世界の紙ストロー市場予測2024年:材料種類、製品種類別、ストロー長さ別、ストロー直径別、エンドユーズ用途別、地域別

LINEで送る

1 Introduction (Page No. – 21)
1.1 Objectives of the Study
1.2 Market Definition
1.3 Tudy Scope
1.3.1 Paper Straw Market Segmentation
1.4 Years Considered
1.4.1 Regional Scope
1.5 Currency Considered
1.6 Unit Considered
1.7 Stakeholders
2 Research Methodology (Page No. – 26)
2.1 Research Data
2.1.1 Secondary Research: Supply Side Analysis
2.1.2 Primary and Secondary Research (Value Market)
2.1.3 Primary Research (Volume Market)
2.1.4 Primary Research (Volume & Value Market)
2.2 Market Size Estimation
2.2.1 Bottom-Up Approach
2.2.2 Top-Down Approach
2.2.3 Secondary Data
2.2.4 Primary Data
2.3 Research Assumptions & Limitations
2.3.1 Assumptions
2.3.2 Limitations
3 Executive Summary (Page No. – 32)
4 Premium Insights (Page No. – 37)
4.1 Attractive Opportunities in the Paper Straw Market
4.2 Asia Pacific: Paper Straw Market, By Material Type and Country
4.3 Paper Straw Market, By Material Type
4.4 Paper Straw Market, By Product Type
4.5 Paper Straw Market, By Straw Length
4.6 Paper Straw Market, By Straw Diameter
4.7 Paper Straw Market, By End-Use Application
4.8 Paper Straw Market, By Country
5 Market Overview (Page No. – 42)
5.1 Introduction
5.2 Market Dynamics
5.2.1 Drivers
5.2.1.1 Rising Intolerance Toward Plastic Straws, Rising Consumer Demand for Eco-Friendly Straws, and Globally Increasing Government Reforms and Campaigns to Ban Plastic Straws
5.2.1.2 Recyclability of Paper Straw
5.2.2 Restraints
5.2.2.1 Lack of Paper Straw Production Capacities
5.2.3 Opportunities
5.2.3.1 Concentration on Capacity Expansion
5.2.4 Challenges
5.2.4.1 High Cost of Paper Straws
6 Paper Straw Market, By Material Type (Page No. – 45)
6.1 Introduction
6.1.1 Paper Straw Market, By Material Type
6.1.1.1 The Virgin Paper Segment to Grow at A Higher Rate in the Global Paper Straw Market
6.2 Virgin Paper
6.3 Recycled Paper
7 Paper Straw Market, By Product Type (Page No. – 48)
7.1 Introduction
7.1.1 Paper Straw Market, By Product Type
7.1.1.1 Non-Printed Segment to Grow at A Higher Rate in the Global Paper Straw Market
7.2 Printed
7.3 Non-Printed
8 Paper Straw Market, By Straw Length (Page No. – 51)
8.1 Introduction
8.1.1 Paper Straw Market, By Straw Length
8.1.1.1 >10.5 Inches Segment to Be the Fastest-Growing in the Global Paper Straw Market, in Terms of Value
8.2 <5.75 Inches 8.3 5.75-7.75 Inches 8.4 7.75-8.5 Inches 8.5 8.5-10.5 Inches 8.6 >10.5 Inches
9 Paper Straw Market, By Straw Diameter (Page No. – 55)
9.1 Introduction
9.1.1 Paper Straw Market, By Straw Diameter
9.1.1.1 <0.15 Inches Segment to Be the Fastest-Growing in the Global Paper Straw Market 9.2 <0. 15 Inches 9.3 0.15 - 0.196 Inches 9.4 0.196 - 0.25 Inches 9.5 0.25 - 0.4 Inches 9.6 >0.4 Inches
10 Paper Straw Market, By End-Use Application (Page No. – 59)
10.1 Introduction
10.1.1 Paper Straw Market, By End-Use Application
10.1.1.1 Foodservice Segment to Be the Fastest-Growing in the Paper Straw Market
