"工業用床コーティングの世界市場2019-2026:製品別、サイト別" 調査データ


▼当市場調査データについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
工業用床コーティングの世界市場2019-2026:製品別、サイト別...市場動向/規模/将来展望...

*** 調査レポートのコンテンツ(一部抜粋)***

LINEで送る

Chapter 1. Executive Summary
1.1. Market Snapshot
1.2. Global & Segmental Market Estimates & Forecasts, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.1. Industrial Floor Coating Market, by Region, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.2. Industrial Floor Coating Market, by Resin Type, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.3. Industrial Floor Coating Market, by Flooring Material, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.4. Industrial Floor Coating Market, by Coating Component, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.5. Industrial Floor Coating Market, by Technology 2017-2026 (USD Billion)
1.2.6. Industrial Floor Coating Market, by End-Use Sector, 2017-2026 (USD Billion)
1.3. Key Trends
1.4. Estimation Methodology
1.5. Research Assumption
Chapter 2. Global Industrial Floor Coating Market Definition and Scope
2.1. Objective of the Study
2.2. Market Definition & Scope
2.2.1. Scope of the Study
2.2.2. Industry Evolution
2.3. Years Considered for the Study
2.4. Currency Conversion Rates
Chapter 3. Global Industrial Floor Coating Market Dynamics
3.1. Industrial Floor Coating Market Impact Analysis (2018-2026)
3.1.1. Market Drivers
3.1.2. Market Challenges
3.1.3. Market Opportunities
Chapter 4. Global Industrial Floor Coating Market Industry Analysis
4.1. Porter’s 5 Force Model
4.1.1. Bargaining Power of Suppliers
4.1.2. Bargaining Power of Buyers
4.1.3. Threat of New Entrants
4.1.4. Threat of Substitutes
4.1.5. Competitive Rivalry
4.1.6. Futuristic Approach to Porter’s 5 Force Model (2016-2026)
4.2. PEST Analysis
4.2.1. Political
4.2.2. Economical
4.2.3. Social
4.2.4. Technological
4.3. Investment Adoption Model
4.4. Analyst Recommendation & Conclusion
Chapter 5. Global Industrial Floor Coating Market, by Resin Type
5.1. Market Snapshot
5.2. Global Industrial Floor Coating Market by Resin Type, Performance – Potential Analysis
5.3. Global Industrial Floor Coating Market Estimates & Forecasts by Resin Type 2016-2026 (USD Billion)
5.4. Industrial Floor Coating Market, Sub Segment Analysis
5.4.1. Epoxy
5.4.2. Polyurethane
5.4.3. Hybrid
5.4.4. Others (alkyd and acrylic)
Chapter 6. Global Industrial Floor Coating Market, by Flooring Material
6.1. Market Snapshot
6.2. Global Industrial Floor Coating Market by Flooring Material, Performance – Potential Analysis
6.3. Global Industrial Floor Coating Market Estimates & Forecasts by Flooring Material 2016-2026 (USD Billion)
6.4. Industrial Floor Coating Market, Sub Segment Analysis
6.4.1. Concrete
6.4.2. Mortar
6.4.3. Terrazzo
6.4.4. Others (asphalt and previously coated)
Chapter 7. Global Industrial Floor Coating Market, by Coating Component
7.1. Market Snapshot
7.2. Global Industrial Floor Coating Market by Coating Component, Performance – Potential Analysis
7.3. Global Industrial Floor Coating Market Estimates & Forecasts by Coating Component 2016-2026 (USD Billion)
7.4. Industrial Floor Coating Market, Sub Segment Analysis
7.4.1. One-component
7.4.2. Two-component
7.4.3. Three-component
7.4.4. Four-component
7.4.5. Five-component
Chapter 8. Global Industrial Floor Coating Market, by End-Use Sector
8.1. Market Snapshot
8.2. Global Industrial Floor Coating Market by End-Use Sector, Performance – Potential Analysis
8.3. Global Industrial Floor Coating Market Estimates & Forecasts by End-Use Sector 2016-2026 (USD Billion)
8.4. Industrial Floor Coating Market, Sub Segment Analysis
8.4.1. Manufacturing
8.4.2. Aviation & transportation
8.4.3. Food processing
8.4.4. Science & technology
8.4.5. Others
Chapter 9. Global Industrial Floor Coating Market, by Technology
9.1. Market Snapshot
9.2. Global Industrial Floor Coating Market by Technology, Performance – Potential Analysis
9.3. Global Industrial Floor Coating Market Estimates & Forecasts by Technology 2016-2026 (USD Billion)
9.4. Industrial Floor Coating Market, Sub Segment Analysis
9.4.1. Water-borne
9.4.2. Solvent-borne
Chapter 10. Global Industrial Floor Coating Market, Regional Analysis
10.1. Industrial Floor Coating Market, Regional Market Snapshot
10.2. North America Industrial Floor Coating Market
10.2.1. U.S. Industrial Floor Coating Market
10.2.1.1. Resin Type breakdown estimates & forecasts, 2016-2026
10.2.1.2. Flooring Material breakdown estimates & forecasts, 2016-2026
10.2.1.3. Coating Component breakdown estimates & forecasts, 2016-2026
10.2.1.4. Technology breakdown estimates & forecasts, 2016-2026
10.2.1.5. End-Use Sector breakdown estimates & forecasts, 2016-2026
10.2.2. Canada Industrial Floor Coating Market
10.3. Europe Industrial Floor Coating Market Snapshot
10.3.1. U.K. Industrial Floor Coating Market
10.3.2. Germany Industrial Floor Coating Market
10.3.3. Rest of Europe Industrial Floor Coating Market
10.4. Asia-Pacific Industrial Floor Coating Market Snapshot
10.4.1. China Industrial Floor Coating Market
10.4.2. India Industrial Floor Coating Market
10.4.3. Japan Industrial Floor Coating Market
10.4.4. Rest of Asia Pacific Industrial Floor Coating Market
10.5. Latin America Industrial Floor Coating Market Snapshot
10.5.1. Brazil Industrial Floor Coating Market
10.5.2. Mexico Industrial Floor Coating Market
10.6. Rest of The World Industrial Floor Coating Market

