グリーンテクノロジーおよびサステナビリティの世界市場:技術別、用途別、地域別予測 2019-2026

LINEで送る

Chapter 1. Executive Summary
1.1. Market Snapshot
1.2. Global & Segmental Market Estimates & Forecasts, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.1. Green Technology & Sustainability Market, by Region, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.2. Green Technology & Sustainability Market, by Technology, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.3. Green Technology & Sustainability Market, by Application, 2017-2026 (USD Billion)
1.3. Key Trends
1.4. Estimation Methodology
1.5. Research Assumption
Chapter 2. Global Green Technology & Sustainability Market Definition and Scope
2.1. Objective of the Study
2.2. Market Definition & Scope
2.2.1. Scope of the Study
2.2.2. Industry Evolution
2.3. Years Considered for the Study
2.4. Currency Conversion Rates
Chapter 3. Global Green Technology & Sustainability Market Dynamics
3.1. Green Technology & Sustainability Market Impact Analysis (2018-2026)
3.1.1. Market Drivers
3.1.2. Market Challenges
3.1.3. Market Opportunities
Chapter 4. Global Green Technology & Sustainability Market Industry Analysis
4.1. Porter’s 5 Force Model
4.1.1. Bargaining Power of Suppliers
4.1.2. Bargaining Power of Buyers
4.1.3. Threat of New Entrants
4.1.4. Threat of Substitutes
4.1.5. Competitive Rivalry
4.1.6. Futuristic Approach to Porter’s 5 Force Model (2016-2026)
4.2. PEST Analysis
4.2.1. Political
4.2.2. Economical
4.2.3. Social
4.2.4. Technological
4.3. Investment Adoption Model
4.4. Analyst Recommendation & Conclusion
Chapter 5. Global Green Technology & Sustainability Market, by Technology
5.1. Market Snapshot
5.2. Global Green Technology & Sustainability Market by Technology, Performance – Potential Analysis
5.3. Global Green Technology & Sustainability Market Estimates & Forecasts by Technology 2016-2026 (USD Billion)
5.4. Green Technology & Sustainability Market, Sub Segment Analysis
5.4.1. Internet of Things
5.4.2. Artificial Intelligence & Analytics
5.4.3. Digital Twin
5.4.4. Cloud Computing
5.4.5. Security
5.4.6. Blockchain
Chapter 6. Global Green Technology & Sustainability Market, by Application
6.1. Market Snapshot
6.2. Global Green Technology & Sustainability Market by Application, Performance – Potential Analysis
6.3. Global Green Technology & Sustainability Market Estimates & Forecasts by Application 2016-2026 (USD Billion)
6.4. Green Technology & Sustainability Market, Sub Segment Analysis
6.4.1. Carbon Footprint Management
6.4.2. Green Building
6.4.3. Water Purification
6.4.4. Water Leak Detection
6.4.5. Fire Detection
6.4.6. Soil Condition/Moisture Monitoring
6.4.7. Crop Monitoring
6.4.8. Forest monitoring
6.4.9. Weather Monitoring & Forecasting
6.4.10. Air & Water Pollution Monitoring
6.4.11. Sustainable Mining & Exploration
