屋根ふきの世界市場:製品別、用途別、地域別予測 2019-2026

LINEで送る

Chapter 1. Executive Summary
1.1. Market Snapshot
1.2. Global & Segmental Market Estimates & Forecasts, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.1. Roofing System Market, by Product, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.2. Roofing System Market, by Application, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.3. Roofing System Market, by Region, 2017-2026 (USD Billion)
1.3. Key Trends
1.4. Estimation Methodology
1.5. Research Assumption
Chapter 2. Global Roofing System Market Definition and Scope
2.1. Objective of the Study
2.2. Market Definition & Scope
2.2.1. Scope of the Study
2.2.2. Industry Evolution
2.3. Years Considered for the Study
2.4. Currency Conversion Rates
Chapter 3. Global Roofing System Market Dynamics
3.1. Roofing System Market Impact Analysis (2018-2026)
3.1.1. Market Drivers
3.1.2. Market Challenges
3.1.3. Market Opportunities
Chapter 4. Global Roofing System Market Analysis
4.1. Porter’s 5 Force Model
4.1.1. Bargaining Power of Suppliers
4.1.2. Bargaining Power of Buyers
4.1.3. Threat of New Entrants
4.1.4. Threat of Substitutes
4.1.5. Competitive Rivalry
4.1.6. Futuristic Approach to Porter’s 5 Force Model (2016-2026)
4.2. PEST Analysis
4.2.1. Political
4.2.2. Economical
4.2.3. Social
4.2.4. Technological
4.3. Investment Adoption Model
4.4. Analyst Recommendation & Conclusion
Chapter 5. Global Roofing System Market, by Product
5.1. Market Snapshot
5.2. Global Roofing System Market by Product, Performance – Potential Analysis
5.3. Global Roofing System Market Estimates & Forecasts by Product, 2016-2026 (USD Billion)
5.4. Roofing System Market, Sub Segment Analysis
5.4.1. Asphalt Shingles
5.4.2. Concrete & Clay Tile Roofs
5.4.3. Metal Roofs
5.4.4. Elastomers & Plastic Roofs
5.4.5. Others
Chapter 6. Global Roofing System Market, by Application
6.1. Market Snapshot
6.2. Global Roofing System Market by Application, Performance – Potential Analysis
6.3. Global Roofing System Market Estimates & Forecasts by Application, 2016-2026 (USD Billion)
6.4. Roofing System Market, Sub Segment Analysis
6.4.1. Residential
6.4.2. Non-Residential
Chapter 7. Global Roofing System Market, Regional Analysis
7.1. Roofing System Market, Regional Market Snapshot
7.2. North America Roofing System Market
7.2.1. U.S. Roofing System Market
7.2.1.1. Product breakdown estimates & forecasts, 2016-2026
7.2.1.2. Application breakdown estimates & forecasts, 2016-2026
7.2.2. Canada Roofing System Market
7.3. Europe Roofing System Market Snapshot
7.3.1. U.K. Roofing System Market
7.3.2. Germany Roofing System Market
