世界のパッド取り付けスイッチギア市場予測2024年:種類別、電圧別、用途別、標準別、地域別

LINEで送る

1 Introduction (Page No. – 18)
1.1 Objectives of the Study
1.2 Definition
1.3 Market Scope
1.3.1 Markets Covered
1.3.2 Regional Scope
1.3.3 Years Considered for the Study
1.4 Currency
1.5 Limitations
1.6 Stakeholders
2 Research Methodology (Page No. – 23)
2.1 Research Data
2.1.1 Secondary Data
2.1.1.1 Key Data From Secondary Sources
2.1.2 Primary Data
2.1.2.1 Key Data From Primary Sources
2.1.2.2 Breakdown of Primaries
2.2 Scope
2.3 Market Size Estimation
2.3.1 Demand-Side Analysis
2.3.1.1 Calculation
2.3.1.2 Assumptions
2.3.2 Supply-Side Analysis
2.3.2.1 Calculation
2.3.2.2 Assumptions
2.3.3 Forecast
2.4 Data Triangulation
2.5 Primary Insights
3 Executive Summary (Page No. – 33)
4 Premium Insights (Page No. – 39)
4.1 Attractive Opportunities in the Pad-Mounted Switchgear Market
4.2 Pad-Mounted Switchgear Market, By Standard
4.3 Pad-Mounted Switchgear Market, By Voltage
4.4 Pad-Mounted Switchgear Market, By End-User
4.5 Pad-Mounted Switchgear Market, By Type
4.6 Pad-Mounted Switchgear Market, By Region
5 Market Overview (Page No. – 42)
5.1 Introduction
5.2 Market Dynamics
5.2.1 Drivers
5.2.1.1 Increasing Development in T&D Infrastructure
5.2.1.2 High Reliability of Underground Distribution Systems
5.2.1.3 Need for Upgrading the Aging Power Infrastructure
5.2.1.4 Increasing Adoption of Distribution Automation to Achieve Highly Reliable and Safe Power Transmission
5.2.2 Restraints
5.2.2.1 High Installation Cost Associated With Pad-Mounted Switchgears
5.2.2.2 Fierce Competition From Unorganized Or Fragmented Switchgear Markets
5.2.3 Opportunities
5.2.3.1 Growing Trend of Adopting Underground Distribution Systems in Developing Countries
5.2.3.2 Implementation of Performance-Based Incentive Schemes and Guaranteed Service Programs
5.2.3.3 Stringent Environmental and Safety Regulations Imposed on the Use of Sf6
5.2.4 Challenges
5.2.4.1 Installation of Underground Distribution Systems Faces Challenges in Unplanned Cities
6 Pad-Mounted Switchgear Market, By Application (Page No. – 48)
6.1 Introduction
6.2 Industrial
6.2.1 Growing Investments in Europe and North America are Likely to Drive the Industrial Pad-Mounted Switchgear Industry
6.3 Commercial
6.3.1 Increasing Energy Demand in the Commercial Sector is Expected to Drive the Demand for Pad-Mount Switchgears for Commercial Applications
6.4 Residential
6.4.1 Rising Demand for Reliable Power in Residential Complexes is Driving the Pad-Mounted Switchgear Industry in Residential Applications
7 Pad-Mounted Switchgear Market, By Standard (Page No. – 54)
7.1 Introduction
7.2 International Electrotechnical Commission (IEC)
7.3 Institute of Electrical and Electronics Engineers (IEEE)
7.4 Other Standards
8 Pad-Mounted Switchgear Market, By Type (Page No. – 58)
8.1 Introduction
8.2 Air Insulated
8.2.1 Air Insulated Switchgear Finds Extensive Application in Low Voltage Distribution Networks
8.3 Gas Insulated
8.3.1 Gas Insulated Pad-Mounted Switchgear Segment is Expected to Lead the Market During the Forecast Period
8.4 Solid Dielectric
8.4.1 Restrictions on the Use of Sf6 May Aid the Growth of the Solid Dielectric Switchgear Segment
8.5 Others
9 Pad-Mounted Switchgear Market, By Voltage (Page No. – 65)
9.1 Introduction
9.2 Up to 15 kV
9.2.1 Increasing Demand for Up to 15 kV Pad-Mounted Switchgears in Residential Applications is Expected to Drive the Market
9.3 15–25 kV
9.3.1 Increasing Demand for 15–25 kV Pad-Mounted Switchgears in Feeder and Substation Automation Applications is Likely to Propel the Market
9.4 25–38 kV
9.4.1 Growth in the Industrial and Commercial Sectors is Expected to Boost the Demand for the 25–38 kV Segment
10 Pad-Mounted Switchgear Market, By Region (Page No. – 70)
10.1 Introduction
10.2 Asia Pacific
10.2.1 By Type
10.2.2 By Voltage
10.2.3 By Application
10.2.4 By Country
