"高度ガラスの世界市場2019-2026:種類別、最終用途別、機能別" 調査データ


▼当市場調査データについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
高度ガラスの世界市場2019-2026:種類別、最終用途別、機能別...市場動向/規模/将来展望...

*** 調査レポートのコンテンツ(一部抜粋)***

LINEで送る

Chapter 1. Executive Summary
1.1. Market Snapshot
1.2. Global & Segmental Market Estimates & Forecasts, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.1. Advanced Glass Market, by Region, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.2. Advanced Glass Market, by Type, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.3. Advanced Glass Market, by End-User , 2017-2026 (USD Billion)
1.2.4. Advanced Glass Market, by Function, 2017-2026 (USD Billion)
1.3. Key Trends
1.4. Estimation Methodology
1.5. Research Assumption
Chapter 2. Global Advanced Glass Market Definition and Scope
2.1. Objective of the Study
2.2. Market Definition & Scope
2.2.1. Scope of the Study
2.2.2. Industry Evolution
2.3. Years Considered for the Study
2.4. Currency Conversion Rates
Chapter 3. Global Advanced Glass Market Dynamics
3.1. Advanced Glass Market Impact Analysis (2018-2026)
3.1.1. Market Drivers
3.1.2. Market Challenges
3.1.3. Market Opportunities
Chapter 4. Global Advanced Glass Market: Industry Analysis
4.1. Porter’s 5 Force Model
4.1.1. Bargaining Power of Suppliers
4.1.2. Bargaining Power of Buyers
4.1.3. Threat of New Entrants
4.1.4. Threat of Substitutes
4.1.5. Competitive Rivalry
4.1.6. Futuristic Approach to Porter’s 5 Force Model (2016-2026)
4.2. PEST Analysis
4.2.1. Political
4.2.2. Economical
4.2.3. Social
4.2.4. Technological
4.3. Investment Adoption Model
4.4. Analyst Recommendation & Conclusion
Chapter 5. Global Advanced Glass Market, by Type
5.1. Market Snapshot
5.2. Global Advanced Glass Market by Type, Performance – Potential Analysis
5.3. Global Advanced Glass Market Estimates & Forecasts by Type 2016-2026 (USD Billion)
5.4. Advanced Glass Market, Sub Segment Analysis
5.4.1. Advanced Glass
5.4.2. Laminated Glass
5.4.3. Coated Glass
5.4.4. Touchened Glass
5.4.5. Other Advanced Glass
Chapter 6. Global Advanced Glass Market, by End-user
6.1. Market Snapshot
6.2. Global Advanced Glass Market by end-user , Performance – Potential Analysis
6.3. Global Advanced Glass Market Estimates & Forecasts by End-user 2016-2026 (USD Billion)
6.4. Advanced Glass Market, Sub Segment Analysis
6.4.1. Commercial Construction
6.4.2. Residential Construction
6.4.3. Infrastructure Construction
6.4.4. Automobiles
6.4.5. Electronics
6.4.6. Sports
6.4.7. Others
Chapter 7. Global Advanced Glass Market, by Function
7.1. Market Snapshot
7.2. Global Advanced Glass Market by Function , Performance- Potential Analysis
7.3. Global Advanced Glass Market Estimates & Forecasts by Function 2016-2026 (USD Billion)
7.4. Advanced Glass Market, Sub Segment Analysis
7.4.1. Safety & Security
7.4.2. Solar Control
7.4.3. Optics & Lighting
7.4.4. High Performance
Chapter 8. Global Advanced Glass Market, Regional Analysis
8.1. Advanced Glass Market, Regional Market Snapshot
8.2. North America Advanced Glass Market
8.2.1. U.S. Advanced Glass Market
8.2.1.1. Type breakdown estimates & forecasts, 2016-2026
8.2.1.2. End-user breakdown estimates & forecasts, 2016-2026
8.2.1.3. Function breakdown estimates & forecasts, 2016-2026
8.2.2. Canada Advanced Glass Market
8.3. Europe Advanced Glass Market Snapshot
8.3.1. U.K. Advanced Glass Market
8.3.2. Rest of Europe Advanced Glass Market
8.4. Asia-Pacific Advanced Glass Market Snapshot
8.4.1. China Advanced Glass Market
8.4.2. India Advanced Glass Market
8.4.3. Japan Advanced Glass Market
8.4.4. Rest of Asia Pacific Advanced Glass Market
8.5. Latin America Advanced Glass Market Snapshot
8.5.1. Brazil Advanced Glass Market
8.5.2. Mexico Advanced Glass Market
8.6. Rest of The World Advanced Glass Market
Chapter 9. Competitive Intelligence
9.1. Top Market Strategies
9.2. Company Profiles
9.2.1. Pittsburgh Plate Glass Industries
9.2.1.1. Key Information
9.2.1.2. Overview
9.2.1.3. Financial (Subject to Data Availability)
9.2.1.4. Product Summary
9.2.1.5. Recent Developments
9.2.2. Asahi Glass Co
9.2.3. Saint Gobain
9.2.4. Corning Inc
9.2.5. Nippon Sheet Glass Co Ltd
9.2.6. Guardian Industries
9.2.7. Sisecam Group
9.2.8. Xinyi Glass Holdings Limited
9.2.9. Fuyao Glass Industry Group Co Ltd
9.2.10. Gentex Corporation
Chapter 10. Research Process
10.1. Research Process
10.1.1. Data Mining
10.1.2. Analysis
10.1.3. Market Estimation
10.1.4. Validation
10.1.5. Publishing
10.2. Research Attributes
10.3. Research Assumption


