コグニティブコンピューティングの世界市場:技術別、エンドユーザー別、展開モデル別、業種別、地域別予測 2019-2026

LINEで送る

Chapter 1. Executive Summary
1.1. Market Snapshot
1.2. Global & Segmental Market Estimates & Forecasts, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.1. Cognitive Computing Market, by Technology, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.2. Cognitive Computing Market, by End User, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.3. Cognitive Computing Market, by Deployment Model, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.4. Cognitive Computing Market, by Vertical, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.5. Cognitive Computing Market, by Region, 2017-2026 (USD Billion)
1.3. Key Trends
1.4. Estimation Methodology
1.5. Research Assumption
Chapter 2. Global Cognitive Computing Market Definition and Scope
2.1. Objective of the Study
2.2. Market Definition & Scope
2.2.1. Scope of the Study
2.2.2. Sensor Type Evolution
2.3. Years Considered for the Study
2.4. Currency Conversion Rates
Chapter 3. Global Cognitive Computing Market Dynamics
3.1. Cognitive Computing Market Impact Analysis (2018-2026)
3.1.1. Market Drivers
3.1.2. Market Challenges
3.1.3. Market Opportunities
Chapter 4. Global Cognitive Computing Market Sensor Analysis
4.1. Porter’s 5 Force Model
4.1.1. Bargaining Power of Suppliers
4.1.2. Bargaining Power of Buyers
4.1.3. Threat of New Entrants
4.1.4. Threat of Substitutes
4.1.5. Competitive Rivalry
4.1.6. Futuristic Approach to Porter’s 5 Force Model (2016-2026)
4.2. PEST Analysis
4.2.1. Political
4.2.2. Economical
4.2.3. Social
4.2.4. Technological
4.3. Investment Adoption Model
4.4. Analyst Recommendation & Conclusion
Chapter 5. Global Cognitive Computing Market, by Technology
5.1. Market Snapshot
5.2. Global Cognitive Computing Market by Technology, Performance – Potential Analysis
5.3. Global Cognitive Computing Market Estimates & Forecasts by Technology 2016-2026 (USD Billion)
5.4. Cognitive Computing Market, Sub Segment Analysis
5.4.1. Natural Language Processing (NLP)
5.4.2. Machine Learning
5.4.3. Automated Reasoning
5.4.4. Other Technologies
Chapter 6. Global Cognitive Computing Market, by End User
6.1. Market Snapshot
6.2. Global Cognitive Computing Market by End User, Performance – Potential Analysis
6.3. Global Cognitive Computing Market Estimates & Forecasts by End User, 2016-2026 (USD Billion)
6.4. Cognitive Computing Market, Sub Segment Analysis
6.4.1. Small and Medium Businesses (SMBS)
6.4.2. Large Enterprises
Chapter 7. Global Cognitive Computing Market, by Deployment Model
7.1. Market Snapshot
7.2. Global Cognitive Computing Market by Deployment Model, Performance – Potential Analysis
7.3. Global Cognitive Computing Market Estimates & Forecasts by Deployment Model, 2016-2026 (USD Billion)
7.4. Cognitive Computing Market, Sub Segment Analysis
7.4.1. Cloud
