世界の気管支鏡市場予測2024年:製品気管支鏡別、イメージング装置別、アクセサリ別、作業チャネル直径別、ユーザビリティ別、エンドユーザー別

LINEで送る

1 Introduction (Page No. – 23)
1.1 Objectives of the Study
1.2 Market Definition
1.3 Market Scope
1.3.1 Markets Covered
1.3.2 Years Considered for the Study
1.4 Currency
1.5 Limitations
1.6 Stakeholders
2 Research Methodology (Page No. – 27)
2.1 Research Approach
2.1.1 Secondary Research
2.1.1.1 Key Data From Secondary Sources
2.1.2 Primary Research
2.1.2.1 Key Data From Primary Sources
2.1.2.2 Breakdown of Primaries
2.2 Market Size Estimation
2.3 Data Triangulation Approach
2.4 Market Share Analysis
2.5 Assumptions for the Study
3 Executive Summary (Page No. – 33)
4 Premium Insights (Page No. – 37)
4.1 Market Overview
4.2 North America: Bronchoscopy Market, By Product (2018)
4.3 Geographical Snapshot of the Bronchoscopy Market
5 Industry Insights (Page No. – 40)
5.1 Industry Trends
5.1.1 Market Consolidation
5.1.2 High Cost of Repair and Reprocessing of Reusable Bronchoscopes
5.1.3 Growth in Robotic Bronchoscopy
5.2 Regulatory Assessment
5.2.1 North America
5.2.1.1 US
5.2.1.1.1 Introduction
5.2.1.1.2 Class II Medical Devices
5.2.1.1.3 US: Regulatory Approval Timeline Assessment
5.2.1.1.4 Stringent Fda Regulations Governing Product Approvals
5.2.1.2 Canada
5.2.1.2.1 Introduction
5.2.1.2.2 Canada: Regulatory Approval Timeline Assessment
5.2.1.2.3 Health Canada Classification
5.2.2 Europe
5.2.2.1 Introduction
5.2.2.2 European Medical Device Classification
5.2.2.3 Europe: Regulatory Approval Timeline Assessment
5.2.2.4 Possible Increase in Stringency in the European Regulatory Process
5.2.3 Asia Pacific
5.2.3.1 Japan
5.2.3.1.1 Introduction
5.2.3.1.2 Pmda Device Classification
5.2.3.1.3 Japan: Regulatory Approval Timeline Assessment
5.2.3.2 China
5.2.3.2.1 Introduction
5.2.3.2.2 CFDA Device Classification
5.2.3.2.3 China: Regulatory Approval Timeline Assessment
5.2.3.3 India
5.2.3.3.1 Introduction
5.2.3.3.2 Indian Medical Devices Classification
5.2.3.4 Australia
5.2.3.4.1 Introduction
5.2.3.4.2 Tga Device Classification
5.2.3.4.3 Australia: Regulatory Approval Timeline Assessment
5.2.4 Latin America
5.2.4.1 Brazil
5.2.4.2 Mexico
6 Market Overview (Page No. – 64)
6.1 Introduction
6.2 Market Dynamics
6.2.1 Drivers
6.2.1.1 Rising Prevalence of Respiratory Diseases
6.2.1.2 Growing Demand for Minimally Invasive Surgery
6.2.1.3 Growing Hospital Investments in Bronchoscopy Facilities
6.2.1.4 Technological Advancements
6.2.2 Opportunities
6.2.2.1 Growing Healthcare Markets in Emerging Economies
6.2.3 Challenges
6.2.3.1 Dearth of Trained Physicians and Pulmonologists
6.2.4 Burning Issues
6.2.4.1 Product Recalls
7 Bronchoscopy Market, By Product (Page No. – 68)
7.1 Introduction
7.2 Bronchoscopes
7.2.1 Flexible Bronchoscopes
7.2.1.1 Flexible Bronchoscopes are the Most Widely Adopted Bronchoscopes
7.2.2 Rigid Bronchoscopes
7.2.2.1 Complications Associated With Rigid Bronchoscopy to Limit Its Adoption
7.2.3 Ebus Bronchoscopes