■ 説 明 ■

Global Advanced Glass Market is valued approximately at USD 51.7 billion in 2018 and is anticipated to grow with a healthy growth rate of more than 9.8% over the forecast period 2019-2026. The Advanced glass market is primarily driven owing to the escalating construction sector along with the stringent building and automobile safety codes and greater design flexibility and safety. Moreover, the escalating automotive production which includes production of both passenger and commercial vehicles in Asian countries such as China and Japan. For instance: According to International Organization of Motor Vehicle Manufacturers, the production of passenger cars and commercial vehicles was on the surging trend in the country. The production combining both passenger cars and commercial vehicles accounted for 29,015,434 in 2017 as compared to 28,118,794 in 2016 which is paving the way for the adoption and utility of advanced glass market. However, The surging prices of raw materials is acting as key restraining factor considering the growth and development of advanced glass market.

The regional analysis of global Advanced Glass market is considered for the key regions such as Asia Pacific, North America, Europe, Latin America and Rest of the World. North America is the leading/significant region across the world in terms of market share owing to surging urban population in both developed and developing countries and stringent building & automobile safety codes. Asia-Pacific is anticipated to exhibit highest growth rate / CAGR over the forecast period 2016-2026. Factors such as escalating construction sector along with surging automotive sector which includes production & adoption of both passenger and commercial vehicles in countries such as China and Japan.

Major market player included in this report are:
Pittsburgh Plate Glass Industries
Asahi Glass Co
Saint Gobain
Corning Inc
Nippon Sheet Glass Co, Ltd
Guardian Industries
Sisecam Group
Xinyi Glass Holdings Limited
Fuyao Glass Industry Group Co, Ltd
Gentex Corporation

The objective of the study is to define market sizes of different segments & countries in recent years and to forecast the values to the coming eight years. The report is designed to incorporate both qualitative and quantitative aspects of the industry within each of the regions and countries involved in the study. Furthermore, the report also caters the detailed information about the crucial aspects such as driving factors & challenges which will define the future growth of the market. Additionally, the report shall also incorporate available opportunities in micro markets for stakeholders to invest along with the detailed analysis of competitive landscape and product offerings of key players. The detailed segments and sub-segment of the market are explained below:

By Type:
Laminated Glass
Coated Glass
Toughened Glass

By End-Use:
Commercial Construction
Residential Construction
Infrastructure
Automobiles
Electronics
Sports

By Application:
Safety & Security
Solar Control
Optics & Lighting
High Performance

By Regions:
North America
U.S.
Canada
Europe
UK
Germany
Asia Pacific
China
India
Japan
Latin America
Brazil
Mexico
Rest of the World

