世界の自然言語処理市場予測2024年:コンポーネント別、展開モード別、組織規模別、種類別、用途別、業種別、地域別

LINEで送る

1 Introduction (Page No. – 18)
1.1 Objectives of the Study
1.2 Market Definition
1.2.1 Inclusions and Exclusions
1.3 Market Scope
1.3.1 Market Segmentation
1.3.2 Regions Covered
1.4 Years Considered for the Study
1.5 Currency
1.6 Stakeholders
2 Research Methodology (Page No. – 22)
2.1 Research Data
2.1.1 Secondary Data
2.1.2 Primary Data
2.1.2.1 Breakup of Primary Profiles
2.1.2.2 Key Industry Insights
2.2 Market Breakup and Data Triangulation
2.3 Market Size Estimation
2.3.1 Top-Down Approach
2.3.2 Bottom-Up Approach
2.4 Market Forecast
2.5 Assumptions for the Study
2.6 Limitations of the Study
3 Executive Summary (Page No. – 29)
4 Premium Insights (Page No. – 35)
4.1 Attractive Market Opportunities in the Natural Language Processing Market
4.2 Natural Language Processing Market: Top 3 Applications
4.3 Natural Language Processing Market: By Region
4.4 Natural Language Processing Market in North America, By Application and Vertical
5 Market Overview and Industry Trends (Page No. – 37)
5.1 Introduction
5.2 Market Dynamics
5.2.1 Drivers
5.2.1.1 Increase in Smart Device Usage
5.2.1.2 Growth in the Adoption of Cloud-Based Solutions
5.2.2 Restraints
5.2.2.1 Growing use of Code-Mixed Language Resulting in Increased Complexity for Natural Language Processing Tasks
5.2.3 Opportunities
5.2.3.1 Adoption of Natural Language Processing-Based Applications to Improve Customer Service
5.2.3.2 Increasing Investment in the Healthcare Industry
5.2.4 Challenges
5.2.4.1 Concerns Related to Data Privacy
5.2.4.2 Unreliability of Natural Language Processing Algorithms
5.3 Use Cases
5.3.1 Use Case: Scenario 1
5.3.2 Use Case: Scenario 2
5.3.3 Use Case: Scenario 3
5.3.4 Use Case: Scenario 4
5.3.5 Use Case: Scenario 5
5.4 Regulatory Implications
5.4.1 Health Insurance Portability and Accountability Act of 1996
5.4.2 Health Information Technology for Economic and Clinical Health Act
5.4.3 Sarbanes-Oxley Act of 2002
5.4.4 European Market Infrastructure Regulation
6 Natural Language Processing Market, By Component (Page No. – 46)
6.1 Introduction
6.2 Solutions
6.2.1 Solutions: Natural Language Processing Market Drivers
6.2.2 Platform
6.2.3 Software Tools
6.3 Services
6.3.1 Services: Natural Language Processing Market Drivers
6.3.2 Managed Services
6.3.3 Professional Services
6.3.3.1 Consulting
6.3.3.2 Support and Maintenance
7 Natural Language Processing Market, By Deployment Mode (Page No. – 54)
7.1 Introduction
7.2 Cloud
7.2.1 Cloud Deployment Mode: Natural Language Processing Market Drivers
7.3 On-Premises
7.3.1 On-Premises Deployment Mode: Natural Language Processing Market Drivers
8 Natural Language Processing Market, By Organization Size (Page No. – 59)
8.1 Introduction
8.2 Small and Medium-Sized Enterprises
8.2.1 Small and Medium-Sized Enterprises: Natural Language Processing Market Drivers
8.3 Large Enterprises
8.3.1 Large Enterprises: Natural Language Processing Market Drivers
9 Natural Language Processing Market, By Type (Page No. – 63)
9.1 Introduction
9.2 Rule-Based
9.2.1 Rule-Based: Natural Language Processing Market Drivers
9.3 Statistical
9.3.1 Statistical: Natural Language Processing Market Drivers
9.4 Hybrid
