使用済み再生プラスチックの世界市場:サービス別、ポリマータイプ別、処理タイプ別、最終用途別、地域別予測 2019-2026

LINEで送る

Chapter 1. Executive Summary
1.1. Market Snapshot
1.2. Global & Segmental Market Estimates & Forecasts, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.1. Post-Consumer Recycled Plastics Market, by Service, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.2. Post-Consumer Recycled Plastics Market, by Polymer Type, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.3. Post-Consumer Recycled Plastics Market, by Processing Type, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.4. Post-Consumer Recycled Plastics Market, by End-Use Application, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.5. Post-Consumer Recycled Plastics Market, by Region, 2017-2026 (USD Billion)
1.3. Key Trends
1.4. Estimation Methodology
1.5. Research Assumption
Chapter 2. Global Post-Consumer Recycled Plastics Market Definition and Scope
2.1. Objective of the Study
2.2. Market Definition & Scope
2.2.1. Scope of the Study
2.2.2. Industry Evolution
2.3. Years Considered for the Study
2.4. Currency Conversion Rates
Chapter 3. Global Post-Consumer Recycled Plastics Market Dynamics
3.1. Post-Consumer Recycled Plastics Market Impact Analysis (2018-2026)
3.1.1. Market Drivers
3.1.2. Market Challenges
3.1.3. Market Opportunities
Chapter 4. Global Post-Consumer Recycled Plastics Market Analysis
4.1. Porter’s 5 Force Model
4.1.1. Bargaining Power of Suppliers
4.1.2. Bargaining Power of Buyers
4.1.3. Threat of New Entrants
4.1.4. Threat of Substitutes
4.1.5. Competitive Rivalry
4.1.6. Futuristic Approach to Porter’s 5 Force Model (2016-2026)
4.2. PEST Analysis
4.2.1. Political
4.2.2. Economical
4.2.3. Social
4.2.4. Technological
4.3. Investment Adoption Model
4.4. Analyst Recommendation & Conclusion
Chapter 5. Global Post-Consumer Recycled Plastics Market, by Service
5.1. Market Snapshot
5.2. Global Post-Consumer Recycled Plastics Market by Service, Performance – Potential Analysis
5.3. Global Post-Consumer Recycled Plastics Market Estimates & Forecasts by Service 2016-2026 (USD Billion)
5.4. Post-Consumer Recycled Plastics Market, Sub Segment Analysis
5.4.1. Collection & Transportation
5.4.2. Recycling
5.4.3. Incineration
5.4.4. Landfills/Disposal
Chapter 6. Global Post-Consumer Recycled Plastics Market, by Polymer Type
6.1. Market Snapshot
6.2. Global Post-Consumer Recycled Plastics Market by Polymer Type, Performance – Potential Analysis
6.3. Global Post-Consumer Recycled Plastics Market Estimates & Forecasts by Polymer Type 2016-2026 (USD Billion)
6.4. Post-Consumer Recycled Plastics Market, Sub Segment Analysis
6.4.1. Polyethylene Terephthalate (PET)
6.4.2. High-Density Polyethylene (HDPE)
6.4.3. Low-Density Polyethylene (LDPE)
6.4.4. Polypropylene (PP)
6.4.5. Others