10.2 Foodservice
10.3 Hotels
10.4 Institutional
10.5 Household
11 Paper Straw Market, By Region (Page No. – 65)
11.1 Introduction
11.2 Asia Pacific
11.2.1 China
11.2.1.1 The Chinese Paper Straw Market is Projected to Be the Fastest Growing Market in Asia Pacific Region
11.2.2 Japan
11.2.2.1 The Non-Printed Segment is Projected to Grow at the Highest Rate in the Paper Straw Market By 2024
11.2.3 India
11.2.3.1 India is Projected to Witness the Second-Highest Growth in the Asia Pacific Market, in Terms of Value
11.2.4 South Korea
11.2.4.1 Southeast Asia is Projected to Witness the Fourth-Highest Growth in the Asia Pacific Market, in Terms of Value
11.2.5 Rest of Asia Pacific
11.2.5.1 Paper Straw Market to Have Moderate Growth During the Forecast Period in the Region
11.3 Europe
11.3.1 Germany
11.3.1.1 Germany Accounted for the Second-Largest Market in the European Paper Starw Market in 2018
11.3.2 UK
11.3.2.1 The UK Paper Straw Market is Projected to Be the Fastest Growing Market in Europe
11.3.3 France
11.3.3.1 Increase in the Number of Food Service Industry to Boost the Paper Straw Market in France
11.3.4 Italy
11.3.4.1 Italy is Projected to Experience Slow Growth in the Paper Straw Market During the Forecast Period
11.3.5 Russia
11.3.5.1 Rise in Demand for Sustainable Alternative to Plastic Straws to Boost the Russian Paper Starw Market
11.3.6 Spain
11.3.6.1 The Spanish Paper Straw Market is Projected to Be the Second Fastest Growing Market for Paper Straws in the European Region
11.3.7 Rest of Europe
11.3.7.1 Rest of Europe is Projected to Record Moderate Growth in the European Paper Straw Market By 2024
11.4 North America
11.4.1 US
11.4.1.1 The US Was the Largest Producer of Consumer Plastic Waste in North America in 2018
11.4.2 Canada
11.4.2.1 Canada to Be the Second-Fastest-Growing Market in North America
11.4.3 Mexico
11.5 Middle East & Africa
11.5.1 Turkey
11.5.1.1 Turkey is Estimated to Be the Fastest-Growing Market for Paper Straws in the Middle East & Africa
11.5.2 UAE
11.5.2.1 UAE is Estimated to Be the Largest Market in the Middle East & Africa
11.5.3 South Africa
11.5.3.1 The Packaging Segment Led the South African Post-Consumer Recycled Plastics Market, in Terms of Value, in 2018
11.5.4 Saudi Arabia
11.5.4.1 Saudi Arabia is Projected to Be the Third-Largest Market in Middle East & Africa
11.5.5 Rest of Middle East & Africa
11.5.5.1 The Rest of Mea Market is Projected to Have A High Potential for Growth in the Post-Consumer Recycled Plastics Market During the Forecast Period
11.6 South America
11.6.1 Brazil
11.6.1.1 Brazil to Account for the Largest Share in the South American Paper Straw Market
11.6.2 Argentina
11.6.2.1 Argentina Accounted for the Second-Largest Share of the Paper Straw Market in South America
11.6.3 Rest of South America
11.6.3.1 The Virgin Paper Segment is Projected to Remain the Largest, in Terms of Consumption, in the Rest of South American Paper Straw Market