7.2.3.1 Ebus Bronchoscopes to Register Steady Growth During the Forecast Period
7.3 Imaging Systems
7.3.1 Video Processors
7.3.1.1 Video Processors to Register the Highest Growth During the Forecast Period
7.3.2 Light Sources
7.3.2.1 Light Sources are Essential Components of Bronchoscopy Visualization Systems
7.3.3 Camera Heads
7.3.3.1 Technological Advancements Will Support the Growth of This Market Segment
7.3.3.2 Single-Chip Cameras
7.3.3.3 3-Chip Cameras
7.3.3.4 HD Cameras
7.3.3.5 3D Cameras
7.3.3.6 4K Camera Heads
7.3.4 Wireless Displays & Monitors
7.3.4.1 Wireless Displays & Monitors are Essential in Diagnostic and Therapeutic Procedures
7.3.5 Other Components
7.4 Accessories
7.4.1 Cytology Brushes
7.4.1.1 Cytology Brushes are Used to Collect Cell Samples From the Bronchus
7.4.2 Transbronchial Aspiration Needles
7.4.2.1 Transbronchial Aspiration Needles are Projected to Witness the Highest Growth in the Forecast Period
7.4.3 Biopsy Forceps
7.4.3.1 Biopsy Forceps Aid in Diagnosing Malignant and Nonmalignant Disorders
7.4.4 Biopsy Valves
7.4.4.1 Biopsy Valves are Majorly Designed for Single-Use, Which Eliminates the Need for Manual Cleaning and Reprocessing
7.4.5 Cleaning Brushes
7.4.5.1 Stringent Regulations for Cleaning Bronchoscopes is Driving the Market for Cleaning Brushes
7.4.6 Mouthpieces
7.4.6.1 Growing Number of Bronchoscopy Procedures Performed Will Support the Adoption of This Product Segment
7.4.7 Other Accessories
7.5 Other Bronchoscopy Equipment
8 Bronchoscopy Market, By Application (Page No. – 84)
8.1 Introduction
8.2 Bronchial Treatment
8.2.1 Bronchial Treatment Accounts for the Largest Share of the Market, By Application
8.3 Bronchial Diagnosis
8.3.1 Increasing Number of Diagnostic Procedures Will Drive Market Growth
9 Bronchoscopy Market, By Usability (Page No. – 88)
9.1 Introduction
9.2 Reusable Bronchoscopes
9.2.1 Reusable Bronchoscopes Account for the Largest Share of the Market
9.3 Disposable Bronchoscopes
9.3.1 Disposable Bronchoscopes Will Grow at the Highest Rate During the Forecast Period
10 Bronchoscopy Market, By Patient Age (Page No. – 92)
10.1 Introduction
10.2 Adult Patients
10.2.1 High Prevalence of Chronic Respiratory Diseases in Adult Patients—Major Factor Driving Market Growth
10.3 Pediatric Patients/Neonates
10.3.1 Improving Healthcare Infrastructure in Developing Countries Will Support the Growth of This Segment
11 Bronchoscopy Market, By Working Channel Diameter (Page No. – 96)
11.1 Introduction
11.2 2.8 mm
11.2.1 2.8 mm Segment Accounts for the Largest Share of the Market
11.3 2.2 mm
11.3.1 These Bronchoscopes are Mainly Used in Pediatric Patients
11.4 3.0 mm
11.4.1 Possibility of Patient Discomfort Associated With 3.0 mm-Diameters May Limit the Growth of This Segment
11.5 Other Working Channel Diameters
12 Bronchoscopy Market, By End User (Page No. – 101)
12.1 Introduction
12.2 Hospitals
12.2.1 in 2018, the Hospitals Segment Accounted for the Largest Market Share
12.3 Ambulatory Surgery Centers/Clinics
