世界の耐火試験市場予測2024年:サービス種類別、ソーシング種類別、用途別、地域別

LINEで送る

1 Introduction (Page No. – 18)
1.1 Study Objectives
1.2 Market Definition and Scope
1.2.1 Inclusions and Exclusions
1.3 Study Scope
1.3.1 Markets Covered
1.3.2 Geographic Scope
1.3.3 Years Considered
1.4 Currency
1.5 Limitations
1.6 Stakeholders
2 Research Methodology (Page No. – 22)
2.1 Research Data
2.1.1 Secondary Data
2.1.1.1 List of Major Secondary Sources
2.1.1.2 Key Data From Secondary Sources
2.1.2 Primary Data
2.1.2.1 Key Data From Primary Sources
2.1.2.2 Key Industry Insights
2.1.2.3 Breakdown of Primaries
2.2 Market Size Estimation
2.2.1 Bottom-Up Approach
2.2.2 Top-Down Approach
2.3 Market Breakdown and Data Triangulation
2.4 Research Assumptions
3 Executive Summary (Page No. – 30)
4 Premium Insights (Page No. – 35)
4.1 Attractive Opportunities in Fire Testing Market
4.2 Market, By Sourcing Type
4.3 Market in APAC, By Application
4.4 Market, By Application
4.5 Market, By Region
5 Market Overview (Page No. – 38)
5.1 Introduction
5.2 Market Dynamics
5.2.1 Drivers
5.2.1.1 Increasing Adoption of Safety Systems in Industries
5.2.1.2 Growing Automation in Buildings
5.2.2 Restraints
5.2.2.1 Fire Legislation Requirements and International Regulations for Fire Testing Services
5.2.3 Opportunities
5.2.3.1 Increasing Adoption of Smart City Concept
5.2.3.2 Stringent Government Norms
5.2.3.3 Increasing Demand for Construction Equipment
5.2.4 Challenges
5.2.4.1 Lack of Awareness on Fire Safety in Developing Countries
6 Fire Testing Market, By Service (Page No. – 45)
6.1 Introduction
6.2 Testing
6.2.1 Fire Testing Allows Manufacturers to Understand Behavior of Materials and Products
6.3 Inspection
6.3.1 Fire Inspections are Conducted Yearly Or on Demand as Required
6.4 Certification
6.4.1 Certification Standards Differ From Country to Country for Different Sectors
6.5 Others
7 Fire Testing Market, By Sourcing Type (Page No. – 50)
7.1 Introduction
7.2 In-House
7.2.1 In-House Fire Testing Market in APAC Expected to Grow Owing to Growth of Manufacturing and Engineering Hubs
7.3 Outsourced
7.3.1 Privatization of State-Owned Laboratories Will Drive Growth of Outsourced Fire Testing Services
8 Fire Testing Market, By Application (Page No. – 54)
8.1 Introduction
8.2 Consumer Goods and Retail
8.2.1 Fire Testing Services Help Determine How Devices React to Extreme Heat Or Fire to Ensure Safety of Consumers in Case of Fire
8.3 Agriculture and Food
8.3.1 Stringent Codes for Use of Equipment to Drive Market in Agriculture and Food Industry
8.4 Chemicals
8.4.1 Fire Testing Services Help Companies Understand Potential Risks Related to Fire Hazards
8.5 Construction and Infrastructure
8.5.1 Construction Material Testing to Drive Market in Construction & Infrastructure Market
8.6 Energy & Power
8.6.1 Demand for Fire Suppression Equipment in Power Generating Plants to Drive Market in Energy & Power Sector
8.7 Industrial and Manufacturing
8.7.1 Growing Number of Fire Incidents to Increase Demand for Fire Testing Services in Manufacturing Sector
8.8 Medical and Life Sciences
8.8.1 Increasing Demand for Medical Devices to Drive Market for Medical & Life Sciences Sector
8.9 Mining
8.9.1 Need for Safety in Mining Industry Will Drive Fire Testing Services in Future
8.10 Oil & Gas and Petroleum
8.10.1 Demand for Fire Safety Fosters Growth of Fire Testing Services in Future
