"CBDスキンケアの世界市場2019-2026:ソース別、タイプ別" 調査データ


▼当市場調査データについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
CBDスキンケアの世界市場2019-2026:ソース別、タイプ別...市場動向/規模/将来展望...

*** 調査レポートのコンテンツ(一部抜粋)***

LINEで送る

Chapter 1. Executive Summary
1.1. Market Snapshot
1.2. Global & Segmental Market Estimates & Forecasts, 2017-2026 (USD Million)
1.2.1. CBD Skin Care Market, by Region, 2017-2026 (USD Million)
1.2.2. CBD Skin Care Market, by Source, 2017-2026 (USD Million)
1.2.3. CBD Skin Care Market, by Type, 2017-2026 (USD Million)
1.3. Key Trends
1.4. Estimation Methodology
1.5. Research Assumption
Chapter 2. Global CBD Skin Care Market Definition and Scope
2.1. Objective of the Study
2.2. Market Definition & Scope
2.2.1. Scope of the Study
2.2.2. Industry Evolution
2.3. Years Considered for the Study
2.4. Currency Conversion Rates
Chapter 3. Global CBD Skin Care Market Dynamics
3.1. CBD Skin Care Market Impact Analysis (2018-2026)
3.1.1. Market Drivers
3.1.2. Market Challenges
3.1.3. Market Opportunities
Chapter 4. Global CBD Skin Care Market Analysis
4.1. Porter’s 5 Force Model
4.1.1. Bargaining Power of Suppliers
4.1.2. Bargaining Power of Buyers
4.1.3. Threat of New Entrants
4.1.4. Threat of Substitutes
4.1.5. Competitive Rivalry
4.1.6. Futuristic Approach to Porter’s 5 Force Model (2016-2026)
4.2. PEST Analysis
4.2.1. Political
4.2.2. Economical
4.2.3. Social
4.2.4. Technological
4.3. Investment Adoption Model
4.4. Analyst Recommendation & Conclusion
Chapter 5. Global CBD Skin Care Market, by Source
5.1. Market Snapshot
5.2. Global CBD Skin Care Market by Source, Performance – Potential Analysis
5.3. Global CBD Skin Care Market Estimates & Forecasts by Source 2016-2026 (USD Million)
5.4. CBD Skin Care Market, Sub Segment Analysis
5.4.1. Hemp
5.4.2. Marijuana
Chapter 6. Global CBD Skin Care Market, by Type
6.1. Market Snapshot
6.2. Global CBD Skin Care Market by Type, Performance – Potential Analysis
6.3. Global CBD Skin Care Market Estimates & Forecasts by Type 2016-2026 (USD Million)
6.4. CBD Skin Care Market, Sub Segment Analysis
6.4.1. Oils
6.4.2. Creams & Moisturizers
6.4.3. Masks & Serums
6.4.4. Cleansers
Chapter 7. Global CBD Skin Care Market, Regional Analysis
7.1. CBD Skin Care Market, Regional Market Snapshot
7.2. North America CBD Skin Care Market
7.2.1. U.S. CBD Skin Care Market
7.2.1.1. Source breakdown estimates & forecasts, 2016-2026
7.2.1.2. Type breakdown estimates & forecasts, 2016-2026
7.2.2. Canada CBD Skin Care Market
7.3. Europe CBD Skin Care Market Snapshot
7.3.1. U.K. CBD Skin Care Market
7.3.2. Germany CBD Skin Care Market
7.3.3. Rest of Europe CBD Skin Care Market
7.4. Asia-Pacific CBD Skin Care Market Snapshot
7.4.1. China CBD Skin Care Market
7.4.2. India CBD Skin Care Market
7.4.3. Japan CBD Skin Care Market
7.4.4. Rest of Asia Pacific CBD Skin Care Market
7.5. Latin America CBD Skin Care Market Snapshot
7.5.1. Brazil CBD Skin Care Market
7.5.2. Mexico CBD Skin Care Market
7.6. Rest of The World CBD Skin Care Market

