世界の電気自動車用ワイヤレス充電市場予測2027年:電源別、用途別、流通チャンネル別、コンポーネント別、充電システム別、推進別、車両種類別、地域別

LINEで送る

1 Introduction (Page No. – 22)
1.1 Objectives of the Study
1.2 Market Definition
1.2.1 Inclusions & Exclusions
1.3 Market Scope
1.3.1 Years Considered for the Study
1.4 Package Size
1.5 Limitations
1.6 Stakeholders
2 Research Methodology (Page No. – 26)
2.1 Research Data
2.2 Secondary Data
2.2.1 Key Data From Secondary Sources
2.3 Primary Data
2.3.1 Sampling Techniques & Data Collection Methods
2.3.2 Primary Participants
2.4 Market Size Estimation
2.4.1 Bottom-Up Approach
2.4.2 Top-Down Approach
2.5 Market Breakdown and Data Triangulation
2.6 Assumptions & Associated Risks
3 Executive Summary (Page No. – 34)
4 Premium Insights (Page No. – 38)
4.1 Attractive Opportunities in the Wireless Charging for Electric Vehicle Market
4.2 Wireless Charging for Electric Vehicle Market Growth Rate, By Region
4.3 Wireless Charging for Electric Vehicle Market, By Vehicle Type
4.4 Wireless Charging for Electric Vehicle Market, By Propulsion Type
4.5 Wireless Charging for Electric Vehicle Market, By Power Supply Type
4.6 Wireless Charging for Electric Vehicle Market, By Charging System Type
4.7 Wireless Charging for Electric Vehicle Market, By Application Type
4.8 Wireless Charging for Electric Vehicle Market, By Charging Type
4.9 Wireless Charging for Electric Vehicle Market, By Component Type
4.1 Wireless Charging for Electric Vehicle Market, By Distribution Channel Type
5 Market Overview (Page No. – 44)
5.1 Introduction
5.2 Market Dynamics
5.2.1 Drivers
5.2.1.1 Increasing Demand for Emission-Free and Safe Electric Vehicles
5.2.1.2 Rapid Development of Fast-Charging Infrastructure for Electric Vehicle
5.2.2 Restraints
5.2.2.1 High Cost of Upgrading to Wireless Charging Technology
5.2.3 Opportunities
5.2.3.1 Increasing Support From Government for Wireless Charging
5.2.3.2 New Revenue Pockets in Europe and Asia Pacific
5.2.4 Challenges
5.2.4.1 Minimizing Loss of Efficiency
5.2.4.2 High Investment in Infrastructure for Dynamic Charging
5.3 Wireless Charging for Electric Vehicle Market, Scenarios (2020–2027)
5.3.1 Wireless Charging for Electric Vehicle Market, Most Likely Scenario
5.3.2 Wireless Charging for Electric Vehicle Market, Optimistic Scenario
5.3.3 Wireless Charging for Electric Vehicle Market, Pessimistic Scenario
6 Industry Trends (Page No. – 53)
6.1 Introduction
6.2 Porter’s 5 Forces Analysis
6.3 Value Chain Analysis
6.3.1 Research & Development
6.3.2 Manufacturing
6.3.3 Product Development & Marketing:
6.3.4 Post-Sales Services:
6.4 Technological Analysis
6.4.1 Wireless Charging System Technology
6.4.1.1 Inductive Coupling
6.4.1.2 Magnetic Wireless Charging
6.4.1.2.1 Magnetic Resonance Coupling
6.4.1.2.2 Magneto Dynamic Coupling (MDC)
6.4.1.3 Capacitive Wireless Power Transfer (CWPT)
7 Wireless Charging for Electric Vehicle Market, By Application (Page No. – 59)
7.1 Introduction
7.2 Operational Data
7.2.1 Assumptions & Limitations
7.2.2 Research Methodology for Application Segment
7.3 Commercial Charging Station
7.3.1 Advancements in Technology are Expected to Drive the Market for Commercial Charging Station
7.4 Home Charging Unit
7.4.1 Rising Demand for Electric Passenger Cars is Likely to Drive the Demand for Home Charging Unit
7.5 Key Industry Insights
