薬物乱用検査の世界市場2019-2029

LINEで送る

1. Executive Summary

1.1. Global Market Outlook

1.2. Demand Side Trends

1.3. Supply Side Trends

1.4. Analysis and Recommendations

2. Market Overview

2.1. Market Coverage / Taxonomy

2.2. Market Definition / Scope / Limitations

2.3. Inclusions and Exclusions

3. Market Background

3.1. Macro-Economic Factors

3.1.1. Growing Impact of Drug and Alcohol Abuse on Public Health

3.1.2. Rise in Law Enforcement Spending for Illicit Drug Interdiction

3.2. Forecast Factors – Relevance & Impact

3.2.1. Rise in Number of Clinical Laboratories offering Drugs of Abuse Testing Services

3.2.2. Awareness Initiatives from the Manufacturers

3.2.3. Rising R&D investments

3.2.4. Drug Abuse Testing Regulation

3.3. Market Dynamics

3.3.1. Drivers

3.3.2. Restraints

3.3.3. Opportunity Analysis

4. Global Drug of Abuse Testing Market Demand (Size in US$ Mn) Analysis 2014-2018 and Forecast, 2019-2029

4.1. Historical Market Value (US$ Mn) Analysis, 2014-2018

4.2. Current and Future Market Value (US$ Mn) Projections, 2019-2029

4.2.1. Y-o-Y Growth Trend Analysis

4.2.2. Absolute $ Opportunity Analysis

5. Global Drug of Abuse Testing Market Analysis 2014-2018 and Forecast 2019-2029, by Drug Type

5.1. Introduction / Key Findings

5.2. Historical Market Size (US$ Mn) Analysis By Drug Type, 2014–2018

5.3. Current and Future Market Size (US$ Mn) Analysis and Forecast By Drug Type, 2019-2029

5.3.1. Psychostimulants

5.3.2. Narcotics

5.3.3. Cannabinoids

5.3.4. Sedatives

5.3.5. Others

5.4. Market Attractiveness Analysis By Drug Type

6. Global Drug of Abuse Testing Market Analysis 2014-2018 and Forecast 2019-2029, by Technique

6.1. Introduction / Key Findings

6.2. Historical Market Size (US$ Mn) Analysis By Technique, 2014–2018

6.3. Current and Future Market Size (US$ Mn) Analysis and Forecast By Technique, 2019-2029

6.3.1. Immunoassay

6.3.2. Chromatography

6.3.3. Rapid Testing

6.4. Market Attractiveness Analysis By Technique

7. Global Drug of Abuse Testing Market Analysis 2014-2018 and Forecast 2019-2029, by End User

7.1. Introduction / Key Findings

7.2. Historical Market Size (US$ Mn) Analysis By End User, 2014–2018

7.3. Current and Future Market Size (US$ Mn) Analysis and Forecast By End User, 2019-2029

7.3.1. Hospitals

7.3.2. Diagnostics Laboratories

7.3.3. Forensic Laboratories

7.3.4. Others

7.4. Market Attractiveness Analysis By End User

8. Global Drug of Abuse Testing Market Analysis 2014-2018 and Forecast 2019-2029, by Region

8.1. Introduction / Key Findings

8.2. Historical Market Size (US$ Mn) Analysis By Region, 2014–2018

8.3. Current and Future Market Size (US$ Mn) Analysis and Forecast By Region, 2019-2029

8.3.1. North America

8.3.2. Latin America

