インテリジェント輸送の世界市場:輸送モード別、種類別、展開モード別、地域別予測 2019-2026

LINEで送る

Chapter 1. Executive Summary
1.1. Market Snapshot
1.2. Global & Segmental Market Estimates & Forecasts, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.1. Intelligent Transportation System Market, by Region, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.2. Intelligent Transportation System Market, by Mode of Transport, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.3. Intelligent Transportation System Market, by Type, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.4. Intelligent Transportation System Market, by Deployment Mode, 2017-2026 (USD Billion)
1.3. Key Trends
1.4. Estimation Methodology
1.5. Research Assumption
Chapter 2. Global Intelligent Transportation System Market Definition and Scope
2.1. Objective of the Study
2.2. Market Definition & Scope
2.2.1. Scope of the Study
2.2.2. Industry Evolution
2.3. Years Considered for the Study
2.4. Currency Conversion Rates
Chapter 3. Global Intelligent Transportation System Market Dynamics
3.1. Intelligent Transportation System Market Impact Analysis (2018-2026)
3.1.1. Market Drivers
3.1.2. Market Challenges
3.1.3. Market Opportunities
Chapter 4. Global Intelligent Transportation System Market Industry Analysis
4.1. Porter’s 5 Force Model
4.1.1. Bargaining Power of Suppliers
4.1.2. Bargaining Power of Buyers
4.1.3. Threat of New Entrants
4.1.4. Threat of Substitutes
4.1.5. Competitive Rivalry
4.1.6. Futuristic Approach to Porter’s 5 Force Model (2016-2026)
4.2. PEST Analysis
4.2.1. Political
4.2.2. Economical
4.2.3. Social
4.2.4. Technological
4.3. Investment Adoption Model
4.4. Analyst Recommendation & Conclusion
Chapter 5. Global Intelligent Transportation System Market, by Mode of Transport
5.1. Market Snapshot
5.2. Intelligent Transportation System Market by Mode of Transport, Performance – Potential Analysis
5.3. Intelligent Transportation System Market Estimates & Forecasts by Mode of Transport 2016-2026 (USD Billion)
5.4. Intelligent Transportation System Market, Sub Segment Analysis
5.4.1. Roadways
5.4.2. Airways
5.4.3. Railways
Chapter 6. Global Intelligent Transportation System Market, by Type
6.1. Market Snapshot
6.2. Intelligent Transportation System Market by Type, Performance – Potential Analysis
6.3. Intelligent Transportation System Market Estimates & Forecasts by Type 2016-2026 (USD Billion)
6.4. Intelligent Transportation System Market, Sub Segment Analysis
6.4.1. ATMS (Advanced Traffic Management Systems)
6.4.2. ATPS (Advanced Transportation Pricing System)
6.4.3. ATIS (Advanced Traveller Information System)
6.4.4. APTS (Advanced Public Transportation System)
6.4.5. Other Types
Chapter 7. Global Intelligent Transportation System Market, by Deployment Mode
7.1. Market Snapshot
7.2. Intelligent Transportation System Market by Deployment Mode, Performance – Potential Analysis
7.3. Intelligent Transportation System Market Estimates & Forecasts by Deployment Mode 2016-2026 (USD Billion)
7.4. Intelligent Transportation System Market, Sub Segment Analysis
7.4.1. On-premise
7.4.2. Cloud
Chapter 8. Global Intelligent Transportation System Market, Regional Analysis
8.1. Intelligent Transportation System Market, Regional Market Snapshot
8.2. North America Intelligent Transportation System Market
8.2.1. U.S. Intelligent Transportation System Market
8.2.1.1. Mode of Transport breakdown estimates & forecasts, 2016-2026
8.2.1.2. Type breakdown estimates & forecasts, 2016-2026
8.2.1.3. Deployment Type breakdown estimates & forecasts, 2016-2026
8.2.2. Canada Intelligent Transportation System Market
8.3. Europe Intelligent Transportation System Market Snapshot
8.3.1. U.K. Intelligent Transportation System Market
8.3.2. Germany Intelligent Transportation System Market
8.3.3. Rest of Europe Intelligent Transportation System Market
8.4. Asia-Pacific Intelligent Transportation System Market Snapshot
8.4.1. China Intelligent Transportation System Market
8.4.2. India Intelligent Transportation System Market
8.4.3. Japan Intelligent Transportation System Market
8.4.4. Rest of Asia Pacific Intelligent Transportation System Market
8.5. Latin America Intelligent Transportation System Market Snapshot
8.5.1. Brazil Intelligent Transportation System Market
8.5.2. Mexico Intelligent Transportation System Market
8.6. Rest of The World Intelligent Transportation System Market

