植物および植物由来の薬物の世界市場:ソース別、剤形別、治療用途別、地域別予測 2019-2026

LINEで送る

Chapter 1. Executive Summary
1.1. Market Snapshot
1.2. Global & Segmental Market Estimates & Forecasts, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.1. Botanical and plant-derived drugs Market, by Region, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.2. Botanical and plant-derived drugs Market, by source, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.3. Botanical and plant-derived drugs Market, by dosage form, 2017-2026 (USD Billion)
1.2.4. Botanical and plant-derived drugs Market, by Therapeutic application, 2017-2026 (USD Billion)
1.3. Key Trends
1.4. Estimation Methodology
1.5. Research Assumption
Chapter 2. Global Botanical and plant-derived drugs Market Definition and Scope
2.1. Objective of the Study
2.2. Market Definition & Scope
2.2.1. Scope of the Study
2.2.2. Industry Evolution
2.3. Years Considered for the Study
2.4. Currency Conversion Rates
Chapter 3. Global Botanical and plant-derived drugs Market Dynamics
3.1. Botanical and plant-derived drugs Market Impact Analysis (2018-2026)
3.1.1. Market Drivers
3.1.2. Market Challenges
3.1.3. Market Opportunities
Chapter 4. Global Botanical and plant-derived drugs Market Industry Analysis
4.1. Porter’s 5 Force Model
4.1.1. Bargaining Power of Suppliers
4.1.2. Bargaining Power of Buyers
4.1.3. Threat of New Entrants
4.1.4. Threat of Substitutes
4.1.5. Competitive Rivalry
4.1.6. Futuristic Approach to Porter’s 5 Force Model (2016-2026)
4.2. PEST Analysis
4.2.1. Political
4.2.2. Economical
4.2.3. Social
4.2.4. Technological
4.3. Investment Adoption Model
4.4. Analyst Recommendation & Conclusion
Chapter 5. Global Botanical and plant-derived drugs Market, by source
5.1. Market Snapshot
5.2. Global Botanical and plant-derived drugs Market by source, Performance – Potential Analysis
5.3. Global Botanical and plant-derived drugs Market Estimates & Forecasts by By source 2016-2026 (USD Billion)
5.4. Botanical and plant-derived drugs Market, Sub Segment Analysis
5.4.1. Plant
5.4.2. Algae
5.4.3. Macroscopic fungi
Chapter 6. Global Botanical and plant-derived drugs Market, by dosage form
6.1. Market Snapshot
6.2. Global Botanical and plant-derived drugs Market by dosage form, Performance – Potential Analysis
6.3. Global Botanical and plant-derived drugs Market Estimates & Forecasts by dosage form 2016-2026 (USD Billion)
6.4. Botanical and plant-derived drugs Market, Sub Segment Analysis
6.4.1. Pills
6.4.2. Tablets
6.4.3. Capsules
6.4.4. Injection
Chapter 7. Global Botanical and plant-derived drugs Market, by Therapeutic applications
7.1. Market Snapshot
7.2. Global Botanical and plant-derived drugs Market by therapeutic application, Performance – Potential Analysis
7.3. Global Botanical and plant-derived drugs Market Estimates & Forecasts by dosage form 2016-2026 (USD Billion)
7.4. Botanical and plant-derived drugs Market, Sub Segment Analysis
7.4.1. Central Nervous System
7.4.2. Cardiovascular Diseases
7.4.3. Infectious Diseases
7.4.4. Respiratory Diseases

Chapter 8. Global Botanical and plant-derived drugs Market, Regional Analysis
8.1. Botanical and plant-derived drugs Market, Regional Market Snapshot
8.2. North America Botanical and plant-derived drugs Market
8.2.1. U.S. Botanical and plant-derived drugs Market
8.2.1.1. Source breakdown estimates & forecasts, 2016-2026
8.2.1.2. Dosage form breakdown estimates & forecasts, 2016-2026
8.2.1.3. Therapeutic application breakdown estimates & forecasts, 2016-2026
8.2.2. Canada Botanical and plant-derived drugs Market
8.3. Europe Botanical and plant-derived drugs Market Snapshot
8.3.1. U.K. Botanical and plant-derived drugs Market
8.3.2. Rest of Europe Botanical and plant-derived drugs Market
8.4. Asia-Pacific Botanical and plant-derived drugs Market Snapshot
8.4.1. China Botanical and plant-derived drugs Market
8.4.2. India Botanical and plant-derived drugs Market
8.4.3. Japan Botanical and plant-derived drugs Market
8.4.4. Rest of Asia Pacific Botanical and plant-derived drugs Market
8.5. Latin America Botanical and plant-derived drugs Market Snapshot
8.5.1. Brazil Botanical and plant-derived drugs Market
8.5.2. Mexico Botanical and plant-derived drugs Market
8.6. Rest of The World Botanical and plant-derived drugs Market