8.3.3. Western Europe

8.3.4. Eastern Europe

8.3.5. APEJ

8.3.6. Japan

8.3.7. MEA

8.4. Market Attractiveness Analysis By Region

9. North America Drug of Abuse Testing Market Analysis 2014-2018 and Forecast 2019-2029

9.1. Introduction

9.2. Historical Market Size (US$ Mn) Analysis By Market Taxonomy, 2014–2018

9.3. Current and Future Market Size (US$ Mn) Analysis and Forecast By Market Taxonomy, 2019-2029

9.3.1. By Country

9.3.1.1. U.S.

9.3.1.2. Canada

9.3.2. By Drug Type

9.3.3. By Technique

9.3.4. By End User

9.4. Market Attractiveness Analysis

9.4.1. By Country

9.4.2. By Drug Type

9.4.3. By Technique

9.4.4. By End User

9.5. Key Market Participants – Intensity Mapping

9.6. Drivers and Restraints – Impact Analysis

10. Latin America Drug of Abuse Testing Market Analysis 2014-2018 and Forecast 2019-2029

10.1. Introduction

10.2. Historical Market Size (US$ Mn) Analysis By Market Taxonomy, 2014–2018

10.3. Current and Future Market Size (US$ Mn) Analysis and Forecast By Market Taxonomy, 2019-2029

10.3.1. By Country

10.3.1.1. Brazil

10.3.1.2. Mexico

10.3.1.3. Rest of Latin America

10.3.2. By Drug Type

10.3.3. By Technique

10.3.4. By End User

10.4. Market Attractiveness Analysis

10.4.1. By Country

10.4.2. By Drug Type

10.4.3. By Technique

10.4.4. By End User

10.5. Key Market Participants – Intensity Mapping

10.6. Drivers and Restraints – Impact Analysis

11. Western Europe Drug of Abuse Testing Market Analysis 2014-2018 and Forecast 2019-2029

11.1. Introduction

11.2. Historical Market Size (US$ Mn) Analysis By Market Taxonomy, 2014–2018

11.3. Current and Future Market Size (US$ Mn) Analysis and Forecast By Market Taxonomy, 2019-2029

11.3.1. By Country

11.3.1.1. Germany

11.3.1.2. UK

11.3.1.3. France

11.3.1.4. Spain

11.3.1.5. Italy

11.3.1.6. Nordic Countries

11.3.1.7. Rest of WE

11.3.2. By Drug Type

11.3.3. By Technique

11.3.4. By End User

11.4. Market Attractiveness Analysis

11.4.1. By Country

11.4.2. By Drug Type

11.4.3. By Technique

11.4.4. By End User

11.5. Key Market Participants – Intensity Mapping

11.6. Drivers and Restraints – Impact Analysis

12. Eastern Europe Drug of Abuse Testing Market Analysis 2014-2018 and Forecast 2019-2029

12.1. Introduction

12.2. Historical Market Size (US$ Mn) Analysis By Market Taxonomy, 2014–2018

12.3. Current and Future Market Size (US$ Mn) Analysis and Forecast By Market Taxonomy, 2019-2029

12.3.1. By Country

12.3.1.1. Russia

12.3.1.2. Poland

12.3.1.3. Rest of EE

12.3.2. By Drug Type

12.3.3. By Technique

12.3.4. By End User

12.4. Market Attractiveness Analysis

12.4.1. By Country

12.4.2. By Drug Type

12.4.3. By Technique

12.4.4. By End User

12.5. Key Market Participants – Intensity Mapping