Chapter 7. Global Post-Consumer Recycled Plastics Market, by Processing Type
7.1. Market Snapshot
7.2. Global Post-Consumer Recycled Plastics Market by Processing Type, Performance – Potential Analysis
7.3. Global Post-Consumer Recycled Plastics Market Estimates & Forecasts by Processing Type 2016-2026 (USD Billion)
7.4. Post-Consumer Recycled Plastics Market, Sub Segment Analysis
7.4.1. Chemical Process
7.4.2. Mechanical Process
7.4.3. Biological Process
7.4.4. Global Post-Consumer Recycled Plastics Market, by End-Use Application
7.5. Market Snapshot
7.6. Global Post-Consumer Recycled Plastics Market by End-Use Application, Performance – Potential Analysis
7.7. Global Post-Consumer Recycled Plastics Market Estimates & Forecasts by End-Use Application 2016-2026 (USD Billion)
7.8. Post-Consumer Recycled Plastics Market, Sub Segment Analysis
7.8.1. Packaging
7.8.2. Building & Construction
7.8.3. Automotive
7.8.4. Furniture
7.8.5. Recycled Plastics in other End-User Applications
Chapter 8. Global Post-Consumer Recycled Plastics Market, Regional Analysis
8.1. Post-Consumer Recycled Plastics Market, Regional Market Snapshot
8.2. North America Post-Consumer Recycled Plastics Market
8.2.1. U.S. Post-Consumer Recycled Plastics Market
8.2.1.1. Service breakdown estimates & forecasts, 2016-2026
8.2.1.2. Polymer Type breakdown estimates & forecasts, 2016-2026
8.2.1.3. Processing Type breakdown estimates & forecasts, 2016-2026
8.2.1.4. End-Use Application breakdown estimates & forecasts, 2016-2026
8.2.2. Canada Post-Consumer Recycled Plastics Market
8.3. Europe Post-Consumer Recycled Plastics Market Snapshot
8.3.1. U.K. Post-Consumer Recycled Plastics Market
8.3.2. Germany Post-Consumer Recycled Plastics Market
8.3.3. Rest of Europe Post-Consumer Recycled Plastics Market
8.4. Asia-Pacific Post-Consumer Recycled Plastics Market Snapshot
8.4.1. China Post-Consumer Recycled Plastics Market
8.4.2. India Post-Consumer Recycled Plastics Market
8.4.3. Japan Post-Consumer Recycled Plastics Market
8.4.4. Rest of Asia Pacific Post-Consumer Recycled Plastics Market
8.5. Latin America Post-Consumer Recycled Plastics Market Snapshot
8.5.1. Brazil Post-Consumer Recycled Plastics Market
8.5.2. Mexico Post-Consumer Recycled Plastics Market
8.6. Rest of The World Post-Consumer Recycled Plastics Market

Chapter 9. Competitive Intelligence
9.1. Top Market Strategies
9.2. Company Profiles
9.2.1. Veolia Environment
9.2.1.1. Key Information
9.2.1.2. Overview
9.2.1.3. Financial (Subject to Data Availability)
9.2.1.4. Product Summary
9.2.1.5. Recent Developments
9.2.2. Suez
9.2.3. Waste Management Inc.
9.2.4. Republic Services
9.2.5. Stericycle
9.2.6. Waste Connections, Inc.
9.2.7. Clean Harbors
9.2.8. Remondis SE & Co. Kg
9.2.9. Biffa
9.2.10. DS Smith