Chapter 8. Competitive Intelligence
8.1. Top Market Strategies
8.2. Company Profiles
8.2.1. Kiehl’s LLC
8.2.1.1. Key Information
8.2.1.2. Overview
8.2.1.3. Financial (Subject to Data Availability)
8.2.1.4. Product Summary
8.2.1.5. Recent Developments
8.2.2. Cannuka LLC
8.2.3. Elixinol Global Limited
8.2.4. Medical Marijuana Inc.
8.2.5. Endoca LLC
8.2.6. Lord Jones
8.2.7. VERTLYBALM
8.2.8. The CDB Skincare Co.
8.2.9. Kapu Maku LLC
8.2.10. Leef Organics
Chapter 9. Research Process
9.1. Research Process
9.1.1. Data Mining
9.1.2. Analysis
9.1.3. Market Estimation
9.1.4. Validation
9.1.5. Publishing
9.2. Research Attributes
9.3. Research Assumption


■ 説 明 ■

Global CBD Skin Care Market is valued approximately at USD 254 million in 2018 and is anticipated to grow with a healthy growth rate of more than 32% over the forecast period 2019-2026. Cannabidiol (known as CBD) is the non-intoxicating compound extracted from marijuana or hemp plants. Cannabidiol is used for the treatment of skin care conditions such as psoriasis, dry skin, acne and eczema. It is considered effective and safe for all skin types although is mostly effective for people who struggle with inflammatory conditions, sensitivity, acne, and dryness related to skin. The global market for CBD skin care is observing growth owing to the ability of these cannabidiol products in treating several skin conditions. CBD also comprises of antioxidant properties that can help in neutralizing signs of aging. The presence of such outstanding properties in CBD, makes it as one of the key components in personal care and skin care products. Thus, growth in personal care industry is contributing towards market growth. According to India Brand Equity Foundation, personal care market in India is expected to reach $20 billion by 2025 as compared to $6.5 billion in 2016. Similarly, the United states personal care industry is estimated to reach 42 billion by 2023 as compared to $34 billion in 2012, as per Statista. This, growth in the personal care industry is expected to increase the adoption of CBD in skin care product thereby contributing towards market growth. However, strict rules and regulations regarding the approval of CBD based products impedes the growth of the market over the forecast period of 2019-2026.

The regional analysis of global CBD Skin Care market is considered for the key regions such as Asia Pacific, North America, Europe, Latin America and Rest of the World. North America is the leading/significant region across the world in terms of market share owing to high demand & legalization of cannabis coupled with presence of prominent beauty care manufacturers in the region. Whereas, Asia-Pacific is also anticipated to exhibit highest growth rate / CAGR over the forecast period 2019-2026. Factors such as growing number of startups and consumer base would create lucrative growth prospects for the CBD Skin Care market across Asia-Pacific region.

Major market player included in this report are:
Kiehl’s LLC
Cannuka LLC
Elixinol Global Limited
Medical Marijuana Inc.
Endoca LLC
Lord Jones
VERTLYBALM
The CBD Skincare Co.
Kapu Maku LLC
Leef Organics

The objective of the study is to define market sizes of different segments & countries in recent years and to forecast the values to the coming eight years. The report is designed to incorporate both qualitative and quantitative aspects of the industry within each of the regions and countries involved in the study. Furthermore, the report also caters the detailed information about the crucial aspects such as driving factors & challenges which will define the future growth of the market. Additionally, the report shall also incorporate available opportunities in micro markets for stakeholders to invest along with the detailed analysis of competitive landscape and product offerings of key players. The detailed segments and sub-segment of the market are explained below:

By Source:
Hemp
Marijuana

By Type:
Oils
Creams & Moisturizers
Masks & Serums
Cleansers

By Region:
North America
U.S.
Canada
Europe
UK
Germany
Asia Pacific
China
India
Japan
Latin America
Brazil
Mexico
Rest of the World

Furthermore, years considered for the study are as follows:

Historical year – 2016, 2017
Base year – 2018
Forecast period – 2019 to 2026

Target Audience of the Global CBD Skin Care Market in Market Study:

Key Consulting Companies & Advisors
Large, medium-sized, and small enterprises
Venture capitalists
Value-Added Resellers (VARs)
Third-party knowledge providers
Investment bankers
Investors


グローバル市場調査データ販売概要

【レポートタイトル】CBDスキンケアの世界市場2019-2026:ソース別、タイプ別
【英語】Global CBD Skin Care Market Size study, by Source (Hemp, Marijuana), By Type (Oils, Creams & Moisturizers, Masks & Serums, Cleansers) and Regional Forecasts 2019-2026

【発行日】2020年1月
【発行会社】Bizwit Research & Consulting
【商品コード】BZW20FB106
【調査対象地域】グローバル、日本、アメリカ、カナダ、イギリス、ドイツ、フランス、中国、インド、ブラジル、メキシコ
【販売サイト】GlobalResearch.jp

▼当市場調査データについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
CBDスキンケアの世界市場2019-2026:ソース別、タイプ別...市場動向/規模/将来展望...


