インターベンショナル神経学の世界市場2019-2026:製品別、疾患病理学別

LINEで送る

Chapter 1. Executive Summary
1.1. Market Snapshot
1.2. Global & Segmental Market Estimates & Forecasts, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.1. Interventional Neurology Market, by Region, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.2. Interventional Neurology Market, by Product, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.3. Interventional Neurology Market, by Disease Pathology, 2017-2026 (USD Billion)
1.3. Key Trends
1.4. Estimation Methodology
1.5. Research Assumption
Chapter 2. Global Interventional Neurology Market Definition and Scope
2.1. Objective of the Study
2.2. Market Definition & Scope
2.2.1. Scope of the Study
2.2.2. Industry Evolution
2.3. Years Considered for the Study
2.4. Currency Conversion Rates
Chapter 3. Global Interventional Neurology Market Dynamics
3.1. Interventional Neurology Market Impact Analysis (2018-2026)
3.1.1. Market Drivers
3.1.2. Market Challenges
3.1.3. Market Opportunities
Chapter 4. Global Interventional Neurology Market: Industry Analysis
4.1. Porter’s 5 Force Model
4.1.1. Bargaining Power of Suppliers
4.1.2. Bargaining Power of Buyers
4.1.3. Threat of New Entrants
4.1.4. Threat of Substitutes
4.1.5. Competitive Rivalry
4.1.6. Futuristic Approach to Porter’s 5 Force Model (2016-2026)
4.2. PEST Analysis
4.2.1. Political
4.2.2. Economical
4.2.3. Social
4.2.4. Technological
4.3. Investment Adoption Model
4.4. Analyst Recommendation & Conclusion
Chapter 5. Global Interventional Neurology Market, by Product
5.1. Market Snapshot
5.2. Global Interventional Neurology Market by Product, Performance – Potential Analysis
5.3. Global Interventional Neurology Market Estimates & Forecasts by Product 2016-2026 (USD Billion)
5.4. Interventional Neurology Market, Sub Segment Analysis
5.4.1. Aneurysm Coiling & Embolization Devices
5.4.2. Cerebral Balloon Angioplasty and Stenting Systems
5.4.3. Support Devices
5.4.4. Neurothrombectomy Devices
Chapter 6. Global Interventional Neurology Market, by Disease Pathology
6.1. Market Snapshot
6.2. Global Interventional Neurology Market by Disease Pathology, Performance – Potential Analysis
6.3. Global Interventional Neurology Market Estimates & Forecasts by Disease Pathology 2016-2026 (USD Billion)
6.4. Interventional Neurology Market, Sub Segment Analysis
6.4.1. Ischemic Strokes
6.4.2. Cerebral Aneurysms
6.4.3. Arteriovenous Malformation and Fistulas
6.4.4. Other Disease Pathologies
Chapter 7. Global Interventional Neurology Market, Regional Analysis
7.1. Interventional Neurology Market, Regional Market Snapshot
7.2. North America Interventional Neurology Market
7.2.1. U.S. Interventional Neurology Market
7.2.1.1. Product breakdown estimates & forecasts, 2016-2026
7.2.1.2. Disease Pathology breakdown estimates & forecasts, 2016-2026
7.2.2. Canada Interventional Neurology Market
7.3. Europe Interventional Neurology Market Snapshot
7.3.1. U.K. Interventional Neurology Market
7.3.2. Rest of Europe Interventional Neurology Market
7.4. Asia-Pacific Interventional Neurology Market Snapshot
7.4.1. China Interventional Neurology Market
7.4.2. India Interventional Neurology Market
7.4.3. Japan Interventional Neurology Market
7.4.4. Rest of Asia Pacific Interventional Neurology Market
7.5. Latin America Interventional Neurology Market Snapshot
7.5.1. Brazil Interventional Neurology Market
7.5.2. Mexico Interventional Neurology Market
7.6. Rest of The World Interventional Neurology Market