Chapter 9. Competitive Intelligence
9.1. Top Market Strategies
9.2. Company Profiles
9.2.1. Denso Corporation
9.2.1.1. Key Information
9.2.1.2. Overview
9.2.1.3. Financial (Subject to Data Availability)
9.2.1.4. Mode of Transport Summary
9.2.1.5. Recent Developments
9.2.2. Kapsch Trafficcom
9.2.3. Moxa Inc.
9.2.4. Siemens AG
9.2.5. Thales Group
9.2.6. TomTom N.V.
9.2.7. TransCore
9.2.8. EFKON AG
9.2.9. Hitachi, Ltd.
9.2.10. Nuance Communications
9.2.11. PTV Group
9.2.12. Q-Free ASA
9.2.13. WS Atkins PLC
9.2.14. Xerox Corporation
Chapter 10. Research Process
10.1. Research Process
10.1.1. Data Mining
10.1.2. Analysis
10.1.3. Market Estimation
10.1.4. Validation
10.1.5. Publishing
10.2. Research Attributes
10.3. Research Assumption



  • 自動車用ブレーキシステムの世界市場:種類別、車両別、技術別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートでは自動車用ブレーキシステムについて、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、種類別(ディスクブレーキ、ドラムブレーキ)分析、車両別(乗用車、商用車)分析、技術別(アンチロックブレーキシステム(ABS)、トラクションコントロールシステム(TCS)、電子安定性制御(ESC)、電子ブレーキ力配分(EBD))分析、地域別分析、競争 …
  • 合法的マリファナの世界市場:種類別(医療用大麻、レクリエーション大麻)、製品種類別、医療用途別(がん、精神障害)
    Grand View Research社は、合法的マリファナの世界市場規模が年平均23.9%成長して2025年まで663億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、合法的マリファナの世界市場について調査・分析し、合法的マリファナの世界市場動向、合法的マリファナの世界市場規模、市場予測、種類別(医療用大麻、レクリエーション大麻)分析、医療用途別(がん、 …
  • 高性能メッセージインフラストラクチャの世界市場2019-2029
    本調査は高性能メッセージインフラストラクチャについて、エグゼクティブサマリー、市場概要、成功要因、需要分析、市場背景、コンポーネント別(ハードウェア、ミドルウェア、マネージドサービス)分析、用途別(ハイブリッドクラウド、モノのインターネット(IoT)、iPaaS、 アプリケーションプログラミングインターフェイス(API)とプロトコル)分析、産業別(エネルギー …
  • にきび対策用化粧品の世界市場:クレンザー、エマルジョン、マスク
    Technavio社の本調査レポートでは、にきび対策用化粧品の世界市場について調べ、にきび対策用化粧品の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、にきび対策用化粧品の市場規模をセグメンテーション別(製品別(クレンザー、エマルジョン、マスク)、)と地域別(アジア太平洋、EMEA、米州)に分けて算出しました …
  • スケール防止剤の世界市場:種類別、用途別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートではスケール防止剤について、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、種類別(ホスホネート、カルボキシレート/アクリル系スケール防止剤)分析、用途別(電力および建設、鉱業、石油およびガス、水および廃水処理、食品および飲料)分析、地域別分析、競争状況、調査プロセスなどを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・エグゼクティブサマリ …
  • 世界のIn situハイブリダイゼーション(ISH)市場2020-2024
    「In situハイブリダイゼーション(ISH)の世界市場2020-2024」は、In situハイブリダイゼーション(ISH)について市場概要、市場規模、技術別(FISH、CISH)分析、エンドユーザー別(分子診断研究所、製薬およびバイオテクノロジー企業、その他)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまと …
  • 集束イオンビームの世界市場:イオン源別、用途別、業種別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートでは集束イオンビームについて、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、ソース別(Ga +液体金属、ガス田、プラズマ)分析、用途別(故障解析、ナノ加工、デバイスの変更、サーキット編集、偽造品の検出)分析、業種別(エレクトロニクス&半導体、産業科学、材料科学、バイオサイエンス)分析、地域別分析、競争状況、調査プロセスなどを総合的 …