8 Wireless Charging for Electric Vehicle Market, By Component (Page No. – 64)
8.1 Introduction
8.1.1 Assumptions & Limitations
8.1.2 Research Methodology for Component Segment
8.2 Base Charging Pad
8.2.1 Technological Advancements Will Drive the Overall Growth of the Market
8.3 Power Control Unit
8.3.1 Increased Focus on the Development of Wireless Ev Charging Infrastructure is Expected to Drive the Market
8.4 Vehicle Charging Pad
8.4.1 Increasing Sales of Electric Vehicles Would Fuel the Vehicle Charging Pad Segment
8.5 Key Industry Insights
9 Wireless Charging for Electric Vehicle Market, By Charging System (Page No. – 69)
9.1 Introduction
9.2 Operational Data
9.2.1 Assumptions & Limitations
9.2.2 Research Methodology for Charging System Segment
9.3 Magnetic Power Transfer
9.4 Inductive Power Transfer
9.5 Capacitive Power Transfer
9.6 Key Industry Insights
10 Wireless Charging for Electric Vehicle Market, By Charging Type (Page No. – 75)
10.1 Introduction
10.2 Operational Data
10.2.1 Assumptions & Limitations
10.2.2 Research Methodology for Charging Segment
10.3 Dynamic Wireless Charging System
10.3.1 Improved Efficiency is Expected to Drive the Dynamic Wireless Charging System Market
10.4 Stationary Wireless Charging System
10.4.1 Increasing Sales of Electric Vehicles is Likely to Drive the Market
10.5 Key Industry Insights
11 Wireless Charging for Electric Vehicle Market, By Distribution Channel Type (Page No. – 81)
11.1 Introduction
11.2 Operational Data
11.2.1 Assumptions
11.2.2 Research Methodology for Distribution Channel Segment
11.3 Aftermarket
11.3.1 Increased Compatibility of the Wireless Charging System Will Drive the Aftermarket Segment
11.4 OE
11.4.1 Technological Advancements in Wireless Charging of Electric Vehicles Will Drive the Market
11.5 Key Industry Insights
12 Wireless Charging for Electric Vehicle Market, By Power Supply (Page No. – 87)
12.1 Introduction
12.2 Operational Data
12.2.1 Assumptions & Limitations
12.2.2 Research Methodology for Power Supply Segment
12.3 3–<11 Kw 12.3.1 Growing Demand for Home Charging Unit Will Drive the Market 12.4 11–50 Kw 12.4.1 Increasing Focus on Luxury Electric Vehicles Will Fuel Market Growth 12.5 >50 Kw
12.5.1 Development of Wireless Charging Infrastructure for Commercial Vehicles is Expected to Boost Demand
12.6 Key Industry Insights
13 Wireless Charging for Electric Vehicle Market, By Vehicle Type (Page No. – 93)
13.1 Introduction
13.2 Operational Data
13.2.1 Assumptions & Limitations
13.2.2 Research Methodology for Vehicle Segment
13.3 Passenger Car (PC)
13.3.1 Easy Operation of Wireless Charging Will Drive the Passenger Car Segment
13.4 Commercial Vehicle (CV)
13.4.1 Electric Bus
13.4.2 Electric Vans
13.4.3 Electric Pick-Up Trucks
13.4.4 Electric Trucks
13.4.5 Technological Advancements Will Improve the Efficiency of Wireless Charging in Commercial Vehicles
13.5 Key Industry Insights
14 Wireless Charging for Electric Vehicle Market, By Propulsion Type (Page No. – 100)
14.1 Introduction
14.2 Operational Data
14.2.1 Assumptions & Limitations
14.2.2 Research Methodology for Propulsion Segment
14.3 Battery Electric Vehicle (BEV)
14.3.1 Increasing Sales of BEV Will Boost the Demand for Wireless Charging
14.4 Plug-In Hybrid Electric Vehicle (PHEV)
14.4.1 Rising Popularity of Luxury PHEV is Expected to Drive the Market