Chapter 10. Research Process
10.1. Research Process
10.1.1. Data Mining
10.1.2. Analysis
10.1.3. Market Estimation
10.1.4. Validation
10.1.5. Publishing
10.2. Research Attributes
10.3. Research Assumption



  • スマートスポーツ用品の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、スマートスポーツ用品の世界市場について調査・分析し、市場概要、種類別(スマートボール、スマートゴルフスティック、スマートホッケースティック、スマートラケット&バット、その他)分析、エンドユーザー別(男性、女性)分析、流通チャンネル別(専門店、フランチャイズ店、オンライン店)分析、地域別分析、競争状況、企業動向など含め、以下の構成でお届け致 …
  • がん悪液質治療法の世界市場予測・分析:プロゲストゲン、コルチコステロイド、併用療法
    Technavio社の本調査レポートでは、がん悪液質治療法の世界市場について調べ、がん悪液質治療法の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、がん悪液質治療法の市場規模をセグメンテーション別(製品別(プロゲストゲン、コルチコステロイド、併用療法、その他の治療薬)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しま …
  • イーアクスル(E-Axle)の世界市場:ドライブ種類別(前輪駆動、後輪駆動、および全輪駆動)、コンポーネント別(モーター、パワーエレクトロニクス、トランスミッション、その他)、車両タイプ別(ICE車両(旅客・商用車)、および電気自動車)
    本資料は、イーアクスル(E-Axle)の世界市場について調べ、イーアクスル(E-Axle)の世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、ドライブ種類別(前輪駆動、後輪駆動、および全輪駆動)分析、車両タイプ別(ICE車両(旅客・商用車)、および電気自動車)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをま …
  • モジュラートレーラーの世界市場予測:多軸、伸縮/拡張可能、低背型トレーラー
    当調査レポートでは、モジュラートレーラーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別(多軸、伸縮/拡張可能、および低背型トレーラー)分析、アクスル別(2アクスルおよび> 2アクスル)分析、用途別(建設およびインフラストラクチャ、鉱業、風力およびエネルギー、重工業)分析、モジュラートレーラーの世界市場規模及 …
  • 駐車場管理の世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、駐車場管理の世界市場について調査・分析し、産業別分析、ソリューション別(アクセス制御、セキュリティおよび監視、収益管理、駐車場予約管理、バレーパーキング管理、その他)分析、サービス別(コンサルティング、システム統合&展開、サポート&メンテナンス)分析、駐車場別(路上駐車、路外駐車)分析、用途別(化粧品、パーソナルケア、食品&飲料、医療)分 …
  • 電子楽器の世界市場:予測及び分析 2020-2024
    本レポートは、電子楽器の市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(エレクトリックピアノとキーボード、弦楽器、ドラムと打楽器、その他)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの …
  • 世界の臨界超過CO2システム市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の臨界超過CO2システム市場が2018年272憶ドルから2027年1351.7憶ドルまで年平均19.5%成長すると予測しています。当資料では、臨界超過CO2システムについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、機能別(暖房、エアコン、冷凍)分析、用途別(ICEスケートリンク、ヒー …
  • 債権回収ソフトウェアの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、債権回収ソフトウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、コンポーネント別(ソフトウェア、サービス)分析、組織規模別分析、展開種類別分析、ユーザー種類別(金融機関、収集機関、ヘルスケア、政府、通信、ユーティリティ)分析、債権回収ソフトウェアの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関 …
  • 使い捨て食器の世界市場2019-2026
    本資料は、使い捨て食器の世界市場について調べ、使い捨て食器の世界規模、市場動向、市場環境、タイプ別(紙製品(紙皿、紙皿、及び紙ボウル)、プラスチック製品、竹製品、その他(銀製品))分析、用途別(レストラン、家庭、学校、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 …
  • チャットボットの世界市場:コンポーネント別、技術別、展開タイプ別、使用別、組織規模別、用途別、業種別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートではチャットボットについて、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、コンポーネント別(ソリューション、サービス)分析、技術別(機械学習とディープラーニング、自然言語処理と自動音声認識)分析、展開タイプ別(オンプレミス、クラウド)分析、使用別(ウェブサイト、コンタクトセンター、その他)分析、組織規模別(大企業、中小企業)分析、 …
