世界のアイトラッキング市場予測2025年:提供別、追跡種類別、用途別、業種別、地域別

LINEで送る

1 Introduction (Page No. – 17)
1.1 Study Objectives
1.2 Definition
1.2.1 Inclusions and Exclusions
1.3 Study Scope
1.3.1 Markets Covered
1.3.2 Geographic Scope
1.3.3 Years Considered
1.4 Currency
1.5 Limitations
1.6 Stakeholders
2 Research Methodology (Page No. – 21)
2.1 Research Data
2.1.1 Secondary Data
2.1.1.1 Secondary Sources
2.1.2 Primary Data
2.1.2.1 Key Data From Primary Sources
2.1.2.2 Key Industry Insights
2.1.2.3 Breakdown of Primaries
2.2 Market Size Estimation
2.2.1 Bottom-Up Approach
2.2.1.1 Approach for Arriving at Market Share By Bottom-Up Approach
2.2.2 Top-Down Approach
2.3 Market Breakdown and Data Triangulation
2.4 Assumptions for Research Study
2.4.1 Specific Factors Considered While Estimating and Projecting Market Size
3 Executive Summary (Page No. – 30)
4 Premium Insights (Page No. – 35)
4.1 Attractive Growth Opportunities in Eye-Tracking Market
4.2 Eye-Tracking Market, By Tracking Type
4.3 Eye-Tracking Market in North America, By Country and Vertical
4.4 Eye-Tracking Market, By Application
4.5 Eye-Tracking Market, By Country (2020)
5 Market Overview (Page No. – 38)
5.1 Introduction
5.2 Market Dynamics
5.2.1 Drivers
5.2.1.1 Increasing Demand for Eye-Tracking Based Assistive Communication Devices
5.2.1.2 Rising Adoption of Eye-Tracking Technology in Advertisement and Consumer Research
5.2.1.3 Increasing Penetration of Eye-Tracking Technology in Automotive and Transportation Industry Especially in Driver Monitoring Systems
5.2.2 Restraints
5.2.2.1 Growth in Gesture Recognition Market
5.2.3 Opportunities
5.2.3.1 Penetration of Eye-Tracking Technology in AR/VR Devices
5.2.3.2 Integration of Consumer Electronics Devices With Eye-Tracking Technology
5.2.3.3 Rise in Demand for Eye-Tracking Technology in Emerging Regions
5.2.4 Challenges
5.2.4.1 Lack of Technological Standardization
5.2.4.2 High-Cost of Eye-Tracking Systems Hinder Its Penetration in High Volume Applications
5.3 Value Chain Analysis
5.4 Use Cases
5.4.1 Tobii and Prc-Saltillo Worked Together on Look Eye Tracker
5.4.2 Tobii and Righteye Collaborated to Help Healthcare Professionals and Performance Specialists for Better Treatment of Their Patients and Clients
5.4.3 Looxid Labs Combined VR Headset With Eye-Tracking and Eeg Sensors Which Helps Researchers Easily Integrate VR Into Their Research
5.4.4 Lumen Research Through Eye-Tracking Technology Helped British Gas in Enhancing Their Digital Display Advertising
6 Eye-Tracking Market, By Offering (Page No. – 46)
6.1 Introduction
6.2 Hardware
6.2.1 Remote Eye Trackers Dominate Eye-Tracking Market for Hardware
6.3 Software
6.3.1 Eye-Tracking Market for Software is Expected to Grow at Highest Rate
6.4 Research & Consulting Services
6.4.1 With Advancement and Growing Popularity of Eye-Tracking Technology Demand for This Technology Based Research & Consulting Services is on Rise
7 Eye-Tracking Market, By Tracking Type (Page No. – 54)
7.1 Introduction
7.2 Remote Tracking
7.2.1 Hardware Segment is Dominating in Remote Eye-Tracking Market
7.3 Mobile Tracking
7.3.1 Freedom of Movement Offered By Mobile Eye Trackers is Key Driving Factor for Mobile Eye-Tracking Market
8 Eye-Tracking Market, By Application (Page No. – 64)
8.1 Introduction
8.2 Assistive Communication
8.2.1 Assistive Communication to Grow Due to Increased Awareness and Product Affordability
8.3 Human Behaviour and Research
8.3.1 Study of Human Behavior and Research Using Eye-Tracking Devices Helps Marketers to Invest Carefully in Marketing Program
8.4 Other Applications
8.4.1 AR/VR
8.4.2 Automotive Vehicles
8.4.3 Consumer Applications