Chapter 9. Competitive Intelligence
9.1. Top Market Strategies
9.2. Company Profiles
9.2.1. Bayer Healthcare LLC
9.2.1.1. Key Information
9.2.1.2. Overview
9.2.1.3. Financial (Subject to Data Availability)
9.2.1.4. Product Summary
9.2.1.5. Recent Developments
9.2.2. Abott Laboratories
9.2.3. GlaxoSmithKline plc
9.2.4. Pfizer Inc, Sanofi
9.2.5. Actelion Pharmaceuticals Ltd
9.2.6. Aimil Pharmaceuticals India Ltd
9.2.7. Boehringer Ingelheim GmbH
9.2.8. Bristol-Myers Squibb Company
9.2.9. Concordia Pharmaceuticals Inc.
9.2.10. GW Pharmaceuticals plc
Chapter 10. Research Process
10.1. Research Process
10.1.1. Data Mining
10.1.2. Analysis
10.1.3. Market Estimation
10.1.4. Validation
10.1.5. Publishing
10.2. Research Attributes
10.3. Research Assumption



  • 結腸ステントのアメリカ市場2018-2026
  • 自動車用ロードフロアの世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、自動車用ロードフロアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、需要分析、価格分析、市場背景、素材別(ハードボード、溝付きポリプロピレン、ハニカムポリプロピレン、複合材)分析、用途別(インテリアシステム、貨物システム、積載システム)分析、操作タイプ別(固定、スライディング)分析、車両タイプ(コンパ …
  • 世界の自動車用アフターマーケットショックアブソーバー市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートは自動車用アフターマーケットショックアブソーバーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、車両種類別(乗用車、商用車)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブ …
  • 世界のアルミニウム押出市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • 電気通信におけるバッテリーの世界市場予測・分析:鉛蓄電池、リチウムイオン電池、その他
    Technavio社の本調査レポートでは、電気通信におけるバッテリーの世界市場について調べ、電気通信におけるバッテリーの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、電気通信におけるバッテリーの市場規模をセグメンテーション別(製品別(鉛蓄電池、リチウムイオン電池、その他)、)と地域別(グローバル)に分けて算 …
  • 世界の手術ブーム市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • 自動車内アンビエント照明の世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、自動車内アンビエント照明の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、市場背景、ボリューム分析、価格分析、技術別(LED、その他)分析、車両別(コンパクト、セダン、エグゼクティブ、 SUV / MUV、ラグジュアリー、スポーツ、LCV、HCV)分析、運転システム別(油圧系、電気機械システム)分析、用 …
  • 有毛細胞白血病治療薬の世界市場:化学療法、標的療法
    Technavio社の本調査レポートでは、有毛細胞白血病治療薬の世界市場について調べ、有毛細胞白血病治療薬の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、有毛細胞白血病治療薬の市場規模をセグメンテーション別(製品別(化学療法、標的療法)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、その他)に分けて算出しまし …
  • ウッドコーティング剤の欧州市場2019-2026:機会分析・産業予測
    本調査レポートでは、ウッドコーティング剤の欧州市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、樹脂種類別(ポリウレタン、ニトロセルロース、アクリル、不飽和ポリエステル、その他)分析、技術別(水性、従来式固形溶剤、高固形溶剤、粉体塗装、放射線硬化、その他)分析、用途別(家具、建具、フローリング、その他)分析、地域別分析、競争状況、企業概 …
  • 農業におけるフェロモンの世界市場予測:畑作物、果物&ナッツ、野菜作物
    MarketsandMarkets社は、農業におけるフェロモンの世界市場規模が2019年24億ドルから2025年57億ドルまで年平均15.3%成長すると予測しています。当調査レポートでは、農業におけるフェロモンの世界市場について調査・分析し、市場概要、種類別(性フェロモン、凝集フェロモン、その他)分析、適用モード別(ディスペンサー、トラップ、スプレー)分析、 …
  • キャストアクリルシートの世界市場予測:セル、連続
    当調査レポートでは、キャストアクリルシートの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、種類別(セル、および連続)分析、用途別(衛生陶器、看板及びディスプレイ、建築及びインテリアデザイン、輸送、医療、食品及びケータリング)分析、キャストアクリルシートの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、関連企業分析などの情 …