12.6. Drivers and Restraints – Impact Analysis

13. APEJ Drug of Abuse Testing Market Analysis 2014-2018 and Forecast 2019-2029

13.1. Introduction

13.2. Historical Market Size (US$ Mn) Analysis By Market Taxonomy, 2014–2018

13.3. Current and Future Market Size (US$ Mn) Analysis and Forecast By Market Taxonomy, 2019-2029

13.3.1. By Country

13.3.1.1. China

13.3.1.2. India

13.3.1.3. Australia & NZ

13.3.1.4. ASEAN

13.3.1.5. Rest of APEJ

13.3.2. By Drug Type

13.3.3. By Technique

13.3.4. By End User

13.4. Market Attractiveness Analysis

13.4.1. By Country

13.4.2. By Drug Type

13.4.3. By Technique

13.4.4. By End User

13.5. Key Market Participants – Intensity Mapping

13.6. Drivers and Restraints – Impact Analysis

14. Japan Drug of Abuse Testing Market Analysis 2014-2018 and Forecast 2019-2029

14.1. Introduction

14.2. Historical Market Size (US$ Mn) Analysis By Market Taxonomy, 2014–2018

14.3. Current and Future Market Size (US$ Mn) Analysis and Forecast By Market Taxonomy, 2019-2029

14.3.1. By Country

14.3.1.1. Japan

14.3.2. By Drug Type

14.3.3. By Technique

14.3.4. By End User

14.4. Market Attractiveness Analysis

14.4.1. By Country

14.4.2. By Drug Type

14.4.3. By Technique

14.4.4. By End User

14.5. Key Market Participants – Intensity Mapping

14.6. Drivers and Restraints – Impact Analysis

15. Middle East and Africa Drug of Abuse Testing Market Analysis 2014-2018 and Forecast 2019-2029

15.1. Introduction

15.2. Historical Market Size (US$ Mn) Analysis By Market Taxonomy, 2014–2018

15.3. Current and Future Market Size (US$ Mn) Analysis and Forecast By Market Taxonomy, 2019-2029

15.3.1. By Country

15.3.1.1. GCC Countries

15.3.1.2. South Africa

15.3.1.3. Rest of MEA

15.3.2. By Drug Type

15.3.3. By Technique

15.3.4. By End User

15.4. Market Attractiveness Analysis

15.4.1. By Country

15.4.2. By Drug Type

15.4.3. By Technique

15.4.4. By End User

15.5. Key Market Participants – Intensity Mapping

15.6. Drivers and Restraints – Impact Analysis

16. Competition Analysis

16.1. Competition Dashboard

16.2. Competition Benchmarking

16.3. Competition Deep Dive (Tentative List)

16.3.1. Quest Diagnostics

16.3.1.1. Overview

16.3.1.2. Service Portfolio

16.3.1.3. Profitability by Market Segments (Service/Channel/Region)

16.3.1.4. Sales Footprint

16.3.1.5. Strategy Overview

16.3.1.5.1. Marketing Strategy

16.3.1.5.2. Service Strategy

16.3.1.5.3. Channel Strategy

16.3.2. F. Hoffmann-La Roche Ltd

16.3.2.1. Overview

16.3.2.2. Service Portfolio

16.3.2.3. Profitability by Market Segments (Service/Channel/Region)

16.3.2.4. Sales Footprint

16.3.2.5. Strategy Overview

16.3.2.5.1. Marketing Strategy

16.3.2.5.2. Service Strategy

16.3.2.5.3. Channel Strategy