7.3.3. Rest of Europe Roofing System Market
7.4. Asia-Pacific Roofing System Market Snapshot
7.4.1. China Roofing System Market
7.4.2. India Roofing System Market
7.4.3. Japan Roofing System Market
7.4.4. Rest of Asia Pacific Roofing System Market
7.5. Latin America Roofing System Market Snapshot
7.5.1. Brazil Roofing System Market
7.5.2. Mexico Roofing System Market
7.6. Rest of The World Roofing System Market
Chapter 8. Competitive Intelligence
8.1. Top Market Strategies
8.2. Company Profiles
8.2.1. GAF Materials Corporation
8.2.1.1. Key Information
8.2.1.2. Overview
8.2.1.3. Financial (Subject To Data Availability)
8.2.1.4. Product Summary
8.2.1.5. Recent Developments
8.2.2. Atlas Roofing Corporation
8.2.3. CertainTeed Corporation
8.2.4. Owens Corning
8.2.5. Braas Monier Building Group
8.2.6. Etex
8.2.7. Fletcher Building Limited
8.2.8. TAMKO Building Products, Inc.
8.2.9. CSR Ltd.
8.2.10. Saint Gobain SA
Chapter 9. Research Process
9.1. Research Process
9.1.1. Data Mining
9.1.2. Analysis
9.1.3. Market Estimation
9.1.4. Validation
9.1.5. Publishing
9.2. Research Attributes
9.3. Research Assumption



  • 世界のグラフェン電池市場予測2030年:種類別、最終用途産業別、地域別
    MarketsandMarkets社は、グラフェン電池の世界市場規模が2024年168百万ドルから2030年609百万ドルまで年平均23.9%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界のグラフェン電池市場を広く調査・分析し、市場概要、種類別(リチウムイオングラフェン電池、グラフェンスーパーキャパシタ、リチウム硫黄グラフェン電池、その他)分析、最終用途 …
  • 世界の患者ハンドリング装置市場予測2024年:種類別、エンドユーザー別
    MarketsandMarkets社は、患者ハンドリング装置の世界市場規模が2019年89億ドルから2024年126億ドルまで年平均7.2%成長すると予測しています。当資料では、世界の患者ハンドリング装置市場を統合的に調査・分析し、市場概要、種類別(患者移送装置、医療用ベッド、可動装置、バスルーム&トイレ補助装置、ストレッチャー&輸送用椅子)分析、エンドユー …
  • ワークフォース分析の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、ワークフォース分析の世界市場について調べ、ワークフォース分析の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ワークフォース分析の市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(小売、金融、テレコム及びIT、医療、製造業、その他のエンドユーザー)、)と地域別(グロー …
  • ロジックアナライザの世界市場予測:モジュラーロジックアナライザー、PCベースロジックアナライザー
    当調査レポートでは、ロジックアナライザの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別(モジュラーロジックアナライザー、PCベースロジックアナライザー)分析、チャンネルカウント別(2-32、32-80、> 80)分析、業種別(エレクトロニクス&半導体、自動車&輸送、航空宇宙&防衛)分析、ロジックアナライザの世 …
  • 世界の予測車両テクノロジー市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の予測車両テクノロジー市場が2018年173.1憶ドルから2027年716.8憶ドルまで年平均17.1%成長すると予測しています。当資料では予測車両テクノロジーについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、展開別(クラウド、オンプロミス)分析、種類別(商用車、乗用車)分析、用途別 …
  • 世界の技術的絶縁市場予測2024年:製品種類別、用途別、最終用途別、地域別
    MarketsandMarkets社は、技術的絶縁の世界市場規模が2019年76億ドルから2024年92億ドルまで年平均4.0%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界の技術的絶縁市場を広く調査・分析し、市場概要、材料別(断熱材、耐寒断熱材、耐寒断熱材)分析、用途別(工業プロセス、暖房&配管、HVAC、音響、冷凍)分析、最終用途産業別(産業&OEM …