7.4.2. On-Premises
Chapter 8. Global Cognitive Computing Market, by Vertical
8.1. Market Snapshot
8.2. Global Cognitive Computing Market by Vertical, Performance – Potential Analysis
8.3. Global Cognitive Computing Market Estimates & Forecasts by Vertical, 2016-2026 (USD Billion)
8.4. Cognitive Computing Market, Sub Segment Analysis
8.4.1. BFSI
8.4.2. Consumer Goods and Retail
8.4.3. Aerospace and Defense
8.4.4. Telecom and It
8.4.5. Energy and Power
8.4.6. Travel and Tourism
8.4.7. Media and Entertainment
8.4.8. Education and Research
8.4.9. Others
Chapter 9. Global Cognitive Computing Market, Regional Analysis
9.1. Cognitive Computing Market, Regional Market Snapshot
9.2. North America Cognitive Computing Market
9.2.1. U.S. Cognitive Computing Market
9.2.1.1. Technology breakdown estimates & forecasts, 2016-2026
9.2.1.2. End User breakdown estimates & forecasts, 2016-2026
9.2.1.3. Deployment Model breakdown estimates & forecasts, 2016-2026
9.2.1.4. Vertical breakdown estimates & forecasts, 2016-2026
9.2.2. Canada Cognitive Computing Market
9.3. Europe Cognitive Computing Market Snapshot
9.3.1. U.K. Cognitive Computing Market
9.3.2. Rest of Europe Cognitive Computing Market
9.4. Asia-Pacific Cognitive Computing Market Snapshot
9.4.1. China Cognitive Computing Market
9.4.2. India Cognitive Computing Market
9.4.3. Japan Cognitive Computing Market
9.4.4. Rest of Asia Pacific Cognitive Computing Market
9.5. Latin America Cognitive Computing Market Snapshot
9.5.1. Brazil Cognitive Computing Market
9.5.2. Mexico Cognitive Computing Market
9.6. Rest of The World Cognitive Computing Market
Chapter 10. Competitive Intelligence
10.1. Top Market Strategies
10.2. Company Profiles
10.2.1. Google
10.2.1.1. Key Information
10.2.1.2. Overview
10.2.1.3. Financial (Subject To Data Availability)
10.2.1.4. Sensor Type Summary
10.2.1.5. Recent Developments
10.2.2. IBM
10.2.3. Microsoft Corporation
10.2.4. Palantir
10.2.5. Saffron Technology
10.2.6. Cold Light
10.2.7. Cognitive Scale
10.2.8. Enterra Solutions
10.2.9. Numenta
10.2.10. Vicarious
Chapter 11. Research Process
11.1. Research Process
11.1.1. Data Mining
11.1.2. Analysis
11.1.3. Market Estimation
11.1.4. Validation
11.1.5. Publishing
11.2. Research Attributes
11.3. Research Assumption



  • 地下ユーティリティ設備マッピングの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、地下ユーティリティ設備マッピングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、コンポーネント別(技術ソリューション(EMIおよびGPR)、およびサービス(プロフェッショナルサービス、マネージドサービス))分析、業種別(通信、石油・ガス、政府・公共安全)分析、地下ユーティリティ設 …
  • 世界の食品廃棄物由来製品市場及び機会分析2019-2029
  • 神経刺激装置の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、神経刺激装置の世界市場について調査・分析し、市場動向、製品別(脊髄刺激装置、深部脳刺激装置、仙骨神経刺激装置、迷走神経刺激装置、胃電気刺激装置)分析、用途別(痛み用、てんかん用、本態性振戦用、尿および便失禁用、うつ病用、ジストニア用、胃不全麻痺用、パーキンソン病用、その他)分析、地域別分析、企業動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・ …
  • 航空機用照明の世界市場予測(~2030年)