9 Eye-Tracking Market, By Vertical (Page No. – 71)
9.1 Introduction
9.2 Retail and Advertisement
9.2.1 Eye-Tracking Technology Helps in Creating Targeted, Focused, and Impactful Content
9.3 Consumer Electronics
9.3.1 Technological Advancement, Price Reduction, and Fast Adoption of Eye-Tracking Devices Propelling Their Use in Consumer Electronic Products
9.4 Healthcare & Research Labs
9.4.1 Assistive Communication Makes Most Prominent Use of Eye-Tracking Technology in Healthcare Segment
9.5 Government, Defense, and Aerospace
9.5.1 North American Region Accounted for Largest Share of Eye-Tracking Devices in Government, Defense, and Aerospace Vertical
9.6 Automotive & Transportation
9.6.1 Automotive Companies are Using Eye-Tracking Devices to Enhance Driver Safety
9.7 Other Verticals
10 Eye-Tracking Market, By Mounting Type (Page No. – 101)
10.1 Introduction
10.2 Head Mounted
10.3 Wheelchair Mounted
10.4 Table/Device Mounted
11 Geographic Analysis (Page No. – 103)
11.1 Introduction
11.2 North America
11.2.1 US
11.2.1.1 US Accounted for Largest Share of Eye-Tracking Market in North America
11.2.2 Canada
11.2.2.1 Retail & Advertisement Vertical is A Key Contributor to Eye-Tracking Market in Canada
11.2.3 Mexico
11.2.3.1 Increasing Demand for Assistive Communication Devices is Driving Growth of Eye-Tracking Market in Mexico
11.3 Europe
11.3.1 UK
11.3.1.1 Increased Awareness for Assistive Communication is One of the Drivers for the Growth of Eye-Tracking Technology in Healthcare & Research Labs Vertical
11.3.2 Germany
11.3.2.1 Automotive & Transportation Vertical is Significant Contributor to Growth of Eye-Tracking Market in Germany
11.3.3 France
11.3.3.1 France to Witness Significant Growth in Eye-Tracking Market in Europe
11.3.4 Rest of Europe
11.4 APAC
11.4.1 China
11.4.1.1 China Dominates Eye-Tracking Market in APAC
11.4.2 Japan
11.4.2.1 Focus on Improving Driver Safety Drives Growth of Eye-Tracking Market in Japan
11.4.3 South Korea
11.4.3.1 Consumer Electronics is Among Key Verticals Contributing Significantly Toward Growth of Eye-Tracking Market in South Korea
11.4.4 Rest of APAC
11.5 RoW
11.5.1 South America
11.5.1.1 South America Contributes Largest Share in Eye-Tracking Market in RoW
11.5.2 Middle East
11.5.2.1 Consumer Electronics Vertical to Grow at Fastest CAGR in Middle East
11.5.3 Africa
11.5.3.1 Retail & Advertisement is Major Contributor Towards Growth of Eye-Tracking Market in Africa
12 Competitive Landscape (Page No. – 126)
12.1 Overview
12.2 Market Ranking Analysis: Eye-Tracking Market
12.3 Competitive Leadership Mapping
12.3.1 Visionary Leaders
12.3.2 Dynamic Differentiators
12.3.3 Innovators
12.3.4 Emerging Companies
12.4 Competitive Benchmarking
12.4.1 Strength of Product Portfolio (20 Players)
12.4.2 Business Strategy Excellence (20 Players)
12.5 Competitive Situations and Trends
12.5.1 Product Launches & Developments
12.5.2 Expansions & Acquisitions
12.5.3 Partnerships, Collaborations, and Agreements
13 Company Profiles (Page No. – 133)
(Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, MnM View)*
13.1 Key Players
13.1.1 Tobii
13.1.2 Seeing Machines
13.1.3 SR Research
13.1.4 Eyetech Digital Systems
13.1.5 Smart Eye
13.1.6 Eyetracking
13.1.7 Prs in Vivo
13.1.8 LC Technologies
13.1.9 Ergoneers
13.1.10 Iscan
13.2 Right-To-Win
13.3 Other Companies
13.3.1 Pupil Labs
13.3.2 Imotions
13.3.3 Gazepoint
13.3.4 Eyesee
13.3.5 Converus
13.3.6 Mirametrix
13.3.7 Alea Technologies
13.3.8 Lumen
13.3.9 Irisbond
13.3.10 Beijing 7invensun Technology
*Details on Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, MnM View Might Not Be Captured in Case of Unlisted Companies.