12 Competitive Landscape (Page No. – 111)
12.1 Overview
12.2 Competitive Scenario
12.2.1 Expansions
12.2.2 Acquisitions
12.2.3 New Product Developments
12.2.4 Contracts
12.3 Competitive Leadership Mapping for Paper Straw Manufacturers
12.3.1 Visionary Leaders
12.3.2 Innovators
12.3.3 Dynamic Differentiators
12.3.4 Emerging Companies
12.4 Strength of Product Portfolio
12.5 Business Strategy Excellence
13 Company Profiles (Page No. – 120)
13.1 Hoffmaster Group, Inc.
13.2 Transcend Packaging Ltd.
13.3 Footprint
13.4 Fuling Global Inc.
13.5 Huhtamaki OYJ
13.6 Bygreen
13.7 Royal Paper Industries
13.8 Canada Brown Eco Products Ltd
13.9 Biopak
13.10 Charta Global
13.11 Soton Daily Necessities Co., Ltd. Y.W.
13.12 Wuxi Jiejing Packing Co., Ltd
13.13 Yutong Eco-Technology (Suqian) Co., Ltd
13.14 Other Players
13.14.1 Ningbo Jiangbei Shenyu Industry and Trade Co., Ltd.
13.14.2 Aleco Industrial Co., Ltd.
13.14.3 Vegware
13.14.4 Tetra Pak International S.A.
13.14.5 US Paper Straw
13.14.6 Hello Straw
13.14.7 Tipi Straws
13.14.8 Pt. Strawland
13.14.9 Okstraw Paper Straws
13.14.10 Biopac (UK) Ltd
13.14.11 Wilbistraw
13.14.12 Sharp Serviettes
13.14.13 Lollicup Usa, Inc.
13.14.14 Shenzhen Grizzlies Industries Co., Ltd
14 Paper Straw Raw Material Suppliers (Page No. – 159)
14.1 International Paper
14.2 Stora Enso
14.3 Nippon Paper Group
14.4 Mondi
14.5 ITC Limited
14.6 Sappi Limited
14.7 Smurfit Kappa
14.8 CMPC
14.9 Daio Paper Corporation
14.1 Billerudkorsnas
15 Paper Straw Machine Suppliers (Page No. – 169)
15.1 Ruian Lifeng Machinery Co., Ltd.
15.2 Wenzhou Bohang Machinery Co., Ltd
15.3 Ruian Win-Win Machinery Co., Ltd
15.4 Ruian Ruiting Machinery Co., Ltd.
15.5 NSC Group
15.6 Wenzhou Gaoda Paper Tube Machinery Co., Ltd.
15.7 Future Enterprises
15.8 Ruian Sunlight Machinery Factory
15.9 Aman Impex
15.1 Tirth Corporation
16 Appendix (Page No. – 174)
16.1 Discussion Guide
16.2 Knowledge Store: Marketsandmarkets’ Subscription Portal
16.3 Available Customizations
16.4 Related Reports
16.5 Author Details



  • 同期コンデンサの世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、同期コンデンサの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、需要分析、価格分析、市場背景、定格電力別(50 MVAR未満、50から80 MVAR、80から100 MVAR、100から150 MVAR、150から200 MVAR、200 MVAR以上)分析、冷却タイプ別(空冷式、水素冷却、水冷)分析、 …
  • 世界の屋内農業市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界の屋内農業市場が2017年1066憶ドルから2026年1711.2憶ドルまで年平均5.4%成長すると予測しています。当資料では屋内農業について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、作物別(ハーブとマイクログリーン、花と装飾品、果物と野菜、その他)分析、成長システム別(ハイブリッド …
  • プレ絶縁パイプの世界市場2019-2026
    本資料は、プレ絶縁パイプの世界市場について調べ、プレ絶縁パイプの世界規模、市場動向、市場環境、設置別(地下及び地上)分析、エンドユーズ産業別(地域熱&冷却、石油&ガス、インフラ&ユーティリティ)分析、層別(キャリアパイプ、発泡/断熱層、ジャケット)分析、使用材料別(金属、合金、その他)分析、培地別(蒸気、水など)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、ア …