10.2.4.1 China
10.2.4.1.1 Increasing Investment By the Government in the Power Sector is Expected to Drive the Chinese Pad-Mounted Switchgear Industry
10.2.4.2 Australia
10.2.4.2.1 Rising Investment in Renewables, Distribution Infrastructure, and Connectivity Will Drive the Australian Pad-Mounted Switchgear Industry
10.2.4.3 India
10.2.4.3.1 Increasing Urbanization Along With the Government Initiatives to Increase Industrial Infrastructure Will Drive the Market
10.2.4.4 South Korea
10.2.4.4.1 Increase in Consumption of Natural Gas, Nuclear Energy, and Coal in the Power Sector Will Rise the Demand for Pad-Mounted Switchgears
10.3 Europe
10.3.1 By Type
10.3.2 By Voltage
10.3.3 By Application
10.3.4 By Country
10.3.4.1 UK
10.3.4.1.1 Investments in Transmission & Distribution and the Initiatives to Increase Automation of Utilities Will Boost the Market for Pad-Mounted Switchgear
10.3.4.2 Germany
10.3.4.2.1 Government’s Focus on Energy Efficiency Fuels the Growth of the German Pad-Mounted Switchgear Industry
10.3.4.3 France
10.3.4.3.1 Increase in the Renewable Energy Sources in Power Generation Sector Will Drive the Market
10.3.4.4 Rest of Europe
10.3.4.4.1 Increasing Electricity Consumption in Italy Will Increase the Demand for Pad-Mounted Switchgears
10.4 North America
10.4.1 By Type
10.4.2 By Voltage
10.4.3 By Application
10.4.4 By Country
10.4.4.1 US
10.4.4.1.1 Large Planned Capex in Power Generation Infrastructure Will Drive the US Pad-Mounted Switchgear Industry
10.4.4.2 Canada
10.4.4.2.1 Initiatives Towards Upgrading Infrastructure Will Drive the Market
10.4.4.3 Mexico
10.4.4.3.1 Investments in Electric Power Infrastructure and Smart Grid Boost the Mexican Pad-Mounted Switchgear Industry
10.5 Middle East & Africa
10.5.1 By Type
10.5.2 By Voltage
10.5.3 By Application
10.5.4 By Country
10.5.4.1 UAE
10.5.4.1.1 Growing Investments in Renewable Energy Will Increase the Demand for Pad-Mounted Switchgears in the Country
10.5.4.2 Saudi Arabia
10.5.4.2.1 Investments in Power Generation Projects Expected to Drive the Market for Pad-Mounted Switchgears
10.5.4.3 South Africa
10.5.4.3.1 Rising Investments in Power Capacity Addition and Energy Efficiency Will Drive the South African Market
10.5.4.4 Egypt
10.5.4.4.1 Increasing Electricity Demand Will Drive the Market in Egypt
10.5.4.5 Qatar
10.5.4.5.1 Rising Electricity Demand Will Increase the Demand for Pad-Mounted Switchgear
10.6 South America
10.6.1 By Type
10.6.2 By Voltage
10.6.3 By Application
10.6.4 By Country
10.6.4.1 Brazil
10.6.4.1.1 Initiatives to Modernize the Power Infrastructure Will Drive the Market in Brazil
10.6.4.2 Argentina
10.6.4.2.1 Government’s Investments in Renewable Energy Generation Will Increase the Demand for Pad-Mounted Switchgears
10.6.4.3 Rest of South America
10.6.4.3.1 Investments in the Construction Sector and Growth in Electricity Consumption Will Drive the Market
11 Competitive Landscape (Page No. – 113)
11.1 Overview
11.2 Competitive Leadership Mapping (Overall Market)
11.2.1 Visionary Leaders
11.2.2 Innovators
11.2.3 Dynamic Differentiators
11.2.4 Emerging Players
11.3 Market Share, 2018
11.4 Competitive Scenario
11.4.1 New Product Launches
11.4.2 Mergers & Acquisitions
11.4.3 Contracts & Agreements
11.4.4 Others
12 Company Profiles (Page No. – 119)
(Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, MnM View)*
12.1 Eaton
12.2 Hubbell
12.3 G&W Electric
12.4 S&C Electric
12.5 Federal Pacific
12.6 ABB
12.7 Powell
12.8 Electronic & Electrical Industries Corporation
12.9 Trayer Switchgear
12.10 Tiepco
12.11 Entec
12.12 KDM Steel
12.13 Switchgear Power Systems
12.14 Scott Engineering
12.15 Park Detroit
12.16 AZZ
12.17 Beijing Kylin Power & Technology
12.18 Actom
12.19 Ormazabal
*Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, MnM View Might Not Be Captured in Case of Unlisted Companies.