Furthermore, years considered for the study are as follows:

Historical year – 2016, 2017
Base year – 2018
Forecast period – 2019 to 2026

Target Audience of the Global Advanced Glass Market in Market Study:

Key Consulting Companies & Advisors
Large, medium-sized, and small enterprises
Venture capitalists
Value-Added Resellers (VARs)
Third-party knowledge providers
Investment bankers
Investors


グローバル市場調査データ販売概要

【レポートタイトル】高度ガラスの世界市場2019-2026:種類別、最終用途別、機能別
【英語】Global Advanced Glass Market Size study, by Type (Laminated Glass, Coated Glass, Toughened Glass), by End-Use (Commercial Construction, Residential Construction, Infrastructure, Automobiles, Electronics, Sports), by Function (Safety & Security, Solar Control, Optics & Lighting, High Performance, Others) and Regional Forecasts 2019-2026

【発行日】2020年1月21日
【発行会社】Bizwit Research & Consulting
【商品コード】BZW20FB004
【調査対象地域】グローバル、日本、アメリカ、カナダ、イギリス、ドイツ、フランス、中国、インド、ブラジル、メキシコ
【販売サイト】GlobalResearch.jp

▼当市場調査データについて詳細内容・ご購入は下記ページへ▼
高度ガラスの世界市場2019-2026:種類別、最終用途別、機能別...市場動向/規模/将来展望...