  • 自動車用ディスプレイシステムの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、自動車用ディスプレイシステムの世界市場について調べ、自動車用ディスプレイシステムの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、自動車用ディスプレイシステムの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーズ別(OEM、アフターマーケット)、種類別、)と地域別(グローバル …
  • 世界の自動車用燃料電池市場予測2028年:コンポーネント別、出力別、H2燃料ステーション別、車両タイプ別、地域別
    MarketsandMarkets社は、自動車用燃料電池の世界市場規模が2020年13.6千台から2028年932.6千台まで年平均69.7%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界の自動車用燃料電池市場を広く調査・分析し、市場概要、業界トレンド、コンポーネント別(燃料スタック、燃料プロセッサー、パワーコンディショナー、空気圧縮機、加湿器)分析、電 …
  • 末梢血管診断システムの世界市場予測・分析:エンドユーザー別、製品別、用途別
    Technavio社の本調査レポートでは、末梢血管診断システムの世界市場について調べ、末梢血管診断システムの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、末梢血管診断システムの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(病院&診療所、ASC、医師オフィス)、製品別(システム、アクセサリー)、用途別(糖 …
  • ポーチの世界市場予測:スタンドアップ、フラット、ロールストック
    当調査レポートでは、ポーチの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別(スタンドアップ、フラット、ロールストック)分析、材料別(プラスチックフィルム、アルミ箔、紙、バイオプラスチック)分析、処理タイプ別(標準、無菌、レトルト、ホットフィル)分析、ポーチ重量別分析、ポーチの世界市場規模及び予測、市場動向、競 …
  • 自律船舶の世界市場2020-2030
    当調査レポートでは、自律船舶の世界市場について調査・分析し、市場概要、自律レベル別(半自律、完全自律)分析、船舶種類別(商業、旅客、防衛)分析、燃料種類別(カーボンニュートラル燃料、LNG、電気、重油/マリンエンジン燃料)分析、地域別分析、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・自律船舶の …
  • 世界の自動車用アクティブパージポンプ市場2013-2017及び機会分析2018-2026
  • アフィニティクロマトグラフィー用試薬の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、アフィニティクロマトグラフィー用試薬の世界市場について調べ、アフィニティクロマトグラフィー用試薬の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、アフィニティクロマトグラフィー用試薬の市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザ別(製薬・バイオテクノロジー産業、食品・ …
  • ペット用ウェアラブル機器の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、ペット用ウェアラブル機器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、コンポーネント別(GPSチップ、RFIDチップ、センサー、Wi-Fi、セルラー、Bluetoothチップ、プロセッサー、メモリー、ディスプレイ、バッテリー)分析、製品別(スマートカラー、スマートカメラ、スマートハーネス)分析 …
  • 写真印刷及び商品の世界市場予測・分析:デバイス別、製品別、流通チャンネル別
    Technavio社の本調査レポートでは、写真印刷及び商品の世界市場について調べ、写真印刷及び商品の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、写真印刷及び商品の市場規模をセグメンテーション別(デバイス別(デスクトップ、モバイル)、製品別(写真のみ、壁飾り、写真カード、写真プレゼント、カレンダー)、流通チ …
  • アンチセンス&RNAi治療薬の世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、アンチセンス&RNAi治療薬の世界市場について調査・分析し、市場動向、技術別(RNA干渉、アンチセンスRNA)分析、用途別(腫瘍学、心血管疾患、呼吸器疾患、腎疾患、神経変性疾患、遺伝性疾患、感染症、その他の疾患)分析、投与経路別(肺への送達、静脈内注射、皮内注射、腹腔内注射、局所送達、その他の投与経路)分析、地域別分析、企業動向などを含め …
  • 油脂化学製品の世界市場:製品別(脂肪酸、脂肪族アルコール、グリセロール)
    Grand View Research社は、油脂化学製品の世界市場規模が2025年まで286億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、油脂化学製品の世界市場について調査・分析し、油脂化学製品の世界市場動向、油脂化学製品の世界市場規模、市場予測、製品別(脂肪酸、脂肪族アルコール、グリセロール)分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報などを含め …
  • リテールオートメーションの世界市場:機会分析及び産業予測2019-2026
    本市場調査レポートではリテールオートメーションについて、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、タイプ別(POS、バーコードとRFID、電子棚ラベル(ESL)、カメラ、自律走行車(AGV)、その他)分析、実装別(店舗、倉庫)分析、エンドユーザー別(ハイパーマーケット 、スーパーマーケット、単品店、燃料ステーション、小売薬局)分析、地域別分析、競 …