  • エンドポイント検出及び対応(EDR)の世界市場予測・分析:展開別、エンドユーザー別
    Technavio社の本調査レポートでは、エンドポイント検出及び対応(EDR)の世界市場について調べ、エンドポイント検出及び対応(EDR)の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、エンドポイント検出及び対応(EDR)の市場規模をセグメンテーション別(展開別(オンプレミス、クラウドベース)、エンドユーザ …
  • 医療用電子機器の世界市場予測:コンポーネント別、用途別、製品別
    当調査レポートでは、医療用電子機器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、コンポーネント別(センサー、MCU / MPU、ディスプレイ、メモリデバイス、バッテリー)分析、用途別(患者モニタリング、画像診断、医療用インプラント)分析、製品別(侵襲的、非侵襲的)分析、医療用電子機器の世界市 …
  • 世界のフラクショナルフローリザーブデバイス市場予測・分析2020-2024
    「フラクショナルフローリザーブデバイスの世界市場2020-2024」は、フラクショナルフローリザーブデバイスについて市場概要、市場規模、製品別(FFRガイドワイヤー、FFR監視システム)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場規模 ・フ …
  • 理学療法装置の世界市場:用途別(筋骨格系)、種類別(CPM、電気刺激、超音波)、エンドユーズ別(クリニック、病院)、デモグラフィック別
    Grand View Research社は、理学療法装置の世界市場規模が年平均7.3%成長して2026年まで327億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、理学療法装置の世界市場について調査・分析し、理学療法装置の世界市場動向、理学療法装置の世界市場規模、市場予測、用途別(筋骨格系)分析、エンドユーズ別(クリニック、病院)分析、デモグラフィック別分 …
  • 使用済み再生プラスチックの世界市場:PET、HDPE、PP、その他
    Technavio社の本調査レポートでは、使用済み再生プラスチックの世界市場について調べ、使用済み再生プラスチックの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、使用済み再生プラスチックの市場規模をセグメンテーション別(材料種類別(PET、HDPE、PP、その他)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、中東 …
  • オーファンドラッグ(希少疾患治療薬)の世界市場:生物製剤、非生物学的製剤
    Technavio社の本調査レポートでは、オーファンドラッグ(希少疾患治療薬)の世界市場について調べ、オーファンドラッグ(希少疾患治療薬)の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、オーファンドラッグ(希少疾患治療薬)の市場規模をセグメンテーション別(製品別(生物製剤、非生物学的製剤)、)と地域別(グロ …
  • ゲノミクスの世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、ゲノミクスの世界市場について調査・分析し、市場動向、成果物別(製品、サービス)分析、技術-用途別(機能ゲノミクス、エピジェネティクス、経路解析、バイオマーカー発見、その他)分析、エンドユーズ別(臨床研究研究所、学術および政府研究所、病院および診療所、製薬およびバイオテクノロジー企業、その他のエンドユーザー)分析、地域別分析などを含め次の構 …
  • 心不整脈治療法の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、心不整脈治療法の世界市場について調べ、心不整脈治療法の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、心不整脈治療法の市場規模をセグメンテーション別(用途別(オーラル、静脈内)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他)に分けて算出しました。Technavi …
  • 限定受信システム(CAS)の世界市場:スマートカードベースCAS、カードレスCAS
    Technavio社の本調査レポートでは、限定受信システム(CAS)の世界市場について調べ、限定受信システム(CAS)の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、限定受信システム(CAS)の市場規模をセグメンテーション別(種類別(スマートカードベースCAS、カードレスCAS)、用途別(テレビ放送サービス …
  • 世界のインテリジェント企業データキャプチャソフトウェア市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • トランプ&ボードゲームの中国市場2018-2025
  • 世界のプローブカード市場2020-2024
    「プローブカードの世界市場2020-2024」は、プローブカードについて市場概要、市場規模、製品別(高度型プローブカード、標準プローブカード)分析、エンドユーザー別(ファウンドリおよびロジック、メモリデバイス)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市 …
  • 倉庫管理システムの世界市場:展開別