  • アンチドローンの世界市場:防御種類別(検出・中断、検出)、エンドユーズ別(軍事および防衛、商業)
    Grand View Research社は、アンチドローンの世界市場規模が年平均29.9%成長して2026年まで45億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、アンチドローンの世界市場について調査・分析し、アンチドローンの世界市場動向、アンチドローンの世界市場規模、市場予測、防御種類別(検出・中断、検出)分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連企業情 …
  • デジタルツインの世界市場予測(~2025年)
    当調査レポートでは、デジタルツインの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、技術別分析、種類別(製品、プロセス、およびシステム)分析、産業別(航空宇宙&防衛、自動車&輸送、ホーム&コマーシャル、ヘルスケア、エネルギー&ユーティリティ、石油&ガス)分析、デジタルツインの世界市場規模及び予測、市場動向、競争状況、 …
  • 携帯電話用アクセサリーの世界市場2019–2026
    当調査レポートでは、携帯電話用アクセサリーの世界市場について調査・分析し、市場概要、製品種類別(バッテリー、ヘッドフォン/イヤホン、ポータブルスピーカー、充電器、メモリーカード、保護ケース、パワーバンク、バッテリーケースなど)分析、流通チャンネル(オンライン、オフライン)分析、価格帯別(プレミアム、ミッド、ロー)分析、地域別分析、企業動向など含め、以下の構成 …
  • 世界の支援ロボティクス市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の支援ロボティクス市場が2018年33.5憶ドルから2027年176.9憶ドルまで年平均20.3%成長すると予測しています。当資料では、支援ロボティクスについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(社会的支援ロボット、身体支援ロボット、混合支援ロボット、その他)分析、モビ …
  • RCS(リッチコミュニケーションサービス)の世界市場予測(~2024年)
    MarketsandMarkets社は、RCS(リッチコミュニケーションサービス)の世界市場規模が2019年45億ドルから2024年106億ドルまで年平均18.9%成長すると予測しています。当調査レポートでは、RCS(リッチコミュニケーションサービス)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、 …
  • 世界の使い捨て式脊椎器具市場2014-2018及び予測2019-2029
  • 財務及びリスク管理ソフトウェアの世界市場予測・分析:展開別
    Technavio社の本調査レポートでは、財務及びリスク管理ソフトウェアの世界市場について調べ、財務及びリスク管理ソフトウェアの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、財務及びリスク管理ソフトウェアの市場規模をセグメンテーション別(展開別(オンプレミス、クラウドベース)、)と地域別(グローバル)に分け …
  • 高性能セラミックコーティング剤の世界市場:製品種類別(酸化物コーティング、炭化物コーティング、窒化物コーティング)、技術別(サーマルスプレー、物理蒸着、化学蒸着、およびその他のテクノロジー)、エンドユーズ産業別(自動車、航空宇宙および防衛、一般産業用ツールおよび機械、ヘルスケア、その他)
    本資料は、高性能セラミックコーティング剤の世界市場について調べ、高性能セラミックコーティング剤の世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、製品種類別(酸化物コーティング、炭化物コーティング、窒化物コーティング)分析、エンドユーズ産業別(自動車、航空宇宙および防衛、一般産業用ツールおよび機械、ヘルスケア、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジ …
  • 世界のスマートマテリアル市場2020-2024
    「スマートマテリアルの世界市場2020-2024」は、スマートマテリアルについて市場概要、市場規模、材料別(圧電材料、形状記憶合金、熱電材料、レオロジー流体、磁歪材料、その他の材料)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 …
  • マイクロチャンネル熱交換器の世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、マイクロチャンネル熱交換器の世界市場規模が2017年87.4億ドルから2026年295.7億ドルまで年平均14.5%成長すると予測しています。当調査レポートでは、マイクロチャンネル熱交換器の世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、マイクロチャンネル熱交換器市場規模、種類別(水コイル、蒸発器、コンデンサー)分析、相 …
  • ゴム製タイヤ&チューブのパキスタン市場2019-2026:機会分析・産業予測
    本調査レポートでは、ゴム製タイヤ&チューブのパキスタン市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、経路別(OEM、アフターマーケット)分析、構成要素別(タイヤ、チューブ)分析、デザイン別(ラジアル、バイアス)分析、車両種類別(乗用車、商用車、二輪車、三輪車、農業用トラクター、OTR/TBR)分析、企業概要などを総合的、多面的にまと …
  • 世界の飼料用酸化防止剤市場予測2025年:種類別、動物別、フォーム別、地域別
    MarketsandMarkets社は、飼料用酸化防止剤の世界市場規模が2019年356百万ドルから2025年474百万ドルまで年平均4.9%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界の飼料用酸化防止剤市場を広く調査・分析し、市場概要、種類別(合成酸化防止剤、天然酸化防止剤)分析、動物別(家禽、豚、牛、養殖、ペット)分析、フォーム別(気体、液体)分析 …
  • 世界の3Dモーションキャプチャ市場2013-2017及び予測2018-2028
  • 世界の固定燃料電池市場見通し2017-2026