14.5 Key Industry Insights
15 Wireless Charging for Electric Vehicle Market, By Region (Page No. – 106)
15.1 Introduction
15.1.1 Increasing Demand for Safe Charging of Electric Vehicles is Expected to Boost the Market
15.2 Asia Pacific
15.2.1 China
15.2.1.1 Increasing Stringency of Emission Regulation Would Drive the Market
15.2.2 India
15.2.2.1 Favorable Government Policies Will Impact the Market Positively
15.2.3 Japan
15.2.3.1 Development of Advanced Ev Technology Will Fuel the Market
15.2.4 South Korea
15.2.4.1 Reduced Price of Components of Wireless Charging System Will Drive the Market
15.3 Europe
15.3.1 Austria
15.3.1.1 Reduced Cost of Batteries Will Increase the Market
15.3.2 Denmark
15.3.2.1 Installation of A Large Number of Ev Charging Stations Will Drive the Market
15.3.3 France
15.3.3.1 Increased Sales of PHEVs and BEVs Would Fuel the Growth of This Region
15.3.4 Germany
15.3.4.1 Presence of Leading Players Will Boost the Market in Germany
15.3.5 The Netherlands
15.3.5.1 Huge Investments in Ev Technology are Expected to Boost the Overall Growth
15.3.6 Norway
15.3.6.1 Rapid Advancements in Wireless Charging System Would Initiate Rapid Growth of the Market
15.3.7 Russia
15.3.7.1 Increasing Focus on Ev Technology is Driving the Demand
15.3.8 Spain
15.3.8.1 Increasing Focus on Low Emission Vehicles is Driving the Demand
15.3.9 Sweden
15.3.9.1 Rapid Advancements in Dynamic Wireless Charging Would Accelerate the Market
15.3.10 Switzerland
15.3.10.1 Increased Purchasing Power Will Boost the Market
15.3.11 UK
15.3.11.1 Increased Financial Support From the Government Would Drive the Market
15.4 North America
15.4.1 Canada
15.4.1.1 Developments in Ev Infrastructure Will Fuel the Growth
15.4.2 Mexico
15.4.2.1 Rising Awareness of Low Emission Vehicles Will Drive the Market
15.4.3 US
15.4.3.1 Presence of Wireless Ev Charging System Manufacturers and Increased Ev Sales Will Boost the Market
15.5 Rest of the World (RoW)
15.5.1 Brazil
15.5.1.1 Increasing Government Support for Electric Vehicles Will Boost the Demand
15.5.2 South Africa
15.5.2.1 Growing Adoption of Ev Technology Will Impact the Market
16 Competitive Landscape (Page No. – 136)
16.1 Overview
16.2 Market Ranking Analysis
16.3 Competitive Scenario
16.3.1 Mergers & Acquisitions
16.3.2 Partnerships/Supply Contracts/Collaborations/Joint Ventures/License Agreements
16.3.3 Expansions
16.4 Competitive Leadership Mapping
16.4.1 Visionary Leaders
16.4.2 Innovators
16.4.3 Dynamic Differentiators
16.4.4 Emerging Companies
16.5 Adjacent Market Players: Competitive Leadership Mapping
16.5.1 Progressive Company
16.5.2 Resposive Companies
16.5.3 Dynamic Companies
16.5.4 Starting Blocks
16.6 Winners vs. Tail-Enders
17 Company Profiles (Page No. – 145)
(Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, MnM View)*
17.1 Witricity Corporation
17.2 Mojo Mobility
17.3 Momentum Dynamics Corporation
17.4 Elix Wireless Inc.
17.5 Efacec
17.6 Continental AG
17.7 Robert Bosch GmbH
17.8 Toshiba Corporation
17.9 Toyota Motor Corporation
17.10 Bombardier Inc.
17.11 Hella Kgaa Hueck & Co.
17.12 ZTE Corporation
17.13 Evatran Group Inc.
17.14 HEVO Inc.
17.15 Tgood Electric Co
*Details on Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, MnM View Might Not Be Captured in Case of Unlisted Companies.