    Technavio社の本調査レポートでは、倉庫管理システムの世界市場について調べ、倉庫管理システムの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、倉庫管理システムの市場規模をセグメンテーション別(展開別(クラウドベース、オンプレミス)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は倉庫 …
  • ロボット手術システムの世界市場:器具・アクセサリー、システム、サービス
    Technavio社の本調査レポートでは、ロボット手術システムの世界市場について調べ、ロボット手術システムの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ロボット手術システムの市場規模をセグメンテーション別(製品別(器具・アクセサリー、システム、サービス)、用途別(婦人科、一般手術、泌尿器科、心臓手術、その …
  • 気道管理デバイスの世界市場2019-2026:タイプ別、エンドユーザー別、患者年齢別、地域別
    当調査レポートでは、気道管理デバイスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリ-、定義・範囲、市場動向、市場分析、タイプ別(蘇生器、喉頭鏡、その他)分析、患者の年齢別(成人患者、小児患者/新生児)分析、地域別分析、競合状況、調査プロセスなどを含め以下の構成でお届けします。 ・エグゼクティブサマリ- ・気道管理デバイスの定義・範囲 ・気道管理デバイス …
  • 巡視船の世界市場予測・分析:有人巡視船、無人巡視船
    Technavio社の本調査レポートでは、巡視船の世界市場について調べ、巡視船の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、巡視船の市場規模をセグメンテーション別(種類別(有人巡視船、無人巡視船)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は巡視船の世界市場規模が2020-2024 …
  • 飲料包装の世界市場:機会分析及び産業予測2019–2026
    本市場調査レポートでは飲料包装について、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、包装材料別(ガラス、金属、プラスチック、板紙)分析、飲料タイプ別(アルコール飲料、非アルコール飲料)分析、包装タイプ別(ボトル、缶、カートン、その他)分析、地域別分析、競争状況、企業概要に区分して収録しています。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市 …
  • 世界の整形外科用義足市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界の整形外科用義足市場が2017年15.9710憶ドルから2026年29.1160憶ドルまで年平均6.9%成長すると予測しています。当資料では整形外科用義足について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、製品種類別(脊椎矯正、ソケット、モジュラーコンポーネント、ライナー、ブレース)分 …
  • 世界の教育&学習分析市場予測2024年:用途別、コンポーネント別、展開別、エンドユーザー別、地域別
    MarketsandMarkets社は、教育&学習分析の世界市場規模が2019年31億ドルから2024年82億ドルまで年平均21.5%成長すると予測しています。当資料では、世界の教育&学習分析市場を統合的に調査・分析し、市場概要、コンポーネント別(ソフトウェア、サービス)分析、用途別(人材獲得&定着、カリキュラム開発&介入管理、予算&財務管理、運用管理、パフ …
  • 超音波式流量計の世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、超音波式流量計の世界市場規模が2017年11.7億ドルから2026年25.7億ドルまで年平均9.1%成長すると予測しています。当調査レポートでは、超音波式流量計の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、超音波式流量計市場規模、測定技術別(ハイブリッド、通過時間 - マルチパス、ドップラー、通過時間 - シングル/ …
  • レーザー切断機の世界市場:ファイバ、固体状態、ダイオード、その他
    Technavio社の本調査レポートでは、レーザー切断機の世界市場について調べ、レーザー切断機の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、レーザー切断機の市場規模をセグメンテーション別(製品別(ファイバ、固体状態、ダイオード、その他)、エンドユーザ別(自動車、航空宇宙および防衛、電気および電子機器、産業 …
  • ポリヒドロキシアルカン酸の世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、ポリヒドロキシアルカン酸の世界市場規模が2017年782億ドルから2026年1357.8億ドルまで年平均6.3%成長すると予測しています。当調査レポートでは、ポリヒドロキシアルカン酸の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、ポリヒドロキシアルカン酸市場規模、製品種類別(PHAコポリマー、PHAモノマー、PHAター …
  • ウェアラブルディスプレイの世界市場:OLEDディスプレイ、TFT LCD、マイクロLEDディスプレイ