8.11 Public Sector
8.11.1 Revised Fire and Life Safety Codes By Governments to Boost Fire Testing Service Market in Public Sector
8.12 Automotive
8.12.1 Component Fire Testing to Foster Growth of Fire Testing Services in Automotive Segment
8.13 Aerospace
8.13.1 Stringent Regulations, Standards, and Legislation to Drive Market in Aerospace and Defense Sector
8.14 Marine & Railway
8.14.1 Wide Range of Standards, Regulations, and Logistical Complexities to Drive Market in Marine & Railway Sector
8.15 Supply Chain and Logistics
8.15.1 Increasing Number of Warehouse Fires to Boost Market in Supply Chain & Logistics Sector
8.16 Others
8.16.1 Need to Ensure Safety of Sports and Leisure Equipment to Drive Fire Testing Services Market in Future
9 Geographic Analysis (Page No. – 98)
9.1 Introduction
9.2 North America
9.2.1 US
9.2.1.1 Booming Building and Construction Industry in The US to Drive The Need for Fire Testing Services
9.2.2 Canada
9.2.2.1 Investments in Oil Sands, Lng, and Energy Infrastructure Drives Market in Canada
9.2.3 Mexico
9.2.3.1 Automotive & Medical Industries to Increase Demand for Fire Testing in Mexico
9.3 Europe
9.3.1 Germany
9.3.1.1 Demand for Renewable Energy Will Drive Market in Germany
9.3.2 UK
9.3.2.1 Construction Industry to Substantially Increase Demand for Fire Testing in UK
9.3.3 France
9.3.3.1 Energy Sector in France to Boost Market Growth
9.3.4 Spain
9.3.4.1 Growing Pharmaceutical and Automobile Industries to Drive The Demand for Fire Testing Services in Spain
9.3.5 Italy
9.3.5.1 Adoption of Advanced Manufacturing Techniques to Drive Demand for Fire Testing Services in Italy
9.3.6 Rest of Europe
9.4 APAC
9.4.1 China
9.4.1.1 Construction Industry to Increase Demand for Market in APAC
9.4.2 Japan
9.4.2.1 Smart City Projects Drive Market in Japan
9.4.3 India
9.4.3.1 Growing Fire Equipment Services Drives Market in India
9.4.4 South Korea
9.4.4.1 Mining & Automotive Sector to Drive The Market for Fire Testing in South Korea
9.4.5 Australia
9.4.5.1 Consumer Segment to Boost The Market in Australia
9.4.6 Rest of APAC
9.5 RoW
9.5.1 South America
9.5.1.1 Growth in Mining Industry Will Drive Market in South American Countries
9.5.2 Middle East
9.5.2.1 Construction Industry in Middle East Will Lead to Increasing Demand for Fire Testing
9.5.3 Africa
9.5.3.1 Mining and Infrastructure Development Will Boost Fire Testing Services in Africa
10 Competitive Landscape (Page No. – 124)
10.1 Overview
10.2 Market Rank Analysis, 2018
10.3 Competitive Situations and Trends
10.3.1 Service Launches
10.3.2 Others
10.4 Competitive Leadership Mapping
10.4.1 Visionary Leaders
10.4.2 Innovators
10.4.3 Dynamic Differentiators
10.4.4 Emerging Companies
10.5 Strength of Service Portfolio (For All 25 Players)
10.6 Business Strategy Excellence (For All 25 Players)
11 Company Profile (Page No. – 133)
11.1 Key Players
(Business Overview, Services Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, and MnM View)*
11.1.1 SGS Group
11.1.2 Bureau Veritas SA
11.1.3 UL LLC
11.1.4 Intertek
11.1.5 DEKRA SE
11.1.6 TUV SUD
11.1.7 QIMA
11.1.8 Applus+
11.1.9 United Technologies
11.1.10 Element Materials Technology
11.1.11 International Fire Consultants Group
* Business Overview, Services Offered, Recent Developments, SWOT Analysis, and MnM View Might Not Be Captured in Case of Unlisted Companies.