17.16 Key Players From Other Regions
17.16.1 North America.
17.16.1.1 Wave
17.16.1.2 Lear Corporation
17.16.2 Europe
17.16.2.1 BMW
17.16.2.2 Fortum Corporation
17.16.3 Asia Pacific
17.16.3.1 Mitsubishi Electric
17.16.3.2 Hyundai
17.16.4 Rest of the World (RoW)
17.16.4.1 Electreon
17.16.4.2 NXP
17.17 Adjacent Market Players in Electric Vehicle Charging Solutions
17.17.1 North America
17.17.1.1 Leviton
17.17.1.2 Allego
17.17.1.3 Blink Charging
17.17.1.4 Clippercreek
17.17.1.5 Semaconnect
17.17.1.6 Webasto
17.17.1.7 Opconnect
17.17.1.8 EVGO
17.17.1.9 Volta
17.17.1.10 Ev Safe Charge
17.17.1.11 Chargepoint
17.17.1.12 Pulse Charge
17.17.2 Europe
17.17.2.1 New Motion B.V
17.17.2.2 Alfen
17.17.2.3 Ionity
17.17.2.4 Wallbox Ok
17.17.2.5 Heliox
17.17.2.6 Spark Horizon
17.17.2.7 BP Chargemaster
17.17.2.8 POD Point
17.17.2.9 ECOG
18 Recommendations By Marketsandmarkets (Page No. – 196)
18.1 Europe Will Be the Major Market for Wireless Charging of Electric Vehicles
18.2 Home Charging Unit Can Be A Key Focus for Manufacturers
18.3 Conclusion
19 Appendix (Page No. – 197)
19.1 Key Insights of Industry Experts
19.2 Currency
19.3 Discussion Guide
19.4 Knowledge Store: Marketsandmarkets Subscription Portal
19.5 Available Customizations
19.6 Related Reports
19.7 Author Details



  • 構造用接着剤の世界市場:基材別、樹脂別、テクノロジー別、用途別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートでは構造用接着剤について、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、基材別(金属、プラスチック、木材、複合材、その他)分析、樹脂別(エポキシ、アクリル、ポリウレタン、その他)分析、テクノロジー別(溶剤ベース、反応性および水ベース、その他)分析、用途別(建築および建設、バスおよびトラック、自動車、航空宇宙)分析、地域別分析、競争 …
  • 貿易金融の世界市場2019-2026:機会分析・産業
    本調査レポートでは、貿易金融の世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、製品種類別(サプライチェーンファイナンス、輸出&機関ファイナンス)分析、サービスプロバイダー別(銀行、貿易金融機関、その他)分析、エンドユーザー別(輸出業者、輸入業者、貿易業者)分析、地域別分析、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イント …
  • 世界の自動車用テールゲート市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCによると世界の自動車用テールゲート市場が年平均4.3%成長しています。当資料では、自動車用テールゲートについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、車両別(商用車、乗用車)分析、素材別(プラスチック、金属、ポリマー、その他)分析、種類別(油圧作動、手動操作)分析、販売経路別(アフターマ …
  • 世界の統合ビル管理システム市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCによると、世界の統合ビル管理システム市場は予測期間中に年平均13.9%成長すると予測しています。当資料では統合ビル管理システムについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(ソフトウェア、ハードウェア、サービス)分析、管理別(セキュリティ管理、インフラストラクチャ管理、施設管理、 …
  • タイヤ由来燃料(TDF)の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、タイヤ由来燃料(TDF)の世界市場について調べ、タイヤ由来燃料(TDF)の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、タイヤ由来燃料(TDF)の市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(セメントキルン、パルプ・製紙工場、ユーティリティ・産業用ボイラー)、) …