Chapter 8. Competitive Intelligence
8.1. Top Market Strategies
8.2. Company Profiles
8.2.1. Stryker Corporation
8.2.1.1. Key Information
8.2.1.2. Overview
8.2.1.3. Financial (Subject to Data Availability)
8.2.1.4. Product Summary
8.2.1.5. Recent Developments
8.2.2. Medtronic PLC
8.2.3. Johnson & Johnson
8.2.4. Terumo Corporation
8.2.5. Penumbra, Inc.
8.2.6. Boston Scientific Corporation
8.2.7. Microport Scientific Corporation
8.2.8. Merit Medical Systems, Inc.
8.2.9. W.L. Gore & Associates, Inc.
8.2.10. Abbott Laboratories
Chapter 9. Research Process
9.1. Research Process
9.1.1. Data Mining
9.1.2. Analysis
9.1.3. Market Estimation
9.1.4. Validation
9.1.5. Publishing
9.2. Research Attributes
9.3. Research Assumption



  • 世界の包装ライススナック市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートは包装ライススナックの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(ライスケーキ、ライスクラッカー、ライスクッキー、ライスビスケット、ライスチップス)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお …
  • 熱機械処理(TMT)鋼棒の世界市場:Fe 415、Fe500および500D、Fe550および550D、FE 600
    Technavio社の本調査レポートでは、熱機械処理(TMT)鋼棒の世界市場について調べ、熱機械処理(TMT)鋼棒の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、熱機械処理(TMT)鋼棒の市場規模をセグメンテーション別(グレード種類別(Fe 415、Fe500および500D、Fe550および550D、FE …
  • 世界の自動車用プレミアムオーディオシステム市場2020-2024
    「自動車用プレミアムオーディオシステムの世界市場2020-2024」は、自動車用プレミアムオーディオシステムについて市場概要、市場規模、用途別(高級車、中型乗用車)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・ …
  • 世界のハンドツール市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートはハンドツールの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、用途別(一般用途、金属切断、その他)分析、顧客状況、エンドユーザー別(工業用、家庭用)分析、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・ …
  • 世界の電気バス市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の電気バス市場が2018年361.2憶ドルから2027年2256.5憶ドルまで年平均22.6%成長すると予測しています。当資料では、電気バスについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、技術別(パラレルハイブリッドバス、ピュアエレクトリックバス、ピュアエレクトリックバスシリーズハ …
  • 世界のボルト/ VAr管理市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のボルト/ VAr管理市場が2018年4.968憶ドルから2027年7.9206憶ドルまで年平均7.6%成長すると予測しています。当資料では、ボルト/ VAr管理について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、コンポーネント別(ソフトウェアとサービス、ハードウェア)分析、用途別(デ …
  • 世界のバイオ殺虫剤市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のバイオ殺虫剤市場が2018年14.5780憶ドルから2027年48.3508憶ドルまで年平均14.2%成長すると予測しています。当資料では、バイオ殺虫剤について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(バチルスチューリンゲンシス、バーティシリウムレカニ、ボーベリアバシアナ、 …
  • 油田用トラベリングブロックの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、油田用トラベリングブロックの世界市場について調べ、油田用トラベリングブロックの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、油田用トラベリングブロックの市場規模をセグメンテーション別(用途別(オンショア、オフショア)、)と地域別(アジア太平洋、EMEA、米州)に分け …
  • コンパニオン診断の世界市場予測:アッセイ、キット、ソフトウェア及びサービス