  • 高度道路交通システム(ITS)の世界市場:種類別(ATIS、ATMS、ATPS、APTS、EMS)、用途別(交通安全、公共交通機関)
    Grand View Research社は、高度道路交通システム(ITS)の世界市場規模が年平均10.5%成長して2025年まで510.9億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、高度道路交通システム(ITS)の世界市場について調査・分析し、高度道路交通システム(ITS)の世界市場動向、高度道路交通システム(ITS)の世界市場規模、市場予測、種類別 …
  • 高性能電動オートバイの世界市場予測・分析:ストリート、オフロード
    Technavio社の本調査レポートでは、高性能電動オートバイの世界市場について調べ、高性能電動オートバイの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、高性能電動オートバイの市場規模をセグメンテーション別(種類別(ストリート、オフロード)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社 …
  • 建設用化学品のアジア・MEA(中東・アフリカ)市場
  • 世界の業務用食品脱水機市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の業務用食品脱水機市場が2018年5億3,780万ドルから2027年11億7,772万ドルまで年平均9.1%成長すると予測しています。当資料では、業務用食品脱水機について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(棚脱水機、積み重ね可能な食品脱水機)分析、技術別(水平気流、垂直 …
  • 無人航空機(UAV)ペイロード及びサブシステムの世界市場:カメラ及びセンサー、レーダー及び通信、武器
    Technavio社の本調査レポートでは、無人航空機(UAV)ペイロード及びサブシステムの世界市場について調べ、無人航空機(UAV)ペイロード及びサブシステムの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、無人航空機(UAV)ペイロード及びサブシステムの市場規模をセグメンテーション別(種類別(カメラ及びセン …
  • 非導電性インクの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、非導電性インクの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、基材別(ガラス、セラミック、アクリル)分析、用途別(PCBパネル、PVパネル、LEDパッケージ)分析、非導電性インクの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandM …
  • 患者リフト装置の世界市場2019-2026
    本資料は、患者リフト装置の世界市場について調べ、患者リフト装置の世界規模、市場動向、市場環境、製品別(天井/天井リフト、階段リフト、移動式/床リフト、座位-立位リフト、バス&プールリフト、リフトスリング、アクセサリー)分析、エンドユーザー別(病院、在宅ケア、高齢者介護施設)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模 …
  • 放射性医薬品の世界市場2019-2029
    本調査は放射性医薬品の現状および将来展望について、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場背景、市場状況、需要分析、放射性同位元素別(テクネチウム-99、フッ素-18、ヨウ素-131、ロイテチウム-177、イットリウム-90)分析、用途別(腫瘍学、循環器、胃腸病学、神経内分泌学、神経学)分析、ソース別(サイクロトロン、原子炉)分析、エンドユーザー別(病院、画像 …
  • サーバーレスアーキテクチャの世界市場:展開モデル別(パブリッククラウド、プライベートクラウド)、用途別(リアルタイムファイル/ストリーム処理、Webアプリ開発、IoTバックエンド、およびその他)、組織規模別(大企業、中小企業)、業種別(金融、IT&テレコム、ヘルスケア、製造、メディア&エンターテイメント、公共部門、小売&Eコマース、その他)
    本資料は、サーバーレスアーキテクチャの世界市場について調べ、サーバーレスアーキテクチャの世界規模、市場動向、市場環境、展開モデル別(パブリッククラウド、プライベートクラウド)分析、組織規模別(大企業、中小企業)分析、業種別(金融、IT&テレコム、ヘルスケア、製造、メディア&エンターテイメント、公共部門、小売&Eコマース、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロ …
  • パワーツーガスの世界市場予測:電解、メタン化
    当調査レポートでは、パワーツーガスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、技術別(電解及びメタン化)分析、容量別(100 kW未満、100〜999 kW、1000 kW以上)分析、エンドユーザー別(商業、公益事業、産業)分析、パワーツーガスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報を …
  • プロフェッショナルサービスオートメーション(PSA)ソフトウェアの世界市場:用途別、展開別
    Grand View Research社は、プロフェッショナルサービスオートメーション(PSA)ソフトウェアの世界市場規模が年平均11.7%成長して2025年まで16,015.0百万ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、プロフェッショナルサービスオートメーション(PSA)ソフトウェアの世界市場について調査・分析し、プロフェッショナルサービスオート …
  • 合法的マリファナの世界市場:種類別(医療用大麻、レクリエーション大麻)、製品種類別、医療用途別(がん、精神障害)