9.4.1 Hybrid: Natural Language Processing Market Drivers
10 Natural Language Processing Market, By Application (Page No. – 67)
10.1 Introduction
10.2 Text Classification
10.2.1 Text Classification: Natural Language Processing Market Drivers
10.3 Automatic Summarization
10.3.1 Automatic Summarization: Natural Language Processing Market Drivers
10.4 Machine Translation
10.4.1 Machine Translation: Natural Language Processing Market Drivers
10.5 Sentiment Analysis
10.5.1 Sentiment Analysis: Natural Language Processing Market Drivers
10.6 Question Answering
10.6.1 Question Answering: Natural Language Processing Market Drivers
10.7 Information Extraction
10.7.1 Information Extraction: Natural Language Processing Market Drivers
10.8 Others
11 Natural Language Processing Market, By Vertical (Page No. – 77)
11.1 Introduction
11.2 Banking, Financial Services, and Insurance
11.2.1 Banking, Financial Services, and Insurance: Natural Language Processing Market Drivers
11.3 Healthcare and Life Sciences
11.3.1 Healthcare and Life Sciences: Natural Language Processing Market Drivers
11.4 IT and Telecommunications
11.4.1 IT and Telecommunications: Natural Language Processing Market Drivers
11.5 Retail and Ecommerce
11.5.1 Retail and Ecommerce: Natural Language Processing Market Drivers
11.6 Government and Defense
11.6.1 Government and Defense: Natural Language Processing Market Drivers
11.7 Manufacturing
11.7.1 Manufacturing: Natural Language Processing Market Drivers
11.8 Media and Entertainment
11.8.1 Media and Entertainment: Natural Language Processing Market Drivers
11.9 Travel and Hospitality
11.9.1 Travel and Hospitality: Natural Language Processing Market Drivers
11.10 Others
12 Natural Language Processing Market, By Region (Page No. – 89)
12.1 Introduction
12.2 North America
12.2.1 North America: Natural Language Processing Market Drivers
12.2.2 United States
12.2.3 Canada
12.3 Europe
12.3.1 Europe: Natural Language Processing Market Drivers
12.3.2 United Kingdom
12.3.3 Germany
12.3.4 France
12.3.5 Rest of Europe
12.4 Asia Pacific
12.4.1 Asia Pacific: Natural Language Processing Market Drivers
12.4.2 China
12.4.3 Japan
12.4.4 Australia and New Zealand
12.4.5 Rest of Asia Pacific
12.5 Middle East and Africa
12.5.1 Middle East and Africa: Natural Language Processing Market Drivers
12.5.2 Middle East
12.5.3 Africa
12.6 Latin America
12.6.1 Latin America: Natural Language Processing Market Drivers
12.6.2 Brazil
12.6.3 Mexico
12.6.4 Rest of Latin America
13 Competitive Landscape (Page No. – 125)
13.1 Introduction
13.2 Competitive Leadership Mapping
13.2.1 Visionary Leaders
13.2.2 Innovators
13.2.3 Dynamic Differentiators
13.2.4 Emerging Companies
14 Company Profiles (Page No. – 127)
(Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis & MnM View)*
14.1 Introduction
14.2 IBM
14.3 Microsoft
14.4 Google
14.5 AWS
14.6 Facebook
14.7 Apple
14.8 3M
14.9 Intel
14.10 SAS Institute
14.11 Baidu
14.12 Inbenta Technologies
14.13 Veritone
14.14 Dolbey
14.15 Narrative Science
14.16 Bitext
14.17 Health Fidelity
14.18 Linguamatics
14.19 Conversica
14.20 SparkCognition
14.21 Automated Insights
*Details on Business Overview, Products Offered, Recent Developments, SWOT Analysis & MnM View Might Not be Captured in Case of Unlisted Companies.