11.2 Right-To Win
11.3 Other Players
11.3.1 DNV GL
11.3.2 BRE Group
11.3.3 TUV Rheinland
11.3.4 Rina
11.3.5 Mistras Group, Inc
11.3.6 Premier Technical Service Group PLC (PTSG)
11.3.7 F.E. Moran Fire Protection
11.3.8 STC Group
11.3.9 Kiwa
11.3.10 Fireflow Services, Inc
11.3.11 J. Meadows Fire & Sprinkler
11.3.12 Geyer Fire
11.3.13 Impact Fire Services
12 Appendix (Page No. – 169)
12.1 Insights From Industry Experts
12.2 Discussion Guide
12.3 Knowledge Store: Marketsandmarkets’ Subscription Portal
12.4 Available Customizations
12.5 Related Report
12.6 Author Details



  • 世界の機器校正サービス市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCによると、世界の機器校正サービス市場は予測期間中に年平均9.4%で成長すると推定されています。当資料では機器校正サービスについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、サービス別(電気校正サービス、質量標準校正サービス、温度校正サービス)分析、エンドユーザー別(医薬品/生物医学、産業およ …
  • 自動車用ドライブトレイン技術の世界市場:機会分析及び産業予測2019–2030
    本市場調査レポートでは自動車用ドライブトレイン技術について、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、車両タイプ(乗用車、バス、トラック)分析、テクノロジータイプ別(セントラルモーター、Eアクスル、ホイールハブモジュール)分析、地域別分析、企業概要に区分して収録しています。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・自動車用ド …
  • 世界の計装チューブ市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートは計装チューブの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、エンドユーザー別(プロセス産業、ディスクリート産業)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー …
  • 自動ラストマイルデリバリーの世界市場予測(~2030年)
    当調査レポートでは、自動ラストマイルデリバリーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、プラットフォーム別(空中配送ドローン、地上配送車両(配送ボット、自動運転バンおよびトラック))分析、ソリューション別分析、用途別分析、種類別分析、自動ラストマイルデリバリーの世界市場規模及び予測、市場動向、 …
  • コールドチェーン物流のアジア太平洋市場2019–2026
  • 世界の特殊照明市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の特殊照明市場が2018年50憶ドルから2027年99.2憶ドルまで年平均7.9%成長すると予測しています。当資料では、特殊照明について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、チャンネル別(販売代理店、直接販売)分析、光源別(発光ダイオード(LED)、その他)分析、用途別(交通、ワ …
  • スポーツ用サングラスの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、スポーツ用サングラスの世界市場について調べ、スポーツ用サングラスの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、スポーツ用サングラスの市場規模をセグメンテーション別(流通チャンネル別(オフライン、オンライン)、)と地域別(アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ、北 …
  • 世界のヘルスケアにおける4D印刷市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のヘルスケアにおける4D印刷市場が2018年434万ドルから2027年3866万ドルまで年平均27.5%成長すると予測しています。当資料ではヘルスケアにおける4D印刷について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、コンポーネント別(プログラマブル材料、設備、ソフトウェアとサービス) …
  • 世界の力センサー市場予測2024年:用途別、技術別、操作別、力種類別、地域別