  • 世界の医療用クラウドコンピューティング市場予測2024年:製品別、サービス別、展開別、価格別、コンポーネント別
    MarketsandMarkets社は、医療用クラウドコンピューティングの世界市場規模が2019年234億ドルから2024年519億ドルまで年平均17.2%成長すると予測しています。本書は、世界の医療用クラウドコンピューティング市場について調査・分析し、市場概要、製品別(ヘルスケアプロバイダーソリューション、ヘルスケア支払ソリューション)分析、展開モデル別( …
  • 世界のオンライン・オンデマンドホームサービス市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートはオンライン・オンデマンドホームサービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、サービス別(ホームケア及びデザイン、修理及び点検、ヘルス・ウェルネス・美容、その他)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め …
  • 音声バイオメトリクスの世界市場2019-2026
    本資料は、音声バイオメトリクスの世界市場について調べ、音声バイオメトリクスの世界規模、市場動向、市場環境、コンポーネント別(ソフトウェア&サービス)分析、用途別(アクセス制御&認証、不正検出&防止、法医学的音声分析&犯罪捜査など)分析、タイプ別(アクティブ音声バイオメトリクス及びパッシブ音声バイオメトリクス)分析、展開モデル別分析、組織規模別分析、アメリカ市 …
  • 世界の吸収性ガラスマット(AGM)バッテリー市場予測2025年:電圧別、種類別、エンドユーザー別、用途別、地域別
    MarketsandMarkets社は、吸収性ガラスマット(AGM)バッテリーの世界市場規模が2019年102億ドルから2025年139億ドルまで年平均5.3%成長すると予測しています。当資料では、世界の吸収性ガラスマット(AGM)バッテリー市場を統合的に調査・分析し、市場概要、電圧別(2–4 V、6–8 V、12 V以上)分析、種類別(静止、動機)分析、エ …
  • 世界の油圧ステアリングシステム市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCによると、世界の油圧ステアリングシステム市場は予測期間中に年平均7.2%で成長すると予測しています。当資料では油圧ステアリングシステムについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、車両別(大型商用車、小型商用車、乗用車)分析、ステアリングシステム別(パワーアシストステアリングシステム、 …
  • 世界の神経血管ガイドワイヤー市場2013-2017及び機会分析2018-2028
  • 世界のデタッチャブルタブレット市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートはデタッチャブルタブレットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、顧客状況、OS別(ウィンドウズ、アイパッドOS、その他)分析、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマ …
  • 塩バターの世界市場2021年:メーカー別、地域別、タイプ別、用途別、2026年予測
  • 世界の栄養補助食品用賦形剤市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • ウシ胎児血清(FMS)の世界市場:用途別(バイオ医薬品、細胞培養、ヒト・動物用ワクチン生産、その他)、エンドユーザー別(バイオテクノロジー&製薬会社、学術研究所、研究所)
    本資料は、ウシ胎児血清(FMS)の世界市場について調べ、ウシ胎児血清(FMS)の世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、用途別(バイオ医薬品、細胞培養、ヒト・動物用ワクチン生産、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブ …
  • 水耕栽培の世界市場:用途別、コンポーネント別
    当調査レポートでは、水耕栽培の世界市場について調査・分析し、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、用途別分析、コンポーネント別分析、地域別分析、競合分析、企業概要、などを含め、以下の構成でお届けします。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・水耕栽培の世界市場:用途別(屋内農業、屋外農業) ・水耕栽培の世界市場:コンポ …
  • エピウエハーの世界市場2021-2025年
  • 植物性タンパク質の世界市場予測:分離物、濃縮物、タンパク質粉
    当調査レポートでは、植物性タンパク質の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別(分離物、濃縮物、タンパク質粉)分析、用途別(タンパク質飲料、乳製品代替品、肉代替品、プロテインバー、加工肉、家禽&シーフード、ベーカリー製品)分析、由来別分析、植物性タンパク質の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連 …
  • 造影剤注入器の世界市場予測:インジェクターシステム(CTインジェクター、MRIインジェクター)、消耗品(インジェクターヘッド、シリンジ)、アクセサリー
    当調査レポートでは、造影剤注入器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、製品別(インジェクターシステム(CTインジェクター、MRIインジェクター)、消耗品(インジェクターヘッド、シリンジ)、アクセサリー)分析、用途別(放射線学、インターベンション心臓学)分析、エンドユーザー別(病院 …
  • 世界のタンパク質工学市場予測2024年:技術別、製品&サービス別、タンパク質種類別、エンドユーザー別