    tratistics MRCによると、世界の固定燃料電池市場は予測期間中に年平均20.0%成長すると予測しています。当資料では固定燃料電池について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(0-1 KW、1-4 KW、> 4 KW)分析、技術別(溶融炭酸塩燃料電池(MCFC)、リン酸燃料電池(PAFC)、高分子電 …
  • 世界の患者体温管理市場2020-2024
    「患者体温管理の世界市場2020-2024」は、患者体温管理について市場概要、市場規模、製品別(患者加温装置、患者冷却装置)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポート範囲 ・市場概要 ・市場規模 ・ファイブフォース分析 ・患者体温管理の世界市 …
  • 気管切開製品の世界市場予測:気管切開チューブ(二重内腔、カフ付き、有窓)、アクセサリ
    当調査レポートでは、気管切開製品の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、製品別(気管切開チューブ(二重内腔、カフ付き、有窓)、アクセサリ)分析、技術別(シアリア・ブルー・ライノ、トランスラリンジアル、パーカットウィスト、シャクナー/ラピトラック、トランスラリンジアル/ファントーニ) …
  • 木材用コーティング剤の世界市場:樹脂種類別(ポリウレタン、ニトロセルロース、アクリル、不飽和ポリエステルなど)、技術別(水性、従来型固形溶剤、高固形溶剤、粉体塗装、放射線硬化など)、エンドユーズ別(家具、建具、フローリング、その他)
    本資料は、木材用コーティング剤の世界市場について調べ、木材用コーティング剤の世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、樹脂種類別(ポリウレタン、ニトロセルロース、アクリル、不飽和ポリエステルなど)分析、エンドユーズ別(家具、建具、フローリング、その他)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをま …
  • リンパ浮腫診断の世界市場予測(~2024年)
    MarketsandMarkets社は、リンパ浮腫診断の世界市場規模が2019年24百万ドルから2024年35百万ドルまで年平均7.4%成長すると予測しています。当調査レポートでは、リンパ浮腫診断の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、技術別(リンシンシングラフィ、MRI、近赤外蛍光イメージ …
  • ヘリコプターブレードの世界市場予測・分析:メインローターブレード、テールローターブレード
    Technavio社の本調査レポートでは、ヘリコプターブレードの世界市場について調べ、ヘリコプターブレードの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ヘリコプターブレードの市場規模をセグメンテーション別(製品別(メインローターブレード、テールローターブレード)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しまし …
  • 世界の電気自動車通信コントローラー市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の電気自動車通信コントローラー市場が2018年4,113万ドルから2027年4億9,369万ドルまで年平均31.8%成長すると予測しています。当資料では、電気自動車通信コントローラーについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、充電タイプ別(有線充電(プラグイン)、ワイヤレス充電 …
  • ホルモン避妊薬の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、ホルモン避妊薬の世界市場について調査・分析し、市場動向、方法別(薬、子宮内器具(IUD)、注射剤、膣リング、インプラント、パッチ)分析、地域別分析、競合分析などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動向 ・ホルモン避妊薬の世界市場:方法別(薬、子宮内器具(IUD)、注射剤、膣リング、インプラ …
  • 世界の押出ポリスチレン市場予測2024年:用途別、エンドユーズ別、地域別
    MarketsandMarkets社は、押出ポリスチレンの世界市場規模が2019年55億ドルから2024年67億ドルまで年平均4.0%成長すると予測しています。本書は、世界の押出ポリスチレン市場について調査・分析し、市場概要、エンドユーズ別(住宅、商業、その他)分析、用途別(基礎、屋根、壁、床&天井、その他)分析、地域別分析、競合環境、企業概要などを掲載して …
  • データ集録システムの世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、データ集録システムの世界市場規模が2017年16.1億ドルから2026年26.9億ドルまで年平均5.9%成長すると予測しています。当調査レポートでは、データ集録システムの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、データ集録システム市場規模、提供別(サービス、ハードウェア、ソフトウェア)分析、製品別(計装用LAN拡張 …
  • ホワイトセメントの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、ホワイトセメントの世界市場について調べ、ホワイトセメントの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ホワイトセメントの市場規模をセグメンテーション別(用途別(家庭用、商業用、インフラ用)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はホワイ …
  • 電池セパレーターの世界市場:リチウムイオン電池、鉛蓄電池、その他
    Technavio社の本調査レポートでは、電池セパレーターの世界市場について調べ、電池セパレーターの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、電池セパレーターの市場規模をセグメンテーション別(電池種類別(リチウムイオン電池、鉛蓄電池、その他)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ・中東・アフ …