Chapter 7. Global Green Technology & Sustainability Market, Regional Analysis
7.1. Green Technology & Sustainability Market, Regional Market Snapshot
7.2. North America Green Technology & Sustainability Market
7.2.1. U.S. Green Technology & Sustainability Market
7.2.1.1. Technology breakdown estimates & forecasts, 2016-2026
7.2.1.2. Application breakdown estimates & forecasts, 2016-2026
7.2.2. Canada Green Technology & Sustainability Market
7.3. Europe Green Technology & Sustainability Market Snapshot
7.3.1. U.K. Green Technology & Sustainability Market
7.3.2. Rest of Europe Green Technology & Sustainability Market
7.4. Asia-Pacific Green Technology & Sustainability Market Snapshot
7.4.1. China Green Technology & Sustainability Market
7.4.2. India Green Technology & Sustainability Market
7.4.3. Japan Green Technology & Sustainability Market
7.4.4. Rest of Asia Pacific Green Technology & Sustainability Market
7.5. Latin America Green Technology & Sustainability Market Snapshot
7.5.1. Brazil Green Technology & Sustainability Market
7.5.2. Mexico Green Technology & Sustainability Market
7.6. Rest of The World Green Technology & Sustainability Market

Chapter 8. Competitive Intelligence
8.1. Top Market Strategies
8.2. Company Profiles
8.2.1. General Electric
8.2.1.1. Key Information
8.2.1.2. Overview
8.2.1.3. Financial (Subject to Data Availability)
8.2.1.4. Product Summary
8.2.1.5. Recent Developments
8.2.2. IBM
8.2.3. Microsoft
8.2.4. Enablon
8.2.5. Enviance
8.2.6. Sensus
8.2.7. Taranis
8.2.8. Trace Genomics
8.2.9. Lo3 Enegry
8.2.10. Consensys
Chapter 9. Research Process
9.1. Research Process
9.1.1. Data Mining
9.1.2. Analysis
9.1.3. Market Estimation
9.1.4. Validation
9.1.5. Publishing
9.2. Research Attributes
9.3. Research Assumption



  • ゴルフカートのアメリカ市場2019-2026
  • IT資産管理ソフトウェアの世界市場:予測及び分析 2020-2024
    本レポートは、IT資産管理ソフトウェアの市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、展開別(オンプロミス、クラウドベース)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・ …
  • 腎臓機能検査の世界市場2019-2026
    本資料は、腎臓機能検査の世界市場について調べ、腎臓機能検査の世界規模、市場動向、市場環境、製品別(ディップスティック、ディスポーザブル、試薬)分析、タイプ別(尿検査&血液検査)分析、エンドユーザー別(病院、診断研究所、研究所及び研究所)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポー …
  • 防護服の世界市場2019-2026:機会分析・産業
    本調査レポートでは、防護服の世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、材料種類別(アラミド&ブレンド、ポリオレフィン&ブレンド、ポリベンズイミダゾール、綿繊維、積層ポリエステル、その他)分析、用途別(熱、機械、化学、放射線、その他)分析、エンドユーザー産業別(石油&ガス、建設&製造、医薬品、法執行&軍事、消防、その他)分析、 …
  • 世界の包装用カーボンブラック市場2013-2017及び機会分析2018-2028
  • 水素電解装置の世界市場:産業分析2014-2018・機会分析2019-2029
    当調査レポートでは、水素電解装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場背景、需要分析、価格分析、容量別(低( 1mW))分析、製品タイプ別(PEM電解槽、アルカリ電解槽、固体酸化物電解装置)分析、出口圧力別(低( 40バー))分析、エンドユーザー別(アンモニア、メタノール、精製/炭化水素、エレクトロニクス、エネルギー、輸送、金 …