14 Appendix (Page No. – 158)
14.1 Insights of Industry Experts
14.2 Discussion Guide
14.3 Knowledge Store: Marketsandmarkets’ Subscription Portal
14.4 Available Customizations
14.5 Related Reports
14.6 Author Details



  • ロボットベット犬の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、ロボットベット犬の世界市場について調べ、ロボットベット犬の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ロボットベット犬の市場規模をセグメンテーション別(流通チャンネル別(オフライン、オンライン)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(M …
  • 脱毛症の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、脱毛症の世界市場について調査・分析し、市場動向、疾患別(円形脱毛症、瘢痕性脱毛症、牽引性脱毛症、総脱毛症、普遍的脱毛症、男性型脱毛症、その他)分析、エンドユーズ別(皮膚科クリニック、在宅設定)分析、販売チャンネル別(処方箋、在宅ケアセット)分析、性別(男性、女性)分析、地域別分析、競合動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及 …
  • ガソリン発電機の世界市場:産業分析2014-2018・機会分析2019-2029
    当調査レポートでは、ガソリン発電機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場ビューポイント、タイプ別(ポータブル発電機、固定発電機)分析、電力圧力別(1.0 KW未満、1.0から3.0 KW、3.0から5.0 KW、5.0 KW以上)分析、用途別(スタンバイバックアップ電源、連続電力)分析、最終用途別(商業用、居住用、産業用、農業 …
  • 乳製品デザートの世界市場:ヨーグルト、クリーム
    Technavio社の本調査レポートでは、乳製品デザートの世界市場について調べ、乳製品デザートの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、乳製品デザートの市場規模をセグメンテーション別(製品別(ヨーグルト、クリーム、その他)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は乳製品デザ …
  • 提案管理ソフトウェアの世界市場予測(~2024年)
    MarketsandMarkets社は、提案管理ソフトウェアの世界市場規模が2019年15億ドルから2024年31億ドルまで年平均14.9%成長すると予測しています。当調査レポートでは、提案管理ソフトウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、ソフトウェア別分析、サービス別(展開&統合、コ …
  • 世界のカーボン熱可塑性樹脂市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCによると、世界のカーボン熱可塑性樹脂市場は、予測期間中に年平均25.5%で成長成長すると予測しています。当資料ではカーボン熱可塑性樹脂について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、樹脂の種類別(ポリアミド(PA)、熱可塑性ウレタン(TPU)、ポリプロピレン(PP)、ポリブチレンテレフタ …
  • スプレーガンの世界市場:手動、自動
    Technavio社の本調査レポートでは、スプレーガンの世界市場について調べ、スプレーガンの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、スプレーガンの市場規模をセグメンテーション別(種類別(手動、自動)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はスプレーガンの世界市場規模が201 …
  • 世界のセラミックアーマー市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のセラミックアーマー市場が2018年16.5憶ドルから2027年36.7憶ドルまで年平均9.3%成長すると予測しています。当資料では、セラミックアーマーについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、タイプ別(Type I、Type II、Type II-A、Type III、Ty …
  • 世界のPTFEファブリック市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のPTFEファブリック市場が2018年7億3,080万ドルから2027年13億4,936万ドルまで年平均7.5%成長すると予測しています。当資料では、PTFEファブリックについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(非多孔質PTFEガラスファブリック、不織布、多孔質PTF …
