超高性能コンクリートの世界市場:材料別、用途別、地域別予測 2019-2026

LINEで送る

Chapter 1. Executive Summary
1.1. Market Snapshot
1.2. Global & Segmental Market Estimates & Forecasts, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.1. Ultra-High Performance Concrete Market, by Region, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.2. Ultra-High Performance Concrete Market, by Material 2017-2026 (USD Billion)
1.2.3. Ultra-High Performance Concrete Market, by Application , 2017-2026 (USD Billion)
1.3. Key Trends
1.4. Estimation Methodology
1.5. Research Assumption
Chapter 2. Global Ultra-High Performance Concrete Market Definition and Scope
2.1. Objective of the Study
2.2. Market Definition & Scope
2.2.1. Scope of the Study
2.2.2. Industry Evolution
2.3. Years Considered for the Study
2.4. Currency Conversion Rates
Chapter 3. Global Ultra-High Performance Concrete Market Dynamics
3.1. Ultra-High Performance Concrete Market Impact Analysis (2018-2026)
3.1.1. Market Drivers
3.1.2. Market Challenges
3.1.3. Market Opportunities
Chapter 4. Global Ultra-High Performance Concrete Market Industry Analysis
4.1. Porter’s 5 Force Model
4.1.1. Bargaining Power of Suppliers
4.1.2. Bargaining Power of Buyers
4.1.3. Threat of New Entrants
4.1.4. Threat of Substitutes
4.1.5. Competitive Rivalry
4.1.6. Futuristic Approach to Porter’s 5 Force Model (2016-2026)
4.2. PEST Analysis
4.2.1. Political
4.2.2. Economical
4.2.3. Social
4.2.4. Technological
4.3. Investment Adoption Model
4.4. Analyst Recommendation & Conclusion
Chapter 5. Global Ultra-High Performance Concrete Market, By Material
5.1. Market Snapshot
5.2. Global Ultra-High Performance Concrete Market by Material, Performance – Potential Analysis
5.3. Global Ultra-High Performance Concrete Market Estimates & Forecasts by Material 2016-2026 (USD Billion)
5.4. Ultra-High Performance Concrete Market, Sub Segment Analysis
5.4.1. Cement
5.4.2. Admixtures
5.4.3. Sand and Quartz Flour
5.4.4. Others
Chapter 6. Global Ultra-High Performance Concrete Market, by Application
6.1. Market Snapshot
6.2. Global Ultra-High Performance Concrete Market by Application, Performance – Potential Analysis
6.3. Global Ultra-High Performance Concrete Market Estimates & Forecasts by Application 2016-2026 (USD Billion)
6.4. Ultra-High Performance Concrete Market, Sub Segment Analysis
6.4.1. Residential
6.4.2. Infrastructure
6.4.3. Commercial
6.4.4. Others
Chapter 7. Global Ultra-High Performance Concrete Market, Regional Analysis
7.1. Ultra-High Performance Concrete Market, Regional Market Snapshot
7.2. North America Ultra-High Performance Concrete Market
7.2.1. U.S. Ultra-High Performance Concrete Market
7.2.1.1. Material breakdown estimates & forecasts, 2016-2026
7.2.1.2. Application Industry breakdown estimates & forecasts, 2016-2026
7.2.2. Canada Ultra-High Performance Concrete Market
7.3. Europe Ultra-High Performance Concrete Market Snapshot
7.3.1. U.K. Ultra-High Performance Concrete Market
7.3.2. Germany Ultra-High-Performance Concrete Market
7.3.3. Rest of Europe Ultra-High Performance Concrete Market
7.4. Asia-Pacific Ultra-High Performance Concrete Market Snapshot