    Technavio社の本調査レポートでは、ウェアラブルディスプレイの世界市場について調べ、ウェアラブルディスプレイの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ウェアラブルディスプレイの市場規模をセグメンテーション別(製品別(OLEDディスプレイ、TFT LCD、マイクロLEDディスプレイ)、)と地域別( …
  • 世界のスナックペレット機器市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のスナックペレット機器市場が2018年9.4憶ドルから2027年16.1憶ドルまで年平均6.5%成長すると予測しています。当資料ではスナックペレット機器について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、製品別(トウモロコシベース、タピオカベース、ポテトベース、マルチグレインベース、ラ …
  • 世界のテレビ市場2020-2024
    「テレビの世界市場2020-2024」は、テレビについて市場概要、市場規模、技術別(HD、UHD)分析、ディスプレイサイズ別(最大43インチ、55-64インチ、48-50インチ、65インチ以上)分析、ディスプレイタイプ別(LCD、OLED)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです …
  • ニトロセルロースの世界市場:用途別(自動車用塗料、印刷インキ、木材コーティング、革仕上げ、ネイルワニス)
    Grand View Research社は、ニトロセルロースの世界市場規模が年平均6.2%成長して2025年まで10.9億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、ニトロセルロースの世界市場について調査・分析し、ニトロセルロースの世界市場動向、ニトロセルロースの世界市場規模、市場予測、用途別(自動車用塗料、印刷インキ、木材コーティング、革仕上げ、ネイ …
  • 感染対策の世界市場予測・分析:治療薬、非治療薬
    Technavio社の本調査レポートでは、感染対策の世界市場について調べ、感染対策の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、感染対策の市場規模をセグメンテーション別(種類別(治療薬、非治療薬)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は感染対策の世界市場規模が2020-202 …
  • 高級ビニールタイル(LVT)フローリングの世界市場予測:リジッド、フレキシブル
    当調査レポートでは、高級ビニールタイル(LVT)フローリングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別(リジッド、フレキシブル)分析、エンドユーズセクター別(住宅、非住宅)分析、高級ビニールタイル(LVT)フローリングの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお …
  • ハートヘルス機能性食品のアジア太平洋市場2019-2029
  • 特殊テープの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、特殊テープの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、樹脂別(アクリル、ゴム、シリコーン)分析、基材別(PVC、紙、織布/不織布、ペット、フォーム、PP)分析、用途別(電子、医療、自動車、白物家電、建設、印刷)分析、特殊テープの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報 …
  • 食品検査の世界市場2019-2029
    本調査は食品検査の現状および将来展望について、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場背景、対象別(病原体、アレルゲン、残留物および汚染物質、化学および栄養、賞味期限)分析、用途別(ベーカリー&製菓、乳製品、加工食品および包装食品、幼児食、アルコール飲料および非アルコール飲料)分析、技術別(トラディショナル、ラピッド)分析、地域別分析、競争状況、調査手法に区分 …
  • 世界の紙ストロー市場予測2024年:材料種類、製品種類別、ストロー長さ別、ストロー直径別、エンドユーズ用途別、地域別
    MarketsandMarkets社は、紙ストローの世界市場規模が2019年585百万ドルから2024年1687百万ドルまで年平均23.6%成長すると予測しています。当資料では、世界の紙ストロー市場を統合的に調査・分析し、市場概要、材料種類別(バージンペーパー、再生紙)分析、製品種類別(印刷済み、非印刷)分析、ストロー長さ別( 10.5インチ)分析、ストロー …
  • 世界のクロマトグラフィー樹脂市場予測2024年:種類別、技術別、用途別、地域別
    MarketsandMarkets社は、クロマトグラフィー樹脂の世界市場規模が2019年21億ドルから2024年30億ドルまで年平均7.2%成長すると予測しています。本書は、世界のクロマトグラフィー樹脂市場について調査・分析し、市場概要、種類別(天然高分子、合成高分子、無機メディア)分析、技術別(イオン交換(IEX)クロマトグラフィー、アフィニティークロマト …