12.3.1 Growing Number of Ascs is Expected to Increase the Demand for Bronchoscopy Equipment
13 Bronchoscopy Market, By Region (Page No. – 106)
13.1 Introduction
13.2 North America
13.2.1 US
13.2.1.1 US is the Largest Market for Bronchoscopy Equipment Due to the High Healthcare Spending in the Country
13.2.2 Canada
13.2.2.1 Long Waiting Times for Bronchoscopy Procedures Will Restrain the Growth of This Market
13.3 Europe
13.3.1 Germany
13.3.1.1 Germany Dominates the European Market for Bronchoscopy Equipment
13.3.2 UK
13.3.2.1 Supportive Reimbursement Policies Will Drive Market Growth in the UK
13.3.3 France
13.3.3.1 Favorable Health Insurance System Will Drive the Market for Bronchoscopy Equipment in France
13.3.4 Italy
13.3.4.1 Growing Medical Tourism and Rising Geriatric Population are Contributing to Market Growth in Italy
13.3.5 Spain
13.3.5.1 The Country has A Well-Organized and Efficient Healthcare System, Which Indicates Opportunities for Market Growth
13.3.6 RoE
13.4 Asia Pacific
13.4.1 China
13.4.1.1 China’s Large Patient Population has Driven Demand for Bronchoscopy Equipment in the Country
13.4.2 Japan
13.4.2.1 Universal Healthcare Coverage and Rising Geriatric Population are Driving the Japanese Market
13.4.3 India
13.4.3.1 Healthcare Infrastructural Development and Favorable Government Initiatives are Supporting Market Growth in India
13.4.4 Australia
13.4.4.1 High Prevalence of Cancer Will Drive the Demand for Bronchoscopy in Australia in the Coming Years
13.4.5 RoAPAC
13.5 Rest of the World
13.5.1 Latin America
13.5.1.1 Increasing Purchasing Power and Healthcare Affordability Will Favor Market Growth in Latam Countries
13.5.2 Middle East & Africa
13.5.2.1 Healthcare Infrastructural Development Will Drive the Market in Mea
14 Competitive Landscape (Page No. – 178)
14.1 Introduction
14.2 Market Share Analysis
14.3 Competitive Leadership Mapping (Overall Market) (2018)
14.3.1 Visionary Leaders
14.3.2 Innovators
14.3.3 Dynamic Differentiators
14.3.4 Emerging Companies
14.4 Competitive Scenario
14.4.1 Key Developments in the Endoscopy Market
14.4.2 Key Product Launches
14.4.3 Key Acquisitions
14.4.4 Key Expansions
15 Company Profile (Page No. – 185)
(Business Overview, Products Offered, Recent Developments, Right to Win, Competitive Analysis)*
15.1 Olympus Corporation
15.2 Karl Storz
15.3 Ambu A/S
15.4 Boston Scientific
15.5 Ethicon
15.6 Fujifilm Holdings Corporation
15.7 Medtronic
15.8 Hoya Corporation
15.9 Richard Wolf GmbH
15.10 Cook Medical
15.11 Conmed Corporation
15.12 Roper Technologies
15.13 Teleflex Incorporated
15.14 Lymol Medical
15.15 Laborie Medical Technologies
15.16 Other Companies
15.16.1 EFER Endoscopy
15.16.2 EMOS Technology GmbH
15.16.3 VBM Medizintechnik GmbH
15.16.4 Hunan Vathin Medical Instrument Co., LTD.
15.16.5 Machida Endoscope Co., LTD.
*Business Overview, Products Offered, Recent Developments, Right to Win, Competitive Analysis Might Not Be Captured in Case of Unlisted Companies.
