"排気センサーの世界市場2019-2026:燃料タイプ別、センサータイプ別" 調査データ


▼当市場調査データについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
排気センサーの世界市場2019-2026:燃料タイプ別、センサータイプ別...市場動向/規模/将来展望...

*** 調査レポートのコンテンツ(一部抜粋)***

LINEで送る

Chapter 1. Executive Summary
1.1. Market Snapshot
1.2. Global & Segmental Market Estimates & Forecasts, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.1.Exhaust Sensor Market for Automotive, by Fuel Type, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.2.Exhaust Sensor Market for Automotive, by Sensor Type, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.3.Exhaust Sensor Market for Automotive, by Region, 2017-2026 (USD Billion)
1.3. Key Trends
1.4. Estimation Methodology
1.5. Research Assumption
Chapter 2. Global Exhaust Sensor Market for Automotive Definition and Scope
2.1. Objective of the Study
2.2. Market Definition & Scope
2.2.1.Scope of the Study
2.2.2.Sensor Type Evolution
2.3. Years Considered for the Study
2.4. Currency Conversion Rates
Chapter 3. Global Exhaust Sensor Market for Automotive Dynamics
3.1. Exhaust Sensor Market for Automotive Impact Analysis (2018-2026)
3.1.1.Market Drivers
3.1.2.Market Challenges
3.1.3.Market Opportunities
Chapter 4. Global Exhaust Sensor Market for Automotive Analysis
4.1. Porter’s 5 Force Model
4.1.1.Bargaining Power of Suppliers
4.1.2.Bargaining Power of Buyers
4.1.3.Threat of New Entrants
4.1.4.Threat of Substitutes
4.1.5.Competitive Rivalry
4.1.6.Futuristic Approach to Porter’s 5 Force Model (2016-2026)
4.2. PEST Analysis
4.2.1.Political
4.2.2.Economical
4.2.3.Social
4.2.4.Technological
4.3. Investment Adoption Model
4.4. Analyst Recommendation & Conclusion
Chapter 5. Global Exhaust Sensor Market for Automotive, by Fuel Type
5.1. Market Snapshot
5.2. Global Exhaust Sensor Market for Automotive by Fuel Type, Performance – Potential Analysis
5.3. Global Exhaust Sensor Market for Automotive Estimates & Forecasts by Fuel Type, 2016-2026 (USD Billion)
5.4. Exhaust Sensor Market for Automotive, Sub Segment Analysis
5.4.1.Gasoline Fuel
5.4.2.Diesel Fuel
Chapter 6. Global Exhaust Sensor Market for Automotive, by Sensor Type
6.1. Market Snapshot
6.2. Global Exhaust Sensor Market for Automotive by Sensor Type, Performance – Potential Analysis
6.3. Global Exhaust Sensor Market for Automotive Estimates & Forecasts by Sensor Type 2016-2026 (USD Billion)
6.4. Exhaust Sensor Market for Automotive, Sub Segment Analysis
6.4.1. Exhaust Gas Pressure Sensor
6.4.2.Exhaust Gas Temperature Sensor
6.4.3.Particulate Matter Sensor
6.4.4.Oxygen/Lambda Sensor
6.4.5.NOX Sensor
6.4.6.Engine Coolant Temperature Sensor
6.4.7.MAP/MAF Sensor
Chapter 7. Global Exhaust Sensor Market for Automotive, Regional Analysis
7.1. Exhaust Sensor Market for Automotive, Regional Market Snapshot
7.2. North America Exhaust Sensor Market for Automotive
7.2.1.U.S. Exhaust Sensor Market for Automotive
7.2.1.1. Fuel Type breakdown estimates & forecasts, 2016-2026
7.2.1.2. Sensor Type breakdown estimates & forecasts, 2016-2026
7.2.2.Canada Exhaust Sensor Market for Automotive
7.3. Europe Exhaust Sensor Market for Automotive Snapshot
7.3.1.U.K. Exhaust Sensor Market for Automotive
7.3.2.Germany Exhaust Sensor Market for Automotive
7.3.3.Rest of Europe Exhaust Sensor Market for Automotive
7.4. Asia-Pacific Exhaust Sensor Market for Automotive Snapshot
7.4.1.China Exhaust Sensor Market for Automotive
7.4.2.India Exhaust Sensor Market for Automotive
7.4.3.Japan Exhaust Sensor Market for Automotive
7.4.4.Rest of Asia Pacific Exhaust Sensor Market for Automotive
7.5. Latin America Exhaust Sensor Market for Automotive Snapshot
7.5.1.Brazil Exhaust Sensor Market for Automotive
7.5.2.Mexico Exhaust Sensor Market for Automotive
7.6. Rest of The World Exhaust Sensor Market for Automotive
Chapter 8. Competitive Intelligence
8.1. Top Market Strategies
8.2. Company Profiles
8.2.1. Robert Bosch GmbH
8.2.1.1. Key Information
8.2.1.2. Overview
8.2.1.3. Financial (Subject To Data Availability)
8.2.1.4. Sensor Type Summary
8.2.1.5. Recent Developments
8.2.2. Continental AG
8.2.3.Delphi Automotive PLC
8.2.4.Denso Corporation
8.2.5.Sensata Technologies Holding NV
8.2.6.Hella KGAA Hueck & Co.
8.2.7.Hitachi Ltd.
8.2.8.Infineon Technologies AG
8.2.9.NGK Spark Plug Co., Ltd
8.2.10.Stoneridge, Inc.
Chapter 9. Research Process
9.1. Research Process
9.1.1.Data Mining
9.1.2.Analysis
9.1.3.Market Estimation
9.1.4.Validation
9.1.5.Publishing
9.2. Research Attributes
9.3. Research Assumption