  • 商用車用トランスミッションの世界市場予測・分析:自動変速機、手動変速機、自動手動変速機
    Technavio社の本調査レポートでは、商用車用トランスミッションの世界市場について調べ、商用車用トランスミッションの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、商用車用トランスミッションの市場規模をセグメンテーション別(種類別(自動変速機、手動変速機、自動手動変速機)、)と地域別(グローバル)に分けて …
  • AR&VRディスプレイの世界市場2019-2026:デバイスタイプ別、テクノロジー別、用途別
    本調査レポートでは、AR&VRディスプレイの世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、デバイスタイプ別(AR HMD、VR HMD、HUD、プロジェクター)分析、テクノロジー別(AR、VR)分析、用途別(消費者、企業、商業、自動車、ヘルスケア、航空宇宙、防衛、エネルギー)分析、地域別分析、競争状況などで構成されていま …
  • 世界の静脈血栓塞栓症治療市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • ワイヤレスオーディオデバイスの世界市場:製品別、技術別、用途別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートではワイヤレスオーディオデバイスについて、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、製品別(スピーカーシステム、サウンドバー、ヘッドセット、ヘッドフォン、マイク)分析、技術別(Bluetooth、Wi-Fi、無線周波数、Airplay、Bluetooth + Wi-Fi、その他)分析、用途別(ホームオーディオ、コンシューマ、コ …
  • PoE(パワーオーバーイーサネット)照明の世界市場予測:提供別、ワット数種類別、用途別
    MarketsandMarkets社は、PoE(パワーオーバーイーサネット)照明の世界市場規模が2019年256百ドルから2024年1174百万ドルまで年平均35.6%成長すると予測しています。当調査レポートでは、PoE(パワーオーバーイーサネット)照明の世界市場について調査・分析し、市場概要、業界動向、事例紹介、提供別(ハードウェア、ソフトウェア&サービス …
  • タンパク質シーケンスの世界市場:機会分析及び産業予測2019–2026
    本市場調査レポートではタンパク質シーケンスについて、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、製品およびサービス別(試薬および消耗品、機器、分析製品、タンパク質シーケンスサービス、その他)分析、テクノロジー別(質量分析、エドマン分解)分析、用途別(アカデミア研究、バイオ医薬品、バイオテクノロジー研究)分析、地域別分析、企業概要に区分して収録してい …
  • デジタル医療の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、デジタル医療の世界市場について調べ、デジタル医療の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、デジタル医療の市場規模をセグメンテーション別(用途別(ワイヤレスヘルス、モバイルヘルス、HER、テレヘルス)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technav …
  • オーディオアンプの世界市場:チャンネルタイプ別、デバイス別、最終用途産業別
    世界のオーディオアンプ市場は2018年に約32億米ドル、2019-2026年の予測期間にわたって5.60%以上の成長率で成長すると予想されます。 オーディオアンプは、入力サウンドレベルを増加・増幅できるコンポーネントまたは電子アンプです。当調査レポートでは、オーディオアンプの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、定義と範囲、動向、業界分析、チ …
  • 世界の遺伝子検査市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートは遺伝子検査の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(機器、消耗品)分析、エンドユーザー別(臨床診断研究所、病院、バイオ医薬品企業及び研究センター)分析、用途別(予測及び診断テスト、出生前・新生児・着床前検査、薬理ゲノム検査、フォレンジック・血縁・先祖検査)分析、地 …
  • 世界のヘルスケアデータストレージ市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のヘルスケアデータストレージ市場が2018年24憶ドルから2027年93憶まで年平均16.2%成長すると予測しています。当資料では、ヘルスケアデータストレージについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、構造別(ブロックストレージ、ファイルストレージ、オブジェクトストレージ)分析 …
  • 世界の構造用接着剤市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の構造用接着剤が2018年131.1億ドルから2027年280.1憶ドルまで年平均8.8%成長すると予測しています。当資料では、構造用接着剤について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、コンポーネント別(シングルコンポーネント、ダブルコンポーネント)分析、樹脂タイプ別(熱硬化性、 …
