ASインターフェースの世界市場:コンポーネント別、用途別、地域別予測-2026

LINEで送る

Chapter 1. Executive Summary
1.1. Market Snapshot
1.2. Global & Segmental Market Estimates & Forecasts, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.1. AS-Interface Market, by Region, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.2. AS-Interface Market, by Component,2017-2026 (USD Billion)
1.2.3. AS-Interface Market, by Application, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.4. AS-Interface Market, by Industry, 2017-2026 (USD Billion)
1.3. Key Trends
1.4. Estimation Methodology
1.5. Research Assumption
Chapter 2. Global AS-Interface Market Definition and Scope
2.1. Objective of the Study
2.2. Market Definition & Scope
2.2.1. Scope of the Study
2.2.2. Industry Evolution
2.3. Years Considered for the Study
2.4. Currency Conversion Rates
Chapter 3. Global AS-Interface Market Dynamics
3.1. AS-Interface Market Impact Analysis (2018-2026)
3.1.1. Market Drivers
3.1.2. Market Challenges
3.1.3. Market Opportunities
Chapter 4. Global AS-Interface Market: Industry Analysis
4.1. Porter’s 5 Force Model
4.1.1. Bargaining Power of Suppliers
4.1.2. Bargaining Power of Buyers
4.1.3. Threat of New Entrants
4.1.4. Threat of Substitutes
4.1.5. Competitive Rivalry
4.1.6. Futuristic Approach to Porter’s 5 Force Model (2016-2026)
4.2. PEST Analysis
4.2.1. Political
4.2.2. Economical
4.2.3. Social
4.2.4. Technological
4.3. Investment Adoption Model
4.4. Analyst Recommendation & Conclusion
Chapter 5. Global AS-Interface Market, By Component
5.1. Market Snapshot
5.2. Global AS-Interface Market by Component , Performance – Potential Analysis
5.3. Global AS-Interface Market Estimates & Forecasts by Component 2016-2026 (USD Billion)
5.4. AS-Interface Market, Sub Segment Analysis
5.4.1. AS-I Gateway/Master
5.4.2. AS-I Slaves
5.4.2.1. Slaves Addressing
5.4.3. AS-Interface Power Supply
5.4.4. AS-I Cables
Chapter 6. Global AS-Interface Market, by Application
6.1. Market Snapshot
6.2. Global AS-Interface Market by Application, Performance – Potential Analysis
6.3. Global AS-Interface Market Estimates & Forecasts by Application 2016-2026 (USD Billion)
6.4. AS-Interface Market, Sub Segment Analysis
6.4.1. Material Handling
6.4.1.1. Use of AS-Interface in Airport for Baggage Handling
6.4.1.2. Bottle Sorting With the Help of AS-Interface
6.4.1.3. Packaging
6.4.1.3.1. AS-Interface Used in Packaging for Various Operations
6.4.1.4. Laser Cutting
6.4.2. Drive Control
6.4.2.1. AS-Interface Module Controls Dc Motors in Conveyor Application
6.4.3. Building Automation
6.4.3.1. Role of AS-Interface in Fire and Smoke Damper
6.4.4. Others

Chapter 7. Global AS-Interface Market, by Industry
7.1. Market Snapshot
7.2. Global AS-Interface Market by Industry, Performance – Potential Analysis
7.3. Global AS-Interface Market Estimates & Forecasts by Industry 2016-2026 (USD Billion)
