世界のVVT&スタートストップシステム市場予測2025年:技術別、フェイザー種類別、バルブトレイン別、燃料種類別、車両別、地域別

LINEで送る

1 Introduction (Page No. – 23)
1.1 Objectives of the Study
1.2 Market Definition
1.3 Inclusions & Exclusions
1.4 Market Scope
1.4.1 Years Considered for the Study
1.5 Limitations
1.6 Stakeholders
2 Research Methodology (Page No. – 27)
2.1 Research Data
2.2 Secondary Data
2.2.1 Key Secondary Sources for VVT & Start-Stop System Market
2.2.2 Key Data From Secondary Sources
2.3 Primary Data
2.3.1 Sampling Techniques & Data Collection Methods
2.3.2 Primary Participants
2.3.3 Key Data From Primary Sources
2.4 Market Size Estimation
2.4.1 Data Triangulation Approach
2.4.2 Bottom-Up & Top-Down Approach
2.4.3 Bottom-Up Approach: VVT & Start-Stop System Market
2.4.4 Top-Down Approach: VVT & Start-Stop System Market
2.5 Market Breakdown and Data Triangulation
2.6 Assumptions
2.7 Risk Assessment & Ranges
3 Executive Summary (Page No. – 37)
4 Premium Insights (Page No. – 40)
4.1 VVT & Start-Stop System Market to Grow at A Significant Rate During the Forecast Period (2019–2027)
4.2 Asia Pacific is Estimated to Lead the Global VVT & Start-Stop System Market in 2019
4.3 VVT System Market, By Technology
4.4 Start-Stop System Market, By Technology
4.5 VVT System Market, By Valvetrain
4.6 VVT System Market, By Phaser Type
4.7 VVT System Market, By Fuel Type
4.8 VVT System Market, By Vehicle Type
4.9 Start-Stop System Market, By Vehicle Type
5 Market Overview (Page No. – 45)
5.1 Introduction
5.2 Operational Data
5.2.1 Ice Vehicle Production and Plug-In Hybrid Sales in Countries
5.3 Market Dynamics
5.3.1 Drivers
5.3.1.1 Demand for Fuel-Efficient Vehicles
5.3.1.2 Rise in the Hybridization of Vehicles
5.3.1.3 Stringent Emission Norms
5.3.2 Restraints
5.3.2.1 Wear of Engine Due to Increase in Start-Stop Cycle
5.3.2.2 Technology Upgrades Over Time
5.3.3 Opportunities
5.3.3.1 Growing Demand for Electric Cam Phasers
5.3.3.2 Increased Inclusion of Start-Stop Technology in Vehicles
5.3.4 Challenges
5.3.4.1 High Maintenance Cost and Limited Aftermarket Supplies of VVT & Start-Stop System
5.3.4.2 Difficulty in Procuring Complex Internal Components
5.3.5 Impact of Market Dynamics
5.4 Revenue Shift and Hot Beds in VVT System Market Growth
5.5 Revenue Missed: Opportunities for VVT & Start-Stop Systems Manufacturers
5.6 VVT & Start-Stop Systems Market, Scenarios (2020–2027)
5.6.1 VVT & Start-Stop Systems Market, Most Likely Scenario
5.6.2 VVT & Start-Stop System Market, Optimistic Scenario
5.6.3 VVT & Start-Stop Systems Market, Pessimistic Scenario
6 Industry Trends (Page No. – 56)
6.1 Introduction
6.2 Technological Overview
6.2.1 Highly Adopted Valve Technologies in Engines
6.2.2 Ultracapaciotrs
6.3 Porter’s Five Forces
6.4 Regulatory Overview
7 VVT System Market, By Technology (Page No. – 61)
7.1 Introduction
7.2 Operational Data
7.3 Research Methodology
7.4 Assumptions
7.5 Cam-Phasing
7.5.1 Easy Implementation and Low Cost of Cam Phasers Components Will Drive the Adoption of Cam-Phasing Technology
7.6 Cam-Phasing Plus Changing
7.6.1 Improved Torque Delivery Will Significantly Increase the Adoption of Cam-Phasing Plus Changing
7.7 Market Leaders
8 VVT System Market, By Valvetrain (Page No. – 67)
8.1 Introduction
8.2 Operational Data
8.3 Research Methodology
8.4 Assumptions
8.5 Sohc
8.5.1 Demand for Higher Engine Speed With Lighter Valvetrain Will Drive the Market for Sohc