15 Appendix (Page No. – 159)
15.1 Industry Experts
15.2 Discussion Guide
15.3 Knowledge Store: Marketsandmarkets’ Subscription Portal
15.4 Available Customizations
15.5 Related Reports
15.6 Author Details



  • 世界の侵入検知&防止システム市場予測2024年:コンポーネント別、種類別、展開種類別、エンドユーズ別、組織規模別、業種別、地域別
    MarketsandMarkets社は、侵入検知&防止システムの世界市場規模が2019年47億ドルから2024年71億ドルまで年平均8.3%成長すると予測しています。当資料では、世界の侵入検知&防止システム市場を統合的に調査・分析し、市場概要、コンポーネント別(ソリューション、サービス)分析、種類別(ネットワークベース、ワイヤレスベース、ネットワーク動作分析 …
  • 自己修復グリッドの世界市場2019-2026:コンポーネント別、用途別、エンドユーザー別、地域別
    当調査レポートでは、自己修復グリッドの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリ-、定義・範囲、市場動向、市場分析、コンポーネント別(ハードウェア、ソフトウェア、サービス)分析、用途別(配布ライン、伝送ライン)分析、エンドユーザー別(パブリックユーティリティ、プライベートユーティリティ)分析、地域別分析、競合状況、調査プロセスなどを含め以下の構成でお …
  • 世界のテレハンドラー市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • 世界の軍用センサー市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の軍用センサー市場が2018年230.6憶ドルから2027年427.6憶ドルまで年平均7.1%成長すると予測しています。当資料では軍用センサーについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、プラットフォーム別(スペース、海軍、空軍、弾薬、陸軍)分析、コンポーネント別(サイバーセキュ …
  • 二輪車用潤滑剤の世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、二輪車用潤滑剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、需要分析、価格分析、市場背景、用途別(エンジンオイル、サスペンションオイル、ブレーキオイル、チェーンオイル)分析、車両タイプ別(オートバイ、スクーター)分析、販売チャンネル別(OEM、アフターマーケット)分析、地域別分析、市場構造分析、競合分析などを含め、以下 …
  • デジタルサイネージの世界市場:種類別、コンポーネント別、技術別(LCD、LED、プロジェクション)、用途別、ローケーション別
    Grand View Research社は、デジタルサイネージの世界市場規模が年平均8.0%成長して2025年まで317.1億ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、デジタルサイネージの世界市場について調査・分析し、デジタルサイネージの世界市場動向、デジタルサイネージの世界市場規模、市場予測、種類別分析、技術別(LCD、LED、プロジェクション)分 …
  • アラミド繊維の世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、アラミド繊維の世界市場について調査・分析し、市場動向、製品別(パラアラミド、メタアラミド)分析、用途別(セキュリティ&保護、摩擦材、ゴム補強、光ファイバー、タイヤ補強、電気絶縁、航空宇宙、その他)分析、地域別分析、貿易統計、企業動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動向 ・アラミド繊 …
  • 世界のボートトレーラー市場2014-2019機会分析2019-2029
  • スプレーガンの世界市場:手動、自動
    Technavio社の本調査レポートでは、スプレーガンの世界市場について調べ、スプレーガンの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、スプレーガンの市場規模をセグメンテーション別(種類別(手動、自動)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社はスプレーガンの世界市場規模が201 …
  • にきび対策用化粧品の世界市場:クレンザー、エマルジョン、マスク