  • ギアの世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、ギアの世界市場について調査・分析し、ギアの世界市場概観、メーカー動向、メーカー別ギアシェア、市場規模推移、市場規模予測、ギア種類別分析()、ギア用途別分析()、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データなどを含め、以下の構成でお届け致します。 ・ギアの市場概観 ・ギアのメーカー概要(事業概要、製品種類、価格、売上、市場シェア等) …
  • 航空機用トーバーの世界市場2019-2023
    航空機用トーバーは、空港における航空機の牽引に使用され、従来式および電気式があります。航空機用トーバーの世界市場は、2018〜2022年の間、年平均成長率2.50%で成長すると予測されています。 主な分析対象企業は、Brackett Aircraft Company、HYDRO SYSTEMS、K&M Airporttechnik、Techman-Head …
  • 狭胴機(ナローボディ機)向けエンジンの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、狭胴機(ナローボディ機)向けエンジンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、狭胴機(ナローボディ機)向けエンジンの世界市場規模及び予測、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 機能性流体の世界市場:プロセス油、作動液/トランスミッション液、金属加工油、伝熱流体
    当調査レポートでは、機能性流体の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 鉄道デジタル化(デジタルレールウェイ)の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、鉄道デジタル化(デジタルレールウェイ)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、提供別(ソリューション及びサービス)分析、用途タイプ別(鉄道運用管理、乗客体験、資産管理)分析、鉄道デジタル化(デジタルレールウェイ)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析など …
  • 世界の循環器情報システム(CIS)市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の循環器情報システム(CIS)市場が2018年3,207万ドルから2027年7,876万ドルまで年平均10.5%成長すると予測しています。当資料では、循環器情報システム(CIS)について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス) …
  • 包装用樹脂の世界市場予測(~2022年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、包装用樹脂の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、種類別分析、用途別分析、地域別分析、包装用樹脂の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 自動車ウォッシャポンプの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、自動車ウォッシャポンプの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、バリューチェーン分析、自動車ウォッシャポンプの世界市場規模及び予測、車両種類別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • セットトップボックス(STB)の世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、セットトップボックス(STB)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、セットトップボックス(STB)の世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 軍事用3Dプリンティングの世界市場予測(~2025年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、軍事用3Dプリンティングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、提供方式別分析、用途別分析、プラットフォーム別分析、技術別分析、軍事用3Dプリンティングの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報を …
  • ウェーハ裏面研削テープの世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、ウェーハ裏面研削テープの世界市場について調査・分析し、市場概要、種類別(UV硬化および非UV)分析、ウエハーサイズ別(6インチ、8インチ、12インチなど)分析、地域別分析、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・ウェーハ裏面研削テープの世界市場:種類別(UV硬化および非 …
  • 繊維用染料の世界市場予測(~2022年):染料タイプ、種類(セルロース、タンパク質、合成)、繊維タイプ、地域別分析
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、繊維用染料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、染料タイプ別分析、種類別分析、繊維タイプ別分析、地域別分析、繊維用染料の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 航空機用避難器具の世界市場予測(~2022年):ライフベスト、避難スライド、射出座席、緊急用フロート
    当調査レポートでは、航空機用避難器具の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場環境分析、器具種類別分析、航空機種類別分析、地域別分析、航空機用避難器具の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 韓国のメチルtert-ブチルエーテル(MTBE)市場(~2019):市場規模、シェア、動向
  • アメリカのウォールデコ(壁飾り)市場2016-2020
    当調査レポートでは、アメリカのウォールデコ(壁飾り)市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アメリカのウォールデコ(壁飾り)市場規模及び予測、製品別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 運転支援システムの世界市場分析・予測
  • 計測学の世界市場分析・予測
  • ケフィアの世界市場見通し2017-2023
    当調査レポートでは、ケフィアの世界市場について調査・分析し、ケフィアの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 - エグゼクティブサマリー - 序文 - ケフィアの世界市場:市場動向分析 - ケフィアの世界市場:競争要因分析 - ケフィアの世界市場:製品タイプ別 ・オーガニックケフィア ・ギリシャスタイルのケフィア ・低 …
  • 化学療法誘発性疼痛(Chemotherapy Induced Pain):治療薬開発パイプライン動向2016