    MarketsandMarkets社は、タンパク質工学の世界市場規模が2019年22億ドルから2024年39億ドルまで年平均12.4%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界のタンパク質工学市場を広く調査・分析し、市場概要、製品&サービス別(計器、消耗品、ソフトウェアおよびサービス)分析、タンパク質種類別(モノクローナル抗体、インスリン、エリスロポ …
  • 高速道路向け運転支援の世界市場予測:PC、BEV、HEV、PHEV、FCEV
    当調査レポートでは、高速道路向け運転支援の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、車種別(PC、BEV、HEV、PHEV、FCEV)分析、コンポーネント別(レーダー、カメラ、超音波センサー、ソフトウェアモジュール)分析、自律レベル別(レベル2、レベル3以上)分析、機能別(ACC、LKA、LCA、CAA)分析、 …
  • ココナッツ製品の世界市場:機会分析及び産業予測2019-2026
    本市場調査レポートではココナッツ製品について、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、製品別(ココナッツ水、ココナッツオイル、ココナッツミルク、乾燥ココナッツ製品、その他)分析、用途別(食品、飲料、化粧品、その他)分析、形態別(固体、液体)分析、地域別分析、企業概要に区分して収録しています。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市 …
  • スチールドラムおよびIBCの世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、スチールドラムおよびIBCの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、需要分析、価格分析、市場背景、容量別(ドラム(200リットル、200リットル以外)、IBC( 最大500リットル、501-1,000リットル、 1,001-1,500リットル、 1,500リットル以上))分析、包装タイプ別(プレ …
  • データファブリックの世界市場2019-2026:機会分析・産業予測
    本調査レポートでは、データファブリックの世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、展開別(オンプレミス、クラウド)分析、種類別(ディスクベースデータファブリック、インメモリデータファブリック)分析、企業規模別(中小企業、大企業)分析、業種別(BFSI、テレコミュニケーション&IT、小売、ヘルスケア、製造、政府、エネルギー&公 …
  • フルオロケミカルの世界市場2019-2026:機会分析・産業予測
    本調査レポートでは、フルオロケミカルの世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、タイプ別(フルオロカーボン、フルオロエラストマー、フルオロポリマー、無機、その他)分析、用途別(界面活性剤、推進剤、アルミニウム生産、冷媒、自動車、農薬、その他)分析、最終用途別(電気電子、石油化学、化学、航空宇宙、その他)分析、地域別分析、競争 …
  • イベント(行事)の世界市場2019–2026
    当調査レポートでは、イベント(行事)の世界市場について調査・分析し、市場概要、種類別(音楽コンサート、フェスティバル、スポーツ、展示会&会議、企業イベント&セミナー、その他)分析、収入源別(チケット販売、スポンサーシップ、その他)分析、主催者別(企業、スポーツ、教育、エンターテイメント、その他)分析、年齢グループ別(20歳未満、21〜40歳、41歳以上)分析 …
  • 熱可塑性複合材料の世界市場:予測及び分析 2020-2024
    本レポートは、熱可塑性複合材料の市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(短繊維熱可塑性プラスチック、長繊維熱可塑性プラスチック、連続繊維熱可塑性プラスチック、ガラスマット熱可塑性プラスチック)分析、顧客状況、エンドユーザー別(自動車、建設、風力、その他)分析、地域別状況、樹脂タイプ別( …
  • 世界の骨成長刺激剤市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • インタラクティブキオスクの世界市場:機会分析及び産業予測2019–2026
    本市場調査レポートではインタラクティブキオスクについて、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、種類別(銀行キオスク、セルフサービスキオスク、自動販売機キオスク)分析、業種別(小売、ヘルスケア、BFSI、政府、輸送、その他)分析、地域別分析、競争状況、企業概要に区分して収録しています。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 …
  • タレントマネジメントソフトウェアの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、タレントマネジメントソフトウェアの世界市場について調べ、タレントマネジメントソフトウェアの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、タレントマネジメントソフトウェアの市場規模をセグメンテーション別(展開別(クラウドベース、オンプレミス)、)と地域別(アジア太平洋 …
  • 世界の殺藻剤市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の殺藻剤市場が2018年23億ドルから2027年47.1億ドルまで年平均8.3%成長すると予測しています。当資料では、殺藻剤について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、形態別(液体、固体)分析、製品別(天然殺藻剤、合成殺藻剤)分析、アクションのモード別(非選択的、選択的)分析、 …
  • 提案管理ソフトウェアの世界市場予測(~2024年)