8.6 Dohc
8.6.1 Dohc Develops Higher Peak Torque and Horsepower, Which Increases Its Demand
8.7 Market Leaders
9 VVT System Market, By Fuel Type (Page No. – 73)
9.1 Introduction
9.2 Operational Data
9.3 Research Methodology
9.4 Assumptions
9.5 Diesel VVT System
9.5.1 High Power Generation Capacity By Diesel Engine Will Drive the Growth of VVT Systems for Diesel Engine
9.6 Gasoline VVT System
9.6.1 Rising Fuel Prices and the Need for Fuel-Efficient Engines Will Boost the Gasoline VVT Systems Market
9.7 Market Leaders
10 VVT System Market, By Vehicle Type (Page No. – 79)
10.1 Introduction
10.2 Operational Data
10.3 Research Methodology
10.4 Assumptions
10.5 Passenger Car
10.5.1 Incorporation of Fuel Efficient Features Will Boost the Adoption of VVT System in Passenger Cars
10.6 Light Commercial Vehicle
10.6.1 Improved Torque Delivery That Increases the Engine Output Will Significantly Increase the Adoption of VVT Systems in Lcv
10.7 Heavy Commercial Vehicle
10.7.1 High Demand for Hcvs for Heavy Load Transfers Will Drive the Market
10.8 Market Leaders
11 VVT System Market, By Phaser Type (Page No. – 87)
11.1 Introduction
11.2 Operational Data
11.3 Research Methodology
11.4 Assumptions
11.5 Hydraulic Cam Phaser
11.5.1 Usage of Gasoline and Deisel Engines in Automotive Industry Will Support the Growth of Hydraulic Cam Phasers
11.6 Electronic Cam Phaser
11.6.1 High Phasing Speeds Provided By Electronic Cam Phasers Will Drive the Growth
11.7 Market Leaders
12 Start-Stop System Market, By Technology (Page No. – 93)
12.1 Introduction
12.2 Research Methodology
12.3 Assumptions
12.4 Belt-Driven Alternator Starter (BAS)
12.4.1 BAS Replaces the Need for Alternator and Starter in Vehicles
12.5 Enhanced Starter
12.5.1 Cost Advantage Will Drive the Growth of Enhanced Starters
12.6 Direct Starter
12.6.1 High Efficiency and Fuel-Saving Characteristics of Direct Starters are Expected to Boost the Growth of the Segment
12.7 Integrated Starter Generator (Isg)
12.7.1 Isg Allows Greater Electrical Generation Capacity and Emissions Benefits
12.8 Market Leaders
13 Start-Stop System Market, By Vehicle Type (Page No. – 101)
13.1 Introduction
13.2 Operational Data
13.3 Research Methodology
13.4 Assumptions
13.5 Passenger Car
13.5.1 High Production of Passenger Cars and the Need to Control Pollution in Cities Will Drive the Adoption of Start-Stop System
13.6 Light Commercial Vehicle
13.6.1 Most of the Small Distance Goods Transportation is Covered By Lcv in Europe
13.7 Heavy Commercial Vehicle
13.7.1 Development of High Performance Truck in the European Region Will Drive the Demand for Start-Stop System Market
13.8 Market Leaders
14 VVT & Start-Stop System Market, By Region (Page No. – 108)
14.1 Introduction
14.2 Asia Pacific
14.2.1 China
14.2.1.1 China’s Focus on Reducing the Fuel Intensity of Road Transport Will Drive the VVT System Market Growth
14.2.2 India
14.2.2.1 Rapid Industrialization and Urbanization in India Will Boost the Investment in Fuel Saving Technologies
14.2.3 Japan
14.2.3.1 High Adoption of Advanced Technologies is Expected to Drive the VVT & Start-Stop System Market
14.2.4 South Korea
14.2.4.1 Ghg Emissions Standards Set By the Country Will Boost the Market
14.2.5 Thailand
14.2.5.1 Favorable Government Tax Policies to Encourage Foreign Investments Will Drive the Market