  • モジュラートレーラーの世界市場予測:多軸、伸縮/拡張可能、低背型トレーラー
    当調査レポートでは、モジュラートレーラーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別(多軸、伸縮/拡張可能、および低背型トレーラー)分析、アクスル別(2アクスルおよび> 2アクスル)分析、用途別(建設およびインフラストラクチャ、鉱業、風力およびエネルギー、重工業)分析、モジュラートレーラーの世界市場規模及 …
  • IPMフェロモンの世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、IPMフェロモンの世界市場について調査・分析し、市場動向、製品別(性フェロモン、凝集フェロモン、産卵抑制フェロモン、アラームフェロモン)分析、地域別分析、競合動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動向 ・IPMフェロモンの世界市場:製品別(性フェロモン、凝集フェロモン、産卵抑制フェロ …
  • 自動車エンジンオイルの世界市場:予測及び分析 2020-2024
    本レポートは、自動車エンジンオイルの市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、顧客状況、地域別状況、車両別(乗用車、商用車)分析、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイ …
  • 世界のスマート学習市場予測2024年:コンポーネント別、学習種類別、エンドユーザー別、地域別
    MarketsandMarkets社は、スマート学習の世界市場規模が2019年232億ドルから2024年565億ドルまで年平均19.5%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界のスマート学習市場を広く調査・分析し、市場概要&業界トレンド、コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)分析、学習種類別(同期学習、非同期学習)分析、エンドユー …
  • バッテリ式電動工具の世界市場:機会分析及び産業予測2019-2026
    本市場調査レポートではバッテリ式電動工具について、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、モータータイプ別(ブラシ付きモーター、ブラシレスモーター)分析、道具別(ドリル、のこぎり、芝刈り機、インパクトレンチ、その他)分析、用途別(産業用、DIY)分析、地域別分析、企業概要に区分して収録しています。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー …
  • レベルセンサーの世界市場:タイプ別、用途別、最終用途別
    当調査レポートでは、レベルセンサーの世界市場について調査・分析し、イントロダクション、エグゼクティブサマリ-、市場ランドスケープ、タイプ別分析、流通経路別分析、地域別分析、企業概要などを含め以下の構成でお届けします。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・レベルセンサーの世界市場:タイプ別(接触、非接触) ・レベルセンサーの世界市場: …
  • 世界の基礎修理サービス市場2013-2017及び市場予測2018-2027
  • がん治療法の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、がん治療法の世界市場について調査・分析し、市場概要、用途別(血液がん、肺がん、大腸がん、前立腺がん、乳がん、子宮頸がん、頭頸部がん、膠芽腫、悪性髄膜腫、中皮腫、黒色腫など)分析、売れ筋医薬品別(レブリミド、アバスチン、ハーセプチン、リツキサン、オプジーボ、グリベック、ベルケード、インブルビカ、イブランス、ジチガ、アリムタ、クタンディ、タル …
  • タンブラーの世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、タンブラーの世界市場規模が2017年21億ドルから2026年41.9億ドルまで年平均8.0%成長すると予測しています。当調査レポートでは、タンブラーの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、タンブラー市場規模、製品種類別(スチールタンブラー、プラスチックタンブラー、ガラスタンブラー)分析、容量別(最大12オンス、 …
  • ストレートヘアアイロンの世界市場:プレートタイプ別(セラミック、チタン、トルマリン、その他)、最終用途別(家庭用、商用)、流通経路別(オンライン、オフライン)
    本調査レポートでは、ストレートヘアアイロンの世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、プレートタイプ別(セラミック、チタン、トルマリン、その他)分析、最終用途別(家庭用、商用)分析、流通経路別(オンライン、オフライン)分析、地域別分析、競争状況、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション ・エグゼ …
  • 早期毒性テストの世界市場:技術別(In Vivo、In Vitro、In Silico)、エンドユーザー別(製薬、食品、化学、化粧品、その他)
    本資料は、早期毒性テストの世界市場について調べ、早期毒性テストの世界規模、市場動向、市場環境、技術別(In Vivo、In Vitro、In Silico)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・早期毒性テストの世界 …