  • 世界の自動車用窓および外装シール市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の自動車用窓および外装シール市場が2018年209.3億ドルから2027年420.9億ドルまで年平均8%成長すると予測しています。当資料では、自動車用窓および外装シールについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、車両別(乗用車、小型商用車(LCV)、大型商用車(HCV)、電気自 …
  • 世界のエンタープライズ資産管理市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • フォトニクス(光工学)の世界市場予測(~2023年)
    当調査レポートでは、フォトニクス(光工学)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、製品種類別(LED及びレーザー、検出器、センサー及びイメージングデバイス)分析、用途別(ICT・生産技術)分析、エンドユーズ産業別(メディア、放送&電気通信、消費者&ビジネスオートメーション)分析、フォトニクス(光工学)の世界 …
  • 世界のアフェレーシス装置市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートはアフェレーシス装置の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(システム、消耗品)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・ …
  • ビールのヨーロッパ市場
  • 動物飼料用有機微量ミネラルの世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、動物飼料用有機微量ミネラルの世界市場について調査・分析し、市場動向、製品別(亜鉛、鉄、銅、セレン、その他)分析、用途別(乳牛、家禽、馬、豚、その他)分析、地域別分析、競合分析、企業動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動向 ・動物飼料用有機微量ミネラルの世界市場:製品別(亜鉛、鉄、銅 …
  • 高性能メッセージインフラストラクチャの世界市場2019-2029
    本調査は高性能メッセージインフラストラクチャについて、エグゼクティブサマリー、市場概要、成功要因、需要分析、市場背景、コンポーネント別(ハードウェア、ミドルウェア、マネージドサービス)分析、用途別(ハイブリッドクラウド、モノのインターネット(IoT)、iPaaS、 アプリケーションプログラミングインターフェイス(API)とプロトコル)分析、産業別(エネルギー …
  • 世界の合成ガス&誘導体市場予測2024年:生産技術別、ガス化装置種類別、原料別、用途別、地域別
    MarketsandMarkets社は、合成ガス&誘導体世界市場規模が2019年277,507MWthから2024年501,932MWthまで年平均12.6%成長すると予測しています。本書は、世界の合成ガス&誘導体市場について調査・分析し、市場概要、生産技術別(水蒸気改質、部分酸化、オートサーマル改質、バイオマスガス化、その他)分析、ガス化装置種類別(固定( …
  • 自動車用モーターの世界市場:製品タイプ別、電気自動車の種類別、車両タイプ別、用途別
    世界の自動車モーター市場は2018年に約273億1000万米ドルに達し、2019年から2026年の予測期間にわたって6%以上の成長率で成長すると予想されています。 自動車用モーターは、バッテリーまたはエンジンユニットを介して提供される電気エネルギーを機械エネルギーに変換する機械です。当調査レポートでは、自動車用モーターの世界市場について調査・分析し、エグゼク …
  • 自転車カーボンフレームの世界市場予測・分析:用途別
    Technavio社の本調査レポートでは、自転車カーボンフレームの世界市場について調べ、自転車カーボンフレームの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、自転車カーボンフレームの市場規模をセグメンテーション別(用途別(手動自転車、電動自転車)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technav …
  • プロバイオティクスサプリメントの世界市場2019-2029
  • 世界のスマート学習市場予測2024年:コンポーネント別、学習種類別、エンドユーザー別、地域別
    MarketsandMarkets社は、スマート学習の世界市場規模が2019年232億ドルから2024年565億ドルまで年平均19.5%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界のスマート学習市場を広く調査・分析し、市場概要&業界トレンド、コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)分析、学習種類別(同期学習、非同期学習)分析、エンドユー …
  • 水路測量装置の世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、水路測量装置の世界市場について調べ、水路測量装置の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、水路測量装置の市場規模をセグメンテーション別(用途別(水路図作成、オフショア石油およびガス、港湾管理、沿岸工学)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Techn …
  • コンテナセキュリティの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、コンテナセキュリティの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、コンポーネント別(コンテナセキュリティプラットフォーム及びサービス(展開及び統合、トレーニング及びコンサルティング、サポート及びメンテナンス))分析、展開種類別分析、組織規模別分析、業種別分析、コンテナセキュリティの世界市場規模 …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様