  • 世界のネットワークセキュリティソフトウェア市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のネットワークセキュリティソフトウェア市場が2018年119.4憶ドルから2027年358.8憶ドルまで年平均13.0%成長すると予測しています。当資料では、ネットワークセキュリティソフトウェアについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、展開モデル別(オンプロミス、クラウド)分 …
  • 自動車テレマティクスの世界市場2019-2026:チャネルタイプ別、車両タイプ別、用途別、コネクティビティソリューション別
    本調査レポートでは、自動車テレマティクスの世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、チャネルタイプ別(OEM&アフターマーケット)分析、車両タイプ別(乗用車、商用車、二輪車)分析、用途別(資産管理、ナビゲーション&ロケーションベースシステム、インフォテインメントシステム、保険テレマティクス、安全性&セキュリティ)分析 …
  • 世界の燃料電池技術市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCによると、世界の燃料電池技術市場は予測期間中に年平均16.2%成長すると予想されます。当資料では燃料電池技術について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(アルカリ燃料電池(AFC)、直接炭素燃料電池(DCFC)、直接メタノール燃料電池、微生物燃料電池(MFC)、溶融炭酸塩燃料電 …
  • 世界の光学セラミックス市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の光学セラミックス市場が2018年1.3488憶ドルから2027年4.7689憶ドルまで年平均17.1%成長すると予測しています。当資料では光学セラミックスについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(多結晶光学セラミックス、単結晶光学セラミックス)分析、材料別(オキシ窒 …
  • デジタルOOH(屋外広告)の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、デジタルOOH(屋外広告)の世界市場について調べ、デジタルOOH(屋外広告)の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、デジタルOOH(屋外広告)の市場規模をセグメンテーション別(用途別(小売、レクリエーション、銀行業、交通手段、教育、その他の用途)、種類別(店 …
  • 世界の支援ロボティクス市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の支援ロボティクス市場が2018年33.5憶ドルから2027年176.9憶ドルまで年平均20.3%成長すると予測しています。当資料では、支援ロボティクスについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(社会的支援ロボット、身体支援ロボット、混合支援ロボット、その他)分析、モビ …
  • プレ絶縁パイプの世界市場2019-2026
    本資料は、プレ絶縁パイプの世界市場について調べ、プレ絶縁パイプの世界規模、市場動向、市場環境、設置別(地下及び地上)分析、エンドユーズ産業別(地域熱&冷却、石油&ガス、インフラ&ユーティリティ)分析、層別(キャリアパイプ、発泡/断熱層、ジャケット)分析、使用材料別(金属、合金、その他)分析、培地別(蒸気、水など)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、ア …
  • テレラジオロジーの世界市場:イメージング技術別(X線、コンピューター断層撮影(CT)、超音波、磁気共鳴イメージング(MRI)、核イメージング、蛍光透視法、マンモグラフィー、その他)、技術別(ハードウェア、ソフトウェア、通信・ネットワーク)、エンドユーザー別(病院、外来手術センター、診断センター、その他)
    本資料は、テレラジオロジーの世界市場について調べ、テレラジオロジーの世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、イメージング技術別(X線、コンピューター断層撮影(CT)、超音波、磁気共鳴イメージング(MRI)、核イメージング、蛍光透視法、マンモグラフィー、その他)分析、エンドユーザー別(病院、外来手術センター、診断センター、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨー …
  • 患者体温管理の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、患者体温管理の世界市場について調査・分析し、市場動向、競合分析、製品別(患者加温システム、患者冷却システム)分析、用途別(手術、循環器、小児科、神経科、その他)分析、エンドユーズ別(手術室、新生児ICU、救急室、ICU、その他)分析、地域別分析、企業動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・ …
  • 人工内耳の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、人工内耳の世界市場について調査・分析し、市場動向、フィット種類別(片側インプラント、両側インプラント)分析、エンドユーズ別(大人、小児)分析、地域別分析、競合動向、推薦事項などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動向 ・人工内耳の世界市場:フィット種類別(片側インプラント、両側インプラント …
  • 培養肉の世界市場:材料別、用途別
    世界の培養肉市場は2018年に約75.96百万米ドル、2019-2026年の予測期間にわたって16%以上成長率で成長すると予想されています。 培養肉は、動物から多くの細胞を採取し、栄養素が豊富な培地で成長させ生産されます。当調査レポートでは、培養肉の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、定義と範囲、動向、材料別分析、用途別分析、地域別分析、競 …
