工業用床コーティングの世界市場2019-2026:製品別、サイト別

LINEで送る

Chapter 1. Executive Summary
1.1. Market Snapshot
1.2. Global & Segmental Market Estimates & Forecasts, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.1. Industrial Floor Coating Market, by Region, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.2. Industrial Floor Coating Market, by Resin Type, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.3. Industrial Floor Coating Market, by Flooring Material, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.4. Industrial Floor Coating Market, by Coating Component, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.5. Industrial Floor Coating Market, by Technology 2017-2026 (USD Billion)
1.2.6. Industrial Floor Coating Market, by End-Use Sector, 2017-2026 (USD Billion)
1.3. Key Trends
1.4. Estimation Methodology
1.5. Research Assumption
Chapter 2. Global Industrial Floor Coating Market Definition and Scope
2.1. Objective of the Study
2.2. Market Definition & Scope
2.2.1. Scope of the Study
2.2.2. Industry Evolution
2.3. Years Considered for the Study
2.4. Currency Conversion Rates
Chapter 3. Global Industrial Floor Coating Market Dynamics
3.1. Industrial Floor Coating Market Impact Analysis (2018-2026)
3.1.1. Market Drivers
3.1.2. Market Challenges
3.1.3. Market Opportunities
Chapter 4. Global Industrial Floor Coating Market Industry Analysis
4.1. Porter’s 5 Force Model
4.1.1. Bargaining Power of Suppliers
4.1.2. Bargaining Power of Buyers
4.1.3. Threat of New Entrants
4.1.4. Threat of Substitutes
4.1.5. Competitive Rivalry
4.1.6. Futuristic Approach to Porter’s 5 Force Model (2016-2026)
4.2. PEST Analysis
4.2.1. Political
4.2.2. Economical
4.2.3. Social
4.2.4. Technological
4.3. Investment Adoption Model
4.4. Analyst Recommendation & Conclusion
Chapter 5. Global Industrial Floor Coating Market, by Resin Type
5.1. Market Snapshot
5.2. Global Industrial Floor Coating Market by Resin Type, Performance – Potential Analysis
5.3. Global Industrial Floor Coating Market Estimates & Forecasts by Resin Type 2016-2026 (USD Billion)
5.4. Industrial Floor Coating Market, Sub Segment Analysis
5.4.1. Epoxy
5.4.2. Polyurethane
5.4.3. Hybrid
5.4.4. Others (alkyd and acrylic)
Chapter 6. Global Industrial Floor Coating Market, by Flooring Material
6.1. Market Snapshot
6.2. Global Industrial Floor Coating Market by Flooring Material, Performance – Potential Analysis
6.3. Global Industrial Floor Coating Market Estimates & Forecasts by Flooring Material 2016-2026 (USD Billion)
6.4. Industrial Floor Coating Market, Sub Segment Analysis
6.4.1. Concrete
6.4.2. Mortar
6.4.3. Terrazzo
6.4.4. Others (asphalt and previously coated)
Chapter 7. Global Industrial Floor Coating Market, by Coating Component
7.1. Market Snapshot
7.2. Global Industrial Floor Coating Market by Coating Component, Performance – Potential Analysis
