使用済み再生プラスチックの世界市場:サービス別、ポリマータイプ別、処理タイプ別、最終用途別、地域別予測 2019-2026

LINEで送る

Chapter 1. Executive Summary
1.1. Market Snapshot
1.2. Global & Segmental Market Estimates & Forecasts, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.1. Post-Consumer Recycled Plastics Market, by Service, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.2. Post-Consumer Recycled Plastics Market, by Polymer Type, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.3. Post-Consumer Recycled Plastics Market, by Processing Type, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.4. Post-Consumer Recycled Plastics Market, by End-Use Application, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.5. Post-Consumer Recycled Plastics Market, by Region, 2017-2026 (USD Billion)
1.3. Key Trends
1.4. Estimation Methodology
1.5. Research Assumption
Chapter 2. Global Post-Consumer Recycled Plastics Market Definition and Scope
2.1. Objective of the Study
2.2. Market Definition & Scope
2.2.1. Scope of the Study
2.2.2. Industry Evolution
2.3. Years Considered for the Study
2.4. Currency Conversion Rates
Chapter 3. Global Post-Consumer Recycled Plastics Market Dynamics
3.1. Post-Consumer Recycled Plastics Market Impact Analysis (2018-2026)
3.1.1. Market Drivers
3.1.2. Market Challenges
3.1.3. Market Opportunities
Chapter 4. Global Post-Consumer Recycled Plastics Market Analysis
4.1. Porter’s 5 Force Model
4.1.1. Bargaining Power of Suppliers
4.1.2. Bargaining Power of Buyers
4.1.3. Threat of New Entrants
4.1.4. Threat of Substitutes
4.1.5. Competitive Rivalry
4.1.6. Futuristic Approach to Porter’s 5 Force Model (2016-2026)
4.2. PEST Analysis
4.2.1. Political
4.2.2. Economical
4.2.3. Social
4.2.4. Technological
4.3. Investment Adoption Model
4.4. Analyst Recommendation & Conclusion
Chapter 5. Global Post-Consumer Recycled Plastics Market, by Service
5.1. Market Snapshot
5.2. Global Post-Consumer Recycled Plastics Market by Service, Performance – Potential Analysis
5.3. Global Post-Consumer Recycled Plastics Market Estimates & Forecasts by Service 2016-2026 (USD Billion)
5.4. Post-Consumer Recycled Plastics Market, Sub Segment Analysis
5.4.1. Collection & Transportation
5.4.2. Recycling
5.4.3. Incineration
5.4.4. Landfills/Disposal
Chapter 6. Global Post-Consumer Recycled Plastics Market, by Polymer Type
6.1. Market Snapshot
6.2. Global Post-Consumer Recycled Plastics Market by Polymer Type, Performance – Potential Analysis
6.3. Global Post-Consumer Recycled Plastics Market Estimates & Forecasts by Polymer Type 2016-2026 (USD Billion)
6.4. Post-Consumer Recycled Plastics Market, Sub Segment Analysis
6.4.1. Polyethylene Terephthalate (PET)
6.4.2. High-Density Polyethylene (HDPE)
6.4.3. Low-Density Polyethylene (LDPE)
6.4.4. Polypropylene (PP)
6.4.5. Others
Chapter 7. Global Post-Consumer Recycled Plastics Market, by Processing Type