    MarketsandMarkets社は、航空機用照明の世界市場規模が2019年11億ドルから2030年21億ドルまで年平均5.8%成長すると予測しています。当調査レポートでは、航空機用照明の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、航空機種類別(商業、軍事、ビジネスジェットおよび一般航空、ヘリコプター)分析、光 …
  • 世界のラミネート接着剤市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のラミネート接着剤市場が2018年23.8憶ドルから2027年51.4憶ドルまで年平均8.9%成長すると予測しています。当資料では、ラミネート接着剤について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、成分別(二成分、一成分)分析、樹脂別(アクリル、ポリエステル、ポリウレタン、その他)分 …
  • 自動車用ロードフロアの世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、自動車用ロードフロアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、需要分析、価格分析、市場背景、素材別(ハードボード、溝付きポリプロピレン、ハニカムポリプロピレン、複合材)分析、用途別(インテリアシステム、貨物システム、積載システム)分析、操作タイプ別(固定、スライディング)分析、車両タイプ(コンパ …
  • GaNマイクロLEDの世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、GaNマイクロLEDの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、需要分析、市場背景、出力別(低電力(0.15から0.7 W)、中出力(0.7から1 W)、ハイパワー(1〜6 W)、超高電力(> 6 W))分析、機能タイプ別(ディスプレイ、照明)分析、業種別(家電、自動車、航空宇宙および防衛、スポーツ&エンタ …
  • 世界のポリ尿素コーティング剤市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • ブロックチェーンID管理の世界市場:機会分析及び産業予測2019-2026
    本市場調査レポートではブロックチェーンID管理について、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、コンポーネント別(プラットフォーム、サービス)分析、組織規模別(大企業、中小企業)分析、地域別分析、競争状況、企業概要に区分して収録しています。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・ブロックチェーンID管理の世界市場:コンポ …
  • SOI (シリコンオンインシュレーター) の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、 SOI (シリコンオンインシュレーター) の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、ウェハサイズ別(200 mm以下、200 mm以下、300 mm)分析、ウェーハ種類別(RF-SOI、FD-SOI)分析、技術別(スマートカット、レイヤートランスファー)分析、製品別(RF FEM、MEM …
  • 世界の水溶性包装市場予測2025年:原料別、エンドユーズ別、溶解度種類別、包装タイプ別、地域別
    MarketsandMarkets社は、水溶性包装の世界市場規模が2019年28億ドルから2025年37億ドルまで年平均5.0%成長すると予測しています。当資料では、世界の水溶性包装市場を統合的に調査・分析し、市場概要、材料別(ポリマー、界面活性剤、繊維)分析、溶解度種類別(冷水可溶性、温水可溶性)分析、包装種類別(バッグ、ポーチ、ポッド&カプセル)分析、エ …
  • 産業用絶縁材の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、産業用絶縁材の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、フォーム別(パイプ、ブランケット、ボード)分析、材料別(ミネラルウール、ケイ酸カルシウム、発泡プラスチック)分析、エンドユーズ産業別(電力、化学・石油化学、石油・ガス、セメント、食品・飲料)分析、産業用絶縁材の世界市場規模及び予測、市場 …
  • 世界の拡張現実(AR)市場予測・分析2020-2024
    「拡張現実(AR)の世界市場2020-2024」は、拡張現実(AR)について市場概要、市場規模、用途別(エンタープライズ、小売、ヘルスケア、メディアとエンターテイメント、教育、その他の用途)分析、顧客状況、地域状況、決定フレームワーク、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー …
  • 神経診断および監視デバイスの米国市場:予測及び分析 2020-2024
    本レポートは、神経診断および監視デバイスの市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(ICP監視デバイス、EEGデバイス、EMGデバイス、その他)分析、顧客状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの …
  • 自動車エンジニアリングサービスプロバイダー(ESP)の世界市場予測・分析:パワートレイン、完成車、電気/電子機器
    Technavio社の本調査レポートでは、自動車エンジニアリングサービスプロバイダー(ESP)の世界市場について調べ、自動車エンジニアリングサービスプロバイダー(ESP)の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、自動車エンジニアリングサービスプロバイダー(ESP)の市場規模をセグメンテーション別(サー …
  • インテリジェントピギングサービスの世界市場2019-2029