Chapter 11. Competitive Intelligence
11.1. Top Market Strategies
11.2. Company Profiles
11.2.1. PPG Industries, Inc. (US)
11.2.1.1. Key Information
11.2.1.2. Overview
11.2.1.3. Financial (Subject to Data Availability)
11.2.1.4. Product Summary
11.2.1.5. Recent Developments
11.2.2. AkzoNobel N.V. (The Netherlands)
11.2.3. The Sherwin-Williams Company (US)
11.2.4. BASF SE (Germany)
11.2.5. RPM International Inc. (US)
11.2.6. The DaW Group (The Netherlands)
11.2.7. The Lubrizol Corporation (US)
11.2.8. Asian Paints PPG Pvt. Ltd. (India)
11.2.9. Axalta Coating Systems Ltd. (US)
11.2.10. The Dow Chemical Company (US)
Chapter 12. Research Process
12.1. Research Process
12.1.1. Data Mining
12.1.2. Analysis
12.1.3. Market Estimation
12.1.4. Validation
12.1.5. Publishing
12.2. Research Attributes
12.3. Research Assumption


■ 説 明 ■

Global Industrial Floor Coating Market is valued approximately at USD 5.26 billion in 2018 and is anticipated to grow with a healthy growth rate of more than 4.60% over the forecast period 2019-2026. Industrial Floor Coating is a liquid, transparent, material laid on the industry floor which when dries converts into a hard surface. These coatings offer protection against slips, chemical spills, trips and mechanical damage. Also, it can guard concrete from moisture, grease, cracks, and stains which increases the floor durability making it the ideal choice for industry floors. Hence, the rapid industrialization across the globe with the number of industries growing exponentially drives the market for industrial floor coating. Moreover, the flourishing construction industry along with renovation and infrastructural projects fuels the market growth. As the government of Thailand approved USD 25.2 billion for the infrastructure development in the country including railways, roads, and ports for the year 2017. However, the rising prices of the raw materials such as solvents, acrylic, monomers and others hinder the market growth. Although, the development in automation for material movement and transportation in the manufacturing sector further supports the market growth. As per the Forbes report of 2017, manufacturers plan to establish 40% more smart factories in the next five years and increase their annual investments by 1.7 times compared to the last three years. Also, the regulatory norms imposed by the government for food and beverage manufacturing firms propel a lucrative market for industrial floor coatings during the forecast period.

The regional analysis of global Industrial Floor Coating market is considered for the key regions such as Asia Pacific, North America, Europe, Latin America and Rest of the World. Asia-Pacific is the leading/significant region across the world in terms of market share owing to growing industrialization and urbanization in the region along with the countries like China and India becoming the manufacturing hub of the planet specially for chemical and electronic products. Whereas, Asia-Pacific is also anticipated to exhibit highest growth rate / CAGR over the forecast period 2019-2026. Factors such as increasing construction and infrastructural development activities such as development of various smart cities across China and India, the green corridor, and the Atal Mission for Rejuvenation and Urban Transformation (AMRUT) would create lucrative growth prospects for the Industrial Floor Coating market across Asia-Pacific region.

