致し …
  • 脈絡膜炎(Choroiditis):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、脈絡膜炎(Choroiditis)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・脈絡膜炎(Choroiditis):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・脈絡膜炎(Choroiditis)のフェーズ …
  • ソリッドステートクーリングの世界市場予測:冷凍システム及び冷却システム
    当調査レポートでは、ソリッドステートクーリングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、製品別(冷凍システムおよび冷却システム)分析、種類別(シングルステージ、マルチステージ、およびサーモサイクラー)分析、エンドユーザー産業別(自動車、半導体および電子機器、ヘルスケア、消費者)分析、ソリッドステートクーリング …
  • ペリメータセキュリティの世界市場:システム別(アラーム・通知、ビデオ監視)、サービス別、エンドユーズ別(政府、輸送)
    Grand View Research社は、ペリメータセキュリティの世界市場規模が年平均7.7%成長して2025年まで296億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、ペリメータセキュリティの世界市場について調査・分析し、ペリメータセキュリティの世界市場動向、ペリメータセキュリティの世界市場規模、市場予測、システム別(アラーム・通知、ビデオ監視)分析 …
  • メタクリロニトリルの世界市場2016
    当調査レポートでは、メタクリロニトリルの世界市場について調査・分析し、メタクリロニトリルの用途、製造プロセス、関連特許、市場動向、欧州/アジア/北米/その他地域におけるメタクリロニトリルのメーカー及びサプライヤー動向、世界市場予測、地域別価格動向、需要先分析などの情報をお届けいたします。 ・概要 ・メタクリロニトリルの用途 ・メタクリロニトリルの製造プロセス …
  • ユーザー・エンティティ行動分析(UEBA)の世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、ユーザー・エンティティ行動分析(UEBA)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、種類別分析、導入方式別分析、産業別分析、地域別分析、ユーザー・エンティティ行動分析(UEBA)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたし …
  • コンバーチブルルーフシステムの世界市場2019-2026:車種別、電気自動車別、車体スタイル別、素材別
    本調査レポートでは、コンバーチブルルーフシステムの世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、車種別(セミラグジュアリー車、ラグジュアリー車)分析、電気自動車別(BEV、FCEV、HEV、PHEV)分析、車体スタイル別(セダン/ハッチバック、スポーツ多目的車、その他)分析、素材別(PVC、炭素繊維、その他)分析、地域別 …
  • バイオリアクターの世界市場2017-2027
    visiongain社が発行した当調査レポートでは、バイオリアクターの世界市場について調査・分析し、バイオリアクターの世界市場規模、市場動向、市場予測、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・レポートの概要 ・イントロダクション ・バイオリアクターの世界市場  (市場規模予測、市場動向、市場の成長要因・阻害要因など) ・バイオリアクターの世 …
  • 世界のランニング・アパレル市場2015
    本調査レポートでは、世界のランニング・アパレル市場2015について調査・分析し、ランニング・アパレルの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報 …
  • チリの膝関節再建装置市場見通し
  • 代替・補完医療の世界市場分析:療法別(植物学、鍼灸、精神、身体、およびヨガ、磁気療法)、分配方法別、セグメント予測 -2013-2025
    本調査レポートでは、代替・補完医療の世界市場について調査・分析し、代替・補完医療の世界市場動向、代替・補完医療の世界市場規模、市場予測、セグメント別代替・補完医療市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 世界のリミテッド・スリップ・ディファレンシャル(LSD)市場2015
    本調査レポートでは、世界のリミテッド・スリップ・ディファレンシャル(LSD)市場2015について調査・分析し、リミテッド・スリップ・ディファレンシャル(LSD)の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主 …
  • メンテナンス・修理・オーバーホール(MRO)配布のヨーロッパ市場2019-2025
  • 自動車グローブボックスの世界市場
    当調査レポートでは、自動車グローブボックスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車グローブボックスの世界市場規模及び予測、車両種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 中国の酢酸ビニルモノマー(VAM)市場(~2019):市場規模、シェア、動向
  • ネオデカン酸の世界市場2016
    当調査レポートでは、ネオデカン酸の世界市場について調査・分析し、ネオデカン酸の用途、製造プロセス、関連特許、市場動向、欧州/アジア/北米/その他地域におけるネオデカン酸のメーカー及びサプライヤー動向、世界市場予測、地域別価格動向、需要先分析などの情報をお届けいたします。 ・概要 ・ネオデカン酸の用途 ・ネオデカン酸の製造プロセス ・ネオデカン酸の関連特許 ・ …
  • スマート吸入器技術の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、スマート吸入器技術の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、スマート吸入器技術市場規模、製品別(吸入器、噴霧)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・スマート吸入器技術の世界市場概要 …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様

【キーワード】

塗料&コーティング剤の世界市場2019-2026:樹脂別、技術別、用途別、市場動向、市場規模、将来展望