14.2.6 Rest of Asia Pacific
14.2.6.1 Oem Focus on Expansion in the Region Will Drive the Market
14.3 Europe
14.3.1 Germany
14.3.1.1 Engine Downsizing Trend and Growing Demand for Fuel-Efficient Vehicles Will Drive Demand
14.3.2 France
14.3.2.1 Increasing Demand for Premium Passenger Cars Will Boost the Market
14.3.3 UK
14.3.3.1 Advancements in Premium Passenger Car Segment to Boost the Demand for VVT & Start-Stop System
14.3.4 Spain
14.3.4.1 Increasing Vehicle Export Will Boost the Demand for Engine Technologies in Spain
14.3.5 Russia
14.3.5.1 Automotive Manufacturing Plant Expansions Will Drive Demand for VVT & Start-Stop System
14.3.6 Turkey
14.3.6.1 Turkey Being an Efficient Ecosystem of Oems and Component Suppliers Would Drive the Market for VVT & Start-Stop System
14.3.7 Italy
14.3.7.1 Government Collaborations and Strategies Will Impact the Market Positively
14.3.8 Rest of Europe
14.3.8.1 Increasing Passenger Car Production Will Drive Demand
14.4 North America
14.4.1 US
14.4.1.1 Increasing Technological Developments in Engines Will Impact the Market Positively
14.4.2 Canada
14.4.2.1 Upcoming Fuel Efficiency Regulations Will Boost the Demand for VVT System
14.4.3 Mexico
14.4.3.1 Increased Demand for Turbocharged and Direct-Injection Engine Will Boost the VVT System Market in Mexico
14.5 Latin America (Latam)
14.5.1 Brazil
14.5.1.1 Government Support and Quotas on Imports Will Drive the Growth of the Market
14.5.2 Argentina
14.5.2.1 Increasing Production of Passenger Cars Will Drive the VVT System Demand
14.5.3 Rest of Latam
14.5.3.1 Increasing Demand for Engine Downsizing Will Impact the Market Positively
14.6 Rest of the World (RoW)
14.6.1 Iran
14.6.1.1 Partnerships With Global Oems Will Drive the Demand for VVT System
14.6.2 South Africa
14.6.2.1 South Africa’s Strategy to Partner With Foreign Companies Will Drive the Country’s VVT System Market
14.6.3 Others
14.6.3.1 Government Initiatives Will Drive the Demand for VVT & Start-Stop System
15 Recommendations By Marketsandmarkets (Page No. – 159)
15.1 Asia Pacific Will Be the Major Market for VVT & Start-Stop Systems
15.2 Increasing Focus on Passenger Cars Would Be the Primary Driver of VVT & Start-Stop Systems
15.3 Conclusion
16 Competitive Landscape (Page No. – 161)
16.1 Overview
16.2 Market Ranking Analysis
16.3 Competitive Leadership Mapping
16.3.1 Visionary Leaders
16.3.2 Innovators
16.3.3 Dynamic Differentiators
16.3.4 Emerging Companies
16.4 Strength of Product Portfolio
16.5 Business Strategy Excellence
16.6 Strength of Product Portfolio
16.7 Business Strategy Excellence
16.8 Winners vs. Losers
16.9 Competitive Scenario
16.9.1 New Product Developments
16.9.2 Acquisitions
16.9.3 Joint Ventures and Agreements
16.9.4 Expansions
17 Company Profiles (Page No. – 172)
(Business Overview, Products and Services Offered, Recent Developments, SWOT Analysis & MnM View)*
17.1 Robert Bosch GmbH
17.2 Continental AG
17.3 Borgwarner Inc.
17.4 Aisin Seiki Co., Ltd.
17.5 Valeo
17.6 Denso Corporation
17.7 Hitachi Ltd.
17.8 Schaeffler AG.
17.9 Delphi Technologies
17.10 Eaton Corporation
17.11 Mitsubishi Electric
17.12 Tenneco Inc
17.13 Hilite International
*Details on Business Overview, Products and Services Offered, Recent Developments, SWOT Analysis & MnM View Might Not Be Captured in Case of Unlisted Companies.