Major market player included in this report are:
PPG Industries, Inc. (US)
AkzoNobel N.V. (The Netherlands)
The Sherwin-Williams Company (US)
BASF SE (Germany)
RPM International Inc. (US)
The Daw Group (The Netherlands)
The Lubrizol Corporation (US)
Asian Paints PPG Pvt. Ltd. (India)
Axalta Coating Systems Ltd. (US)
The Dow Chemical Company (US)

The objective of the study is to define market sizes of different segments & countries in recent years and to forecast the values to the coming eight years. The report is designed to incorporate both qualitative and quantitative aspects of the industry within each of the regions and countries involved in the study. Furthermore, the report also caters the detailed information about the crucial aspects such as driving factors & challenges which will define the future growth of the market. Additionally, the report shall also incorporate available opportunities in micro markets for stakeholders to invest along with the detailed analysis of competitive landscape and product offerings of key players. The detailed segments and sub-segment of the market are explained below:

By Resin type:
Epoxy
Polyurethane
Hybrid
Others (alkyd and acrylic)

By Flooring Material:
Concrete
Mortar
Terrazzo
Others (asphalt and previously coated)

By Coating component:
One-component
Two-component
Three-component
Four-component
Five-component

By Technology:
Water-borne
Solvent-borne

By End-Use Sector:
Manufacturing
Aviation & transportation
Food processing
Science & technology
Others (car parks, hospitality, healthcare, and fire & public safety sectors)

By Region:
North America
U.S.
Canada
Europe
UK
Germany
Asia Pacific
China
India
Japan
Latin America
Brazil
Mexico
Rest of the World

Furthermore, years considered for the study are as follows:

Historical year – 2016, 2017
Base year – 2018
Forecast period – 2019 to 2026

Target Audience of the Global Industrial Floor Coating Market in Market Study:

Key Consulting Companies & Advisors
Large, medium-sized, and small enterprises
Venture capitalists
Value-Added Resellers (VARs)
Third-party knowledge providers
Investment bankers
Investor


グローバル市場調査データ販売概要

【レポートタイトル】工業用床コーティングの世界市場2019-2026:製品別、サイト別
【英語】Global Industrial Floor Coating Market Size study, by Resin Type (Epoxy, Polyurethane, Hybrid, Others) by Flooring Material (Concrete, Mortar, Terrazzo, others), Coating Component, (One-component, Two-component, Three-component, Four-component, Five-component), Technology (Water-borne, Solvent-borne), End-use Sector (Manufacturing, Aviation & Transportation, Food Processing, Science & Technology) and Regional Forecasts 2019-2026

【発行日】2020年1月
【発行会社】Bizwit Research & Consulting
【商品コード】BZW20FB127
【調査対象地域】グローバル、日本、アメリカ、カナダ、イギリス、ドイツ、フランス、中国、インド、ブラジル、メキシコ
【販売サイト】GlobalResearch.jp

▼当市場調査データについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
工業用床コーティングの世界市場2019-2026:製品別、サイト別...市場動向/規模/将来展望...