16 Appendix (Page No. – 219)
16.1 Discussion Guide
16.2 Knowledge Store: Marketsandmarkets’ Subscription Portal
16.3 Available Customizations
16.4 Related Reports
16.5 Author Details



  • 世界のヘルスケアにおけるIoT市場予測2024年:コンポーネント別、用途別、エンドユーザー別、地域別
    MarketsandMarkets社は、ヘルスケアにおけるIoTの世界市場規模が2019年555億ドルから2024年1880億ドルまで年平均27.6%成長すると予測しています。当資料では、世界のヘルスケアにおけるIoT市場を統合的に調査・分析し、市場概要、コンポーネント別(医療機器、システム&ソフトウェア、サービス)分析、用途別(遠隔医療、臨床運用およびワー …
  • 酵素の世界市場2019 – 2025:ソース別、用途別、製品別、セグメント予測
    本レポートでは、酵素の世界市場について調査手法および範囲、エグゼクティブサマリ-、傾向、用途別(工業用、専門)分析、製品別(カルボヒドラーゼ、プロテアーゼ、リパーゼ、ポリメラーゼとヌクレアーゼ、その他)分析、ソース別(植物、動物、微生物)分析、地域別分析、競合状況、企業概要などを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・調査手法および範囲 ・エグゼクティブサマ …
  • 鉛蓄電池のインドネシア市場予測・分析:用途別、種類別
  • トランスミッション販売の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、トランスミッション販売の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別(往復、回転、遠心、軸流)分析、用途別(人工リフト、ガス処理ステーション、LNG&FPS、貯蔵施設)分析、圧縮媒体別分析、エンドユーザー別分析、トランスミッション販売の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分 …
  • 産業用バルブアクチュエータの世界市場予測・分析:電動バルブアクチュエータ、空気圧バルブアクチュエータ、油圧バルブアクチュエータ、機械式バルブアクチュエータ
    Technavio社の本調査レポートでは、産業用バルブアクチュエータの世界市場について調べ、産業用バルブアクチュエータの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、産業用バルブアクチュエータの市場規模をセグメンテーション別(製品別(電動バルブアクチュエータ、空気圧バルブアクチュエータ、油圧バルブアクチュエ …
  • 車両制御ユニットの世界市場予測(~2027年)
    当調査レポートでは、車両制御ユニットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、車両別分析、コンポーネント別(ハードウェア及びソフトウェア)分析、推進別分析、電圧別(12 / 24V、36 / 48V)分析、車両制御ユニットの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。M …
  • 世界のコーディング及びマーキング機器市場予測・分析2020-2024
    「コーディング及びマーキング機器の世界市場2020-2024」は、コーディング及びマーキング機器について市場概要、市場規模、エンドユーザー別(食品&飲料、工業用、ヘルスケア、その他)分析、技術別(CIJ印刷&コーディング、レーザーコーディング&マーキング、TIJ印刷、DOD印刷、その他)分析、顧客状況、地域状況、決定フレームワーク、市場の要因・課題、市場トレ …
  • 世界の遺伝子編集ツール市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • 世界の微量栄養肥料市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCによると、世界の微量栄養肥料市場は2018年から2027年まで年平均10.2%で成長しています。当資料では微量栄養肥料について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、形態別(非キレート化、キレート化)分析、種類別(モリブデン、鉄、ボロン、亜鉛、マンガン)分析、機能別(葉、施肥、土壌、その …
  • 縫合糸アンカーの世界市場:結び目付き縫合糸アンカー、結び目なし縫合糸アンカー
    Technavio社の本調査レポートでは、縫合糸アンカーの世界市場について調べ、縫合糸アンカーの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、縫合糸アンカーの市場規模をセグメンテーション別(種類別(結び目付き縫合糸アンカー、結び目なし縫合糸アンカー)、材料別(バイオコンポジット縫合糸アンカー、PEEK縫合糸 …
  • 電気ヒューズの世界市場2019-2026
    本資料は、電気ヒューズの世界市場について調べ、電気ヒューズの世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(電源ヒューズ及びヒューズリンク、配電用カットアウト、カートリッジ及びプラグヒューズ)分析、電圧範囲別(低電圧及び中電圧)分析、エンドユーザー別(ユーティリティ、住宅、商業、産業、輸送)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中 …
  • 熱電発電機の世界市場予測:用途別、ワット数別、温度別、材料別
    当調査レポートでは、熱電発電機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、用途別(廃熱回収、環境発電、直接発電、コジェネレーション)分析、ワット数別( 1kW)分析、温度別( 500°C)分析、材料別分析、熱電発電機の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。Marke …
  • ウシ血清アルブミンの世界市場予測:気体、液体
    当調査レポートでは、ウシ血清アルブミンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、フォーム別(気体、液体)分析、用途別(技術および診断用、研究/試薬用、食品用)分析、エンドユーザー別(ライフサイエンス産業、飼料産業、食品産業、研究所)分析、ウシ血清アルブミンの世界市場規模及び予測、市場動向、競争 …