7.4.1. China Ultra-High Performance Concrete Market
7.4.2. India Ultra-High Performance Concrete Market
7.4.3. Japan Ultra-High Performance Concrete Market
7.4.4. Rest of Asia Pacific Ultra-High Performance Concrete Market
7.5. Latin America Ultra-High Performance Concrete Market Snapshot
7.5.1. Brazil Ultra-High Performance Concrete Market
7.5.2. Mexico Ultra-High Performance Concrete Market
7.6. Rest of The World Ultra-High Performance Concrete Market
Chapter 8. Competitive Intelligence
8.1. Top Market Strategies
8.2. Company Profiles
8.2.1. Lafargeholcim
8.2.1.1. Key Information
8.2.1.2. Overview
8.2.1.3. Financial (Subject to Data Availability)
8.2.1.4. Type Summary
8.2.1.5. Recent Developments
8.2.2. CEMEX S.A.B. De C.V.
8.2.3. ACC Limited
8.2.4. Vicat
8.2.5. Sika AG
8.2.6. U.S. Concrete, Inc.
8.2.7. MC-Bauchemie Müller GmbH & Co. Kg
8.2.8. Gulf Precast Concrete
8.2.9. Ceentek
8.2.10. TAKTL
Chapter 9. Research Process
9.1. Research Process
9.1.1. Data Mining
9.1.2. Analysis
9.1.3. Market Estimation
9.1.4. Validation
9.1.5. Publishing
9.2. Research Attributes
9.3. Research Assumption



  • データセンタースイッチの世界市場:ポート速度別(10G以下、10G~25G、25G~40G、40G~100G、100G以上)、技術別(イーサネット、インフィニバンド、その他)、スイッチタイプ別(コア、ToRスイッチ、その他)、産業別(IT&テレコム、政府&防衛、金融、小売、製造、メディア&エンターテイメント、その他)
    本資料は、データセンタースイッチの世界市場について調べ、データセンタースイッチの世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、ポート速度別(10G以下、10G~25G、25G~40G、40G~100G、100G以上)分析、スイッチタイプ別(コア、ToRスイッチ、その他)分析、産業別(IT&テレコム、政府&防衛、金融、小売、製造、メディア&エンターテイメント、その …
  • 世界のポーチ包装市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のポーチ包装市場が2018年159.1憶ドルから2027年271憶ドルまで年平均6.1%成長すると予測しています。当資料では、ポーチ包装について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、サービス・ソリューション別(統合ペイメント、監視および報告サービス、スペース予約サービス、車両検知 …
  • デジタルポンプコントローラーの世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、デジタルポンプコントローラーの世界市場規模が2017年81.9億ドルから2026年158.5億ドルまで年平均7.6%成長すると予測しています。当調査レポートでは、デジタルポンプコントローラーの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、デジタルポンプコントローラー市場規模、接触種類別(無線、有線・従来型)分析、流通チ …
  • 可変冷媒流量制御(VRF)システムの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、可変冷媒流量制御(VRF)システムの世界市場について調べ、可変冷媒流量制御(VRF)システムの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、可変冷媒流量制御(VRF)システムの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(商業、家庭、その他)、)と地域別(グロー …
  • 世界の船舶用照明市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の船舶用照明市場が2018年3.1149憶ドルから2027年5.8728憶ドルまで年平均7.3 %成長すると予測しています。当資料では、船舶用照明市場について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、船舶別(商用船、客船、ヨット)分析、種類別(装飾ライト、機能ライト)分析、技術別(蛍 …
  • ベビーカーシートの世界市場:幼児用カーシート、コンバーチブルカーシート、ブースターカーシート
    Technavio社の本調査レポートでは、ベビーカーシートの世界市場について調べ、ベビーカーシートの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ベビーカーシートの市場規模をセグメンテーション別(製品別(幼児用カーシート、コンバーチブルカーシート、ブースターカーシート)、流通チャンネル別(オフライン、オンラ …
  • 航空機用燃料タンクの世界市場予測:外部、内部
    当調査レポートでは、航空機用燃料タンクの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別(外部、内部)分析、エンドユーズ別(アフターマーケット、OEM)分析、プラットフォーム別(民間航空、軍事航空)分析、材料別(炭素系複合材料、金属合金、ハイブリッド、ポリマー)分析、航空機用燃料タンクの世界市場規模及び予測、市 …
  • 熱収縮チューブの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、熱収縮チューブの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、電圧別(低、中、および高)分析、材料別(ポリオレフィン、ポリテトラフルオロエチレン、フッ素化エチレンプロピレン)分析、エンドユーザー別(ユーティリティ、化学、自動車、食品および飲料)分析、熱収縮チューブの世界市場規模及び予測、市場動向 …