17.14 Other Key Players
17.14.1 Asia Pacific
17.14.1.1 Toyota
17.14.1.2 Exedy Corporation
17.14.1.3 Honda Motor Co., Ltd.
17.14.1.4 Hyundai Motor Company
17.14.1.5 Mikuni Corporation
17.14.2 Europe
17.14.2.1 BMW Group
17.14.2.2 ZF Friedrichshafen AG
17.14.2.3 PMG Holding GmbH
17.14.2.4 FCA Group
17.14.3 North America
17.14.3.1 Magna International Inc.
17.14.3.2 Cloyes
17.14.3.3 General Motors
18 Appendix (Page No. – 205)
18.1 Discussion Guide
18.2 Currency
18.3 Knowledge Store: Marketsandmarkets Subscription Portal
18.4 Available Customizations
18.5 Related Reports
18.6 Author Details



  • EEGおよびEMGの世界市場:予測及び分析 2020-2024
    本レポートは、EEGおよびEMGの市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(EEGデバイス、EMGデバイス)分析、顧客状況、地域別状況、エンドユーザー別(病院およびクリニック、ASC、その他)分析、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 …
  • 電気通信におけるバッテリーの世界市場予測・分析:鉛蓄電池、リチウムイオン電池、その他
    Technavio社の本調査レポートでは、電気通信におけるバッテリーの世界市場について調べ、電気通信におけるバッテリーの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、電気通信におけるバッテリーの市場規模をセグメンテーション別(製品別(鉛蓄電池、リチウムイオン電池、その他)、)と地域別(グローバル)に分けて算 …
  • 世界の油田用化学薬品市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • 冷蔵ショーケース(RDC)の世界市場2019-2026
    本資料は、冷蔵ショーケース(RDC)の世界市場について調べ、冷蔵ショーケース(RDC)の世界規模、市場動向、市場環境、製品タイプ別(プラグイン及びリモート)分析、製品デザイン別(垂直、水平、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグ …
  • 肥料添加物の世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、肥料添加物の世界市場について調査・分析し、市場動向、機能別(防錆剤、疎水剤、防塵剤、固結防止剤、徐放性コーティング、その他)分析、最終製品別(尿素、硝酸アンモニウム、リン酸アンモニウム、硫酸アンモニウム、その他)分析、地域別分析、競合動向、企業動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動 …
  • ロールフォーミングマシンの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、ロールフォーミングマシンの世界市場について調べ、ロールフォーミングマシンの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ロールフォーミングマシンの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザ別(自動車産業、製造産業、建設産業)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、 …
  • 自動車照明の世界市場:技術別、車両別、用途別、販売チャンネル別
    当調査レポートでは、自動車照明の世界市場について調査・分析し、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、技術別分析、車両別分析、用途別分析、販売チャンネル別分析、地域別分析、などを含め以下の構成でお届けします。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・自動車照明の世界市場:技術別(ハロゲン、キセノン/ HID、およびLED) …
  • 軍事シミュレーション・トレーニングの世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、軍事シミュレーション・トレーニングの世界市場規模が2017年107.4億ドルから2026年175.7億ドルまで年平均5.6%成長すると予測しています。当調査レポートでは、軍事シミュレーション・トレーニングの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、軍事シミュレーション・トレーニング市場規模、種類別(液体タイプ、乾燥 …
  • 中毒症治療法の世界市場:アルコール中毒治療薬、たばこ中毒治療薬、薬物中毒治療薬