7.1. Market Snapshot
7.2. Global Post-Consumer Recycled Plastics Market by Processing Type, Performance – Potential Analysis
7.3. Global Post-Consumer Recycled Plastics Market Estimates & Forecasts by Processing Type 2016-2026 (USD Billion)
7.4. Post-Consumer Recycled Plastics Market, Sub Segment Analysis
7.4.1. Chemical Process
7.4.2. Mechanical Process
7.4.3. Biological Process
7.4.4. Global Post-Consumer Recycled Plastics Market, by End-Use Application
7.5. Market Snapshot
7.6. Global Post-Consumer Recycled Plastics Market by End-Use Application, Performance – Potential Analysis
7.7. Global Post-Consumer Recycled Plastics Market Estimates & Forecasts by End-Use Application 2016-2026 (USD Billion)
7.8. Post-Consumer Recycled Plastics Market, Sub Segment Analysis
7.8.1. Packaging
7.8.2. Building & Construction
7.8.3. Automotive
7.8.4. Furniture
7.8.5. Recycled Plastics in other End-User Applications
Chapter 8. Global Post-Consumer Recycled Plastics Market, Regional Analysis
8.1. Post-Consumer Recycled Plastics Market, Regional Market Snapshot
8.2. North America Post-Consumer Recycled Plastics Market
8.2.1. U.S. Post-Consumer Recycled Plastics Market
8.2.1.1. Service breakdown estimates & forecasts, 2016-2026
8.2.1.2. Polymer Type breakdown estimates & forecasts, 2016-2026
8.2.1.3. Processing Type breakdown estimates & forecasts, 2016-2026
8.2.1.4. End-Use Application breakdown estimates & forecasts, 2016-2026
8.2.2. Canada Post-Consumer Recycled Plastics Market
8.3. Europe Post-Consumer Recycled Plastics Market Snapshot
8.3.1. U.K. Post-Consumer Recycled Plastics Market
8.3.2. Germany Post-Consumer Recycled Plastics Market
8.3.3. Rest of Europe Post-Consumer Recycled Plastics Market
8.4. Asia-Pacific Post-Consumer Recycled Plastics Market Snapshot
8.4.1. China Post-Consumer Recycled Plastics Market
8.4.2. India Post-Consumer Recycled Plastics Market
8.4.3. Japan Post-Consumer Recycled Plastics Market
8.4.4. Rest of Asia Pacific Post-Consumer Recycled Plastics Market
8.5. Latin America Post-Consumer Recycled Plastics Market Snapshot
8.5.1. Brazil Post-Consumer Recycled Plastics Market
8.5.2. Mexico Post-Consumer Recycled Plastics Market
8.6. Rest of The World Post-Consumer Recycled Plastics Market

Chapter 9. Competitive Intelligence
9.1. Top Market Strategies
9.2. Company Profiles
9.2.1. Veolia Environment
9.2.1.1. Key Information
9.2.1.2. Overview
9.2.1.3. Financial (Subject to Data Availability)
9.2.1.4. Product Summary
9.2.1.5. Recent Developments
9.2.2. Suez
9.2.3. Waste Management Inc.
9.2.4. Republic Services
9.2.5. Stericycle
9.2.6. Waste Connections, Inc.
9.2.7. Clean Harbors
9.2.8. Remondis SE & Co. Kg
9.2.9. Biffa
9.2.10. DS Smith
Chapter 10. Research Process
10.1. Research Process
10.1.1. Data Mining
10.1.2. Analysis
10.1.3. Market Estimation
10.1.4. Validation