    MarketsandMarkets社は、力センサーの世界市場規模が2019年18億ドルから2024年23億ドルまで年平均5.5%成長すると予測しています。本書は、世界の力センサー市場について調査・分析し、市場概要、用途別(製造、エネルギー&電力、医薬品、化学薬品、石油&ガス、鉱業、その他)分析、操作別(アナログ、デジタル)分析、力種類別(圧縮、張力、圧縮&張 …
  • ノートの世界市場:予測及び分析 2020-2024
    本レポートは、ノートの市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、流通経路別(オフライン、オンライン)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・市場規模 ・ファイブ …
  • 世界の保護ケース市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の保護ケース市場が2018年1,044万ドルから2027年1,648万ドルまで年平均5.2%成長すると予測しています。当資料では、保護ケースについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、装置別(タブレット、スマートフォン)分析、価格帯別(プレミアム、ミディアム、ロー)分析、ケース …
  • ヘッジホッグ経路阻害剤の世界市場:BCC、AML
    Technavio社の本調査レポートでは、ヘッジホッグ経路阻害剤の世界市場について調べ、ヘッジホッグ経路阻害剤の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ヘッジホッグ経路阻害剤の市場規模をセグメンテーション別(製品別(BCC、AML)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は …
  • エアブレーキシステムの世界市場2019-2026:ブレーキタイプ別、車両タイプ別、地域別
    当調査レポートでは、エアブレーキシステムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリ-、定義・範囲、市場動向、市場分析、ブレーキタイプ別(エアドラムブレーキ、エアディスクブレーキ)分析、車両タイプ別(剛体トラック、大型トラック、セミトレーラー、バス)分析、地域別分析、競合状況、調査プロセスなどを含め以下の構成でお届けします。 ・エグゼクティブサマリ- …
  • 水軟化システムの世界市場2019-2029
    本調査は水軟化システムの現状および将来展望について、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場背景、操作別(電気式、非電気式)分析、用途別(家庭用、商業用、産業用)分析、デザイン別(モノシリンダー、ツインシリンダー、マルチシリンダー)分析、地域別分析、競合分析に区分して掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場背景 ・水軟化システムの世界市場 …
  • 製造業における人工知能(AI)の世界市場予測・分析:用途別
    Technavio社の本調査レポートでは、製造業における人工知能(AI)の世界市場について調べ、製造業における人工知能(AI)の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、製造業における人工知能(AI)の市場規模をセグメンテーション別(用途別(予知保全及び機械検査、生産計画、品質管理、その他)、)と地域別 …
  • ガスエンジンの世界市場2019-2026:燃料種類別、出力別、用途別、エンドユーザー別
    本調査レポートでは、ガスエンジンの世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、燃料種類別(天然ガス、特殊ガス、その他)分析、出力別(0.5〜1MW、1〜2MW、2〜5MW、5〜10MW、10〜20MW)分析、用途別(発電、コジェネ、機械式ドライブ、その他)分析、エンドユーザー別(ユーティリティ、製造、石油、ガス、その他 …
  • 船舶用VFD(可変周波数ドライブ)の世界市場:AC駆動、DC駆動
    Technavio社の本調査レポートでは、船舶用VFD(可変周波数ドライブ)の世界市場について調べ、船舶用VFD(可変周波数ドライブ)の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、船舶用VFD(可変周波数ドライブ)の市場規模をセグメンテーション別(種類別(AC駆動、DC駆動)、)と地域別(グローバル)に分 …
  • バルブポジショナーの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、バルブポジショナーの世界市場について調べ、バルブポジショナーの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、バルブポジショナーの市場規模をセグメンテーション別(エンドユーザー別(石油及びガス、水及び廃水管理、発電、化学薬品、鉱業及び鉱物、その他のエンドユーザー)、製 …
  • 乳児用調整粉乳成分の世界市場予測:炭水化物、油脂、タンパク質、ビタミン、ミネラル、プレバイオティクス
    当調査レポートでは、乳児用調整粉乳成分の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、成分種類別(炭水化物、油脂、タンパク質、ビタミン、ミネラル、プレバイオティクス)分析、用途別(成長乳、標準乳児用調製粉乳、後続調製粉乳、特殊品)分析、フォーム別分析、由来別分析、乳児用調整粉乳成分の世界市場規模及び予測、市場動向、 …
