世界の茶エキス市場予測2025年:用途別、カテゴリー別、フォーム別、種類別、地域別

LINEで送る

1 Introduction
1.1. Objectives of the Study
1.2. Market Definition
1.3. Market Scope
1.4. Periodization Considered
1.5. Currency Considered
1.6. Stakeholders
2 Research Methodology
2.1. Research Data
2.1.1. Secondary Data
2.1.2. Primary Data
2.1.2.1. Breakdown of Primaries
2.2. Market Size Estimation
2.3. Data Triangulation
2.4. Research Assumptions
2.5. Research Limitations
3 Executive Summary
4 Premium Insights
5 Market Overview
5.1. Introduction
5.2. Market Dynamics
5.2.1. Drivers
5.2.2. Restraints
5.2.3. Opportunities
5.2.4. Challenges
5.3. Value Chain Analysis
6 Regulations
7 Tea Extracts Market, By Category
7.1. Organic
7.2. Conventional
8 Tea Extracts Market, By Form
8.1. Liquid
8.2. Powder
9 Tea Extracts Market, By Type
9.1. Green Tea
9.2. Black Tea
9.3. Oolong Tea
9.4. Others (White, Yellow, Dark)
10 Tea Extracts Market, By Application
10.1. Food
10.2. Beverages
10.3. Pharmaceutical
10.4. Cosmetics
10.5. Others (Pet Food and Animal Feed)
11 Tea Extracts Market, By Region
11.1. Introduction
11.2. North America
11.2.1. US
11.2.2. Canada
11.2.3. Mexico
11.3. Europe
11.3.1. Germany
11.3.2. UK
11.3.3. France
11.3.4. Italy
11.3.5. Spain
11.3.6. Rest of Europe
11.4. Asia Pacific
11.4.1. China
11.4.2. Japan
11.4.3. Australia
11.4.4. New Zealand
11.4.5. India
11.4.6. Rest of Asia Pacific
11.5. South America
11.5.1. Brazil
11.5.2. Argentina
11.5.3. Rest of South America
11.6. Rest of the World
11.6.1. South Africa
11.6.2. Middle East & Africa
12 Competitive Landscape
12.1. Overview
12.2. Competetive Leadership Mapping (Overall Market)
12.2.1. Visionary Leaders
12.2.2. Innovators
12.2.3. Dynamic Differentiators
12.2.4. Emerging Companies
12.3. Strength of Product Portfolio
12.4. Business Strategy Excellence
12.5. Competitive Scenario
12.5.1. Expansions & Investments
12.5.2. New Product Launches
12.5.3. Acquisitions
12.5.4. Agreements, Collaborations, and Partnerships
13 Company Profiles*
(Business Overview, Recent Financials, Product Offerings, Recent Developments, SWOT Analysis, Key Strategies) **