    Technavio社の本調査レポートでは、にきび対策用化粧品の世界市場について調べ、にきび対策用化粧品の市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、にきび対策用化粧品の市場規模をセグメンテーション別(製品別(クレンザー、エマルジョン、マスク)、)と地域別(アジア太平洋、EMEA、米州)に分けて算出しました …
  • コネクテッドカーの世界市場2019-2026:サービス別、フォーム別、ネットワーク別、エンドマーケット別、トランスポンダー別、ハードウェア別
    本調査レポートでは、コネクテッドカーの世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、サービス別(コネクテッドサービス、安全性&セキュリティ、自動運転)分析、フォーム別(埋め込み、テザー、統合)分析、ネットワーク別(DSRC、セルラー)分析、エンドマーケット別(OEM、アフターマーケット)分析、トランスポンダー別(OBU、 …
  • 世界のマイクロラーニング市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界のマイクロラーニングが2018年13億ドルから2027年46.5憶ドルまで年平均15.2%成長すると予測しています。当資料では、マイクロラーニングについて調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、組織規模別(中小企業、大企業)分析、コンポーネント別(ソリューション、サービス)分析、展 …
  • 臭素誘導体の世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、臭素誘導体の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、需要分析、価格分析、市場背景、ソリューション別(臭化ナトリウム、臭化カルシウム、臭化亜鉛、TBBPA、DBDPE、その他)分析、用途別(難燃剤、有機中間体、石油およびガス掘削、殺生物剤、PTA合成、その他)分析、最終用途別(化学薬品、石油ガス、 …
  • 強化型オイル回収(EOR)の世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、強化型オイル回収(EOR)の世界市場について調査・分析し、市場動向、技術別(熱、ガス注入、化学、その他のEOR)分析、製品別(ポリマー、界面活性剤、アルカリ化学物質、アルカリ界面活性剤-ポリマー製剤、発泡剤、その他)分析、用途別(オンショア、オフショア)分析、地域別分析、競合動向、企業動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及 …
  • 世界のハードウェアセキュリティモジュール市場2013-2017及び予測2018-2028
  • 世界の宝石市場2013-2017及び機会分析2018-2026
  • 木製・ラミネートフローリングの世界市場2019 – 2025:製品別、用途別、地域別、セグメント予測
    本レポートでは、木製・ラミネートフローリングの世界市場について、調査手法・範囲、エグゼクティブサマリ-、市場変数・傾向、製品別(木製フローリング、ラミネートフローリング)分析、地域別分析、競合状況、企業概要などを総合的、多面的に調査・分析しました。 ・調査手法・範囲 ・エグゼクティブサマリ- ・木製・ラミネートフローリング市場:市場変数・傾向 ・木製・ラミネ …
  • 熱成形プラスチックの世界市場予測:PP、PS、PET、PE、PVC、バイオプラスチック、ABS
    当調査レポートでは、熱成形プラスチックの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場環境分析、プラスチック種類別(PP、PS、PET、PE、PVC、バイオプラスチック、ABS)分析、熱成形タイプ別(真空成形、圧力成形、機械成形)分析、品目別(薄いゲージ、厚いゲージ)分析、エンドユーズ産業別分析、熱成形プラスチ …
  • High-k(高誘電率ゲート絶縁膜)・ALD / CVD金属前駆体の世界市場:技術別(インターコネクト、コンデンサー、ゲート)
    Grand View Research社は、High-k(高誘電率ゲート絶縁膜)・ALD / CVD金属前駆体の世界市場規模が年平均8.3%成長して2025年まで789.8百万ドルに達すると予測しています。本調査レポートでは、High-k(高誘電率ゲート絶縁膜)・ALD / CVD金属前駆体の世界市場について調査・分析し、High-k(高誘電率ゲート絶縁膜) …
  • グルホシネートの世界市場2019-2026:機会分析・産業予測
    本調査レポートでは、グルホシネートの世界市場について調べ、イントロダクション、エグゼクティブサマリー、市場概要、作物種類別(シリアル&穀物、油料種子&豆類、果物&野菜、その他)分析、製剤種類別(水性懸濁液、液体、懸濁液濃縮物、可溶性(液体)濃縮物、その他)分析、地域別分析、競争状況、企業概要などを総合的、多面的にまとめております。 ・イントロダクション ・エ …