  • 世界の歯科生体材料市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートは歯科生体材料の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(骨移植、膜及び組織再生製品)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 …
  • 世界の手術ブーム市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • 世界のデータガバナンス市場予測2024年:コンポーネント別、展開モデル別、組織規模別、用途別、業種別、地域別
    MarketsandMarkets社は、データガバナンスの世界市場規模が2019年18億ドルから2024年48億ドルまで年平均21.5%成長すると予測しています。本書は、世界のデータガバナンス市場について調査・分析し、市場概要、用途別(インシデント管理、プロセス管理、コンプライアンス管理、リスク管理、監査管理、データ品質およびセキュリティ管理、その他)分析、 …
  • 世界の負荷監視システム市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートは負荷監視システムの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、製品別(ロードセル、インジケーター&コントローラー、データロギングソフトウェア)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたしま …
  • 卵白パウダーの世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、卵白パウダーの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、市場背景、成功要因、価格分析、最終用途別(食品加工、化粧品とパーソナルケア、医薬品、 ダイエットサプリメント、飲料加工、小売)分析、グレード別(食品グレード、テクニカルグレード)分析、販売チャンネル別(B2B、B2C)分析、地域別分析、競合分析などを含 …
  • BIW(ホワイトボディ)の世界市場予測(~2027年)
    当調査レポートでは、BIW(ホワイトボディ)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、車両別分析、構造別(モノコック、フレームマウント)分析、製造方法別(冷間プレス、ホットスタンプ、ロールフォーミング)分析、材料別(スチール、アルミニウム、マグネシウム、CFRP)分析、BIW(ホワイトボディ)の世界市場規模及 …
  • 世界の精密畜産農業(PLF)市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の精密畜産農業(PLF)が2018年27.6憶ドルから2027年71.7憶ドルまで年平均11.2%成長すると予測しています。当資料では、精密畜産農業(PLF)について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、技術別(家畜の識別と追跡、精密給餌システム、精密搾乳ロボット)分析、オファリ …
  • IT資産管理ソフトウェアの世界市場:予測及び分析 2020-2024
    本レポートは、IT資産管理ソフトウェアの市場実態を調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、展開別(オンプロミス、クラウドベース)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析を掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 ・市場状況 ・ …
  • 世界のプラウ市場予測・分析2020-2024
    本調査レポートはプラウの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、レポートの範囲、市場状況、市場規模、ファイブフォース分析、種類別(クラシックプラウ、モダンプラウ)分析、顧客状況、地域別状況、意思決定フレームワーク、市場の要因と課題、市場動向、企業状況、企業分析などを含め、次の構成でお届けいたします。 ・エグゼクティブサマリー ・レポートの範囲 …
  • 高密度ポリエチレン(HDPE)パイプの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、高密度ポリエチレン(HDPE)パイプの世界市場について調べ、高密度ポリエチレン(HDPE)パイプの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、高密度ポリエチレン(HDPE)パイプの市場規模をセグメンテーション別(用途別(水供給、農業灌漑、下水道、石油及びガス、その …
  • ランチバッグの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、ランチバッグの世界市場について調べ、ランチバッグの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ランチバッグの市場規模をセグメンテーション別(流通チャンネル別(オフライン、オンライン)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米 …