13.1. Archer Daniels Midland Company
13.2. Dupont
13.3. Kemin Industries, Inc.
13.4. Givaudan
13.5. Synthite Industries Ltd.
13.6. Synergy Flavors
13.7. Finlays
13.8. Frutarom
13.9. A. Holliday & Company
13.10. Martin Bauer Group
13.11. Indena S.P.A.
13.12. Futureceuticals
13.13. Amax Nutrasource, Inc.
13.14. Cymbio Pharma Pvt Ltd
13.15. Teawolf
13.16. Phyto Life Sciences P. Ltd.
13.17. Taiyo International
13.18. AVT Tea Services Limited
13.19. Hälssen & Lyon GmbH
13.20. Harrisons Tea
*Companies Can be Modified as Per Research Scope
**Details of Recent Financials & Recent Developments Might Not be Captured in Case of Unlisted Companies.
14 Appendix



  • 世界の栄養補助食品包装市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • 吸引&生検針の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、吸引&生検針の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品別(細針吸引、生検(コア・真空アシスト))分析、部位別分析、処置別(画像ガイド(超音波、MRI、定位)、非画像ガイド)分析、エンドユーザー別(病院、学界)分析、吸引&生検針の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、 …
  • 世界のドロッパー市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のドロッパー市場が2018年1億6,588万ドルから2027年2億6,857万まで年平均5.5%成長すると予測しています。当資料では、ドロッパーについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、製品別(チャイルドレジスタントクロージャー(CRC)ドロッパー、非CRCドロッパー)分析、 …
  • 血圧モニタリング装置の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、血圧モニタリング装置の世界市場について調査・分析し、市場動向、競合分析、製品別(血圧計/ Aneroid BPモニター、自動/デジタル血圧モニター、携帯型血圧モニター、トランスデューサー、器具および付属品)分析、エンドユーズ別(病院、外来手術センターおよびクリニック、在宅医療)分析、地域別分析、競合動向などを含め次の構成でお届け致します。 …
  • 自動車用TICの世界市場:サービスタイプ別、ソーシングタイプ別、用途別
    世界の自動車用TIC市場は2018年に約194億米ドル、2019年から2026年の予測期間にわたって7.23%を超える成長率で成長すると予想されています。 自動車用TICは、車両が許容基準を満たし、適切な動作状態にあるかまた、運転および輸送が安全かどうかを確認するために行われます。当調査レポートでは、自動車用TICの世界市場について調査・分析し、エグゼクティ …
  • エアブレーキシステムの世界市場2019-2026:ブレーキタイプ別、車両タイプ別、地域別
    当調査レポートでは、エアブレーキシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリ-、定義・範囲、市場動向、市場分析、ブレーキタイプ別(エアドラムブレーキ、エアディスクブレーキ)分析、車両タイプ別(剛体トラック、大型トラック、セミトレーラー、バス)分析、地域別分析、競合状況、調査プロセスなどを含め以下の構成でお届けします。 ・エグゼクティブサマリ- …
  • 自動車サブスクリプションサービスの世界市場予測・分析:流通チャンネル別
    Technavio社の本調査レポートでは、自動車サブスクリプションサービスの世界市場について調べ、自動車サブスクリプションサービスの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、自動車サブスクリプションサービスの市場規模をセグメンテーション別(流通チャンネル別(OEM、ディーラー/サードパーティ)、)と地域 …
  • 女性健康診断の世界市場2019-2026:用途別、エンドユーザー別
    本調査レポートでは、女性健康診断の世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、用途別(出生前検査、ダウン症候群、不妊症検査、妊娠検査、尿路感染症、骨粗鬆症、乳房、子宮頸部、卵巣癌検査)分析、エンドユーザー別(病院、ホームケア)分析、地域別分析、競争状況などで構成されています。 ・エグゼクティブサマリー ・市場の定義・範 …
  • コンピューター数値制御機械の世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、コンピューター数値制御機械の世界市場について調査・分析し、市場動向、種類別(旋盤、フライス盤、レーザー機、研削盤、溶接機、巻線機、その他)分析、エンドユーズ別(自動車、航空宇宙、防衛、建設機械、電力、エネルギー、産業、その他)分析、地域別分析、競合動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市 …
  • 世界のウェーハ洗浄装置市場予測2025年:装置種類別、用途別、技術別、動作モード別、ウェーハサイズ別、地域別
    MarketsandMarkets社は、ウェーハ洗浄装置の世界市場規模が2020年74億ドルから2025年121億ドルまで年平均10.3%成長すると予測しています。当資料では、世界のウェーハ洗浄装置市場を統合的に調査・分析し、市場概要、技術&加工別(湿式化学洗浄プロセス、蒸気乾燥洗浄プロセス、水性洗浄プロセス、低温エアロゾルおよび超臨界流体洗浄プロセス、新技 …
  • 月経カップの世界市場:再利用可能月経カップ、使い捨て月経カップ