  • 周波数変換器の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、周波数変換器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、周波数変換器の世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ケーブルタイの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ケーブルタイの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ケーブルタイ市場規模、材料別(金属、プラスチック)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、3M, ABB, CODA RESOURCES, Power Product …
  • バイオメトリクス(生体認証)及びアイデンティティ(ID)管理の世界市場2015-2022
  • 自動トラック積載装置の世界市場
    当調査レポートでは、自動トラック積載装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動トラック積載装置の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • マスク検査装置の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、マスク検査装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、マスク検査装置の世界市場規模及び予測、種類別分析、技術別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 沈降法シリカの世界市場2016
    当調査レポートでは、沈降法シリカの世界市場について調査・分析し、沈降法シリカの用途、製造プロセス、関連特許、市場動向、欧州/アジア/北米/その他地域における沈降法シリカのメーカー及びサプライヤー動向、世界市場予測、地域別価格動向、需要先分析などの情報をお届けいたします。 ・概要 ・沈降法シリカの用途 ・沈降法シリカの製造プロセス ・沈降法シリカの関連特許 ・ …
  • 農業用アジュバント(補助剤)の世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、農業用アジュバント(補助剤)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、作物別分析、地域別分析、農業用アジュバント(補助剤)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 美容レーザーおよびエネルギーデバイスの世界市場:製品別、技術別、用途別、エンドユーザー別
    当調査レポートでは、美容レーザーおよびエネルギーデバイスの世界市場について調査・分析し、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、製品別分析、技術別分析、用途別分析、エンドユーザー別分析、地域別分析、企業概要、などを含め、以下の構成でお届けします。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・美容レーザーおよびエネルギーデバイス …
  • ポータブル産業用データコレクター・アナライザーの世界市場2018-2022:化学薬品・石油化学薬品、自動車、水・廃水、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、ポータブル産業用データコレクター・アナライザーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ポータブル産業用データコレクター・アナライザーの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けい …
  • ソフトカバーリングフローリングの世界市場分析:製品別(カーペット、広幅じゅうたん)、用途別(住居用、商業用)、セグメント予測、-2020
    本調査レポートでは、ソフトカバーリングフローリングの世界市場について調査・分析し、ソフトカバーリングフローリングの世界市場動向、ソフトカバーリングフローリングの世界市場規模、市場予測、セグメント別ソフトカバーリングフローリング市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 継続的心拍モニタリング装置の世界市場                
    当調査レポートでは、継続的心拍モニタリング装置の世界市場について調査・分析し、継続的心拍モニタリング装置の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 継続的心拍モニタリング装置の世界市場:市場動向分析 - 継続的心拍モニタリング装置の世界市場:競争要因分析 - 継続的心拍モニタリン …
  • タレット装置の世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、タレット装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、用途別分析、種類別分析、構成品別分析、地域別分析、タレット装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • サウジアラビアの市場見通し(~2021年)
  • クリプトコッカス症(Cryptococcosis):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界におけるクリプトコッカス症(Cryptococcosis)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、クリプトコッカス症(Cryptococcosis)治療薬開 …
  • トランスミッション用シールの世界市場2017-2021:ラジアルシャフトシール、アキシャルクランプシール、メタルフェースシール、カセットシール、Vリングシール、トラックピンシール
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、トランスミッション用シールの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、トランスミッション用シールの世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • アンプル包装の世界市場
    当調査レポートでは、アンプル包装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アンプル包装の世界市場規模及び予測、材料別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 業務用IH調理器の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、業務用IH調理器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、業務用IH調理器の世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 炭化タングステン粉末の世界市場:グレード別、用途別、最終用途別
    世界の炭化タングステン粉末市場は、2018年に約164億米ドル、2019年から2026年の予測期間にわたって5.40%以上の成長率で成長すると予想されています。炭化タングステン粉末は、タングステン粉末と高純度炭素原子の両方を同量含む高性能の化合物です。当調査レポートでは、炭化タングステン粉末の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、定義と範囲、 …
  • インドのカプロラクタム市場(~2019):市場規模、シェア、動向
  • ドイツの使い捨て病院用品市場見通し(~2021)
  • 人工股関節の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、人工股関節の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、疾患概要、人工股関節の世界市場規模及び予測、処置別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • アルミニウム製熱シールドの世界市場
  • AEC(建築・工学・建設)ソリューションの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、AEC(建築・工学・建設)ソリューションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、AEC(建築・工学・建設)ソリューションの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ポリイミドフィルムの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、ポリイミドフィルムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ポリイミドフィルム市場規模、用途別(電気・電子、自動車、航空宇宙、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・ポリイミド …
  • 世界の特殊紙市場2015
    本調査レポートでは、世界の特殊紙市場2015について調査・分析し、特殊紙の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • スーパーフードの世界市場2018-2022:スーパーシード・スーパーグレイン、海藻食品、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、スーパーフードの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スーパーフードの世界市場規模及び予測、製品別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 航空貨物の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、航空貨物の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、航空貨物の世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は航空貨物の世界市場が2017- …