  • ホワイトセメントの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、ホワイトセメントの世界市場について調べ、ホワイトセメントの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ホワイトセメントの市場規模をセグメンテーション別(用途別(家庭用、商業用、インフラ用)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はホワイ …
  • 小売業におけるブロックチェーンの世界市場:機会分析及び産業予測2018-2026
    本市場調査レポートでは小売業におけるブロックチェーンについて、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、コンポーネント別(プラットフォーム、サービス)分析、用途別(コンプライアンス管理、アイデンティティ管理、ロイヤリティおよび報酬管理、支払いとスマート契約、サプライチェーン管理)分析、組織規模別(大企業、中小企業)分析、地域別分析、競争状況、企業 …
  • 対話型システムの世界市場予測・分析:テキスト、音声
    Technavio社の本調査レポートでは、対話型システムの世界市場について調べ、対話型システムの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、対話型システムの市場規模をセグメンテーション別(種類別(テキスト、音声)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は対話型システムの世界市場 …
  • 世界の小水力発電市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の小水力発電市場が2018年25.2憶ドルから2027年37.1憶ドルまで年平均4.4%%成長すると予測しています。当資料では、小水力発電について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、容量別(1〜10 Mw、最大1 Mw)分析、種類別(ピコ水力発電、マイクロ水力発電、ミニ水力発電 …
  • 複合材製ローラーの世界市場:繊維の種類別、樹脂の種類別、エンドユーザー別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートでは複合材製ローラーについて、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、繊維の種類別(ガラス、カーボン、その他)分析、樹脂の種類別(熱硬化性樹脂、熱可塑性樹脂)分析、エンドユーザー別(採鉱、パルプおよび紙、繊維、フィルムおよび箔加工、その他)分析、地域別分析、競争状況、調査プロセスなどを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・ …
  • 熱伝導性プラスチックの世界市場2019-2026:タイプ別、最終用途産業別
    本調査レポートでは、熱伝導性プラスチックの世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、タイプ別(ポリアミド、ポリカーボネート、ポリフェニレンサルファイド、ポリブチレンテレフタレート、ポリエーテルイミド、その他)分析、最終用途産業別(電気&電子、自動車、産業、ヘルスケア、航空宇宙、その他)分析、地域別分析、競争状況などで …
  • 食品用酵素の世界市場:種類別(カルボヒドラーゼ、リパーゼ、プロテアーゼ、その他)、用途別(ベーカリー製品、飲料、乳製品、その他)、由来別(微生物、動物、植物)
    本資料は、食品用酵素の世界市場について調べ、食品用酵素の世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、種類別(カルボヒドラーゼ、リパーゼ、プロテアーゼ、その他)分析、由来別(微生物、動物、植物)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティ …
  • 世界の術中神経モニタリング市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の術中神経モニタリング市場が2018年34.7憶ドルから2027年76.7憶ドルまで年平均9.2%成長すると予測しています。当資料では、術中神経モニタリングについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、モダリティ別(筋電図(EMG)、準感覚誘発電位、運動誘発電位(MEP)、視覚誘 …
  • エアフレッシュナーの世界市場:製品種類別(スプレー/エアゾール、電気芳香剤、ゲル芳香剤、キャンドル芳香剤、その他のエアフレッシュナー)、用途別(家庭、企業、車、その他)、顧客タイプ別(個人顧客、企業顧客)
    本資料は、エアフレッシュナーの世界市場について調べ、エアフレッシュナーの世界規模、市場動向、市場環境、製品種類別(スプレー/エアゾール、電気芳香剤、ゲル芳香剤、キャンドル芳香剤、その他のエアフレッシュナー)分析、顧客タイプ別(個人顧客、企業顧客)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた …
  • 世界の製造実行システム市場予測2024年:提供別、展開別、プロセス産業別、離散産業別、地域別
    MarketsandMarkets社は、製造実行システムの世界市場規模が2019年118億ドルから2024年230ドルまで年平均14.3%成長すると予測しています。本書は、世界の製造実行システム市場について調査・分析し、市場概要、提供別(ソフトウェア、サービス)分析、展開別(オンプレミス展開、オンデマンド展開、ハイブリッド展開)分析、加工産業別(食品および飲 …
  • 医療用レーザーの世界市場2019-2026:機会分析・産業予測
    本調査レポートでは、医療用レーザーの世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、製品種類別(固体レーザーシステム、ガスレーザーシステム、色素レーザーシステム、ダイオードレーザーシステム)分析、用途別(眼科、皮膚科、婦人科、歯科、泌尿器科、心臓血管、その他)分析、エンドユーザー別(外科、化粧品、歯科)分析、地域別分析、企業概要な …
  • 獣医超音波の世界市場2019-2026:動物種類別、種類別、製品種類別、治療領域別、画像技術別、エンドユーザー別