13 Appendix (Page No. – 151)
13.1 Insights of Industry Experts
13.2 Discussion Guide
13.3 Knowledge Store: Marketsandmarkets’ Subscription Portal
13.4 Available Customizations
13.5 Related Reports
13.6 Author Details



  • 機能性チューインガムの世界市場:口腔衛生ガム、ニコチンガム、ウエイトガム、ライフスタイルガム
    Technavio社の本調査レポートでは、機能性チューインガムの世界市場について調べ、機能性チューインガムの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、機能性チューインガムの市場規模をセグメンテーション別(製品別(口腔衛生ガム、ニコチンガム、ウエイトガム、ライフスタイルガム)、)と地域別(グローバル)に分 …
  • 世界の自動車用HUD市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • フットウェアの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、フットウェアの世界市場について調べ、フットウェアの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、フットウェアの市場規模をセグメンテーション別(流通チャンネル別(オフライン、オンライン)、製品別(非運動用靴、運動用靴)、エンドユーザ別(女性、男性、子供))と地域別(ア …
  • ナチュラルキラー細胞治療法の世界市場2018-2026
    当調査レポートでは、ナチュラルキラー細胞治療法の世界市場について調査・分析し、市場概要、治療法別(NK細胞療法およびNK細胞指向性抗体)分析、用途別(がん、消化器疾患、免疫増殖性疾患、その他)分析、エンドユーザー別(研究センター&研究所、病院、その他)分析、地域別分析、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマ …
  • 航空機用カーボンブレーキディスクの世界市場:産業分析2014-2018・機会分析2019-2029
    当調査レポートでは、航空機用カーボンブレーキディスクの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、需要分析、市場背景、素材別(カーボンカーボン複合材、カーボンセラミック)分析、航空機の種類別(一般航空、民間航空機、軍用機)分析、フィットタイプ別(ファーストフィット、レトロフィット)分析、地域別分析、競合分析などを含め、以下の構成でお届けし …
  • 世界のボルト/ VAr管理市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のボルト/ VAr管理市場が2018年4.968憶ドルから2027年7.9206憶ドルまで年平均7.6%成長すると予測しています。当資料では、ボルト/ VAr管理について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、コンポーネント別(ソフトウェアとサービス、ハードウェア)分析、用途別(デ …
  • 垂直農法の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、垂直農法の世界市場について調査・分析し、市場概要、コンポーネント別(灌漑コンポーネント、照明、センサー、空調、建築材料、その他)分析、構造別(建物ベース垂直ファーム&コンテナベース垂直ファーム)分析、成長メカニズム別(水耕、空中栽培、および水耕栽培)分析、地域別分析、競争状況、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダク …
  • 世界のパッド取り付けスイッチギア市場予測2024年:種類別、電圧別、用途別、標準別、地域別
    MarketsandMarkets社は、パッド取り付けスイッチギアの世界市場規模が2019年55億ドルから2024年72億ドルまで年平均5.4%成長すると予測しています。当資料では、世界のパッド取り付けスイッチギア市場を統合的に調査・分析し、市場概要、用途別(産業用、商業用、住宅用)分析、標準別(IEC、IEEE、その他)分析、種類別(空気絶縁、ガス絶縁、固 …
  • ガスユーティリティの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、ガスユーティリティの世界市場について調べ、ガスユーティリティの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ガスユーティリティの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(発電、住宅および商業、産業用、その他)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ …
  • 解剖病理学の世界市場予測(~2024年)
    MarketsandMarkets社は、解剖病理学の世界市場規模が2019年330億ドルから2024年444億ドルまで年平均6.1%成長すると予測しています。当調査レポートでは、解剖病理学の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品&サービス別(機器(組織処理システム、ミクロトーム)、消耗品 …
  • 世界のおむつかぶれクリーム市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • 世界の賞味期限試験市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCによると、世界の賞味期限試験市場は予測期間中に年平均8.8%成長すると予測しています。当資料では賞味期限試験について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(早期、リアルタイム)分析、用途別(動物飼料、ペットフード、人間の食べ物、栄養補助食品)分析、地域別分析、主要動向、企業概要に …