  • チャットボットの世界市場:コンポーネント別、技術別、展開タイプ別、使用別、組織規模別、用途別、業種別、地域別予測 2019-2026
    本調査レポートではチャットボットについて、エグゼクティブサマリー、定義および範囲、市場動向、産業分析、コンポーネント別(ソリューション、サービス)分析、技術別(機械学習とディープラーニング、自然言語処理と自動音声認識)分析、展開タイプ別(オンプレミス、クラウド)分析、使用別(ウェブサイト、コンタクトセンター、その他)分析、組織規模別(大企業、中小企業)分析、 …
  • 光ファイバおよびプラスチックコンジットの世界市場:モード別、製品タイプ別、接続性別、業種別
    当調査レポートでは、光ファイバおよびプラスチックコンジットの世界市場について調査・分析し、イントロダクション、エグゼクティブサマリ-、市場概要、モード別分析、製品タイプ別分析、接続性別分析、業種別分析、地域別分析、企業概要などを含め以下の構成でお届けします。 ・イントロダクション ・エグゼクティブサマリ- ・市場概要 ・光ファイバおよびプラスチックコンジット …
  • インサーキットテスターの世界市場2019-2029
    本調査はインサーキットテスターの現状および将来展望について、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、需要分析、価格分析、市場背景、製品種類別(マルチモードフライングプローブテスター、インラインテスター)分析、移植性タイプ別(ベンチトップ、コンパクト)分析、用途別(MDA、ICT、FICT)分析、治具タイプ別(真空、空気圧、機械的)分析、モード別 …
  • 使い捨て酸素マスクの世界市場:大人サイズ使い捨て酸素マスク、小児サイズ使い捨て酸素マスク
    Technavio社の本調査レポートでは、使い捨て酸素マスクの世界市場について調べ、使い捨て酸素マスクの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、使い捨て酸素マスクの市場規模をセグメンテーション別(製品別(大人サイズ使い捨て酸素マスク、小児サイズ使い捨て酸素マスク)、)と地域別(グローバル)に分けて算出 …
  • 動物用感染症診断の世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、動物用感染症診断の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、産業動向、市場シェア分析、技術別(免疫診断(ラテラルフローアッセイ、ELISA)、分子診断)分析、動物別(コンパニオン、農場)分析、病原体別(細菌、ウイルス、寄生虫)分析、エンドユーザー別(ラボ、病院、クリニック、PoC)分析、動物 …
  • 世界の製薬用温度制御パッケージングソリューション市場2013-2017及び機会分析2018-2028
  • 世界のソルビタンエステル市場及び機会分析2019-2029
  • 世界の臭素誘導体市場見通し2018-2027
    Stratistics MRCは世界の臭素誘導体市場が2018年38.5憶ドルから2027年66.3憶まで年平均6.2%成長すると予測しています。当資料では、臭素誘導体について調査を行い、エグゼクティブサマリー、序論、市場トレンド分析、ファイブフォース分析、エンドユーザー別(建設、化学、石油およびガス、医薬品、電気および電子機器)分析、用途別(エラストマー、 …
  • 対話型システムの世界市場予測・分析:テキスト、音声
    Technavio社の本調査レポートでは、対話型システムの世界市場について調べ、対話型システムの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、対話型システムの市場規模をセグメンテーション別(種類別(テキスト、音声)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。Technavio社は対話型システムの世界市場 …
  • 聴能学デバイスの世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、聴能学デバイスの世界市場について調査・分析し、市場動向、製品別(補聴器、人工内耳、BAHA / BAHS、診断機器)分析、技術別(デジタル聴覚デバイス、アナログ聴覚デバイス)分析、販売チャンネル別(小売販売、政府購入、電子商取引)分析、地域別分析、競合分析などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー …
  • シリコーンの世界市場2019-2025
    当調査レポートでは、シリコーンの世界市場について調査・分析し、市場動向、製品別(エラストマー、流体、樹脂、ゲル、その他)分析、用途別(建設、輸送、電気・電子、テキスタイル、パーソナルケア、医薬品、その他)分析、地域別分析、競合分析、企業動向などを含め次の構成でお届け致します。 ・調査手法及び範囲 ・エグゼクティブサマリー ・市場動向 ・シリコーンの世界市場: …