  • 世界の磁場センサー市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界の磁場センサー市場が2017年30万ドルから2026年755万ドルまで年平均10.7%成長すると予測しています。当資料では磁場センサーについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、範囲別( 10ガウス(バイアス磁場センサー))分析、種類別(SQUIDセンサ、ホール効果センサー、F …
  • 顔認識の世界市場予測:2D顔認識、3D顔認識、サーマル顔認識
    当調査レポートでは、顔認識の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、構成要素別分析、技術別分析、使用事例別分析、用途別分析、顔認識の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 臨床検査サービスの世界市場分析
    本調査レポートでは、臨床検査サービスの世界市場について調査・分析し、臨床検査サービスの世界市場動向、臨床検査サービスの世界市場規模、市場予測、セグメント別臨床検査サービス市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • 屋内栽培技術の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、屋内栽培技術の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、屋内栽培技術市場規模、用途別(温室栽培、垂直農法)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・屋内栽培技術の世界市場概要 ・屋内栽培技 …
  • スキンケア製品の世界市場
    当調査レポートでは、スキンケア製品の世界市場について調査・分析し、スキンケア製品の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • ヨーロッパのEV充電ステーション市場予測・分析2020-2024
  • 世界の吹付けコンクリート市場2015
    本調査レポートでは、世界の吹付けコンクリート市場2015について調査・分析し、吹付けコンクリートの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお …
  • デジタル教育コンテンツの世界市場2016-2020:テキストコンテンツ、画像コンテンツ、映像コンテンツ、オーディオコンテンツ、シミュレーションコンテンツ
    当調査レポートでは、デジタル教育コンテンツの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、デジタル教育コンテンツの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 露天採掘機の世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、露天採掘機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、露天採掘機の世界市場規模及び予測、用途別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は露天採掘機の世界市場が2017-202 …
  • チリのオーソバイオロジクス市場見通し
  • 超高性能コンクリートの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、超高性能コンクリートの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、用途別(住宅、商業、インフラ、その他(ヘルスケア、制度、軍事、ホスピタリティ、および爆発防止工事))分析、超高性能コンクリートの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。 …
  • 法執行ソフトウェアの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、法執行ソフトウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、法執行ソフトウェアの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 人感センサーの世界市場:PIRセンサー、超音波センサー
    当調査レポートでは、人感センサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、人感センサーの世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • ワイヤレスセンサーの世界市場
    当調査レポートでは、ワイヤレスセンサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ワイヤレスセンサーの世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の炭酸ジメチル市場予測2024年:用途別、エンドユーズ産業別、グレード別、地域別
    MarketsandMarkets社は、炭酸ジメチルの世界市場規模が2019年895百万ドルから2024年1207百万ドルまで年平均6.2%成長すると予測しています。当資料では、世界の炭酸ジメチル市場を統合的に調査・分析し、市場概要、合成別(メタノールホスゲン化、メタノール酸化的カルボニル化(ENI)、硝酸メチルによるメタノール酸化的カルボニル化(UBE)、 …
  • 家庭用ポータブル発電機の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、家庭用ポータブル発電機の世界市場について調査・分析し、家庭用ポータブル発電機の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別家庭用ポータブル発電機シェア、市場規模推移、市場規模予測、家庭用ポータブル発電機種類別分析(ディーゼル型、ガソリン型、ガス型)、家庭用ポータブル発電機用途別分析(4kW未満、4-8kW、8kW以上)、主要地域分析(北米、欧州 …
  • プラストマーの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、プラストマーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、プラストマーの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、購買基準、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 性感染症(STD)検査の世界市場:実験室検査装置、POC検査装置
    Technavio社の本調査レポートでは、性感染症(STD)検査の世界市場について調べ、性感染症(STD)検査の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、性感染症(STD)検査の市場規模をセグメンテーション別(製品別(実験室検査装置、POC検査装置)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他) …
  • 光学式位置センサーの世界市場2018-2022:多軸、2次元、1次元
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、光学式位置センサーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、光学式位置センサーの世界市場規模及び予測、種類別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • E-ヘルスの世界市場見通し
    当調査レポートでは、E-ヘルスの世界市場について調査・分析し、E-ヘルスの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・E-ヘルスの世界市場:市場動向分析 ・E-ヘルスの世界市場:競争要因分析 ・E-ヘルスの世界市場:セグメント別分析/市場規模 ・E-ヘルスの世界市場:地域別分析/市場規模 …
  • 特発性血小板減少性紫斑病の世界市場2019-2023
    血小板は出血を止めるのに役立つ血球です。特発性血小板減少性紫斑病(ITP)は、血小板の数が大幅に減少することで引き起こされる疾患です。この疾患はまた、免疫性血小板減少性紫斑病とも呼ばれています。特発性血小板減少性紫斑病の世界市場は、2019~2023年の間に、年平均成長率5.41%で成長すると予測されています。 主な分析対象企業は、Amgen、Bristol …
  • ヒトマイクロバイオームの世界市場2019-2026:製品別、用途別、疾患別、技術別、地域別
    当調査レポートでは、ヒトマイクロバイオームの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリ-、定義・範囲、市場動向、市場分析、製品別(プロバイオティクス、プレバイオティクス、食品、医療食品、診断検査および薬物)分析、用途別(治療、診断)分析、疾患別(感染症、炎症性疾患、内分泌および代謝障害、癌およびその他の疾患)分析、技術別( ゲノミクス、プロテオミクス …
  • 薬用飼料添加剤の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、薬用飼料添加剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、薬用飼料添加剤の世界市場規模及び予測、種類別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様

【キーワード】

工業用床コーティングの世界市場2019-2026:製品別、サイト別、市場動向、市場規模、将来展望