    Technavio社の本調査レポートでは、月経カップの世界市場について調べ、月経カップの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、月経カップの市場規模をセグメンテーション別(製品別(再利用可能月経カップ、使い捨て月経カップ)、流通チャンネル別(小売り、オンライン)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、 …
  • 加工赤肉の世界市場:加工豚肉、加工牛肉、加工羊肉
    Technavio社の本調査レポートでは、加工赤肉の世界市場について調べ、加工赤肉の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、加工赤肉の市場規模をセグメンテーション別(製品別(加工豚肉、加工牛肉、加工羊肉、その他)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は加工赤肉の世界市場規 …
  • 電動モビリティの世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、電動モビリティの世界市場について調査・分析し、市場定義、市場動向、製品別(電動スクーター、電動自転車、電動スケートボード、電動バイク、電動車、電動車椅子)分析、電池別(NiMH、Li-ion、24V未満、24V、36V、48V、48V以上)分析、地域別分析、競合分析、企業動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグ …
  • 末梢血管診断システムの世界市場予測・分析:エンドユーザー別、製品別、用途別
    Technavio社の本調査レポートでは、末梢血管診断システムの世界市場について調べ、末梢血管診断システムの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、末梢血管診断システムの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(病院&診療所、ASC、医師オフィス)、製品別(システム、アクセサリー)、用途別(糖 …
  • 紙・板紙容器及びパッケージングの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、紙・板紙容器及びパッケージングの世界市場について調べ、紙・板紙容器及びパッケージングの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、紙・板紙容器及びパッケージングの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(食品および飲料産業、工業製品産業、医療産業、その他の …
  • 加硫促進剤の世界市場2019-2029
    本調査は加硫促進剤について、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、需要分析、価格分析、市場背景、製品種類別(チオゾール、スルファナミド、ジチオカルバメート、ティウラム、その他)分析、用途別(自動車、産業用、メディカル、消費財)分析、地域別分析、競合分析、調査手法に区分して掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場動向 ・成 …
  • 世界の油圧ステアリングシステム市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCによると、世界の油圧ステアリングシステム市場は予測期間中に年平均7.2%で成長すると予測しています。当資料では油圧ステアリングシステムについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、車両別(大型商用車、小型商用車、乗用車)分析、ステアリングシステム別(パワーアシストステアリングシステム、 …
  • 産業用食品切断機の世界市場:工業用食品スライサー、工業用フードダイサー、産業用ミラー、産業用シュレッダー
    Technavio社の本調査レポートでは、産業用食品切断機の世界市場について調べ、産業用食品切断機の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、産業用食品切断機の市場規模をセグメンテーション別(製品別(工業用食品スライサー、工業用フードダイサー、産業用ミラー、産業用シュレッダー)、用途別(果物及び野菜、肉 …
  • エアフライヤーの世界市場:機会分析及び産業予測2019–2026
    本市場調査レポートではエアフライヤーについて、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、エンドユーザー別(住宅、商業)分析、販売経路別(ハイパーマーケット、スーパーマーケット、専門店、オンライン販売チャネル)分析、地域別分析、企業概要に区分して収録しています。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・エアフライヤーの世界市場 …
  • 測位システム(GPS)トラッカーの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、測位システム(GPS)トラッカーの世界市場について調べ、測位システム(GPS)トラッカーの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、測位システム(GPS)トラッカーの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザ別(物流・輸送、建設・採掘、政府、石油・ガス)、)と …
  • スマートスペースの世界市場2018-2026
    当調査レポートでは、スマートスペースの世界市場について調査・分析し、市場概要、コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア、およびサービス)分析、スペース種類別(スマート屋内スペース&スマート屋外スペース)分析、用途別(エネルギー管理&最適化、レイアウト&スペース管理、緊急&災害管理、セキュリティ管理、その他)分析、エンドユーザー別(住宅および商業)分析、地 …
  • 造影剤注入器の世界市場予測:インジェクターシステム(CTインジェクター、MRIインジェクター)、消耗品(インジェクターヘッド、シリンジ)、アクセサリー
    当調査レポートでは、造影剤注入器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、製品別(インジェクターシステム(CTインジェクター、MRIインジェクター)、消耗品(インジェクターヘッド、シリンジ)、アクセサリー)分析、用途別(放射線学、インターベンション心臓学)分析、エンドユーザー別(病院 …
  • X線装置の世界市場予測・分析:デジタル、アナログ