  • イオンミリング装置の世界市場予測:SEM、TEM、FIB
    当調査レポートでは、イオンミリング装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、電子顕微鏡種類別(SEM、TEM、FIB)分析、サンプル材料別分析、用途別(半導体製造、地質学研究所、医学研究所)分析、イオンミリング装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。Mar …
  • 二酸化炭素の世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、二酸化炭素の世界市場について調査・分析し、市場動向、由来別(水素、エチルアルコール、酸化エチレン、代替天然ガス、その他)分析、用途別(食品・飲料、石油・ガス、医療、ゴム、消火、その他)分析、地域別分析、競合分析、企業動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動向 ・二酸化炭素の世界市場: …
  • マイクロフルイディクスの世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、マイクロフルイディクスの世界市場について調査・分析し、市場動向、用途別(医薬品、体外診断薬(IVD)、医療機器)分析、材料別(ポリマー、ガラス、シリコン、その他)分析、地域別分析、競合分析、推薦事項などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動向 ・マイクロフルイディクスの世界市場:用途別(医 …
  • 世界の航空におけるIoT市場予測2025年:エンド市場別、用途別、コンポーネント別、地域別
    MarketsandMarkets社は、押出ポリスチレンの世界市場規模が2019年593百万ドルから2025年1941百万ドルまで年平均21.9%成長すると予測しています。本書は、世界の航空におけるIoT市場について調査・分析し、市場概要、エンド市場別(空港、航空会社、MROS、メーカー)分析、用途別(地上業務、旅客体験、資産管理)分析、コンポーネント別(I …
  • 軟磁性材料の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、軟磁性材料の世界市場について調査・分析し、市場概要、材料別(コバルト、鉄、ニッケル、電気鋼、その他)分析、エンドユーズ別(自動車、電気、電子機器、通信、エネルギー、電力、その他)分析、地域別分析、競争状況、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・軟磁性材料の世界市場:材 …
  • ハイテク医療機器の世界市場2019-2026:製品別、サイト別
    本調査レポートでは、ハイテク医療機器の世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、製品別(スマートフォン、タブレット、スマートウォッチ、フィットネストラッカー、その他)分析、サイト別(ハンドヘルド、靴センサー、ストラップ、クリップ&ブレスレット、その他)分析、地域別分析、競争状況などで構成されています。 ・エグゼクティ …
  • 家畜管理用RFIDタグの世界市場:牛、ヤギ及び羊
    Technavio社の本調査レポートでは、家畜管理用RFIDタグの世界市場について調べ、家畜管理用RFIDタグの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、家畜管理用RFIDタグの市場規模をセグメンテーション別(種類別(牛、ヤギ及び羊、その他)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technav …
  • 世界の3D細胞培養市場予測2024年:製品別、用途別、エンドユーザー別、地域別
    MarketsandMarkets社は、3D細胞培養の世界市場規模が2019年892百万ドルから2024年1846百万ドルまで年平均15.7%成長すると予測しています。本書は、世界の3D細胞培養市場について調査・分析し、市場概要、製品別(足場ベース3D細胞培養、非足場3D細胞培養、マイクロフルイディクスベース3D細胞培養、磁気およびバイオプリント3D細胞培養 …
  • 性感染症(STD)検査の世界市場:実験室検査装置、POC検査装置
    Technavio社の本調査レポートでは、性感染症(STD)検査の世界市場について調べ、性感染症(STD)検査の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、性感染症(STD)検査の市場規模をセグメンテーション別(製品別(実験室検査装置、POC検査装置)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他) …
  • 宇宙用SATCOM装置の世界市場予測(~2025年)
    当調査レポートでは、宇宙用SATCOM装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、コンポーネント別(トランスポンダー、トランシーバー、コンバーター、アンプ、アンテナ)分析、衛星種類別(キューブサット、小、中、大)分析、エンドユーザー別(商業、政府、軍事)分析、用途別分析、宇宙用SATCOM装置の世界市場規模 …
  • インタラクティブディスプレイの世界市場:パネルタイプ別、技術別、画面サイズ別、用途別、エンドユーザー別
    当調査レポートでは、インタラクティブディスプレイの世界市場について調査・分析し、イントロダクション、エグゼクティブサマリ-、市場概要、パネルタイプ別分析、技術別分析、画面サイズ別分析、用途別分析、エンドユーザー別分析、地域別分析、競合分析、企業概要などを含め以下の構成でお届けします。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・インタラクテ …