    当調査レポートでは、コンパニオン診断の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品及びサービス別(アッセイ、キット、ソフトウェア及びサービス)分析、技術別(PCR、NGS、ISH、IHC)分析、疾患別(乳がん、肺がん、結腸直腸がん、心血管疾患)分析、エンドユーザー別(製薬会社、CRO)分析、コ …
  • バッター&ブレッダー用プレミックスの世界市場予測(~2025年)
    MarketsandMarkets社は、バッター&ブレッダー用プレミックスの世界市場規模が2019年22億ドルから2025年32億ドルまで年平均6.4%成長すると予測しています。当調査レポートでは、バッター&ブレッダー用プレミックスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、用途別(肉、魚介類、 …
  • 木製・ラミネートフローリングの世界市場2019 – 2025:製品別、用途別、地域別、セグメント予測
    本レポートでは、木製・ラミネートフローリングの世界市場について、調査手法・範囲、エグゼクティブサマリ-、市場変数・傾向、製品別(木製フローリング、ラミネートフローリング)分析、地域別分析、競合状況、企業概要などを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・調査手法・範囲 ・エグゼクティブサマリ- ・木製・ラミネートフローリング市場:市場変数・傾向 ・木製・ラミネ …
  • レンタルHVAC機器の世界市場予測・分析:エンドユーザー別
    Technavio社の本調査レポートでは、レンタルHVAC機器の世界市場について調べ、レンタルHVAC機器の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、レンタルHVAC機器の市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(産業、商業、家庭)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavi …
  • 栄養補助食品の世界市場2019-2026
    本資料は、栄養補助食品の世界市場について調べ、栄養補助食品の世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(食品、飲料、栄養補助食品)分析、原材料別分析、由来別(タンパク質&アミノ酸、プロバイオティクス、植物化学物質&植物抽出物、繊維&特殊炭水化物、オメガ3脂肪酸、ビタミン、プレバイオティクス、カロテノイド、ミネラルなど)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、 …
  • 軍用トラックの世界市場予測:用途別、アクスル別、推進力別、トラック別
    当調査レポートでは、軍用トラックの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、用途別(貨物/物流、軍隊、ユーティリティ)分析、アクスル別(4x4、6x6、8x8)分析、推進力別(電気、ガソリン、ディーゼル)分析、トラック別(軽、中、重)分析、軍用トラックの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、 …
  • スマートガスメーターの世界市場:AMR、AMI
    Technavio社の本調査レポートでは、スマートガスメーターの世界市場について調べ、スマートガスメーターの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、スマートガスメーターの市場規模をセグメンテーション別(技術別(AMR、AMI)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はスマー …
  • スマート製造の世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、スマート製造の世界市場について調査・分析し、市場動向、コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)分析、技術別(MES、PLC、ERP、SCADA、DCS、HMI、Machine Vision、3Dプリンティング、プラントライフサイクル管理、プラント資産管理)分析、エンドユーズ別(自動車、航空宇宙&防衛、化学品&材料、ヘルスケ …
  • 世界の窒素・ゼロジェネレータ市場展望、予測2021-2027
  • 世界の監視レーダー市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の監視レーダー市場が2018年76.7憶ドルから2027年154.7憶ドルまで年平均8.1%成長すると予測しています。当資料では、監視レーダーについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、範囲別(短距離監視レーダー、中距離監視レーダー、長期監視レーダー)分析、種類別(空対空監視レ …
  • 世界のパレットラップ市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • ウイルスろ過の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、ウイルスろ過の世界市場について調査・分析し、市場動向、競合分析、製品別(消耗品、機器、サービス)分析、技術別(ろ過、クロマトグラフィー)分析、用途別(生物製剤、医療機器、浄水、空気浄化)分析、エンドユーズ別(バイオ医薬品&バイオテクノロジー、CRO、医療機器会社、学術機関&研究)分析、地域別分析、企業動向などを含め次の構成でお届け致します …
  • 産業オートメーションサービスの世界市場予測・分析:PE、M&S、OS、コンサルティング
    Technavio社の本調査レポートでは、産業オートメーションサービスの世界市場について調べ、産業オートメーションサービスの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、産業オートメーションサービスの市場規模をセグメンテーション別(サービス別(PE、M&S、OS、コンサルティング)、エンドユーザー別(プロセ …