16.3.3. Siemens AG (Siemens Healthineers)

16.3.3.1. Overview

16.3.3.2. Service Portfolio

16.3.3.3. Profitability by Market Segments (Service/Channel/Region)

16.3.3.4. Sales Footprint

16.3.3.5. Strategy Overview

16.3.3.5.1. Marketing Strategy

16.3.3.5.2. Service Strategy

16.3.3.5.3. Channel Strategy

16.3.4. Thermo Fisher Scientific, Inc.

16.3.4.1. Overview

16.3.4.2. Service Portfolio

16.3.4.3. Profitability by Market Segments (Service/Channel/Region)

16.3.4.4. Sales Footprint

16.3.4.5. Strategy Overview

16.3.4.5.1. Marketing Strategy

16.3.4.5.2. Service Strategy

16.3.4.5.3. Channel Strategy

16.3.5. Abbott Laboratories (Alere, Inc.)

16.3.5.1. Overview

16.3.5.2. Service Portfolio

16.3.5.3. Profitability by Market Segments (Service/Channel/Region)

16.3.5.4. Sales Footprint

16.3.5.5. Strategy Overview

16.3.5.5.1. Marketing Strategy

16.3.5.5.2. Service Strategy

16.3.5.5.3. Channel Strategy

16.3.6. Shimadzu Corporation

16.3.6.1. Overview

16.3.6.2. Service Portfolio

16.3.6.3. Profitability by Market Segments (Service/Channel/Region)

16.3.6.4. Sales Footprint

16.3.6.5. Strategy Overview

16.3.6.5.1. Marketing Strategy

16.3.6.5.2. Service Strategy

16.3.6.5.3. Channel Strategy

16.3.7. Laboratory Corporation of America Holdings

16.3.7.1. Overview

16.3.7.2. Service Portfolio

16.3.7.3. Profitability by Market Segments (Service/Channel/Region)

16.3.7.4. Sales Footprint

16.3.7.5. Strategy Overview

16.3.7.5.1. Marketing Strategy

16.3.7.5.2. Service Strategy

16.3.7.5.3. Channel Strategy

16.3.8. Drägerwerk AG & Co. KGaA

16.3.8.1. Overview

16.3.8.2. Service Portfolio

16.3.8.3. Profitability by Market Segments (Service/Channel/Region)

16.3.8.4. Sales Footprint

16.3.8.5. Strategy Overview

16.3.8.5.1. Marketing Strategy

16.3.8.5.2. Service Strategy

16.3.8.5.3. Channel Strategy

16.3.9. Express Diagnostics International Inc.

16.3.9.1. Overview

16.3.9.2. Service Portfolio

16.3.9.3. Profitability by Market Segments (Service/Channel/Region)

16.3.9.4. Sales Footprint

16.3.9.5. Strategy Overview

16.3.9.5.1. Marketing Strategy

16.3.9.5.2. Service Strategy

16.3.9.5.3. Channel Strategy

17. Assumptions and Acronyms Used

18. Research Methodology



  • 神経リハビリテーション機器の世界市場2019-2026:製品別、用途別、エンドユーザー別
    本調査レポートでは、神経リハビリテーション機器の世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、製品別(ニューロロボットシステム、脳コンピューターインターフェース、非侵襲性刺激装置、ウェアラブルデバイス)分析、用途別(脳性麻痺、パーキンソン病、脊髄損傷、外傷性脳損傷、脳卒中)分析、エンドユーザー別(認知ケアセンター、病院/ …
  • 世界のターミナルトラクター市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートはターミナルトラクターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、顧客状況、地域別状況、車軸種類別(4*2、4*4、6*4)分析、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポー …
  • AIガバナンスの世界市場予測(~2025年)