    本調査はインテリジェントピギングサービスについて、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場背景、技術別(磁束漏れ(MFL)、超音波試験(UT))分析、最終用途別(オイル、ガス)分析、地域別分析、市場構造分析、競合分析、調査手法に区分して掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場背景 ・インテリジェントピギングサービスの世界市場:技術別(磁束 …
  • 世界のアフェクティブコンピューティング市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のアフェクティブコンピューティング市場が2018年170.6憶ドルから2027年1,182憶ドルまで年平均30.1%成長すると予測しています。当資料では、アフェクティブコンピューティングについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア)分 …
  • バタフライ弁の世界市場:種類別(高性能バタフライ弁、ライニングバタフライ弁)、仕組別(中心バタフライ弁、偏心バタフライ弁)、機能別(オン/オフバルブ、制御バルブ)、エンドユーザー別(石油・ガス、電力、化学薬品、水・廃水、その他)
    本資料は、バタフライ弁の世界市場について調べ、バタフライ弁の世界規模、市場動向、市場環境、種類別(高性能バタフライ弁、ライニングバタフライ弁)分析、機能別(オン/オフバルブ、制御バルブ)分析、エンドユーザー別(石油・ガス、電力、化学薬品、水・廃水、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報など …
  • 自動車用シリンダーライナーの世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、自動車用シリンダーライナーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場マーケットビュー、ライナータイプ別(ドライ、ウェット)分析、素材別(鋳鉄、アルミニウム合金、鋼、チタン合金)分析、製品タイプ別(新しい同期コンデンサ、改装された同期コンデンサ)分析、車両タイプ別(ライトデューティ、ヘビーデューティ)分析、地域別 …
  • 臨床アラーム管理の世界市場2019-2029
    本調査は臨床アラーム管理について、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、需要分析、市場背景、コンポーネント別(ソリューション、サービス)分析、エンドユーザー別(病院、クリニック、外来手術センター、長期および緩和ケアセンター、ホームケア)分析、地域別分析、競合分析、調査手法に区分して掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場動向 ・需 …
  • カーペットの世界市場2019-2026:機会分析・産業
    本調査レポートでは、カーペットの世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、素材別(ナイロン、オレフィン、ポリエステル、その他)分析、エンドユーザー別(住宅、商業)分析、販売経路別(ハイパーマーケット&スーパーマーケット、専門店&オンライン販売経路)分析、価格帯別(安価、高級)分析、地域別分析、企業概要などを総合的、多面的にま …
  • 可塑剤の世界市場2019-2026:タイプ別、用途別
    本調査レポートでは、可塑剤の世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、タイプ別(フタル酸塩&非フタル酸塩可塑剤)分析、用途別(ワイヤー&ケーブル、コーティング布、消費財、フィルム&シートなど)分析、地域別分析、競争状況などで構成されています。 ・エグゼクティブサマリー ・市場の定義・範囲 ・市場動向 ・産業分析 ・可 …
  • 熱収縮チューブの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、熱収縮チューブの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、電圧別(低、中、および高)分析、材料別(ポリオレフィン、ポリテトラフルオロエチレン、フッ素化エチレンプロピレン)分析、エンドユーザー別(ユーティリティ、化学、自動車、食品および飲料)分析、熱収縮チューブの世界市場規模及び予測、市場動向 …
  • スプリンクラー灌漑装置の世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、スプリンクラー灌漑装置の世界市場規模が2017年22.2億ドルから2026年27.7億ドルまで年平均2.5%成長すると予測しています。当調査レポートでは、スプリンクラー灌漑装置の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、スプリンクラー灌漑装置市場規模、種類別(穴あきパイプシステム、回転ヘッドシステム、ソリッドセット …
  • ラボラトリーインフォマティクスの世界市場:製品別(LIMS、ELN、SDMS、LES、EDS&CDMS、CDS、ECM)、デリバリーモード別、コンポーネント別、エンドユーズ別
    Grand View Research社は、ラボラトリーインフォマティクスの世界市場規模が年平均6.4%成長して2026年まで44.1億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、ラボラトリーインフォマティクスの世界市場について調査・分析し、ラボラトリーインフォマティクスの世界市場動向、ラボラトリーインフォマティクスの世界市場規模、市場予測、製品別(L …
  • グローライトの世界市場:HIDライト、LEDライト、蛍光灯、その他
    Technavio社の本調査レポートでは、グローライトの世界市場について調べ、グローライトの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、グローライトの市場規模をセグメンテーション別(製品別(HIDライト、LEDライト、蛍光灯、その他)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(ME …