  • イーサネットケーブルの世界市場2019–2026
    当調査レポートでは、イーサネットケーブルの世界市場について調査・分析し、市場概要、種類別(銅ケーブル、光ファイバーケーブル)分析、用途別(住宅、工業、商業)分析、ケーブル構造別(シールド付きツイストペア、シールドなしツイストペア)分析、地域別分析、競争状況、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場 …
  • 防湿バッグの世界市場2019-2026:製品別、用途別
    本調査レポートでは、防湿バッグの世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、製品別(フォイルバッグ、アルミフォイルバッグ、マイラーバッグ、真空バッグ)分析、用途別(食品、医薬品、電子、消費財、その他)分析、地域別分析、競争状況などで構成されています。 ・エグゼクティブサマリー ・市場の定義・範囲 ・市場動向 ・産業分析 …
  • 栄養補助食品の世界市場予測:食品、飲料、栄養補助食品
    当調査レポートでは、栄養補助食品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別(食品、飲料、栄養補助食品)分析、由来別(プロバイオティクス、プレバイオティクス、ビタミン、ミネラル)分析、流通チャネル別(従来型店舗、専門店、ドラッグストア、薬局)分析、栄養補助食品の世界市場規模及び予測、市場動 …
  • 脳波(EEG)キャップの世界市場:大人用EEGキャップ、子供用EEGキャップ
    Technavio社の本調査レポートでは、脳波(EEG)キャップの世界市場について調べ、脳波(EEG)キャップの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、脳波(EEG)キャップの市場規模をセグメンテーション別(製品別(大人用EEGキャップ、子供用EEGキャップ)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しま …
  • インタラクティブフラットパネルの世界市場予測・分析:用途別、仕様別、画面タイプ別
    Technavio社の本調査レポートでは、インタラクティブフラットパネルの世界市場について調べ、インタラクティブフラットパネルの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、インタラクティブフラットパネルの市場規模をセグメンテーション別(用途別(教育部門、企業部門)、仕様別(50-60インチサイズ、60-7 …
  • エンタープライズアジャイルトランスフォーメーションサービスのアメリカ市場2019-2026
  • ガラス充填ナイロンの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、ガラス充填ナイロンの世界市場について調べ、ガラス充填ナイロンの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ガラス充填ナイロンの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(自動車、産業用、電気および電子機器、その他)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨー …
  • 世界のガスエンジン市場予測2024年:燃料種類別、用途別、エンドユーザー別、出力別、地域別
    MarketsandMarkets社は、ガスエンジンの世界市場規模が2019年40億ドルから2024年53億ドルまで年平均5.7%成長すると予測しています。本書は、世界のガスエンジン市場について調査・分析し、市場概要、燃料種類別(天然ガス、特殊ガス、その他)分析、電力出力別(0.5–1 MW、1–2 MW、2–5 MW、5–10 MW、10–20 MW)分析 …
  • クラウドストレージサービスの世界市場予測・分析:エンドユーザー別
    Technavio社の本調査レポートでは、クラウドストレージサービスの世界市場について調べ、クラウドストレージサービスの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、クラウドストレージサービスの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(大企業、中小企業)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました …
  • ポイントオブケア (POC) 分子診断の世界市場:検査場所別(OTC、PoC)、用途別(感染症、腫瘍学)、エンドユーズ別、技術別
    Grand View Research社は、ポイントオブケア (POC) 分子診断の世界市場規模が年平均14.4%成長して2024年まで38.6億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、ポイントオブケア (POC) 分子診断の世界市場について調査・分析し、ポイントオブケア (POC) 分子診断の世界市場動向、ポイントオブケア (POC) 分子診断の …
  • スマート製造の世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、スマート製造の世界市場について調査・分析し、市場動向、コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)分析、技術別(MES、PLC、ERP、SCADA、DCS、HMI、Machine Vision、3Dプリンティング、プラントライフサイクル管理、プラント資産管理)分析、エンドユーズ別(自動車、航空宇宙&防衛、化学品&材料、ヘルスケ …
  • 飼料用血漿タンパク質の世界市場予測(~2025年)
    当調査レポートでは、飼料用血漿タンパク質の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、由来別(ブタ、ウシ、およびその他)分析、用途別(豚用飼料、ペットフード、アクア飼料、その他(反すう動物および家禽用飼料を含む))分析、飼料用血漿タンパク質の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届け …
  • ビーガンフードの世界市場:機会分析及び産業予測2019-2026
    本市場調査レポートではビーガンフードについて、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、製品タイプ別(乳製品、肉代替品、その他)分析、流通経路別(オフライン、オンライン)分析、地域別分析、企業概要に区分して収録しています。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・ビーガンフードの世界市場:製品タイプ別(乳製品、肉代替品、その …