  • 世界のホログラム市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界のホログラム市場が2017年2556万ドルから2026年2.4415憶ドルまで年平均28.5%成長すると予測しています。当資料ではホログラムについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、製品別(ハードウェア、サービス、ソフトウェア)分析、用途別(自動車、エンターテイメント、ヘルス …
  • インラインUV-Vis分光法の世界市場2019 – 2026:用途別、最終用途別、セグメント予測
    本レポートでは、インラインUV-Vis分光法の世界市場について、調査手法および範囲、エグゼクティブサマリ-、調査手法、変数、傾向、範囲、用途別(色測定、化学物質濃度、濁度とヘイズの測定)分析、最終用途別(塗装&コーティング、化学、プラスチック、医薬品、食品産業)分析、地域別分析、競合状況などを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・エグゼクティブサマリ- ・ …
  • 世界の自動車用窓および外装シール市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の自動車用窓および外装シール市場が2018年209.3億ドルから2027年420.9億ドルまで年平均8%成長すると予測しています。当資料では、自動車用窓および外装シールについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、車両別(乗用車、小型商用車(LCV)、大型商用車(HCV)、電気自 …
  • 自動運転車用HDマップの世界市場予測:ソリューション別、自動化レベル別、使用別、車種別
    当調査レポートでは、自動運転車用HDマップの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、ソリューション別(クラウドベース、組み込み)分析、自動化レベル別分析、使用別(旅客および商用)分析、車種別分析、自動運転車用HDマップの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けい …
  • ヒ化インジウムガリウム(InGaAs)カメラの世界市場:非冷却カメラ、冷却カメラ
    Technavio社の本調査レポートでは、ヒ化インジウムガリウム(InGaAs)カメラの世界市場について調べ、ヒ化インジウムガリウム(InGaAs)カメラの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ヒ化インジウムガリウム(InGaAs)カメラの市場規模をセグメンテーション別(冷却技術別(非冷却カメラ、冷 …
  • 制酸薬の世界市場2019-2026
    本資料は、制酸薬の世界市場について調べ、制酸薬の世界規模、市場動向、市場環境、薬物クラス別(プロトンポンプ阻害剤、H2拮抗薬、酸中和剤)分析、製剤別(錠剤、液体、粉末)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・制酸薬の …
  • プラスチック配合の世界市場:製品別(PP、PET、TPV、TPO、PVC、PBT、ABS)、用途別(自動車、電気、電子、建設)
    Grand View Research社は、プラスチック配合の世界市場規模が年平均6.7%成長して2026年まで952.9億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、プラスチック配合の世界市場について調査・分析し、プラスチック配合の世界市場動向、プラスチック配合の世界市場規模、市場予測、製品別(PP、PET、TPV、TPO、PVC、PBT、ABS)分 …
  • 時計の世界市場:予測及び分析 2020-2024
    本レポートは、時計の市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、顧客状況、流通経路別(オフライン、オンライン)分析、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブフ …
  • ナノ炭酸カルシウムの世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、ナノ炭酸カルシウムの世界市場について調査・分析し、市場動向、用途別(プラスチック、ゴム、建築・建設、その他)分析、地域別分析、競合分析、企業動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動向 ・ナノ炭酸カルシウムの世界市場:用途別(プラスチック、ゴム、建築・建設、その他) ・ナノ炭酸カルシウ …
  • 小売における人工知能(AI)の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、小売における人工知能(AI)の世界市場について調べ、小売における人工知能(AI)の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、小売における人工知能(AI)の市場規模をセグメンテーション別(用途別(販売・マーケティング、ストア内、計画・調達・生産、物流管理)、)と地 …