■ 説 明 ■

Global Exhaust Sensor Market for Automotive is valued approximately at USD 31.7 billion in 2018 and is anticipated to grow with a healthy growth rate of more than 6.15% over the forecast period 2019-2026. Exhaust sensors are the devices fitted in the exhaust outlet passage of vehicles for safety, emission control and driving control. These sensors are used in the exhaust system in order to monitor and control several factors pertaining to the pressure, temperature, exhaust matter particulate size and oxygen. Large population size in Asia-Pacific region, specially, countries such as India and China, which contributes to almost two-third population of the world, and the high disposable income of urban-based working youth in this region is expected to boost the automotive sales which will lead to the growth of automotive exhaust sensor market in the forecasted period. The stringent automotive emission rules followed in the Europe region are also expected to drive the market. The projected increase in demand of heavy commercial vehicles that use diesel as fuel will also contribute to the growth of the global exhaust sensor market. However, the complexity of the sensors used and the electronics in the vehicle is expected to curtail the market growth. Also, gradually, the replacement of internal combustion engine vehicles with electric vehicles will also hinder the growth of global exhaust sensor market for automotive industry.

The regional analysis of global Exhaust Sensor Market for Automotive is considered for the key regions such as Asia Pacific, North America, Europe, Latin America and Rest of the World. Asia-Pacific is the significant region across the world in terms of market share owing to the growing demand for vehicles, specially in India and China.

Major market player included in this report are:
Robert Bosch GmbH
Continental AG
Delphi Automotive PLC
Denso Corporation
Sensata Technologies Holding NV
Hella KGAA Hueck & Co.
Hitachi Ltd.
Infineon Technologies AG
NGK Spark Plug Co., Ltd
Stoneridge, Inc.

The objective of the study is to define market sizes of different segments & countries in recent years and to forecast the values to the coming eight years. The report is designed to incorporate both qualitative and quantitative aspects of the industry within each of the regions and countries involved in the study. Furthermore, the report also caters the detailed information about the crucial aspects such as driving factors & challenges which will define the future growth of the market. Additionally, the report shall also incorporate available opportunities in micro markets for stakeholders to invest along with the detailed analysis of competitive landscape and product offerings of key players. The detailed segments and sub-segment of the market are explained below:

By Fuel Type:
Gasoline Fuel
Diesel Fuel

By Sensor Type:
Exhaust Gas Pressure Sensor
Exhaust Gas Temperature Sensor
Particulate Matter Sensor
Oxygen/Lambda Sensor
NOX Sensor
Engine Coolant Temperature Sensor
MAP/MAF Sensor

By Region:
North America
U.S.
Canada
Europe
UK
Germany
Asia Pacific
China
India
Japan
Latin America
Brazil
Mexico
Rest of the World

Furthermore, years considered for the study are as follows:

Historical year – 2016, 2017
Base year – 2018
Forecast period – 2019 to 2026

Target Audience of the Global Exhaust Sensor Market for Automotive in Market Study:

Key Consulting Companies & Advisors
Large, medium-sized, and small enterprises
Venture capitalists
Value-Added Resellers (VARs)
Third-party knowledge providers
Investment bankers
Investors