  • オーガニックチョコレート菓子の世界市場、洞察と2027年までの予測
  • 特発性頭蓋内圧亢進治療法の世界市場予測・分析:炭酸脱水酵素阻害剤、その他の薬物クラス
    Technavio社の本調査レポートでは、特発性頭蓋内圧亢進治療法の世界市場について調べ、特発性頭蓋内圧亢進治療法の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、特発性頭蓋内圧亢進治療法の市場規模をセグメンテーション別(製品別(炭酸脱水酵素阻害剤、その他の薬物クラス)、)と地域別(グローバル)に分けて算出し …
  • 世界の旅客安全市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の旅客安全市場が2018年44.8憶ドルから2027年98.9憶ドルまで年平均9.2%成長すると予測しています。当資料では旅客安全について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(緊急画面管理、オーディオヘルプポイント、リアルタイムCCTVシステム、録画CCTVシステム、その …
  • 非侵襲性血糖モニタリング装置の世界市場:ウェアラブルデバイス、非ウェアラブルデバイス
    Technavio社の本調査レポートでは、非侵襲性血糖モニタリング装置の世界市場について調べ、非侵襲性血糖モニタリング装置の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、非侵襲性血糖モニタリング装置の市場規模をセグメンテーション別(製品別(ウェアラブルデバイス、非ウェアラブルデバイス)、)と地域別(グローバ …
  • 質量流量計の世界市場、洞察2021年、分析および2026年までの予測:企業別、地域別、技術別、用途別、製品タイプ別
  • 世界の非熱殺菌市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の非熱殺菌市場が2018年11.2憶ドルから2027年64.4憶ドルまで年平均21.5%成長すると予測しています。当資料では非熱殺菌について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、食品形態別(液体、固体)分析、技術別(パルス電界(PEF)、高圧処理(HPP)、超音波、マイクロ波容積 …
  • 低密度ポリエチレン(LDPE)の世界市場2019-2029
    本調査は低密度ポリエチレン(LDPE)について、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場背景、需要分析、技術別(オートクレーブ、チューブラー)分析、用途別(フィルム&シート、押出コーティング、射出成形、その他)分析、地域別分析、競合分析に区分して掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場背景 ・需要分析 ・低密度ポリエチレン(LDPE)の世 …
  • 世界の船舶港湾インフラ市場:タイプ別(海港、内陸港、その他)、用途別(旅客、貨物)、地域別の予測2021-2027年
  • マグネットの世界市場、洞察2021年、分析と2026年までの予測:メーカー別、地域別、技術別、用途別、製品タイプ別
  • ソーシャルVRの世界市場2021年:企業別、地域別、タイプ別、用途別、2026年までの予測
  • ワイヤレスメッシュネットワークの世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、ワイヤレスメッシュネットワークの世界市場について調査・分析し、市場動向、無線周波数別(サブ1 GHz帯、2.4 GHz帯、4.9 GHz帯、5 GHz帯)分析、用途別(ホームネットワーキング、ビデオ監視、災害管理および救助活動、医療機器の接続性、トラフィック管理)分析、エンドユーズ別(教育、政府、ヘルスケア、ホスピタリティ、採掘、石油&ガ …
  • 世界の特定用途向け集積回路(ASIC)市場規模調査:製品タイプ別(フルカスタム、セミカスタム、プログラマブル)、用途別(通信、工業、自動車、家電、その他)、地域別予測 2021-2027年
  • 世界のストリーミング分析市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のストリーミング分析市場が2018年81.4憶ドルから2027年675.4憶ドルまで年平均26.5%成長すると予測しています。当資料では、ストリーミング分析について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、組織規模別(大企業、中小企業)分析、種類別(サービス、ソフトウェア)分析、展開 …
  • 獣医整形外科の世界市場:製品別(機器、インプラント)、用途別(膝関節全置換、外傷固定)、エンドユーズ別
    Grand View Research社は、獣医整形外科の世界市場規模が年平均8.4%成長して2026年まで752.96百万ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、獣医整形外科の世界市場について調査・分析し、獣医整形外科の世界市場動向、獣医整形外科の世界市場規模、市場予測、製品別(機器、インプラント)分析、エンドユーズ別分析、主要地域別市場規模、競 …
  • 世界の飼料用酵素市場予測2025年:種類別、家畜別、由来別、フォーム別、地域別
    MarketsandMarkets社は、飼料用酵素の世界市場規模が2019年12億ドルから2025年20億ドルまで年平均9.1%成長すると予測しています。当資料では、世界の飼料用酵素市場を統合的に調査・分析し、市場概要、機能別(パフォーマンス強化、フィード効率)分析、種類別(フィターゼ、プロテアーゼ、カルボヒドラーゼ、その他)分析、由来別(微生物、植物、動物 …