7.3. Global Industrial Floor Coating Market Estimates & Forecasts by Coating Component 2016-2026 (USD Billion)
7.4. Industrial Floor Coating Market, Sub Segment Analysis
7.4.1. One-component
7.4.2. Two-component
7.4.3. Three-component
7.4.4. Four-component
7.4.5. Five-component
Chapter 8. Global Industrial Floor Coating Market, by End-Use Sector
8.1. Market Snapshot
8.2. Global Industrial Floor Coating Market by End-Use Sector, Performance – Potential Analysis
8.3. Global Industrial Floor Coating Market Estimates & Forecasts by End-Use Sector 2016-2026 (USD Billion)
8.4. Industrial Floor Coating Market, Sub Segment Analysis
8.4.1. Manufacturing
8.4.2. Aviation & transportation
8.4.3. Food processing
8.4.4. Science & technology
8.4.5. Others
Chapter 9. Global Industrial Floor Coating Market, by Technology
9.1. Market Snapshot
9.2. Global Industrial Floor Coating Market by Technology, Performance – Potential Analysis
9.3. Global Industrial Floor Coating Market Estimates & Forecasts by Technology 2016-2026 (USD Billion)
9.4. Industrial Floor Coating Market, Sub Segment Analysis
9.4.1. Water-borne
9.4.2. Solvent-borne
Chapter 10. Global Industrial Floor Coating Market, Regional Analysis
10.1. Industrial Floor Coating Market, Regional Market Snapshot
10.2. North America Industrial Floor Coating Market
10.2.1. U.S. Industrial Floor Coating Market
10.2.1.1. Resin Type breakdown estimates & forecasts, 2016-2026
10.2.1.2. Flooring Material breakdown estimates & forecasts, 2016-2026
10.2.1.3. Coating Component breakdown estimates & forecasts, 2016-2026
10.2.1.4. Technology breakdown estimates & forecasts, 2016-2026
10.2.1.5. End-Use Sector breakdown estimates & forecasts, 2016-2026
10.2.2. Canada Industrial Floor Coating Market
10.3. Europe Industrial Floor Coating Market Snapshot
10.3.1. U.K. Industrial Floor Coating Market
10.3.2. Germany Industrial Floor Coating Market
10.3.3. Rest of Europe Industrial Floor Coating Market
10.4. Asia-Pacific Industrial Floor Coating Market Snapshot
10.4.1. China Industrial Floor Coating Market
10.4.2. India Industrial Floor Coating Market
10.4.3. Japan Industrial Floor Coating Market
10.4.4. Rest of Asia Pacific Industrial Floor Coating Market
10.5. Latin America Industrial Floor Coating Market Snapshot
10.5.1. Brazil Industrial Floor Coating Market
10.5.2. Mexico Industrial Floor Coating Market
10.6. Rest of The World Industrial Floor Coating Market

Chapter 11. Competitive Intelligence
11.1. Top Market Strategies
11.2. Company Profiles
11.2.1. PPG Industries, Inc. (US)
11.2.1.1. Key Information
11.2.1.2. Overview
11.2.1.3. Financial (Subject to Data Availability)
11.2.1.4. Product Summary
11.2.1.5. Recent Developments
11.2.2. AkzoNobel N.V. (The Netherlands)
11.2.3. The Sherwin-Williams Company (US)
11.2.4. BASF SE (Germany)
11.2.5. RPM International Inc. (US)