  • 発光ダイオード(LED)グローライトの世界市場予測・分析:用途別
    Technavio社の本調査レポートでは、発光ダイオード(LED)グローライトの世界市場について調べ、発光ダイオード(LED)グローライトの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、発光ダイオード(LED)グローライトの市場規模をセグメンテーション別(用途別(商業温室、垂直農業、その他)、)と地域別(グ …
  • 世界のファイバレーザ市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートはファイバレーザの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、用途別(材料加工、アドバンストアプリケーション、ヘルスケア、その他)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼ …
  • 患者安全及びリスク管理ソフトウェアの世界市場予測:リスク管理、ガバナンス、リスク及びコンプライアンス、クレーム管理
    当調査レポートでは、患者安全及びリスク管理ソフトウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別(リスク管理、ガバナンス、リスク及びコンプライアンス、クレーム管理)分析、展開モード別(クラウド、パブリック、プライベート)分析、エンドユーザー別(病院、外来診療、薬局)分析、患者安全及びリス …
  • 回転成形機の世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、回転成形機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、需要分析、価格分析、市場背景、製品タイプ別(カルーセル機、ロックンロール型機械、シャトル機、アップとオーバー回転機械、クラムシェルマシン)分析、用途別(タンク&コンテナ、ドラム&ビン、カートとキャリア、おもちゃとカヤック、 食料と飲料、農業、自 …
  • 世界のプロピレングリコール市場予測2024年:由来別、グレード別、最終用途産業別、地域別
    MarketsandMarkets社は、プロピレングリコールの世界市場規模が2019年38億ドルから2024年47億ドルまで年平均4.4%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界のプロピレングリコール市場を広く調査・分析し、市場概要、由来別(石油系プロピレングリコール、バイオ系プロピレングリコール)分析、グレード別(不飽和ポリエステル樹脂、不凍液& …
  • 使い捨てバイオプロセスシステムの世界市場:バッグ&ミキサー、バイオリアクター&発酵槽、ろ過装置&サンプリングシステム、バイオプロセス容器
    Technavio社の本調査レポートでは、使い捨てバイオプロセスシステムの世界市場について調べ、使い捨てバイオプロセスシステムの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、使い捨てバイオプロセスシステムの市場規模をセグメンテーション別(製品別(バッグ&ミキサー、バイオリアクター&発酵槽、ろ過装置&サンプリ …
  • 非導電性インクの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、非導電性インクの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、基材別(ガラス、セラミック、アクリル)分析、用途別(PCBパネル、PVパネル、LEDパッケージ)分析、非導電性インクの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandM …
  • シングルセル解析市場:細胞タイプ別(ヒト、動物、微生物)、製品別(消耗品、装置)、手法別(フローサイトメトリー、NGS、PCR、顕微鏡、MS)、用途別(研究、医療)、エンドユーザー別(製薬、バイオ、病院) – 2026年まで
  • 世界の高温複合樹脂市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の高温複合樹脂市場が2018年7.6728憶ドルから2027年19.9479憶ドルまで年平均11.2%成長すると予測しています。当資料では、高温複合樹脂について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、製造プロセス別(フィラメントワインディング、プルトルージョン、プリプレグのレイアッ …
  • 世界の製薬用中間体市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • 世界の熱収縮チューブ市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の熱収縮チューブ市場が2018年17.1憶ドルから2027年31憶ドルまで年平均6.8%成長すると予測しています。当資料では、熱収縮チューブについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、材料別(エチレンテトラフルオロエチレン(ETFE)、フッ素化エチレンプロピレン(FEP)、ペル …
  • 3Dプリンティング建設の世界市場予測:コンクリート、金属、複合材