    Grand View Research社は、合法的マリファナの世界市場規模が年平均23.9%成長して2025年まで663億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、合法的マリファナの世界市場について調査・分析し、合法的マリファナの世界市場動向、合法的マリファナの世界市場規模、市場予測、種類別(医療用大麻、レクリエーション大麻)分析、医療用途別(がん、 …
  • エンコーダーの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、エンコーダーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別(リニア・ロータリー)分析、技術別(光、磁気、その他)分析、エンドユーズ別(自動車、家電、産業、食品・飲料、医療、印刷、その他)分析、エンコーダーの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします …
  • 自動車制御ケーブルの世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、自動車制御ケーブルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、需要分析、価格分析、市場背景、製品タイプ別(ドアケーブル、フードケーブル、伝送ケーブル、トランクケーブル、ブレーキケーブル、クラッチケーブル、スロットルケーブル、燃料キャップケーブル)分析、コーティング材別(PVCケーブル、ポリエチレン …
  • 獣医診断の世界市場2019-2026:技術別、動物タイプ別、エンドユーザー別
    本調査レポートでは、獣医診断の世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、製品別(計器、消耗品)分析、技術別(免疫診断、臨床生化学、尿検査、血液学、分子診断、その他)分析、動物タイプ別(伴侶動物、家畜動物)分析、エンドユーザー別(獣医参照研究所、獣医病院&診療所、ポイントオブケア/社内テスト、研究所、大学)分析、地域別 …
  • 犬の関節炎治療の世界市場2019-2029
    本調査は犬の関節炎治療について、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場背景、市場状況、治療種類別(非ステロイド系抗炎症薬(NSAID)、オピオイド、幹細胞療法)分析、投与経路別(経口、注射)分析、流通経路別(獣医病院とクリニック、小売薬局、ドラッグストア、Eコマース)分析、地域別分析、競合分析、調査手法に区分して掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・ …
  • 交通分析の世界市場予測:記述分析、予測分析、規範的分析
    当調査レポートでは、交通分析の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別(記述分析、予測分析、規範的分析)分析、モード別(道路、鉄道、航空路、水路)分析、交通分析の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は、交通分析の世界市場 …
  • 世界のプロピレングリコール市場予測2024年:由来別、グレード別、最終用途産業別、地域別
    MarketsandMarkets社は、プロピレングリコールの世界市場規模が2019年38億ドルから2024年47億ドルまで年平均4.4%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界のプロピレングリコール市場を広く調査・分析し、市場概要、由来別(石油系プロピレングリコール、バイオ系プロピレングリコール)分析、グレード別(不飽和ポリエステル樹脂、不凍液& …
  • 世界の患者登録ソフトウェア市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の患者登録ソフトウェア市場が2018年983.29百万ドルから2027年2977.47百万ドルまで年平均13.0%成長すると予測しています。当資料では、患者登録ソフトウェアについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、レジストリの種類別(製品レジストリ、ヘルスサービスレジストリ、 …
  • 世界の物流サービスソフトウェア市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートは物流サービスソフトウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、展開別(オンプレミス、クラウドベース)分析、顧客状況、用途別(WMS、TMS)分析、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 …
  • 医療用冷却システムの世界市場:機会分析及び産業予測2019–2026
    本市場調査レポートでは医療用冷却システムについて、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、種類別(液体ベースの冷却、空気ベースの冷却)分析、用途別(医療用画像システム、医療用レーザー、分析および実験装置、その他)分析、エンドユーザー別(OEM、病院および診療所、診断画像センター、 その他)分析、地域別分析、企業概要に区分して収録しています。 ・ …
  • 世界のスマートメーター市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のスマートメーター市場が2018年128憶ドルから2027年310.3憶ドルまで年平均10%成長すると予測しています。当資料では、スマートメーターについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(ガスメーター、水道メーター、電気メーター)分析、技術別(アドバンストメータリング …
  • ココナッツミルク製品の世界市場2019-2029
    本調査はココナッツミルク製品の現状および将来展望について、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、リスクと機会、市場分析シナリオ、性質別(オーガニック、従来)分析、製品別(全脂肪ココナッツミルク、ライトココナッツミルク、冷蔵ココナッツミルク、ココナッツのクリーム、ココナッツミルクパウダー)分析、販売経路別(B2B、B2C)分析、地域別分析、競合 …