  • スマート製造プラットフォームの世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、スマート製造プラットフォームの世界市場規模が2017年27.6億ドルから2026年159.3億ドルまで年平均21.5%成長すると予測しています。当調査レポートでは、スマート製造プラットフォームの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、スマート製造プラットフォーム市場規模、種類別(接続管理、アプリケーション実現プラ …
  • 世界のベンディングビーム型ロードセル市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCによると、世界のベンディングビーム型ロードセル市場は予測期間中に年平均4.8%で成長すると予測しています。当資料ではベンディングビーム型ロードセルについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、チャンネル別(販売代理店、直接販売)分析、製品別(空気圧ロードセル、油圧式ロードセル、圧電ロー …
  • 電動機の世界市場:種類別(ACモーター、DCモーター、ハーメチックモーター)、出力別(IHP、FHP)、電圧範囲別(9 V以下、10-20 V、21-60 V、60 V以上)、用途別(産業機械、自動車、HVAC機器、航空宇宙および輸送、家庭用電化製品)、速度別(低速、中速、高速、超高速)
    本資料は、電動機の世界市場について調べ、電動機の世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、種類別(ACモーター、DCモーター、ハーメチックモーター)分析、電圧範囲別(9 V以下、10-20 V、21-60 V、60 V以上)分析、用途別(産業機械、自動車、HVAC機器、航空宇宙および輸送、家庭用電化製品)分析、速度別(低速、中速、高速、超高速)分析、アメリカ …
  • 世界の大型段ボール包装市場2014-2028及び機会分析2019-2029
  • 掘削ドリルビットの世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、掘削ドリルビットの世界市場について調査・分析し、市場概要、種類別(回転ビット、DTHハンマービット、その他)分析、材料別(スチール、ダイヤモンド、タングステンカーバイド)分析、操作別(地下掘削、表面掘削)分析、ビットサイズ別(最大150 mm、151-200 mm、201-250 mm、251-300 mm、300 mm以上)分析、地域別 …
  • ヒトインスリン薬のブラジル市場予測・分析:流通チャンネル別、製品別、用途別
    Technavio社はヒトインスリン薬のブラジル市場規模が2019-2023期間中に年平均5%成長すると予測しています。
  • 建物用断熱材の世界市場:製品別(グラスウール、ミネラルウール、EPS、XPS)、用途別(屋根、壁、床)、エンドユーズ別
    Grand View Research社は、建物用断熱材の世界市場規模が年平均4.8%成長して2025年まで389.5億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、建物用断熱材の世界市場について調査・分析し、建物用断熱材の世界市場動向、建物用断熱材の世界市場規模、市場予測、製品別(グラスウール、ミネラルウール、EPS、XPS)分析、エンドユーズ別分析、 …
  • 自動車用ドアラッチの世界市場2019-2029
    本調査は自動車用ドアラッチの現状および将来展望について、エグゼクティブサマリー、市場概要、車両別(乗用車、小型商用車(LCV)、大型商用車(HCV))分析、ラッチタイプ別(サイドドアラッチ、テールゲートラッチ、フードラッチ)分析、販売経路別(オンライン、オフライン)分析、機能別(電動式、機械式)分析、地域別分析、競合分析に区分して掲載しています。 ・エグゼク …
  • 屋外用クッションのアメリカ市場予測・分析:流通チャンネル別、エンドユーザー別、種類別
    Technavio社は屋外用クッションのアメリカ市場規模が2020-2024期間中に年平均6%成長すると予測しています。
  • 感圧接着剤の東南アジア・中東市場2019-2026
  • 自動車用燃料デリバリーシステムの世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、自動車用燃料デリバリーシステムの世界市場規模が2017年148.6億ドルから2026年271.8億ドルまで年平均6.9%成長すると予測しています。当調査レポートでは、自動車用燃料デリバリーシステムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、自動車用燃料デリバリーシステム市場規模、燃料別(ディーゼル、代替燃料、ガソリ …
  • 脳波記録装置の世界市場2019-2026:機会分析・産業
    本調査レポートでは、脳波記録装置の世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、製品別(EEG機器、EEGアクセサリー)分析、用途別(疾患診断、睡眠モニタリング、麻酔モニタリング外傷&手術、その他)分析、エンドユーザー別(病院、診断センター、外来手術センター、研究所、その他)分析、地域別分析、競争状況、企業概要などを総合的、多面 …