  • ハイブリッド鉄道車両の世界市場2019-2026:推進タイプ、用途別、地域別
    当調査レポートでは、ハイブリッド鉄道車両の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリ-、定義・範囲、市場動向、市場分析、推進タイプ(バッテリー駆動、電気ディーゼル、CNG、ソーラー駆動、水素駆動)分析、用途別(旅客、貨物)分析、地域別分析、競合状況、調査プロセスなどを含め以下の構成でお届けします。 ・エグゼクティブサマリ- ・ハイブリッド鉄道車両の定 …
  • フードサービス包装の世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、フードサービス包装の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場背景、市場動向、成功要因、需要分析、価格分析、素材別(プラスチック、紙・板紙、その他)分析、包装タイプ別(プレート、トレイ、ボール、カップ、クラムシェル、カトラリー、ポーチ&サシェ、その他)分析、最終用途別(チェーンレストラン、ノンチェーンレストラン、 …
  • スマートシューズの世界市場:製品別(スマートウォーキングシューズ、スマートランニングシューズ、スマートスポーツシューズ)、エンドユーザー別(男性、女性)、流通チャンネル別(スーパーマーケット/ハイパーマーケット、専門店、オンラインストア)
    本資料は、スマートシューズの世界市場について調べ、スマートシューズの世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、製品別(スマートウォーキングシューズ、スマートランニングシューズ、スマートスポーツシューズ)分析、流通チャンネル別(スーパーマーケット/ハイパーマーケット、専門店、オンラインストア)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場 …
  • スーパーフードの世界市場:製品タイプ別(スーパーフルーツ、スーパーシード・スーパーグレイン、食用海藻、その他のスーパーフード)、地域別予測
    本資料は、スーパーフードの世界市場について調べ、スーパーフードの世界規模、市場動向、市場環境、製品タイプ別(スーパーフルーツ、スーパーシード・スーパーグレイン、食用海藻、その他のスーパーフード)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼク …
  • エンジニアリングサービスアウトソーシング(ESO)の世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、エンジニアリングサービスアウトソーシング(ESO)の世界市場について調査・分析し、市場動向、用途別(航空宇宙、自動車、建設、家電、半導体、医薬品、テレコム、その他)分析、ロケーションタイプ別(オンショア、オフショア)分析、地域別分析、競合動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動向 ・ …
  • 動物用消毒剤の世界市場予測(~2025年)
    当調査レポートでは、動物用消毒剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別(ヨウ素、乳酸、過酸化水素、フェノール酸)分析、用途別(乳製品洗浄、豚、家禽、馬、乳製品、反すう動物、養殖)分析、フォーム別(液体、乾燥)分析、動物用消毒剤の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届け …
  • 世界のリップパウダー市場及び機会分析2019-2027
  • カプロラクタムの世界市場:用途別、地域別
    世界のカプロラクタム市場は2018年に約131億米ドル、2019年から2026年の予測期間にわたって3.59%以上の健全な成長率で成長すると予想されています。カプロラクタムは有機化合物であり、基本的に無色の固体であり、カプロン酸のラクタムです。当調査レポートでは、カプロラクタムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、定義と範囲、動向、業界分析 …
  • 仮想リハビリテーション・遠隔リハビリテーションシステムの世界市場:種類別(仮想リハビリテーション、遠隔リハビリテーション)、エンドユーザー別(住宅、介護施設、病院、その他)、地域別予測
    本資料は、仮想リハビリテーション・遠隔リハビリテーションシステムの世界市場について調べ、仮想リハビリテーション・遠隔リハビリテーションシステムの世界規模、市場動向、市場環境、種類別(仮想リハビリテーション、遠隔リハビリテーション)分析、エンドユーザー別(住宅、介護施設、病院、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中 …
  • 世界の周波数カウンター市場2014-2018及び機会分析2019-2027
  • 性具の世界市場2019 – 2026:タイプ別、流通経路別、セグメント予測
    本レポートでは、性具の世界市場について、調査手法・範囲、エグゼクティブサマリ-、市場変数・傾向、タイプ別(女性、男性)分析、流通経路別(Eコマース、専門店、量販店)分析、地域別分析、競合分析などを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・調査手法・範囲 ・エグゼクティブサマリ- ・市場変数・傾向 ・性具の世界市場:タイプ別(女性、男性) ・性具の世界市場:流通 …
  • 超音波流量計の世界市場2019-2026
    本資料は、超音波流量計の世界市場について調べ、超音波流量計の世界規模、市場動向、市場環境、実装タイプ別(クランプオン、インライン、その他の実装タイプ)分析、測定技術別(通過時間、ドップラー、ハイブリッド)分析、パス数別(パス通過時間、上記パス通過時間)分析、エンドユーザー別(石油&ガス、発電、水&廃水、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジ …
  • テクニカルテキスタイルの世界市場2019-2029
    本調査はテクニカルテキスタイルの現状および将来展望について、エグゼクティブサマリー、市場イントロダクション、市場分析シナリオ、市場動向、用途別(アグロテック、ビルドテック、インドゥテック、スポーテック、パックテック)分析、プロセスタイプ別(不織布、複合材、その他)分析、地域別分析、競争状況に区分して掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・市場イントロダ …
  • 植物ゲノムの世界市場予測(~2025年)
    当調査レポートでは、植物ゲノムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、目的別(抽出、シーケンス、ジェノタイピング、遺伝子発現、MAS、およびGMO形質純度試験)分析、種類別(分子工学および遺伝子工学)分析、特性別分析、用途別分析、植物ゲノムの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業 …
  • 世界のコーディング及びマーキング機器市場予測・分析2020-2024
    「コーディング及びマーキング機器の世界市場2020-2024」は、コーディング及びマーキング機器について市場概要、市場規模、エンドユーザー別(食品&飲料、工業用、ヘルスケア、その他)分析、技術別(CIJ印刷&コーディング、レーザーコーディング&マーキング、TIJ印刷、DOD印刷、その他)分析、顧客状況、地域状況、決定フレームワーク、市場の要因・課題、市場トレ …
  • 航空機用ギアボックスの世界市場予測(~2025年)
    当調査レポートでは、航空機用ギアボックスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、用途別(エンジン、機体)分析、ギアボックス種類別(減速、アクセサリー、作動、テールローター、APU)分析、エンドユーザー別(OEM、アフターマーケット)分析、航空機タイプ別(民間、軍事)分析、航空機用ギアボックスの世界市場規模及 …
  • 産業用クリーニングの世界市場予測(~2024年)
    MarketsandMarkets社は、産業用クリーニングの世界市場規模が2019年468億ドルから2024年582億ドルまで年平均4.5%成長すると予測しています。当調査レポートでは、産業用クリーニングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、成分種類別(界面活性剤、溶媒、キレート …
  • 世界の家庭用殺虫剤市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の家庭用殺虫剤が2018年120億ドルから2027年285.3憶ドルまで年平均10.1%成長すると予測しています。当資料では、家庭用殺虫剤について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、形態別(液体、単体、昆虫パウダー、ダストと顆粒、蚊取り線香、餌)分析、種類別(コンテンツ99.0 …
  • 自動車用マイクロコントローラの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、自動車用マイクロコントローラの世界市場について調べ、自動車用マイクロコントローラの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、自動車用マイクロコントローラの市場規模をセグメンテーション別(容量別(32ビットマイクロコントローラ、16ビットマイクロコントローラ、8ビ …
  • エンタープライズアジャイルトランスフォーメーションサービスの世界市場:機会分析及び産業予測2019-2026
    本市場調査レポートではエンタープライズアジャイルトランスフォーメーションサービスについて、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、方法別(スクラム、スクラム/ XP、スクラムバン、かんばん、カスタムハイブリッド、その他)分析、サービスタイプ別(開発サービス、コンサルティングサービス、その他)分析、組織規模別(大企業、中小企業)分析、業種別(BF …
  • 世界のペットフード成分市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のペットフード成分市場が2018年344.2憶ドルから2027年6599憶ドルまで年平均7.5%成長すると予測しています。当資料では、ペットフード成分について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、フォーム別(ウェット/缶詰、ドライフード)分析、材料別(野菜、肉および肉製品、添加剤 …
  • ペット食品成分の世界市場予測(~2025年)
    MarketsandMarkets社は、ペット食品成分の世界市場規模が2018年370億ドルから2025年543億ドルまで年平均6.6%成長すると予測しています。当調査レポートでは、ペット食品成分の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、成分別(穀物、肉および肉製品、野菜、果物、脂肪、および添加物) …
  • 3Dプリント金属材料の世界市場:チタン、ステンレス、ニッケル、アルミニウム
    Technavio社の本調査レポートでは、3Dプリント金属材料の世界市場について調べ、3Dプリント金属材料の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、3Dプリント金属材料の市場規模をセグメンテーション別(種類別(チタン、ステンレス、ニッケル、アルミニウム、その他)、エンドユーザー別(医療およびヘルスケア …