11.2.6. The DaW Group (The Netherlands)
11.2.7. The Lubrizol Corporation (US)
11.2.8. Asian Paints PPG Pvt. Ltd. (India)
11.2.9. Axalta Coating Systems Ltd. (US)
11.2.10. The Dow Chemical Company (US)
Chapter 12. Research Process
12.1. Research Process
12.1.1. Data Mining
12.1.2. Analysis
12.1.3. Market Estimation
12.1.4. Validation
12.1.5. Publishing
12.2. Research Attributes
12.3. Research Assumption



  • 経口固形製剤の世界市場2021年:企業別、地域別、タイプ別、用途別、2026年までの予測
  • コネクテッドカーの世界市場2019-2026:サービス別、フォーム別、ネットワーク別、エンドマーケット別、トランスポンダー別、ハードウェア別
    本調査レポートでは、コネクテッドカーの世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、サービス別(コネクテッドサービス、安全性&セキュリティ、自動運転)分析、フォーム別(埋め込み、テザー、統合)分析、ネットワーク別(DSRC、セルラー)分析、エンドマーケット別(OEM、アフターマーケット)分析、トランスポンダー別(OBU、 …
  • 自動車用ブレーキオーバーライドシステムの世界市場:乗用車、商用車
    Technavio社の本調査レポートでは、自動車用ブレーキオーバーライドシステムの世界市場について調べ、自動車用ブレーキオーバーライドシステムの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、自動車用ブレーキオーバーライドシステムの市場規模をセグメンテーション別(車種別(乗用車、商用車)、)と地域別(アジア太 …
  • スキンケア用製品の世界市場:製品別(フェイスクリーム、スキンブライトニングクリーム、アンチエイジングクリーム、日焼け止めクリーム、ボディローション、ボディケアローション、マスボディケアローション、プレミアムボディケアローション)、地域別予測
    本資料は、スキンケア用製品の世界市場について調べ、スキンケア用製品の世界規模、市場動向、市場環境、製品別(フェイスクリーム、スキンブライトニングクリーム、アンチエイジングクリーム、日焼け止めクリーム、ボディローション、ボディケアローション、マスボディケアローション、プレミアムボディケアローション)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日 …
  • 世界のクラウンクロージャー市場2014-2018及び機会分析2019-2027
  • 世界の製薬用温度制御パッケージングソリューション市場2013-2017及び機会分析2018-2028
  • ポーチの世界市場予測:スタンドアップ、フラット、ロールストック
    当調査レポートでは、ポーチの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別(スタンドアップ、フラット、ロールストック)分析、材料別(プラスチックフィルム、アルミ箔、紙、バイオプラスチック)分析、処理タイプ別(標準、無菌、レトルト、ホットフィル)分析、ポーチ重量別分析、ポーチの世界市場規模及び予測、市場動向、競 …
  • フルーツティーの世界市場:従来型フルーツティー、オーガニックフルーツティー
    Technavio社の本調査レポートでは、フルーツティーの世界市場について調べ、フルーツティーの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、フルーツティーの市場規模をセグメンテーション別(種類別(従来型フルーツティー、オーガニックフルーツティー)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・ア …
  • 留出油試験サービスの世界市場2019-2029
    本調査は留出油試験サービスの現状および将来展望について、エグゼクティブサマリー、市場概要、成功要因、需要分析、価格分析、市場背景、試験タイプ別(灰分試験、流動点試験、引火点試験、酸化安定性、その他)分析、サービスタイプ別(オフサイト、オンサイト)分析、サンプルタイプ別(燃料油、潤滑油、真空軽油、バンカー燃料、残留燃料)分析、最終用途別(製油所、ケミカル、 研 …
  • 世界の医療転写市場予測・分析2020-2024
    「医療転写の世界市場2020-2024」は、医療転写について市場概要、市場規模、エンドユーザー別(病院、医師団および診療所)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・医療転写の世界市場:エンドユーザー別(病 …
  • 世界のドローン配送市場予測2030年:ソリューション別、期間別、範囲別、パッケージサイズ別、地域別
    MarketsandMarkets社は、ドローン配送の世界市場規模が2023年21億ドルから2030年274億ドルまで年平均44.7%成長すると予測しています。本書は、世界のドローン配送市場について調査・分析し、市場概要、ソリューション別(プラットフォーム、ソフトウェア、インフラストラクチャ、サービス)分析、期間別(短時間( 30分))分析、範囲別(短距離( …
  • 冒険旅行の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、冒険旅行の世界市場について調査・分析し、市場概要、種類別(ハード、ソフト、その他)分析、アクティビティ別(土地ベースアクティビティ、水ベースアクティビティ、空気ベースアクティビティ)分析、旅行者種類別(一人、友人/グループ、カップル、家族)分析、年齢グループ別(30歳未満、30〜41歳、42〜49歳、50歳以上)分析、販売チャンネル別(旅 …
  • ラテラルフローアッセイの世界市場2019-2026:製品別、用途別、手法別、エンドユーザー別、地域別