  • 食品・農業技術および製品の世界市場:産業別、地域別
    世界の食品・農業技術および製品市場は2018年に約4,449億米ドル、2019-2026年の予測期間にわたって8.1%以上の成長率で成長すると予想されています。 食品・農業技術および製品は、農業で使用され、食品製造する機械の生産に使用されます。当調査レポートでは、食品・農業技術および製品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、定義と範囲、動向 …
  • 光ファイバー及びアクセサリーのインド市場2019-2026
  • 中毒症治療法の世界市場:アルコール中毒治療薬、たばこ中毒治療薬、薬物中毒治療薬
    Technavio社の本調査レポートでは、中毒症治療法の世界市場について調べ、中毒症治療法の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、中毒症治療法の市場規模をセグメンテーション別(種類別(アルコール中毒治療薬、たばこ中毒治療薬、薬物中毒治療薬)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Techna …
  • ダイヤモンドコアドリルの世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、ダイヤモンドコアドリルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、成功要因、需要分析、価格分析、市場背景、ドリル技術別(ステッチドリル、水中ダイヤモンドドリル、表面ドリル、地下ドリル)分析、ドリルタイプ別(ロータリードリル、有線ドリル)分析、最終用途別(建設業、鉱業)分析、操作タイプ別(ハンドヘルド、リグ作動)分析、 …
  • 局所疼痛緩和のアメリカ市場
  • 世界の使い捨て式アセンブリ市場予測2024年:製品別、用途別、ソリューション別、エンドユーザー別
    MarketsandMarkets社は、使い捨て式アセンブリの世界市場規模が2019年805百万ドルから2024年1825百万ドルまで年平均16.5%成長すると予測しています。本書は、世界の使い捨て式アセンブリ市場について調査・分析し、市場概要、製品別(バッグアセンブリ、ろ過アセンブリ、ボトルアセンブリ、混合システムアセンブリ、その他の製品)分析、ソリューシ …
  • 高周波(RF)部品の世界市場:製品別(パワーアンプ、フィルター、デュプレクサー)、用途別(家電、軍事、自動車)
    Grand View Research社は、高周波(RF)部品の世界市場規模が年平均14%成長して2025年まで450.5億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、高周波(RF)部品の世界市場について調査・分析し、高周波(RF)部品の世界市場動向、高周波(RF)部品の世界市場規模、市場予測、製品別(パワーアンプ、フィルター、デュプレクサー)分析、主 …
  • 大豆タンパク質分離物の世界市場:産業分析2014-2018・機会分析2019-2029
    当調査レポートでは、大豆タンパク質分離物の世界市場について調査・分析し、アウトルック、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、市場規模・予測、地域別分析、競合分析などを含め、以下の構成でお届けします。 ・アウトルック ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場動向 ・大豆タンパク質分離物の世界市場規模・予測 ・大豆たんぱく質分離物の世界市場:地域別分析 …
  • ユーティリティドローンの世界市場:種類別、サービス別、エンドユーザー別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートではユーティリティドローンについて、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、種類別(マルチローター、固定翼)分析、サービス別(エンドツーエンドソリューション、ポイントソリューション)分析、エンドユーザー別(パワー、再生可能)分析、地域別分析、競争状況、調査プロセスなどを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・エグゼクティブサ …
  • グリーンマイニングの世界市場2019-2026:マイニングタイプ別、技術別
    本調査レポートでは、グリーンマイニングの世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、マイニングタイプ別(地表&地下)分析、技術別(電力削減、燃料&メンテナンス削減、毒性削減、排出削減&水削減)分析、地域別分析、競争状況などで構成されています。 ・エグゼクティブサマリー ・市場の定義・範囲 ・市場動向 ・産業分析 ・グリ …
  • アロニアベリーの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、アロニアベリーの世界市場について調べ、アロニアベリーの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、アロニアベリーの市場規模をセグメンテーション別(流通チャンネル別(オフライン、オンライン)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北米、南 …
  • アップストリームバイオプロセスの世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、アップストリームバイオプロセスの世界市場について調査・分析し、市場動向、製品別(バイオリアクター/発酵槽、細胞培養製品、フィルター、バイオリアクターアクセサリー、バッグ&コンテナ、その他)分析、ワークフロー別(培地調製、細胞培養、細胞分離)分析、使用タイプ別(マルチユース、シングルユース)分析、モード別(インハウス、アウトソース)分析、地 …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様