  • 家庭用ロボットの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、家庭用ロボットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、提供別(製品、サービス)分析、種類別(ドメスティック、エンタテインメント&レジャー)分析、用途別(掃除機、芝刈り機、同伴者、高齢者および身体障害者用手助け、ロボット玩具およびホビーシステム)分析、家庭用ロボットの世界市 …
  • メイクアップツールの世界市場:化粧ブラシ及びその他のツール、使い捨て化粧道具
    Technavio社の本調査レポートでは、メイクアップツールの世界市場について調べ、メイクアップツールの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、メイクアップツールの市場規模をセグメンテーション別(製品別(化粧ブラシ及びその他のツール、使い捨て化粧道具)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ …
  • 性感染症(STD)検査の世界市場:実験室検査装置、POC検査装置
    Technavio社の本調査レポートでは、性感染症(STD)検査の世界市場について調べ、性感染症(STD)検査の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、性感染症(STD)検査の市場規模をセグメンテーション別(製品別(実験室検査装置、POC検査装置)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他) …
  • セラミックタイルの世界市場:製品別(ガラス、磁器)、用途別(壁、床)、エンドユーズ別(住宅、商業)
    Grand View Research社は、セラミックタイルの世界市場規模が年平均7.7%成長して2025年まで946.1億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、セラミックタイルの世界市場について調査・分析し、セラミックタイルの世界市場動向、セラミックタイルの世界市場規模、市場予測、製品別(ガラス、磁器)分析、エンドユーズ別(住宅、商業)分析、主 …
  • 気道管理デバイスの世界市場2019-2026:タイプ別、エンドユーザー別、患者年齢別、地域別
    当調査レポートでは、気道管理デバイスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリ-、定義・範囲、市場動向、市場分析、タイプ別(蘇生器、喉頭鏡、その他)分析、患者の年齢別(成人患者、小児患者/新生児)分析、地域別分析、競合状況、調査プロセスなどを含め以下の構成でお届けします。 ・エグゼクティブサマリ- ・気道管理デバイスの定義・範囲 ・気道管理デバイス …
  • 3Dセンサーの世界市場:予測及び分析 2020-2024
    本レポートは、3Dセンサーの市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、用途別(家電、産業、自動車、ヘルスケア、その他)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市 …
  • 免税リキュールの世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、免税リキュールの世界市場について調査・分析し、市場概要、種類別(ビール、ワイン、ウォッカ、コニャック、ウイスキー)分析、チャンネル別(クルーズライナー、空港、鉄道駅、国境、ダウンタウン、ホテルショップ)分析、地域別分析、競争状況、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・ …
  • マイクロ複合熱&電力(マイクロCHP)の世界市場2019-2026:タイプ別、技術別、用途別
    本調査レポートでは、マイクロ複合熱&電力(マイクロCHP)の世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、タイプ別(エンジンベース&燃料電池ベース)分析、技術別(内燃機関、PEMFC、ランキンサイクルエンジン、スターリングエンジン&SOFC)分析、用途別(住宅用&商用)分析、地域別分析、競争状況などで構成されています。 …
  • アイウェアの世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、アイウェアの世界市場について調査・分析し、市場動向、製品別(コンタクトレンズ、眼鏡、サングラス)分析、流通チャンネル別(Eコマース、ブリック&モルタル)分析、地域別分析、競合動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動向 ・アイウェアの世界市場:製品別(コンタクトレンズ、眼鏡、サングラス …
  • 幼児用フォーミュラ成分の世界市場2019-2026:タイプ別、ソース別、用途別、フォーム別
    本調査レポートでは、幼児用フォーミュラ成分の世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、タイプ別(炭水化物、油脂、タンパク質、ビタミン、ミネラル、プレバイオティクス、その他)分析、ソース別(牛乳、大豆、タンパク質加水分解物、その他)分析、用途別(成長乳(12か月以上)、乳児用一般調合乳(0〜6か月)、フォローフォーミュ …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様