7.4. AS-Interface Market, Sub Segment Analysis
7.4.1. Food & Beverages
7.4.1.1. AS-Interface Safety at Work (Asisafe) Increases the Safety in Food Industry Plants
7.4.2. Chemicals
7.4.3. Paper
7.4.4. Oil & Gas
7.4.5. Water and Wastewater Treatment
7.4.5.1. Use of AS-Interface in Reverse Osmosis as A Water Treatment
7.4.6. Pharmaceuticals
7.6.6.1. AS-Interface Used in Biopharmaceuticals Industry
7.4.7. Automotive
7.4.7.1 AS-Interface in Wheel Assembly Application
7.4.8. Metal & Mining
7.4.9. Others
7.4.9.1. Aerospace
7.4.9.2. Semiconductor
Chapter 8. Global AS-Interface Market, Regional Analysis
8.1. AS-Interface Market, Regional Market Snapshot
8.2. North America AS-Interface Market
8.2.1. U.S. AS-Interface Market
8.2.1.1. Component breakdown estimates & forecasts, 2016-2026
8.2.1.2. Application breakdown estimates & forecasts, 2016-2026
8.2.1.3. Industry breakdown estimates & forecasts, 2016-2026
8.2.2. Canada AS-Interface Market
8.2.3. Mexico AS-Interface Market
8.2.4. Rest of North America AS-Interface Market
8.3. Europe AS-Interface Market Snapshot
8.3.1. U.K. AS-Interface Market
8.3.2. Germany AS-Interface Market
8.3.3. France AS-Interface Market
8.3.4. Rest of Europe AS-Interface Market
8.4. Asia-Pacific AS-Interface Market Snapshot
8.4.1. China AS-Interface Market
8.4.2. Japan AS-Interface Market
8.4.3. India AS-Interface Market
8.4.4. South Korea AS-Interface Market
8.4.5. Rest of Asia Pacific AS-Interface Market
8.5. Rest of The World AS-Interface Market

Chapter 9. Competitive Intelligence
9.1. Top Market Strategies
9.2. Company Profiles
9.2.1. Bihl+Wiedemann GmbH
9.2.1.1. Key Information
9.2.1.2. Overview
9.2.1.3. Financial (Subject to Data Availability)
9.2.1.4. Type Summary
9.2.1.5. Recent Developments
9.2.2. Baumer Electric AG
9.2.3. Pepperl+Fuchs GmbH
9.2.4. Siemens AG
9.2.5. Valmet Corporation
9.2.6. ABB Ltd.
9.2.7. Emerson Electric Co.
9.2.8. IFM Electronic GmbH
9.2.9. Phoenix Contact GmbH & Co. Kg
9.2.10. Schneider Electric SE Ericsson

Chapter 10. Research Process
10.1. Research Process
10.1.1. Data Mining
10.1.2. Analysis
10.1.3. Market Estimation
10.1.4. Validation
10.1.5. Publishing
10.2. Research Attributes
10.3. Research Assumption



  • 世界の脳モニタリング市場予測2024年:製品別、病気別、エンドユーザー別
    MarketsandMarkets社は、脳モニタリングの世界市場規模が2019年87億ドルから2024年116億ドルまで年平均6.1%成長すると予測しています。本書は、世界の脳モニタリング市場について調査・分析し、市場概要、製品別(デバイス、アクセサリー)分析、病状別(外傷性脳損傷、脳卒中、認知症、頭痛障害、睡眠障害、パーキンソン病、てんかん、ハンチントン病 …
  • 臭素誘導体の世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、臭素誘導体の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、需要分析、価格分析、市場背景、ソリューション別(臭化ナトリウム、臭化カルシウム、臭化亜鉛、TBBPA、DBDPE、その他)分析、用途別(難燃剤、有機中間体、石油およびガス掘削、殺生物剤、PTA合成、その他)分析、最終用途別(化学薬品、石油ガス、 …
  • 植物エキスの世界市場予測(~2025年)