  • 車載情報機器の世界市場予測(~2022年):情報ユニット、コントロールパネル、HUD、TCU
    当調査レポートでは、車載情報機器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、構成品別分析、種類別分析、サービス別分析、地域別分析、車載情報機器の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 実験室情報システムの世界市場予測
    Inkwood Research社が出版した本調査レポートでは、実験室情報システムの世界市場について調査・分析し、実験室情報システムの世界市場動向、市場予測、セグメント別分析、主要地域別分析(アメリカ市場、ヨーロッパ市場、アジア市場)、世界市場規模、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。
  • インドのトルエンジイソシアネート(TDI)市場(~2019):市場規模、シェア、動向
  • デンマークの整形外科手術用動力機器市場見通し
  • パレットコンベヤの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、パレットコンベヤの世界市場について調査・分析し、パレットコンベヤの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別パレットコンベヤシェア、市場規模推移、市場規模予測、パレットコンベヤ種類別分析()、パレットコンベヤ用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・パレットコンベヤの市場概 …
  • サウジアラビアの酢酸市場(~2019):市場規模、シェア、動向
  • フェロボロンの世界市場2016
    当調査レポートでは、フェロボロンの世界市場について調査・分析し、フェロボロンの用途、製造プロセス、関連特許、市場動向、欧州/アジア/北米/その他地域におけるフェロボロンのメーカー及びサプライヤー動向、世界市場予測、地域別価格動向、需要先分析などの情報をお届けいたします。 ・概要 ・フェロボロンの用途 ・フェロボロンの製造プロセス ・フェロボロンの関連特許 ・ …
  • ガスタービンの世界市場2017:市場規模、競争状況、主要国分析、市場予測
  • 航空燃料の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、航空燃料の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、航空燃料市場規模、製品タイプ別(ATF、航空バイオ燃料)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマリー ・調査範囲・調査手法 ・航空燃料の世界市場概要 ・航空燃料の世 …
  • 航空機用ナノ技術コーティングの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、航空機用ナノ技術コーティングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、航空機用ナノ技術コーティングの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社は航空機用ナノ技術コーティングの世界市場が2017 …
  • 道路用ソーラー製品の世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、道路用ソーラー製品の世界市場について調査・分析し、道路用ソーラー製品の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 道路用ソーラー製品の世界市場:市場動向分析 - 道路用ソーラー製品の世界市場:競争要因分析 - 道路用ソーラー製品の世界市場:製品別 ・ソーラー信号 …
  • RFパワー半導体の世界市場:RFパワーアンプ、RFパッシブ、RFスイッチ、RFデュプレクサー
    当調査レポートでは、RFパワー半導体の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場シェア分析、製品別分析、材料別分析、用途別分析、技術別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • CTスキャナーの世界市場予測・分析:スタンドアロン、ポータブル
    Technavio社の本調査レポートでは、CTスキャナーの世界市場について調べ、CTスキャナーの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、CTスキャナーの市場規模をセグメンテーション別(製品別(スタンドアロン、ポータブル)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はCTスキャナ …
  • 自動車用ステアリングヒーターの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動車用ステアリングヒーターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自動車用ステアリングヒーターの世界市場規模及び予測、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 自動車用ステアリングヒーターとは、内部に加熱装置が組み込まれ、手 …
  • バインディングマシーンの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、バインディングマシーンの世界市場について調査・分析し、バインディングマシーンの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別バインディングマシーンシェア、市場規模推移、市場規模予測、バインディングマシーン種類別分析(手動バインディングマシーン、電動バインディングマシーン)、バインディングマシーン用途別分析(オフィス、大量業務、その他 )、主要地域 …
  • 砂糖および甘味料の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、砂糖および甘味料の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、砂糖および甘味料市場規模、タイプ別(糖シロップ、天然甘味料、人工甘味料、さとうきび糖、白砂糖、トレハロース、有機砂糖、グルコース、フルクトース、ココナッツシュガー、黒砂糖、ポリオール、ファイバー)分析、用途別(医薬品、パーソナルケア用品、栄養補助食品、飲料、食品)分析、市 …
  • 世界の酵素化学試薬検査装置開発動向:医療機器パイプライン分析2015