    当調査レポートでは、ラテラルフローアッセイの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリ-、定義・範囲、市場動向、市場分析、製品別(キットおよび試薬、ラテラルフローリーダー)分析、用途別(臨床試験、獣医診断、食品安全性および環境試験、医薬品開発および品質試験)分析、手法別(サンドイッチアッセイ、競合アッセイ、多重検出アッセイ)分析、エンドユーザー別(病 …
  • 再生可能エネルギーの世界市場:種類別(水力、風力、バイオエネルギー、太陽エネルギー、地熱エネルギー)、エンドユーズ別(住宅、商業、産業、その他)
    本資料は、再生可能エネルギーの世界市場について調べ、再生可能エネルギーの世界規模、市場動向、市場環境、種類別(水力、風力、バイオエネルギー、太陽エネルギー、地熱エネルギー)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・再生 …
  • 世界のパイプライン監視システム市場予測2024年:技術別、エンドユーズ産業別、ソリューション別、パイプ種類別、地域別
    MarketsandMarkets社は、パイプライン監視システムの世界市場規模が2019年46億ドルから2024年65億ドルまで年平均7.1%成長すると予測しています。本書は、世界のパイプライン監視システム市場について調査・分析し、市場概要、パイプ種類別(金属パイプ、非金属パイプ、その他)分析、技術別(超音波、PIG、スマートボール、磁束漏れ、光ファイバー技 …
  • 世界のテレヘルス市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のテレヘルス市場が2018年45憶ドルから2027年327.1憶ドルまで年平均24.7%成長すると予測しています。当資料では、テレヘルスについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、配信モード別(クラウドベースの配信モード、オンプレミス配信モード、Webベースの配信モード)分析、 …
  • コンタクトセンター用ソフトウェアの世界市場:ソリューション別、サービス別、展開別、企業サイズ別、エンドユーズ別
    Grand View Research社は、コンタクトセンター用ソフトウェアの世界市場規模が2025年まで477.6億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、コンタクトセンター用ソフトウェアの世界市場について調査・分析し、コンタクトセンター用ソフトウェアの世界市場動向、コンタクトセンター用ソフトウェアの世界市場規模、市場予測、ソリューション別分析、 …
  • 産業用冷凍の世界市場2019-2026:機会分析・産業予測
    本調査レポートでは、産業用冷凍の世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、提供品別(産業用冷却装置&構成要素)分析、構成要素別(コンプレッサー、コンデンサー、エバポレーター、コントロール、その他)分析、冷媒種類別(アンモニア、二酸化炭素、ハイドロフルオロカーボン(HFC)、その他)分析、用途別(フレッシュフルーツ&野菜、肉、 …
  • 量子カスケードレーザー(QCL)の世界市場予測(~2025年)
    MarketsandMarkets社は、量子カスケードレーザー(QCL)の世界市場規模が2019年355百万ドルから2025年422百万ドルまで年平均3.9%成長すると予測しています。当調査レポートでは、量子カスケードレーザー(QCL)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、パッケージ種類別 …
  • 世界のマイクロモーター市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界のマイクロモーター市場が2017年293.8憶ドルから2026年522.2憶ドルまで年平均6.6%成長すると予測しています。当資料ではマイクロモーターについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、用途別(建設および鉱山機械、航空機システム、農業機器、航空宇宙、3D印刷、医療機器) …
  • 上皮増殖因子受容体(EGFR)阻害薬の世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、上皮増殖因子受容体(EGFR)阻害薬の世界市場規模が2017年19.1億ドルから2026年49.6億ドルまで年平均11.2%成長すると予測しています。当調査レポートでは、上皮増殖因子受容体(EGFR)阻害薬の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、上皮増殖因子受容体(EGFR)阻害薬市場規模、疾患別(乳がん、大腸 …
  • プレバイオティクス成分の世界市場2019-2029
    本調査はプレバイオティクス成分の現状および将来展望について、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場ビューポイント、ソース別(野菜、シリアル、ルーツ、その他)分析、材料別(フルクトオリゴ糖、マンナンオリゴ糖、ガラクトオリゴ糖、イヌリン、その他)分析、最終用途別(臨床栄養、 ダイエットサプリ、機能性食品および飲料、乳製品、幼児用フォーミュラ)分析、地域別分析、競 …
  • 世界の移動・携帯型分光計市場 – 展望・2021-2027年の予測
  • オフショア支援船の世界市場2019-2026:タイプ別、用途別、エンドユーザー別
    本調査レポートでは、オフショア支援船の世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、タイプ別(AHTS、PSV、MPSV、スタンバイ&レスキュー船、乗組員船、チェイス船、地震船)分析、用途別(浅瀬&深海)分析、エンドユーザー別(石油&ガス、洋上風力)分析、地域別分析、競争状況などで構成されています。 ・エグゼクティブサマ …
  • フラットブレッドの世界市場2019-2026:機会分析・産業予測
    本調査レポートでは、フラットブレッドの世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、製品タイプ別(トルティーヤ、ナン、ピタ、フォカッチャ、フライパン、その他)分析、流通経路別(B2B、B2C)分析、地域別分析、競争状況、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 …