10.1.5. Publishing
10.2. Research Attributes
10.3. Research Assumption



  • パルプ成形機の世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、パルプ成形機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、需要分析、価格分析、市場背景、マシンタイプ別(自動、半自動、手動)分析、製品タイプ別(ロータリーパルプ成形機、往復成形機)分析、容量別(1,500ユニット/時未満、1,501から3,500ユニット/時、3,501から5,500ユニット/時、5 …
  • 世界の生分解性カップ市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の生分解性カップ市場が予測期間中に年平均6.0%成長すると予測しています。当資料では、生分解性カップについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、素材別(バイオプラスチック、紙)分析、容量別(20オンス以上、15-20オンス、8-14オンス、最大7オンス)分析、製品別(ダウブルウ …
  • ロボット工学におけるサイバーセキュリティの世界市場2019-2029
    本調査はロボット工学におけるサイバーセキュリティの現状および将来展望について、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、需要分析、市場背景、市場構造分析、攻撃タイプ、ソリューション別(認証、アクセス制御、安全な通信、暗号化、サービス拒否保護)分析、サービス別(セキュリティテスト、アップグレードとパッチ管理、セキュリティ評価)分析、用途別(産業用ロボット、医 …
  • パッケージ型水処理システムの世界市場:技術タイプ別、用途別
    世界のパッケージ型水処理システム市場は2018年に約162億米ドル、2019-2026年の予測期間にわたって10.40%以上の成長率で成長すると予想されています。 パッケージ型水処理システムは、水をさまざまなレベルで飲めるようにするために使用されます。当調査レポートでは、パッケージ型水処理システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、定義と …
  • ケミカルタンカーの世界市場:製品タイプ別、フリートタイプ別、フリートサイズ別、フリート素材別
    世界のケミカルタンカー市場は、2018年に約297億米ドル、2019-2026年の予測期間にわたって4.5%を超える成長率で成長すると予想されています。 ケミカルタンカーは、化学物質を大量に輸送するように設計されたタンカー船または貨物船の一種です。 当調査レポートでは、ケミカルタンカーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、定義と範囲、動向、 …
  • 世界のデニムジーンズ市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートはデニムジーンズの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、流通経路別(オフライン、オンライン)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範 …
  • イオンミリング装置の世界市場予測:SEM、TEM、FIB
    当調査レポートでは、イオンミリング装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、電子顕微鏡種類別(SEM、TEM、FIB)分析、サンプル材料別分析、用途別(半導体製造、地質学研究所、医学研究所)分析、イオンミリング装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。Mar …
  • タンパク質成分の世界市場2019-2029
    本調査はタンパク質成分の現状および将来展望について、エグゼクティブサマリー、調査手法、イントロダクション、市場動向、製品別(動物タンパク質、植物タンパク質)分析、状態別(アイソレート、コンセントレート、その他)分析、用途別(サプリメントと栄養粉末、飲料、プロテインバーと栄養バー、ベーカリーとスナック、朝食用シリアル)分析、地域別分析、競争状況に区分して掲載し …
  • マスキングテープの世界市場2019-2029
    本調査はマスキングテープの現状および将来展望について、エグゼクティブサマリー、市場概要、需要分析、価格分析、市場背景、素材別(発泡材料、紙、プラスチック)分析、製品種類別(片面、両面)分析、接着剤タイプ別(シリコン系接着剤、アクリル系接着剤、ゴム系接着剤)分析、用途別(ペインティング、研磨ブラスト、高温アプリケーション、溶射)分析、最終用途別(自動車、建築お …
  • くもり止め蓋フィルムの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、くもり止め蓋フィルムの世界市場について調べ、くもり止め蓋フィルムの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、くもり止め蓋フィルムの市場規模をセグメンテーション別(材料別(PE、PP、PET、EVOH、その他)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ …
  • 地下ユーティリティ設備マッピングの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、地下ユーティリティ設備マッピングの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、コンポーネント別(技術ソリューション(EMIおよびGPR)、およびサービス(プロフェッショナルサービス、マネージドサービス))分析、業種別(通信、石油・ガス、政府・公共安全)分析、地下ユーティリティ設 …
  • プロバイオティクスサプリメントの世界市場2019-2029
  • ペーパーエッジプロテクターの世界市場:角度、円形