  • 世界のロジスティクス市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートはロジスティクスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、エンドユーザー別(消費財、自動車、食品及び飲料、ヘルスケア、その他)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼ …
  • 電解性二酸化マンガンの世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、電解性二酸化マンガンの世界市場について調査・分析し、市場動向、用途別(電池、水処理、その他)分析、地域別分析、競合分析、企業動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動向 ・電解性二酸化マンガンの世界市場:用途別(電池、水処理、その他) ・電解性二酸化マンガンの世界市場:地域別 ・競合分 …
  • 自動車用塗料の世界市場:コーティング別、テクスチャータイプ別、技術別、車両別、接続ソリューション別
    当調査レポートでは、自動車用塗料の世界市場について調査・分析し、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、コーティング別分析、テクスチャータイプ別分析、技術別分析、車両別分析、地域別分析、企業概要などを含め以下の構成でお届けします。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・自動車用塗料の世界市場:コーティング別(プライマー、 …
  • コンデンシングユニットの世界市場:タイプ別、用途別、機能別
    世界のコンデンシングユニット市場は2018年に約237億米ドルの価値に達し、2019-2026年の予測期間にわたって8.20%以上の成長率で成長すると予想されています。 冷却とは、冷却、圧縮、凝縮、膨張、それに続く蒸発といった多くの周期的な状態を経るプロセスです。当調査レポートでは、コンデンシングユニットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー …
  • 遺伝子パネルの世界市場:予測及び分析 2020-2024
    本レポートは、遺伝子パネルの市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(小パネルテスト、大パネルテスト)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 …
  • 家電製品の世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、家電製品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、市場背景、需要分析、製品タイプ別(キッチン家電、小型家電、 洗濯機、空気清浄機、浄水器、給湯器、衣類乾燥機、エアコン、掃除機)分析、エンドユーザー別(家庭用、専門)分析、販売チャンネル別(オフライン、オンライン)分析、地域別分析、競合分析などを含 …
  • 製造業における人工知能(AI)の世界市場予測・分析:用途別
    Technavio社の本調査レポートでは、製造業における人工知能(AI)の世界市場について調べ、製造業における人工知能(AI)の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、製造業における人工知能(AI)の市場規模をセグメンテーション別(用途別(予知保全及び機械検査、生産計画、品質管理、その他)、)と地域別 …
  • ゼロウェイスト(ごみゼロ)シャンプーの世界市場:ゼロウェイストシャンプーバー、ゼロウェイストシャンプーボトル
    Technavio社の本調査レポートでは、ゼロウェイスト(ごみゼロ)シャンプーの世界市場について調べ、ゼロウェイスト(ごみゼロ)シャンプーの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ゼロウェイスト(ごみゼロ)シャンプーの市場規模をセグメンテーション別(種類別(ゼロウェイストシャンプーバー、ゼロウェイスト …
  • 衛星データサービスの世界市場予測:業種別、サービス別、エンドユーズ別
    当調査レポートでは、衛星データサービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、業種別(エネルギー及び電力、エンジニアリング及びインフラストラクチャ、環境、農業、海事、輸送及び物流、保険)分析、サービス別(画像データ、データ分析)分析、エンドユーズ別分析、衛星データサービスの世界市場規模及び予測、市場動向、競 …
  • トラック及びトレースソリューションの世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、トラック及びトレースソリューションの世界市場について調査・分析し、市場動向、競合分析、製品別(ハードウェアシステム、ソフトウェアソリューション)分析、技術別(バーコード、RFID)分析、用途別(シリアル化ソリューション、集計ソリューション)分析、エンドユーズ別(製薬会社、医療機器会社、ヘルスケア、食品および飲料、消費者向け包装品、高級品) …
  • 電子棚ラベルの世界市場:機会分析及び産業予測2019-2026
    本市場調査レポートでは電子棚ラベルについて、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、製品タイプ別(LCD、セグメント化された電子ペーパー、およびフルグラフィック電子ペーパー)分析、コンポーネント別(ディスプレイ、バッテリー、トランシーバー、マイクロプロセッサー、その他)分析、通信技術別(無線周波数、赤外線、近距離無線通信、その他)分析、店舗タイ …
  • 世界の皮膚灌流圧力試験装置市場2013-2017及び機会分析2018-2028
  • 抗高脂血症薬の世界市場2019-2026:機会分析・産業予測
    本調査レポートでは、抗高脂血症薬の世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、薬物クラス別(スタチン、PCSK9阻害剤、胆汁酸封鎖剤、コレステロール吸収阻害剤、フィブリン酸誘導体、配合)分析、地域別分析、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・抗高脂血症薬 …