    当調査レポートでは、酵素化学試薬検査装置のグローバル製品パイプライン動向について調査・分析し、以下の構成でお届けいたします。 ・酵素化学試薬検査装置の概要 ・酵素化学試薬検査装置の開発動向:開発段階別分析 ・酵素化学試薬検査装置の開発動向:セグメント別分析 ・酵素化学試薬検査装置の開発動向:領域別分析 ・酵素化学試薬検査装置の開発動向:規制Path別分析 ・ …
  • ソーラシミュレータの世界市場予測(~2022年)
    当調査レポートでは、ソーラシミュレータの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、種類別分析、光源別分析、用途別分析、地域別分析、ソーラシミュレータの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 包装用ロボットの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、包装用ロボットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、包装用ロボットの世界市場規模及び予測、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • サウジアラビアのエチルベンゼン市場(~2019):市場規模、シェア、動向
  • インベストメント鋳造法の世界市場2018-2022:HAV、自動車
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、インベストメント鋳造法の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、インベストメント鋳造法の世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社はイン …
  • サーマルプリントヘッドの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、サーマルプリントヘッドの世界市場について調査・分析し、サーマルプリントヘッドの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別サーマルプリントヘッドシェア、市場規模推移、市場規模予測、サーマルプリントヘッド種類別分析(厚膜、薄膜)、サーマルプリントヘッド用途別分析(POS、描画・記録、自己吸着ラベル、チケット、その他)、主要地域分析(北米、欧州、ア …
  • 食品・サラダドレッシングの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、食品・サラダドレッシングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、食品・サラダドレッシングの世界市場規模及び予測、製品別分析、販売チャネル別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 電池エネルギー貯蔵システムの世界市場:リチウムイオン電池、先進鉛電池、フロー電池、ナトリウム硫黄(NAS)電池
    当調査レポートでは、電池エネルギー貯蔵システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、電池種類別分析、接続種類別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • ベルギーの整形外科手術用動力機器市場見通し
  • ベーキング成分(ベーカリー&シリアル)のアジア市場:市場規模、成長、予測分析
  • 聴覚保護具の世界市場2017-2021:耳栓、耳あて
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、聴覚保護具の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、聴覚保護具の世界市場規模及び予測、用途別分析、製品別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は聴覚 …
  • ペンニードルの世界市場:種類、長さ、治療、購入、地域別分析
    当調査レポートでは、ペンニードルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、種類別分析、ニードルの長さ別分析、治療別分析、購入別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 商用車用トランスミッションの世界市場予測・分析:自動変速機、手動変速機、自動手動変速機
    Technavio社の本調査レポートでは、商用車用トランスミッションの世界市場について調べ、商用車用トランスミッションの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、商用車用トランスミッションの市場規模をセグメンテーション別(種類別(自動変速機、手動変速機、自動手動変速機)、)と地域別(グローバル)に分けて …
  • ラウリル硫酸ナトリウムの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、ラウリル硫酸ナトリウムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ラウリル硫酸ナトリウムの世界市場規模及び予測、用途別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社はラウ …
  • スポーツドリンクの世界市場:市場規模、成長、予測分析
  • 世界の飼料用酵素市場予測2025年:種類別、家畜別、由来別、フォーム別、地域別
    MarketsandMarkets社は、飼料用酵素の世界市場規模が2019年12億ドルから2025年20億ドルまで年平均9.1%成長すると予測しています。当資料では、世界の飼料用酵素市場を統合的に調査・分析し、市場概要、機能別(パフォーマンス強化、フィード効率)分析、種類別(フィターゼ、プロテアーゼ、カルボヒドラーゼ、その他)分析、由来別(微生物、植物、動物 …
  • 支援技術の世界市場:予測及び分析 2020-2024
    本レポートは、支援技術の市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、種類別(植物ベースの牛肉、植物ベースの鶏肉、植物ベースの豚肉)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場 …