    Technavio社の本調査レポートでは、ペーパーエッジプロテクターの世界市場について調べ、ペーパーエッジプロテクターの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ペーパーエッジプロテクターの市場規模をセグメンテーション別(製品別(角度、円形)、エンドユーズ産業別、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨ …
  • 世界の自動車用プレミアムオーディオシステム市場2020-2024
    「自動車用プレミアムオーディオシステムの世界市場2020-2024」は、自動車用プレミアムオーディオシステムについて市場概要、市場規模、用途別(高級車、中型乗用車)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・ …
  • ゴミ袋の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、ゴミ袋の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別(スターシール、ドローストリング、ウェーブトップ、C折り、フラットシール、ガセットシール)分析、エンドユーズ別(小売、施設内、産業用)分析、ゴミ袋の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。Ma …
  • 世界の航空機用スイッチ市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の航空機用スイッチ市場が2018年21.3憶ドルから2027年32憶ドルまで年平均4.6%成長すると予測しています。当資料では航空機用スイッチについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(手動、自動、その他)分析、プラットフォーム別(回転翼、固定翼)分析、用途別(油圧シス …
  • バタフライ弁の世界市場:種類別(高性能バタフライ弁、ライニングバタフライ弁)、仕組別(中心バタフライ弁、偏心バタフライ弁)、機能別(オン/オフバルブ、制御バルブ)、エンドユーザー別(石油・ガス、電力、化学薬品、水・廃水、その他)
    本資料は、バタフライ弁の世界市場について調べ、バタフライ弁の世界規模、市場動向、市場環境、種類別(高性能バタフライ弁、ライニングバタフライ弁)分析、機能別(オン/オフバルブ、制御バルブ)分析、エンドユーザー別(石油・ガス、電力、化学薬品、水・廃水、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報など …
  • 世界のHIV・HBV・HCVテストキット市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • 世界の計装用バルブ及び継手市場予測2025年:材料別、製品別、産業別、地域別
    MarketsandMarkets社は、計装用バルブ及び継手の世界市場規模が2019年32億ドルから2025年39億ドルまで年平均3.0%成長すると予測しています。当資料では、世界の計装用バルブ及び継手市場を統合的に調査・分析し、市場概要、材料別(ステンレス、合金ベース、鋳鉄、その他)分析、製品別(バルブ、継手、空気圧アクチュエータ、その他)分析、産業別(石 …
  • ボアスコープの世界市場予測:ビデオ、フレキシブル、内視鏡、セミリジッド、リジッド
    当調査レポートでは、ボアスコープの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、バリューチェーン分析、種類別(ビデオ、フレキシブル、内視鏡、セミリジッド、リジッド)分析、直径別(0 mmから3 mm、3 mmから6 mm、6 mmから10 mm、10 mm以上)分析、角度別(0°から90°、90°から180°、18 …
  • リスク管理の世界市場:コンポーネント別、展開モデル別、組織規模別、業種別
    当調査レポートでは、リスク管理の世界市場について調査・分析し、イントロダクション、エグゼクティブサマリ-、市場概要、コンポーネント別分析、展開モデル別分析、組織規模別分析、業種別分析、地域別分析、競合分析、企業概要などを含め以下の構成でお届けします。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・リスク管理の世界市場:コンポーネント別(ソリュ …
  • 世界のパワーオーバーイーサネット照明市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のパワーオーバーイーサネット照明市場が2018年1.9161憶ドルから2027年25.9831憶ドルまで年平均33.6%成長すると予測しています。当資料では、パワーオーバーイーサネット照明について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、ワット数別(25ワット以上、最大25ワット)分 …
  • パワーツーガスの世界市場予測:電解、メタン化
    当調査レポートでは、パワーツーガスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、技術別(電解及びメタン化)分析、容量別(100 kW未満、100〜999 kW、1000 kW以上)分析、エンドユーザー別(商業、公益事業、産業)分析、パワーツーガスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報を …
  • スマート製造プラットフォームの世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、スマート製造プラットフォームの世界市場規模が2017年27.6億ドルから2026年159.3億ドルまで年平均21.5%成長すると予測しています。当調査レポートでは、スマート製造プラットフォームの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、スマート製造プラットフォーム市場規模、種類別(接続管理、アプリケーション実現プラ …
  • 世界の3D細胞培養市場予測2024年:製品別、用途別、エンドユーザー別、地域別