    当調査レポートでは、AIガバナンスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、コンポーネント別(ソリューション(プラットフォーム及びソフトウェアツール)およびサービス)分析、業種別(BFSI、ヘルスケアおよびライフサイエンス、政府および防衛、通信、小売、および自動車)分析、AIガバナンスの世界市 …
  • 世界の心臓マッピング市場予測2024年:製品別、疾患別、地域別
    MarketsandMarkets社は、心臓マッピングの世界市場規模が2019年14億ドルから2024年21億ドルまで年平均8.7%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界の心臓マッピング市場を広く調査・分析し、市場概要、種類別(接触心臓マッピングシステム、非接触心臓マッピングシステム)分析、疾患別(心房細動、心房粗動、房室結節リエントリー頻脈(A …
  • 学生用顕微鏡の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、学生用顕微鏡の世界市場について調べ、学生用顕微鏡の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、学生用顕微鏡の市場規模をセグメンテーション別(用途別(ライフサイエンス研究、材料科学研究、その他)、種類別、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavi …
  • ビルオートメーションシステムの世界市場:通信技術別、提供別、用途別
    世界のビルディングオートメーションシステム市場は、2018年に約681億米ドル、2019年から2026年の予測期間にわたって10.12%以上の成長率で成長すると予想されています。 ビルディングオートメーションシステムは、有線または無線コントローラーを建物建設のさまざまなシステムに接続して構築されたマイクロプロセッサシステムで構成されています。当調査レポートで …
  • スポーツ用医学品の世界市場:製品別(身体再建・修理、身体サポート・回復)、用途別(膝、肩)
    Grand View Research社は、スポーツ用医学品の世界市場規模が年平均7.8%成長して2026年まで134億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、スポーツ用医学品の世界市場について調査・分析し、スポーツ用医学品の世界市場動向、スポーツ用医学品の世界市場規模、市場予測、製品別(身体再建・修理、身体サポート・回復)分析、主要地域別市場規模 …
  • 地理空間ソリューションの世界市場予測:地球観測、スキャン
    当調査レポートでは、地理空間ソリューションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、技術別(地球観測、スキャン)分析、ソリューション別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)分析、エンドユーザー別(ユーティリティ、ビジネス、輸送、防衛&インテリジェンス、インフラ開発)分析、用途別分析、地理空間ソリューションの …
  • 特殊化学品の世界市場2019-2026:機会分析・産業
    本調査レポートでは、特殊化学品の世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、種類別(食品添加物、化粧品化学物質、水処理化学物質、繊維化学物質、建設化学物質、紙・パルプ化学物質、油田化学物質、インク添加物)分析、地域別分析、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概 …
  • 菌状息肉腫治療法の世界市場:小分子、生物製剤
    Technavio社の本調査レポートでは、菌状息肉腫治療法の世界市場について調べ、菌状息肉腫治療法の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、菌状息肉腫治療法の市場規模をセグメンテーション別(種類別(小分子、生物製剤)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は菌状息肉腫治療法 …
  • 作物油濃縮物(COC)の世界市場予測(~2025年)
    当調査レポートでは、作物油濃縮物(COC)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、用途別(除草剤、殺虫剤、および殺菌剤)分析、作物種類別(シリアル・穀物、油糧種子・豆類、果物・野菜)分析、界面活性剤濃度別分析、作物油濃縮物(COC)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析など …
  • 世界の獣医迅速検査市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートは獣医迅速検査の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、顧客状況、地域別状況、動物種類別(伴侶動物、家畜)分析、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場 …
  • 抗菌プラスチックの世界市場:商品プラスチック、エンジニアリングプラスチック、高機能プラスチック
    Technavio社の本調査レポートでは、抗菌プラスチックの世界市場について調べ、抗菌プラスチックの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、抗菌プラスチックの市場規模をセグメンテーション別(種類別(商品プラスチック、エンジニアリングプラスチック、高機能プラスチック)、)と地域別(グローバル)に分けて算 …
  • ベビー用食品のカナダ市場2019-2026
  • 世界のタンパク質工学市場予測2024年:技術別、製品&サービス別、タンパク質種類別、エンドユーザー別