    Technavio社の本調査レポートでは、中毒症治療法の世界市場について調べ、中毒症治療法の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、中毒症治療法の市場規模をセグメンテーション別(種類別(アルコール中毒治療薬、たばこ中毒治療薬、薬物中毒治療薬)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Techna …
  • コンドロイチン硫酸の世界市場予測・分析:用途別
    Technavio社の本調査レポートでは、コンドロイチン硫酸の世界市場について調べ、コンドロイチン硫酸の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、コンドロイチン硫酸の市場規模をセグメンテーション別(用途別(栄養補助食品、医薬品、動物飼料、パーソナルケア)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。T …
  • 抗がん剤上位10種類の世界市場:機会分析及び産業予測2018–2026
    本市場調査レポートでは抗がん剤上位10種類について、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、地域別分析、企業概要に区分して収録しています。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・抗がん剤上位10種類の世界市場:地域別 ・企業概要
  • キャリアスクリーニングの世界市場予測:製品&サービス別、種類別、健康状態別、技術別
    MarketsandMarkets社は、キャリアスクリーニングの世界市場規模が2019年18億ドルから2024年40億ドルまで年平均17.5%成長すると予測しています。当調査レポートでは、キャリアスクリーニングの世界市場について調査・分析し、市場概要、製品&サービス別(サービス、製品)分析、種類別(拡張型キャリアスクリーニング、標的疾患キャリアスクリーニング …
  • ネットワーク分析の世界市場2019-2026:構成要素別、用途別、展開タイプ別、組織規模別、エンドユーザー別
    本調査レポートでは、ネットワーク分析の世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、構成要素別(ネットワークインテリジェンスソリューション&サービス)分析、用途別(ネットワークパフォーマンス管理、顧客分析、品質管理)分析、展開タイプ別(オンプレミス、クラウド)分析、組織規模別(SME、大企業)分析、エンドユーザー別(クラ …
  • 調理器具のフランス市場
  • オートバイ用チューブレスタイヤの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、オートバイ用チューブレスタイヤの世界市場について調べ、オートバイ用チューブレスタイヤの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、オートバイ用チューブレスタイヤの市場規模をセグメンテーション別(用途別(ミッドプレミアムモーターサイクル、通勤用オートバイ、プレミアム …
  • 点滴器の世界市場予測・分析:用途別、材料別
    Technavio社の本調査レポートでは、点滴器の世界市場について調べ、点滴器の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、点滴器の市場規模をセグメンテーション別(用途別(ヘルスケア、パーソナルケア、ホームケア、飲食物、その他)、材料別(プラスチック、ゴム、ガラス、その他)、)と地域別(グローバル)に分け …
  • 太陽光発電の世界市場2019–2026
    当調査レポートでは、太陽光発電の世界市場について調査・分析し、市場概要、技術別(薄膜、モノラルSi、マルチSi)分析、システム別(高濃度太陽光発電(HCPV)、低濃度太陽光発電(LCPV))分析、用途別(産業、住宅、商業)分析、地域別分析、競争状況、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・ …
  • コグニティブコンピューティングの世界市場:技術別、エンドユーザー別、展開モデル別、業種別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートではコグニティブコンピューティングについて、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、技術別(自然言語処理、機械学習、自動推論)分析、エンドユーザー別(中小企業(SMBS)大企業)分析、展開モデル別(オンプレミス、クラウド)分析、業種別(BFSI、消費財、小売、 航空宇宙と防衛、通信とIT)分析、地域別分析、競争状況、調査プロ …
  • 世界の冷蔵輸送市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の冷蔵輸送が2018年146.5億ドルから2027年280憶ドルまで年平均7.8%成長すると予測しています。当資料では、冷蔵輸送について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、温度別(単一温度、多温度)分析、交通手段別(冷蔵道路輸送、冷蔵鉄道輸送、冷蔵海上輸送、冷蔵航空輸送)分析、 …
  • 世界の3D飛行時間型イメージセンサー市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界の3D飛行時間型イメージセンサー市場が2017年5.8941憶ドルから2026年41.4491憶ドルまで年平均24.2%成長すると予測しています。当資料では3D飛行時間型イメージセンサーについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、製品別(QVGA飛行時間(TOF)イメージセンサ …