  • 抗アクネ化粧品の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、抗アクネ化粧品の世界市場について調査・分析し、抗アクネ化粧品の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別抗アクネ化粧品シェア、市場規模推移、市場規模予測、抗アクネ化粧品種類別分析(女性用、男性用)、抗アクネ化粧品用途別分析(エステサロン、自宅用、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致しま …
  • 排気浄化触媒の世界市場:パラジウム、白金、ロジウム
    当調査レポートでは、排気浄化触媒の世界市場について調査・分析し、市場動向、市場規模、市場予測、企業動向などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・市場動向分析 ・ファイブフォース分析(市場環境分析) ・排気浄化触媒の世界市場:製品種類別分析/市場規模 ・排気浄化触媒の世界市場:用途別分析/市場規模 ・排気浄化触媒の世界市場 …
  • 非接触型決済ソリューションの世界市場:決済端末、モバイル決済、取引・データ管理、セキュリティ・不正管理
    当調査レポートでは、非接触型決済ソリューションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、バリューチェーン分析、ソリューション別分析、サービス別分析、決済方式別分析、産業別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • デンマークの外傷固定装置市場見通し
  • 中電圧ケーブルの世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、中電圧ケーブルの世界市場について調査・分析し、中電圧ケーブルの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - 中電圧ケーブルの世界市場:市場動向分析 - 中電圧ケーブルの世界市場:競争要因分析 - 中電圧ケーブルの世界市場:エンドユーザー別 更新可能 基盤施設 産業 …
  • 硬質バルク包装の世界市場2017-2026
    当調査レポートでは、硬質バルク包装の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、硬質バルク包装市場規模、タイプ別(プラスチックトート、プラスチッククレート)分析、材料別(プラスチック、金属、木材・パネル、ペーパーボード、その他)分析、製品別(バルクボックス、ペール、硬質中型容器(RIBC)、ドラム、マテリアルハンドリングコンテナ、産業用バルクコンテナ、 …
  • 世界の船舶用電子機器市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • 自動車遠隔診断の世界市場予測:自動事故通知、車両追跡、車両状態警報、ロードサイドサービス
    当調査レポートでは、自動車遠隔診断の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、市場環境分析、車両種類別分析、用途別分析、通信技術別分析、地域別分析、自動車遠隔診断の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • OSDF用高分子系溶解性向上賦形剤の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、OSDF用高分子系溶解性向上賦形剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、OSDF用高分子系溶解性向上賦形剤の世界市場規模及び予測、種類別分析、技術別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • グリセリンの世界市場予測(~2021年)
    当調査レポートでは、グリセリンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、市場環境分析、プロセス別分析、原料別分析、用途別分析、地域別分析、グリセリンの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • グローバルの風力発電市場2016
  • ポーランドの風力発電市場2016
  • 熱可塑性複合材料の世界市場予測:ポリプロピレン、ポリアミド、ポリエーテルエーテルケトン、ハイブリッド
    当調査レポートでは、熱可塑性複合材料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、樹脂タイプ別(ポリプロピレン、ポリアミド、ポリエーテルエーテルケトン、ハイブリッド)分析、繊維種類別(ガラス、カーボン、ミネラル)分析、製品種類別(SFT、LFT、CFT、GMT)分析、用途別分析、熱可塑性複合材料の世界市場規模及び …
  • 生体認証システムの世界市場予測(~2023年):単要素認証、多要素認証
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、生体認証システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、認証種類別(単要素、多要素)分析、機能別(接触、非接触、混合)分析、コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア)分析、用途別分析、生体認証システムの世界市場規模及び …
  • BRIC(ブラジル・ロシア・インド・中国)の呼吸装置市場
  • がん医療におけるゲノミクスの世界市場分析:製品別(機器、消耗品、サービス)、用途別(診断、個別化医療、薬の発見・開発、研究)、技術別(ゲノム配列決定、PCR、マイクロアレイ、核酸抽出および精製)、エンドユーザー別(病院、研究機関、学術機関)、セグメント予測
    本調査レポートでは、がん医療におけるゲノミクスの世界市場について調査・分析し、がん医療におけるゲノミクスの世界市場動向、がん医療におけるゲノミクスの世界市場規模、市場予測、セグメント別がん医療におけるゲノミクス市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ヘルスケアBPO(ビジネスプロセスアウトソーシング)の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、ヘルスケアBPO(ビジネスプロセスアウトソーシング)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ヘルスケアBPO(ビジネスプロセスアウトソーシング)の世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様

【キーワード】

CBDスキンケアの世界市場2019-2026:ソース別、タイプ別、市場動向、市場規模、将来展望