  • 世界のコンプレッサーオイル市場2014-2018及び機会分析2019-2029
  • 包装印刷の世界市場2019-2026:印刷技術別、用途別
    本調査レポートでは、包装印刷の世界市場について調べ、エグゼクティブサマリー、市場の定義・範囲、市場動向、産業分析、印刷技術別(フレキソ印刷、グラビア、デジタル)分析、用途別(食品&飲料、化粧品、医薬品など)分析、地域別分析、競争状況などで構成されています。 ・エグゼクティブサマリー ・市場の定義・範囲 ・市場動向 ・産業分析 ・包装印刷の世界市場:印刷技術別 …
  • 垂直農法の世界市場2019-2026
    当調査レポートでは、垂直農法の世界市場について調査・分析し、市場概要、コンポーネント別(灌漑コンポーネント、照明、センサー、空調、建築材料、その他)分析、構造別(建物ベース垂直ファーム&コンテナベース垂直ファーム)分析、成長メカニズム別(水耕、空中栽培、および水耕栽培)分析、地域別分析、競争状況、企業動向など含め、以下の構成でお届け致します。 ・イントロダク …
  • 抵抗減少剤の世界市場:産業分析・機会分析
    当調査レポートでは、抵抗減少剤の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、成功要因、需要分析、価格分析、市場背景、製品タイプ別(ポリマー、界面活性剤、懸濁物/懸濁物)分析、用途別(原油、多相液体、精製品、ヘビーアスファルト原油、水運)分析、最終用途産業別(石油ガス、化学薬品および石油化学製品、エネルギー、農業、その他)分析、地 …
  • エアゾール缶の世界市場2019-2026:製品タイプ別、材料別、推進剤タイプ別、最終用途セクター別、地域別
    当調査レポートでは、エアゾール缶の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリ-、定義・範囲、市場動向、市場分析、製品タイプ別(直壁エアゾール缶、くびれエアゾール缶、成形エアゾール缶)分析、材料別(アルミニウム、スチール、プラスチック、その他)分析、推進剤タイプ別(圧縮ガス推進剤、液化ガス推進剤)分析、地域別分析、競合状況、調査プロセスなどを含め以下の …
  • 水軟化システムの世界市場2019-2029
    本調査は水軟化システムの現状および将来展望について、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場背景、操作別(電気式、非電気式)分析、用途別(家庭用、商業用、産業用)分析、デザイン別(モノシリンダー、ツインシリンダー、マルチシリンダー)分析、地域別分析、競合分析に区分して掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場背景 ・水軟化システムの世界市場 …
  • イベント管理ソフトウェアの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、イベント管理ソフトウェアの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、コンポーネント別(ソフトウェア(イベント登録および発券ソフトウェア、イベントプランニングソフトウェア、イベントマーケティングソフトウェア)およびサービス)分析、展開タイプ別分析、組織サイズ別分析、エンドユーザー別分析、イベン …
  • 世界の光ファイバ市場予測2024年:ケーブル種類別、光ファイバー種類別、用途別、地域別
    MarketsandMarkets社は、光ファイバの世界市場規模が2019年43億ドルから2024年69億ドルまで年平均10.0%成長すると予測しています。当資料では、世界の光ファイバ市場を統合的に調査・分析し、市場概要、ゲーブル種類別(シングルモード、マルチモード)分析、光ファイバー種類別(ガラス、プラスチック)分析、用途別(通信、非通信)分析、地域別分析 …
  • ヘリコプターブレードの世界市場予測・分析:メインローターブレード、テールローターブレード
    Technavio社の本調査レポートでは、ヘリコプターブレードの世界市場について調べ、ヘリコプターブレードの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ヘリコプターブレードの市場規模をセグメンテーション別(製品別(メインローターブレード、テールローターブレード)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しまし …
  • Eコマースパッケージングの世界市場:段ボール箱、保護包装、ポリ袋