  • 世界のタイヤ素材市場2013-2017及び予測2018-2028
  • 自動パーキングシステムの世界市場予測(~2027年)
    当調査レポートでは、自動パーキングシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、自動化レベル別(半自動、完全自動)分析、エンドユーザー別(商業、住宅、混合使用)分析、システム別(ハードウェア、ソフトウェア)分析、プラットフォーム別分析、自動パーキングシステムの世界市場規模及び予測、市場動向 …
  • 世界の都市農業-市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界の都市農業市場が2017年2100憶ドルから2026年2887.1憶ドルまで年平均3.6%成長すると予測しています。当資料では都市農業について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、農業の種類別(ホームガーデン、コーポレート、コミュニティ、その他)分析、育成培地別(エアロポニクス、 …
  • 獣医整形外科の世界市場:製品別(機器、インプラント)、用途別(膝関節全置換、外傷固定)、エンドユーズ別
    Grand View Research社は、獣医整形外科の世界市場規模が年平均8.4%成長して2026年まで752.96百万ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、獣医整形外科の世界市場について調査・分析し、獣医整形外科の世界市場動向、獣医整形外科の世界市場規模、市場予測、製品別(機器、インプラント)分析、エンドユーズ別分析、主要地域別市場規模、競 …
  • 世界のデジタルPCR(dPCR)市場2020-2024
    「デジタルPCR(dPCR)の世界市場2020-2024」は、デジタルPCR(dPCR)について市場概要、市場規模、製品別(消耗品、機器)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・デジタ …
  • スマートチケットの世界市場予測・分析:用途別
    Technavio社の本調査レポートでは、スマートチケットの世界市場について調べ、スマートチケットの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、スマートチケットの市場規模をセグメンテーション別(用途別(交通、スポーツ&イベント)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はスマート …
  • 自動車用ドライブシャフトの世界市場:種類別、車両別、位置別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートでは自動車用ドライブシャフトについて、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、種類別(リジッドサイドシャフト、中空サイドシャフト)分析、車両別(乗用車、小型商用車(LCV))分析、位置別(フロントアクスルシャフト、リアアクスルシャフト)分析、地域別分析、競争状況、調査プロセスなどを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・エグ …
  • 世界のライフサイエンス業界における産業オートメーション市場予測・分析2020-2024
    「ライフサイエンス業界における産業オートメーションの世界市場2020-2024」は、ライフサイエンス業界における産業オートメーションについて市場概要、市場規模、製品別(DCS、SCADA、PLC、MES)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 …
  • ブライダルウェアの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、ブライダルウェアの世界市場について調べ、ブライダルウェアの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ブライダルウェアの市場規模をセグメンテーション別(流通チャンネル別(オフライン、オンライン)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、南米)に …
  • 世界の軍用センサー市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の軍用センサー市場が2018年230.6憶ドルから2027年427.6憶ドルまで年平均7.1%成長すると予測しています。当資料では軍用センサーについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、プラットフォーム別(スペース、海軍、空軍、弾薬、陸軍)分析、コンポーネント別(サイバーセキュ …
  • シリコーン界面活性剤の世界市場2019-2026
    本資料は、シリコーン界面活性剤の世界市場について調べ、シリコーン界面活性剤の世界規模、市場動向、市場環境、用途別(乳化剤、発泡剤、消泡剤、湿潤剤、分散剤)分析、エンドユーズ産業別(パーソナルケア、建設、繊維、塗料及びコーティング、農業)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポー …
  • オーバーザトップ(OTT)の世界市場:コンポーネント別(ソリューション・サービス)、デバイス種類別(スマートフォン、スマートテレビ、ラップトップデスクトップおよびタブレット、ゲームコンソール、セットトップボックスなど)、コンテンツ種類別(ビデオ、オーディオ/ VoIP、ゲーム、通信、その他)、収益モデル別(サブスクリプション、広告、ハイブリッド、その他)、ユーザー種類別(個人用、商用)
    本資料は、オーバーザトップ(OTT)の世界市場について調べ、オーバーザトップ(OTT)の世界規模、市場動向、市場環境、コンポーネント別(ソリューション・サービス)分析、コンテンツ種類別(ビデオ、オーディオ/ VoIP、ゲーム、通信、その他)分析、収益モデル別(サブスクリプション、広告、ハイブリッド、その他)分析、ユーザー種類別(個人用、商用)分析、アメリカ市 …
  • ネットワークエミュレータの世界市場:アプリケーションタイプ別、業種別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートではネットワークエミュレータについて、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、アプリケーションタイプ別(SD-WAN、クラウド、IoT、その他)分析、業種別(通信、銀行、金融サービスおよび保険、政府および防衛、その他)分析、地域別分析、競争状況、調査プロセスなどを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・エグゼクティブサマリー …
  • 貿易金融の世界市場2019-2026:機会分析・産業
    本調査レポートでは、貿易金融の世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、製品種類別(サプライチェーンファイナンス、輸出&機関ファイナンス)分析、サービスプロバイダー別(銀行、貿易金融機関、その他)分析、エンドユーザー別(輸出業者、輸入業者、貿易業者)分析、地域別分析、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イント …
  • 変圧器監視システムの世界市場:種類別(ハードウェアソリューションおよびITソリューション)、用途別(電力変圧器、配電変圧器など)、サービス別(オイル/ガス監視、ブッシング監視、その他)、地域別予測
    本資料は、変圧器監視システムの世界市場について調べ、変圧器監視システムの世界規模、市場動向、市場環境、種類別(ハードウェアソリューションおよびITソリューション)分析、用途別(電力変圧器、配電変圧器など)分析、サービス別(オイル/ガス監視、ブッシング監視、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業 …
  • ナノシリカの世界市場:Pタイプ、Sタイプ、タイプIII
    Technavio社の本調査レポートでは、ナノシリカの世界市場について調べ、ナノシリカの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ナノシリカの市場規模をセグメンテーション別(種類別(Pタイプ、Sタイプ、タイプIII)、用途別(ゴム、コーティング、コンクリート、農業、プラスチック、健康管理、その他の用途) …
  • 世界の食品トレーサビリティソフトウェア市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCによると、世界の食品トレーサビリティソフトウェア市場は予測期間中に年平均9.5%で成長しています。当資料では食品トレーサビリティソフトウェアについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、製品タイプ別(ウェブベース、クラウドベース)分析、種類別(エンタープライズリソースプランニング(ER …
  • 可変冷媒流量制御(VRF)システムの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、可変冷媒流量制御(VRF)システムの世界市場について調べ、可変冷媒流量制御(VRF)システムの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、可変冷媒流量制御(VRF)システムの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(商業、家庭、その他)、)と地域別(グロー …
  • ジオフォームの世界市場予測:発泡ポリスチレン(EPS)ジオフォーム、および押出ポリスチレン(XPS)ジオフォーム
    当調査レポートでは、ジオフォームの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別(発泡ポリスチレン(EPS)ジオフォーム、および押出ポリスチレン(XPS)ジオフォーム)分析、用途別(道路&高速道路建設、建物&インフラ、空港滑走路&誘導路)分析、ジオフォームの世界市場規模及び予測、市場動向、競争 …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様