    MarketsandMarkets社は、3D細胞培養の世界市場規模が2019年892百万ドルから2024年1846百万ドルまで年平均15.7%成長すると予測しています。本書は、世界の3D細胞培養市場について調査・分析し、市場概要、製品別(足場ベース3D細胞培養、非足場3D細胞培養、マイクロフルイディクスベース3D細胞培養、磁気およびバイオプリント3D細胞培養 …
  • 個別指導のアメリカ市場予測・分析:オンライン学習、ブレンド学習
  • セラミックマトリックス複合材(CMC)の世界市場:製品別(酸化物、炭化ケイ素、炭素)、用途別(航空宇宙、防衛、エネルギー・電力、電気・電子機器)
    Grand View Research社は、セラミックマトリックス複合材(CMC)の世界市場規模が年平均12.9%成長して2025年まで77.2億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、セラミックマトリックス複合材(CMC)の世界市場について調査・分析し、セラミックマトリックス複合材(CMC)の世界市場動向、セラミックマトリックス複合材(CMC)の …
  • 世界のセルフクリーニングガラス市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のセルフクリーニングガラス市場が2018年99.08百万ドルから2027年1.6457憶ドルまで年平均5.8%成長すると予測しています。当資料では、セルフクリーニングガラスについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、コーティングタイプ別(疎水性、親水性)分析、用途別(自動車の窓 …
  • ネットワークセキュリティソフトウェアの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、ネットワークセキュリティソフトウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、コンポーネント別(ソリューション(ファイアウォール、アンチウイルス/アンチマルウェア、およびSWG)およびサービス(プロフェッショナルサービスおよびマネージドサービス))分析、展開モード別分析、組織規模別分析、業 …
  • ラクトフェリンの世界市場2019 – 2025:機能別、用途別、地域別、セグメント予測
    本レポートでは、ラクトフェリンの世界市場について、調査手法および範囲、エグゼクティブサマリ-、変数・傾向、機能別(鉄の吸収、抗菌、腸内細菌叢の保護)分析、用途別(食品および飲料、乳児用調製粉乳、スポーツおよび機能性食品)分析、最終用途別(病院、その他)分析、地域別分析、競合状況、企業概要などを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・調査手法および範囲 ・エグ …
  • 眼科用PACSの世界市場予測・分析:オンプレミスPACS、Web /クラウドベースPACS
    Technavio社の本調査レポートでは、眼科用PACSの世界市場について調べ、眼科用PACSの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、眼科用PACSの市場規模をセグメンテーション別(種類別(オンプレミスPACS、Web /クラウドベースPACS)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Tec …
  • 上皮増殖因子受容体(EGFR)阻害薬の世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、上皮増殖因子受容体(EGFR)阻害薬の世界市場規模が2017年19.1億ドルから2026年49.6億ドルまで年平均11.2%成長すると予測しています。当調査レポートでは、上皮増殖因子受容体(EGFR)阻害薬の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、上皮増殖因子受容体(EGFR)阻害薬市場規模、疾患別(乳がん、大腸 …
  • 医薬品処理用シールの世界市場2019-2026
    本資料は、医薬品処理用シールの世界市場について調べ、医薬品処理用シールの世界規模、市場動向、市場環境、材料別(金属、PTFE、ニトリルゴム、シリコーン、EPDM)分析、タイプ別(Oリングシール、ガスケット、リップシール、Dシール)分析、用途別(製造装置)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などを …
  • コンクリート表面処理用化学薬品の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、コンクリート表面処理用化学薬品の世界市場について調べ、コンクリート表面処理用化学薬品の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、コンクリート表面処理用化学薬品の市場規模をセグメンテーション別(用途別(家庭用、非家庭用)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、中東 …
  • 世界の小売り業界におけるデジタルトランスフォーメーション市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートは小売り業界におけるデジタルトランスフォーメーションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、技術別(IoT、クラウドコンピューティング、ビッグデータ、AI、AR/VR)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを …
  • 世界の自転車部品アフターマーケット市場2013-2017及び機会分析2018-2028
  • 世界のスマート教育市場2020-2024
    「スマート教育の世界市場2020-2024」は、スマート教育について市場概要、市場規模、製品別(コンテンツ、ソフトウェア、ハードウェア)分析、エンドユーザー別(高等教育、幼稚園から高校まで)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場規模 …
  • モバイルアプリケーションの世界市場:機会分析及び産業予測2019–2026