  • 世界の温度センサー市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界の温度センサー市場が2017年52.6憶ドルから2026年95.6憶ドルまで年平均6.8%成長すると予測しています。当資料では温度センサーについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、製品種類別(半導体ベースのセンサー、温度トランスミッタ、温度計、サーモパイル、サーモスタット)分 …
  • 腫瘍(がん)プロファイリングの世界市場予測・分析:イムノアッセイ、次世代シーケンス、ポリメラーゼ連鎖反応、現場ハイブリダイゼーション
    Technavio社の本調査レポートでは、腫瘍(がん)プロファイリングの世界市場について調べ、腫瘍(がん)プロファイリングの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、腫瘍(がん)プロファイリングの市場規模をセグメンテーション別(技術別(イムノアッセイ、次世代シーケンス、ポリメラーゼ連鎖反応、現場ハイブリ …
  • 膜ろ過の世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、膜ろ過の世界市場規模が2017年114.8億ドルから2026年237.4億ドルまで年平均8.4%成長すると予測しています。当調査レポートでは、膜ろ過の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、膜ろ過市場規模、モジュールデザイン別(中空糸、管状システム、プレート&フレームおよび中空糸、らせん状の傷)分析、膜材料別(ポ …
  • レーザー保護ガラスの世界市場2019-2029
    本調査はレーザー保護ガラスの現状および将来展望について、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、市場背景、技術別(ガラスレーザーアイウェアの安全性、ポリカーボネート安全ガラス、薄膜ガラス、レーザー保護フェイスシールド)分析、用途別(自動車、医療、化学薬品、軍事および防衛、その他)分析、地域別分析、競争状況、調査手法に区分して掲載しています。 ・エグゼクテ …
  • 月経カップの世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、月経カップの世界市場について調査・分析し、市場概要、製品種類別(使い捨ておよび再利用可能)分析、材料別(医療用シリコーン、天然ゴム、熱可塑性エラストマー)分析、流通チャンネル別(オンラインストア、薬局&小売店)分析、地域別分析、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・月 …
  • 世界の自動車用コンバーチブルルーフシステム市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートは自動車用コンバーチブルルーフシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、顧客状況、地域別状況、車両種類別(定性)(ラグジュアリーカー、セミラグジュアリーカー)分析、ルーフ種類別(ソフトトップ、ハードトップ)分析、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企 …
  • 電気メス装置の世界市場:再使用可能電気メス装置、使い捨て電気メス装置
    Technavio社の本調査レポートでは、電気メス装置の世界市場について調べ、電気メス装置の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、電気メス装置の市場規模をセグメンテーション別(種類別(再使用可能電気メス装置、使い捨て電気メス装置)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は …
  • 世界のコグニティブコラボレーション市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のコグニティブコラボレーション市場が2018年憶8億3156万ドルから2027年24億5853万ドルまで年平均12.8%成長すると予測しています。当資料では、コグニティブコラボレーションについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、組織規模別(大企業、中小企業)分析、コンポーネン …
  • 非侵襲性血糖モニタリング装置の世界市場:ウェアラブルデバイス、非ウェアラブルデバイス
    Technavio社の本調査レポートでは、非侵襲性血糖モニタリング装置の世界市場について調べ、非侵襲性血糖モニタリング装置の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、非侵襲性血糖モニタリング装置の市場規模をセグメンテーション別(製品別(ウェアラブルデバイス、非ウェアラブルデバイス)、)と地域別(グローバ …
  • チケットの世界市場予測・分析:由来別、イベント種類別
    Technavio社の本調査レポートでは、チケットの世界市場について調べ、チケットの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、チケットの市場規模をセグメンテーション別(由来別(一番目、二番目)、イベント種類別(スポーツイベント、映画、コンサート、舞台芸術)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。 …