    Technavio社の本調査レポートでは、Eコマースパッケージングの世界市場について調べ、Eコマースパッケージングの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、Eコマースパッケージングの市場規模をセグメンテーション別(種類別(段ボール箱、保護包装、ポリ袋)、)と地域別(グローバル)に分けて算出しました。T …
  • 低密度ポリエチレン(LDPE)の世界市場2019-2029
    本調査は低密度ポリエチレン(LDPE)について、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場背景、需要分析、技術別(オートクレーブ、チューブラー)分析、用途別(フィルム&シート、押出コーティング、射出成形、その他)分析、地域別分析、競合分析に区分して掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 ・市場背景 ・需要分析 ・低密度ポリエチレン(LDPE)の世 …
  • 量子カスケードレーザー(QCL)の世界市場予測(~2025年)
    MarketsandMarkets社は、量子カスケードレーザー(QCL)の世界市場規模が2019年355百万ドルから2025年422百万ドルまで年平均3.9%成長すると予測しています。当調査レポートでは、量子カスケードレーザー(QCL)の世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、市場シェア分析、パッケージ種類別 …
  • 世界の電子製品製造サービス市場2020-2024
    「電子製品製造サービスの世界市場2020-2024」は、電子製品製造サービスについて市場概要、市場規模、用途別分析、エンドユーザー別(コンピューティングおよび家電、通信、産業、自動車、ヘルスケア、その他)分析、顧客状況、地域状況、市場の要因・課題、市場トレンド、企業状況、企業分析などを総合的にまとめて調査・分析したものです。 ・エグゼクティブサマリー ・レポ …
  • 航空機改修の世界市場2019-2029
    本調査は航空機改修の現状および将来展望について、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場動向、航空機別(ワイドボディ航空機、狭胴機、大型機)分析、改装別(VIPキャビンの改装、商業用キャビンの改装)分析、フィッティング別(レトロフィット、IFECと照明、助手席)分析、地域別分析、競争状況、調査手法に区分して掲載しています。 ・エグゼクティブサマリー ・市場概要 …
  • 世界の水運搬サービス市場2013-2017及び市場予測2018-2027
  • 鼻出血用デバイスの世界市場展望2017-2026
    Stratistics MRC社は、鼻出血用デバイスの世界市場規模が2017年17兆8489.1億ドルから2026年34兆5081.9億ドルまで年平均7.6%成長すると予測しています。当調査レポートでは、鼻出血用デバイスの世界市場について調査・分析し、市場概要、市場環境、鼻出血用デバイス市場規模、製品別(鼻カテーテル、鼻パッキング、鼻タンポン、その他の製品) …
  • プレバイオティクス成分の世界市場2019-2029
    本調査はプレバイオティクス成分の現状および将来展望について、エグゼクティブサマリー、市場概要、市場ビューポイント、ソース別(野菜、シリアル、ルーツ、その他)分析、材料別(フルクトオリゴ糖、マンナンオリゴ糖、ガラクトオリゴ糖、イヌリン、その他)分析、最終用途別(臨床栄養、 ダイエットサプリ、機能性食品および飲料、乳製品、幼児用フォーミュラ)分析、地域別分析、競 …
  • ソーラーアレイ切断スイッチの世界市場2019-2023
    Technavio社の本調査レポートでは、ソーラーアレイ切断スイッチの世界市場について調べ、ソーラーアレイ切断スイッチの市場状況、市場規模、市場予測、市場環境、顧客状況、市場動向、関連企業情報などをまとめました。また、ソーラーアレイ切断スイッチの市場規模をセグメンテーション別(用途別(ユーティリティ、ノンユーティリティ)、)と地域別(米州、アジア、EMEA) …
  • コネクテッドトイの世界市場予測(~2024年)
    当調査レポートでは、コネクテッドトイの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場インサイト、市場概観/市場動向、相互作用デバイス別(スマートフォン接続用おもちゃ、アプリ接続用ドローン、コンソール接続用おもちゃ、タブレット接続用おもちゃ)分析、年齢グループ別(2〜5歳、6〜8歳、9〜12歳、および10代)分析、コネクテッドトイの世界市場規模及び …

※当サイトのレポート紹介カバレッジ
■産業:医療、IT、電子、自動車、産業機械、建設、消費財、食品、化学、材料、エネルギー、金融、サービスなど多様
■地域:世界市場、アジア市場、中国市場、欧州市場、北米市場、中南米市場、中東市場、アフリカ市場など全世界
■レポート種類:市場動向、規模、占有率、トレンド、将来展望、未来予測、業界分析、産業分析、企業分析、事業機会分析、戦略提言など多様