グローバル市場調査データ販売概要

【レポートタイトル】排気センサーの世界市場2019-2026:燃料タイプ別、センサータイプ別
【英語】Global Exhaust Sensor Market for Automotive Size study, by Fuel Type (Gasoline Fuel, Diesel Fuel), by Sensor Type (Exhaust Gas Pressure Sensor, Exhaust Gas Temperature Sensor, Particulate Matter Sensor, Oxygen/Lambda Sensor, NOX Sensor, Engine Coolant Temperature Sensor, MAP/MAF Sensor) and Regional Forecasts 2019-2026

【発行日】2020年1月
【発行会社】Bizwit Research & Consulting
【商品コード】BZW20FB119
【調査対象地域】グローバル、日本、アメリカ、カナダ、イギリス、ドイツ、フランス、中国、インド、ブラジル、メキシコ
【販売サイト】GlobalResearch.jp

▼当市場調査データについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
排気センサーの世界市場2019-2026:燃料タイプ別、センサータイプ別...市場動向/規模/将来展望...


  • 医療オートメーションの世界市場見通し2016-2022
    当調査レポートでは、医療オートメーションの世界市場について調査・分析し、医療オートメーションの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・医療オートメーションの世界市場:市場動向分析 ・医療オートメーションの世界市場:競争要因分析 ・医療オートメーションの世界市場:用途別分析/市場規模 …
  • ビデオ監視の世界市場2016-2022
    当調査レポートでは、ビデオ監視の世界市場について調査・分析し、ビデオ監視の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - ビデオ監視の世界市場:市場動向分析 - ビデオ監視の世界市場:競争要因分析 - ビデオ監視の世界市場:監視方法別 ・IPビデオソリューション ・アナログビデオ監視 …
  • 世界の高級自動車市場2015
    本調査レポートでは、世界の高級自動車市場2015について調査・分析し、高級自動車の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のシイタケ市場2015
    本調査レポートでは、世界のシイタケ市場2015について調査・分析し、シイタケの世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいたします。
  • 炭化カルシウムの世界市場2017-2021:アセチレン用、切断・溶接用、還元剤・脱水剤用、製鉄用、石灰窒素用、その他
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、炭化カルシウムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、炭化カルシウムの世界市場規模及び予測、用途別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavi …
  • 3Dプリンターの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、3Dプリンターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、3Dプリンターの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 農業用界面活性剤の世界市場予測(~2022年):種類、用途、基質タイプ、作物タイプ、地域別分析
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、農業用界面活性剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別分析、用途別分析、基質タイプ別分析、作物別分析、農業用界面活性剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • オートバイ用バッテリーの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、オートバイ用バッテリーの世界市場について調査・分析し、オートバイ用バッテリーの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別オートバイ用バッテリーシェア、市場規模推移、市場規模予測、オートバイ用バッテリー種類別分析(SLI、AGM、リチウム)、オートバイ用バッテリー用途別分析(ガスエンジン/SLI、電動式電車)、主要地域分析(北米、欧州、アジア) …
  • ゼインの世界市場2016
    当調査レポートでは、ゼインの世界市場について調査・分析し、ゼインの用途、製造プロセス、関連特許、市場動向、欧州/アジア/北米/その他地域におけるゼインのメーカー及びサプライヤー動向、世界市場予測、地域別価格動向、需要先分析などの情報をお届けいたします。 ・概要 ・ゼインの用途 ・ゼインの製造プロセス ・ゼインの関連特許 ・ゼインの世界市場  - 市場動向   …
  • 外科用ステープラーの世界市場分析:製品別(電源式ステープリング装置、手動外科用ステープリング装置)、用途別(使い捨て外科用ステープル留めデバイス、再利用式外科用ステープル留めデバイス)、セグメント予測
    本調査レポートでは、外科用ステープラーの世界市場について調査・分析し、外科用ステープラーの世界市場動向、外科用ステープラーの世界市場規模、市場予測、セグメント別外科用ステープラー市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • プロバイオティクス(Probiotics)の世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、プロバイオティクス(Probiotics)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、用途別分析、原料別分析、形状別分析、需要先別分析、プロバイオティクス(Probiotics)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分 …
  • 界面活性剤による石油増進回収法(EOR)の世界市場予測(~2021)
    当調査レポートでは、界面活性剤による石油増進回収法(EOR)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、種類別分析、技術別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界のプラスチック誘電体フィルム市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • 世界の航空機エンジン市場:企業別、地域別、製品種類・用途別分析
  • トランポリンの世界市場
    当調査レポートでは、トランポリンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、トランポリンの世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向などの情報をお届けいたします。