  • アップストリームバイオプロセスの世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、アップストリームバイオプロセスの世界市場について調査・分析し、市場動向、製品別(バイオリアクター/発酵槽、細胞培養製品、フィルター、バイオリアクターアクセサリー、バッグ&コンテナ、その他)分析、ワークフロー別(培地調製、細胞培養、細胞分離)分析、使用タイプ別(マルチユース、シングルユース)分析、モード別(インハウス、アウトソース)分析、地 …
  • 世界のマンガン鉱業市場予測・分析2020-2024
    「マンガン鉱業の世界市場2020-2024」は、マンガン鉱業について市場概要、市場規模、用途別(合金、その他)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・マンガン鉱業の世界市場:用途別(合 …
  • 元素分析の世界市場:タイプ別、技術別、用途別
    世界の元素分析市場は2018年に約55億米ドル、2019年から2026年の予測期間にわたって6.30%以上の成長率で成長すると予想されています。 元素分析は、元素化合物、元素、分子種の定量化と検出の過程です。当調査レポートでは、元素分析の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、定義と範囲、動向、業界分析、タイプ別分析、技術別分析、用途別分析、地 …
  • 自動車用調整可能ステアリングシステムの世界市場:手動調整可能ステアリング、電気的調整可能ステアリング
    Technavio社の本調査レポートでは、自動車用調整可能ステアリングシステムの世界市場について調べ、自動車用調整可能ステアリングシステムの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、自動車用調整可能ステアリングシステムの市場規模をセグメンテーション別(種類別(手動調整可能ステアリング、電気的調整可能ステ …
  • オフハイウェイ電気自動車(EV)の世界市場予測(~2027年)
    当調査レポートでは、オフハイウェイ電気自動車(EV)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、装置別分析、推進力別分析、用途別(建設、鉱業、農業)分析、電池種類別分析、オフハイウェイ電気自動車(EV)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。Mark …
  • 産業用クリーニングの世界市場予測(~2024年)
    MarketsandMarkets社は、産業用クリーニングの世界市場規模が2019年468億ドルから2024年582億ドルまで年平均4.5%成長すると予測しています。当調査レポートでは、産業用クリーニングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、成分種類別(界面活性剤、溶媒、キレート …
  • 水処理用バイオサイド(殺生物剤)の世界市場予測(~2024年)
    MarketsandMarkets社は、水処理用バイオサイド(殺生物剤)の世界市場規模が2019年35億ドルから2024年47億ドルまで年平均6.2%成長すると予測しています。当調査レポートでは、水処理用バイオサイド(殺生物剤)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、製品種類別(酸 …
  • 煙排出システムの世界市場:製品別、用途別、エンドユーザー別
    世界の煙排出システム市場は2018年に約151.69百万米ドル、2019-2026年の予測期間にわたって6.8%以上の成長率で成長すると予想されています。 AnA排煙システムは、開放外科手術中に発生する煙を阻止するために特別に設計または開発された装置です。当調査レポートでは、煙排出システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、定義と範囲、動 …
  • マシンビジョンカメラの世界市場:予測及び分析 2020-2024
    本レポートは、マシンビジョンカメラの市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(ラインスキャン、エリアスキャン、3D-マーケット)分析、顧客状況、エンドユーザー別(産業用、非産業用)、分析、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 …
  • 密輸品探知器の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、密輸品探知器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、技術別(X線、金属検出、分光分析、分光法)分析、スクリーニング別(人、手荷物、貨物)分析、展開別(固定、ポータブル)分析、用途別(輸送、政府、小売)分析、密輸品探知器の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお …
  • 世界のコマンド及び制御システム市場予測2025年:用途別、ソリューション別、プラットフォーム別、設置タイプ別、設置ベース別、地域別
    MarketsandMarkets社は、コマンド及び制御システムの世界市場規模が2019年330億ドルから2025年439億ドルまで年平均4.9%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界のコマンド及び制御システム市場を広く調査・分析し、市場概要、業界トレンド、設置ベース別(固定型コマンドセンター、展開可能なコマンドセンター)分析、用途別(政府&防衛 …
  • 世界のチューブラーゲージガラス市場展望、2021-2027年の予測
  • ヘモグロビン異常症の世界市場:種類別(サラセミア、鎌状赤血球症)、治療別、診断別
    Grand View Research社は、ヘモグロビン異常症の世界市場規模が年平均10.2%成長して2026年まで126億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、ヘモグロビン異常症の世界市場について調査・分析し、ヘモグロビン異常症の世界市場動向、ヘモグロビン異常症の世界市場規模、市場予測、種類別(サラセミア、鎌状赤血球症)分析、診断別分析、主要地 …