    MarketsandMarkets社は、タンパク質工学の世界市場規模が2019年22億ドルから2024年39億ドルまで年平均12.4%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界のタンパク質工学市場を広く調査・分析し、市場概要、製品&サービス別(計器、消耗品、ソフトウェアおよびサービス)分析、タンパク質種類別(モノクローナル抗体、インスリン、エリスロポ …
  • 天気予報サービスの世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、天気予報サービスの世界市場規模が2017年12.2億ドルから2026年26.8億ドルまで年平均9.1%成長すると予測しています。当調査レポートでは、天気予報サービスの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、天気予報サービス市場規模、予報種類別(長期予報、中期予報、短期予報)分析、目的別(安全性、運用効率、その他の …
  • 植物性飼料添加物の世界市場予測:エッセンシャルオイル、フラボノイド、サポニン、オレオレジン
    MarketsandMarkets社は、植物性飼料添加物の世界市場規模が2019年701百万ドルから2025年1226百万ドルまで年平均9.8%成長すると予測しています。当調査レポートでは、植物性飼料添加物の世界市場について調査・分析し、市場概要、種類別(エッセンシャルオイル、フラボノイド、サポニン、オレオレジン、その他)分析、家畜別(家禽、豚、反芻動物、水 …
  • 地震探査の世界市場2019-2026
    本資料は、地震探査の世界市場について調べ、地震探査の世界規模、市場動向、市場環境、サービス別(データ収集、データ処理、解釈)分析、技術別(2D、3D、4D)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・地震探査の世界市場概 …
  • 世界の卵包装市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • イーアクスル(E-Axle)の世界市場:ドライブ種類別(前輪駆動、後輪駆動、および全輪駆動)、コンポーネント別(モーター、パワーエレクトロニクス、トランスミッション、その他)、車両タイプ別(ICE車両(旅客・商用車)、および電気自動車)
    本資料は、イーアクスル(E-Axle)の世界市場について調べ、イーアクスル(E-Axle)の世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、ドライブ種類別(前輪駆動、後輪駆動、および全輪駆動)分析、車両タイプ別(ICE車両(旅客・商用車)、および電気自動車)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをま …
  • テラゾフローリングのカナダ市場
  • セーフティライトカーテンの世界市場予測(~2025年)
    当調査レポートでは、セーフティライトカーテンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、セーフティレベル別(タイプ2、タイプ4)分析、コンポーネント別(LED、光電池、制御装置、表示装置)分析、分解能別(9mm-24mm、25mm-90mm、90mm以上)分析、用途別分析、セーフティライトカーテンの世界市場規模 …
  • オフショア支援船の世界市場2019-2026:タイプ別、用途別、エンドユーザー別
    本調査レポートでは、オフショア支援船の世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、タイプ別(AHTS、PSV、MPSV、スタンバイ&レスキュー船、乗組員船、チェイス船、地震船)分析、用途別(浅瀬&深海)分析、エンドユーザー別(石油&ガス、洋上風力)分析、地域別分析、競争状況などで構成されています。 ・エグゼクティブサマ …
  • 次亜リン酸ナトリウムの世界市場予測(~2025年)
    当調査レポートでは、次亜リン酸ナトリウムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、機能別(還元剤、触媒および安定剤、化学中間体)分析、用途別(電気めっき、水処理、化学薬品および医薬品)分析、グレード別(電気、工業)分析、次亜リン酸ナトリウムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお …
  • 世界のパッド取り付けスイッチギア市場予測2024年:種類別、電圧別、用途別、標準別、地域別
    MarketsandMarkets社は、パッド取り付けスイッチギアの世界市場規模が2019年55億ドルから2024年72億ドルまで年平均5.4%成長すると予測しています。当資料では、世界のパッド取り付けスイッチギア市場を統合的に調査・分析し、市場概要、用途別(産業用、商業用、住宅用)分析、標準別(IEC、IEEE、その他)分析、種類別(空気絶縁、ガス絶縁、固 …
  • 世界の子供用フットウェア市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートは子供用フットウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、流通経路別(オフライン、オンライン)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート …
  • 製造業向け予測分析の世界市場2019–2026
    当調査レポートでは、製造業向け予測分析の世界市場について調査・分析し、市場概要、コンポーネント別(ソフトウェア&サービス)分析、展開別(クラウド、オンプレミス)分析、用途別(需要予測、機械検査、保守、製品開発、サプライチェーン管理、その他)分析、エンドユーザー別(半導体&エレクトロニクス、エネルギー&パワー、医薬品、自動車、重金属&機械製造、その他)分析、地 …
  • 窓用センサーの世界市場:種類別(屋内、屋外)、用途別(商業、家庭)