    当調査レポートでは、3Dプリンティング建設の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、材料種類別(コンクリート、金属、複合材)分析、工法別(押出、粉末接着)分析、エンドユーズセクター別(建物、インフラストラクチャー)分析、3Dプリンティング建設の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分 …
  • ブライダルウェアの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、ブライダルウェアの世界市場について調べ、ブライダルウェアの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ブライダルウェアの市場規模をセグメンテーション別(流通チャンネル別(オフライン、オンライン)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、南米)に …
  • 世界のホップ市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートはホップの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、種類別(アロマホップ、ビターホップ)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市 …
  • 世界の化粧品および香水ガラス瓶市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の化粧品および香水ガラス瓶市場が2018年101.4144憶ドルから2027年161.7375憶ドルまで年平均5.3%成長すると予測しています。当資料では、化粧品および香水ガラス瓶について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(プレミアム香水と化粧品、中質量範囲製品、低質量 …
  • 世界のおむつかぶれクリーム市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • ノートの世界市場:予測及び分析 2020-2024
    本レポートは、ノートの市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、流通経路別(オフライン、オンライン)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブ …
  • リップスティックの世界市場2019-2026:機会分析・産業
    本調査レポートでは、リップスティックの世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、製品種類別(マット、グロッシー、リップパウダー、その他)分析、フォーム別(スティック、液体、パレット)分析、流通経路別(スーパーマーケット/ハイパーマーケット、専門店、オンラインストア)分析、地域別分析、企業概要などを総合的、多面的にまとめており …
  • 精密畜産農業(PLF)の世界市場分析及び予測(2019年-2024年)
    当調査レポートでは、精密畜産農業(PLF)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、機能プロセス別(気候管理、水の使用量、飼料投与量、体重推定、動物行動)分析、ハードウェア別(カメラ、搾乳ロボット、センサー、マイク)分析、用途別分析、精密畜産農業(PLF)の世界市場規模及び予測、市場動向 …
  • テクニカルテキスタイルの世界市場2019-2029
    本調査はテクニカルテキスタイルの現状および将来展望について、エグゼクティブサマリー、市場イントロダクション、市場分析シナリオ、市場動向、用途別(アグロテック、ビルドテック、インドゥテック、スポーテック、パックテック)分析、プロセスタイプ別(不織布、複合材、その他)分析、地域別分析、競争状況に区分して掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・市場イントロダ …
  • ビーガンパスタの世界市場2019-2029
    本調査はビーガンパスタについて、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、顧客行動分析、価格分析、市場背景、カテゴリー別(生、乾燥)分析、性質別(オーガニック、従来)分析、ソース別(麦、米、マメ科植物、そば、オーツ麦)分析、製品種類別(ペンネ、スパゲッティ、フェットチーネとリングイネ、その他)分析、包装別(ボックス、トレイ、パウチ)分析、流通経路 …
  • 世界の乗客ボーディングブリッジ市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の乗客ボーディングブリッジ市場が2018年8992.6憶ドルから2027年2兆352.4憶ドルまで年平均9.5%成長すると予測しています。当資料では、乗客ボーディングブリッジについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、ドライブシステム別(油圧式、電気機械式)分析、構造別(ガラス …
  • 神経診断・モニタリング装置の世界市場:EEGデバイス、ICPデバイス、EMGデバイス、その他
    Technavio社の本調査レポートでは、神経診断・モニタリング装置の世界市場について調べ、神経診断・モニタリング装置の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、神経診断・モニタリング装置の市場規模をセグメンテーション別(製品別(EEGデバイス、ICPデバイス、EMGデバイス、その他)、)と地域別(アジ …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様