  • 自動車用等速ジョイントの世界市場予測・分析:用途別
    Technavio社の本調査レポートでは、自動車用等速ジョイントの世界市場について調べ、自動車用等速ジョイントの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、自動車用等速ジョイントの市場規模をセグメンテーション別(用途別(乗用車、商業車)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は …
  • ニトロセルロースの世界市場:用途別(自動車用塗料、印刷インキ、木材コーティング、革仕上げ、ネイルワニス)
    Grand View Research社は、ニトロセルロースの世界市場規模が年平均6.2%成長して2025年まで10.9億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、ニトロセルロースの世界市場について調査・分析し、ニトロセルロースの世界市場動向、ニトロセルロースの世界市場規模、市場予測、用途別(自動車用塗料、印刷インキ、木材コーティング、革仕上げ、ネイ …
  • リン酸鉄リチウム電池の世界市場:電力容量別、産業別、用途別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートではリン酸鉄リチウム電池について、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、電力容量別(0〜16,250 mAh、16,251〜50,000 mAh、50,001〜100,000 mAh、100,001〜540,000 mAh)分析、産業別(自動車、電力、産業、その他)分析、用途別(ポータブル、固定)分析、地域別分析、競争状況 …
  • 世界の記録可能光ディスク市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • 生理活性成分の世界市場:繊維、ビタミン、オメガ-3 PUFA、植物抽出物、ミネラル、カロテノイドおよび酸化防止剤、プロバイオティクス
    Technavio社の本調査レポートでは、生理活性成分の世界市場について調べ、生理活性成分の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、生理活性成分の市場規模をセグメンテーション別(種類別(繊維、ビタミン、オメガ-3 PUFA、植物抽出物、ミネラル、カロテノイドおよび酸化防止剤、プロバイオティクス、その他 …
  • トランザクション監視ソフトウェアの世界市場:機会分析及び産業予測2019-2026
    本市場調査レポートではトランザクション監視ソフトウェアについて、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、コンポーネント別(ソリューション、サービス)分析、展開モデル別(オンプレミス、クラウド)分析、組織規模別(大企業、中小企業)分析、用途別(マネーロンダリング防止、顧客ID管理、不正の検出と防止、コンプライアンス管理)分析、業種別(Bfsi、政 …
  • 高級ビニールタイル(LVT)フローリングの世界市場予測:リジッド、フレキシブル
    当調査レポートでは、高級ビニールタイル(LVT)フローリングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別(リジッド、フレキシブル)分析、エンドユーズセクター別(住宅、非住宅)分析、高級ビニールタイル(LVT)フローリングの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお …
  • 世界のイオン注入装置市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートはイオン注入装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、技術別(高電流注入装置、中電流注入装置、高エネルギー注入装置)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティ …
  • フィルター付きウォーターボトルの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、フィルター付きウォーターボトルの世界市場について調べ、フィルター付きウォーターボトルの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、フィルター付きウォーターボトルの市場規模をセグメンテーション別(流通チャンネル別(オフライン、オンライン)、)と地域別(アジア太平洋、 …
  • 自動車内装用レザーの世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、自動車内装用レザーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、市場規模分析、素材別(本革、合成皮革、 PUレザー、PVCレザー)分析、車両別(乗用車、LCV、HCV)分析、用途別(室内装飾品、ダッシュボード、シートベルト、エアバッグ、床とトランクのカーペット、ヘッドライナー、その他)分析、地域別分 …
  • 高温ケーブルの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、高温ケーブルの世界市場について調べ、高温ケーブルの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、高温ケーブルの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(エネルギー、輸送、産業用、その他)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他)に分け …
  • 亜鉛ニッケルめっきの世界市場:メーカー別、地域別、技術別、用途別、製品タイプ別、2021年の洞察、分析、2026年までの予測

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様