    ※本調査レポートでは、世界における化学療法誘発性疼痛(Chemotherapy Induced Pain)の治療薬開発パイプライン動向について調査・分析し、企業別開発中の治療薬、各臨床試験段階における製品リスト及び比較分析、薬剤候補のプロファイル、治療薬の評価、開発中止又は開発休止中の薬剤リスト等をお届けしています。また、化学療法誘発性疼痛(Chemothe …
  • 医療マリファナの世界市場分析:用途別(慢性疼痛、関節炎、片頭痛、がん)、国別(アメリカ、カナダ、フランス、イタリア、スイス、イスラエル、ベルギー、クロアチア、フィンランド、オランダ、ポルトガル、チェコ共和国、エストニア)、セグメント予測、2013-2025
    本調査レポートでは、医療マリファナの世界市場について調査・分析し、医療マリファナの世界市場動向、医療マリファナの世界市場規模、市場予測、セグメント別医療マリファナ市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • グリーン・バイオ溶剤の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、グリーン・バイオ溶剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、グリーン・バイオ溶剤の世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • ソーラーコントロールウィンドウフィルムの世界市場分析:製品別(透明、着色、真空コーティング)、用途別(建設、自動車、その他)、セグメント予測
    本調査レポートでは、ソーラーコントロールウィンドウフィルムの世界市場について調査・分析し、ソーラーコントロールウィンドウフィルムの世界市場動向、ソーラーコントロールウィンドウフィルムの世界市場規模、市場予測、セグメント別ソーラーコントロールウィンドウフィルム市場分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。
  • ポリエチレン(PE)フォームの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、ポリエチレン(PE)フォームの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、ポリエチレン(PE)フォームの世界市場規模及び予測、種類別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • アトピー性皮膚炎治療の世界市場2019-2029
    本調査はアトピー性皮膚炎治療について、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場背景、市場状況、薬別(コルチコステロイド、カルシニューリン阻害剤、免疫抑制剤、生物学的療法、PDE-4阻害剤)分析、管理モード別(局所、経口、注射)分析、流通経路別(病院薬局、小売薬局、オンライン薬局、ドラッグストア、通信販売薬局)分析、地域別分析、競合分析、調査手法に区分して掲載し …
  • 高効率モーターの世界市場予測(~2023年):効率レベル別(IE1、IE2、IE3、IE4)、タイプ別、用途別(換気扇、ポンプ、コンプレッサー、冷蔵装置、マテリアルハンドリング、材料加工)業界別、地域別
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、高効率モーターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、高効率モーターの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。 ・イントロダクション ・調査手法 ・エグゼクティブサマリー ・プレ …
  • 機関車用前照システムの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、機関車用前照システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、機関車用前照システムの世界市場規模及び予測、用途別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • 癌/腫瘍プロファイリングの世界市場見通し2016-2022
    当調査レポートでは、癌/腫瘍プロファイリングの世界市場について調査・分析し、癌/腫瘍プロファイリングの世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・癌/腫瘍プロファイリングの世界市場:市場動向分析 ・癌/腫瘍プロファイリングの世界市場:競争要因分析 ・癌/腫瘍プロファイリングの世界市場:用 …
  • グラフェン・エレクトロニクスの世界市場
    当調査レポートでは、グラフェン・エレクトロニクスの世界市場について調査・分析し、グラフェン・エレクトロニクスの世界市場概要、市場動向、市場規模、主要地域別分析、関連企業情報などをお届けいたします。
  • 公開鍵基盤(PKI)の世界市場:組織規模別(大企業、中小企業)、展開種類別(オンプレミス、クラウド)、業種別(銀行、金融サービス・保険、政府・防衛、通信・IT、ヘルスケア・ライフサイエンス、小売・eコマース、製造・自動車、教育、その他)、地域別予測
    本資料は、公開鍵基盤(PKI)の世界市場について調べ、公開鍵基盤(PKI)の世界規模、市場動向、市場環境、組織規模別(大企業、中小企業)分析、展開種類別(オンプレミス、クラウド)分析、業種別(銀行、金融サービス・保険、政府・防衛、通信・IT、ヘルスケア・ライフサイエンス、小売・eコマース、製造・自動車、教育、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模 …
  • スマートシーリングファンの世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、スマートシーリングファンの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、スマートシーリングファン市場規模、流通経路別(実店舗販売、オンライン販売)分析、最終用途別(家庭用、商業用)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。 ・エグゼクティブサマ …
  • 食品膨脹剤の世界市場:メーカー別、地域別、種類別、用途別、市場予測(~2022)
    本調査レポートでは、食品膨脹剤の世界市場について調査・分析し、食品膨脹剤の世界市場概観、メーカー動向、メーカー別食品膨脹剤シェア、市場規模推移、市場規模予測、食品膨脹剤種類別分析(イースト、ベーキングパウダー、ベーキングソーダ、その他)、食品膨脹剤用途別分析(パン、ケーキ、ビスケット、蒸しパン、その他)、主要地域分析(北米、欧州、アジア)、主要国分析データな …
  • 初心者用顕微鏡の世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、初心者用顕微鏡の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、初心者用顕微鏡の世界市場規模及び予測、製品別分析、需要先別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。
  • モバイルアプリケーションセキュリティ市場のベンダー比較分析2015
  • アメリカの子供用家具市場2016-2020
    当調査レポートでは、アメリカの子供用家具市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、アメリカの子供用家具市場規模及び予測、販売チャネル別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • 一方向テープ(UDテープ)の世界市場予測(~2023年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、一方向テープ(UDテープ)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、繊維種類(ガラス、炭素)別分析、樹脂別分析、需要先(産業)別分析、地域別分析、一方向テープ(UDテープ)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析など …