    本資料は、窓用センサーの世界市場について調べ、窓用センサーの世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、種類別(屋内、屋外)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・窓用センサーの世界市場概要 ・窓用センサーの世界市場環 …
  • 小線源治療用アフターローダーの世界市場:HDRアフターローダー、PDRアフターローダー
    Technavio社の本調査レポートでは、小線源治療用アフターローダーの世界市場について調べ、小線源治療用アフターローダーの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、小線源治療用アフターローダーの市場規模をセグメンテーション別(製品別(HDRアフターローダー、PDRアフターローダー)、)と地域別(グロー …
  • 自動車エンジンオイルの世界市場:予測及び分析 2020-2024
    本レポートは、自動車エンジンオイルの市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、顧客状況、地域別状況、車両別(乗用車、商用車)分析、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイ …
  • マルウェア解析の世界市場予測:コンポーネント別、組織規模別、展開別、業種別
    MarketsandMarkets社は、マルウェア解析の世界市場規模が2019年30億ドルから2024年117億ドルまで年平均31.0%成長すると予測しています。当調査レポートでは、マルウェア解析の世界市場について調査・分析し、市場概要&業界動向、コンポーネント別(ソリューション、サービス)分析、展開別(オンプレミス、クラウド)分析、組織規模別(中小企業、大 …
  • インシデント及び緊急事態管理の世界市場予測コンポーネント別、シミュレーション別、業種別
    当調査レポートでは、インシデント及び緊急事態管理の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、コンポーネント別(ソリューション(緊急/大量通知システム、境界侵入検知、および火災とHAZMAT)、サービス、および通信システム)分析、シミュレーション別分析、業種別分析、インシデント及び緊急事態管理の世界市場規模及び予 …
  • HIV・エイズ検査の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、HIV・エイズ検査の世界市場について調べ、HIV・エイズ検査の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、HIV・エイズ検査の市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(診断検査室、病院、その他)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technav …
  • 世界の自然言語処理市場予測2024年:コンポーネント別、展開モード別、組織規模別、種類別、用途別、業種別、地域別
    MarketsandMarkets社は、自然言語処理の世界市場規模が2019年102億ドルから2024年264億ドルまで年平均21.0%成長すると予測しています。本書は、世界の自然言語処理市場について調査・分析し、市場概要、コンポーネント別(ソリューション、サービス)分析、展開モード別(クラウド、オンプレミス)分析、組織規模別(中小企業、大企業)分析、種類別 …
  • スマートスペースの世界市場2018-2026
    当調査レポートでは、スマートスペースの世界市場について調査・分析し、市場概要、コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア、およびサービス)分析、スペース種類別(スマート屋内スペース&スマート屋外スペース)分析、用途別(エネルギー管理&最適化、レイアウト&スペース管理、緊急&災害管理、セキュリティ管理、その他)分析、エンドユーザー別(住宅および商業)分析、地 …
  • 世界のポリマーコーティング生地市場予測2024年:製品別、用途別、地域別
    MarketsandMarkets社は、ポリマーコーティング生地の世界市場規模が2019年163億ドルから2024年201億ドルまで年平均4.3%成長すると予測しています。当資料では、世界のポリマーコーティング生地市場を統合的に調査・分析し、市場概要、製品別(ビニールポリマーコーティング生地、Puポリマーコーティング生地、Peポリマーコーティング生地、その他 …
  • 世界のワイヤレスセキュリティカメラ市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCによると、世界のワイヤレスセキュリティカメラ市場は予測期間中に年平均9.6%成長すると予測しています。当資料ではワイヤレスセキュリティカメラについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、視角別(60視野角、 72視野角、90視野角、100視野角)分析、使用別(屋外、屋内)分析、種類別( …
  • エンドポイント検出及び対応(EDR)の世界市場予測・分析:展開別、エンドユーザー別
    Technavio社の本調査レポートでは、エンドポイント検出及び対応(EDR)の世界市場について調べ、エンドポイント検出及び対応(EDR)の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、エンドポイント検出及び対応(EDR)の市場規模をセグメンテーション別(展開別(オンプレミス、クラウドベース)、エンドユーザ …
  • 世界のコネクテッドオートバイ市場予測2027年:サービス別、ネットワーク別、呼び出しサービス別、エンドユーザー別、通信別、ハードウェア別、地域別
    MarketsandMarkets社は、コネクテッドオートバイの世界市場規模が2019年39百万ドルから2027年912百万ドルまで年平均48.3%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界のコネクテッドオートバイ市場を広く調査・分析し、市場概要、呼び出しサービス別(緊急電話(eCall)、内訳電話(bCall)、情報電話(iCall))分析、サービ …