  • RCS(リッチコミュニケーションサービス)の世界市場予測(~2024年)
    MarketsandMarkets社は、RCS(リッチコミュニケーションサービス)の世界市場規模が2019年45億ドルから2024年106億ドルまで年平均18.9%成長すると予測しています。当調査レポートでは、RCS(リッチコミュニケーションサービス)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、 …
  • ポリアクリルアミドの世界市場:製品別(アニオン、カチオン、非イオン)、用途別(水処理、石油・ガス、製紙)
    Grand View Research社は、ポリアクリルアミドの世界市場規模が年平均6.2%成長して2025年まで68億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、ポリアクリルアミドの世界市場について調査・分析し、ポリアクリルアミドの世界市場動向、ポリアクリルアミドの世界市場規模、市場予測、製品別(アニオン、カチオン、非イオン)分析、主要地域別市場規模 …
  • 機内ケータリングサービスの世界市場:航空機クラス別(エコノミークラス、ビジネスクラス、ファーストクラス)、フライトタイプ別(フルサービス・低コスト)、食品種類別(食事、パン、菓子、飲料、その他)
    本資料は、機内ケータリングサービスの世界市場について調べ、機内ケータリングサービスの世界規模、市場動向、市場環境、航空機クラス別(エコノミークラス、ビジネスクラス、ファーストクラス)分析、食品種類別(食事、パン、菓子、飲料、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートで …
  • 大人用おむつの世界市場2019-2026:機会分析・産業予測
    本調査レポートでは、大人用おむつの世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、製品種類別(パンツタイプ、パッドタイプ、テープタイプ、その他)分析、流通経路別(オフライン&オンライン)分析、地域別分析、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・大人用おむつの世 …
  • 電気再生式イオン交換の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、電気再生式イオン交換の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、デザイン別(プレート・フレーム構造、らせん巻き構造)分析、エンドユーズ産業別(発電、医薬品、エレクトロニクス、半導体)分析、電気再生式イオン交換の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届け …
  • 自律列車技術の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、自律列車技術の世界市場について調査・分析し、市場概要、自動化グレード別(GOA 1、GOA 2、GOA 3、およびGOA 4)分析、列車種類別(旅客列車および貨物列車)分析、技術別(CBTC、ETRMS、ATC、およびPTC)分析、コンポーネント別(カメラ、加速度計、走行距離計、タコメーター、ラジオセット、その他)分析、地域別分析など含め …
  • 世界の買掛金オートメーション市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の買掛金オートメーション市場が2018年19憶ドルから2027年50.8憶ドルまで年平均13.1%成長すると予測しています。当資料では買掛金オートメーションについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、コンポーネント別(サービス、ソリューション)分析、展開タイプ別(クラウド、オン …
  • プロフェッショナルサービスオートメーション(PSA)ソフトウェアの世界市場:用途別、展開別
    Grand View Research社は、プロフェッショナルサービスオートメーション(PSA)ソフトウェアの世界市場規模が年平均11.7%成長して2025年まで16,015.0百万ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、プロフェッショナルサービスオートメーション(PSA)ソフトウェアの世界市場について調査・分析し、プロフェッショナルサービスオート …
  • ヒト個人識別の世界市場2019-2029
    本調査はヒト個人識別の現状および将来展望について、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、市場需要、市場背景、製品種類別(機器、ソフトウェアおよびデータ管理、アッセイキットとカートリッジ、その他)分析、技術別(ポリメラーゼ連鎖反応(PCR)、ショートタンデムリピート(STR)、 マイクロアレイ技術、キャピラリー電気泳動、次世代シーケンス(NGS …
  • ラミネート接着剤の世界市場予測:溶剤ベース、無溶剤、および水ベース
    当調査レポートでは、ラミネート接着剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、技術別(溶剤ベース、無溶剤、および水ベース)分析、樹脂別(ポリウレタンおよびアクリル)分析、エンドユーズ産業別(包装、産業、自動車及び輸送)分析、ラミネート接着剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、 …