  • 医療機器リーダーシリーズ:コンパニオン診断薬(CDx)開発、製造および販売のトップ企業2016
    当調査レポートでは、コンパニオン診断薬(CDx)開発、製造および販売のトップ企業について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 1. レポート概要 2. コンパニオン診断薬の概要 3. コンパニオン診断薬の世界市場2016-2026 4. 米国に拠点を置くコンパニオン診断薬の主要企業2016 5. 欧州におけるコンパニオン診断薬の主要企業2016 6. …
  • 日本の苛性ソーダ市場(~2019):市場規模、シェア、動向
  • 蜜蝋の世界市場予測・分析:従来型蜜蝋、有機蜜蝋
    Technavio社の本調査レポートでは、蜜蝋の世界市場について調べ、蜜蝋の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、蜜蝋の市場規模をセグメンテーション別(製品別(従来型蜜蝋、有機蜜蝋)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は蜜蝋の世界市場規模が2020-2024期間中に年 …
  • 食品・飲料用金属缶の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、食品・飲料用金属缶の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、種類別分析、材料別分析、用途別分析、地域別分析、食品・飲料用金属缶の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車用バルブの世界市場予測(~2022年):ソレノイドバルブ、EGRバルブ、ブレーキ・コンビネーション・バルブ、AT制御バルブ、エンジンバルブ
    当調査レポートでは、自動車用バルブの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、製品別分析、車両種類別分析、用途別分析、機能別分析、自動車用バルブの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 紙幣の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、紙幣の世界市場について調べ、紙幣の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、紙幣の市場規模をセグメンテーション別(プリンター別(国有、商業用)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は紙幣の世界市場規模が2019-2023期間中に年平 …
  • 世界の軽量コーテッドペーパー(塗工紙)市場
  • スペインの病院用品市場(~2021)
  • 軍用レーダーの世界市場予測(~2020)
    当調査レポートでは、軍用レーダーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、種類別分析、バンド別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 血管用ガイドワイヤーの世界市場見通し:末梢用ガイドワイヤー、冠動脈ガイドワイヤー
    当調査レポートでは、血管用ガイドワイヤーの世界市場について調査・分析し、血管用ガイドワイヤーの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・血管用ガイドワイヤーの世界市場:市場動向分析 ・血管用ガイドワイヤーの世界市場:競争要因分析 ・血管用ガイドワイヤーの世界市場:セグメント別分析/市場 …
  • 母線(バスバー)の世界市場動向・予測2021:銅、アルミニウム
    当調査レポートでは、母線(バスバー)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、電力定格別分析、需要先別分析、地域別分析、母線(バスバー)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • LED卓上ランプの世界市場:用途別(商業、住宅)、製品別(読書用ランプ、装飾灯、携帯用ランプ)、地域別予測
    本資料は、LED卓上ランプの世界市場について調べ、LED卓上ランプの世界規模、市場動向、市場環境、用途別(商業、住宅)分析、製品別(読書用ランプ、装飾灯、携帯用ランプ)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。業界の主要なプレイヤーはなどです。 ・イントロダクション ・ …
  • 酵母の世界市場2016-2020:パン酵母、醸造用酵母、飼料酵母、工業用酵母、バイオエタノール酵母
    当調査レポートでは、酵母の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、酵母の世界市場規模及び予測、種類別分析、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界の振動センサー市場
  • 高圧処理(HPP)装置の世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、高圧処理装置の世界市場について調査・分析し、高圧処理装置の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 高圧処理装置の世界市場:市場動向分析 - 高圧処理装置の世界市場:競争要因分析 - 高圧処理装置の世界市場:容量別 500以上 250から500 100から25 …
  • 酸化マグネシウムナノ粉末の世界市場
    当調査レポートでは、酸化マグネシウムナノ粉末の世界市場について調査・分析し、酸化マグネシウムナノ粉末の世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 航空機プロペラ装置の世界市場予測(~2022年):固定ピッチ、可変ピッチ
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、航空機プロペラ装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、需要先別分析、航空機タイプ別分析、構成部品別分析、地域別分析、航空機プロペラ装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 世界の小水力発電市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の小水力発電市場が2018年25.2憶ドルから2027年37.1憶ドルまで年平均4.4%%成長すると予測しています。当資料では、小水力発電について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、容量別(1〜10 Mw、最大1 Mw)分析、種類別(ピコ水力発電、マイクロ水力発電、ミニ水力発電 …
  • スマートパッケージングの世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、スマートパッケージングの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、スマートパッケージング市場規模、技術別(ガス置換包装(MAP)、アクティブパッケージング、インテリジェントパッケージング(IP))分析、エンドユーザー別(食品・飲料、パーソナルケア、ヘルスケア、自動車、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、 …