  • 世界の免疫栄養成分市場見通し2017-2026
    Stratistics MRCによると、予測期間中に世界の免疫栄養成分市場は年平均7.4%成長すると予測しています。当資料では免疫栄養成分について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、種類別(植物化学および植物エキス、オメガ-3脂肪酸、ミネラル、繊維と特殊炭水化物、カロテノイド)分析、用途別(パーソナルケア、機能性 …
  • 世界のソーシャルメディア分析市場予測2024年:コンポーネント別、用途別、展開モデル別、組織規模別、業種別、地域別
    MarketsandMarkets社は、ソーシャルメディア分析の世界市場規模が2019年30億ドルから2024年94億ドルまで年平均25.4%成長すると予測しています。本書は、世界のソーシャルメディア分析市場について調査・分析し、市場概要、コンポーネント別(ソフトウェア、サービス)分析、用途別(販売およびマーケティング管理、カスタマーエクスペリエンス管理、コ …
  • ウェアラブルインジェクターの世界市場予測・分析:オンボディ型インジェクター、オフボディ型インジェクター
    Technavio社の本調査レポートでは、ウェアラブルインジェクターの世界市場について調べ、ウェアラブルインジェクターの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ウェアラブルインジェクターの市場規模をセグメンテーション別(製品別(オンボディ型インジェクター、オフボディ型インジェクター)、)と地域別(グロ …
  • 世界の紙ストロー市場予測2024年:材料種類、製品種類別、ストロー長さ別、ストロー直径別、エンドユーズ用途別、地域別
    MarketsandMarkets社は、紙ストローの世界市場規模が2019年585百万ドルから2024年1687百万ドルまで年平均23.6%成長すると予測しています。当資料では、世界の紙ストロー市場を統合的に調査・分析し、市場概要、材料種類別(バージンペーパー、再生紙)分析、製品種類別(印刷済み、非印刷)分析、ストロー長さ別( 10.5インチ)分析、ストロー …
  • 耳洗浄器の世界市場予測・分析:電球型イヤーシリンジ、管状型イヤーシリンジ
    Technavio社の本調査レポートでは、耳洗浄器の世界市場について調べ、耳洗浄器の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、耳洗浄器の市場規模をセグメンテーション別(種類別(電球型イヤーシリンジ、管状型イヤーシリンジ)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は耳洗浄器の世界 …
  • 世界のクリーンラベル粉市場及び機会分析2019-2029
  • 溶接製品の世界市場:技術別(アーク、抵抗)、製品別(スティック電極、単線)、用途別(建設、自動車、運輸)
    Grand View Research社は、溶接製品の世界市場規模が年平均5.7%成長して2025年まで204.8億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、溶接製品の世界市場について調査・分析し、溶接製品の世界市場動向、溶接製品の世界市場規模、市場予測、技術別(アーク、抵抗)分析、用途別(建設、自動車、運輸)分析、主要地域別市場規模、競争状況、関連 …
  • 子宮マニピュレーターの世界市場:子宮マニピュレーター/インジェクター、マンゲシカール子宮マニピュレーター、クレルモンフェラン子宮マニピュレーター、VECTEC子宮マニピュレーター
    Technavio社の本調査レポートでは、子宮マニピュレーターの世界市場について調べ、子宮マニピュレーターの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、子宮マニピュレーターの市場規模をセグメンテーション別(種類別(子宮マニピュレーター/インジェクター、マンゲシカール子宮マニピュレーター、クレルモンフェラン …
  • 坑井介入(ウェルインターベンション)の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、坑井介入(ウェルインターベンション)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、サービス別(ロギング&底部調査、チューブ/パッカー故障・修理、刺激、人工リフト)分析、種類別(ライト、ミディアム、ヘビー)分析、用途別(陸上、海上)分析、ウェル別(横、縦)分析、坑井介入(ウェルインターベンション …
  • イソフラボンの世界市場予測(~2025年)
    MarketsandMarkets社は、イソフラボンの世界市場規模が2019年11億ドルから2025年15億ドルまで年平均4.7%成長すると予測しています。当調査レポートでは、イソフラボンの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、由来別(大豆、レッドクローバー)分析、用途別(医薬品、栄養補助食 …
  • 浄水器の世界市場:技術別(UV、RO、重力ベース)、流通チャンネル別(小売販売、直接販売、オンライン)、携帯性別(ポータブル、非ポータブル)、エンドユーザー別(商業、家庭)