    MarketsandMarkets社は、提案管理ソフトウェアの世界市場規模が2019年15億ドルから2024年31億ドルまで年平均14.9%成長すると予測しています。当調査レポートでは、提案管理ソフトウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、ソフトウェア別分析、サービス別(展開&統合、コ …
  • オーガニックペットフードの世界市場の洞察2021年、分析と2026年までの予測:メーカー別、地域別、技術別、用途別、製品タイプ別
  • 世界の細胞分離市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートは細胞分離の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、エンドユーザー別(学術機関及び研究所、製薬及びバイオテクノロジー企業、病院及び臨床検査室)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたし …
  • 世界のビール加工市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のビール加工市場が2018年6446.2憶ドルから2027年1.86兆ドルまで年平均5.1%成長すると予測しています。当資料では、ビール加工について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、醸造タイプ別(クラフトビール醸造所、マクロ醸造所)分析、価格区分別(ディスカウント、主流、スー …
  • Eコマースパッケージングの世界市場:段ボール箱、保護包装、ポリ袋
    Technavio社の本調査レポートでは、Eコマースパッケージングの世界市場について調べ、Eコマースパッケージングの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、Eコマースパッケージングの市場規模をセグメンテーション別(種類別(段ボール箱、保護包装、ポリ袋)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。T …
  • 民間航空機用アビオニクスシステムの世界市場予測・分析:流通チャンネル別、用途別
    Technavio社の本調査レポートでは、民間航空機用アビオニクスシステムの世界市場について調べ、民間航空機用アビオニクスシステムの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、民間航空機用アビオニクスシステムの市場規模をセグメンテーション別(流通チャンネル別(ラインフィット、アフターマーケット)、用途別( …
  • 世界のUV安定化フィルム市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • 車両用グリルの世界市場、洞察と2027年までの予測
  • サービスとしての調達の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、サービスとしての調達の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、コンポーネント別(戦略的調達、支出管理、カテゴリ管理、プロセス管理、契約管理、トランザクション管理)分析、業種別分析、組織規模別分析、サービスとしての調達の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届け …
  • コンドロイチン硫酸の世界市場予測・分析:用途別
    Technavio社の本調査レポートでは、コンドロイチン硫酸の世界市場について調べ、コンドロイチン硫酸の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、コンドロイチン硫酸の市場規模をセグメンテーション別(用途別(栄養補助食品、医薬品、動物飼料、パーソナルケア)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。T …
  • 世界のコンクリート流動化剤市場予測2024年:種類別、用途別、地域別
    MarketsandMarkets社は、コンクリート流動化剤の世界市場規模が2019年51億ドルから2024年73億ドルまで年平均7.4%成長すると予測しています。本書は、世界のコンクリート流動化剤市場について調査・分析し、市場概要、種類別(スルホン化ナフタレンホルムアルデヒド(SNF)、スルホン化メラミンホルムアルデヒド(SMF)、変性リグノスルホン酸塩( …
  • 世界の民間航空会社市場2020-2024
    「民間航空会社の世界市場2020-2024」は、民間航空会社について市場概要、市場規模、収益ストリーム別(乗客、貨物)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・民間航空会社の世界市場:収 …
  • ベビー用トイレタリーの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、ベビー用トイレタリーの世界市場について調べ、ベビー用トイレタリーの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ベビー用トイレタリーの市場規模をセグメンテーション別(流通チャンネル別(オフライン、オンライン)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・ …
  • 新交通システムの世界市場2019-2029
    本調査は新交通システムについて、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、需要分析、市場背景、システム別(モノレール、デュオレール、リニアモーターカー)分析、用途別(空港、都市交通、遊園地、ショッピングセンターまたは商業センター、その他)分析、地域別分析、市場構造分析、競合分析、調査手法に区分して掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・市場 …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様