  • ナノセンサーの世界市場:タイプ別、用途別
    当調査レポートでは、ナノセンサーセンサーの世界市場について調査・分析し、イントロダクション、エグゼクティブサマリ-、市場概要、タイプ別分析、用途別分析、地域別分析、競合分析、企業概要などを含め以下の構成でお届けします。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・ナノセンサーの世界市場:タイプ別(光学、化学、物理、バイオセンサーなど) ・ナ …
  • 骨延長装置の世界市場:下顎伸延器、口蓋伸延器、小骨伸延器、肺胞伸延器、その他
    Technavio社の本調査レポートでは、骨延長装置の世界市場について調べ、骨延長装置の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、骨延長装置の市場規模をセグメンテーション別(製品別(下顎伸延器、口蓋伸延器、小骨伸延器、肺胞伸延器、その他)、配置種類別(内部伸延器、外部伸延器)、)と地域別(グローバル、ア …
  • 世界のビール市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートはビールの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、流通経路別(オンライン、オフライン)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市 …
  • 5Gインフラストラクチャの世界市場予測:スモールセル&マクロセル
    当調査レポートでは、5Gインフラストラクチャの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、通信インフラ別(スモールセル&マクロセル)分析、コアネットワーク別(SDN、NFV)分析、ネットワークアーキテクチャ別(スタンドアロン、非スタンドアロン)分析、動作周波数別(サブ6GHz、6GHz以上)分析、5Gインフラスト …
  • 世界の乳がん薬市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界の乳がん薬市場が2017年147.5憶ドルから2026年432.7憶ドルまで年平均12.7%成長すると予測しています。当資料では乳がん薬について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(有糸分裂阻害剤、アロマターゼ阻害剤、ホルモンレック、HER2阻害剤、代謝産物)分析、薬別( …
  • 金ナノ粒子の世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、金ナノ粒子の世界市場について調査・分析し、市場動向、エンドユーズ別(医歯学、エレクトロニクス、触媒、その他)分析、地域別分析、競合分析、企業動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動向 ・金ナノ粒子の世界市場:エンドユーズ別(医歯学、エレクトロニクス、触媒、その他) ・金ナノ粒子の世界 …
  • テトラキス (ヒドロキシメチル) ホスホニウムスルファート(THPS)の世界市場予測(~2025年)
    当調査レポートでは、テトラキス (ヒドロキシメチル) ホスホニウムスルファート(THPS)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、用途別(石油&ガス、水処理、レザー、テキスタイル)分析、機能別(殺生物剤、硫化鉄スカベンジャー、難燃剤、日焼け剤)分析、テトラキス (ヒドロキシメチル) ホスホニ …
  • 花エキスの世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、花エキスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、供給分析、需要分析、市場背景、抽出タイプ別(濃厚花精油、アブソリュート、エッセンシャルオイル)分析、性質別(オーガニック、ナチュラル)分析、ソース別(ジャスミン、ローズ、ラベンダー、チューベローズ、ミモザ、マリーゴールド、蓮、イランイラン、フランジパニ、チ …
  • スマートロックの世界市場予測・分析:エンドユーザー別
    Technavio社の本調査レポートでは、スマートロックの世界市場について調べ、スマートロックの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、スマートロックの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(家庭用、その他)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はスマートロック …
  • 医療用膜の世界市場2019-2026:材料別、プロセス技術別、用途別
    本調査レポートでは、医療用膜の世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、材料別(PTFE、PVDF、PP、PSU&PESU、変性アクリル)分析、プロセス技術別(UF、MF、NF)分析、用途別(医薬品ろ過、血液透析、薬物送達、点滴静注&滅菌ろ過)分析、地域別分析、競争状況などで構成されています。 ・エグゼクティブサマリ …
  • ニュートリコスメティクスの世界市場予測・分析:栄養補助食品、食品&飲料
    Technavio社の本調査レポートでは、ニュートリコスメティクスの世界市場について調べ、ニュートリコスメティクスの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ニュートリコスメティクスの市場規模をセグメンテーション別(製品別(栄養補助食品、食品&飲料)、流通チャンネル別(オフライン、オンライン)、)と地域 …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様