    当調査レポートでは、植物エキスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、種類別(フィトメディシン&ハーブエキス、エッセンシャルオイル、スパイス、フレーバー&フレグランス)分析、用途別(医薬品および栄養補助食品、食品および飲料、化粧品)分析、由来別分析、植物エキスの世界市場規模及び予測、市場動向、競争 …
  • ターミナルトラクターの世界市場予測(~2027年)
    当調査レポートでは、ターミナルトラクターの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別分析、トン数別分析、推進力別分析、用途別(空港、船舶、石油およびガス、物流)分析、ターミナルトラクターの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。Marketsan …
  • 世界の上肢義足市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界の上肢義足市場が2017年2.1480憶ドルから2026年3.226憶ドルまで年平均4.6%成長すると予測しています。当資料では上肢義足について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、修復材料別(ハイブリッド補綴、機械的(身体駆動)補綴、筋電(外部電源)補綴)分析、表示別(肘関節切 …
  • 世界のセキュリティソリューション市場予測2024年:提供別、業種別、地域別
    MarketsandMarkets社は、セキュリティソリューショングの世界市場規模が2019年2579億ドルから2024年3976億ドルまで年平均9.0%成長すると予測しています。本書は、世界のセキュリティソリューショング市場について調査・分析し、市場概要、提供別(セキュリティ製品、サービス)分析、業種別(商業、住宅、政府、交通、小売、銀行、金融、教育、産業 …
  • 航空機用エンジンコンプレッサーの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、航空機用エンジンコンプレッサーの世界市場について調べ、航空機用エンジンコンプレッサーの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、航空機用エンジンコンプレッサーの市場規模をセグメンテーション別(用途別(民間及びビジネス航空機、軍用機)、)と地域別(グローバル、アジ …
  • 世界の成形パルプ包装市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の成形パルプ包装市場が2018年33.5憶ドルから2027年58.6憶ドルまで年平均6.4%成長すると予測しています。当資料では成形パルプ包装について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、ソース別(木材パルプ、非木材パルプ)分析、成形タイプ別(熱成形、処理済み、厚い壁、転送)分析 …
  • 硫酸カリウムの世界市場2019-2029
    本調査は硫酸カリウムの現状および将来展望について、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場ビューポイント分析、形態別(粒状、パウダー、液体)分析、用途別(木の実、フルーツ、野菜、タバコ、その他)分析、地域別分析、競争分析、調査手法に区分して掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場ビューポイント ・硫酸カリウムの世界市場:形態別(粒状、パウ …
  • メタンハイドレート抽出の世界市場:
    本資料は、メタンハイドレート抽出の世界市場について調べ、メタンハイドレート抽出の世界規模、市場動向、市場環境、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・メタンハイドレート抽出の世界市場概要 ・メタンハイドレート抽出の世界市場 …
  • ソフトウェアテストサービスの世界市場:アプリケーションテスト、製品テスト
    Technavio社の本調査レポートでは、ソフトウェアテストサービスの世界市場について調べ、ソフトウェアテストサービスの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ソフトウェアテストサービスの市場規模をセグメンテーション別(製品別(アプリケーションテスト、製品テスト)、エンドユーザー別(金融、テレコム及び …
  • 世界のコネクテッドオートバイ市場予測2027年:サービス別、ネットワーク別、呼び出しサービス別、エンドユーザー別、通信別、ハードウェア別、地域別
    MarketsandMarkets社は、コネクテッドオートバイの世界市場規模が2019年39百万ドルから2027年912百万ドルまで年平均48.3%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界のコネクテッドオートバイ市場を広く調査・分析し、市場概要、呼び出しサービス別(緊急電話(eCall)、内訳電話(bCall)、情報電話(iCall))分析、サービ …
  • 医療IT統合の世界市場予測(~2024年)
    MarketsandMarkets社は、医療IT統合の世界市場規模が2019年31億ドルから2024年53億ドルまで年平均10.9%成長すると予測しています。当調査レポートでは、医療IT統合の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、製品別(インターフェースエンジン、医療機器統合、メディア統合) …
  • 圧力注入バッグの世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、圧力注入バッグの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、ボリューム分析、価格分析、市場背景、製品タイプ別(再利用可能な圧力注入バッグ、使い捨て圧力注入バッグ)分析、容量別(500cc、1000cc、3000cc、3000cc以上)分析、素材別(ナイロン、ポリウレタン、ラテックス、その他)分析、用 …
  • 大型車両用エンジンブレーキの世界市場予測・分析:圧縮解除ブレーキ、排気ブレーキ、リターダー