  • 世界のプラント資産管理(PAM)市場予測2024年:提供別、展開モード別、資産種類別、エンドユーザー産業別、地域別
    MarketsandMarkets社は、プラント資産管理(PAM)の世界市場規模が2019年55億ドルから2024年94億ドルまで年平均11.3%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界のプラント資産管理(PAM)市場を広く調査・分析し、市場概要、業界トレンド、提供別(ソフトウェアソリューション、サービス)分析、展開モード別(オンプレミス、クラウド …
  • インテリジェントピギングサービスの世界市場2019-2029
    本調査はインテリジェントピギングサービスについて、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場背景、技術別(磁束漏れ(MFL)、超音波試験(UT))分析、最終用途別(オイル、ガス)分析、地域別分析、市場構造分析、競合分析、調査手法に区分して掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場背景 ・インテリジェントピギングサービスの世界市場:技術別(磁束 …
  • 世界のDNAシーケンス市場2020-2024
    「DNAシーケンスの世界市場2020-2024」は、DNAシーケンスについて市場概要、市場規模、ソリューション別(製品、サービス)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・DNAシーケン …
  • マイクロ電池の世界市場:コンポーネント別(電極、電解質、基板、集電体、その他)、種類別(薄膜電池、プリント電池、固体チップ電池)、再充電性別(一次電池、二次電池)、容量別(10 mAh未満、10 mAhから100 mAhの間、100 mAh以上)、用途別(家電、医療機器、スマートパッケージ、スマートカード、ウェアラブルデバイス、ワイヤレスセンサーノード、その他)、地域別予測
    本資料は、マイクロ電池の世界市場について調べ、マイクロ電池の世界規模、市場動向、市場環境、コンポーネント別(電極、電解質、基板、集電体、その他)分析、種類別(薄膜電池、プリント電池、固体チップ電池)分析、再充電性別(一次電池、二次電池)分析、容量別(10 mAh未満、10 mAhから100 mAhの間、100 mAh以上)分析、用途別(家電、医療機器、スマー …
  • 接触および対流乾燥機の世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、接触および対流乾燥機の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、需要分析、価格分析、市場背景、製品タイプ別(接触、対流分析、方向別(横型、縦型)分析、用途別(医薬品、食料と飲料、冶金、化学薬品、補助製造)分析、地域別分析、市場構造分析、競合分析などを含め、以下の構成でお届けします。 ・エグゼクティ …
  • 金属製押出しチューブの世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、金属製押出しチューブの世界市場規模が2017年1兆657.8億ドルから2026年1兆6252.4億ドルまで年平均4.8%成長すると予測しています。当調査レポートでは、金属製押出しチューブの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、金属製押出しチューブ市場規模、閉鎖タイプ別(フェズキャップ、フリップキャップ、ノズルキ …
  • 卵管がん治療法の世界市場:標的療法、化学療法
    Technavio社の本調査レポートでは、卵管がん治療法の世界市場について調べ、卵管がん治療法の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、卵管がん治療法の市場規模をセグメンテーション別(製品別(標的療法、化学療法)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他)に分けて算出しました。Technav …
  • 市民サービス向けAIの世界市場2019-2026
    本資料は、市民サービス向けAIの世界市場について調べ、市民サービス向けAIの世界規模、市場動向、市場環境、用途別(交通及び輸送管理、医療、公共安全、公益事業及び一般サービス)分析、技術別(機械学習、自然言語処理、画像処理、顔認識)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです …
  • 貿易金融の世界市場2019-2026:機会分析・産業
    本調査レポートでは、貿易金融の世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、製品種類別(サプライチェーンファイナンス、輸出&機関ファイナンス)分析、サービスプロバイダー別(銀行、貿易金融機関、その他)分析、エンドユーザー別(輸出業者、輸入業者、貿易業者)分析、地域別分析、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イント …
  • 流量計の世界市場2019-2026:機会分析・産業予測
    本調査レポートでは、流量計の世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、タイプ別(差圧、正変位、超音波、タービン、磁気、コリオリ、渦、その他)分析、エンドユーザー別(水&廃水、石油&ガス、化学薬品、発電、パルプ&紙、食品&飲料、その他)分析、地域別分析、競争状況、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダク …
  • 船舶用シートの世界市場予測:商用、軍用
    当調査レポートでは、船舶用シートの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、船舶種類別(商用、軍用)分析、座席種類別(キャプテンシート/ヘルムシート、乗員席、助手席、一般座席)分析、コンポーネント別(ペデスタル、スイベル、スライド、シートマウント)分析、エンドユーザー別(OEM、アフターマーケッ …