    本市場調査レポートではモバイルアプリケーションについて、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、マーケットプレイス別(Apple iOSストア、Google Playストア、その他)分析、アプリカテゴリ別(ゲーム、エンターテイメント、音楽、健康、フィットネス)分析、エンドユーザー別(病院、地域保健サービスセンター)分析、地域別分析、競争状況、企 …
  • オートバイADAS(先進運転支援システム)の世界市場:ABS、ACC、TCS、その他
    Technavio社の本調査レポートでは、オートバイADAS(先進運転支援システム)の世界市場について調べ、オートバイADAS(先進運転支援システム)の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、オートバイADAS(先進運転支援システム)の市場規模をセグメンテーション別(製品別(ABS、ACC、TCS、そ …
  • 携帯電話アクセサリーのアメリカ市場2019-2026
  • 酵素の世界市場2019 – 2025:ソース別、用途別、製品別、セグメント予測
    本レポートでは、酵素の世界市場について調査手法および範囲、エグゼクティブサマリ-、傾向、用途別(工業用、専門)分析、製品別(カルボヒドラーゼ、プロテアーゼ、リパーゼ、ポリメラーゼとヌクレアーゼ、その他)分析、ソース別(植物、動物、微生物)分析、地域別分析、競合状況、企業概要などを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・調査手法および範囲 ・エグゼクティブサマ …
  • 産業用防護服の世界市場:製品別(耐久性、使い捨て)、用途別(難燃性アパレル、化学防護服)
    Grand View Research社は、産業用防護服の世界市場規模が年平均13.7%成長して2025年まで225.7億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、産業用防護服の世界市場について調査・分析し、産業用防護服の世界市場動向、産業用防護服の世界市場規模、市場予測、製品別(耐久性、使い捨て)分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情報など …
  • マネージドプリントサービス(MPS)の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、マネージドプリントサービス(MPS)の世界市場について調べ、マネージドプリントサービス(MPS)の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、マネージドプリントサービス(MPS)の市場規模をセグメンテーション別(展開別(クラウドベース、オンプレミス、ハイブリット) …
  • リップフィラーの世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、リップフィラーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、需要分析、価格分析、市場背景、製品タイプ別(ヒアルロン酸、ポリ-L-乳酸)分析、最終用途別(病院、外来手術センター、オフィスベースクリニック、スパ/美容クリニック)分析、地域別分析、市場構造分析、競合分析などを含め、以下の構成でお届けします …
  • 世界の電子用硫酸市場予測2024年:グレード別、用途別、地域別
    MarketsandMarkets社は、電子用硫酸の世界市場規模が2019年300百万ドルから2024年415百万ドルまで年平均6.7%成長すると予測しています。当資料では、世界の電子用硫酸市場を統合的に調査・分析し、市場概要、グレード別(PPT、PPB)分析、用途別(半導体、PCBパネル、医薬品)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などで構成されております …
  • 卵管がん治療法の世界市場:標的療法、化学療法
    Technavio社の本調査レポートでは、卵管がん治療法の世界市場について調べ、卵管がん治療法の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、卵管がん治療法の市場規模をセグメンテーション別(製品別(標的療法、化学療法)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他)に分けて算出しました。Technav …
  • 会計における人工知能(AI)の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、会計における人工知能(AI)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、コンポーネント別分析、展開モード別分析、技術別分析、組織規模別分析、会計における人工知能(AI)の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。MarketsandMarkets社は …
  • 世界の大型藻類市場2013-2017及び機会分析2018-2028
  • 世界の機内エンターテイメントおよび接続市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の機内エンターテイメントおよび接続市場が2018年51.2憶ドルから2027年128億ドルまで年平均10.7%成長すると予測しています。当資料では、機内エンターテイメントおよび接続について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、フィット別(ラインフィット、レトロフィット)分析、航空 …
  • 世界の発泡ガラス市場見通し2018-2027
    当資料では、発泡ガラスについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、プロセス別(化学プロセス、物理的プロセス)分析、種類別(ブラック(グレー)発泡ガラス、クローズドセル、マルチカラー、オープンセル、ホワイトフォームガラス)分析、用途別(建築および工業用断熱、化学処理システム、商用配管および建物、消費者研磨剤、極低温 …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様