    Technavio社の本調査レポートでは、大型車両用エンジンブレーキの世界市場について調べ、大型車両用エンジンブレーキの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、大型車両用エンジンブレーキの市場規模をセグメンテーション別(種類別(圧縮解除ブレーキ、排気ブレーキ、リターダー)、)と地域別(グローバル)に分 …
  • 大腿骨ステムの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、大腿骨ステムの世界市場について調べ、大腿骨ステムの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、大腿骨ステムの市場規模をセグメンテーション別(造付別(非セメント製大腿骨ステム、セメント製大腿骨ステム)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他) …
  • 世界の農業用トラクター市場予測・分析2020-2024
    「農業用トラクターの世界市場2020-2024」は、農業用トラクターについて市場概要、市場規模、体積別(低電力、中電力、高電力)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・農業用トラクターの世界市場:体積別( …
  • 電気自動車充電システムの世界市場:製品別、充電モード別、充電電圧レベル別
    当調査レポートでは、電気自動車充電システムの世界市場について調査・分析し、イントロダクション、エグゼクティブサマリ-、市場概要、製品別分析、充電モード別分析、充電電圧レベル別分析、地域別分析、競合分析などを含め以下の構成でお届けします。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・電気自動車充電システムの世界市場:製品別(家庭用充電システム …
  • フラットガラスの世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、フラットガラスの世界市場について調査・分析し、市場動向、製品別(ベーシック/焼鈍、焼き戻し、ラミネート、絶縁、その他)分析、用途別(建築、自動車、その他の用途)分析、地域別分析、競合分析、企業動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動向 ・フラットガラスの世界市場:製品別(ベーシック/ …
  • 世界の水中ポンプ市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • ヒューマンセントリックライティング(HCL)の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、ヒューマンセントリックライティング(HCL)の世界市場について調べ、ヒューマンセントリックライティング(HCL)の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ヒューマンセントリックライティング(HCL)の市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザ別(家庭用、商業 …
  • ゼロウェイスト(ごみゼロ)シャンプーの世界市場:ゼロウェイストシャンプーバー、ゼロウェイストシャンプーボトル
    Technavio社の本調査レポートでは、ゼロウェイスト(ごみゼロ)シャンプーの世界市場について調べ、ゼロウェイスト(ごみゼロ)シャンプーの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ゼロウェイスト(ごみゼロ)シャンプーの市場規模をセグメンテーション別(種類別(ゼロウェイストシャンプーバー、ゼロウェイスト …
  • 世界の拡張現実(AR)市場予測・分析2020-2024
    「拡張現実(AR)の世界市場2020-2024」は、拡張現実(AR)について市場概要、市場規模、用途別(エンタープライズ、小売、ヘルスケア、メディアとエンターテイメント、教育、その他の用途)分析、顧客状況、地域状況、決定フレームワーク、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー …
  • 世界の動物輸送市場2020-2024
    「動物輸送の世界市場2020-2024」は、動物輸送について市場概要、市場規模、種類別(家畜、ペット、その他)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・動物輸送の世界市場:種類別(家畜、 …
  • 画像認識の世界市場:技術別、用途別、展開タイプ別、産業別
    世界の画像認識市場は2018年に約229億米ドル、2019年から2026年の予測期間にわたって20%以上の成長率で成長すると予想されています。 画像認識とは、画像内のロゴ、場所、人、建物、オブジェクト、その他の変数を識別する技術のことです。当調査レポートでは、画像認識の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、定義と範囲、動向、業界分析、技術別分 …
  • 世界の電動パワートレイン市場予測2027年:コンポーネント別、種類別、車種別、地域別
    MarketsandMarkets社は、電動パワートレインの世界市場規模が2019年629億ドルから2027年1914億ドルまで年平均14.9%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界の電動パワートレイン市場を広く調査・分析し、市場概要、車両別(運用データ、HEV / PHEV、BEV、48vマイルドハイブリッド車)分析、パワートレイン種類別(BE …
  • 体外受精(IVF)サービス:性別、サイクルタイプ別、エンドユーザー別、提供別
  • 世界のモバイルマーケティング市場予測2024年:コンポーネント別、チャネル別、組織規模別、業種別、地域別
    MarketsandMarkets社は、モバイルマーケティングの世界市場規模が2019年105億ドルから2024年250億ドルまで年平均18.9%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界のモバイルマーケティング市場を広く調査・分析し、市場概要&業界トレンド、コンポーネント別(プラットフォーム、サービス)分析、チャンネル別(メッセージング、プッシュ通 …