  • 高度道路交通システム(ITS)の世界市場:種類別(ATIS、ATMS、ATPS、APTS、EMS)、用途別(交通安全、公共交通機関)
    Grand View Research社は、高度道路交通システム(ITS)の世界市場規模が年平均10.5%成長して2025年まで510.9億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、高度道路交通システム(ITS)の世界市場について調査・分析し、高度道路交通システム(ITS)の世界市場動向、高度道路交通システム(ITS)の世界市場規模、市場予測、種類別 …
  • スポーツオプティクスの世界市場:製品別、ゲーム別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートではスポーツオプティクスについて、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、製品別(望遠鏡、双眼鏡、距離計、ライフルスコープ)分析、ゲーム別(射撃スポーツ、ゴルフ、ウォータースポーツ、ホイールスポーツ、スノースポーツ、競馬)分析、地域別分析、競争状況、調査プロセスなどを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・エグゼクティブサマ …
  • アメリカのスナックバー市場2020-2024
  • 世界の360度カメラ市場2020-2024
    「360度カメラの世界市場2020-2024」は、360度カメラについて市場概要、市場規模、用途別(映画製作、イベント、その他)分析、エンドユーザー別(専門家、非専門家)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分 …
  • 炭化タングステン粉末の世界市場:グレード別、用途別、最終用途別
    世界の炭化タングステン粉末市場は、2018年に約164億米ドル、2019年から2026年の予測期間にわたって5.40%以上の成長率で成長すると予想されています。炭化タングステン粉末は、タングステン粉末と高純度炭素原子の両方を同量含む高性能の化合物です。当調査レポートでは、炭化タングステン粉末の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、定義と範囲、 …
  • 次世代シーケンシング(NGS)の世界市場:製品別(消耗品、プラットフォーム、およびサービス)、用途別(バイオマーカー・がん、診断、リプロダクティブヘルス、個別化医療、農業・動物研究、およびその他のアプリケーション)、技術別(合成シーケンス、イオン半導体シーケンス、ライゲーションシーケンス、パイロシーケンシング、単一分子リアルタイムシーケンス、およびその他の技術)、エンドユーザー別(学術・臨床研究センター、製薬・バイオテクノロジー企業、病院・診療所、その他のエンドユーザー)
    本資料は、次世代シーケンシング(NGS)の世界市場について調べ、次世代シーケンシング(NGS)の世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、製品別(消耗品、プラットフォーム、およびサービス)分析、技術別(合成シーケンス、イオン半導体シーケンス、ライゲーションシーケンス、パイロシーケンシング、単一分子リアルタイムシーケンス、およびその他の技術)分析、エンドユーザ …
  • 世界の術中神経モニタリング市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の術中神経モニタリング市場が2018年34.7憶ドルから2027年76.7憶ドルまで年平均9.2%成長すると予測しています。当資料では、術中神経モニタリングについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、モダリティ別(筋電図(EMG)、準感覚誘発電位、運動誘発電位(MEP)、視覚誘 …
  • コンピュテーショナルフォトグラフィの世界市場予測:提供別、種類別、製品別、用途別
    当調査レポートでは、コンピュテーショナルフォトグラフィの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、提供別(カメラモジュール、ソフトウェア)分析、種類別(シングルおよびデュアルレンズ、16レンズ)分析、製品別(スマートフォンカメラ、スタンドアロンカメラ、マシンビジョンカメラ)分析、用途別(3Dイメージング、AR、 …
  • 赤外線検出器の世界市場2019-2026:タイプ別、技術別、波長別、用途別
    本調査レポートでは、赤外線検出器の世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、タイプ別(MCT、InGaAs、焦電、サーモパイル、マイクロボロメーター、その他)分析、技術別(冷却&非冷却)分析、波長別(NIR&SWIR、MWIR、LWIR)分析、用途別(人&モーション検知、温度測定、セキュリティ&監視、ガス&火災検知、 …
  • 食品用酵素の世界市場:種類別(カルボヒドラーゼ、リパーゼ、プロテアーゼ、その他)、用途別(ベーカリー製品、飲料、乳製品、その他)、由来別(微生物、動物、植物)
    本資料は、食品用酵素の世界市場について調べ、食品用酵素の世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、種類別(カルボヒドラーゼ、リパーゼ、プロテアーゼ、その他)分析、由来別(微生物、動物、植物)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティ …
  • 中東のクラウドアプリケーション市場予測2024年:用途別、組織規模別、業種別、国家別
    MarketsandMarkets社は、クラウドアプリケーションの中東市場規模が2019年20億ドルから2024年45億ドルまで年平均17.5%成長すると予測しています。本調査レポートでは、中東のクラウドアプリケーション市場を広く調査・分析し、市場概要、用途別(エンタープライズリソース管理、顧客関係管理、人的資本管理、サプライチェーン管理、ビジネスインテリジ …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様