    本調査レポートでは、獣医超音波の世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、動物種類別(小動物&大型動物)分析、種類別(2D超音波画像、3D超音波画像、ドップラー画像)分析、製品種類別(デバイス&ソフトウェア)分析、治療領域別(心臓病学、腫瘍学、神経学)分析、画像技術別(デジタルイメージングテクノロジー、アナログイメー …
  • 仮想現実コンテンツ作成の世界市場:コンテンツタイプ別、コンポーネント別、最終用途セクター別
    当調査レポートでは、仮想現実コンテンツ作成の世界市場について調査・分析し、イントロダクション、エグゼクティブサマリ-、市場概要、コンテンツタイプ別分析、コンポーネント別分析、エンドユーザー別分析、地域別分析、競合分析、企業概要などを含め以下の構成でお届けします。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・仮想現実コンテンツ作成の世界市場: …
  • スマートスピーカーの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、スマートスピーカーの世界市場について調べ、スマートスピーカーの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、スマートスピーカーの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザ別(家庭ユーザー、商業ユーザー)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、 …
  • 微小電気機械システム(MEMS)の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、微小電気機械システム(MEMS)の世界市場について調査・分析し、市場概要、種類別(センサー、およびアクチュエーター)分析、用途別(家電、自動車、産業、航空宇宙、防衛、ヘルスケア、通信、その他)分析、地域別分析、競争状況、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・微小電気機 …
  • 世界の遺伝子検査市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートは遺伝子検査の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(機器、消耗品)分析、エンドユーザー別(臨床診断研究所、病院、バイオ医薬品企業及び研究センター)分析、用途別(予測及び診断テスト、出生前・新生児・着床前検査、薬理ゲノム検査、フォレンジック・血縁・先祖検査)分析、地 …
  • 海上監視の世界市場2019-2026:機会分析・産業予測
    本調査レポートでは、海上監視の世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、用途別(海軍、沿岸警備隊、その他)分析、構成要素別(レーダー、センサー、AIS受信機、その他)分析、種類別(監視&追跡、検出器、その他)分析、地域別分析、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・ …
  • モーターコントロールセンターのの世界市場予測:インテリジェントおよび従来型
    当調査レポートでは、モーターコントロールセンターのの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別(インテリジェントおよび従来型)分析、電圧別(低および中)分析、エンドユーザー別(産業および商用)分析、標準別(IECおよびNEMA)分析、モーターコントロールセンターのの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況 …
  • 世界の食用包装市場予測2025年:由来別、原材料別、エンドユーズ別、包装プロセス別、地域別
    MarketsandMarkets社は、食用包装の世界市場規模が2019年527百万ドルから2025年679百万ドルまで年平均4.3%成長すると予測しています。当資料では、世界の食用包装市場を統合的に調査・分析し、市場概要、由来別(植物、動物)分析、原材料別(海藻・藻類、多糖類、脂質、その他)分析、エンドユーズ別(食品、飲料、医薬品)分析、加工技術別(抗菌、 …
  • 先進鉛酸蓄電池の世界市場予測・分析:用途別
    Technavio社の本調査レポートでは、先進鉛酸蓄電池の世界市場について調べ、先進鉛酸蓄電池の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、先進鉛酸蓄電池の市場規模をセグメンテーション別(用途別(自動車、文具、その他)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は先進鉛酸蓄電池の世 …
  • 歯科インプラントおよび補綴の世界市場:歯科用インプラント別、歯科補綴物別、施設の種類別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートでは歯科インプラントおよび補綴について、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、歯科用インプラント別(チタン製インプラント、ジルコニウム製インプラント、テーパ付き歯科用インプラントおよび平行壁歯科用インプラント、その他)分析、歯科補綴物別(歯科用ブリッジ、歯冠、義歯、アバットメント、ベニア、その他)分析、施設の種類別(病院お …
  • 世界の高温複合樹脂市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の高温複合樹脂市場が2018年7.6728憶ドルから2027年19.9479憶ドルまで年平均11.2%成長すると予測しています。当資料では、高温複合樹脂について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、製造プロセス別(フィラメントワインディング、プルトルージョン、プリプレグのレイアッ …
  • プロセスオートメーション&計装の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、プロセスオートメーション&計装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、機器別(フィールド機器、制御バルブ、分析機器)分析、ソリューション別(APC、DCS、HMI、MES、PLC、安全オートメーション、SCADA)分析、産業別分析、プロセスオートメーション&計装の世界市場 …