    本資料は、浄水器の世界市場について調べ、浄水器の世界規模、市場動向、市場環境、技術別(UV、RO、重力ベース)分析、携帯性別(ポータブル、非ポータブル)分析、エンドユーザー別(商業、家庭)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・イントロダクション ・エグゼクティブ …
  • 自動車用イーサネットの世界市場2019-2026
    本資料は、自動車用イーサネットの世界市場について調べ、自動車用イーサネットの世界規模、市場動向、市場環境、コンポーネント別(ソフトウェア、ハードウェア、サービス)分析、車両種類別(乗用車、商用車、農業及びオフハイウェイ車両)分析、アメリカ市場規模、ヨーロッパ市場規模、アジア市場規模、日本市場規模、中国市場規模、関連企業情報などをまとめた調査レポートです。 ・ …
  • 世界のロジックアナライザ市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のロジックアナライザ市場が2018年17.9憶ドルから2027年66.1憶ドルまで年平均15.6%成長すると予測しています。当資料では、ロジックアナライザについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、製品別(ポータブルロジックアナライザー、PCベースのロジックアナライザー、モジュ …
  • 船舶用シートの世界市場予測:商用、軍用
    当調査レポートでは、船舶用シートの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、船舶種類別(商用、軍用)分析、座席種類別(キャプテンシート/ヘルムシート、乗員席、助手席、一般座席)分析、コンポーネント別(ペデスタル、スイベル、スライド、シートマウント)分析、エンドユーザー別(OEM、アフターマーケッ …
  • 世界の診断心電計(ECG)市場予測2024年:製品別、サービス別、リードタイプ別、エンドユーザー別、地域別
    MarketsandMarkets社は、診断心電計(ECG)の世界市場規模が2019年75億ドルから2024年103億ドルまで年平均6.4%成長すると予測しています。本調査レポートでは、世界の診断心電計(ECG)市場を広く調査・分析し、市場概要、製品&サービス別(製品、ソフトウェア&サービス)分析、リード種類別(12ピンECGデバイス、5ピンECGデバイス、 …
  • 太陽光エネルギーの世界市場:技術別、ソーラーモジュール別、用途別、最終用途別
    当調査レポートでは、太陽光エネルギーの世界市場について調査・分析し、イントロダクション、エグゼクティブサマリ-、市場概要、技術別分析、ソーラーモジュール別分析、用途別分析、最終用途別分析、地域別分析、企業概要などを含め以下の構成でお届けします。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・太陽光エネルギーの世界市場:技術別(太陽光発電システ …
  • 医療出版の世界市場:ジャーナル、書籍、電子書籍
    Technavio社の本調査レポートでは、医療出版の世界市場について調べ、医療出版の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、医療出版の市場規模をセグメンテーション別(製品別(ジャーナル、書籍、電子書籍)、)と地域別(グローバル、アジア太平洋、ヨーロッパ、中東・アフリカ(MEA)、北米、南米)に分けて算 …
  • 重症筋無力症治療の世界市場2019 – 2026:治療別、最終用途別、セグメント予測
    本レポートでは、重症筋無力症治療の世界市場について、調査手法および範囲、エグゼクティブサマリ-、変数・傾向、競合分析、治療別(薬、手術、その他)分析、最終用途別(病院、診療所、その他)分析、地域別分析、企業概要などを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・調査手法および範囲 ・エグゼクティブサマリ- ・重症筋無力症治療市場:変数・傾向 ・重症筋無力症治療市場 …
  • ヘルスケアにおける大量通知システムの世界市場2019-2029
    本調査はヘルスケアにおける大量通知システムについて、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場成功要因、需要分析、市場背景、市場構造分析、ソリューション別(ビル内、屋外、分散/ハイブリッド)分析、展開別(クラウドベース、オンプロミス、ハイブリッド)分析、エンドユーザー別(病院、クリニック、老人ホーム、長期ケア、外来手術センター)分析、地域別分析、競合分析、調査手 …
  • 電動機の世界市場:種類別(ACモーター、DCモーター、ハーメチックモーター)、出力別(IHP、FHP)、電圧範囲別(9 V以下、10-20 V、21-60 V、60 V以上)、用途別(産業機械、自動車、HVAC機器、航空宇宙および輸送、家庭用電化製品)、速度別(低速、中速、高速、超高速)
    本資料は、電動機の世界市場について調べ、電動機の世界規模、市場シェア、市場動向、市場環境、種類別(ACモーター、DCモーター、ハーメチックモーター)分析、電圧範囲別(9 V以下、10-20 V、21-60 V、60 V以上)分析、用途別(産業機械、自動車、HVAC機器、航空宇宙および輸送、家庭用電化製品)分析、速度別(低速、中速、高速、超高速)分析、アメリカ …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様