    Technavio社の本調査レポートでは、X線装置の世界市場について調べ、X線装置の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、X線装置の市場規模をセグメンテーション別(技術別(デジタル、アナログ)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はX線装置の世界市場規模が2020-20 …
  • フィルター付きウォーターボトルの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、フィルター付きウォーターボトルの世界市場について調べ、フィルター付きウォーターボトルの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、フィルター付きウォーターボトルの市場規模をセグメンテーション別(流通チャンネル別(オフライン、オンライン)、)と地域別(アジア太平洋、 …
  • 医薬品処理用シールの世界市場2019-2026
    本資料は、医薬品処理用シールの世界市場について調べ、医薬品処理用シールの世界規模、市場動向、市場環境、材料別(金属、PTFE、ニトリルゴム、シリコーン、EPDM)分析、タイプ別(Oリングシール、ガスケット、リップシール、Dシール)分析、用途別(製造装置)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などを …
  • インドのシリカフューム市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートはシリカフュームのインド市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、用途別(建設、海洋、石油及びガス、その他)分析、顧客状況、ソース別(シリコン金属、フェロシリコン)分析、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 …
  • 世界の包装用カーボンブラック市場2013-2017及び機会分析2018-2028
  • シェールガス処理装置の世界市場:コンポーネント別
    当調査レポートでは、シェールガス処理装置の世界市場について調査・分析し、イントロダクション、エグゼクティブサマリ-、市場概要、コンポーネント別分析、地域別分析、競合分析、企業概要などを含め以下の構成でお届けします。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・シェールガス処理装置の世界市場:コンポーネント別(コンプレッサー&ポンプ、電気機械 …
  • 世界のエアディフレクター市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のエアディフレクター市場が2018年89.7億ドルから2027年1720億ドルまで年平均7.5%成長すると予測しています。当資料では、エアディフレクターについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、製造プロセス別(真空成形、成形、鋳造)分析、車両別(大型商用車、小型商用車、乗用車 …
  • 使用済み再生プラスチックの世界市場予測:サービス別、ポリマー種類別、処理種類別、エンドユーズ用途別
    MarketsandMarkets社は、使用済み再生プラスチックの世界市場規模が2019年77億ドルから2024年102億ドルまで年平均5.7%成長すると予測しています。当調査レポートでは、使用済み再生プラスチックの世界市場について調査・分析し、市場概要、サービス別(収集&輸送、リサイクル、焼却、埋立/廃棄)分析、ポリマー種類別(ポリエチレンテレフタレート( …
  • 世界の化粧品顔料市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の化粧品顔料市場が2018年6.4726憶ドルから2027年15.1376憶ドルまで年平均9.9%成長すると予測しています。当資料では化粧品顔料について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(ナノ顔料、特殊効果顔料、天然着色料、表面処理顔料)分析、元素組成別(無機顔料、有機 …
  • 世界のペーパーエッジプロテクター市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • 冷凍食品の世界市場:製品タイプ別、ユーザー別
    世界の冷凍食品市場は2018年に約2,802億米ドル、2019-2026年の予測期間にわたって4.5%以上の成長率で成長すると予想されています。 冷凍食品は、水分含有量を固化状態に保つために零度以下の温度で保存される食品であり、生鮮食品よりも長期間保存することができます。当調査レポートでは、冷凍食品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、定義 …
  • 世界の煙探知器市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界の煙探知器市場が2017年15.1憶ドルから2026年34.8憶ドルまで年平均9.7%成長すると予測しています。当資料では煙探知器について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、電源別(バッテリーバックアップなしのハードワイヤード、バッテリーバックアップとハードワイヤード)分析、サ …
  • PoE(パワーオーバーイーサネット)照明の世界市場予測:提供別、ワット数種類別、用途別
    MarketsandMarkets社は、PoE(パワーオーバーイーサネット)照明の世界市場規模が2019年256百ドルから2024年1174百万ドルまで年平均35.6%成長すると予測しています。当調査レポートでは、PoE(パワーオーバーイーサネット)照明の世界市場について調査・分析し、市場概要、業界動向、事例紹介、提供別(ハードウェア、ソフトウェア&サービス …
  • バッテリ式電動工具の世界市場:機会分析及び産業予測2019-2026
    本市場調査レポートではバッテリ式電動工具について、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、モータータイプ別(ブラシ付きモーター、ブラシレスモーター)分析、道具別(ドリル、のこぎり、芝刈り機、インパクトレンチ、その他)分析、用途別(産業用、DIY)分析、地域別分析、企業概要に区分して収録しています。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー …
  • CTスキャナーの世界市場予測・分析:スタンドアロン、ポータブル
    Technavio社の本調査レポートでは、CTスキャナーの世界市場について調べ、CTスキャナーの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、CTスキャナーの市場規模をセグメンテーション別(製品別(スタンドアロン、ポータブル)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はCTスキャナ …