  • ワイヤレスディスプレイの世界市場:予測及び分析 2020-2024
    本レポートは、ワイヤレスディスプレイの市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、技術プロトコル別(Miracast、Wi-Di)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場 …
  • 世界の工業用塩市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の工業用塩市場が2018年130.5億ドルから2027年199億ドルまで年平均4.8%成長すると予測しています。当資料では、工業用塩について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、ソース別(岩塩、天然塩水)分析、製造プロセス別(太陽蒸発、真空蒸発、従来のマイニング)分析、用途別(水 …
  • 自動車用HVACのインド市場2019-2026
  • 世界のプラスチックジャー包装市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • リングメインユニット(RMU)の世界市場:種類別(ガス絶縁リング本体、空気絶縁リング本体、オイル絶縁リング本体、固体絶縁絶縁リング本体)、、設置別(屋外リング本体および屋内リング本体)、用途別(流通ユーティリティ、産業、インフラストラクチャ、および輸送)、地域別予測
    本資料は、リングメインユニット(RMU)の世界市場について調べ、リングメインユニット(RMU)の世界規模、市場動向、市場環境、種類別(ガス絶縁リング本体、空気絶縁リング本体、オイル絶縁リング本体、固体絶縁絶縁リング本体)、分析、設置別(屋外リング本体および屋内リング本体)分析、用途別(流通ユーティリティ、産業、インフラストラクチャ、および輸送)分析、アメリカ …
  • 腫瘍(がん)プロファイリングの世界市場予測・分析:イムノアッセイ、次世代シーケンス、ポリメラーゼ連鎖反応、現場ハイブリダイゼーション
    Technavio社の本調査レポートでは、腫瘍(がん)プロファイリングの世界市場について調べ、腫瘍(がん)プロファイリングの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、腫瘍(がん)プロファイリングの市場規模をセグメンテーション別(技術別(イムノアッセイ、次世代シーケンス、ポリメラーゼ連鎖反応、現場ハイブリ …
  • 極低温タンクの世界市場予測(~2024年)
    MarketsandMarkets社は、極低温タンクの世界市場規模が2019年62億ドルから2024年81億ドルまで年平均5.5%成長すると予測しています。当調査レポートでは、極低温タンクの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、原材料別(スチール、ニッケル合金)分析、低温液体別(液体窒素、LNG)分析、用途 …
  • 世界の電気機械式リレー市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界の電気機械式リレー市場が2017年68憶ドルから2026年115.8憶ドルまで年平均6.1%成長すると予測しています。当資料では電気機械式リレーについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(航空宇宙/ MIL-SPECリレー、コンタクター、汎用リレー、ヘビーデューティおよ …
  • 手工具の世界市場2019-2029
    本調査は手工具の現状および将来展望について、エグゼクティブサマリー、市場セグメンテーション、市場定義、市場概要、価格分析、製品別(汎用ツール、金属切削工具、タップとダイ)分析、販売経路別(オンライン販売、小売、ディストリビューター販売)分析、フィッティング別(レトロフィット、IFECと照明、助手席)分析、地域別分析、競争状況、調査手法に区分して掲載しています …
  • 世界の水&廃水処理装置市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートは水&廃水処理装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、用途別(都市用、工業用)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場 …
  • 世界の大麻ベースアルコール飲料市場2020-2024
    「大麻ベースアルコール飲料の世界市場2020-2024」は、大麻ベースアルコール飲料について市場概要、市場規模、製品別(大麻入りビール、大麻入りスピリッツ、大麻入りワイン)分析、用途別分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場規模 ・ファ …
  • 神経刺激装置の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、神経刺激装置の世界市場について調査・分析し、市場動向、製品別(脊髄刺激装置、深部脳刺激装置、仙骨神経刺激装置、迷走神経刺激装置、胃電気刺激装置)分析、用途別(痛み用、てんかん用、本態性振戦用、尿および便失禁用、うつ病用、ジストニア用、胃不全麻痺用、パーキンソン病用、その他)分析、地域別分析、企業動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・ …
  • 世界のヘルスケアサイバーセキュリティ市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界のヘルスケアサイバーセキュリティ市場が2017年68.8憶ドルから2026年368.8憶ドルまで年平均20.5%成長すると予測しています。当資料ではヘルスケアサイバーセキュリティについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、セキュリティ対策別(アプリケーションのセキュリティ、ネッ …
  • 世界のBBクリーム市場及び機会分析2019-2027
  • 世界のインタラクティブ児童書市場予測・分析2020-2024
    「インタラクティブ児童書の世界市場2020-2024」は、インタラクティブ児童書について市場概要、市場規模、流通チャンネル別(オフライン、オンライン)分析、種類別(物理的本、電子書籍)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 …
  • 獣医超音波の世界市場2019-2026:動物種類別、種類別、製品種類別、治療領域別、画像技術別、エンドユーザー別