  • ワイヤレス検査の世界市場予測:提供別、技術別、用途別
    当調査レポートでは、ワイヤレス検査の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、提供別(機器、サービス)分析、技術別(Bluetooth、2G / 3G、4G / 5G、Wi-Fi)分析、用途別(家電、自動車、ITおよび通信、医療機器、航空宇宙および防衛)分析、ワイヤレス検査の世界市場規模及び予測 …
  • 商業用ドローンの世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、商業用ドローンの世界市場について調査・分析し、市場動向、規制及び政治環境、産業見通し、用途別(撮影&写真、検査&メンテナンス、マッピング&測量、精密農業、監視&モニタリング、その他)分析、製品別(固定翼、回転刃、ハイブリッド)分析、エンドユーズ別(農業、配送&物流、エネルギー、メディア&エンターテイメント、不動産&建設、セキュリティ&法執 …
  • IoT接続の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、IoT接続の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、コンポーネント別(プラットフォーム、サービス)分析、組織規模別分析、用途範囲別(ビルディング&ホームオートメーション、スマートエネルギー&ユーティリティ、スマートマニュファクチャリング、コネクテッドヘルス、スマートリテール …
  • 特殊シリカの世界市場2019-2029
    本調査は特殊シリカについて、エグゼクティブサマリー、市場概要、製品別(沈降シリカ、ヒュームドシリカ、溶融シリカ、シリカゲル、コロイダルシリカ)分析、用途別(ゴム、プラスチック、インクとコーティング剤、電気電子、農業と飼料)分析、最終用途別(自動車、家電、電力とエネルギー、一般産業)分析、地域別分析、競合分析、調査手法に区分して掲載しています。 ・エグゼクティ …
  • 世界の特殊照明市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の特殊照明市場が2018年50憶ドルから2027年99.2憶ドルまで年平均7.9%成長すると予測しています。当資料では、特殊照明について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、チャンネル別(販売代理店、直接販売)分析、光源別(発光ダイオード(LED)、その他)分析、用途別(交通、ワ …
  • 化粧品ODMの世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、化粧品ODMの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、市場背景、ボリューム分析、市場背景、製品タイプ別(スキンケア、ヘアケア、化粧、ボディケア、フレグランス)分析、包装フォーマット別(ボトル、コンパクトケース、ドロッパー、折りたたみカートン、ジャー、パレット、ポーチ、ポンプとディスペンサー、ロー …
  • 乳清タンパク質(ホエイプロテイン)の世界市場:ホエイプロテイン濃縮物、ホエイプロテインアイソレート、加水分解ホエイプロテイン
    Technavio社の本調査レポートでは、乳清タンパク質(ホエイプロテイン)の世界市場について調べ、乳清タンパク質(ホエイプロテイン)の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、乳清タンパク質(ホエイプロテイン)の市場規模をセグメンテーション別(製品別(ホエイプロテイン濃縮物、ホエイプロテインアイソレー …
  • コールセンターアウトソーシングの世界市場予測・分析:エンドユーザー別
    Technavio社の本調査レポートでは、コールセンターアウトソーシングの世界市場について調べ、コールセンターアウトソーシングの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、コールセンターアウトソーシングの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(ITおよび通信、BFSI、ヘルスケア、小売、政府、そ …
  • 世界のニンニク市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートはニンニクの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、種類別(ハードネックガーリック、ソフトネックガーリック)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー …
  • 品質管理ソフトウェア(QMS)の世界市場:用途別、展開別(クラウド、オンプレミス)、企業サイズ別、ソリューション別
    Grand View Research社は、品質管理ソフトウェア(QMS)の世界市場規模が年平均9.8%成長して2025年まで139億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、品質管理ソフトウェア(QMS)の世界市場について調査・分析し、品質管理ソフトウェア(QMS)の世界市場動向、品質管理ソフトウェア(QMS)の世界市場規模、市場予測、用途別分析、 …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様