  • 血液腫瘍検査の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、血液腫瘍検査の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品&サービス別(アッセイキット、サービス)分析、がん別(白血病(急性リンパ芽球性、急性骨髄性)、非ホジキンリンパ腫)分析、技術別(PCR、NGS、IHC)分析、エンドユーザー別(臨床研究所、病院)分析、血液腫瘍検査の世 …
  • 甲状腺機能亢進症(Hyperthyroidism):治療薬市場2016(世界市場規模、APIメーカー、市販薬、フェーズ3治験薬)
    ※当調査レポートでは、甲状腺機能亢進症(Hyperthyroidism)治療薬の世界市場動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・甲状腺機能亢進症(Hyperthyroidism):適応症(疾患)の概要 ・市販医薬品の状況 ・世界のAPI(医薬品原薬)メーカー分析 ・地域別APIメーカー状況(アメリカ、ヨーロッパ、中国など) ・甲状腺機能亢 …
  • スマートウェアラブル医療端末・サービスの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、スマートウェアラブル医療端末・サービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、スマートウェアラブル医療端末・サービスの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • コンパニオン診断(CDx)の世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、コンパニオン診断(CDx)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、技術別分析、疾患別分析、需要先別分析、地域別分析、コンパニオン診断(CDx)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 火災・ガス検知システムの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、火災・ガス検知システムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、火災・ガス検知システム市場規模、エンドユーザ―別(石油・ガス、化学・石油化学製品、医薬品、その他)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、ABB, Emer …
  • 中国の火力発電市場2016:発電能力、生産、発電所、規制、企業分析
  • マウスウォッシュ(洗口液)の北米市場:市場規模、成長、予測分析
  • 水耕栽培の世界市場動向・予測(~2020)
    当調査レポートでは、水耕栽培の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、装置別分析、種類別分析、作物別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 末梢性神経障害性疼痛(Peripheral Neuropathic Pain):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における末梢性神経障害性疼痛(Peripheral Neuropathic Pain)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、末梢性神経障害性疼痛(Peri …
  • サワークリームの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、サワークリームの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、サワークリーム市場規模、製品別(レギュラー、低脂肪、無脂肪)分析、最終用途別(小売、食品サービス・包装食品製造会社)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリ …
  • プロバイオティクス成分の世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、プロバイオティクス成分の世界市場について調査・分析し、市場動向、成分別(細菌、酵母、胞子形成剤)分析、用途別(プロバイオティクス食品および飲料、プロバイオティクス栄養補助食品、動物飼料プロバイオティクス)分析、エンドユーズ別(ヒトプロバイオティクス、動物プロバイオティクス)分析、フォーム別(乾燥フォーム、液体フォーム)分析、地域別分析、競 …
  • サービスとしての機械学習(MLaaS)の世界市場見通し2016-2022:拡張現実、不正検出&リスク分析、マーケティング&広告、ネットワーク分析&トラフィック管理、予知保全
    当調査レポートでは、サービスとしての機械学習(MLaaS)の世界市場について調査・分析し、サービスとしての機械学習(MLaaS)の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・サービスとしての機械学習(MLaaS)の世界市場:市場動向分析 ・サービスとしての機械学習(MLaaS)の世界市場 …
  • 院外における細菌感染性肺炎:治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における院外における細菌感染性肺炎の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、院外における細菌感染性肺炎治療薬開発に取り組んでいる企業情報も提供しています。 ・ …
  • 性具の世界市場2019 – 2026:タイプ別、流通経路別、セグメント予測
    本レポートでは、性具の世界市場について、調査手法・範囲、エグゼクティブサマリ-、市場変数・傾向、タイプ別(女性、男性)分析、流通経路別(Eコマース、専門店、量販店)分析、地域別分析、競合分析などを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・調査手法・範囲 ・エグゼクティブサマリ- ・市場変数・傾向 ・性具の世界市場:タイプ別(女性、男性) ・性具の世界市場:流通 …
  • 産業用制御スイッチの世界市場:リミットスイッチ、回転式スイッチ、押しボタン
    当調査レポートでは、産業用制御スイッチの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、産業用制御スイッチの世界市場規模及び予測、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 世界の自動車ナビ装置市場予測2015-2022
    本調査レポートでは、世界の自動車ナビ装置市場について調査・分析し、世界の自動車ナビ装置市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様

【キーワード】

排気センサーの世界市場2019-2026:燃料タイプ別、センサータイプ別、市場動向、市場規模、将来展望