  • ひずみゲージの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、ひずみゲージの世界市場について調べ、ひずみゲージの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ひずみゲージの市場規模をセグメンテーション別(用途別(力及びトルク測定、計量及び吊り上げ装置、フィールドテスト、航空宇宙及び防衛)、)と地域別(グローバル)に分けて算出し …
  • 特殊化学品の世界市場2019-2026:機会分析・産業
    本調査レポートでは、特殊化学品の世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、種類別(食品添加物、化粧品化学物質、水処理化学物質、繊維化学物質、建設化学物質、紙・パルプ化学物質、油田化学物質、インク添加物)分析、地域別分析、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概 …
  • 世界の自転車部品アフターマーケット市場2013-2017及び機会分析2018-2028
  • LiDARドローンの世界市場2019-2026:構成要素別、タイプ別、範囲別、技術別、用途別
    本調査レポートでは、LiDARドローンの世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、構成要素別(LiDARレーザー、ナビゲーション&ポジショニングシステム、UAVカメラ)分析、タイプ別(回転翼LiDARドローン&固定翼LiDARドローン)分析、範囲別(短距離LiDARドローン、中距離LiDARドローン、長距離LiDAR …
  • 世界の臨界超過CO2システム市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の臨界超過CO2システム市場が2018年272憶ドルから2027年1351.7憶ドルまで年平均19.5%成長すると予測しています。当資料では、臨界超過CO2システムについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、機能別(暖房、エアコン、冷凍)分析、用途別(ICEスケートリンク、ヒー …
  • オフショアデコミッショニングの世界市場2019-2026:サービス別、構造別、深度別、撤去別、地域別
    当調査レポートでは、オフショアデコミッショニングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリ-、定義・範囲、市場動向、市場分析、サービス別(プロジェクト管理、エンジニアリング、計画、井戸のプラグと放棄、許可と規制順守、その他)分析、構造別(上部、下部構造、海底インフラストラクチャ)分析、深度別(浅水、深海)分析、撤去別(完全撤去、部分的撤去、そのまま …
  • 使用済み再生プラスチックの世界市場予測:サービス別、ポリマー種類別、処理種類別、エンドユーズ用途別
    MarketsandMarkets社は、使用済み再生プラスチックの世界市場規模が2019年77億ドルから2024年102億ドルまで年平均5.7%成長すると予測しています。当調査レポートでは、使用済み再生プラスチックの世界市場について調査・分析し、市場概要、サービス別(収集&輸送、リサイクル、焼却、埋立/廃棄)分析、ポリマー種類別(ポリエチレンテレフタレート( …
  • スポーツウェアの世界市場:製品別(上着、下着、帽子、スカート、その他)、用途別(アマチュアスポーツ、プロアスレチック)、地域別予測
    本資料は、スポーツウェアの世界市場について調べ、スポーツウェアの世界規模、市場動向、市場環境、製品別(上着、下着、帽子、スカート、その他)分析、用途別(アマチュアスポーツ、プロアスレチック)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティ …
  • 電力取引の世界市場:前日取引、日中取引
    Technavio社の本調査レポートでは、電力取引の世界市場について調べ、電力取引の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、電力取引の市場規模をセグメンテーション別(種類別(前日取引、日中取引)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ・中東・アフリカ(EMEA))に分けて算出しました。Tec …
  • 金属インプラント・医療用合金の世界市場:種類別(チタン、ステンレス、コバルトクロム、その他)、用途別(整形外科用インプラント、心臓血管用インプラント、歯科用アプリケーション、頭蓋顎顔面インプラント、脳インプラント)、地域別予測
    本資料は、金属インプラント・医療用合金の世界市場について調べ、金属インプラント・医療用合金の世界規模、市場動向、市場環境、種類別(チタン、ステンレス、コバルトクロム、その他)分析、用途別(整形外科用インプラント、心臓血管用インプラント、歯科用アプリケーション、頭蓋顎顔面インプラント、脳インプラント)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、 …
  • 世界の逆流防止剤市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • 合成ポリイソプレンゴムの世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、合成ポリイソプレンゴムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、需要分析、価格分析、市場背景、用途別(医療用手袋、コンドーム、医療用バルーン、カテーテル、接着剤)分析、最終用途別(医療、消費財、産業用)分析、地域別分析、市場構造分析、競合分析などを含め、以下の構成でお届けします。 ・エグゼクティ …
  • 交通安全の世界市場:コンポーネン別(ソリューション、サービス)、地域別予測
    本資料は、交通安全の世界市場について調べ、交通安全の世界規模、市場動向、市場環境、コンポーネン別(ソリューション、サービス)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・交通安全の世界市場概要 ・交通安全の世界市場環境 ・ …
  • トランプ&ボードゲームの中国市場2018-2025

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様