  • 世界のミニショベル市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートはミニショベルの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、エンドユーザー別(建設用、発電所用、農業及び林業)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・ …
  • オーガニックスパイスの世界市場:製品種類別(ジンジャー、ウコン、クローブ、コショウ、シナモン、ナツメグ、マスタードシード、その他)、フォーム別(粉末、粒状、抽出物、生)、流通チャンネル別(直接、間接)
    本資料は、オーガニックスパイスの世界市場について調べ、オーガニックスパイスの世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、製品種類別(ジンジャー、ウコン、クローブ、コショウ、シナモン、ナツメグ、マスタードシード、その他)分析、流通チャンネル別(直接、間接)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポ …
  • 乳清タンパク質(ホエイプロテイン)の世界市場:ホエイプロテイン濃縮物、ホエイプロテインアイソレート、加水分解ホエイプロテイン
    Technavio社の本調査レポートでは、乳清タンパク質(ホエイプロテイン)の世界市場について調べ、乳清タンパク質(ホエイプロテイン)の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、乳清タンパク質(ホエイプロテイン)の市場規模をセグメンテーション別(製品別(ホエイプロテイン濃縮物、ホエイプロテインアイソレー …
  • プロバイオティクスサプリメントの世界市場2019-2029
  • 世界の精密養殖市場予測2024年:システム種類別、用途別、提供別、地域別
    MarketsandMarkets社は、精密養殖の世界市場規模が2019年398百万ドルから2024年764百万ドルまで年平均14.0%成長すると予測しています。当資料では、世界の精密養殖市場を統合的に調査・分析し、市場概要、提供別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)分析、システム種類別(スマート給餌システム、監視制御システム、水中ロボットシステム、その …
  • 世界の農業用ロボット市場予測2025年:提供別、種類別、農業環境別、農産物別、用途別、地域別
    MarketsandMarkets社は、農業用ロボットの世界市場規模が2020年74億ドルから2025年206億ドルまで年平均22.8%成長すると予測しています。当資料では、世界の農業用ロボット市場を統合的に調査・分析し、市場概要、提供別(ハードウェア、サービス)分析、種類別(無人航空機(UAVS)/ドローン、搾乳ロボット、ドライバーレストラクター、自動収穫 …
  • 買掛金 (AP) 自動化の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、買掛金 (AP) 自動化の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、コンポーネント別(ソリューション及びサービス)分析、組織規模別分析、展開タイプ別分析、産業別(BFSI、IT&テレコム、製造、消費財&小売、ヘルスケア、エネルギー&ユーティリティ)分析、買掛金 (AP) 自動 …
  • マイクロフルイディクスの世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、マイクロフルイディクスの世界市場について調査・分析し、市場動向、用途別(医薬品、体外診断薬(IVD)、医療機器)分析、材料別(ポリマー、ガラス、シリコン、その他)分析、地域別分析、競合分析、推薦事項などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動向 ・マイクロフルイディクスの世界市場:用途別(医 …
  • アブレーキシステムの世界市場2019-2026:機会分析・産業予測
    本調査レポートでは、エアブレーキシステムの世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、種類別(エアディスクブレーキ、エアドラムブレーキ)分析、構成要素別(コンプレッサー、ガバナー、タンク、エアドライヤー、フットバルブ、ブレーキチャンバー、スラックアジャスター、その他)分析、車両種類別(トラック、バス、鉄道車両)分析、地域別分析 …
  • ベータラクタム及びベータラクタマーゼ阻害剤の世界市場2019–2028
    当調査レポートでは、ベータラクタム及びベータラクタマーゼ阻害剤の世界市場について調査・分析し、市場概要、薬物クラス別(ペニシリン、セファロスポリン、カルバペネム、モノバクタム、組み合わせ)分析、疾患別(尿路感染症、呼吸器感染症、皮膚感染症、合併症のある尿路感染症(cUTI)、合併症のある腹腔内感染症(cIAI)、院内肺炎、血流感染症、その他の疾患)分析、投与 …
  • 自動車使用量ベース保険の世界市場予測・分析:価格体系別、用途別
    Technavio社の本調査レポートでは、自動車使用量ベース保険の世界市場について調べ、自動車使用量ベース保険の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、自動車使用量ベース保険の市場規模をセグメンテーション別(価格体系別(従量課金制(PHYD)、従量課金制(PAYD)、従量課金制(MHYD) )、用途別 …
  • 世界の自動車パフォーマンスチューニング・エンジン再マッピングサービス市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • 世界の自動車用リレー市場予測2027年:種類別、アンペア別、用途別、車種別、EVリレー種類別、48Vリレー別、地域別
    MarketsandMarkets社は、自動車用リレーの世界市場規模が2019年142億ドルから2027年218億ドルまで年平均5.5%成長すると予測しています。本書は、世界の自動車用リレー市場について調査・分析し、市場概要、リレー種類別(プリント基板リレー(PCB)、プラグインリレー、高電圧リレー、保護リレー、信号リレー、タイムリレー)分析、用途別(ドアロ …