    本調査レポートでは、獣医超音波の世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、動物種類別(小動物&大型動物)分析、種類別(2D超音波画像、3D超音波画像、ドップラー画像)分析、製品種類別(デバイス&ソフトウェア)分析、治療領域別(心臓病学、腫瘍学、神経学)分析、画像技術別(デジタルイメージングテクノロジー、アナログイメー …
  • ヨーロッパのEV充電ステーション市場予測・分析2020-2024
  • 押出プラスチックの世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、押出プラスチックの世界市場規模が2017年1941.5億ドルから2026年3252.3億ドルまで年平均5.9%成長すると予測しています。当調査レポートでは、押出プラスチックの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、押出プラスチック市場規模、フォーム別(フィルム、パイプ、シート、チューブ、ワイヤー・ケーブル)分析、 …
  • 磁性プラスチックの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、磁性プラスチックの世界市場について調べ、磁性プラスチックの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、磁性プラスチックの市場規模をセグメンテーション別(用途別(電気および電子機器、食品包装、ヘルスケアおよび医療、その他)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しまし …
  • 補助人工心臓(VAD)の世界市場:製品別(LVAD、RVAD)、フロータイプ別(拍動、連続)、用途別
    Grand View Research社は、補助人工心臓(VAD)の世界市場規模が年平均11.4%成長して2025年まで2,464.9百万ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、補助人工心臓(VAD)の世界市場について調査・分析し、補助人工心臓(VAD)の世界市場動向、補助人工心臓(VAD)の世界市場規模、市場予測、製品別(LVAD、RVAD)分析 …
  • 自動車用ランフラットタイヤの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、自動車用ランフラットタイヤの世界市場について調べ、自動車用ランフラットタイヤの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、自動車用ランフラットタイヤの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザ別(OEM、アフターマーケット)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ …
  • ロボットベット犬の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、ロボットベット犬の世界市場について調べ、ロボットベット犬の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ロボットベット犬の市場規模をセグメンテーション別(流通チャンネル別(オフライン、オンライン)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(M …
  • 航空機シート用装飾材料の世界市場予測(~2025年)
    当調査レポートでは、航空機シート用装飾材料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、材料別(レザー、ビニール、布)分析、シートカバー種類別(ヘッドレスト、アームレスト)分析、シート種類別(ファースト、ビジネス、プレミアム、エコノミー)分析、航空機種類別(コマーシャル、ビジネスジェット、ヘリコプ …
  • 世界のインテリジェント企業データキャプチャソフトウェア市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • 自動車照明の世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、自動車照明の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、市場背景、需要分析、価格分析、用途別(フロントヘッドライト、フォグランプ、リアライト、サイドライト、インテリアライト)分析、車両別(乗用車、 軽商用車、大型商用車、電気自動車、二輪車)分析、ライトソースタイプ別(ハロゲン、LED、キセノン)分析 …
  • 非乳製品クリーマーの世界市場2019-2029
    本調査は非乳製品クリーマーの現状および将来展望について、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場背景、価格分析、形態別(パウダー、液体)分析、性質別(オーガニック、従来式)分析、フレーバー別(オリジナル/風味なし、フレンチバニラ、チョコレート、ココナッツ、ヘーゼルナッツ)分析、種類別(オリジナル、ライト、ファットフリー)分析、ベース別(植物ベースのミルク、植物 …
  • 非乳製品ヨーグルトの世界市場:アーモンドベース、大豆ベース、ココナッツベース、その他
    Technavio社の本調査レポートでは、非乳製品ヨーグルトの世界市場について調べ、非乳製品ヨーグルトの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、非乳製品ヨーグルトの市場規模をセグメンテーション別(製品別(アーモンドベース、大豆ベース、ココナッツベース、その他)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨ …
  • 臨床ワークフローソリューションの世界市場2019-2026
    本資料は、臨床ワークフローソリューションの世界市場について調べ、臨床ワークフローソリューションの世界規模、市場動向、市場環境、製品別(データ統合、ナースコールシステム、統合コミュニケーション、患者フロー管理)分析、エンドユーズ別(病院、長期療養施設、及び外来診療センター)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、 …
  • フルオロケイ酸の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、フルオロケイ酸の世界市場について調べ、フルオロケイ酸の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、フルオロケイ酸の市場規模をセグメンテーション別(用途別(水フッ化、化学製造、金属表面処理及び電気めっき、処理非表示、その他)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨ …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様