  • 伝熱流体の世界市場予測:鉱油、合成液、グリコール、その他
    当調査レポートでは、伝熱流体の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別(鉱油、合成液、グリコール、その他)分析、エンドユーズ産業別(化学、石油およびガス、自動車、再生可能エネルギー、医薬品、食品および飲料、HVACR、およびその他)分析、伝熱流体の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況 …
  • イオンミリング装置の世界市場予測:SEM、TEM、FIB
    当調査レポートでは、イオンミリング装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、電子顕微鏡種類別(SEM、TEM、FIB)分析、サンプル材料別分析、用途別(半導体製造、地質学研究所、医学研究所)分析、イオンミリング装置の世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします。Mar …
  • 高温ケーブルの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、高温ケーブルの世界市場について調べ、高温ケーブルの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、高温ケーブルの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(エネルギー、輸送、産業用、その他)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他)に分け …
  • 世界の船舶用シート市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の船舶用シート市場が2018年17.9億ドルから2027年31憶ドルまで年平均6.3%成長すると予測しています。当資料では、船舶用シートについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、船の種類別(商用、軍用、車両および機器)分析、シートの種類別(ベンチシート、バケットシート、キャプ …
  • スマート廃棄物管理の世界市場予測・分析:用途別
    Technavio社の本調査レポートでは、スマート廃棄物管理の世界市場について調べ、スマート廃棄物管理の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、スマート廃棄物管理の市場規模をセグメンテーション別(用途別(収集、埋立、回収&リサイクル、処理)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technav …
  • モーターコントロールセンターのの世界市場予測:インテリジェントおよび従来型
    当調査レポートでは、モーターコントロールセンターのの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別(インテリジェントおよび従来型)分析、電圧別(低および中)分析、エンドユーザー別(産業および商用)分析、標準別(IECおよびNEMA)分析、モーターコントロールセンターのの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況 …
  • 水銀試験サービスの世界市場の世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、水銀試験サービスの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、価格分析、需要分析、市場背景、技術別(CV-AFS、ICP-AES/OES、ICP-MS)分析、サービスタイプ別(オンサイトサービス、オフサイトサービス)分析、最終用途別(食品、ヘルスケア、石油ガス、鉱業、農業、その他)分析、地域別分析、 …
  • 天然石の世界市場:機会分析及び産業予測2019–2026
    本市場調査レポートでは天然石について、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、種類別(大理石、花崗岩、石灰岩、その他)分析、用途別(フローリング、メモリアルアーツ、ウォールクラッディング、その他)分析、地域別分析、企業概要に区分して収録しています。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・天然石の世界市場:種類別(大理石、 …
  • オーファンドラッグ(希少疾患治療薬)の世界市場:生物製剤、非生物学的製剤
    Technavio社の本調査レポートでは、オーファンドラッグ(希少疾患治療薬)の世界市場について調べ、オーファンドラッグ(希少疾患治療薬)の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、オーファンドラッグ(希少疾患治療薬)の市場規模をセグメンテーション別(製品別(生物製剤、非生物学的製剤)、)と地域別(グロ …
  • PCaaS(サービスとしてのPC)の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、PCaaS(サービスとしてのPC)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、提供別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)分析、企業種類別(SME、大企業)分析、業種別(IT&テレコミュニケーション、ヘルスケア&ライフサイエンス、教育、BFSI、政府)分析、PCaaS(サービスとしてのPC …