  • 世界のデジタル出版市場予測・分析2020-2024
    「デジタル出版の世界市場2020-2024」は、デジタル出版について市場概要、市場規模、種類別(テキストコンテンツ、ビデオコンテンツ、オーディオコンテンツ)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題・トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・デジタル …
  • ナノメカニカル試験の世界市場2019-2026
    本資料は、ナノメカニカル試験の世界市場について調べ、ナノメカニカル試験の世界規模、市場動向、市場環境、提供別(ソフトウェア、ハードウェア)分析、エンドユーズ用途別(ライフサイエンス、工業製造、材料開発、半導体製造)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダ …
  • 心臓バイオマーカー検査の世界市場:種類別(心筋マッスルクレアチンキナーゼ、トロポニン、ミオグロビン、脳性ナトリウム利尿ペプチド、虚血修飾アルブミンなど)、用途別(心筋梗塞、うっ血性心不全、急性冠症候群、アテローム性動脈硬化症など)、検査場所別(ポイントオブケア検査、臨床検査)
    本資料は、心臓バイオマーカー検査の世界市場について調べ、心臓バイオマーカー検査の世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、種類別(心筋マッスルクレアチンキナーゼ、トロポニン、ミオグロビン、脳性ナトリウム利尿ペプチド、虚血修飾アルブミンなど)分析、検査場所別(ポイントオブケア検査、臨床検査)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規 …
  • バンドソーマシンの世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、バンドソーマシンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、ボリューム分析、価格分析、市場背景、オリエンテーションタイプ別(縦型、横型)分析、操作別(マニュアル、半自動、自動、CNC)分析、切断タイプ別(マイター、円形、リング、ストレート)分析、最終用途産業(自動車および輸送、建設、発電、採鉱、航 …
  • 犬の関節炎治療の世界市場2019-2029
    本調査は犬の関節炎治療について、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場背景、市場状況、治療種類別(非ステロイド系抗炎症薬(NSAID)、オピオイド、幹細胞療法)分析、投与経路別(経口、注射)分析、流通経路別(獣医病院とクリニック、小売薬局、ドラッグストア、Eコマース)分析、地域別分析、競合分析、調査手法に区分して掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・ …
  • 大型車両用エンジンブレーキの世界市場予測・分析:圧縮解除ブレーキ、排気ブレーキ、リターダー
    Technavio社の本調査レポートでは、大型車両用エンジンブレーキの世界市場について調べ、大型車両用エンジンブレーキの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、大型車両用エンジンブレーキの市場規模をセグメンテーション別(種類別(圧縮解除ブレーキ、排気ブレーキ、リターダー)、)と地域別(グローバル)に分 …
  • 関節リウマチ診断装置の世界市場:アナライザー、消耗品
    Technavio社の本調査レポートでは、関節リウマチ診断装置の世界市場について調べ、関節リウマチ診断装置の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、関節リウマチ診断装置の市場規模をセグメンテーション別(製品別(アナライザー、消耗品)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他)に分けて算出しま …
  • 医薬品包装機器の世界市場2019 – 2025:マシンタイプ別、地域別、セグメント予測
    本レポートでは、医薬品包装機器の世界市場について、調査手法および範囲、エグゼクティブサマリ-、変数・傾向、マシンタイプ別(充填、ラベリング、フォームフィルシール、包装、パレタイジング、クリーニング)分析、地域別分析、競合分析、企業概要などを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・調査手法および範囲 ・エグゼクティブサマリ- ・医薬品包装機器市場:変数・傾向 …
  • プロバイオティクス成分の世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、プロバイオティクス成分の世界市場について調査・分析し、市場動向、成分別(細菌、酵母、胞子形成剤)分析、用途別(プロバイオティクス食品および飲料、プロバイオティクス栄養補助食品、動物飼料プロバイオティクス)分析、エンドユーズ別(ヒトプロバイオティクス、動物プロバイオティクス)分析、フォーム別(乾燥フォーム、液体フォーム)分析、地域別分析、競 …
  • 世界のセラミックファイバー市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のセラミックファイバー市場が2018年17.9憶ドルから2027年49.1億ドルまで年平均11.9%成長すると予測しています。当資料では、セラミックファイバーについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、形態別(モジュール、紙、ブランケット、ボード、ガスケット、バルク繊維)分析、 …
  • マシンオートメーションコントローラーの世界市場:コントローラータイプ別(分散制御システム(DCS)、プログラマブルロジックコントローラー(PLC)、産業用PC)、フォームファクター別(IP65、IP20、その他)、産業別(プロセス産業、ディスクリート産業)、地域別予測