  • エンタープライズコラボレーションの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、エンタープライズコラボレーションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、コンポーネント別(ソリューション(エンタープライズビデオ、エンタープライズソーシャルネットワーク、プロジェクト管理と分析、ユニファイドメッセージング)、サービス)分析、展開タイプ別分析、組織規模別分析 …
  • 水路測量装置の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、水路測量装置の世界市場について調べ、水路測量装置の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、水路測量装置の市場規模をセグメンテーション別(用途別(水路図作成、オフショア石油およびガス、港湾管理、沿岸工学)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Techn …
  • スライドジッパー付きポーチの世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、スライドジッパー付きポーチの世界市場規模が2017年119.7億ドルから2026年241.2億ドルまで年平均8.1%成長すると予測しています。当調査レポートでは、スライドジッパー付きポーチの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、スライドジッパー付きポーチ市場規模、閉鎖タイプ別(スライダージップ、プレストゥジップ …
  • 世界のマイクロタービン市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のマイクロタービン市場が2018年1億7,820万ドルから2027年4億3,626万ドルまで年平均10.5%成長すると予測しています。当資料では、マイクロタービンについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、定格電力別(12〜50 kW、50〜250 kW、250〜500 kW) …
  • 世界のクロマトグラフィー樹脂市場予測2024年:種類別、技術別、用途別、地域別
    MarketsandMarkets社は、クロマトグラフィー樹脂の世界市場規模が2019年21億ドルから2024年30億ドルまで年平均7.2%成長すると予測しています。本書は、世界のクロマトグラフィー樹脂市場について調査・分析し、市場概要、種類別(天然高分子、合成高分子、無機メディア)分析、技術別(イオン交換(IEX)クロマトグラフィー、アフィニティークロマト …
  • 世界の耳鼻咽喉科(ENT)用レーザーデバイス市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の耳鼻咽喉科(ENT)用レーザーデバイス市場が2018年84.47百万ドルから2027年1.6745憶ドルまで年平均7.9%成長すると予測しています。当資料では、耳鼻咽喉科(ENT)用レーザーデバイスについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、製品別(ガスレーザー、固体および半 …
  • 世界の計装チューブ市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートは計装チューブの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、エンドユーザー別(プロセス産業、ディスクリート産業)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー …
  • 世界の商用車用ステアリングシステム市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCによると、世界の商用車用ステアリングシステム市場は、予測期間中に年平均6.5%成長すると予測しています。当資料では商用車用ステアリングシステムについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、ステアリングシステムタイプ別(電動パワーステアリング、電気油圧式パワーステアリング、油圧パワーステ …
  • 選択的レーザー焼結 (SLS) 装置の世界市場:レーザータイプ別(固体レーザー、ガスレーザー)、材料別(金属、ナイロン)、用途別(自動車、航空宇宙および航空、消費財、機械および装置、医療機器、その他)、地域別予測
    本資料は、選択的レーザー焼結 (SLS) 装置の世界市場について調べ、選択的レーザー焼結 (SLS) 装置の世界規模、市場動向、市場環境、レーザータイプ別(固体レーザー、ガスレーザー)分析、材料別(金属、ナイロン)分析、用途別(自動車、航空宇宙および航空、消費財、機械および装置、医療機器、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日 …
  • 植物ゲノムの世界市場予測(~2025年)
    当調査レポートでは、植物ゲノムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、目的別(抽出、シーケンス、ジェノタイピング、遺伝子発現、MAS、およびGMO形質純度試験)分析、種類別(分子工学および遺伝子工学)分析、特性別分析、用途別分析、植物ゲノムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業 …
  • ローズエキスの世界市場:ローズオイル、ローズヒップフルーツエキス、ローズウォーター
    Technavio社の本調査レポートでは、ローズエキスの世界市場について調べ、ローズエキスの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ローズエキスの市場規模をセグメンテーション別(製品別(ローズオイル、ローズヒップフルーツエキス、ローズウォーター)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Tech …
  • 世界のホスティングインフラサービス市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • 坑井仕上げ装置&サービスの世界市場2019-2026