  • 米飴(ライスシロップ)の世界市場:従来型米飴、有機米飴
    Technavio社の本調査レポートでは、米飴(ライスシロップ)の世界市場について調べ、米飴(ライスシロップ)の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、米飴(ライスシロップ)の市場規模をセグメンテーション別(製品別(従来型米飴、有機米飴)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリ …
  • 動物用クロストリジウムワクチンの世界市場2017-2021
    当調査レポートでは、動物用クロストリジウムワクチンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、動物用クロストリジウムワクチンの世界市場規模及び予測、種類別分析、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。 クロストリジウム属の菌は、 …
  • インクジェットヘッドの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、インクジェットヘッドの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、インクジェットヘッドの世界市場規模及び予測、技術別分析、地域別分析/市場規模、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • モバイル機器用ミドルウェアの世界市場2017-2021
    Technavio社が発行した当調査レポートでは、モバイル機器用ミドルウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、モバイル機器用ミドルウェアの世界市場規模及び予測、需要先別分析、主要国別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。Technavio社はモバイル機器用ミ …
  • 栄養補助食品の世界市場見通し2016-2022
    当調査レポートでは、栄養補助食品の世界市場について調査・分析し、栄養補助食品の世界市場規模、市場動向、関連企業分析などを含め、以下の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・序文 ・栄養補助食品の世界市場:市場動向分析 ・栄養補助食品の世界市場:競争要因分析 ・栄養補助食品の世界市場:用途別分析/市場規模 ・栄養補助食品の世界市場:製品種類別分析 …
  • 自動車用座席(シート)の世界市場予測(~2025年)
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、自動車用座席(シート)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、技術(暖房機能付き、電動、換気機能付き、マッサージ機能付き、メモリ付き・標準)別分析、タイプ(バケット、ベンチ)別分析、装材(ファブリック、本革・合成皮革)別分析、コ …
  • 企業向けファイル共有・同期(EFSS)アプリケーションの世界市場予測(~2020)
    当調査レポートでは、企業向けファイル共有・同期(EFSS)アプリケーションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、アプリケーション種類別分析、導入形態別分析、産業別分析、地域別分析、市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • 自転車用ギアボックス装置のグローバル市場
    当調査レポートでは、自転車用ギアボックス装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、自転車用ギアボックス装置の世界市場規模及び予測、種類別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。Technavio社は自転車用ギアボックス装置の世界市場が20 …
  • 世界のパイプラインネットワーク市場予測2024年:提供別、用途別、コンテンツ別、エンドユーザー産業別、地域別
    MarketsandMarkets社は、パイプラインネットワークの世界市場規模が2019年85億ドルから2024年123億ドルまで年平均7.6%成長すると予測しています。本書は、世界のパイプラインネットワーク市場について調査・分析し、市場概要、提供別(ソリューション、サービス)分析、用途別(パイプライン監視およびパイプライン操作最適化)分析、コンテンツ別(ガ …
  • モバイルNAND型フラッシュメモリの世界市場2016-2020
    当調査レポートでは、モバイルNAND型フラッシュメモリの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、モバイルNAND型フラッシュメモリの世界市場規模及び予測、種類別分析、用途別分析、技術別分析、市場シェア、地域別分析/市場規模、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況などの情報をお届けいたします。
  • スマートシティの世界市場:ビジネス要因、技術、企業動向、ソリューション
  • 世界のワックス添加剤市場2015
    本調査レポートでは、世界のワックス添加剤市場2015について調査・分析し、ワックス添加剤の世界市場概要、市場規模、市場動向、製造・コスト構造分析、技術データ及び製造工場分析、生産動向分析、価格及び売上総利益分析、販売企業(代理店)・流通企業分析、貿易動向(輸出・輸入)、市場シェア分析、主要サプライヤー、主要需要先(企業)、投資可能性分析などの情報をお届けいた …
  • タービン制御装置の世界市場予測(~2023年):センサ、HMI、制御器、ソフトウェア
    MarketsandMarketsが発行した当調査レポートでは、タービン制御装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、構成要素別分析、機能別分析、地域別分析、タービン制御装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。
  • スマート照明の世界市場2018-2022
    当調査レポートでは、スマート照明の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、スマート照明市場規模、用途別(商業用、住居用)分析、市場動向、競争環境、主要地域別市場規模(北米、ヨーロッパ、アジアなど)、関連企業情報などを含め、以下の構成でお届け致します。主な分析対象企業は、Acuity Brands Lighting, Cree, OSRAM, Phi …
  • 産業用冷蔵・冷凍の世界市場2017-2021:コンプレッサー、コンデンサ、蒸発器、ラック、熱交換器
    当調査レポートでは、産業用冷蔵・冷凍の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、市場概観、業界の構造分析、産業用冷蔵・冷凍の世界市場規模及び予測、用途別分析、市場の成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたします。

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様

【キーワード】

高度ガラスの世界市場2019-2026:種類別、最終用途別、機能別、市場動向、市場規模、将来展望