  • 軍事シミュレーション・トレーニングの世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、軍事シミュレーション・トレーニングの世界市場規模が2017年107.4億ドルから2026年175.7億ドルまで年平均5.6%成長すると予測しています。当調査レポートでは、軍事シミュレーション・トレーニングの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、軍事シミュレーション・トレーニング市場規模、種類別(液体タイプ、乾燥 …
  • ヒアルロニダーゼの世界市場2019 – 2026:タイプ別、用途別、地域別、セグメント予測
    本レポートでは、ヒアルロニダーゼの世界市場について、エグゼクティブサマリ-、調査手法、市場変数、傾向、範囲、タイプ別(動物由来、合成)分析、用途別(皮膚科、化学療法、眼科、形成外科)分析、地域別分析、競合分析などを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・エグゼクティブサマリ- ・調査手法 ・ヒアルロニダーゼ市場:変数、傾向、範囲 ・ヒアルロニダーゼの世界市場 …
  • 高度機能材料の世界市場2019-2026:種類別
    本調査レポートでは、高度機能材料の世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、種類別(複合材料、セラミック、エネルギー材料、ナノ材料、導電性ポリマー)分析、地域別分析、競争状況などで構成されています。 ・エグゼクティブサマリー ・市場の定義・範囲 ・市場動向 ・産業分析 ・高度機能材料の世界市場:種類別(複合材料、セラ …
  • 支援ロボットの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、支援ロボットの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、モビリティ別分析、種類別(物理的、社会的、混合支援)分析、用途別(高齢者支援、交際、ハンディキャップ支援、手術支援、産業、防衛、広報)分析、支援ロボットの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情報をお届けいたします …
  • 石油及びガスにおけるデジタル変革の世界市場予測・分析:IoT、E&Pソフトウェア、ビッグデータ、クラウドコンピューティング、HPC、AI、AR / VR、データ収益化
    Technavio社の本調査レポートでは、石油及びガスにおけるデジタル変革の世界市場について調べ、石油及びガスにおけるデジタル変革の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、石油及びガスにおけるデジタル変革の市場規模をセグメンテーション別(技術別(IoT、E&Pソフトウェア、ビッグデータ、クラウドコンピ …
  • 医療におけるRFIDの世界市場:製品別(システム・ソフトウェア、タグ)、用途別(血液、患者、医薬品、資産追跡)
    Grand View Research社は、医療におけるRFIDの世界市場規模が年平均22.4%成長して2025年まで106.5億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、医療におけるRFIDの世界市場について調査・分析し、医療におけるRFIDの世界市場動向、医療におけるRFIDの世界市場規模、市場予測、製品別(システム・ソフトウェア、タグ)分析、主 …
  • 世界の自動車サイバーセキュリティ市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界の自動車サイバーセキュリティ市場が2017年10.9憶ドルから2026年38.1憶ドルまで年平均22.6%成長すると予測しています。当資料では自動車サイバーセキュリティについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、形態別(外部クラウドサービス、車両内)分析、車両別(商用車、乗用車 …
  • 保護コーティング剤の世界市場2019 – 2025:樹脂別、配合別、最終用途別、セグメント予測
    本レポートでは、保護コーティング剤の世界市場について、調査手法・範囲、エグゼクティブサマリ-、市場変数・傾向、樹脂別(アクリル、エポキシ、ポリウレタン、アルキド、ポリエステル)分析、配合別(水系、溶剤系、粉末ベース)分析、最終用途別(建設、石油・ガス、エアロスペース、産業用、船舶、自動車、発電、採鉱、その他)分析、地域別分析、競合分析、企業概用などを総合的、 …
  • 世界の農業試験サービスプロバイダー市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • 世界のスパンメル不織布市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCは世界のスパンメル不織布市場が2017年223憶ドルから2026年474.8憶ドルまで年平均8.7%成長すると予測しています。当資料ではスパンメル不織布について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(非使い捨て、使い捨て)分析、用途別(室内装飾品、建設、自動車、衛星、ろ過)分析、 …
  • 航空における拡張現実及び仮想現実(AR VR)の世界市場予測:AR、VR
    当調査レポートでは、航空における拡張現実及び仮想現実(AR VR)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、技術別(AR、VR)分析、機能別(トレーニング、操作)分析、コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア)分析、用途別(オンボード、オフボード)分析、航空における拡張現実及び仮想現実(AR VR)の世界 …
  • 航空機用装飾ラミネートの世界市場:フィルムラミネート、強化ラミネート
    Technavio社の本調査レポートでは、航空機用装飾ラミネートの世界市場について調べ、航空機用装飾ラミネートの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、航空機用装飾ラミネートの市場規模をセグメンテーション別(種類別(フィルムラミネート、強化ラミネート)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様