  • 世界の金属フォーム市場予測2024年:材料別、用途別、エンドユーズ産業別、地域別
    MarketsandMarkets社は、金属フォームの世界市場規模が2019年84百万ドルから2024年103百万ドルまで年平均4.2%成長すると予測しています。本書は、世界の金属フォーム市場について調査・分析し、市場概要、材料別(アルミニウム、ニッケル、銅)分析、用途別(侵入防止バー、熱交換器、遮音材、その他)分析、エンドユーズ産業別(自動車、建設・インフ …
  • ビジネスジェットの世界市場予測(~2030年)
    当調査レポートでは、ビジネスジェットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、航空機種類別(軽量、中型、大型、旅客機)分析、システム別(OEMシステム、アフターマーケットシステム)分析、エンドユーザー別(プライベート、オペレーター)分析、POS別(OEM、アフターマーケット)分析、ビジネスジェ …
  • ベークライトの世界市場の洞察2021年、分析と2026年までの予測:メーカー別、地域別、技術別、用途別、製品タイプ別
  • 自動車修理および保守サービスの世界市場2019-2029
    本調査は自動車修理および保守サービスについて、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場ビューポイント、サービスと部品別(エンジンオイル、ギアオイル、ブレーキオイル、グリース、タイヤ)分析、サービスプロバイダー別(自動車ディーラー、フランチャイズ一般修理、専門店、地元の修理店/車体店、タイヤショップ)分析、車両別(乗用車、LCV、HCV)分析、地域別分析、競合分 …
  • 世界の電動スクーターおよびオートバイ市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の電動スクーターおよびオートバイ市場が2018年7.4873憶ドルから2027年16.5323憶ドルまで年平均9.2%成長すると予測しています。当資料では電動スクーターおよびオートバイについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、距離別(100マイル以上、75〜100マイル、75 …
  • 世界の炭素回収および隔離市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界の炭素回収および隔離市場が2017年48.8憶ドルから2026年169憶ドルまで年平均14.8%成長すると予測しています。当資料では炭素回収および隔離について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、サービスタイプ別(産業プロセス、隔離、貯蔵溶融物、輸送、その他)分析、用途別(産業用 …
  • セルガスケットの世界市場の洞察・予測(~2027年)
  • 血中ケトンメーターの世界市場規模・シェア・動向分析レポート:製品タイプ別(血中ケトンモニタリング、血糖値・ケトンモニタリング、消耗品)、用途別、エンドユース別、地域別、セグメント別予測、2021年~2028年
  • 外科用ディスプレイの世界市場 2021年:メーカー別、地域別、種類・用途別、2026年までの予測
  • 世界のスマート輸送市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界のスマート輸送市場が2017年590.7憶ドルから2026年2371.43憶ドルまで年平均16.7%成長すると予測しています。当資料ではスマート輸送について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、交通手段別(空路、鉄道、道路、海路)分析、サービス別(サポートとメンテナンス、トレーニ …
  • ヒドロキシプロピルジスターチホスフェートの世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、ヒドロキシプロピルジスターチホスフェートの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、需要分析、価格分析、市場背景、グレード別(ハラールグレード、ビーガングレード)分析、用途別(固結防止剤、乳化剤、安定剤、増粘剤)分析、最終用途別(食品、医薬品、化粧品)分析、地域別分析、市場構造分析、競合分析などを …
  • 工業用潤滑剤の世界市場予測(~2024年)
    MarketsandMarkets社は、工業用潤滑剤のの世界市場規模が2019年628億ドルから2024年733億ドルまで年平均3.1%成長すると予測しています。当調査レポートでは、工業用潤滑剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、ベース油別(鉱油、合成油、バイオベースオイル)分 …
  • 手術器具追跡システムの世界市場2019-2026
    本資料は、手術器具追跡システムの世界市場について調べ、手術器具追跡システムの世界規模、市場動向、市場環境、技術別(バーコード及び無線周波数識別(RFID))、分析、コンポーネント別(ソフトウェア、ハードウェア、サービス)分析、エンドユーザー別(病院及びその他のエンドユーザー)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規 …
  • 生細胞イメージングの世界市場:製品およびサービス別、用途別、エンドユーザー別
    世界の生細胞セルイメージング市場は、2018年に約19.1億米ドル、2019-2026年の予測期間にわたって9.0%以上の成長率で成長すると予想されています。 生細胞イメージングは、分析システム、または細胞分析装置、顕微鏡などのハイコンテンツスクリーニングおよびイメージングシステムによる生細胞の研究として定義できます。当調査レポートでは、生細胞イメージングの …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様