  • コーティング装置の世界市場2019-2026
    本資料は、コーティング装置の世界市場について調べ、コーティング装置の世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(液体コーティング、粉体コーティング、特殊コーティング)分析、エンドユーズ産業別(自動車及び輸送、航空宇宙、産業、建築及びインフラストラクチャ)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまと …
  • 自動車用マフラーの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、自動車用マフラーの世界市場について調べ、自動車用マフラーの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、自動車用マフラーの市場規模をセグメンテーション別(用途別(乗用車、商用車)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は自動車用マフラーの …
  • 電子化学薬品及び材料の世界市場予測(~2024年)
    MarketsandMarkets社は、電子化学薬品及び材料の世界市場規模が2019年563億ドルから2024年816億ドルまで年平均7.7%成長すると予測しています。当調査レポートでは、電子化学薬品及び材料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別(特殊ガス、CMPスラリー、導電性ポリ …
  • 圧力容器複合材料の世界市場予測・分析:エポキシ樹脂、ガラス繊維、炭素繊維
    Technavio社の本調査レポートでは、圧力容器複合材料の世界市場について調べ、圧力容器複合材料の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、圧力容器複合材料の市場規模をセグメンテーション別(種類別(エポキシ樹脂、ガラス繊維、炭素繊維)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社 …
  • 世界の衛星ベース地球観測市場予測・分析2020-2024
    「衛星ベース地球観測の世界市場2020-2024」は、衛星ベース地球観測について市場概要、市場規模、用途別(防衛、天気、LBS、エネルギー、その他)分析、種類別(VAS、データ)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフ …
  • オフショア支援船の世界市場2019-2026:タイプ別、用途別、エンドユーザー別
    本調査レポートでは、オフショア支援船の世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、タイプ別(AHTS、PSV、MPSV、スタンバイ&レスキュー船、乗組員船、チェイス船、地震船)分析、用途別(浅瀬&深海)分析、エンドユーザー別(石油&ガス、洋上風力)分析、地域別分析、競争状況などで構成されています。 ・エグゼクティブサマ …
  • ハイドロゲルドレッシングの世界市場:予測及び分析 2020-2024
    本レポートは、ハイドロゲルドレッシングの市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、モビリティタイプ別(モバイル外骨格、ステーショナリー外骨格)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート …
  • 食用フレークの世界市場予測・分析:流通チャンネル別
    Technavio社の本調査レポートでは、食用フレークの世界市場について調べ、食用フレークの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、食用フレークの市場規模をセグメンテーション別(流通チャンネル別(オフライン、オンライン)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は食用フレーク …
  • 世界の産業用電源市場予測2024年:種類別、出力電力別、業種別、地域別
    MarketsandMarkets社は、産業用電源の世界市場規模が2019年99億ドルから2024年128億ドルまで年平均5.4%成長すると予測しています。本書は、世界の産業用電源市場について調査・分析し、市場概要、製品種類別(AC-DCコンバーター、DC-DCコンバーター、DC-ACインバーター)分析、出力電力別(低出力(最大1,000 W)、中出力(1, …
  • 電極イオン化の世界市場:デザイン別(プレート・フレーム構造、らせん巻き構造)、エンドユーズ産業別(発電、医薬品、エレクトロニクス、半導体)、地域別予測
    本資料は、電極イオン化の世界市場について調べ、電極イオン化の世界規模、市場動向、市場環境、デザイン別(プレート・フレーム構造、らせん巻き構造)分析、エンドユーズ産業別(発電、医薬品、エレクトロニクス、半導体)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクショ …
  • 世界の次亜リン酸ナトリウム市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の次亜リン酸ナトリウムが2018年5.8236憶ドルから2027年10.5128憶ドルまで年平均6.8%成長すると予測しています。当資料では、次亜リン酸ナトリウムについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、グレード別(産業用、電気、その他)分析、純度別(< 99%、≥ 99%) …
  • スポーツアナリティクスの世界市場:機会分析及び産業予測2019–2026
    本市場調査レポートではスポーツアナリティクスについて、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、コンポーネント別(ソリューション、サービス)分析、展開モード別(オンプレミス、クラウド)分析、用途別(マーケティング/販売、ビデオ分析、ファンエンゲージメント、チームパフォーマンスとトレーニングスポーツ、プレーヤー分析と健康評価)分析、地域別分析、競争 …
  • 世界のメカニカルシール市場2020-2024
    「メカニカルシールの世界市場2020-2024」は、メカニカルシールについて市場概要、市場規模、エンドユーザー別(石油およびガス、一般産業、化学薬品および医薬品、水および廃水処理、電力、その他の産業)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様