    本資料は、坑井仕上げ装置&サービスの世界市場について調べ、坑井仕上げ装置&サービスの世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(パッカー、砂管理ツール、多段破砕ツール、ライナーハンガー、スマートウェル、バルブ、その他)分析、用途別(オンショア及びオフショア)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などを …
  • 歯科用感染制御製品の世界市場:消耗品、機器
    Technavio社の本調査レポートでは、歯科用感染制御製品の世界市場について調べ、歯科用感染制御製品の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、歯科用感染制御製品の市場規模をセグメンテーション別(製品別(消耗品、機器)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は歯科用感染制御 …
  • 自動車用マイクロコントローラの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、自動車用マイクロコントローラの世界市場について調べ、自動車用マイクロコントローラの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、自動車用マイクロコントローラの市場規模をセグメンテーション別(容量別(32ビットマイクロコントローラ、16ビットマイクロコントローラ、8ビ …
  • オートバイ用チューブレスタイヤの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、オートバイ用チューブレスタイヤの世界市場について調べ、オートバイ用チューブレスタイヤの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、オートバイ用チューブレスタイヤの市場規模をセグメンテーション別(用途別(ミッドプレミアムモーターサイクル、通勤用オートバイ、プレミアム …
  • 獣医用疼痛管理の世界市場:薬、デバイス
    Technavio社の本調査レポートでは、獣医用疼痛管理の世界市場について調べ、獣医用疼痛管理の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、獣医用疼痛管理の市場規模をセグメンテーション別(製品別(薬、デバイス)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は獣医用疼痛管理の世界市場規 …
  • 世界のソーダ灰市場2020-2024
    「ソーダ灰の世界市場2020-2024」は、ソーダ灰について市場概要、市場規模、エンドユーザー別(ガラス、化学薬品、洗剤、その他)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・ソーダ灰の世界市場:エンドユーザー …
  • 産業用バルブアクチュエータの世界市場予測・分析:電動バルブアクチュエータ、空気圧バルブアクチュエータ、油圧バルブアクチュエータ、機械式バルブアクチュエータ
    Technavio社の本調査レポートでは、産業用バルブアクチュエータの世界市場について調べ、産業用バルブアクチュエータの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、産業用バルブアクチュエータの市場規模をセグメンテーション別(製品別(電動バルブアクチュエータ、空気圧バルブアクチュエータ、油圧バルブアクチュエ …
  • グリーンマイニング(環境配慮型鉱業)の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、グリーンマイニング(環境配慮型鉱業)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、マイニング種類別(表面および地下)分析、技術別(電力削減、燃料およびメンテナンス削減、毒性削減、排出削減、および水削減)分析、グリーンマイニング(環境配慮型鉱業)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企 …
  • 世界の輸送用凝縮ユニット市場2013-2017及び機会分析2018-2028
  • 携帯電話アクセサリーの世界市場2019-2029
    本調査は携帯電話アクセサリーについて、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場背景、価格分析、分析、製品別(パワー・バンク、電池、充電器)分析、包装タイプ別(折りたたみカートン、クリアビューボックス、ポーチ&バッグ、クラムシェル、ブリスターパック)分析、価格別(プレミアム、ミディアム、ロー)分析、販売別(ブランド別、サードパーティ、ホワイトラベル/ブランドなし …
  • 専用バックアップ装置(PBBA)の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、専用バックアップ装置(PBBA)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア)分析、システム別(メインフレーム、オープン)分析、企業別(大、小、中レベル)分析、業種別(テレコム&IT、金融、製造、小売、ヘルスケア)分析、専用バックア …
  • 世界の電気めっき市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • スパークリング赤ワインの世界市場予測・分析:流通チャンネル別
    Technavio社の本調査レポートでは、スパークリング赤ワインの世界市場について調べ、スパークリング赤ワインの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、スパークリング赤ワインの市場規模をセグメンテーション別(流通チャンネル別(オフライン、オンライン)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Te …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様