  • 自動車用フィルターの世界市場:フィルター種類別、車両別、エンドユーザー別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートでは自動車用フィルターについて、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、フィルター種類別(空気、燃料、オイル、エアキャビン、ステアリング、油圧、その他)分析、車両別(旅客、商用、電気)分析、エンドユーザー別(OEM、アフターマーケット)分析、地域別分析、競争状況、調査プロセスなどを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・エグ …
  • 世界のソーシャルメディア分析市場予測2024年:コンポーネント別、用途別、展開モデル別、組織規模別、業種別、地域別
    MarketsandMarkets社は、ソーシャルメディア分析の世界市場規模が2019年30億ドルから2024年94億ドルまで年平均25.4%成長すると予測しています。本書は、世界のソーシャルメディア分析市場について調査・分析し、市場概要、コンポーネント別(ソフトウェア、サービス)分析、用途別(販売およびマーケティング管理、カスタマーエクスペリエンス管理、コ …
  • 魚用加工装置の世界市場予測・分析:フィレット&スキニング機器、頭除去&ガッティング機器、グレーディング機器、スケーリング機器
    Technavio社の本調査レポートでは、魚用加工装置の世界市場について調べ、魚用加工装置の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、魚用加工装置の市場規模をセグメンテーション別(製品別(フィレット&スキニング機器、頭除去&ガッティング機器、グレーディング機器、スケーリング機器、その他)、)と地域別(グ …
  • 世界の省エネガラス市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の省エネガラス市場が2018年232憶ドルから2027年417.9憶ドルまで年平均6.8%成長すると予測しています。当資料では省エネガラスについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、コーティング別(ソフトコート、ハードコート)分析、技術別(パッシブグラス、アクティブグラス)分析 …
  • ジャックハンマーの世界市場:機会分析及び産業予測2019-2026
    本市場調査レポートではジャックハンマーの代替品について、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、種類別(空気圧、電気、油圧)分析、用途別(採掘、建設、トンネル掘削、井戸掘削)分析、地域別分析、企業概要に区分して収録しています。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・ジャックハンマーの世界市場:種類別(空気圧、電気、油圧) …
  • プロセスオートメーション&計装の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、プロセスオートメーション&計装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、機器別(フィールド機器、制御バルブ、分析機器)分析、ソリューション別(APC、DCS、HMI、MES、PLC、安全オートメーション、SCADA)分析、産業別分析、プロセスオートメーション&計装の世界市場 …
  • 超高性能コンクリートの世界市場:材料別、用途別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートでは超高性能コンクリートについて、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、材料別(セメント、混和剤、砂および石英粉、その他)分析、用途別(住宅、インフラ、商業、その他)分析、地域別分析、競争状況、調査プロセスなどを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・エグゼクティブサマリー ・定義および範囲 ・市場動向 ・産業分析 ・超高 …
  • 住宅用太陽光発電システムの世界市場:PAYG製品、キャッシュ製品
    Technavio社の本調査レポートでは、住宅用太陽光発電システムの世界市場について調べ、住宅用太陽光発電システムの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、住宅用太陽光発電システムの市場規模をセグメンテーション別(種類別(PAYG製品、キャッシュ製品)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。T …
  • 世界のHUDヘルメット市場予測2030年:接続性別、コンポーネント別、ディスプレイ別、外殻材料別、技術別、エンドユーザー別、機能別、電源別、地域別
    MarketsandMarkets社は、HUDヘルメットの世界市場規模が2022年129百万ドルから2030年1047百万ドルまで年平均30.0%成長すると予測しています。本書は、世界のHUDヘルメット市場について調査・分析し、市場概要、コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア)分析、外殻材料種類別(炭素繊維、プラスチックおよびガラス繊維、ケブラー)分析 …
  • 世界の教育用ロボット市場2020-2024
    「教育用ロボットの世界市場2020-2024」は、教育用ロボットについて市場概要、市場規模、ボリューム製品別(事前設定済み教育用ロボット、再設定可能教育用ロボット、人型教育用ロボット)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場規模 ・ファ …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様