    本資料は、マシンオートメーションコントローラーの世界市場について調べ、マシンオートメーションコントローラーの世界規模、市場動向、市場環境、コントローラータイプ別(分散制御システム(DCS)、プログラマブルロジックコントローラー(PLC)、産業用PC)分析、フォームファクター別(IP65、IP20、その他)分析、産業別(プロセス産業、ディスクリート産業)分析、 …
  • 世界のフィードバインダー市場予測2025年:種類別、家畜別、地域別
    MarketsandMarkets社は、フィードバインダーの世界市場規模が2019年48億ドルから2025年59億ドルまで年平均3.4%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界のフィードバインダー市場を広く調査・分析し、市場概要、種類別(リグノスルホン酸塩、植物ガムおよびデンプン、ゼラチンおよびその他のハイドロコロイド、糖蜜、粘土、その他)分析、由 …
  • 支援技術の世界市場:予測及び分析 2020-2024
    本レポートは、支援技術の市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、種類別(植物ベースの牛肉、植物ベースの鶏肉、植物ベースの豚肉)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場 …
  • 遺伝子パネルの世界市場:予測及び分析 2020-2024
    本レポートは、遺伝子パネルの市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(小パネルテスト、大パネルテスト)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 …
  • 特発性頭蓋内圧亢進治療法の世界市場予測・分析:炭酸脱水酵素阻害剤、その他の薬物クラス
    Technavio社の本調査レポートでは、特発性頭蓋内圧亢進治療法の世界市場について調べ、特発性頭蓋内圧亢進治療法の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、特発性頭蓋内圧亢進治療法の市場規模をセグメンテーション別(製品別(炭酸脱水酵素阻害剤、その他の薬物クラス)、)と地域別(グローバル)に分けて算出し …
  • 通信経費管理ソリューションの世界市場予測・分析:展開別
    Technavio社の本調査レポートでは、通信経費管理ソリューションの世界市場について調べ、通信経費管理ソリューションの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、通信経費管理ソリューションの市場規模をセグメンテーション別(展開別(オンプレミス、クラウドベース)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しまし …
  • 自動車用ホイールアライメントシステムの世界市場:CCDホイールアライメントシステム、3Dホイールアライメントシステム、DIYホイールアライメントシステム
    Technavio社の本調査レポートでは、自動車用ホイールアライメントシステムの世界市場について調べ、自動車用ホイールアライメントシステムの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、自動車用ホイールアライメントシステムの市場規模をセグメンテーション別(種類別(CCDホイールアライメントシステム、3Dホイ …
  • ソーラーアレイ切断スイッチの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、ソーラーアレイ切断スイッチの世界市場について調べ、ソーラーアレイ切断スイッチの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ソーラーアレイ切断スイッチの市場規模をセグメンテーション別(用途別(ユーティリティ、ノンユーティリティ)、)と地域別(米州、アジア、EMEA) …
  • 実験室用ガス発生器の世界市場予測:窒素、水素、ゼロエア、パージガス、ToC
    当調査レポートでは、実験室用ガス発生器の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、種類別(窒素、水素、ゼロエア、パージガス、ToC)分析、用途別(GC、LCMS、ガス分析器)分析、エンドユーザー別(製薬、バイオテクノロジー、CRO、化学、石油化学、食品および飲料、研究開発、環境関連企業)分析、実 …
  • 世界の前立腺がん市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCによると、世界の前立腺がん市場は予測期間中に年平均10.3%で成長しています。当資料では前立腺がんについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(ホルモン感受性、ホルモン不応性)分析、治療別(局所療法、生物学的療法、凍結手術、免疫療法、ワクチン、治療ワクチン)分析、診断技術別(前 …
  • 美容医学の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、美容医学の世界市場について調査・分析し、市場動向、製品別(エネルギーベースデバイス、インプラント、抗しわ製品)分析、エンドユーズ別(クリニック及びビューティーセンター、家庭用)分析、地域別分析、競合動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動向 ・美容医学の世界市場:製品別(エネルギーベ …
  • 世界のキャストポリマー市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のキャストポリマー市場が2018年89.6憶ドルから2027年171.8憶ドルまで年平均7.5%成長すると予測しています。当資料では、キャストポリマーについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、材料別(アルミナ三水和物、水酸化アルミニウム、炭酸カルシウム、花崗岩、天然石/石英、 …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様